キスのタイミングはいつがベスト?パターン別に正解を教えますのイメージ写真
キスのタイミングって、意外に難しいものです。

少しタイミングがズレるだけで、かなりかっこ悪い、また苦い思い出になってしまいます。

そうならないためにも、キスのタイミングは非常に大切です。

今回は、キスのタイミングはいつがベストなのか?また、パターン別にいくつかのポイントをお伝えしていきます。

あなたが、大好きな人にキスをしたいと考えているのであれば、ぜひ今回参考にし、キスのベストタイミングを計ってみてはいかがでしょうか。

さらにキスのタイミングが合えば2人の仲も盛り上がることはもちろん、その後の2人の関係も大きく変わっていくことでしょう。

それでは、キスのタイミングについていつがベストなのか、早速パターン別に見ていきましょう!

キスはタイミングがイチバン大事!

キスはキスするタイミングが1番大切です。

つまりキスをするタイミングが少しでもずれてしまえば、とても恥ずかしい思いをしたり恥をかくような苦い経験に変わります。

さらに、違いがお付き合いをしていても、付き合い始めだったり、ましてやお付き合いする前のカップルであれば、なおさらキスのタイミングも重要になってきます。

そのため、キスのタイミングがずれてしまえば、恥ずかしい思いをする事は当然ですが、相手からも不審に思われてしまうケースもあります。

そうなれば、うまくいきそうな恋もだめに終わってしまう可能性があります。

キスのタイミングを見定めて行うようにしてください。

▼【関連記事】キスしたいなら相手のOKサインを見逃さないように!こちらを先にチェック!
キスしたいなら見逃さないで!相手がキスしてOKな10個の兆候 →

シーン別!キスのタイミングを伝授

キスのタイミング
ここからは、シーン別にキスのタイミングを伝授していきます。

さらに、キスをうまく活かせるためにどのような心で、またどのようなタイミングでキスを行うようにすれば成功するのかなど、できるだけ詳しくリサーチをしていきます。

デートでのキスのタイミング

まず、キスの絶好のチャンスと言えばデートでのキスは行いやすいかと思います。

2人の距離が縮まるとともに、ロマンチックな雰囲気も出来上がっていますので、キスをしやすい環境だと言えるでしょう。

さらに、デートが最悪な場合キスで仲直りができたり、さらにキスを拒否られればさらに喧嘩が悪化してしまうなどデートの具合にもよります。

デートが良好であれば、キスはしやすいのですが、デートがあまりいい雰囲気でないのであれば、キスするタイミングを見計らうのはとても難しいのかもしれません。

このように、デートでもキスのチャンスをしっかりと伺うようにする事はとても大切なのです。

車などで二人きりになった時

友達や大勢のデートの時など、ダブルデートなど2人以外の人たちと、どこかへお出かけした時などにも有効です。

車で2人きりになったときを見計らい、キスをしてみてください。

他の人や他のカップルなどが一緒にいる場でキスはできないですよね。

2人になったときにこっそりとキスすることで、ドキドキやワクワク感も倍増することでしょう。

さらに、誰かに見られてないかなどと言うヒヤヒヤ感もあります。

スリルを楽しみたい方にはお勧めのキスシーンですよ!

帰り際

帰り際にキスをしている
デートで、思いっきり遊んだ後は、いよいよ帰るとなったときに、たくさん楽しかった話をしてください。

そこで、2人の雰囲気を高めておくことが大切です。

さらに今日1日を2人で振り返ることでまた次回のデートの予定を決めることができたり、楽することができるのかもしれません。

そんないい雰囲気になった時に、相手を見送る際、さりげなくフレンチキスをしてみてはいかがでしょうか。

すると、不意打ちで相手もびっくりはします。

かえってそれが新鮮でうれしくなるのかもしれません。

また、帰り際のキスはその後も相手のことを思い出させたり、考えさせたりするうれしいプレゼントにもなります。

帰り際のキスは相手の心にも残ってくれます。

お泊りでのキスのタイミング

ここからは、お泊まりでのキスのタイミングについです。

さらに、お泊まりはキス以上のことにも発展する可能性があります。

その心構えで、うまくキスからキスの先までつなげられるよう、ベストなタイミングを見計らうようにしましょう。

お泊まりのキスのタイミングがずれてしまえば、その後のデートもかなり気まずくなります。

タイミングをしっかりと見極めましょう。

寝る前

キスのベストなタイミングは、寝る前がいいかもしれません。

寝る前であれば、密着度も増し、キスもしやすいですよね。

さらにキスからその先の発展も可能性があります。

また、眠る前は互いに気持ちも高揚しています。

自然とロマンチックな雰囲気になっている事は間違いないでしょう。

さらに、旅館やホテルなどの宿泊先でもお酒やワインなどを飲んでいる可能性があります。

気持ちは高ぶりキスからその先の行為まで、一気に行ってしまう可能性がありそうです。

眠る前は、オススメのタイミングかもしれません。

電気が消えた時

さらに、キスする顔に自信がない方にオススメなのが、消灯時のキスを狙ってみてはいかがでしょう?

顔が見えないのでドキドキしますよね。

消灯後に手を触れてみたり、相手に触れてみて、相手の感触を感じてみましょう。

そこで、相手も嫌がっていないようならキスのチャンスです。

段階を踏むことにより、互いの気持ちの距離を確かめられると共に、キスのタイミングも狙いやすいでしょう。

また、ここでの注意点は消灯後すぐにキスするのではなく、必ず相手の様子を伺うようにしてくださいね。

相手のペースに合わせないと、相手と互いに楽しめるキスはできないのです。

ケンカしている時のキスのタイミング

難易度の高い、ケンカをしている時のキスのタイミングは、よくタイミングを見ないと大怪我をしてしまう可能性があります。

大怪我といいましても、心の方です。

よくタイミングを見計らい行うようにして下さい。

仲直りした後

ケンカ中のキスは、消火器効果があるか、火に油の効果になってしまうかは、タイミングが重要です。

2人の関係にも危険が伴います。

なので、必ずケンカをきちんと済ませてから仲直りした時に、キスはしましょう。

また中途半端にケンカが仲直り出来ていない状況でも、キスをしようとしてしまえば、余計にこじれてしまう可能性と仲直りに急展開する可能性の両極端な結果予想になります。

なので、中途半端な状況よりきちんと仲直りをしてから、キスをするとベストなタイミングになりそうです。

夫婦のキスのタイミング

夫婦の場合、付き合いが長ければ長い程、お互いのことをよく理解できているため、キスのタイミングもよくわかるでしょう。

しかし、夫婦になったばかりや夫婦の時間がまだまだ浅い方であれば、キスのタイミングが難しい場合もあります。

恋人の頃とは違い、2人だけの時間が多くなるためキスをしやすいタイミングは多くなることは間違いありません。

そのため、却っていつ、どのタイミングにキスをしたらいいのかわからなくなる場合もあります。

そのような場合の参考にして頂ければと考えております。

出かける前

出かける前に夫婦がキスをしている家庭は、互いの寿命が長くなると言う話は聞いたことありませんか?

それくらい、出かける前のキスは気持ちばかりでなく、健康にもいいのかもしれません。

また、出かける前ならキスのタイミングも見計らう必要はありませんし、キスをしやすい環境が整うでしょう。

このように、出かける前などの見送るタイミングで軽いキスをすると成功しやすいですね。

一日、気持ちよくスタートが切れそうです。

子どもが寝た後

子どもが寝静まった後、「お疲れ様」と言う意味よキスをしても良いでしょう。

さらに、子どもが寝静まった後であれば、夫婦2人の話もできます。

子どもの話やこれから先の話など落ち着いて2人で話をできる環境になりますね。

子どもが寝静まったらキスをするタイミングには絶好のチャンスかもしれません。

2人の時間を楽しむ事も出来ますので、非常にオススメのタイミングです。

外出先で!

また、夫婦2人の時間やタイミングを図るのであれば2人で出かける外出先などでキスするタイミングを見つけてはいかがでしょうか。

さらに、2人で外出することで2人の仲も深まることですし、よりいろんな話ができるのかもしれません。

お付き合いしているこの気持ちを思い出したり、キスをしやすいタイミングも整いやすいと言えるでしょう。

やはり、外出先でキスをするのであれば、夫婦2人が安心できる車の中や、喫茶店の個室の2人のスペースができたときに行うと良いかもしれません。

キスのタイミングが見つからない場合はとにかくここに行け!

「キスをしたいのにタイミングがなかなか見つからない!」なんて場合には、おすすめの緊急スポットご紹介いたします。

キスがしたいのにできないなどのタイミングが見つからない場合には、参考にしてみてくださいね。

暗い場所

手っ取り早くキスがしたいのであれば、暗い場所を選んでみてください。

暗い場所はあまり周りの人に見られる心配もありません。

また、映画館などの暗い場もオススメですね。

見る映画内容にもよりますが、互いにロマンチックなムードもあり、盛り上がる雰囲気は出来上がっています。

そのため、キスをしやすい環境にもなりますので、自然な流れでキスがしやすいのかもしれません。

やはりロマンチックな内容の映画のが、キスもしやすくなる傾向にありそうです。

狭いところ

狭いところも、案外キスにはオススメなスポットです。

車の中や狭い空間などは、人目をあまり気にしなくても済みます。

暗くて狭い場所ならさらにキスには打って付けな場所になりそうです。

狭い所は、互いの体が接近や密接になる事はもちろん、そのためか心の距離も縮まる可能性があります。

さらに、狭いところであればお互いのことも意識しやすいため、キスのタイミングを見計らうにも良い距離なのかもしれません。

また、狭いところでのキスは女性側もロマンチックな雰囲気になりやすいので、狭い所のキスはおすすめになります。

景色が綺麗なところ

2人で山登りや景色が綺麗な所へドライブでも行ってみてください。

2人で綺麗な景色を見ていると、いい雰囲気やムードになり、気分も高まります。

キスがしやすい環境に整っていくのかもしれません。

このように、景色が綺麗な所では気持ちも高揚するためキスがしやすい環境になるのかもしれません。

二人っきりになれる場所

2人きりになれる場所は、間違いなくキスしやすい環境になります。

そのため、二人っきりになれる場所を探してみてはいかがでしょうか?

二人っきりになれる場所としては車の中、旅館やホテル、一人暮らしであれば部屋でもいいですね。

さらに、2人きりになれる場所を探すことで、ワクワク感やドキドキ感さらにムードも盛り上がります。

二人っきりになれる場所はキスがしやすい環境にもなることでしょう。

このように、暗い場所が狭い場所などもキスがしやすい場所なのですが、間違いなく2人きりになれる場所がキスをしやすいと女性側も感じるのではないでしょうか。

【ロマンチックなキスができる場所は、こちらの記事もチェック!】

夜景が綺麗なところ

夜景が綺麗なところでキスしている
ロマンチックなムードが満載で女性をその気にさせたいのなら、夜景がきれいなところをおすすめします。

二人っきりで見る夜景はまるで2人だけの世界、2人だけの夜景のように感じられます。

2人だけの世界も作りやすいことです。

さらに、気分やムード、雰囲気まで全てを兼ね備えてくれます。

キスがしやすい環境と言えるのかもしれません。

互いに互いを許し合えるような気持ちにもなってしまうため、心も体もロマンチックな雰囲気をうまく作ることができれば全てを許してしまいそうですね。

キスをより盛り上げる方法

ここからはキスをより盛り上げる方法をお伝えしていきたいと思います。

キスをしたいと考えているなら、実践あるのみです。

相手に嫌われないか、ひかれないかなどと弱音は無用です。

ガンガン攻めて、キスをよりロマンチックなムードに取り上げてみてはいかがでしょうか。

しかし、気持ちはガンガン攻めていく気持ちですが、本気でガンガン攻めてしまえば、やはり相手も逃げたい気持ちになってしまう可能性があります。

なので、様子を見ながら少しずつ少しずつ距離を縮めていきましょう。

キスするときに手を繋ぐ

キスをするときに、最も大切なのは体が接近してるかどうかです。

キスをしたいと考えているのに互いの体と体が離れていてはキスのしようもありません。

なので、キスをするときに軽く相手の手を握り少しの間過ごしましょう。

そして、チャンスがきた時にキスしましょう。

キスをする時に体を接近することなくキスをしようとしても、無理が生じたり不自然な行動になってしまいます。

やはり手をつなぐような行動が、キスをしやすい行動につながるのではないでしょうか。

キスをしたいと考えるのであれば、相手との体の距離を縮めキスのしやすいタイミングを見計らうのが1番です。

腰に手を回す

また、2人が良いムードになってきたら、腰に手を回してみてはいかがでしょうか。

やはり先ほど同様、キスをしたいのに体と体が離れていてはキスのしようがありません。

なのである程度相手の側にいることが大切です。

さらに、景色を見ながらなど何かをしながらさりげなく腰に手を増すことで、相手もその自然な流れに入り込みやすいのでしょう。

腰に手を回すことでキスをしやすい雰囲気やムードなのも作りやすい状況になります。

抱きしめながら

なんといっても、女性がキュンとくるキスの仕方は、抱きしめながらキスをするということです。

さらに、抱きしめられながらキスをする事は女性にはロマンチックな雰囲気やムードにも感じます。

キスから先の行為にも心の準備がしやすいことでしょう。

さらに、抱きしめられかながらキスをすることで、漫画やドラマのような雰囲気にもなります。

ロマンチックなムードを感じられることでしょう。

このように、抱きしめられながらキスをされれば、女性もコロっといってしまう可能性が高いといえます。

不意打ちなキス

さらに、自信がない人であれば、不意打ちのキスを狙ってみてはいかがでしょうか。

相手がどのような気持ちでいるのか、いつのタイミングがわからないのかそのような場合には、不意打ちのキスが効果的かもしれません。

また、不意打ちのキスをされた相手も予想だにしていなかったことにびっくりする事はありますが、不意打ちなキスに却ってトキメク事も考えられます。

タイミングをあまり考えられない方にはオススメの方法になります。

頭を撫でながら

女性は、頭を触られたり頭をなでられたりすることにときめきやドキっとする感覚があるようです。

さらに、頭をなでながらキスをされることで好きな相手からそのような行為をされれば、ドキドキしてキスを受け入れてくれることでしょう。

頭をなでながらキスされるなんて漫画の世界の出来事のようで、うっとりしてしまうことでしょう。

このように、女性はロマンチックな雰囲気やロマンチックな画面に非常に弱いのです。

なので、ロマンチックな演出をしたいのであれば、頭をなでながらキスをする行為は非常に効果があるのではないでしょうか。

NGなキスのタイミング

ここからは、絶対にやってはいけないキスのタイミングについてご説明していきます。

さらに、なぜNGのキスのタイミングなのかも一緒にご説明をしていきますので、ぜひご参考にしてみてください。

また、今後キスをしたいなと思うタイミングであってもエチケットな部分になどよく注意しながら、キスをするようにしてください。

素敵なキスができることで、2人の関係がさらに深まり、仲良くなれることでしょう。

食後

食後のNGなタイミングでキスしている
食後すぐにキスをするのは控える方が良いでしょう。

歯の間に、先ほど食べた食べカスが残っていたりします。

口にソースやタレ、マヨネーズなどがついた唇でキスを求められても、相手は「汚い」と言うようにしか受け取れない場合があります。

食後にキスを考えているのであれば、唇をよくティッシュやナプキンで拭いた後、軽いフレンチキスぐらいにしておくといいかもしれません。

また、食後にキスを考えているのであれば歯を磨いてからキスをするようにしてください。

万が一の事も考えられますので、念には念を入れてキスをする準備をしておくといいかもしれません。

いい関係になれていない

お付き合いする前の、友達以上恋人未満のような関係だったり、相手が自分のことを恋人と思っているのかわからないときなどのキスはやめておいた方が良いといえます。

あなただけの気持ちで突っ走り、万が一あなたの片思いだった場合、相手を傷つけることだけではなくあなた自身もショックを受ける事は間違いありません。

必ず、違いが互いに良い関係になれていると確信をしたり、お付き合いをしてからでも、キスをするタイミングは遅くはありません。

確信がないまま相手に迫ったところで、相手はあなたのことを「体だけの関係?」と思われてしまいます。

それまでいい人だなと思われていたとしても、あなたのことを良い印象に受け入れることができなくなってしまう可能性もあります。

このように、良い関係に慣れていない場合、キスをする行為は非常に危険だということを頭に置いておくといいかもしれません。

朝起きた後

寝起きすぐの口臭は最悪です。

朝昼晩どれをとっても朝が1番、口臭がきついため向いているとはいえません。

もし、2人が良い関係に慣れてお泊まりをした日の朝、思わず相手の寝顔が素敵すぎてキスをしたくなる気持ちもよくわかります。

しかし、あなたの口臭に相手が引いてしまう可能性も十分考えられます。

もし、朝起きた後にキスをしたいのであれば、必ず歯を磨いてから相手の寝顔にキスをするようにしてください。

互いに、嫌な思いや苦い思いをしたくはありません。

相手のことも考え、朝起きた後のキスは必ず歯を磨いてからにするように心がけてください。

喧嘩している時

喧嘩真っ最中の時のキスはかえって逆効果になる可能性が高いといえます。

つまり、喧嘩しているときに仲直りをしたり、相手に許しをもらうつもりであっても、キスをしようとすれば相手は不快に思ってしまいます。

真面目に話を聞いていないと思われてしまうかもしれないので、喧嘩しているときのキスは避ける方が賢明です。

さらに、キスしたところで喧嘩の原因や根本の解決はできません。

喧嘩が悪化してしまう可能性が高いと言えるでしょう。

キスする前に済ませておきたいこと

キスをする前に済ませておきたいことを紹介していきたいと思います。

素敵なキスができるように、タイミングやムードは非常に重要です。

ですが、何よりムード壊す対策として自分のエチケットだったり、相手に対する気持ちなどを考慮しながら必ず以下のことをチェックしておきましょう。

口臭チェック

なんといっても、お口の中から変な臭いがしてくれば、いくらかっこいい彼氏やかわいい彼女であっても、許せることができません。

100年の恋も覚めてしまうくらい、口臭はキスにとって非常に重要なエケットなのかもしれません。

口臭チェックをするとともに、必ず歯を磨いておく事はもちろんのことキシリトール入りのガムや、口臭用タブレットの携帯をおすすめします。

このように、相手のことを考え自分のこともエチケットのために口臭チェックは必ず行うようにしておきましょう。

雰囲気作り

いきなりキスをしてしまっては、相手もびっくりしますので何より雰囲気作りが大切です。

そのために、ロマンチックなムードに違いがなれるよう素敵な夜景を見に行ったり、映画鑑賞でもいいかもしれません。

とにかく、2人がいいムードになれるよう雰囲気作りをしておくことをお勧めします。

さらに、雰囲気作りをきちんとしておくことでスムーズなキをがきたり、またその先の行為まで出来てしまうのかもしれません。

口臭チェックの次に、必ず雰囲気作りを計画しておきましょう。

親密な関係になる

2人が親密な関係になれていないのに、キスをすることを考えてはいけません。

まずは、2人が親密な関係になれることを1番に考えて次にキスのことを考えるようにしてください。

親密な関係ができていないのに、キスをしてしまえば相手はあなたのことを軽い相手と軽視してしまったり、体の関係になりたいのかと勘違いされたりしてしまいます。

さらに、親密な関係になることで心の結びつきや、違いを求めるようになってからキスをするようにしてください。

親密な関係になる前にキスをしてしまえば、軽視される事はもちろんのこと、うまくいきそうな関係にもヒビが入ってしまう可能性が十分に考えられます。

男性ならヒゲを剃る!女性は肌のチェック

男性なら、キスをする前に必ずヒゲを剃っておくことをお勧めします。

キスするときに彼女の口にヒゲが当たり、相手が痛い思いをしてしまう可能性があります。

さらに、女性であればニキビ肌などの肌を改善するとともに、産毛や眉毛などの毛の処理もきちんと行うようにしてください。

ムダ毛は、男性にとって印象がマイナスでしかありません。

このように、互いに顔や肌のチェックをしておくことが非常に大切なのかもしれません。

また、鼻毛や耳毛などの処理にも気をつけるようにしてください。

唇のケア

唇がガサガサであれば、キスする相手にもガサガサな部分が突き刺さってしまいそうですね。

相手とも素敵なキスが期待できませんし、必ず唇のケアは怠らないようにしておきましょう。

自分の見た目ももちろんのこと、相手にも不快な気持ちを与えてしまいます。

唇と唇が触れ合うときには必ず唇のケアを怠らないようにしておきましょう。

唇のケアをするだけで、相手との素敵なキスを期待できたり、素敵な時間を互いに過ごす事が出来るでしょう。

体臭にも気をつける

体の臭いがキツければ、いいムードもブチ壊してしまうことになりかねません。

必ず、キスをする前に体臭もチェックをしておきましょう。

さらに、脇汗や背中の汗、また脇の匂いなどキツくなってしまっていないかなどをチェックし、入浴してから相手と会うようにするといいかもしれません。

キスをするときにはお互いの体と体が接近するので、必ず体臭にも気をつけいいムードを壊さないように気をつけたいものです。

キスするタイミングを見極めよう(まとめ)

いかがでしたか?

キスをするタイミングって簡単なようでなかなか難しいのかもしれません。

お互いの関係性や、親密な度合いにもより関係がきちんとできていないのであれば、2人が親密になれなかったり、2人の関係が悪化してしまったり…などと言うことが考えられます。

このように、雰囲気や場所やムードなどを整える事はもちろんのこと、必ず自分のエチケットや相手の気持ちなどを考えながらキスを行うようにしてください。

様々な状況や事を考えて、感じながらキスをする事で、2人の関係が深まるとともに、2人の絆や思い出も増えていくのではないでしょうか。

素敵なキスをすることで2人はさらに結ばれ、互いを思いやれるようになるのかもしれません。

このように素敵なキスする事で、2人の心がより強く結ばれることを願っています。