女好きな男ってどのような男をイメージしますか?人間観察をしながら女性の方ばかりを見ているいやらしい男のイメージでしょうか?さらに、知り合いの女性の事ばかりが話題の中心で女性に対し、分析力が鋭い男の人をイメージしますか?人により、女好きの男の特徴は様々ですが、大きく分けて女好きな男の特徴を3つ挙げていきたいと思います。

あなたが気になる相手が女好きな男なのかもしれません。

さらにあなたがもし彼氏や気になる男性が女好きなのかを調べるために、女好きの男の特徴と彼を、照らし合わせてみてもいいかもしれません。

もしあなたが女好きの男だと疑いをかけているのであれば、こちらの記事には役立つことが書かれているかもしれません。

女好きな男の3個の特徴

ここからは女好きの男の傘子の特徴について詳しく調べていきたいと思います。

あなたの身の回りにいる女好きな男の特徴をよく思い出してみてください。

以下の項目に当てはまるようであれば、おそらく女好きの男確定の可能性が高いです。

さらに、該当する項目がかなり少ない場合は女好きの男ではない可能性が高いといえます。

このように、女好きなのか女好きではないのかなど見分けるのに使用してもらっても構いません。

あなたが好きになった男性が女好きであれば、その先の苦労が見えてしまうため男性にのめり込む前に、女好きな男なのか女好きではない男性なのか見極めは大切です。

1.性格


それでは女好きの男はどのような性格の持ち主なのでしょうか。

女好きの男と聞くと、少々性格が歪んでいたり曲がっていたりするようなイメージに陥りがちですが、意外に表面上はそうは見えないタイプも多いようです。

さらに、人当たりもよく接しやすいようなタイプの男性なのかもしれません。

そのため、女好きなのかそうでないかの見分けがつきにくいため、よくよくその人を観察しないといけません。

また、よく女の子と喋っている姿を見かけるから女好きだと言うことも、固定概念に駆られてしまうため、人のイメージは相手してる方が賢いかもしれません。

このように、女好きの男は謎が多いため見分け方も非常に難しく、見極めにくい場合もあるようです。

気のない女性にも表面上で優しくする

女好きの男が怖い一面が、気のない女性にも表面上では優しく接することができるのです。

そのため、自分の好感度や自分のことをいい人だという印象残したいために、気のない女性にも表面上で優しく振る舞い、今後、連絡を取り合ったり、「何か接する機会が他にあるかもしれない」などと心のどこかで考えているため、キープしておきたいのかもしれません。

さらに、気のない女性であれば、親しくなり他に女友達を紹介してほしいなどと考えている場合もあるようです。

そのような面から考えましても、気のない女性に対して優しく振る舞えるということは、どこかで何か下心があるのかもしれません。

他の男性にとられないように男には厳しい


女性のことに関してはすごくシビアな一面があるようで、自分の気に入った女性でもそうでない女性であっても他の男性に取られないように、縄張り意識かのごとく他の男性には厳しく、女性との接近などを制限してくる場合があります。

なので、男友達などからの評判はあまり良いとは言えません。

むしろ、男友達が少なかったり男友達がいたとしても、女好きな男と同様に、女好きな男なのかもしれません。

このように女好きの男は男友達が少なかったり、自分の知っている女性が他の男性に取られないようにするため、男にはとても厳しい一面があるようです。

連絡はすぐに返ってくるほどマメ

女好きの男は、女性に嫌われたくないため、連絡はこまめにしていることが多いのです。

女好きでない男性にもマメな人がいるのですが、その男性は女性のことを好きなようにマメである、または仕事上で連絡をこまめに取るため、まめに連絡をしてくる場合もあります。

しかし女好きの男の場合、連絡がすぐに返ってくるほどマメな性格は、下心が丸出しなのではないでしょうか。

また、仕事中だろうが学校で授業中だろうが関係なく連絡はマメに返してくるので、連絡をしている女性側が飽きる事はありません。

さらに、女性側にとっても暇つぶしにはなるため連絡は取りやすいのかもしれません。

2.外見

では、女好きの男の外見は一体どのような外見なのでしょう?見た目が派手で、イケメン、話上手、話術がすごいなど様々な見た目や雰囲気が想像できるのですが、実際に最近の女好きの男はどのような外見をしているのでしょうか。

さらにここからは、外見や行動などについてらしくリサーチをしていきたいと思います。

あなたの身近にいる女好きの男は一体どのようなタイプの男でしょうか?外見をよく思い出しながら柿の文章と照らし合わせてみてください。

もし、ま逆なようであれば女好きな男では無いのかもしれませんし、又は女好きの男ではない装いを被った女好きの男なのかもしれません。

とにかくどちらにしても、女好きの男の特徴はチェックしておくべきでしょう。

一見真面目そうに見える

怖いことに、女好きの男は意外と一見真面目そうに見える男だったりします。

さらに、服装もそんなに派手でもなく、また真面目そうに見えるため近寄りやすい雰囲気も持ち合わせている事でしょう。

そのためイケメンだと緊張して話せない子であっても、真面目そうな雰囲気だと気軽に友達のように話しやすいですよね。

そのように、女好きの男は女性の心理を見抜きじわじわと女性に近づいてくるのです。

なので、一見真面目そうに見える姿はポーカーフェイスなのかもしれません。

さらに、女性に慣れてくると他の女性の話をしたり友達を紹介してなどと言ってくる場合があります。

あらゆる場面で、女性の情報発信や情報収集等はマメに行っていますので、一見真面目そうに見える人であっても付き合うにつれて、女性のことばかり話が多いのであれば気をつけるべき男性なのかもしれません。

ボディータッチが多く女慣れしている

非常にわかりやすい行動パタンとしては、女好きの男が行う行動はボディータッチがとても多く女性慣れしてる事がよく伝わります。

こちらの場合、女性が疲れていると感じた場合肩もみをしてきたり、「最近疲れてない?」などと言いながら肩を触ってきたり、また冗談等で頭や肩、足などもぽんぽん叩いてくる場合もあります。

まだボディータッチが軽い場合なら女好きなのですが、女慣れしているパタンですとさらに女性に触れてくる時間が長いですのでマッサージや下手をすれば手を握って話を聞いてくるなどかなり女なりをしている男も中にはいます。

よくよく考えてみると、ボディータッチが多いなと感じる男性には気をつけたほうがいいかもしれません。

優しさを装った女好きの男なのかもしれません。

3.普段の生活

では、女好きの男はどのような生活を送っているのでしょうか?少し、女好きの男の頭の中を覗いてみましょう。

常に、女性のことばかりを考えて、女性のことに関してはとっても積極的で行動端一面を垣間見ることができるでしょう。

さらに、1人の女性に絞る事はなく様々な女性にも連絡を取りやったり、連絡を自分からしてみたりしていますので暇がありません。

さらに、同じ空間にいても携帯ばかりを触っているのではないでしょうか。

さらに、どのようなことをしてくるのかまたは、女好きの男のパタンや行動についても詳しく解説していきたいと思います。

こちらもご参考に、あなたの気になる男が女好きの男なのかをチェックし行動をよく思い出してみてください。

常に女性のことを考えている

非常にわかりやすい女好きの男のパタンとしては、常に女性のことを頭の中で考えていますのでたとえ女性と一緒にいたとしても携帯をずっと触って他の女性と連絡をとっていたり、また自分に隙がないよう、他の女性とも密に連絡を取り、予定をどんどん入れて行っている事でしょう。

女友達から気になる女性、または好きな女性まであらゆる女性の相手をしているため、遊ぶ約束も同じ間隔的に遊べるわけではなく、相手の都合に合わせるようなパターンが多いのではないでしょうか。

さらにこちらが誘った誘いもやんわり断り、自分の予定や予約を優先させようとしてきます。

そのため、振り回されていると感じる女性も中にはいるようです。

すぐにナンパしたり、連絡先を聞く

女好きの男は、すぐにナンパをしたり、ナンパしてもすぐに連絡先を聞いてくる人が多いです。

やはり狙った獲物は逃さないと言う狩りのような考え方をしているため、次に繋げたいとすぐに考えます。

さらに、自分の恋愛対象や恋愛対象でない女性に対しても連絡先を聞いてくる場合がありますので、気をつけた方が良いのかもしれません。

さらに、一見真面目そうな装いをしていることも多いのでナンパされた人は、少し安心感を感じてしまうのかもしれません。

しかしそれはポーカーフェイスの可能性がありますので、ナンパをしてくる時点でどのような見た目であっても、女好きな男なのかと疑いをかけた方が安心です。

さらに、ナンパをされなくともすぐに連絡先を聞いてきたり、「電話番号教えて」などと言ってくる場合はやはりナンパしてくる男とあまり変わらないのかもしれません。

慣れ慣れしく、すぐにあだ名をつたりする

女好きの男は、昔からの友達のようにすぐに親しくなれる傾向にあります。

そのため女性側もすぐに心を許してしまいやすく、寂しい時などもすぐに駆けつけてくれるため非常に頼りになる男性だと感じてしまうことでしょう。

さらに、なれなれしくすぐに女性に対してもあだ名をつけたりしますので、好印象に映る場合もあります。

しかしそれは女好きの男のうまいやり方で、女性を自分のテリトリーに早く囲いたいためあだ名をつけてすぐに打ち解けられるよう、男の作戦なのかもしれません。

すぐに、慣れ慣れしくされるのに対して、勘の良い女性であれば、女好きの男だなと気づくことができるのですが、男性に対してあまり経験がなかったり、純粋な心の女性であればすぐに騙されてしまうかもしれません。

女好きな男を自分に虜にさせる方法

ではもしあなたがお付き合いしている男性が、女好きな男なのであれば、どのように自分の方向に向かすれば良いのでしょうか。

ここからは、男を女好きから自分の方へ気持ちを向けさせ、虜にさせるにはどのようにすることが効果的なのでしょうか。

さらに、女好きを直してほしいと思っている人であれば、さらに自分に虜にさせる方法を知りたいですよね。

まずは、自分磨きをすることから始めてみましょう。

いい女であればどの男も放って置く事はありませんので、まずは自分がいい女になり相手を釘付けにすることが大切です。

さらに、いい女になれば他の男に取られたくないと言う気持ちからあなたに割く時間が多くなることでしょう。

さらに、きれいになったことで浮気をされないかなどの心配にもつながりますので、あなたもきれいになり彼も自分のほうに意識を向けてくれるようになれば一石二鳥ではありませんか?

男が追いかけるように仕向けよう

まずは、その気になる男が自分のほうに向かい追いかけてくるように仕向けることが大切です。

そのためには自分磨きはもちろんのこと、どのようにすれば男が追いかけるようになるのかをよく考えなければなりません。

もちろん、男の性格を知り尽くすことも大切なのですが、追いかけすぎて逆に引かれてしまうパターンも多いので、連絡をしすぎるのも問題なのかもしれません。

さらに束縛をされることも非常に嫌がりますので、ある程度の距離をとりながら振り向かせることが大切なのです。

その微妙な駆け引きが非常に難しいのですが、ある一定のパターンを見つければ、あなたの虜になる可能性は非常に高いといえます。

では、あなたが実際に女好きの男にできる行動から始めてみてはいかがでしょうか。

女好きは女が追いかけてくるのを待っている

女好きの男は、必ず女が追いかけてくるのを待っているものです。

自分からは、追いかけるのはプライドが高いためしたくないと考えているようです。

さらに、女好きな男は女性に追われることで優越感にも浸りますので、できるだけ追いかけるような行動は控える方が賢いです。

さらに、女好きは周りにいる女性に追いかけられたいため、まめに連絡をし暇な時間がありません。

そのため、相手が自分に気があると感じた瞬間からあまり連絡が来なくなります。

その場合、相手が自分に気があると感じているため距離をとっているのではなく、おろしておいた餌に獲物が食らいついたかのごとく、その引きを楽しんでいる可能性もあります。

つまり、追いかけてくる女性に対し駆け引きをしているのではないでしょうか。

そこで、追いかけてきた女に対し都合のいいように扱い、自分のペースに持って行くことを考えてるのかもしれません。

束縛をしない

女好きの男は、何より束縛されることが大嫌い。

束縛をすることで、かえって逆効果になってしまう場合がありますので束縛はできるだけ控えるようにしてください。

むしろ、自由に遊んでおいで位の気持ちで構えていた方が、女好きの男にとっては非常に居心地が良い女となります。

逆に、女好きの男とお付き合いをしている女性はいつもやきもきして、浮気をされたりしていないか、他の女性に流れてしまわないかなど心配にはなりますが、それぐらいが相手にとってはちょうどいいのかもしれません。

逆に、束縛をしすぎ締めすぎてしまえば女好きの男は耐えられなくなりあなたの元から去っていく愛も十分に考えられます。

なので、独占欲が強い女性や独占したい気持ちがあるのなら、女好きの男に対しては通用しないので、考え方を変える必要があります。

女好きは束縛を嫌う

女好きの男は、束縛を嫌う大きな理由としては浮気をするかしないかは別として、女が好きなのだから女との時間を楽しみたいと考えているようです。

なので、彼女などに「他の女と連絡を取らないで!」だったり、他の女と話をしているのを見られてやきもちをやかれたりすることに対しても、非常に不快に感じる性質ですので、やきもちを焼く姿なども見せない方が賢いです。

「そんな鈍感な女どこにいるの?」「そんな感覚で付き合えない!」なんて、ほとんどの女性が思ってしまうのかもしれません。

しかし、女好きの男にはそれが通用しないのです。

束縛をする姿を見てかわいいと思う男性は、あなたに一途な男性なのですが女好きの男性は、後半位の女性から好かれたいと思っているため、あなた1人に縛られたくないと思っているようです。

相手が悩んでいるサインを見逃さない

さらに、女好きの男は相手が悩んでいる、または弱っているサインを必ずキャッチします。

そのため相手が落ち込んでいるサインを見逃す事はありません。

その隙にあわよくば自分が入り込もうと考えているのかもしれません。

なので、相手が悩んでいる時や凹んでいる時、そのようなときには底力を発揮することでしょう。

と、言いますのも「弱っている女性」=「自分が今入るチャンスができている」と思っていますので、そのようなチャンスを見逃さないと言うことです。

さらに、気になる女性が悩んでいるのであればすかさず自分が入り込む隙を探し出すことでしょう。

そのため、女性は自分にぴったりな男性が現れたと勘違いをしてしまう可能性がありますので、ころっと女好きの男に転んでしまう可能性もあります。

その時は要注意です。

悩みを聞いてあげることで、相手が手放せない

女好きの男は、弱っている女性の悩みを聞いてあげることで相手が手放せなくなることを願っています。

つまり、あなたがいないと生きていけないと思わせるのがうまいのです。

少し、大げさな話になってしまいそうですが、どん底で落ち込んでいるときに、女好きの男が現れ、女性の悩みや痛みに寄り添ってあげることで、女性は女好きの男の包容力に惹かれ始め、どんどんと相手の男手放せなくなり、元は悩みを聞いてもらっているのが徐々にその男のことを好きになってしまったり気になってしまったりするパターンもあるようです。

もし、あなたが女好きの男を好きになりたくないのであれば、そのようにあなたの弱っているときにすっと入り込んでくるような男性には注意が必要です。

また、あなたに同調してうんと悩みを聞いてくれたり、相手の男の悪いところばかり強調して言ってくるような男なら尚更要注意です。

もし相手があなたに好意を寄せている男性なのであれば、きっとあなたを前向きに生きてくれる言葉がけをしてくれることでしょう。

自分にしかない魅力を見つけよう

女好きの男に、好きなタイプや服装、顔立ちなどをいろいろ言われたりしても、全く気にする必要はありません。

まずは、自分にしかない魅力を見つけましょう。

自分らしく自分ににあった服を着て、自信があり堂々としている女性は誰が見ても美しく見えたり、かっこよく見えたりするものです。

逆に、好きな人に合わせすぎて自分が持てていないような女性は周りの人が見てもあまり魅力があると言う風には感じられないでしょう。

やはり自分らしく生き生きとしている女性には、周りの友達が多かったり、明るい子も多いので、親しみやすいところもあるのかもしれません。

自分にしかない魅力を見つけることで、自分の自信にも繋がり、さらに魅力的な女性になるのではないでしょうか。

相手の好きなタイプに合わせる必要はない!

先ほどもお伝えいたしましたが、相手の好きなタイプに合わせる必要は全くありません。

合わせてしまうことで自分自身がぎこちなかったり、自分らしくなかったり、自分らしく振る舞えなかったりする場合がありますのでかえって不自然に見えてしまうのではないでしょうか。

さらに、自分にしかない魅力を持つことで、自分の自信につながり、自分らしい自分で入れることに生きがいを感じさらに魅力的な女性に生まれ変わることができるのではないでしょうか。

人の顔色ばかり伺い、気に入られようとしてしまう行為こそが、自分にとってマイナスであり自分を殺してしまっている一面になるのかもしれません。

確かに、周りと協調していくことはとても大切なことなのですが、自分を押し殺してまで周りと合わせる必要は無いのです。

あなたはあなたらしく生きていくことが大切なのです。

女好きの男は「ストック男子」

女好きの男は、キープにしたい女性がたくさんいるため「ストック男子」と呼ばれている場合があります。

つまり、「ストック男子」とは、周りにたくさんの女性をキープしている男の子といます。

自分が恋愛対象の女性から、そうでない女性までまた、年上の女性から年下の女性まで幅広く手を広げている場合もあります。

そのため、キープしている女性は年齢やタイプなどバラバラで、まとまりが無いかもしれません。

しかしどこに恋愛の種が落ちているのかわかりませんので常に何人かの女性はキープしたいと考えているようです。

しかし、女好きの男は「ストック男子」をしたところで、誰かと付き合う傾向も少ないようです。

不特定多数の女性と楽しみたいと考えていますので、1人に絞ると言う事はあまりできないのかもしれません。

「ストック男子」は常に数人をキープしている!?

束縛が嫌いな女好き男は、ストック男子も併用しているため周りには常に数人の女性をキープしている状況にあることが多いと考えられます。

さらに、自分が暇になることも嫌いますので多くの女性をキープすると、その分暇な時間も減りますのでストック男子は非常に女好きの男としては都合が良いようです。

さらに、数人の女性と同時進行で連絡を取ったり予定を組んだりすることも得意ですので、1人の女性に絞って連絡を取るということが少ないのかもしれません。

常に数人の女性と連絡を取ったりあっていたりするため、いつも会うたび違う女性を連れている感じる周りの人も多いのではないでしょうか。

「ストック男子」は誰にでも優しい

ストック男子は、男性以外は誰にでも優しいものです。

特に、女性に関しては非常に優しく扱いも丁寧で連絡もマメにするため、優しさを求めているような女性であればすぐに好きになってしまう可能性があります。

さらに、ストック男子はよく気遣いもできますので女性の心をお静か見にすることは非常に慣れているともいえます。

さらに、その気のない女性に対しても優しく接することができたり、相手に気を持たせることをしてしまいがちですのでストック男子と連絡をとっている女性も、ストック男子のことが好きな女性が多いのかもしれません。

このようにストック男子とは、どのような女性にも好かれることが多いためある意味モテている男性と思われることもあるようです。

自分が「ストック男子」と気づいてない!?

ドック男子は、自分がストック男子をしていると気がついていない場合もあります。

つまりどういうことかと申しますと、自分が好きなように女性と連絡を取り、キープをしていることを自覚していない場合があるということです。

女性側からすれば、とんでもない話でキープなんてやめてくれ!なんて思ってしまう話なのですが、キープしていると言うことを感じていない、またはキープしているとは思っていない可能性が高いといえます。

常に恋愛体質ですので、それぞれがそれぞれに魅力があると感じているため、1人に絞れないと言う男なのかもしれません。

そのため自分がストック男子と言うことに気づいていないのかもしれません。

ストック男子にひっかかるな!

ストック男子に引っかかってしまえば、周りの女性のことも含めかなり厄介なことになりますので、できるだけストック男子に引っかからないように注意をしていきたいものです。

もし、自分が弱っている時に、ストック男子に引っかかってしまった場合は、すぐに手を引けばのめり込むこともないのかもしれません。

しかし、出会いから、女性にとってかなり好きになってしまってはまっているようであれば、なかなか手を引く事は難しいのかもしれません。

しかし、ストック男子に引っかかって好きになってしまえばその先の苦労もよくわかりますので、将来のことを考え、ストック男子に引っかからないように注意をしたいものです。

ストック男子の考え方

ではストック男子の考え方とはどのような考え方なのでしょうか。

さまざまな女性と連絡をとることで、ストック男子はどのように考えているのでしょうか?さらに、女性のことに関してどのように感じているのか気になりませんか。

本気で恋愛をする気がない

ストック男子は、基本的に女性とは本気で恋愛をする気がありません。

そのため、自分のやりたいことが終わればそれでさよならと言う場合もありますし、少し気になるような女性であれば、もう少し連絡を取ってみようかな位にしか思っていないのかもしれません。

そのため、本気でストック男子を好きになってしまった女性は、背後にたくさんの女性と連絡をとっていると言う姿を知り、後々悲しい思い出ストック男子から離れていく場合もよくあります。

なので、基本的にストック男子あと気づいた場合、その時点から身を引くことを考えてはいかがでしょうか。

さらに女好きな男の特徴をよく読み返し、特徴にいくつか当てはまるような男であれば好きになる前に離れていくことをお勧めします。

女はいつでも取り換え可能と思っている

少し怖い考え方なのですが、女好き男は、女をいつでも取り換えができると思っています。

そのため、さまざまな女性と連絡を取り合い、1人がダメならもう1人増やせばいい位にしか思っていないのかもしれません。

なので、女性が本気でストック男子に愛の告白をしたところで、もちろん付き合うわけもありませんし、ストック男子もそろそろ付き合う気もありません。

さらに、そうなればその女性とは関係が切れることになりますので、新しい女性を探すのではないでしょうか。

このようにストック男子は1人女性がいなくなれば、またさらに新しくキープできる女性を探し、ナンパしたり連絡を取りやったりするのではないでしょうか。

女性からすれば、敵対視したい男性なのですが、見た目や雰囲気が真面目なのでなかなかそのようには見えないのも悲しいところです。

結婚する気がなく、いつでも別れても良いようにしている

さらに、女好きの男と交際をしているのであれば、もちろん結婚する気はなくいつでも別れてもいいように他の女をキープしているのではないでしょうか。

結婚をすると言う事は、この先一生その人1人と過ごしていかなければなりませんのでストック男子からすれば退屈な日々が始まるのと同じなのです。