現在、芸能界には多くの2世タレントがいます。

2世タレントの芸能界デビューのきっかけは、親の影響や力が大きいのは確かでしょう。

しかし芸能界を生き残っていくのは、親の力だけでは難しいことです。

最終的には本人の実力が全てなのです。

今回ご紹介するのは、大物俳優の娘である中村里砂。

最初は「また2世タレント?」なんて思われていましたが、この中村里砂はただの2世タレントではない魅力がたくさんあるのです。

ここからは中村雅俊の娘である、中村里砂の魅力を紹介していきます。

中村雅俊の娘・里砂を知っていますか?

中村雅俊の娘・里砂。

里砂の肩書きはファッションモデル、そしてタレントです。

当初の活躍の場はファッション雑誌中心でしたが、現在はバラエティー番組にも多く出演しており知名度を上げています。

初めて雑誌やテレビで目にして、その可愛さと独特な雰囲気に魅力を感じた人も多いのではないでしょうか。

まずは中村里砂のプロフィールから紹介していきます。

中村里砂ってどんな人物?

中村里砂は1989年7月12日に東京で生まれたました。

デビューは21歳の頃。

当時、多摩川大学芸術学部に通っていたのですが、ファッションに興味を持ち始めて大学を中退します。

そしてファッション雑誌「LARME」のレギュラーモデルを務めました。

この時はまだ中村雅俊の娘ということは公表しておらず、秘密にして活動をしていました。

つまりは親の力やコネで人気が出たのではないということですね。

その後、2014年25歳の時に芸能事務所に所属し、中村雅俊の娘であることを公表。

ここから本格的にタレントとして、テレビ出演をするなど活躍の場を広げていきました。

27歳で映画初出演ながら、初主演も務めています。

俳優・中村雅俊と女優・五十嵐淳子の娘

2世タレントとしてブレークをした中村里砂ですが、両親はどのような人物なのでしょうか。

父親は俳優であり、歌手でもある中村雅俊。

大学卒業をした年に、日本テレビで放送された「われら青春」の主役に抜擢!自身が歌う挿入歌は100万枚を超える売り上げになりました。

そこから人気は急上昇。

数々の映画やドラマに出演し、同時に歌手としての活動も行っていました。

コンサートは1400回以上にもなり、毎回大きな成功を収めています。

年齢を重ねた今でも活躍を続けています。

そんな中村雅俊と結婚した里砂の母親は五十嵐淳子。

18歳からモデル業を始め、翌年からは芸能誌のグラビアでも大活躍。

清純派アイドルとして人気に火がつきました。

その後、女優としても活躍しています。

現在ではフラワーアレンジメントスクールの講師も務めており、イベントにも多く参加しています。

中村里砂はこのように70年代、80年代に芸能界の一線で活躍していた父親と母親を持つ二人の娘として生まれてきたのです。

しかし里砂自身は自分の肩書きがないのに、俳優と女優の娘であることを公表したくなかったようです。

モデルとしての確固たる位置を得とくしてから公表したいという気持ちがあったので、最初は両親の存在を公表せずに活動をしていました。

意外と?我が強く、頑張り屋であることがわかりますね。

4人兄妹の末っ子

中村雅俊と五十嵐淳子の間には4人の子どもがいます。

1男3女という家族構成の中で、里砂は一番末っ子の3女です。

姉2人は芸能活動をしておりませんが、兄は元俳優です。

兄である中村俊太は、2001年の24歳の時に芸能界デビュー。

「白い巨塔」や「新選組」に出演するなど、俳優として順調に歩んでいました。

しかし2009年に、大麻所持の現行犯逮捕。

父親である中村雅俊が社長を務める所属事務所に解雇をされ、芸能界を引退しました。

ちょっと複雑な家庭ではありますが、中村家の末っ子として、良いところも悪いところも経験して学びながら育ってきたのですね。

ファッション雑誌のモデルとして活躍

デビュをーはファッション雑誌LARME。

この雑誌は10~20代を中心に人気があり「甘くてかわいい女の子」をコンセプトにしています。

ただのファッションだけでなく、その作り込んだ世界観が特色の雑誌です。

身長は160㎝と決して高くはありません。

しかしこの雑誌のコンセプト甘くてかわいいは、まさに里砂の容姿そのもの。

里砂のするファッションもただのお洒落ではなく、独特の世界観があります。

その世界観も多くの女子の憧れの存在になりました。

美しさは母親譲り

中村里砂の強力な武器といえば、やはり大きい「目」ですね。

一度見るとその目に吸い込まれそうになります。

お人形のようなクリクリした目は、多くの女性の憧れです。

父親である中村雅俊は、どちらかというと少し細目でタレ目。

里砂の目とは対照的にも感じます。

母親は?というと、これがソックリ。

現在の母娘の写真を見ても似ていますが、母親の若かりし頃の写真を見ると、今の里砂の目元にとっても似ています。

少し切れ長の猫目のようなのですが、あまりにも大きい目元なので猫目というよりかはドール目です。

また高く通った鼻や少し分厚い唇もソックリ。

あまりにも整った人間離れした顔立ちに整形疑惑なんかもでてしまっていますが、母親の若い頃の写真を見て、母親譲りの美しさなのだと納得できることでしょう。

現在はタレント活動もしている

可愛い容姿でありながらも、その独特な表情やトークが話題を呼びました。

そのため多数のテレビ番組に出演するようになりました。

現在ではモデルの活動もしながら、タレント活動もしています。

また女優として演技の幅も広げています。

今後は女優・里砂の期待もできそうです。

人形のような容姿で大人気

中村里砂といえば、ドーリーフェイスが特徴です。

両親ともに日本人ですが、里砂だけ見るとハーフなのでは?なんて疑問も感じます。

金髪の巻き髪にしても違和感がなく、むしろ似合ってしまうような顔立ちなのです。

色素が薄く、目が大きい。

鼻筋が高く、綺麗な口。

その全てがまるで人形のよう。

リカちゃん人形のような容姿なので、着るものは何でも似合ってしまうのです。

その顔立ちに合った、甘くて可愛いファッションも含めて女子たちの憧れとなったのでしょう。

また人形のような可愛い顔立ちで、真顔で不思議な発言をする。

そのギャップがテレビ番組で人気が出た要因といえます。

芸能界入りのきっかけはスカウト

もともと芸能界に興味のなかった里砂。

大好きなアパレルの店員をしていました。

そこにタレントの松嶋尚美が客として来た時に、新しく入った店員として里砂を紹介され、衝撃を受けたようです。

そこで「可愛い!芸能界に入るべき!」と必死でスカウトをして口説いたそう。

もちろん父親が中村雅俊だなんて知らなかったようです。

その時は里砂はアパレルの仕事を優先させたいからと断ったようですが・・。

松嶋尚美はすぐにマネージャーに電話して可愛い子がいるからと伝えたのです。

芸能界にいる人が見ても衝撃を受けるくらい可愛いなんて!きっと実物の里砂はかなりの可愛い顔立ちなのでしょう。

松嶋尚美に少し系統が似ているので、好みのタイプだったというのも大きいかもしれません。

この松嶋尚美スカウト事件が芸能界入りのきっかけになったのです。

デビュー前はアパレル店員

松嶋尚美が通っていたアパレルの店員であった里砂。

そのアパレルとはKatieというショップです。

かなりガーリーなお店です。

里砂だから似合うものも多く・・普通にKatieのファッションを着こなせる女子は少ないかもしれません。

それでもガーリーなファッションは女性の憧れ。

お店の人気は高く、里砂はカリスマ店員としてお店の看板を背負って仕事をしていました。

中村里砂に憧れる女子が大勢!

中村里砂は男性ファンよりも断然に女性ファンが多いです。

恐らく男性には近寄りにくい雰囲気が出ているのでしょう。

ガーリーな洋服や人形のように整った顔立ちは、男性受けよりも女性受けが良いのです。

「中村里砂みたいになりたい!」と憧れる女子は急増。

まさにティーンの憧れの存在になったわけです。

では女子たちはどんなところに憧れて、どんなところを真似ていたのでしょう。

メイクやファッションを真似

まず憧れるのは人形のような顔。

もともとの顔立ちもありますが、メイク方法にも特徴があり、真似をすると里砂のような可愛らしい人形フェイスになれちゃうんです。

里砂のメイクは「うさぎ顔メイク」と呼ばれています。

第一のポイントはクリクリの大きな目。

つけまつげとカラーコンタクトで縦の幅を大きくして黒目が大きいクリクリの目を作っています。

第二のポイントは唇。

いつも唇には濃いめのピンクでしっかり色付けをしています。

リップライナーで分厚くぽてっとした唇を作り、セクシーさも出しています。

第三のポイントはチーク。

ピンク系のチークをふんわりと頬の上に入れています。

これによりキュートさと柔らかさを出しています。

この三つのポイントを里砂のうさぎ顔メイクとし、真似する女子が多いのです。

またファッションは、かなりガーリーなものが多いです。

不思議の国のアリスのような・・乙女の世界観があり、女性であれば誰もが一度は着てみたいと思える可愛いファッションが多く、憧れて真似をする人が多いのです。

スラリとした体型を目指す人も

里砂はファッションモデルをしていましたが、身長は160㎝と高いわけではありません。

モデルの中では低い方でしょう。

それでも低身長に見えないのは、やはりスラリとした体型でなんでも着こなすことができるからです。

ミニスカートを履くことが多く、そのスカートからは細くて白い足がスラリと伸びています。

むしろ低身長だからこそ、ガーリーな洋服を可愛く着こなすことができたのかもしれません。

また160㎝だからこそ、同世代の女子たちが真似しやすいファッションを着こなすことができたのかもしれません。

同じ身長なら、同じようにスラリとした体型になりたい!と同じような体型を目指す女子も多いのです。

中村里砂の活躍ぶり

ここまで中村里砂とは・・ということを中心に紹介してきました。

どのような魅力を持っているのか、おわかりいただけたかと思います。

ここからは、中村里砂がどのような道のりで活躍をしてきたのかというヒストリーを紹介します。

ただの2世タレントとは違う、そんなことがわかる活躍ぶりです。

ファッション雑誌『LARME』でモデルデビュー

アパレルの店員をしていた里砂は、昔からファッションが大好きでした。

そんなファッションに関わるモデルでデビューをしました。

先ほども紹介したようにLARMEのコンセプトは甘くて可愛い女の子。

元々働いていたアパレルの系統とも似ていたので、着こなしも抜群です。

雑誌を読む10代~20代の多くの女性が里砂の可愛さとファッションに興味を持つ、憧れたのです。

この時には両親のことを公表していませんので、まさに自分の力!自分の可愛さ!でモデルとして活躍をしていたというわけです。

カラコンなどをプロデュース

中村里砂は見た人を惹きつける大きな目が印象的です。

そしてその特徴をいかしてカラコンのプロデュースもしています。

ファタールというコンタクトで6色のコンタクトがあります。

ピーチやカカオといった日本人には似合わなそう?とも思える色もありますが、里砂がつけていると違和感がないためについ購入してしまう女性も多いのではないでしょうか。

他に洋服ブランドもプロデュースしており、ラフォーレ原宿にもお店をオープンさせました。

洋服のコンセプトはフランス映画に出てくるような可愛いアイテム。

着た女の子を100%可愛く見せてくれるアイテムがズラリ。

甘くて可愛いお人形さんのようになりたい女の子たちが集めるお店なのです。

ドーリーフェイスがさらに人気に火を付ける

なんといっても魅力はドーリーフェイス。

「こんな顔になりたい!」と憧れる女の子がとにかく多いのです。

また男性からも「こんな女の子を隣に連れて歩きたい!」と人気を集めました。

ドーリーフェイスの凄いところは、どんなファッションでも髪型でもメイクでも似合うということ。

ガーリーな格好はもちろんですが、大人系女子もカジュアルな格好も何でも着こなすことができます。

また黒髪でも金髪でもポニーテールもツインテールをしても可愛いんです。

毎日色んな変化を楽しむことができるドーリーフェイスは、見ていても飽きないですね。

いそうでいなかったドーリーフェイスが人気に火をつけたのです。

バラエティ番組出演が活躍の幅を広げる

初めての番組出演は2014年に日本テレビで放送された「日本一受けたい授業」です。

最初は中村雅俊の娘という2世タレント枠で呼ばれたテレビ出演ですが、その容姿とキャラクターが話題を集め、その後はテレビのオファーが殺到しました。

また雑誌ではわからなかった声や話し方も、とても可愛い!というところもテレビで更に人気になったポイントでしょう。

あまり前に出ることはなく少し控えめ。

でも発言に力があるので、たまに放つ一言が大うけしたりするんですね。

これは視聴者はもちろんですが、テレビ関係者も放ってはおかないでしょう。

無表情キャラがテレビ関係者の目にとまる

普通はバラエティ番組に出れば、面白くなくてもニコニコしていますよね。

女性タレントであれば尚更。

好感度も気にして無理にでも笑顔を作るものです。

しかし里砂はとにかく無表情。

周りで笑いが沸き起こっていても、合わせて笑うようなことはしません。

一人だけ自分の世界の中にいるのです。

ドーリーフェイスでありながら無表情。

これでは本当にお人形です。

しかしその独特な世界観が媚びていないと好感を得たのです。

そして「面白い子」だとテレビ関係者の目にもとまり、バラエティのオファーがどんどん殺到。

どのバラエティに誰と出ても、同じような態度で変わらずに自分を貫いていたところも面白さの要因ですね。

自然体キャラに好感を持つ人が続出

そんな無表情な里砂は、決して無表情キャラを作っているわけではないのです。

あくまでこれが自然の自分なのです。

無理をせずに自然体なキャラだからこそ、視聴者にも好感を持つ人が増えたのでしょう。

一応・・無表情であることは自覚しており、悩みでもあるようです。

「有吉反省会」という番組では、何をやっても自分の感情が表に出ないということを悩みとして告白していました。

他には「固いものを食べると筋肉痛になる」「ドライヤーが重い」という悩みもあるそう。

こんな悩みのある若い女性、今時いませんよね。

欲がないというか・・流れのまま生きているという感じがします。

その不思議でもあり自然でもあることが面白く好感を持たれる秘訣なのでしょう。

話題性もありオファーが殺到

可愛い雑誌モデルが、実は中村雅俊と五十嵐淳子の娘だった。

ということだけでも話題になります。

しかし里砂はそれ以上にとにかく美少女!そして不思議なキャラ!ということもあり、話題性は抜群です。

また2世タレント?なんて思われてしまいがちですが、一回テレビを見るば2世タレントという理由だけでブレイクしたのではないということがわかるかと思います。

テレビ番組はもちろんですが、そのルックスから様々な雑誌からのオファーも相次ぎ、更にはプロデュースの依頼や自身のスタイルブックまで話が持ち上がり・・とにかく引っ張りだこになったわけです。

女優デビューも果たす!

2016年5月に映画「少女椿」にて女優デビューも果たしました。

しかもデビューにして主演も務めたのです。

この映画は漫画が原作であり、主人公の顔が里砂に似ているということで起用となりました。

黒髪のボブ姿で出演しており、一瞬違う人のように思います。

しかしその独特な世界観は、まさに里砂にピッタリの映画だといえるでしょう。

R15指定で上映され、共演者には風間俊介がいます。

かなりマニアックな作品で、映画化されることに驚いた人も多いようです。

監督・脚本はTORICOさん

映画の監督・脚本をしたTORICOさんは里砂についてこう語っています。

「中村さんは本当に勘が良くて、本当にちょっとしたことくらいしか言う所がなかった。初めての現場だから緊張するものじゃないですか。でも全然しない。ベテランのようにドーンと肝がすわっていましたね。」
やはり大物俳優の娘。

ベテランの風格が初映画にしてあったようです。

TORICOさんは「少女椿」の実写化を7年も粘りやっと実現させました。

かなりの力と愛情の入った映画といえます。

そんな映画の主演に里砂を選んだということは、かなりの期待をしていたということでしょう。

中村里砂の演技力に期待

注目の演技に関してですが、この映画ではとにかく難しい役どころを演じた里砂。

里砂演じるみどりは、母を亡くし孤独の中で拾われたサーカス団で繰り広げられる人間模様を描いています。

撮影はとにかく過酷で大変だったようですが、共演者からは里砂のストイックさに驚きの声もあがっていました。

共演の風間俊介は「役柄のみどりちゃんは現実感がないというか無垢だからゆえの怖さを持っている。中村さんも力を抜いた時に無垢で無機質な迫力がある。この作品のみどりちゃんは中村さんしか考えられなかったと思う。」と絶賛していました。

数々の舞台をこなし、演技でも定評のある風間俊介が絶賛するくらいのインパクトある演技だったということで・・これからの女優としての活動にも期待できそうです。

両親の素質を受け継いでいる

中村家の三女として生まれた里砂。

上の姉たちは一般人なのでわかりませんが・・里砂に関していえば、かなり両親の素質を受け継いでいるといえます。

まずその顔立ちは母親譲り。

母親である五十嵐淳子の若かりし頃にソックリで、そのまま美貌を受け継いで生まれてきたといえます。

ファッションセンスや世界観なんかも母親譲りかもしれません。

そして自然でありながら堂々とした風格は父親譲りでしょう。

父親・中村雅俊もその自然な振る舞いに人気がありました。

きっとそんな父親を見て、飾らずに自然でいることを学んだのですね。

両親のいいところをを見て、両親の素質を受け継いだ里砂。

まさに芸能界で生き残るための術を自然に身に付けているといえるでしょう。

芸能活動以外にも注目を集めている

里砂の活躍の場は主に雑誌とテレビが中心ですが、現在では芸能活動以外にも注目を集めています。

SNSのフォロワー数も急増

頻繁に更新しているTwitter。

そのフォロワー数は25万人以上もいるのです!1回のtweetにも毎回多くの反響があり、その人気ぶりがわかります。

Twitterであげているのは、私生活と仕事のこと。

行った場所や食べたもの、私服、撮影した内容などもあります。

どの写真も里砂の世界観があり、見ているだけで楽しめるものが多いです。

また女子たちはその私服も参考にする人が多いでしょう。

更にインスタグラムではフォロワー数が37万人!Twitterと合わせると62万人です!これって凄い数ですよね。

インスタグラムはより写真が強調されるので、里砂のその世界観もよく出ています。

同じ日本にいるはずなのに、外国の写真?と思わせるような綺麗なものが多くて、インスタグラムを見ているだけでも癒されます。

日々フォロワー数を増やしており、今後も里砂のtweeとインスタグラムtから目が離せません。

美の秘訣などを知りたい人が多い

とにかく可愛い!どうしてそんなに可愛いの?
そんな疑問・質問も相次ぐ里砂。

美の秘訣があるなら知りたいと思う女性はとても多いです。

しかし本人はそこまで美容にこだわりがあるわけではないよう・・。

そもそもデビュー前から、かなりの美貌だったようなので、やはり母親からの遺伝子で自然と美を手に入れたというのも大きいでしょう。

そこに自分の好きなファッションを自由にしているというが上手にバランスがとれて、最強の可愛さを作り上げているのです。

しかしそれでも美の秘訣を知りたい人は多く、里砂の雑誌やTwitterにはその秘訣を探りたい女性が多く集まるのです。

ダイエット方法が気になる人も

身長160㎝の里砂ですが、体重も赤裸々に公表しています。

その数字は「40㎏」です。

細い!軽い!
Twitterにその数字を公表したことで注目が集りました。

だいたいいつも40㎏をキープしているそうです。

標準的に160㎝であれば50㎏くらいあるので・・実物で見るとかなり細いのでしょう。

そこで気になるのがダイエット方法。

どうしてそんなに細いの?という質問が相次ぎました。

しかし里砂自身はダイエットをした経験がないそう。

あまり意識しているわけでもなく、40㎏という数字を保っているようです。

ただ自炊は好きで、和食中心の生活をしています。

甘い物や炭水化物も大好きで毎日食べているけれど、自炊して栄養にいいものを自然と摂り入れているのも美ボディの秘訣といえるでしょう。

LARMEでモデルを務める一方で下着ブランドの広告にも出ており、そこでは綺麗な下着姿も披露しています。

字が綺麗

最近ではTBSの「プレバト」でその字の達筆さを披露しました。

雑誌での書初めがきっかけでこのコーナーの出演が決まったようです。

雑誌では今年の抱負として筆で「原点 中村里砂」と書いています。

これがプロの書道家が書いたように上手!なんとも綺麗で達筆なんです。

正直・・なんとなく字が上手というイメージがないので、そのギャップにかなり衝撃を受けます。

調べたところ特に書道の級や段を持っているなどの情報はありませんでしたが、これは生まれ持った才能なのでしょうか。

そんなギャップあるところも大きな魅力の一つですね。

スタイルブック

2015年には「中村里砂 FIRST STYLE BOOK RISADOLL」を発売。

アマゾンのタレント本部門でも1位になりました。

タイトルの通り、この本は里砂のお人形の世界観が満載。

見ているだけで夢のような可愛いドーリーな世界にきたようで、女性にとっては手にしたい一冊です。

衣装や写真選び、文章と全てに関わり、自身もこだわり抜いた作品となっています。

またこのスタイルブックでは水着姿にも挑戦。

そのスタイルの良さも話題になっています。

更に初めての親子対談も収録されています。

今まで共演のなかった親子だけにその対談も注目を集めました。

恋愛事情は?

女性タレントは普通は黙秘してしまう恋愛についてですが・・里砂はスタイルブックの中で自身の恋愛についても語っています。

そこでは「好きな人がいる」ということを公表しているのです。

ただ恋しているというだけで、付き合っているかどうかや相手まではわかりません。

30歳には結婚したいという目標もあるようなので、何かこれから進展があるかもしれませんね。

このように赤裸々に自身の恋愛について語れるのも、自然体な魅力。

そして恋愛しているからこそいつも可愛いのかもしれませんね。

中村里砂の日常あれこれ

中村里砂になりたい!という信者のために、実際に里砂が愛用しているメイクやファッションを紹介します。

里砂メイク

ベースメイクは「THREE」で綺麗な陶器肌を作っています。

そしてポイントとなる目元は、トゥインクルアイズシークレットシリーズです。

アイシャドウは茶と赤を使用。

上まずたには茶色のグラデーション、下まぶたに赤を混ぜた茶系を使っています。

つけまつげとマスカラはブランを使用。

カラーコンタクトは自身でプロデュースしているものをつけています。

里砂ファッション

私服が可愛いことでも有名な里砂。

その私服はTwitterやインスタグラムで紹介するたびに注目を集めています。

里砂が愛用しているブランドは主に3つ。

・Verybrain
・Honey mi Honey
・lilLilly
どれもガーリーでドーリーなブランドで、里砂の可愛い魅力を引き出してくれるファッションがつまっています。

仲良しな友達は?

プライベートで仲が良いのが、モデルのAMO。

里砂と同じLARMEでモデルとして活躍する一方、音楽活動もしています。

里砂とAMOは双子コーデも多くしており、そのコーデを支持して真似する人が続出しています。

きっとこの二人が街を歩いていたら、かなり目立ってしまうことでしょう。

今後も幅広い活躍が期待される中村里砂

中村雅俊の娘「里砂」が可愛すぎ!その活躍に迫る!を紹介しました。

ここまで読めば、もう里砂がただの2世タレントだなんて思わないはずです。

その事実をこえる魅力がたくさんあるからです。

今後も他にはない里砂の世界観で幅広い活躍が期待できることかと思います。

ますます目が離せない中村里砂に今後も注目していきたいと思います!