最近「女子力があるね~」「女子力アップ!」「女子力を身に付けたい」などと、女子力という言葉を頻繁に聞くようになりましたね。

女子力という言葉から分かりますように、女子力とは女性が持つ能力や魅力を表す言葉になります。

この言葉には幅広い定義があり、女子力という言葉を使う人によってその意味することが変わる場合があります。

ですが、広い意味では女性の能力や魅力を表すということでは共通しています。

それでは女性の能力や魅力とはどのようなものなのでしょうか?それは女性特有の能力や魅力、または女性の方が男性よりも優れている能力や魅力のことをいいます。

例えば妊娠や出産。

これらは女性でなくては出来ません。

しかし、全てのケースで妊娠や出産に対して女子力という言葉を使えるわけではなく、より女性らしく質の高い場合に女子力という言葉を使うことが出来るのです。

妊娠を例にすれば、妊娠中に積極的に赤ちゃんに良い食事を摂ったり、タバコやお酒を避けたり、胎教といってお腹の中の赤ちゃんとのコミュニケーションを積極的にとったりと、女性的な優しさや愛情をもって妊娠中の期間を過ごしている女性に対して「女子力」という言葉を使うことが出来るのです。

また、もっと簡単にメイクが上手いことや料理が上手いこと、服装が可愛らしいことにも女子力という言葉を使うことが出来、「女子力が高いね~」などと褒められる場合もあります。

このように女子力とは、ある女性に対して、その女性がひと際目立つ形で女性らしさを周囲に感じさせているときに使う言葉なのです。

そのため、女子力が高い女性は女性的な魅力が高いともいえます。

つまり、女子力をアップすることが女性の魅力をアップすることに繋がるのです。

しかし、女子力とはどのような魅力なのか中々客観的に見られない女性も多いかと思います。

今回は女性の魅力を高める女子力についてお話しし、さらに女子力アップが出来る具体的な方法もお伝えしてゆきます。

男性にも女性にもモテるようになる女子力アップについて理解を深め、実際に女子力をアップしてゆきましょう。

「女子力上げたいな~」と思うことありませんか?

女性のあなたは女子力をアップさせたいと思ったことはありませんか?女性として魅力を上げたいと感じることは自然なことですし、そのように思うことで女子力をアップさせるきっかけになります。

女子力をアップさせたいと思うきっかけは人それぞれですが、多くの場合異性に恋をした時に女子力をアップさせたいと思うようです。

女性の多くは好きになった男性に気に入ってもらいたい気持ちや、尽くしてあげたい気持ちから女子力をアップしたいと思います。

ファッションやメイクに気をつかったり、手料理や手作りのお菓子を振舞ったりと女性らしい心づかいをして男性を喜ばせようとします。

恋心を抱くことで女子力をアップしたいと思う気持ちも芽生えるのです。

また、社会でも女子力をアップしたいと思う女性はいます。

一見競争的で男性的と思える社会やビジネスでも女子力は活かされています。

打ち合わせの席での女性的な気づかいや、普段の職場での女性ならではの優しい会話、落ち着きと美しさを感じさせる見た目など、女性的な魅力や能力、つまり女子力が実社会でも活かされているのです。

その価値や重要性に気付いた女性も、自分の女子力をアップしたいと思うようになります。

このように私生活から職場まで、色々な場所で女子力は必要とされているのです。

女性にしか出せない女子力


この女子力は、当然女性にしか出せない魅力であり能力です。

世の中は男性的な力や魅力と、女性的な力や魅力が両方あって成り立っています。

どちらかが欠けてしまっても社会は成立しません。

それだけ大切な力が男性にも女性にもあるのです。

ですので、女性は男性の魅力や能力を追求するよりも、女性らしさを武器に出来る女子力を磨いた方が魅力的になれます。

女子力を高めた上でしっかりと仕事をすれば、相乗効果で大きな魅力のアップが期待出来ます。

女性にしか出せない女子力を高めることであなた自身の魅力が高まります。

女子力が高いとモテる

女子力が高い女性はモテる傾向にあります。

男性は自分にはない女子力が高い女性を魅力的だと思いますし、女性同士でも女子力が高い女性は憧れの的になるのでモテることになります。

もちろんファッションやメイクだけが上手くても女子力が高いとはいえません。

見た目の美しさにプラスして内面から作られる女性らしさ、つまり精神的な女子力も必要になります。

見た目と内面の両方の女子力が高まれば、その女性は男性にも女性にもモテるようになるでしょう。

あなたも女子力を高めてモテる女性を目指しましょう!

女子力ってどういうことを指すの?

そもそも女子力とはどういうことを指すのでしょうか?前置きでお伝えしたように、人によりその定義は様々です。

しかし、女性にしか出せない魅力や能力であることは共通しています。

女性らしいファッションやメイク、手芸やお菓子作りなど女性らしい趣味を持っていることは女子力の要素といえます。

さらにそれらのファッションやメイク、趣味のレベルが高い女性は他の女性よりも目立つことになります。

そのためそのような女性は女子力が高いといわれることが多くなります。

また、母性的な優しさや繊細な気づかいも女子力のひとつです。

ボランティアや子供の世話などで発揮される女性特有の優しさや、相手のちょっとした変化にも気が付ける繊細な感性なども女子力のひとつです。

そして人によってはセクシーな魅力も女子力と捉える場合もあります。

性的な魅力も男性、女性で違いますので、セクシーな魅力も女子力といえるのです。

料理上手・家事が出来るだけじゃない!

一般的には料理が上手で家事が出来ることが女子力とされることが多いようです。

しかし、先程もお話したように、女子力と呼ばれる魅力や能力には色々なものがあるのです。

その全てを身に付ける必要はなく、内面と見た目のどれか一つずつでも高める工夫をすれば、その人固有の女子力が高まって来ます。

その魅力は女性により様々なものとなるでしょう。

可愛らしいアイドルのような女子力を目指す人もいれば、仕事が出来るバリバリのキャリアウーマンを目指す人もいるでしょう。

自分に合った女子力を誰もが身に付けることが出来るのです。

まずは自分がどのような女性になりたいのかを分析してみましょう。

そこからなりたい自分、身に付けたい女子力が分かってきます。

女性しか持ち得ない品格や魅力を総合したもの

あえて女子力の定義を挙げるとすれば、それは女性しか持ちえない品格や魅力を総合したものということが出来ます。

品格は見た目だけ磨いても身に付けることは出来ません。

人間的な魅力や教養も必要とされて来ます。

もちろん英才教育を受ける必要はありませんが、常識的なマナーは必要になって来ます。

女子力は社会に潤いや優しさ、落ち着きを与えてくれる無くてはならないものです。

女性特有の魅力が社会全体を良くすることに知らず知らずのうちに貢献しているのです。

あなたも女子力を高めることでより幸せになりながら社会に貢献出来るのです。

女子力アップの方法6選


前章までで女子力とはどのようなものなのかを説明してきました。

いよいよこの章では具体的な女子力のアップの方法をお伝えしてゆきます。

具体的な女子力のアップの方法が分かれば、後はその方法を実践すれば良いのです。

見た目から女子力をアップする方法や、内面の女子力をアップする方法まで色々な方法をお伝えしますので、自分に合った方法を実践してみてください。

それでは女子力をアップする方法をお伝えしてゆきます。

1、健康的で規則正しい生活を送る

まずは当たり前のことかも知れませんが、健康的で規則正しい生活を送ることです。

健康な体は女性的な魅力も上げてくれるのです。

女性らしい身体を作る女性ホルモンや、若返りホルモンもしっかりと分泌されるようになりますし、元気な身体は魅力を発散します。

性格的に大人しい女性でも、規則正しい生活をしていれば自分なりの魅力が芽生えてきます。

規則正しい生活を基本に、女子力を高めてゆきましょう。

夜更かし、暴飲暴食は控える

規則正しい生活の基本は夜更かし、暴飲暴食を控えることから始まります。

夜にちゃんと寝ることはホルモンの分泌を促し、肌の修復もしてくれます。

また、暴飲暴食を控えることで腸の環境が荒れることを防ぎます。

腸の環境が荒れてしまうと免疫力の低下や肌荒れ、便秘などの症状が表れてしまいますので注意が必要です。

夜更かし、暴飲暴食を控えて健康的な身体を作り、女子力を高めましょう。

2、女性らしい言葉使いをする

女性らしい言葉使いが出来る女性が減ったといわれていますが、女子力が高い女性はちゃんと女性らしい言葉を使い、女子力を高めています。

お嬢様のように「~ですわ」などの表現を使う必要はありませんが男性的な表現や言葉使いは避けるようにしましょうそれだけで女子力アップに繋がります。

きれいな女性らしい言葉使いが出来るようになると仕事面でも役に立ちます。

印象が良くなるのでクライアントへとの打ち合わせなどでも評価されるでしょう。

また就職活動中の学生も女性らしい言葉使いをすれば、それだけで印象が良くなるのです。

「ウゼー」など男言葉は厳禁!

当然「ウゼー」などといった汚い印象を与える男言葉は厳禁です。

たまに友達同士で使う分には問題ないかも知れませんが、社会では汚い言葉を使う人は信用を無くすことが多いのです。

女子力を下げてしまいますし、あなた自身の印象も悪くなってしまいます。

男言葉は控えて、綺麗な女性らしい言葉を使うように心がけましょう。

3、部屋を綺麗に掃除する

部屋の掃除は、家事の基本にも繋がる大切な女子力の要素のひとつです。

普段人に見られない部屋こそ綺麗に掃除することで内面も引き立ててくれるのです。

掃除が好きな人はそれだけ身の回りの管理も上手い人が多く、部屋のことだけではなく外出時にもその影響は表れるのです。

まずは要らない物の処分から始めましょう。

部屋を綺麗にすることで自分の心も綺麗になって来ます。

普段から整理整頓を心掛ける

普段からの整理整頓が掃除を楽にしますし、自分の心の整理にも繋がります。

落ち着く部屋で過ごしている人は落ち着いた精神状態でいられることが多くなります。

そしてその落ち着きは女性らしい奥ゆかしさや優しさに繋がってゆくのです。

4、スカートやヒールを履いてみる

スカートやヒールなど、女性にしか似合わないようなファッションを楽しむ機会を設けましょう。

女性らしい見た目を大切にしていると、自然と中身も女性らしい魅力が伴ってきます。

あまりスカートやヒールを履く機会がない女性も、休日には女性らしいファッションを楽しむことをおすすめします。

女性しか出来ないファッションを楽しむ

女性しか出来ないファッションを楽しむことで、あなたの中にある女性的な魅力が高められるのです。

中身から入る魅力の作り方もありますが、外見からの方がやりやすい方はファッションを楽しみながら女子力を高めてゆきましょう。

5、見た目に磨きをかける

どんな女性にも必ず魅力があります。

その自分の魅力に気づき、高めてゆくことが女子力アップに繋がります。

ヒントは自分が何が好きなのかということに隠されています。

その自分が好きなことを追求する中で、自分らしさや女性らしさが磨かれてゆくのです。

格闘技など一見男性的な世界の中にも女性らしい魅力をもって活躍している方もいるのです。

美人・美人じゃないは関係ない

美人かどうかはあまり関係ありません。

自分らしい魅力を発揮すれば自ずと女子力が高まるからです。

女子力が高まると美人ではないといわれる女性でもとても魅力的になります。

女優のようなモテ方にはならなくても必ず好感を持つ男性や女性が表れてくるのです。

6、女子力が高い人と遊んでみる

既に女子力が高い人と遊んでみると、その女性の影響を受けて自分の女子力も上がります。

新しい刺激も受けますし、自分の新しい魅力の発見にも繋がるでしょう。

女子力アップの知識を増やす

世の中には女性ファッション誌や魅力的な女性が主人公の映画やドラマ、女性らしい趣味を学べる教室などがあります。

積極的に女子力を高める知識を増やすことで女子力アップに繋がります。

内面と外見の両方を磨くことで女子力をアップさせる

いかがでしたでしょうか?女子力とひと口にいっても、色々な要素があることがお分かりになったと思います。

そしてその魅力は人により様々です。

しかし共通していえることは無い面と外見の両方を磨くことで女子力をアップさせる、ということです。

あなたも自分の内面と外見の両方を磨き、女子力をアップさせていきましょう!