最近「女子力があるね~」「女子力アップ!」「女子力を身に付けたい」などと、女子力という言葉を頻繁に聞くようになりましたね。

女子力という言葉から分かりますように、女子力とは女性が持つ能力や魅力を表す言葉になります。

この言葉には幅広い定義があり、女子力という言葉を使う人によってその意味することが変わる場合があります。

ですが、広い意味では女性の能力や魅力を表すということでは共通しています。

それでは女性の能力や魅力とはどのようなものなのでしょうか?

それは女性特有の能力や魅力、または女性の方が男性よりも優れている能力や魅力のことをいいます。

例えば妊娠や出産。

これらは女性でなくては出来ません。

しかし、全てのケースで妊娠や出産に対して女子力という言葉を使えるわけではなく、より女性らしく質の高い場合に女子力という言葉を使うことが出来るのです。

妊娠を例にすれば、妊娠中に積極的に赤ちゃんに良い食事を摂ったり、タバコやお酒を避けたり、胎教といってお腹の中の赤ちゃんとのコミュニケーションを積極的にとったりと、女性的な優しさや愛情をもって妊娠中の期間を過ごしている女性に対して「女子力」という言葉を使うことが出来るのです。

また、もっと簡単にメイクが上手いことや料理が上手いこと、服装が可愛らしいことにも女子力という言葉を使うことが出来、「女子力が高いね~」などと褒められる場合もあります。

このように女子力とは、ある女性に対して、その女性がひと際目立つ形で女性らしさを周囲に感じさせているときに使う言葉なのです。

そのため、女子力が高い女性は女性的な魅力が高いともいえます。

つまり、女子力をアップすることが女性の魅力をアップすることに繋がるのです。

しかし、女子力とはどのような魅力なのか中々客観的に見られない女性も多いかと思います。

今回は女性の魅力を高める女子力についてお話しし、さらに女子力アップが出来る具体的な方法もお伝えしてゆきます。

男性にも女性にもモテるようになる女子力アップについて理解を深め、実際に女子力をアップしてゆきましょう。

「女子力上げたいな~」と思うことありませんか?

女性のあなたは女子力をアップさせたいと思ったことはありませんか?女性として魅力を上げたいと感じることは自然なことですし、そのように思うことで女子力をアップさせるきっかけになります。

女子力をアップさせたいと思うきっかけは人それぞれですが、多くの場合異性に恋をした時に女子力をアップさせたいと思うようです。

女性の多くは好きになった男性に気に入ってもらいたい気持ちや、尽くしてあげたい気持ちから女子力をアップしたいと思います。

ファッションやメイクに気をつかったり、手料理や手作りのお菓子を振舞ったりと女性らしい心づかいをして男性を喜ばせようとします。

恋心を抱くことで女子力をアップしたいと思う気持ちも芽生えるのです。

また、社会でも女子力をアップしたいと思う女性はいます。

一見競争的で男性的と思える社会やビジネスでも女子力は活かされています。

打ち合わせの席での女性的な気づかいや、普段の職場での女性ならではの優しい会話、落ち着きと美しさを感じさせる見た目など、女性的な魅力や能力、つまり女子力が実社会でも活かされているのです。

その価値や重要性に気付いた女性も、自分の女子力をアップしたいと思うようになります。

このように私生活から職場まで、色々な場所で女子力は必要とされているのです。

女性にしか出せない女子力


この女子力は、当然女性にしか出せない魅力であり能力です。

世の中は男性的な力や魅力と、女性的な力や魅力が両方あって成り立っています。

どちらかが欠けてしまっても社会は成立しません。

それだけ大切な力が男性にも女性にもあるのです。

ですので、女性は男性の魅力や能力を追求するよりも、女性らしさを武器に出来る女子力を磨いた方が魅力的になれます。

女子力を高めた上でしっかりと仕事をすれば、相乗効果で大きな魅力のアップが期待出来ます。

女性にしか出せない女子力を高めることであなた自身の魅力が高まります。

女子力が高いとモテる

女子力が高い女性はモテる傾向にあります。

男性は自分にはない女子力が高い女性を魅力的だと思いますし、女性同士でも女子力が高い女性は憧れの的になるのでモテることになります。

もちろんファッションやメイクだけが上手くても女子力が高いとはいえません。

見た目の美しさにプラスして内面から作られる女性らしさ、つまり精神的な女子力も必要になります。

見た目と内面の両方の女子力が高まれば、その女性は男性にも女性にもモテるようになるでしょう。

あなたも女子力を高めてモテる女性を目指しましょう!

女子力ってどういうことを指すの?

そもそも女子力とはどういうことを指すのでしょうか?前置きでお伝えしたように、人によりその定義は様々です。

しかし、女性にしか出せない魅力や能力であることは共通しています。

女性らしいファッションやメイク、手芸やお菓子作りなど女性らしい趣味を持っていることは女子力の要素といえます。

さらにそれらのファッションやメイク、趣味のレベルが高い女性は他の女性よりも目立つことになります。

そのためそのような女性は女子力が高いといわれることが多くなります。

また、母性的な優しさや繊細な気づかいも女子力のひとつです。

ボランティアや子供の世話などで発揮される女性特有の優しさや、相手のちょっとした変化にも気が付ける繊細な感性なども女子力のひとつです。

そして人によってはセクシーな魅力も女子力と捉える場合もあります。

性的な魅力も男性、女性で違いますので、セクシーな魅力も女子力といえるのです。

料理上手・家事が出来るだけじゃない!

一般的には料理が上手で家事が出来ることが女子力とされることが多いようです。

しかし、先程もお話したように、女子力と呼ばれる魅力や能力には色々なものがあるのです。

その全てを身に付ける必要はなく、内面と見た目のどれか一つずつでも高める工夫をすれば、その人固有の女子力が高まって来ます。

その魅力は女性により様々なものとなるでしょう。

可愛らしいアイドルのような女子力を目指す人もいれば、仕事が出来るバリバリのキャリアウーマンを目指す人もいるでしょう。

自分に合った女子力を誰もが身に付けることが出来るのです。

まずは自分がどのような女性になりたいのかを分析してみましょう。

そこからなりたい自分、身に付けたい女子力が分かってきます。

女性しか持ち得ない品格や魅力を総合したもの

あえて女子力の定義を挙げるとすれば、それは女性しか持ちえない品格や魅力を総合したものということが出来ます。

品格は見た目だけ磨いても身に付けることは出来ません。

人間的な魅力や教養も必要とされて来ます。

もちろん英才教育を受ける必要はありませんが、常識的なマナーは必要になって来ます。

女子力は社会に潤いや優しさ、落ち着きを与えてくれる無くてはならないものです。

女性特有の魅力が社会全体を良くすることに知らず知らずのうちに貢献しているのです。

あなたも女子力を高めることでより幸せになりながら社会に貢献出来るのです。

女子力アップの方法13選


前章までで女子力とはどのようなものなのかを説明してきました。

いよいよこの章では具体的な女子力のアップの方法をお伝えしてゆきます。

具体的な女子力のアップの方法が分かれば、後はその方法を実践すれば良いのです。

見た目から女子力をアップする方法や、内面の女子力をアップする方法まで色々な方法をお伝えしますので、自分に合った方法を実践してみてください。

それでは女子力をアップする方法をお伝えしてゆきます。

1、健康的で規則正しい生活を送る

まずは当たり前のことかも知れませんが、健康的で規則正しい生活を送ることです。

健康な体は女性的な魅力も上げてくれるのです。

女性らしい身体を作る女性ホルモンや、若返りホルモンもしっかりと分泌されるようになりますし、元気な身体は魅力を発散します。

性格的に大人しい女性でも、規則正しい生活をしていれば自分なりの魅力が芽生えてきます。

規則正しい生活を基本に、女子力を高めてゆきましょう。

夜更かし、暴飲暴食は控える

規則正しい生活の基本は夜更かし、暴飲暴食を控えることから始まります。

夜にちゃんと寝ることはホルモンの分泌を促し、肌の修復もしてくれます。

また、暴飲暴食を控えることで腸の環境が荒れることを防ぎます。

腸の環境が荒れてしまうと免疫力の低下や肌荒れ、便秘などの症状が表れてしまいますので注意が必要です。

夜更かし、暴飲暴食を控えて健康的な身体を作り、女子力を高めましょう。

2、女性らしい言葉使いをする

女性らしい言葉使いが出来る女性が減ったといわれていますが、女子力が高い女性はちゃんと女性らしい言葉を使い、女子力を高めています。

お嬢様のように「~ですわ」などの表現を使う必要はありませんが男性的な表現や言葉使いは避けるようにしましょうそれだけで女子力アップに繋がります。

きれいな女性らしい言葉使いが出来るようになると仕事面でも役に立ちます。

印象が良くなるのでクライアントへとの打ち合わせなどでも評価されるでしょう。

また就職活動中の学生も女性らしい言葉使いをすれば、それだけで印象が良くなるのです。

「ウゼー」など男言葉は厳禁!

当然「ウゼー」などといった汚い印象を与える男言葉は厳禁です。

たまに友達同士で使う分には問題ないかも知れませんが、社会では汚い言葉を使う人は信用を無くすことが多いのです。

女子力を下げてしまいますし、あなた自身の印象も悪くなってしまいます。

男言葉は控えて、綺麗な女性らしい言葉を使うように心がけましょう。

3、部屋を綺麗に掃除する

部屋の掃除は、家事の基本にも繋がる大切な女子力の要素のひとつです。

普段人に見られない部屋こそ綺麗に掃除することで内面も引き立ててくれるのです。

掃除が好きな人はそれだけ身の回りの管理も上手い人が多く、部屋のことだけではなく外出時にもその影響は表れるのです。

まずは要らない物の処分から始めましょう。

部屋を綺麗にすることで自分の心も綺麗になって来ます。

【綺麗な部屋にするための整理整頓・お掃除テクニックは、こちらの記事もチェック!】

普段から整理整頓を心掛ける

普段からの整理整頓が掃除を楽にしますし、自分の心の整理にも繋がります。

落ち着く部屋で過ごしている人は落ち着いた精神状態でいられることが多くなります。

そしてその落ち着きは女性らしい奥ゆかしさや優しさに繋がってゆくのです。

4、スカートやヒールを履いてみる

スカートやヒールなど、女性にしか似合わないようなファッションを楽しむ機会を設けましょう。

女性らしい見た目を大切にしていると、自然と中身も女性らしい魅力が伴ってきます。

あまりスカートやヒールを履く機会がない女性も、休日には女性らしいファッションを楽しむことをおすすめします。

女性しか出来ないファッションを楽しむ

女性しか出来ないファッションを楽しむことで、あなたの中にある女性的な魅力が高められるのです。

中身から入る魅力の作り方もありますが、外見からの方がやりやすい方はファッションを楽しみながら女子力を高めてゆきましょう。

5、見た目に磨きをかける

どんな女性にも必ず魅力があります。

その自分の魅力に気づき、高めてゆくことが女子力アップに繋がります。

ヒントは自分が何が好きなのかということに隠されています。

その自分が好きなことを追求する中で、自分らしさや女性らしさが磨かれてゆくのです。

格闘技など一見男性的な世界の中にも女性らしい魅力をもって活躍している方もいるのです。

美人・美人じゃないは関係ない

美人かどうかはあまり関係ありません。

自分らしい魅力を発揮すれば自ずと女子力が高まるからです。

女子力が高まると美人ではないといわれる女性でもとても魅力的になります。

女優のようなモテ方にはならなくても必ず好感を持つ男性や女性が表れてくるのです。

6、女子力が高い人と遊んでみる

既に女子力が高い人と遊んでみると、その女性の影響を受けて自分の女子力も上がります。

新しい刺激も受けますし、自分の新しい魅力の発見にも繋がるでしょう。

女子力アップの知識を増やす

世の中には女性ファッション誌や魅力的な女性が主人公の映画やドラマ、女性らしい趣味を学べる教室などがあります。

積極的に女子力を高める知識を増やすことで女子力アップに繋がります。

7、ぶりっ子は逆効果なのでしないこと

女子力アップの方法として、いわゆるぶりっ子をする女性がいますが、ぶりっ子はかえって逆効果です。

同性にはすぐに見抜かれて評判を落としますし、異性にも本当の自分を見せていないので、やがて気持ちのズレが生まれて離れていってしまうでしょう。

言い寄ってくる人は下心がある人である可能性大です。

ぶりっ子はせずに、素直な自分の魅力を高めましょう。

例えば、世間ではマイナーな趣味などがあってもそれを隠さずに、どんどんとその世界を深めてゆくことです。

そうすると、必ず自分の個性的な魅力が高まり、その魅力に気づいてくれる素敵な男性に出会えるはずです。

今どきの男子にぶりっ子はもう通用しない

一昔前はぶりっ子が通用する時代もありました。

明らかに作られた可愛さも、それなりに需要があったのです。

しかし、最近の男子には、ぶりっ子はもう通用しないようです。

映画や漫画などのメディアでも、より純情で自分をストレートに出すキャラクターの女子に人気があります。

ぶりっ子で迫られても、男子によっては引いてしまうかも知れません。

しかし、それは女子にとっても良いことといえます。

自分を素直に出す方が魅力を感じてもらえるのですから。

素直な自分を出すことが、あなたの女子力アップにつながります。

8、誰に対しても平等に接する

好きな男子だけではなく、誰に対しても平等に接する女子は、人気が出ます。

その平等に接する姿勢が、表裏のなさを印象付けて、好感度が上がるからです。

好きな人にだけ優しくする女子の方が、好きな男子に良い印象を与えると考える女子もいますが、よほどベタ惚れしていない限り、男子も女子の性格をしっかりと見抜きます。

優しく朗らかにコミュニケーションをとろう

男子は女子に優しさや可愛さを求めます。

厳しさや強さを女子には求めない傾向にあります。

もちろんスポーツ選手などの応援は別ですが、彼女や女友達には優しく接してほしいのです。

ですので、女子は優しく朗らかなコミュニケーションがとれる方が、女子力アップにつながります。

普段から女子力アップにつながる、優しい話し方や、朗らかな雰囲気をもつ女性を参考に、自分を磨くことも良いでしょう。

9、痩せすぎない

女子と男子の大きな好みの違いのひとつには、スタイルに対する価値観の違いがあります。

女性は細いモデルのような体型にあこがれます。

女性ファッション誌の表紙を飾るモデルも細いスタイルの女性がほとんどですね。

しかし、男性はある程度ふっくらとした女性を好みます。

男性向けの雑誌に出てくる女性は、ほとんどが胸やお尻が目立つ女性です。

つまり、男子にウケるスタイルを目指すには、痩せすぎないことが大切です。

女性はある程度お肉が付いていた方が魅力的

男性が感じる女性の魅力は、男性の身体にはない柔らかさやしなやかさです。

また、ある程度お肉が付いている女性の方が、セクシーさを感じさせてくれます。

そのため、女性は過度なダイエットで胸まで痩せる必要はなく、健康的な魅力を保つ方が女子力アップにつながるといえるのです。

ダイエットばかりして食べない女性は可愛げがない

また、ダイエットばかりで男性と食事に行っても、あまり食べない女性は可愛げが感じられないと思われてしまいます。

一緒にいても面白くないし、あまり食べないと男性に心配をかけてしまいます。

ダイエットをするなとはいいませんが、男性と食事を楽しめるくらいの余裕は欲しいものです。

10、綺麗なものに囲まれよう

女性の美しさは、環境を整えることでより高まります。

自分の周りに綺麗なものを置くことで、自分に暗示がかかり、より美しくなれるのです。

綺麗なものに囲まれるだけで感性が磨かれ、美しさが増すでしょう。

花を部屋に飾ろう

簡単に綺麗なものに囲まれたい人は、花を飾ることがおすすめです。

花束は、そんなに高くないものから買えますし、見た目の美しさと、香りも楽しむことができます。

季節により楽しめる花も違うので、あなたの好みで素敵なお部屋を演出しましょう。

その行為が自分に暗示をかけて、あなたの女子力や魅力をアップしてくれます。

柔らかい色のものを多くしよう

女性らしさは柔らかさに象徴されます。

あなたの服や小物、部屋の色合いも柔らかいものを増やすと、女性らしさが引き立つでしょう。

周りの環境が、あなたの内面にも影響を与えて女子力をアップさせてくれるでしょう。

芸術に触れる機会を増やし感性を磨こう

優れた芸術は、あなたの感性を高めてくれます。

美術館にある芸術作品や、名監督によって撮られた映画、美しい自然などに触れることであなたの感性が磨かれてゆきます。

感性が磨かれると、あなたに深みのある女性らしい魅力が出てきます。

その雰囲気は見た目の印象まで変えるでしょう。

もし周りに自然や美術館などがなくても、ネットで様々な芸術作品や、美しい自然の映像、感性を磨いてくれる音楽などに親しむこともできます。

本物にはかなわないかも知れませんが、それでもネットで見られる芸術は、あなたの感性を刺激して、良いものに変えてくれるでしょう。

11、心をクリアにしよう

心に悩みや不満、不安などがあると、その雰囲気が外側にも伝わってしまいます。

心配がある人は不安そうな雰囲気になりますし、イライラしている人は、何だか近寄りにくい雰囲気がします。

無理をして、そんな雰囲気を感じさせないようにすることも一時的にはできますが、無理をして抑えつけているので、やがて精神的な病に侵されてしまう場合もあります。

一番の解決法は、心にある悩みや不満に向き合い、心をクリアにすることです。

現実に解決しなくてはならない問題があるときは、それに向き合って解決策を模索してみましょう。

万が一解決できないときは、そんな自分を責めないことです。

問題と向き合うだけでも気持ちが楽になる場合もあります。

また、好きなことをする時間を増やして、心のエネルギーを回復させることもおすすめです。

ヨガや座禅など、自分に合う、心をクリアにしてくれるエクササイズを行うこともよいでしょう。

人と比べて嫉妬するのはやめよう

イライラや不安の原因のひとつに、嫉妬があります。

人と比べて自分が劣っていると、嫉妬してしまうのです。

嫉妬は何の解決にもなりませんので、嫉妬を感じたら、自分を磨く良いチャンスだと思い、自分の女子力アップにつなげましょう。

また、できることなら人と比べること自体を止めて、あなたらしい生き方や幸せを追求する人生にシフトチェンジしましょう。

その方が充実した人生を歩めるでしょう。

悩みや不安を抱えたままにしないこと

悩みや不安は心の中でどんどんと大きくなってしまいます。

信頼できる友達や家族に相談するなどして、悩みや不安が大きくなる前に吐き出すことも有効です。

また、必要でしたら専門家のカウンセリングを受けることも良いでしょう。

ポイントは自分一人で悩まないことです。

人に話すことで客観的な意見が聞けますし、心が楽になります。

不安や悩みがなくなれば、あなたの女子力はさらにアップすることでしょう。

12、しゃべるスピードを意識しよう

意外かもしれませんが、しゃべるスピードも女子力アップに関係しています。

声や話し方がその人の印象に関わることは分かりやすいと思います。

可愛らしい声色や、セクシーさを感じる声色など、声の質はその人の魅力のひとつです。

また、言葉遣いも大きな魅力になります。

どんなに綺麗な声をしていても、下品な言葉遣いをしていては相手に不快感を与えてしまいかねません。

この二つのポイントが魅力的であるだけでも、女子力は高いといえます。

そこからさらに、しゃべるスピードを意識して女子力をさらにアップしましょう。

ゆっくりすぎはぶりっ子に見える

女子力アップにつながるしゃべるスピードを身につけるために、ゆっくり話しすぎることがないようにしましょう。

ゆっくりとマイペースなしゃべり方は、自分を作っているぶりっ子に見える可能性が高まります。

また、ゆっくりすぎな話し方は幼稚な印象や、少し判断力が遅いのではないか、という印象を与えてしまう場合もあります。

そこで、しゃべり方が遅いという自覚がある人は意識してしゃべるスピードを上げてみましょう。

ポイントは話す相手との会話のリズムが生まれるように話すことです。

言葉のキャッチボールができてくると、自ずと魅力も高まり、女子力アップにつながります。

最初は無理をせずに、段々とテンポを上げるようにしましょう。

早すぎは聞き取れずコミュニケーションに問題あり

ゆっくりすぎとは反対に、早くしゃべりすぎることも女子力を低めてしまいます。

このことは女性だけではなく、男性にもいえることですが、早くしゃべりすぎる人は相手が聞き取りにくくなるので、コミュニケーションがとれにくくなり、魅力も半減してしまいます。

いくら素敵な声をしていても、しゃべるスピードの早すぎは禁物です。

この場合もゆっくりしゃべると言葉のキャッチボールができないように、早く話しすぎも言葉のキャッチボールができません。

相手との会話のリズムを意識して話すことがポイントです。

会話にテンポが生まれれば、自然とあなたの女子力もアップすることでしょう。

13、ポジティブな言動をしよう

ポジティブな言動を意識すると、あなたの女子力はアップします。

前向きで明るい言動をする人に、他人は魅力を感じます。

そこに素敵な笑顔があれば尚更良いでしょう。

ただし、何でもかんでもプラスにとらえて熱く生きるということではありません。

人が落ち込んでいたり、悲しんでいるときは、そばに寄り添う優しさや共感力も大切出す。

そのような繊細な感性も含めたポジティブさをおすすめします。

相手の気持ちを察しつつ、さらに前向きで楽しい気持ちにしてあげる女性が、高い女子力を持っているといえるでしょう。

また、自分の弱い部分をかくさないで人にさらけ出せることも大切です。

全てをさらけ出しましょうとはいいませんが、自分の欠点を笑って話せるくらいの人は、他人も心を開きやすくなります。

例えば「私ワードのタイピング苦手なんだよねー。不器用で(笑)」「本当は小心者なんだ!」などと欠点と思われる性格などを素直に話せる人は、本当の意味でポジティブといえるでしょう。

誰でも完ぺきではありません。

欠点をかくさずに笑って話すことで、あなたの魅力は高まり、女子力アップにつながります。

ネガティブ女子は避けられる

どうしても暗い印象を与えるネガティブ女子は、避けられる傾向が強くなります。

一緒にいても楽しい話もできませんし、会話も弾みません。

また、ネガティブな人が一人でもグループ内にいると、全体の空気が悪くなってしまう場合があるからです。

しかし、ネガティブと控えめは違います。

ネガティブな女子は否定的な言動をしますが、控えめな女子は目立たないだけでネガティブな発言はしません。

控えめな性格を物足りないと感じる人もいる反面、そんな控えめな性格に魅力を感じる人もいます。

控えめさは女子力になり得る面があります。

ネガティブではなく、時に控えめで清楚な印象を持たせることも、女子力アップにつながります。

辛い時も明るく元気に!

誰でも時には辛い時があります。

失恋やリストラ、事故や大怪我などの大きな不幸や、日常で起こる些細な不快な出来事など、人生を辛いと感じてしまう出来事が起こる可能性はあります。

実際に今現在、辛い出来事に直面している女性もいるでしょう。

そんな時にも明るく元気でいる女性を、周りの人が放っておかないでしょう。

辛い時にも明るさを保っている人に人は魅力や同情を感じるからです。

ただし、辛い出来事を誰にも話さずに、心の中で我慢している状態は良くありません。

かえってストレスが溜まり、精神衛生上問題があります。

明るく元気なふるまいをしながら、自分の辛い出来事を人にも聞いてもらうことです。

しかし、中にはどうしても明るくなれない時もあるかも知れません。

そんな時は無理をして明るくふるまわずに、そんな自分を認めましょう。

自分で自分に寄り添うことで気持ちが落ち着きます。

現実的な問題解決の行動も必要ですが、辛い出来事で落ち込んでいる自分を励ます、寄り添って気遣うことも大切です。

結果として、早くその状態から抜け出せる可能性が高まります。

そして、一度辛い状態から立ち直った人の魅力は高まります。

そんな女性の女子力はさらに高まるでしょう。

内面と外見の両方を磨くことで女子力をアップさせる

いかがでしたでしょうか?女子力とひと口にいっても、色々な要素があることがお分かりになったと思います。

そしてその魅力は人により様々です。

しかし共通していえることは無い面と外見の両方を磨くことで女子力をアップさせる、ということです。

あなたも自分の内面と外見の両方を磨き、女子力をアップさせていきましょう!

【女子力高い人の特徴は、こちらの記事もチェック!】