ファッションに流行り廃りがあるように、その時代によってトレンドと呼ばれるメイクが存在します。

2017年の春夏は艶肌がトレンドメイクと言われており、またトレンドカラーにはピンクや赤、オレンジと言った暖色系の中でもトーンの明るいものが人気になっているそうです。

各メーカーから暖色系カラーのメイクアップアイテムが数多く発売されており、トレンド顔に簡単に近づける事が出来ます^^
近年流行っているオルチャンメイクはピンク系やレッド系がベースになっておりチャレンジしやすいのでないでしょうか?
今回は、レッド系やピンク系を使った女子力が高く甘めメイクの”オルチャンメイク”をもっと可愛く完成させるポイントを8個紹介してみようと思います^^

️そもそもオルチャンメイクとは?

世代によっては馴染みのない”オルチャンメイク”というキーワードですが、数年前から韓国ブームとともにティーン世代に流行り出したのが韓国人美女のようなメイクを真似したオルチャンメイクです。

韓国人女性は美意識も高く、きれいな女性が多いように感じませんか?テレビで見る韓国人女性アイドルグループはみんな色白でなんだか純粋そうで、ともて愛嬌を感じる人が沢山いて、同性からも「かわいいー♡」と憧れを抱いてしまいます。

そんな可愛い系を目指したいのなら、トレンドのオルチャンメイクに1度はチャレンジしてみるのが良いでしょう。

では、そもそもオルチャンメイクとは何を意味しているのでしょうか?可愛いオルチャンメイクをする前にちょっとオルチャンメイクについてご紹介したいと思います♪

美容大国、韓国の言葉が由来!

海を挟んでお隣の国、韓国は今では美容大国とまで言われキム・テヒやチェ・ジゥなど日本でも有名な美人女優がたくさんいます。

美白で黒目がはっきりとした印象が強い韓国人女性たちのメイクは韓国の一般女性も真似をするほどのトレンドとなっています。

今ではオルチャンメイクが韓国女性達の主流になっています。

ここまで説明すればもうわかると思いますが、”オルチャンメイク”とは韓国の言葉が由来になっているのです。

韓国の若い女子たちのトレンドになっているオルチャンメイクなのですが、オルチャンという言葉の意味を知っていますか?

オルチャン=最高に可愛い顔

実はオルチャンとは実際には存在しない言葉で、語源はオルグル(顔)とチャン(最高)の2つを組み合させて出来た造語になります。

この2つを組み合わせることで”とても可愛い”や”最高に可愛い顔”といった意味を持たせたメイクをオルチャンメイクと呼ぶようになったのです。

また韓国でも人気のアイドルグループなど可愛い女子たちが施しているメイクをオルチャンメイクと言ったりし、それを真似することが若い子たちのトレンドになっていったようです。

日本でも女性シンガーがまるでお人形のようなルックスをしていることから、歌姫と呼ばれその女性のメイクを若い世代が真似をするのが流行った時期がありましたが、それに近い現象ですね。

女性は可愛いと思う人に憧れを抱き、自分も同じように可愛くなりたいと思う気持ちが強いのですね^^♪

️オルチャンメイクのポイント8個!

そんなオルチャンメイクは、ナチュラルな部分とくっりきしたメイクをする部分などメリハリをつけるポイントをしっかり押さえないとオルチャンメイクとは言えないのです。

しっかりポイントを押さえることでトレンドのオルチャンメイクをマスターしましょう♪
オルチャンメイクは日本で流行っているメイクとはちょっと違い、韓国のトレンドがふんだんに詰め込まれていますので、今まで慣れているメイクでは上手くオルチャンメイクが完成しないのが難点です!簡単に見えて意外と難しいけれど、コツさえ掴めば今日からあなたも立派なオルチャンです^^☆
では、ここからはオルチャンメイクの8個の特徴と、オルチャンメイクを実践するときに気を付けたいポイントを詳しく紹介して行きましょう☆

1.透明感のあるマットな白肌

韓国人女性のキレイの定義として色白・美白は当たり前です!オルチャンメイクをしている韓国人女性はみんなとてもキレイな色白の肌が印象的です。

ツヤ感やマット感など肌質を変えることで、その人の印象も変えることが出来るファンデーションですが、オルチャンメイクは透明感のある白肌とマットな質感のフェイスが基本です!ファンデーションはメイクの土台となり美肌であることは各国共通の美人の基本と言えます。

まずは、オルチャンメイクの土台となるファンデーションのポイントをみていきましょう♪

ベースメイクは肝心!

普段のメイクにベースメイクをしていますか?日本人でベースメイクをしっかり行っている人は少ないような印象を持ちますが、オルチャンメイクのようんに肌の透明感や白肌を実現するにはベースメイクをしっかり行い、肌のトーンを均一に整えることが大切になってきます。

ファンデーションを塗る前に化粧下地やメイクベースを使って肌のダメージを上手にカバーしておくことで、どの角度から見てもきれいな美肌を演出することが出来ます!
どんなメイクでもきれいな肌があるから引き立つものです。

少し練習をすればベースメイクも簡単に出来るようになり、またその後のファンデーションも薄塗りで十分キレイな肌をゲット出来るので、ここは丁寧に仕上げましょう。

厚塗り厳禁!

個人的な意見ですが、メイクは白いキャンパスに色を塗る作業と似ているような気がします。

ただそれを顔に置き換えた時、肌色を統一しておかなければその後の色を載せてもキレイな色を出すことが出来ませんよね。

ですから、メイクの土台となるお肌はなるべく均一に整え左右対称にしておくと良いのですが、色々とカバーをしたいからと言ってべーズメイクを塗り過ぎると、メイク崩れの原因になってしまいます。

また、透明感を出したいのに厚塗りにしてしまうと返って不自然な肌に仕上がってしまいまので、あくまでも薄く使用するように気を付けましょう☆

コントロールカラーをうまく利用して

肌のトーンを均一に整えるために使う、コントロールカラーを上手に使いましょう。

赤みが強い肌色やくすみがちな肌の人など、それぞれに合ったコントロールカラーを選ぶのが重要です。

色白の透明感な肌に近づけたいのならパープルのコントロールカラー、赤みをカバーしたいのならグリーン、ト―ンをアップさせたいならピンクのコントロールカラーを使ってみましょう^^
顔のパーツによって使い分けが出来るくらいメイクのテクニックがあれば、さらにおオルチャンメイクに近づけます。

また、目の下のクマはオルチャンメイクならずとも、キレイな顔になりたいのなら消しておくことが大切です。

気になるところはコンシーラーで隠す

年齢と共に、顔にはいろいろなダメージが現れてきますが、ティーンでもニキビ跡がきになったりしますよね?ニキビやシミ、また目立つほくろなど気になる箇所は部分的にコンシーラーを使って消してしまいましょう。

ニキビ跡や赤くはれているニキビもオルチャンメイクには禁物です!とにかく美肌でなくてはならないのがオルチャンメイクの鉄則なので、自分が気になっている箇所はしっかり隠して美肌を作ります。

どんなにアイメイクやリップに気合を入れても土台がキレイの決め手です^^透明感を出すために軽めの液体タイプで出来ているコンシーラーを使うと、よりオルチャンメイクらしい美肌をゲット出来ます♡

ファンデはなくてもパウダーは必須

ベースメイクは馴染みがなくてもファンデーションは必ず塗るのが日本の多くの女性が実践しているメイクだと思いますが、最近は海外コスメがどんどん日本に入ってきているので、BBクリーム等を使うことでファンデーション要らずのメイクを完成させることが出来ます。

メイクに必ずファンデーションを使うことが必須ではなくなってきていますし、ナチュラルな肌質を求めるのなら、しっかりファンデーションを塗らずにルースパウダーを使って仕上げる方法もあります。

リキッドファンデーションを使っている人は、仕上げに必ずルースパウダーを使っていると思いますがルースパウダーは肌のトーンを整たり、透明感を与える必須アイテムですので、ノーファンデメイクでもパウダーを使ってメイクを仕上げる事をオススメします。

また、マットなタイプのルースパウダーを選び漆器肌を作り上げることができ、ベージュカラーのパウダーを選ぶことでファンデーション無しでもナチュラルできれいな肌になれるでしょう♪

日々のスキンケアも怠らない

もちろん、メイクをすればキレイな肌を手に入れる事は出来るのですが、毎日のスキンケアでお肌に透明感が出る様にケアをする事も大切になってきます。

オルチャンメイクの基本は韓国人アイドルや韓国人女優のような白肌がカギとなってきます。

美白効果のある化粧水やマッサージで血行を良くし肌のくすみをケアすることを継続して行う事で、メイクのりは断然変わってきますし、コントロールカラーの使用料を減らせることにも繋がります。

そうすことでより素肌に近い美肌メイクが完成するのです。

これからは日焼けのシーズンで肌にダメージが残りやすいので、入念にお手入れをしてあげる必要もありますね!
日々の努力はキレイなオルチャンメイクをするためにも重要なポイントになってきますので、毎日美肌のためにしっかりケアをしてあげましょう^^

2.眉はナチュラルがGOOD

眉毛を描くのが苦手な女性は多いのではないでしょうか?!アイブローはどんなメイクでも苦戦する人が多いメイクパーツの1つと言えるでしょう。

また、日本人は流行りによって太眉細眉と大きく変化するのに、自眉を抜いて手入れをするのが定番になっており、書き足す部分が多く左右のバランスを崩す人が沢山います。

オルチャンメイクでの眉毛はナチュラルに仕上げることが大切です。

作り上げられた細く整った眉毛はNGですが、かと言ってボサボサでまったく手入れをしていない眉毛でもダメです!
ナチュラルな眉毛は最近では日本人メイクのトレンドでもあり、自然な太さもあり緩やかなアーチ型になっている眉毛をしている女性が多いはずです。

ナチュラルな眉毛にすると優しい雰囲気や女性らしさをイメージさせるので、オルチャンメイクでも重要なポイントの1つです!

ちょい太めの平行眉

韓国女性の多くは基本的に抜いたりせずナチュラルな眉毛をしている人が多く、日本人女性のように眉毛をいじる人が少ないそうです。

ですから、日本人からするとちょっと太いと感じるくらいの眉毛がオルチャンメイクでは普通の眉毛の太さになっています。

また、角度をしっかり着けるとカッコ良さやキリっとした印象が強くなってしまうので、眉山は強調せず眉頭から眉尻までを平行に描くようにしましょう。

眉尻を若干垂れめに描くことで、幼い雰囲気の眉にしあがり可愛さをアピールすることが出来ます。

仕上げに眉マスカラや眉パウダーを

眉毛を描くときは何を使っていますか?眉毛を書くときにアイブローペンシルを使うと、眉毛がはっきりし過ぎてしまいますよね。

自然な眉毛に仕上げるには眉マスカラやアイブローパウダーを使って肌に馴染ませるようにしながら、ぼかしていきましょう。

眉毛は顔の印象を大きく左右する大事なパーツで、なかなか自分に合った眉ラインを探すのは大変ですが、オルチャンメイクの眉はナチュラルで太さがありまっ直ぐ平行線、この3つを頭に入れて可愛らしい印象にしあげてみましょう^^

3.可愛さを左右するアイライン

アイラインを長めにして、跳ね上げたような目尻にすることで猫目になったり少し下げめに描くことことで、パンダ目にしたり目の印象を大きく変えることが出来るアイラインですが、その他にも色々なアイラインのテクニックがあります。

最近の日本ではアイラインをぼかし、あまり強調しないメイクが主流ですがオルチャンメイクは日本とは真逆のようです。

瞳を大きく見せるためには必須のアイラインですが、オルチャンメイクもアイラインはとてても重要な役割を持っています。

では、オルチャンメイクではどのようなアイラインの引き方が主流なのでしょうか?実は、オルチャンメイクのアイラインはだた引くだけではない、テクニックが隠されています!

目尻にくの字型に入れる

オルチャンメイクは全体的にはナチュラルな仕上がりなのに比べて、目元はかなり濃くアイラインが引かれているところに他のメイクとは違う可愛さを感じる大きなポイントになっています。

そして実はそのアイラインの最大の特徴に、目尻をくの字型で入れるというのがあります。

昔流行った垂れ目のメイクに似ている様な気もしますが、ポイントは目尻だけに下ラインをしっかり入れる事です!あくまでも下瞼に入れないよう注意してください!!下瞼にしっかりラインを引くと、少々時代遅れのギャルのようになってしまいます。

オルチャンメイクはくの字のラインを入れるだけですが、ケバさはないのに大きな瞳を完成させることができます♡ぱっちりした目元なのに自然な感じに仕上げることが出来るのは、目尻のくの字に秘密があったのです!

4.アイシャドウはシンプルに!

最近日本ではジェルのアイシャドウが流行っており、そのツヤ感や濡れたようなまぶたがいろっぽいメイクをしている女子が多いですね。

シンプルなベージュカラーやツヤラメのアイシャドウなど様々な種類が発売されているアイシャドウですが、オルチャンメイクに使うアイシャドウはシンプルなカラーを選びましょう。

日本人は顔に凹凸がなくのっぺりしているのがコンプレックスな女性が多くアイシャドウはグラデーションのモノを選び、目元に奥行きを付けようと頑張るのですが、似たような系統の顔をしている韓国人女性は無理に奥行きを作ろうとはしません。

ありのままを活かしながら、可愛さを見出していくのがオルチャンメイクになります^^

単色くらいのシンプルさでOK

オルチャンメイクでのアイシャドウの基本はシンプルで肌馴染みいいカラーを使うことと、余計なグラデーション効果を付ける必要がない事がポイントになってきます。

下手にグラデーションを作る必要もなく、アイシャドウは単色のみの使用でも十分オルチャンメイクは完成してしまいます。

もし色を足すとするのなら、優しいオフホワイトや明るいベージュをベースにして、それより少し濃いトーンの色を塗りましょう。

また黒目の上にアイシャドウを塗らないのもテクニックの1つです。

そうすることで、瞳以外に輝きを出すことができ、シンプルな色使いなのに目元が華やかに仕上がります。

ベージュ・ゴールド・ブラウンがオススメ

また、選ぶカラーはブラウンやゴールド、ベージュといった肌馴染みのいい色にする事で先ほどのアイラインが際立ちデカ目効果がさらに期待できます♪
あくまでもアイシャドウはアイラインに引き立て役になるように主張しない色にしましょう。

ベージュやゴールド、ブラウンのカラーは誰にでも似合う色合いなので、女性なら誰でも持っているはずです。

手持ちのアイシャドウを使ってオルチャンメイクのアイシャドウにトライしてみましょう☆

5.涙ぶくろもつくりましょう

美人顔には必ずあるのが、涙ぶくろです。

オルチャンメイクでもその涙ぶくろを再現するようなメイクをしたり、涙ぶくろを強調するよなメイクをするのが主流になっています。

日本人女性もモデルやタレントの大きな瞳を真似したく涙ぶくろをメイクで作るのが流行っていますが、韓国人女性もそれは同じのようです。

涙ぶくろがあると女性らしい大きな瞳に見えるという理由があり、女性だけではなく男性目線でも涙ぶくろがある女性に魅力を感じるそうなので、しっかり涙ぶくろのメイクをしましょう☆

涙ぶくろ専用ペンもあります

涙ぶくろがあまりない人でも涙ぶくろをゲットするためには、メイクの練習が必要です。

明るいアイシャドウを下瞼に塗ってその下にワントーン暗めのシャドウを塗るなど少々細かい作業が必要になってきますし、案外思ったように涙ぶくろを作ることが出来ない人が続出しているそうです。

ここで、涙ぶくろメイクのお助けアイテムを使うことをオススメします。

涙ぶくろ専用のペンを使うことで細かい粒子のラメが下瞼をキラキラを輝かせ、ぷっくりとした涙ぶくろに変身することが出来ます^^涙ぶくろを簡単に作ることでぱっちりした目元だけでなく、キラキラと明るい目元にもなり男性の視線を独り占め出来ちゃうかもしれません♡

6.ぱっちりまつげが可愛さをプラス!

オルチャンメイクは濃いわけでもなく、かと言ってただ薄いメイクとも限らない絶妙なバランスが大事になってきます。

アイラインを強調したメイクがオルチャンメイクの最大の特徴なのですがまつげにもぱっちりした目を作る秘密があります!
上手な足し算引き算が出来ているメイクだからこそ、オルチャンメイクは可愛さとピュアさの両方を手に入れることが出来るメイクなのです。

では、オルチャンメイクのまつげにはどんなポイントがあるのか、見てみましょう。

ビューラーでしっかりカール

日本人のメイクではビューラーを使わない人は少数派かと思いますが、つけまつげを使っている人が多い日本のメイクではビューラーが上手に使えない女性が多いのではないでしょうか?オルチャンメイクでのまつげは、ビューラーでくるんとカールを付けることが大切になります!
ここでくるんと上がったカールを付けてから、マスカラをする事でキュートで大きな目に変身することが出来ます。

長さ重視のまつげよりキレイな上向きカールになっている方がオルチャンメイクでは重要になって来ますので、ビューラーがしずらいサイドにもしっかりカールを付ける練習をしてみましょう!目頭や目尻までくるっと上がったまつげはそれだけで、見た目がかなり変わってきます。

ビューラーの持ち方を工夫すれば、細かいサイドのまつげもしっかりカールを付けることが出来るのでやってみましょう☆

キツすぎない繊細控えめマスカラを

オルチャンメイクの時に使うマスカラは、ボリュームやロングよりカール重視・セパレートタイプなどを使うようにしましょう☆アイラインをかなり濃い目に引いているメイクなので、ここでマスカラまでゴテゴテにしてしまうとギャルメイクとあまり変わらないメイクになってしまいます。

また、アイラインを濃くしている分、引き算としてオルチャンメイクでのマスカラは1度塗りか、もしくわクリアのマスカラでカールをキープする程度で十分だそうです。

あくまでも目を大きく見せる為にする目元のメイクの主役はアイラインと言うことを覚えておきましょう♪

7.鼻高&彫深を意識

目がぱっちりとして鼻筋の通った整った顔がオルチャンの定義とも言えます。

アイメイクのポイントを抑えたたら次は鼻筋が通った高い鼻を手に入れるメイクをします!日本人は世界てきに見ても鼻の低い人が多いので、オルチャンメイクを実践するのならしっかり鼻にも高さを持たせメリハリのある整ったオルチャンを目指してみましょう^^では、鼻高で立体的な彫深を意識したメイクはどのようにすればいいのか紹介していきます♪

ノーズシャドウ

日本人は鼻にコンプレックスのある人が多いのではないでしょうか?外人のようなスッと通った高い鼻に憧れている人も多いでしょう。

ですから、数多くの化粧品メーカーからもノーズシャドウというアイテムが発売されています。

オルチャンメイクでも、鼻を高く見せるために定番のメイクアイテムであるノーズシャドウを使いましょう!眉頭から小鼻のあたりに垂直にさっと塗るだけで鼻の横に影を付け足してあげる事が出来ます^^ノーズシャドウは初心者でも簡単に使いこなすことが出来る鼻高メイクのアイテムなのでぜひ抑えておくことをオススメします。

また、オルチャンメイクに限らずかっこいい系や甘い系のメイクでも活用が出来るテクニックになりますので、すぐに練習してみましょう☆

ハイライト

ノーズシャドウを使ったなら、ハイライトもプラスしてみましょう。

ハイライトには視覚的に光を多く集め立体感とツヤを出してくれる効果があり、鼻が高くなったように感じることが出来ます。

また、クマなどのくすみをカバーして透明感を出してくれる効果もあるので使用している人が多いメイクアップアイテムの1つです。

オルチャンメイクでは透明感も大切なポイントになりますので、ハイライトというアイテムは必ず使って仕上げる方がよりオルチャンなメイクに仕上げることが出来ます。

ノーズシャドウは影を作る作業でしたが、ハイライトは光を付ける作業になります。

鼻筋に細く、ハイライトを1本引いてあげるだけで簡単に鼻が高く見えるようになりますので、ぜひトライしてみましょう。

やり過ぎると舞台メイクになるので注意

普段ハイライトやノーズシャドウを使っていない人は気を付けたいのが、極端に塗り過ぎると、影はすぐに暗くなりすぎたりハイライトが妙に白浮きしてしまったりと、まるで舞台メイクのような仕上がりになってしまいます。

ハイライトやノーズシャドウは自分で塗っているとあまり変化したように感じないので、ついつい塗り過ぎてしまうことがあります。

あくまでも肌の透明感を台無しにしない程度に抑え、物足りないかな…?っというくらいで辞めておくのがポイントです!
また、蛍光灯など白熱光の明かりでも外に出た時と見え方が変化するので、出来る限り自然光の元でメイクをしましょう。

微妙な違いのハイライトやノーズシャドウですが、これをやるだけでも印象は変わりますので頑張りましょう!

8.最後にリップをオン!

そしてメイクの仕上げに欠かせないのがリップですね。

リップはカラーはもちろん質感でもそのメイクの印象をかなり変えることができ、1歩間違えただけなのにその日にしたメイクを全て台無しにしてしまうくらいの破壊力を持っています。

日本人女性はリップを控えめなカラーにする人が多いですが、オルチャンメイクは血色のいいレッド系が定番カラーになっています。

リップはメイクのまとめ役ような存在で、ピンク系やレッド系、またベージュ系などメイク全体のバランスを崩さないようなカラーや塗り方を勉強する必要があり、簡単そうで奥が深いメイクアイテムです。

オルチャンメイクでのリップはツヤと、ジューシーな唇がポイントになって来ますのでそれに合ったアイテムを選びましょう♡

ティントグロスで内側から発色

ティントという韓国が発祥のコスメを使って仕上げるのがオルチャンメイクのポイントです☆ティントグロスとは普通のグロスと違い、唇がもともと持っている色素の発色を良くする効果があるグロスのことを言います。

普通のグロスより持ちが良く、自然な赤みのあるリップに仕上がると評判のアイテムで、食事などしてもすぐに落ちないからこそ可愛さを持続してくれるモテ女子になりたい女性なら必見のアイテムです♡
オルチャンメイクはこのティントグロスを唇の中心部分だけに塗ります。

全体に塗ると発色が良すぎてケバイ雰囲気になってしまうので、口角やリップラインはコンシーラーやファンデーションでぼかし気味にしておくと、唇の中心だけがツヤツヤで透き通った赤いリップになり、より自然体の唇のようなナチュラルな仕上がりになります。

️人気のオルチャンメイクで可愛くなろう♡

いかがでしたでしょうか?流行りのオルチャンメイクの可愛さに日本でもオルチャンメイクにチャレンジする女性がたくさんいますが、なんだか思っていたのと違う仕上がりにあれ…?と困惑している人も多いはずです。

ナチュラルなメイクと勘違いしていしまうと、完璧なオルチャンメイクは出来ません。

しっかり濃くメイクするパーツや、自然に仕上げるパーツを見極め上手に引き算することで、ばっちり計算されたオルチャンメイクが完成します。

今回紹介したのは、べ―スメイク・ファンデーション・アイブロー・マスカラ&アイライン・リップとメイクでは基本の作業です♪この基本さえ抑えておくだけで、オルチャンメイクを上手に完成させることが出来るようになるはずです!
続々と日本デビューをしている韓国人アイドルグループは、これからどんどん人気も高まっていくでしょう。

韓国女性アイドルグループに負けない位日本人女性も可愛くなってしまいましょう!
さらに、男子ウケもばっちりな韓国のオルチャンメイクは、ピュアな印象だけでなく、ちょっぴり小悪魔なオーラも手に入れることが出来るモテ女子必見のメイクです♪出会いが増える夏に向けて、流行りのオルチャンメイクでモテモテに^^♡