誰でも、一度はゲームにはまった経験があるのではないでしょうか?
子どもの頃は、ゲームを一度経験してしまうと、とても面白いので、寝るまを惜しんでもゲームをした経験がある人も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?
自然と大人になるにつれて、ゲーム離れをしてしまう方もいますが、ずっとゲームが趣味という方もいらっしゃるでしょう。

そんなゲームに関してですが、最近では新しいゲーム機が販売されており、非常に売れ行きが良く、どこも品切れの状態が続いていますよね。

ただ、過去のゲーム機でも非常に面白い内容のゲームはたくさんあります。

その一つとして、PSPが非常に面白いという事でおすすめをしております。

PSPの魅力はなんといっても、外出先でも利用できるという事です。

外出先でちょっと時間が余った時など、時間をつぶしたい時などに利用できるのが、嬉しいですよね。

今回はPSPに関してしっかりとご紹介していきたいと思いますので、是非PSPを利用した事がなに人は一度見て頂いて、検討してみてはいかがでしょうか?

空き時間やストレスが溜まったらPSP!

PSPの利点はやはり、ちょっと空いた時間があったら利用出来る事です。

PSP自体も、鞄に入れても邪魔にならない大きさですし、充電をすれば長い時間利用も出来るので、気軽に出来る事が一番の理由だといえるでしょう。

PSPがあるかないかで、時間の過ぎ方がかなり変わるかと思いますので、持っておいてそんはないかと思いますよ。

ただ、実際にPSPを持っていない人や、詳しくPSPの事を知りたい方のために詳しくPSPについてご紹介していきたいと思います。

是非ご紹介する中で、いいなと思っていただければ、購入してもらえると幸いです。

それでは、詳しくご紹介していきましょう。

1. PSPの歴史を覗いてみよう

まずは、PSPの歴史についてご紹介していきたいと思います。

元々PSPはプレイステーションポータブルという名前で2004年の12月に販売されており、携帯型ゲーム機として非常に人気のゲーム機となっています。

家庭用ゲーム機である前身のプレイステーション2と比べても、負けないくらいのグラフィック性能を持っているという事から人気を博しています。

そんなPSPですが、詳しくそれぞれの項目でご紹介していきたいと思います。

あまりPSPを知らないという方には是非見て頂きたい内容となっていますので、ご紹介していきたいと思います。

1. どこの会社が作ったの?

PSPは日本を代表する企業であるsonyが作成している携帯用ゲーム機になります。

sonyはゲーム機開発において、非常に素晴らしい実績を持っており、プレイステーションシリーズなどを販売しています。

現在ではプレイステーション4まで販売されており、全世界でも非常に愛されているゲーム機となっています。

全国で愛用されるプレイステーションを日本の会社が販売しているってかなりすごい事だと思いませんか?
それだけすごい会社が作っているゲーム機なので、非常に高い評価も受けているゲーム機になります。

高度なグラフィックでゲームのシーンを再現してくれるので、非常にリアルな感覚で楽しむ事が出来るのも素晴らしい所ですよね。

2. いつ完成したの?

PSPは2004年の12月12日に発売されています。

非常に力を入れて作成されており、携帯ゲーム機が家庭用ゲーム機であるプレイステーション2と同等か、それ以上のグラフィックを表示しているので、非常にすさまじいスペックであるという事が当時では話題になっていました。

今では進化バージョンであるvitaなども販売されており、こちらも非常にグラフィック性能が高い機械になっています。

グラフィックについては、実際に自分自身が利用してみるのが一番実感できるかと思いますので、是非一度プレイしてみてはいかがでしょうか?

3. プレイステーションとどう違うの?

普段ゲームを利用しない方にとっては、あまり違いはわからないかもしれませんね。

大きな違いとしては、やはりプレイステーションシリーズは家庭用ゲーム機であるので、コンセントにさして電力を供給して家庭のテレビなどに接続して利用するタイプとなります。

反面、前項からもお伝えしている通り、プレイステーションポータブルであるPSPは携帯用ゲーム機になるので、外出していても、利用する事が出来るという事です。

充電タイプとなっているので、ある程度充電していると、長い時間外でも利用する事が出来ます。

グラフィック自体は、プレイステーション3.4はかなり綺麗なグラフィックになりますので、やはりPSPは勝てないですが、プレイステーション1.よりは綺麗で、2と同等くらいのグラフィック性能を持っています。

なので、携帯用ゲーム機だからといって侮れません。

なので、自分のスタイルによって利用方法を考えた上で、購入する事が一番ベストではあります。

プレイステーション3.4はまだまだ新しいので、これからもどんどんカセット数はかなり増えてくるかと思います。

反対に、PSPは以前から出ている種類になるので、ある程度の本数のカセットがあります。

なので、たくさんある中から、自分が気になるソフトを選んでいただく事が出来るという面では非常に良いかと思います。

4. 無線LANやUSBポートが使える

PSPの機能としては、無線LANやUSBポートなどが使用できるようになっています。

無線機能を持っているので、自宅で使っている無線など、外出先で流れている無線を使用して、インターネットに接続する事が出来ます。

一応状況によっては機械が必要になりますが、設定自体も簡単に行う事が出来るので、簡単に設定する事も出来ます。

無線機能を使って、よりゲームを楽しむ事が出来ますので、気になる方には非常におすすめです。

中には、マルチプレイできるようなゲームなどもありますので、たくさんの方とオンライン上でつながる事ができますので、新しい楽しみ方がたくさん見つかると思いますよ。

2. ゲーム以外にできること

PSPはゲーム専用の機械という風な印象を持たれますが、実はゲーム以外にもたくさんの事が出来るんです。

ゲーム以外の機能が思いつかないという人はかなりいるかと思いますので、たくさんご紹介していきたいと思います。

非常に便利な機能をたくさん持っていますので、是非気になる機能があれば購入してみてはいかがでしょうか。

それでは見ていきましょう。

1. ビデオや動画の閲覧

なんとビデオや動画の閲覧などが出来てしまうのです。

これには非常に驚きになる方も多いかと思います。

PSPでは当然ながら、ゲームの記録を保存するためのメモリースティックがついています。

この中に動画やビデオなどを保存出来たりもしますし、実際に動画を見たりなどもできてしまいます。

ただ、閲覧する場合には適している形式に変更したりなどの作業が必要になる場合もあるので、その場合は少し知識が必要になる場合もあります。

2. 音楽プレーヤー

音楽プレーヤーとしてもPSPは利用する事が出来ます。

好きな時に音楽を聴いたり、お気に入りの曲を入れて保存できるので、非常に便利な機能を持っています。

最近ではスマホを使って音楽機能を利用したりする方も多いので、これはあまり必要ないかもしれませんが、スマホを忘れてしまったりとか、スマホの充電がなくなってしまった時などには非常に便利なので、そういう利用シーンもあるという事を知っておくと、便利なのではないでしょうか。

3. 画像も見れる

先ほどお伝えしたように、動画などを保存できるので、自然と画像なども保存出来る機能を持っています。

お気に入りの画像を保存したり、気になった時に思い返してみてみたりなども出来るので、非常に面白いかと思いますよ。

4. 写真の交換

写真などの交換も可能となっているので、先ほどのお気に入りの画像などをしっかりと保存しておけば写真交換が可能となります。

こちらもスマホを持っていれば事足りるので、あまり使用する機械はないかもしれませんが、音楽機能同様、スマホがない時だったり、お気に入りの画像など、PSPにしか保存していない画像などを交換するときには非常に便利かと思いますよ。

5. テレビ画面とつなげることもできる

なんとPSPはテレビ画面と繋げることもできるんです。

これには非常にびっくりされる方もいらっしゃるかもしれません。

元々が携帯用ゲーム機なので、テレビにつなぐという発想自体がない事も理由になっているかと思います。

テレビにつなぐ事で、様々なサービスを利用する事が出来ます。