会社員や専業主婦が悩まされる肩こり。なんと 国民の6割以上が悩んでいる とも言われています。(プラネット調べ。出典は記事末尾参照)

マッサージに行っても効果は一時的だし、忙しくて平日は行く暇もない…。という人が多いはずです。

わたしも10年以上、肩こりに悩んでいたのですが、ここ数日ネットであれこれ調べているうちに、ついに魔法のように肩こりを楽にしてくれる方法を見つけました!

その名も、 『筋膜リリース体操』 

竹井仁先生という人が教えてくれていたので、この記事では竹井流「筋膜リリース体操」と書きました。

10年以上ずっと肩こりに悩んでいたのですが、これをやってみたら80秒くらいの時点で肩がとっても楽になりました。

さっそく、筋膜リリース体操の動画をご覧ください!

youtubeで探していただくと簡単に見つかるはずですので、一度チェックしてみてくださいね!

流れをまとめました

詳細は動画を見ていただくとして、筋膜リリース体操はこの4つのステップで行うようです。わたしの場合は、ステップ①の「斜め腕伸ばし」だけでもかなり効果が出て、肩の重さがなくなりました!

この図だけだと何のことか分かりにくいですが、動画を見た後に実践するときの手順リストとして見ていただけたら嬉しいです。

時間と回数

この筋膜リリース体操は、 1日3セット で、2週間以上やると効果が出やすいようです。ただわたしのようにスグに効果が出る人もいると思うので、会社や家で、すぐに試してみてくださいね!

上の図では(20秒)と書きましたが、1つ1つの動作を 20秒~90秒 と竹井先生は言っています。わたしは20秒でも肩や肩甲骨まわりが楽になりました。

ガッテンは「糖尿病治療」問題で話題になっているけど・・・

わたしも詳細はわからないのですが、どうやら今「睡眠薬で糖尿病治療できる」という問題で物議を醸して問題になっているようですね・・・。

わたしとしては、少なくともこの肩こりに効く筋膜リリース体操はとても参考になったので、今後も「ガッテン!」には頑張ってもらいたいです。

肩こりの放送があったらまた見ます!

他にも効果があった肩こり解消方法

他にもこんな肩こり解消方法がありました。これらもやってみたら、竹井流「筋膜リリース体操」ほどではないですが効果があったので試してみてください!

(人によって効果がでるやり方は違うのかも…?)

カンタン肩甲骨体操

筋膜ではなく肩甲骨を動かして肩こりを解消するというアプローチです。

L字筋膜リリース、見返り筋膜リリース

ステップ①②の体操が竹井流と似てる・・・!と思ったら、この動画も竹井さんが教えている動画でした汗

1分35秒くらいにでてくるL字筋膜リリースと、2分30秒くらいに出てくる見返り筋膜リリースが新しいです。

病院で教わった肩こりによく効く体操

動画ではないですが、藤丸あお@オリジナル本販売中 @aka_aofさんがTwitterで投稿していた病院で教わった肩こりによく効く体操も、肩が楽になりました!

あべこべ体操

3年前にロケットニュース24のこちらの記事で話題になりましたね!

わたし的には竹井流のほうが効果がありましたが、コメントを見てみるとこのやり方もすごーく効果があったと言っている人もいるので、試してみる価値あり!

関連リンク

当日の放送をNHKのサイトでも写真付きでまとめてくれています。
ああ!首と肩がツライ 肩こり根治マニュアル

こちらのブログで、図解で解説もしてくれているようなので合わせて見てみてください。
ためしてガッテンの肩こり解消・筋膜リリースストレッチ(体操)のやり方のイラストがわかりやすいと話題。効果も抜群?

肩こりが6割というデータはこちらです。話は逸れれますが、会社員よりも専業主婦のほうが肩こりが多いのが驚きでした。
「国民の6割以上が肩こり持ち」というデータの出典