皆さんがボクシングの事についてどれぐらい興味がありますか?

見るのが好きな人もいるかもしれませんが、どちらかと言うとダイエットのきっかけとしてボクシングを取り入れようとする人も多いのではないのでしょうか?

なぜダイエットとして非常に人気なのかと言うと、やはり激しいスポーツであるということから、運動量が多いですし筋肉が付きやすく新陳代謝が高く感じられるという事もあるでしょう。

そして、ボクシングというと厳しい減量でも大変有名です。

そのような減量をしながら戦うと言うことで必然的にボクシングの選手はスレンダーな人が多いです。

また、ストレス解消になると言うことに大変人気になっているところもあります。

著者宅も、最近本格的なボクシングと言うわけではありませんが、子供たちのストレス解消のためにWiiUでボクシングの練習が出来るようなソフトを買いました。

それほどに、あのパンチをするという仕草もストレス解消に役立っているのです。

ここでは、ゲームではなく本格的なボクシングについて取り上げていきましょう。

ボクシングの魅力

やはり、ボクシングの魅力は先ほども触れたように激しい運動量です。

確かに激しく運動すると疲れると言うところもあるかもしれませんが、それほど激しい動きをする事は裏を返せば非常にストレス解消になる一面もあるのです。

ストレス解消ばかりではなく、やはりダイエットに関して大きな効果が出やすい一面があります。

昨今は、いろいろなダイエットのプログラム等のCMを見ますよね。

やはりそのようなところは激しい運動を売りにしているところがあります。

今はブームが去った一面がありますが、ビリーブートキャンプもその激しい運動でダイエットすると言う流行の走りでした。

確かに、このようなタイプのエクササイズも大変魅力的ではありましたが、やはり、テレビの前でずっとエクササイズし続けると言うのも少々飽きてしまうという方がいるのもまた事実です。

でもボクシングは、相手にパンチを繰り出すと言う目的があるので飽きずに取り入れられる一面もあります。

(ただ、それは好みそれぞれですので、どちらが良くてどちらが悪いと言うものではありません。

)

1. 体力増強できる

やはり、1番の魅力は体力を増強できるところにあります。

やはり激しく動く事はそれだけ体力を使います。

確かに体力がない方ですと初めは少々辛いのかもしれないけれど、だんだんと慣れてくると体力が増強でき、だんだんと激しい動きについていけるようになります。

やはり、人間体が資本です。

体力があれば色々と有利です。

ですので、体力をつけると言う意味合いでもボクシングは非常に魅力的なものなのです。

確かに、「自分は体力がないからそのようなスポーツはちょっと…。

」と不安に思っている人もいるかもしれません。

もしそうであれば、先程の話では無いですが著者宅のように、まずはゲームソフトで気楽に始めるところから始めてみませんか?

そして、「楽しい!」と思ってから、本格的にトレーニングに励んでもいいかもしれません。

やはり、「せっかく通ったのはいいけど体力的に続かなかったらどうしよう?」と不安に思っているのであれば、まずは試してみるというのもいいかもしれませんね。

2. 引き締まった身体になる

やはり、激しいスポーツですので、必然的に筋肉がつくようになります。

筋肉がつけば、その分しまった体になるのです。

確かに、ダイエットと言うと体脂肪を減らし、体重を減らすイメージがあるものですが、やはり、引き締まった体にしないと、たとえ体脂肪的に全く問題がない状態でも引き締まった体に見えないのです。

だからこそそのような時に筋トレが有効になります。

筋トレと言うと腹筋などを思い浮かんでしまいますが、やはり、大切な事は全体的に筋肉がある状態にすることです。

ボクシングはキックやパンチくり出しますので、どちらかと言うと全体的に体を使うスポーツです。

だからこそ、全体的にバランスよく体を引き締まった状態にするにはボクシングは非常に最適なのです。

3. 瞬発力が身に付く

やはり、ボクシングと言うと、ゆっくりとしたスポーツではありません。

パンチをくり出し、キックを繰り出すことになると、早い動作が求められます。

ですので、ボクシングをしているうちに自然と深発力が身に付きます。

やはり、日々生活するにおいても深発力が大変役に立ちます。

瞬発力を上げる事は、調べてみると手や足のパワーをあげるって言うことを意味するのだそうです。

「瞬発力」というと、頭で理解して、そこから体に行動を移すまでの速さや強さが関係してくるといいます。

ですので、瞬発力を鍛えると足を速くなるのはもちろんですが、もし、サッカーなどのスポーツをしているのであれば、この瞬発力が大変有利に働きます。

なかなか日常生活において、そこまで瞬発力を必要とされる場面はそこまでないのかもしれないけれどやはりスポーツをたしなんでいるということであれば、この深発力がものを言う場面が多いです。

ですので、何かスポーツをしているということであれば、もう一つボクシングを取り入れてみるのも良いのかもしれませんね。

4. 精神的なタフさが身に付く

もちろん、他のいろいろなスポーツでも精神的なタフさを身につくのかもしれないけれど、ボクシングはその比ではありません。

やはり、人に殴られたりけられたりするのは、精神的にも肉体的にも大変です。

もし自分の子供に将来ボクシングの選手になりたいと言われたら、一瞬怯んでしまう親御さんも多いのではないのでしょうか?
それほどに殴られたり蹴られたりすると言うのは少々精神的に負荷がかかることです。

著者は、主人が最近ボクシング系の昔のアニメを見始めましたが、かなり精神力がものを言うところがあり、精神面こそ大事と言うような場面を良く目にします。

やはり、倒れるか否かはこの精神力にかかっているようです。

これはアニメの話ですが、実際にボクシングをたしなんでいる人に聞いてみても、この精神的なタフさと言うのが必要だと言う話はよく聞きます。

5. 新陳代謝が上がる

やはり、人間に大切なのは新陳代謝の高さです。

女性では美容に関して興味がある人ほど、この新陳代謝が大変気になるのではないのでしょうか?

この新陳代謝とは、肌のターンオーバーなどで、シミの原因などを作らないような状態にすることです。

シミ等ができるメカニズムとしては、古い角質などがそのまま新陳代謝されずに残ることから、しみになってしまうと言う話もあります。

ですので、人間にとって新陳代謝を非常に大切です。

この新陳代謝が上がると言うのも大変嬉しいですよね。

もちろん、新陳代謝が大切なのは女性ばかりではありません。

男性もまた新陳代謝が上がることで良い事は色々とあります。

先ほどは、美容について取り上げていきましたが、なんと、免疫力にも関係すると言うのです。

新陳代謝が上がると、体温も上がり、体温が上がると免疫力も上がると言うメカニズムがあるのです。

美容ばかりではなく、健康にも新陳代謝が上がる事は良いことなのですね。

6. ストレス解消できる

現代はストレス社会です。

ですので、学生さんも、社会人のみなさんもストレスを抱えている人が多いです。

このストレスはそのままにしてはいけません。

うまく解消して明日の活力へとつなげていきましょう。

ボクシングはそのストレス解消にひと役買ってくれます。

あのパンチをする仕草、それがストレス解消につながります。

またキックをするのもいいですね。

ここだけの話ですが、苦手な人や、苦手な上司の顔思い浮かべてみましょうか?
こうすると、さらにすかっとしませんか?
確かに、良い話ではないのかもしれないけれど、勝手に頭の中で想い浮かべたりするのは自由です。