「お金が欲しい!」これは世の中の誰もが持っている願い……人生を満喫するため、将来のため、もしものために、やはりある程度のお金は持っておきたいものですよね。

でもそうは思っても不景気の昨今ではお金を稼ぐのも一苦労。

貯金だってなかなかできないという人も多くなってくると思います。

そこで今回はとっておきの記事をご紹介!仕事以外で確実にお金を増やすある6個の手法についてご紹介していきたいと思います。

もちろんこれをやってすぐに大金を稼げるというわけではありませんが、でもコツコツやれば徐々にお金を貯めることができるはず。

気が付いた時には自分でもびっくりするくらいの金額が手に入っているかもしれませんよ。

より暮らしやすく楽しい人生を目標に、今日から上手に賢く増やしていきましょう♪

お金を増やす6個の手法

それでは早速お金を増やす6個の手法についてご紹介していきましょう。

どれも仕事だけでコツコツと貯めていくよりは絶対に確実で有意義な方法なはず!中には手間がかかるものや簡単ではないものもあったりするので最初は面倒と感じる人も多いかもしれませんが、実際にお金が溜まるようになってくればその面倒も段々楽しいものへと変わっていくようになるはずですよ。

とりあえずまずはこんな方法もあるんだというのを知って、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1. 銀行に預ける


お金を増やす確実な方法として、まず銀行預金を思い付く人も多いのではないでしょうか?銀行預金とはその字の通り銀行にお金を預けることを指すのですが、銀行はその預けたお金で運用をし、それによって得た利子が自分達のプラスになるというシステムになっています。

つまり銀行が預けたお金を個人や企業への借金・ローンとして貸し出し、その際に発生した利子が預金者への利益となって入ってくるということなんですね。

いわば、お金を預金してくれた人へのお礼というようなもの。

そして預金の種類も普通預金・定期預金など様々な種類があり、それによって預ける期間や金利の値段なども変わってくるというわけなんです。

1. 普通預金は金利が低いのでダメ

先程銀行預金には普通預金・定期預金などの種類があるとお話しましたが、1番金利が低くオススメできないのがこの普通預金になります。

簡単に説明すると普通預金というのはいつでも自由に預入・払戻しができる預金口座のことを指し、非常に安心で使いやすいというイメージが強い口座になっているのですが……使いやすい分他の口座に比べると金利が低く設定されているので、お金を増やすのにはあまり適しているとは言えないんですね。

なので普通預金をしている人の場合は、毎月の給料を受け取りそれを公共料金やローン返済に当て、そして残ったお金をそのまま残し少しずつ貯めていくという人がほとんどのよう。

いわば家計の管理のための口座と言えるわけなんです。

2. 高金利の定期預金を探そう


お金を増やすのにオススメできる銀行預金は、もう1つの定期預金という形になってきます。

定期預金は普通預金と違い1度銀行に預けると一定期間引き出せなくなってしまうのですが、その分金利が高くなっているので、まさにお金を増やすためにピッタリの預金と言えるわけなんですね。

ちなみに定期預金の預入期間は銀行により様々なんですが、最短1ヵ月から預けられるという銀行がほとんど。

他に3ヵ月・6ヵ月・1年・最長10年などの預入期間もあったりします。

預入期間は基本的に利用者が自由に選ぶことができますが、やはり期間が長ければ長いほど高金利を期待することができますよ。

また金利の値段も銀行によって色々なので、最初にきちんと比較をして、より稼げそうな銀行で賢く増やしていくようにすると良いでしょう。

3. ネットバンクがおすすめ

ここ数年は楽天銀行・セブン銀行・じぶん銀行などのネットバンクの数もどんどん増え続け、利用者の数も急増していっていますが……実はネットバンクは金利が高めに設定されているところも多く、一般銀行の預金よりもオススメだったりするんです。

というのもネットバンクというのはほとんどのやり通りがネット上で行われるため、出店コストや営業コストなども抑えることができ、その分金利に回すことができるというわけなんですね。

しかもネットバンクの場合は1000円~、10000円~と少額からの預金が可能というところも多く、それなのに一般銀行よりも高い金利で確実にお金を増やすことができるという非常に魅力的な預金となっているんです。

もちろん高額を預けた方がその分金利は高くなりますが、初心者の人がとりあえずお試しで預けてみたい…なんて場合にもピッタリになってくるのではないでしょうか。

2. 株の取引

お金を増やす方法の中で、株取引も以前から親しまれている代表的な方法の1つと言えますよね。

株取引とは簡単に言うと、株式を発行している何千もの会社の中から「今後成長しそうだな」「投資したいな」と思えるところを決めてそこの株式を買い、そしてその会社の配当金によってお金を増やすという方法。

要は会社のオーナーとなって会社を運営するためのお金を出してあげ、利益が出たらお礼としてお金を還元してもらう、という形になるわけです。

また株というのは株価の変動によって買った時よりも高い値段になることがあるので、その時に売ってしまって売買益を得るという方法もあります。

株と聞くとこの売買をしているところをイメージされる人の方が多いかもしれませんね。

株の値段は1日でかなり変動することもあるので、そのタイミングを上手く見極められるようになれば大きな利益をあげることも可能となってくるんですよ。

最近はこういった株の売買をするデイトレードを副業として始める人も多くなってきているようです。

1. ネット証券に登録して手軽に取引

株の取引をするためにはまず証券会社に口座を開設しなければいけません。

証券会社を通じて株の売買を行うようになるのですが、それぞれ会社によって手数料やサービスなどが変わってくるので、より自分に合った使いやすい証券会社を選ぶことも大切となってきます。

ちなみにここ数年はスマホやタブレットが普及したことでネット上での取引なども非常にやりやすくなったので、ネット証券会社を利用する人も多くなってきましたね。

ネット証券は他にも口座開設・維持費が無料だったり株の売買手数料が安かったりとメリットも多いですし、アプリによって株価やチャート・ニュースなどの最新情報をリアルタイムでチェックできたりもするので、初心者でも非常に取引がしやすくなってくるんですよ。

2. 最近は取引手数料も安い

先程ネット証券のメリットとして株の売買手数料が安いというお話をしましたが、最近のネット証券はどこも本当に手数料が割安となっていて、それを理由にネット証券を利用するという人もどんどん増えてきているんです。

例えば店舗型の証券会社で窓口を通して取引の注文をすると、その取引の電話1回分で手数料が1000円以上かかってしまうなんとことも少なくはありませんでしたが。

安いネット証券でスマホやパソコンを使ってネット上で注文をすれば、1回の手数料100円以下で株の売買をすることだってできてしまうんです。

この差は1回の取引でも大きいですが、売買を繰り返せば繰り返すほど更に大きく感じるようになるはず。

資金が少ない人でも安心して利用することができますよね。

3. NISAを上手に活用しよう

ちなみに2014年1月1日からは、投資に対する優遇制度であるNISAも利用できるようになったので、株取引をする場合はこちらを活用するのもオススメとなってきます。

何故ならNISAを利用すると株で得た配当金などにかかる税金を、100万円まで非課税にすることができるから。

つまりこれまで税金によって差し引かれていた金額がなくなり、稼いだ分丸々自分の収入にできるようになるということなんです。

従来だと20%も引かれていた税金がNISAに専用口座を持つだけで0%になるのだからこれはかなり大きい!賢くお金を増やすためにもぜひ上手に活用してもらいたいものですね。

3. クレジットカードは1枚に統一する

よくクレジットカードを何枚も持っていて、上手に買い物に利用する人がいたりしますが。

実はクレジットカードは1枚に統一した方がお金も増えやすくなっていくんです。

というのもクレジットカードというのはただでさえいくら使ったか分かりにくくなってしまうのに、数枚も使い分けているとどのカードでいくら買い物したのかが余計にゴチャゴチャになってしまい、結果使いすぎてしまうという事態を招いてしまいやすくなってしまうからです。

しかしカードを1枚に統一していれば使った金額を把握しやすく、使いすぎも防ぐことができるようになりますよね。

またカードはお店やデパートによってポイントなども違ってくるのでそれぞれ分けて使わないと勿体ないという気持ちになる人も多いかもしれませんが、それだと実はポイントの貯まりをかえって遅くしているという可能性もあるんですよ。

逆にカードを1枚に集約させればその分ポイントも集中して早く貯められるというメリットも生まれ、それを使ってお得に買い物できる回数も増やすことができるようになるんです。

1. ポイントの加算スピードを一気に上げよう

先程もお話したように、クレジットカードは複数持っているとその分獲得したポイントを分散することになってしまうので、ポイントの貯まりもどんどん遅くなってきてしまいます。

またお店の中にはポイント交換の際、〇00ポイント~などという風に最低単位を設けているところも多かったりするので、中途半端に貯まったポイントは逆に消化しきれないというデメリットも生じやすくなったりするんですよね。

そういった事態を防ぐためにもやはりカードは1枚だけ所持し、ポイントを集約させるのが1番。

そうすればポイントの加速スピードはグッと上がって、短期間で大量のポイントを一気に貯められるようになるはずです。

またポイントがより貯まりやすくなるよう、買い物をする場所などもしっかり見極め、そこを中心に利用していくようにすると良いですね。

効率良くポイントを貯めて上手に買い物に活かしていけば、更にお金の節約に繋げることだってできるようになりますよ。

2. カードで支払いできるものはカードで

クレジットカードのポイント効率よく貯めるためにも、カードの利用回数もどんどん増やしていくようにすると良いでしょう。

例えば安い商品の場合だと現金でサッと払ってしまう人も多いですが、そんな場合でもカードで支払えるならなるべくカードを使うように。

そうすればカードのポイントの加算スピードもよりアップし、お得に買い物できる機会を更に増やすことができますよ。

またクレジットカードには還元ポイントなどもあったりしますが、それも利用額が多いほど高還元を期待できるようになるので、やはりどんどん使った方が良いですよね。

よく「カードはつい使いすぎてしまうからあまり使いたくない…」なんて言って使うのを避ける人もいますが、結局財布からなくなるお金は一緒ですし(笑)カードを1枚にすれば管理もしやすくなりますから。

むしろ勿体ないを避けるためにも、遠慮せずカードでの支払いをどんどんしていくようにしましょう。

4. 副業を始める

お金を増やすために副業を始めるという人も、ここ数年で一気に多く見られるようになってきました。

具体的な職種としてはアフィリエイトやクラウドソーシング、ハンドメイド販売、そして先程ご紹介した株取引などが挙げられてきますね。

本業がある人はこういった副業を夜自宅に帰った時や休みの日にやったり、あるいは主婦など本業を持たない人が暇な時間を利用してやったりと、皆さん上手に活用してお金を稼ぐようになってきたんです。

しかも最近の副業は大きな成果を上げやすくなってきているので、頑張れば本業以上に稼ぐというのも可能だったりするんですね。

なので月々まとまった収入が欲しいという方にはまさにピッタリの方法。

中には副業で成功するようになり、結果本業に変えてしまったという人も結構いたりするんですよ。

1. 本業の妨げにならない程度に

しかし実際副業でそこまで成功して稼げるようになるまでは時間がかかるものですし、どうしても本業をやりながら…という人が多くなってくると思います。

そうなると空いた時間を利用するようになるので休む時間も削られてきますし、体力的にもキツくなってくるので、最悪本業が疎かになってしまうということも起こりかねませんよね。

そういった事態を防ぐためにもやはり無理はしすぎないことが大切。

いくらお金が欲しいからといって頑張り過ぎて体を壊したり本業で評価を下げたりしては意味がありませんよ。

副業はあくまで副業、メインは本業。

少しずつ慣れていけば自然と副業の作業量などもこなせるようになり、きっと段々と収入も増やせるようになるはずですから。

それまでは本当にお小遣い稼ぎという感じで、適度に仕事をするようにしてくださいね。

2. 副業禁止の会社もあるので注意

副業をやる際は本業の会社などで禁止をされていないか、そこに注意もするようにしましょう。

世の中には副業禁止という規則を設けている会社が結構多かったりしますし、バレると最悪クビになってしまう…なんて厳しい罰則を決めているところもあったりしますから、事前にそこはしっかりチェックをしておいてくださいね。

また中にはどうしてもお金を稼ぎたくて、禁止と分かっていても内緒で副業をしてしまうという人も結構いたりします。

が、年末調整やマイナンバーなど副業がバレてしまう要因というのは世の中に色々あるものですから。

そういった様々な要因に気を付けて、会社にバレないようにしなければいけませんよ。

ネットなどを見ると実際に会社に内緒で副業をしていた人のブログというのもあったりするので、そちらを見てみて参考にしてみるのも良いかもしれませんね。

5. 家の中の不要物を売る

家の中の不要物を売る。

こちらもお金を増やすために昔から親しまれている方法で、ある程度のお金を即ゲットできる確実な方法と言えます。

しかも近年はネットで不要物の査定・買取を申し込めるサイトやアプリもどんどん増えてきて、実際の査定・買取も商品を送るだけでできたりするので、誰でも気軽に簡単に物を売ることができるようになっています。

なのでまずは家の中のいらない物を集めて、試しに査定だけをしてもらう、ということをしても良いかもしれませんね。

今はほとんどのサイトで査定を無料でしてもらうことが可能ですし、途中で中止をすることだってできますから、値段を見てから判断しても全然OKです。

中には割と高値で物を買い取ってくれる業者もあったりしますから、いらないと思っていた物がもしかしたらとんでもないお宝になる、なんてこともあるかもしれませんよ。

特に女性は物が多いという人も結構いらっしゃいますから、掃除ついでに不要物をまとめてみてはいかがでしょうか?

1. 家の中もキレイになり一石二鳥

家の中のいらない物をまとめて売ることができれば、当然部屋も片付いて一石二鳥となりますよね。

なので掃除という意味を込めて不要物を探すのも良いと思いますよ。

特に物を捨てることができないという性格の人にオススメ。

物が捨てられないという人は例えいらないという物でも「また使うかも」「勿体ない」という思いからなかなか捨てることができなかったりするので、売ってお金になると思えばもっと気軽に物を手放せるようになるのではないでしょうか。

また掃除が苦手で普段あまり部屋を片付けないなんて人にとっても、良い大掃除の機会となりますよね。

部屋がスッキリすれば風水的にも良くなるので、もしかしたら金運が上がって更にお金が舞い込む…なんてこともあるかもしれませんよ。

6. 家計簿をつけて節約する

お金の管理が上手だという人はよく家計簿をつけたりしていますが、実はこれ実際にお金を増やす効果もちゃんとあるという結果が出ているんです。

何故なら人はきちんと記録をすることで状況や目標を意識するようになり、そして目標達成のための行動をしっかりとれるようになっていくから。

つまり毎日家計簿をつけていけばどれだけお金を使ったか・プラスになるためにはあといくら必要かということを意識するようになり、お金の使い方に気を付けるようになっていくんですね。

そしてその結果浪費を抑えたり節約をするようになり、段々と着実にお金を増やせるように。

最初はちょっとしたプラスかもしれませんが、コツコツと積み重ねていくうちにすごい大金をゲットできていた、なんてことも十分有り得るかもしれませんよ。

1. 意外と一気に高額を浮かせられる

先程もお話したように、お金の使い方を上手にするにはまずきちんと意識を持つことが大事。

つまり逆に言うとお金の使い方が下手な人というのは家計簿等をつけず使い方を意識していないということになるんですね。

そのためいくら使ったか・どんな使い方をしているかというのがなかなか分からず、無駄な買い物などもどんどんしてしまう傾向にあるんです。

なのでそういった人が家計簿をつけるようになりしっかりと意識を持てるようになれば、浪費も大幅に減っていき一気に高額を浮かせられる、なんて可能性も十分有り得るようになってきます。

特に毎月何万も浪費していた人が改善できれば、今後かなりの額を節約することができますよね。

そしてその高額のお金を貯金や必要なことに回せれば、お金の使い方だけでなく自分の人生だってより充実したものへと改善することができるようになっていくはずですよ。

自分も毎月買い物が多いかも…なんて思う人は自分がどれだけ浪費をしているのか1度きちんと見直してみましょう。

2. まずは固定費をしっかり見直ししよう

しかし今までお金の使い方を意識してこなかった人に、いきなり家計簿をつけたり節約をしろと言ってもなかなか難しい話ですよね。

そんな人にオススメな方法なのが、まず固定費をしっかり見直しするということです。

固定費とは食費や光熱費・携帯代・保険料など、つまり毎月必ず発生する決まった費用のことを指すのですが。

この固定費がどれだけというのをしっかり把握し、毎月の収入-固定費を計算することで、毎月どれだけのお金が余るのかを意識できるようになってきます。

そしてその余ったお金を無駄に使うことを避け、必要なお金や貯金に回せるようになれば自然とお金を貯めていくことができるようになっていくというわけなんですね。

もちろん我慢ばかりせずたまには余ったお金を使って楽しむことも必要ですが、その時だって固定費を把握できていればどれだけ浪費をしたのかなどを簡単に計算することができますよ。

まずは毎月決まった費用がどれだけあるのか、確認してみるようにしましょう。

お金を上手に増やそう

いかがでしたか?お金を増やすのに定番となっている方法もあったかもしれませんが、中には今まで知らなかった驚くような方法もあったのではないでしょうか?しかしどの方法を使ったとしても、とにかく自分がお金に対して高い意識を持って、上手に増やしていくことが重要となってくるんですよ。

それでは最後にお金がどれだけ大切かというのをまとめて終わりにしたいと思います。

これを読んでお金に対する意識をますます高め、前向きに貯金や節約へと臨んでいってくださいね。

1. お金は人生でやっぱり大事!

当たり前のことですが、お金というのは人生においてかなり大事なもの。

日々の生活や将来のためにもそうですが、友達との時間を作ったり趣味を満喫したりと、人生を楽しく豊かなものにするためにも欠かせないものになってきます。

もちろんお金がなくても幸せになれる要素というのはたくさんありますが、でもやっぱりお金があった方が選択肢は広がりますし、人生をより充実したものにできるように感じられますよね。

だからやっぱり毎日働いてお金を稼ぐというのはとても必要なこと。

今回ご紹介した手法を使って更にお金を増やそうとするのも決して欲深いとかそういうことではなく、人生においてとても有意義なことと言えるわけです。

2. お金が足りないとどんな人生になる?

ではもしもお金が足りないと人はどんな人生を歩むことになるのでしょうか?先程お金がなくても幸せになれる要素はないとお話しましたが、でもやはり人生の様々な場面においてお金というのは必要となってきますし、逆に足りないと困ることだって多くなってしまうんですよね。

こういった困った事態を防ぐためにもやはりお金はしっかり稼いでおきたいところです。

1. 病気になっても病院にかかれない

お金が足りないことで1番困ってしまうことは、やはり自分の体をきちんと管理することができないという点ではないでしょうか?人は人生のうちで必ず何度か病気になるものですし、年齢を重ねていく毎に体の調子もどんどん悪くなっていくものです。

でもお金がなければ保険に入ることもできず、病院代を払うことだってできないので、病気等をしっかり治すことができなくなってしまうんですね。

そうなると病気は放置するしかないのでどんどん悪化して重い病気になってしまうということだってありますし、最悪死に繋がる事態になってしまうなんてこともあるかもしれません。

お金がないせいで辛く短い人生になってしまうなんて……これほど悲しいことはありませんよね。

2. 良い学歴を手に入れられない

お金がなければ当然学費を払うこともできないので、良い学歴を手に入れるチャンスも潰すことになってしまいます。

もちろん人生は学業が全てではありませんし、良い学歴を持っていれば必ず成功するというわけでもありませんが。

でもやはり良い学校というのにはお金をかけるだけ学べるものや得られるものが多くなっているわけですから。

お金がないとそれを得る機会だって失って、人生の選択肢や将来の可能性もうんと狭いものになってしまうわけです。

そうなるともしかしたら将来国を支える貴重な人材もどんどん少なくなり、多くの人の人生をより良いものにできないという最悪な結果にも繋がってしまうかも……。

お金があることできちんとした学習を受けることができ将来の希望も得られるのなら、やはりしっかり稼いでなるべく多くの人に手に入れてもらいたいですよね。

3. 健康的な食生活を送れない

お金がないと必要なものや欲しいものも色々買うことができなくなってしまうので、当然食料なども満足のいくものが買えなくなってしまいますよね。

そうなると毎日の食事も量が少ないものや栄養がないものばかりになってしまって、健康的な食生活だって送れなくなってしまうように。

最悪体の調子を悪くして、先程ご紹介した「病気になっても病院にかかれない」という問題で更に困った事態を引き起こすようになってしまうかもしれません。

お金同様、食事というのも人にとってはとても大事な要素の1つ。

せめてきちんとした食事ができるよう、最低限のお金は確保しておきたいところです。

4. なりたい職業に就くための準備ができない

先程の「良い学歴が手に入れられない」でも少しお話しましたが、お金がないと将来の選択肢も狭くなってしまうので、なりたい職業に就けなくなるという可能性までも大きくなってきてしまいます。

例えば先程お話したようにお金がないと学校に行けず満足な知識を得ることができないので、職業に関する勉強もろくにすることができなくなってしまうんですね。

また就職の際は1人暮らしをするお金や交通費、身の回りのものなど結構いろんな費用がかかるものですが、もしもお金がなければその準備すらすることができなくなってしまいます。

そうなると憧れていた職業を諦めて、やりたくもない仕事に就くことになるなんて事態にもなりかねません。

せっかく立派な目標があるのに叶えられないなんて……これも非常に悲しいことと言えますよね。

5. 旅行に行って視野を広げることができない

人は旅行などで様々な場所に行くことで、知らなかった世界を発見し視野も広げられるようになるものですが……もしもお金がなければ旅行に行くこともできないので、その機会すら失ってしまうことになるんです。

もちろん無理にお金を払って視野を広げる必要もないのかもしれませんが、しかし学歴や将来の可能性同様、せっかくの貴重な経験をお金がないというだけで手に入れらないというのは本当に悔しくて勿体ないことですよね。

旅行は視野を広げるだけでなく、単純に楽しいもので人生を充実させてくれるものでもありますから、そのためにもぜひお金を貯めていろんな世界を見れるようになってもらいたいものです。

6. 便利なものを買えないので時間のロスが大きい

現代は様々なものが登場しとても便利な時代になったと言われていますが、お金がないとそういった便利なものを買うこともできないので、苦労や大変さも人一倍負うことになってしまいますよね。

また便利なものというのは時間を短縮させてくれる効果もあったりするので、それが手に入れられないと時間さえも大幅にロスすることになってしまいます。

お金同様時間というのも大変貴重なもの。

むしろ時間はお金では買うことができない1番大事なものといっても過言ではないかもしれません。

お金がないというだけでこんな大事なものも失ってしまうなんていうのは本当に勿体ないこと。

頑張ってお金を稼ぎ、充実した有意義な時間もしっかり手に入れるようにしていきたいですね。