日本人は、海外の方々に比べると比較的やせ型の人が多いと言われています。

これはもともと持っている遺伝子の問題もあるのでしょうが、おもに大きな要因として考える事が出来る事は食生活です。

日本人が昔から当たり前に食べてきた日本食は、野菜が多く基本的にとてもヘルシーな事でも知られています。

その為、それを食べているからこそ健康的な体を維持する事が出来て居るのです。

ですが、ここ最近では私たちの住む日本にも多くの文化が海外から流れて来ています。

それによって食生活の変化もあり、昔ほどヘルシーな食事がメインでは無くなってきました。

多くの文化を取り入れる事は、私たちの生活をより豊かなものに変化させてくれます。

その為、楽しみも勿論増えました。

しかし、物事には必ず2つの面がある物です。

多くの文化が入り、知識や教養が増えたと同時に、食生活では大きなデメリットを受けている場合もあります。

人によっては、和食とはかけ離れた食事をする余り体が大きくなってしまったという
人も居るかもしれません。

ここで一つ注意して欲しい事は、体重は軽ければ良いと言うものではありません。

若い女性たちの中には無理なダイエットによってかえって健康を損なってしまっているかたも少なくないのです。

例え太って居たとしても、それが健康に害がないレベルなのであれば無理して痩せる必要はありません。

世間の若い女性がこぞって痩せたいと思う理由の一つとしては、モデルやテレビなどメディアに登場する殆どの女性が皆若くて細い為です。

彼女たちに憧れる事によって、自分もそうなりたいと考え痩せたいと思うようになるのです。

ですが、彼女たちは選ばれた中の人間であり特別な人間です。

その為、同じようになろうとした所で無理があるのです。

️大きいサイズのファッション特集

太って居たとしても、オシャレを楽しむ事は十分に出来ます。

無理なダイエットをして体を壊す前に、自分自身の魅力をもう一度見つめ直してみてはいかがでしょうか。

そこで今回は、太っている方にもおすすめの、オシャレ情報をご紹介させて頂きます。

太って居ると着る服が無い?オシャレが出来ない?そんな事は全くありません。

そんなくだらない固定観念を捨てて今すぐオシャレにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

️大きいサイズってどれくらい?

大きいサイズと聞くとどれくらいを想像するでしょうか。

日本人は、元々体の大きさが小さい方が多いと言われています。

その為、Sサイズを普段着ている人からすればLでも大きいように感じる事ででしょう。

しかしながら、何事にも上には上が居る物です。

最近では普通のお店であっても2Lや3Lなどのサイズ転換をしているお店が多々あります。

その為、平均よりぽっちゃりしている方でもMの人が着るようなデザインのお洋服を着る事が出来るようになって居ます。

少し前までは、太って居る人はなかなか自分にあうサイズの服を見つける事が難しく、数ある中から選ぶと言うよりは、自分が着る事が出来る服のなかからそのものを選ぶという考え方でした。

その為、着てみたいデザインのものがあったとしてもなかなか着る事が出来ずオシャレを楽しむ事も出来なかった事でしょう。

ですが、今はそんな時代ではありません。

服装も、様々な物を楽しむ事が出来るようになったように、どんな体系の人であったとしてもオシャレを楽しむ事は出来るのです。

体の大きさは勿論、背の高さや足の長さなど、人の見た目には様々な特徴があります。

その為、自分が平均より太っているからといって我慢する必要は一つも無いのです。

2L〜10Lなど

大きいサイズのお店と書かれたお店を覗いて見ると、2Lはむしろ小さい方に入り10Lなどが当たり前のように販売されて居ます。

太っているからと言って、オシャレを楽しみたくないかと言えばそういう問題ではありません。

例え太って居たとしても、誰しもがオシャレを楽しみたいと言う気持ちを持っているものです。

ですが、今まではそれをする事が出来る環境が整って居なかっただけなのです。

普通のサイズをメインに取り扱っているお店では、なかなか2L以上の大きめサイズに出会う事は難しいかもしれません。

出会う事が出来たとしても、なんとなく店内に入りにくいと感じる事もあるかもしれません。

しかしながら、大きいサイズを取り扱っているお店であれば、そんな入りにくいという気持ちを感じる必要は無いのです。

大きいサイズを取り扱っているお店は、大抵の場合店員さんも大きめです。

さらに言えば、お客さんも勿論大きめです。

その為、自分が店内で浮いてしまう心配も無く、楽しみながらショッピングをする事が出来るでしょう。

オシャレは人の目を気にする物では無く、自分自身がいかに楽しむ事が出来るかです。

自分にあったお店を探す事も、大事なポイントの一つなのではないでしょうか。

13号以上


大きいお店の中でも、特に目だって大きいものが13L以上のものでしょう。

このクラスになると、大きいサイズを取り扱っているお店であってもなかなか出会う事が出来ません。

その為、わざわざお店に足を運んだとしても、自分のサイズに出会う事が出来ない事も多々あるかもしれません。

そうなってしまわない為にも、お店に遊びに行く際は事前のサイズ展開を確認しておくことが無難です。

最初から、自分のサイズを取り扱ってくれているお店だと分かればお買い物も俄然楽しくなる物です。

日本は比較的Mサイズの体系の人が多いとされておりなかなか自分にあったサイズを販売しているお店に出会う事は出来ないかもしれません。

しかしながら0ではありません。

最近では、インターネットを通して、それらのサイズを購入する事も出来ます。

実際に手に取って比べる事が出来ない分、失敗のリスクも上がってしまうかもしれませんが、遠くのお店まで足を運んだのにも関わらず数点しか種類が無いのであれば、インターネットをとおして数多くの種類の中から自分にあったサイズの物を探した方がずっと効率的では無いでしょうか。

今はインターネット社会です。

その便利な物を使わない手はありません。

是非自分に似合う洋服に出会う為にも、使える物は全て使って見てはいかがでしょうか。

ブランドによっても異なる

洋服のサイズは、おおよその大きさはSMLなどの表記によって分けられて居ます。

しかしながら、そのサイズ感は微妙に差がある場合が多く『このブランドは大きめ』『ここはちいさめ』などそれぞれの個性が出る部分では無いでしょうか。

それは大き目のサイズに対しても同じです。

例えば、Sサイズをメインで扱ているお店にとってはLサイズであっても大きめと表記される事もあるかもしれません。

それと同じように、2Lサイズが一番小さいお店にとっては13Lサイズ以上になってはじめておおきめサイズと表記される事もあるかもしれません。

そのブランドが、どのサイズまで洋服を作っているかは分からず、それはブランドを調べて見ない事には分かりません。

『おおきめ』と言う言葉につられて店内に入ったのにも関わらず、自分に合うサイズを販売してい無い事に気が付いて恥ずかしい思いをした事がある方も居るのでは無いでしょうか。

買い物は楽しい物ですが、一歩間違うと自分を傷つける事もあるかもしれません。

その事をふまえ、事前に確認して置く事も必要なのではないでしょうか。

️ぽちゃやデブはオシャレができない…?

世間の可愛い女子の条件と言えば、細くて可愛いという者が挙げられる事でしょう。

その為、若い女性達は無理なダイエットを初め体を壊してしまうのです。

ですが、痩せて居れば誰もが魅力的かと言われればそんな事はありません。

自分にあった健康的な体を維持していた方がよっぽど健康的と言えるでしょう。

例え、太って居たとしてもオシャレをする事は出来ます。

自分にあったサイズの服を選ぶ事によって、体系に関係なくオシャレを楽しむ事は出来るのです。

昔に比べ、今は大きめサイズのオシャレな服を簡単に購入する事が出来るようになりました。

その為、自分がしたいと思うオシャレを思い切り楽しんで見てはいかがでしょうか。

それを止める権利は誰にもありません。

最近は大きめオシャレアイテムも多い!

大きめブランドと言えば、以前は野暮ったい者が多く決してオシャレとは言えないものばかりでした

しかし、最近では需要が高まってきている事もあり多くのブランドで様々な商品が販売されて居ます。

以前は一般サイズでしか販売されていなかったような所品を気軽に購入する事が出来るようになったのです。

その為、多くのぽっちゃり女子がオシャレを楽しむ事が出来るようになりました。

これからも、大きめサイズはますますオシャレになって行く事でしょう。

今までお洒落を楽しむ事が出来な方も、これを気にあらたな洒落を楽しんでみてはいかがでしょか。

ぽちゃ専用ブランドもある!

食文化が欧米に近づいてきた事によって、私たちの体系も大きく変化してきました。

和食中心だった頃には余り見かける事が無かった大きな体のヒット達を度々見かけるようになったのです。

世の中の人々の体系が変化してきたことによって、ファッションブランドも大きく変化してきました。

昔では考えられなかったような、ぽっちゃり専用ブランドまで登場したのです。

経済は何事も需要と供給で出来て居ます。

その為、購入する人が多ければ多い程多くのぽっちゃりブランドが登場する事になるのかもしれません。

そうなればますますオシャレをを楽しむ事が出来る事間違い無しです。

️大きいサイズを取り扱っているブランド・通販

以前は、ぽっちゃり・おデブ女子が着る事が出来る洋服の数は少なくどんなに着たい服があったとしても着る事は出来ませんでした。

しかし、今では多くのアパレルブランドで彼らに似合う洋服が作られて居ます。

その為、自分が着れる洋服を探すのでは無く、自分が着たい洋服を探す事が出来るようになりました。

とはいえ、それらはどこのお店に言って買えると言うものではありません。

それを購入する事が出来るのはそれぞれ決まったお店があるのです。

そこで、大きいサイズを取り扱っているブランドや通販サイトをご紹介させて頂きます。

店頭は、直接目で見る事が出来る良さが。

通販サイトは、多くの商品を一度に見る事が出来る良さがあります。

どちらもいい面・悪い面があるので自分の好みで選んでみてはいかがでしょうか。

PUNYUS

芸人でもある、渡辺直美プロデュースのブランドです。

2014年につくられたこちらのブランドのコンセプトは、“プニュ”っとした女の子の柔らかさを出していこうというもの。

殆どの商品が、F〜6Lまで作られており、普通体型の方からぽっちゃり・おデブ女子まで楽しむ事が出来るブランドとなっております。

実際に太っている渡辺直美さんが作っているだけあり、腰回りがゴムのものが多く、誰でもストレスなくオシャレを楽しむ事が出来るような商品が多く販売されています。

https://store.punyus.jp

MB mint breeze

こちらのブランドは、岐阜のアパレル会社「ヒロタ」が展開している大きいサイズのレディースファッションブランドです。

コンセプトとなって居るのは、「フェミニン」「清潔感」「上品さ」の言葉たち。

これらを感じる事が出来るようなデザインのものが多く販売されて居ます。

シンプルで、ベーシックなアイテムに程よくトレンドを取り入れる事が出来る大人カジュアルの商品を多く取り扱っている会社です。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/hot-air/

eur3

こちらのブランドは、大手アパレル会社「イトキン」が運営する大きいサイズ専門セレクトショップです。

ネーミングの由来は、「grandeur」「longeur」「hauteur」の言葉尻である、「eur」とそれが三乗という意味で付けられて居ます。

「オシャレを楽しみたいのにサイズがない!」という女性の声にこたえるべく、13号、15号、17号の3サイズを展開しております。

普段使いできるようなカジュアルなものからオシャレを楽しみたい女子にピッタリの商品が数多く販売されて居ます。

イオンなどの大きなファッションモールにも入って居るので、気軽に立ち寄る事が出来るお店の一つでは無いでしょうか。

http://www.eur3.com

Re-J

こちらのお店は、愛知県稲沢市にあるアパレル会社「パレモ」によるファッションブランドです。

対応しているサイズは2L~4Lのやや大きめのものから、13号~21号までのかなり大きい物まで幅広く用意されて居ます。

その為、普段なかなか自分にあった洋服を探す事が出来ない方も、ここに目を向ける事で、いい出会いを体験する事が出来るかもしれません。

http://mb.palemo.com/brand.php?brand=9&id=rej

ニッセン

衣料品を中心に宝飾品や化粧品まで幅広い品目を取り扱う通販サイトです。

通信販売でありながら、贈り物や名前入れなどのサービスも行っているサービスの行き届いた会社です。

おおきめサイズの販売は勿論、家族揃って楽しむ事が出来る雑誌の一つです。

http://www.nissen.co.jp/cate007/?ref=af&utm_source=af&utm_medium=affiliate&utm_campaign=000

ベルメゾン

ベルメゾンは千趣会が運営する総合通販サイトです。

大変歴史のある会社なので、一度は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

価格もお手頃でおしゃれなものもたくさん揃っているので、お気に入りの一着に出会う事が出来るでしょう。

http://www.bellemaison.jp/cpg/lsize/index.html

ゴールドジャパン

大きいサイズのレディース通販専門店です。

コンセプトとなって居るのは、大人可愛い。

年齢を重ねても、可愛い雰囲気を楽しめる商品が数多く用意されています。

サイズは、LL~11Lまであり、幅広いサイズが用意されて居ます。

http://www.gold-japan.jp/sp/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=GeneralSearch_noitem&gclid=COPI85PKy9QCFdADKgod1kIJFg

A HAPPY MARILYN

ハッピーマリリンは、すべての女性がHAPPYになるワクワクするおしゃれをコンセプトして作られたお店です。

商品構成は、店長さんがデザインを担当しているオリジナル商品と、国内外からのセレクト商品を販売しています。

その為、幅広い種類の物を楽しみながら見る事が出来るでしょう。

流行に乗る事は大事ですが、好みと言うものは必ずしもある物です。

こちらには、他には無い「こんなの欲しかった!」と思える者が数多く用意されています。

サイズは、M~6Lまでが用意されており自分にあった物をチョイスする事が出来るでしょう。

お値段も比較的リーズナブルな事もあり、若い方もオシャレを楽しみながら購入する事が出来るでしょう。

http://www.amarilyn.co.jp/sp/?gclid=CN2quILKy9QCFYZhvQodfT0KQw

RyuRyu

リュリュとはオシャレが大好きな女の子のために展開している、ベルーナの通販ショップの名前です。

です。

ベルーナと言えば、通販雑誌で大変人気のある会社です。

ですが、そこで取り扱われている商品は、大人向けの商品が多く若い女性達からの評価はイマイチでした。

そこで誕生下のが、こちらの通販雑誌です。

コンセプトは、キュートでハイセンス・そしてロープライスなファッションで、気軽に購入する事が出来る値段の中でオシャレを楽しむ事が出来る用意なっています。

カジュアルシーンは勿論フォーマルやパーティー用のドレスに至るまで様々な者が販売されて居ます。

その為、どこに買いに行ったら大き目サイズが売っているか分からないような物は、まずはこちらの雑誌を覗いて見るのもおすすめです。

デザイン性が高い雑誌なので、商品を購入する事が無かったとしても見ているだけで、ファッション雑誌のように楽しむ事が出来るでしょう。

http://belluna.jp/ryuryu/sp/01/030201/search_res/?keyword=大きいサイズ&kensaku.x=0&kensaku.y=0&kensaku=検索&buttonId=00&queryCountFlag=1&default_display_quantity=120&sort_flag=0&stockStatus=0

clette

こちらのお店は、大きいサイズの服の通販サイトです。

取り扱っているサイズは、 LLサイズ・3Lサイズ・4Lサイズなどを中心に行っております。

主婦になってもまだまだカワイい洋服を着たい。

そんなぽっちゃり女子におすすめのお店です。

http://www.clette.jp/sm/

OIOI

首都圏を中心にいくつも展開しているデパートです。

こちらのお店では、店頭販売は勿論インターネットでの販売も行っております。

その中には、大きめサイズから小さめサイズまで様々な者が用意されて居ます。

デパートならではの、至れり尽くせりの環境の中でお買い物を楽しんでみてはいかがでしょうか

https://voi.0101.co.jp/voi/sp/contents/webshop/l_sizel/index.html

ONWARD

株式会社オンワードは、日本の有名アパレル会社の一つです。

有名な所出は、組曲・組曲ジュエリー・ICB・23区などがあります。

シンプルながらも上品で大人の品を感じさせるようなアパレル商品を数多く取り揃えております。

あまり知られて居ませんが、こちらのブランドでは大きめサイズの展開も行っており、綺麗目な洋服が好きな方にはおすすめのお店となっております。

https://crosset.onward.co.jp/sp/shop/l/

soulberry

こちらのサイトは、大人のためのナチュラルをテーマに作られています。

販売している商品は、オリジナルからセレクトまで幅広く取り揃えてあります。

洋服の好みは年齢と共に変わって行く物です。

若い頃はに合った洋服が突然に合わなくなってしまうような事もあるかもしれません。

その為、無理に若作りをするよりは、自分にあった自然のお洋服を着る方がずっと素敵な事なのです。

そんな考え方からも、こちらは大変おすすめのお店です。

最近、いままでの洋服の若さが自分に合わなくなってきたと感じるかたは一度覗いてみてはいかがでしょうか。

http://www.soulberry.jp/smartphone/?utm_source=at&utm_medium=cpa&utm_campaign=affiliate

楽天市場

楽天市場は、もはや誰もが知っていると言っても過言出は無い程の有名インターネットサイトです。

この中には、多くのお店が出典しておりここに無い物は無いとさえ言えてしまう程様々な物を販売しています。

その為、多くの商品を探せば大きめサイズの洋服を探し出す事も容易に出来るでしょう。

更には、地方にはなかなか無いような大きめな洋服を扱っただけのブランドも家に居ながらにして気軽に見に行く事が出来るようになります。

実際に手に取って見る事が出来ない分、失敗のデメリットもあるかもしれません。

しかしながら、交通費などを考えればそれは決して無駄な出費ではありません。

サイトによっては、返品・交換をする事も出来るのでその事を先に確認しておく事でトラブルなどお買い物を楽しむ事が出来るでしょう。

http://event.rakuten.co.jp/fashion/big/ladiesfashion/

️ぽちゃさんにオススメのファッション雑誌!

『la farfa』

こちらの雑誌は、「日本初の“ぽっちゃり女子”のための本格ファッション誌」をコンセプトに作られました。

創刊した2013年3月ごろには、こういった、ぽっちゃり・おデブ女子をターゲットにした雑誌はhとんどありませんでした。

その為それらの情報に飢えていた女子達がこぞってこの雑誌に飛びつき立ちまち人気商品となったのでした。

その人気は高く、当初は季刊発行だった雑誌ですが一年後には隔月発行となっております。

キャッチコピーは「ぽっちゃり女子のおしゃれ応援マガジン」や「ぽっちゃり女子のおしゃれバイブル」であり、太っている事を前面に出し、前向きな状況として情報を発信しています。

その為、今まで自分の体系に悩みをもっていた方も、オシャレを楽しむきっかけを与えてくれる雑誌となりました。

雑誌名となって居る言葉は、イタリア語の「蝶」を意味する「farfalla」は、サナギが華やかな蝶になって羽ばたくよう意味があるように今まで自分の殻に閉じこもってきた方も、この雑誌をきっかけに羽ばたいて欲しいとの願いが込められて居ます。

普通のファッション雑誌ではモデルの人と体系が違い過ぎる余り参考にならないと感じた方も、この雑誌を見る事によって自分の中の新たな可能性に気が付く事が出来るのでは無いでしょうか。

モデルさんもみんなぽちゃカワ♡

いくら可愛い洋服が多く特集されている雑誌でも、モデルの人が余りにも自分とかけ離れたみためだとなんとなく気負いしてしまいその雑誌を見る事が辛くなってしまう事はありませんか?モデルの方々は、自分の生まれ持った容姿を駆使して仕事をしています。

それはとても恵まれた事であり、選ばれた人が行う事です。

その為、私たちが例え同じ洋服を着たとしても同じようになる事は決して無いと言う事を肝に命じて置かなければなりません。

悲しいかなそれが現実なのです。

それに比べ、こちらの雑誌ではターゲットがぽっちゃり・おデブ女子といゆだけあってモデルの人々も潔くそっちの人々を起用しています。

だからこそ、自分が着た姿を想像しやすくより自分にあった洋服に出会う事が出来るでしょう。

読む相手により深くイメージを持たせる為にも、読者の方々の想像を手助けするようなモデルを起用する事は雑誌の戦略としても賢い方法と言えるでしょう。

今までそういったぽっちゃり・おデブ女子をターゲットにした雑誌が無かった事もあり、多くの方々がそれに食いつき今では人気雑誌の仲間入りをしています。

まだまだ世の中の認知としては、痩せている女性の方が可愛いと思われて居ます。

しかしながら、それは偏見であり、例えぽっちゃり・おデブ女子出会ったとしてもオシャレをして着飾る事によっていかようにも可愛くなる事は出来ます。

その事を忘れずに、可愛いモデルの方を参考にオシャレを思い切り楽しんでいきましょう。

️ぽちゃでもデブでもオシャレを楽しもう!

オシャレを楽しむ権利は誰にでもあります。

それは誰かにとがめられるような事では無く、『太っている癖に』などと言ってくるような人の意見は無視してしまえば良いのです。

オシャレは他人の為にする物では無く、自分の為にする物です。

その為、自分が良いと思っているのであれば他人からなんと言われようと気にする必要はありません。

とは言え、昔はオシャレを楽しみたいと思ったとしてもそれを実現する事は難しく余り種類を選ぶ事が出来ない状態でした。

しかしながら、月日が流れ今の世の中にはぽっちゃり・おデブ女子に向けたファッションブランドが多く展開しています。

それらは、決して高い訳では無く、通常サイズと変わらずに購入する事が出来るのです。

その為、ぽっちゃり・おデブ女子達は着れる洋服を探すのではなく、着たい洋服を着る事が出来るようになりました。

それによって、オシャレを心のそこから楽しむことが出来るようになったのです。

オシャレをして、自分がなりたいと思う自分になれる事は自分を勇気づけるきっかけにもなるでしょう。

自分に対して自身が無い人とある人であればどちらが魅力的な人かは一目瞭然です。

他人の評価などは気にせず自分がなりたいと思う自分になる事が大事なのです。

その為にも、おしゃれをする事はとても大事な行為です。

是非前向きにオシャレを楽しんで見てはいかがでしょうか。