キス。その言葉には甘い響きがあります。

生き物の中でキスという行為をする生き物は人間だけです。

キスをする魚がいるともいわれていますが、それはキスに見えるだけで人間のように男女間の恋愛感情や相手を求める気持ちからするキスではありません。

私達人間のキスは男女間でのお互いの愛を確かめ合い、愛し合う二人を恍惚状態へと導く情熱的な行為です。

異性をとろけさせる格別に甘いキスの仕方を男女別に詳しくお伝えします。女性用が10個、男性用が7個の、合計17個です。

あなたも甘いとろけるようなキスの仕方を覚えて異性をとろけさせてしまいましょう!

女性をとろけさせるキスの仕方

では、女性をとろけさせるキスとはどのようにしてするのでしょうか?

好きな人とするキスはそれだけで幸せで甘いものです。

そこに男性が上手くリードすることが出来ればお互いがさらに燃え上がるようなキスが出来るでしょう。

ここでは男性が女性をとろけさせるために効果的なキスの仕方を教えてゆきますね。

1.キスを焦らす

彼女と二人きりになってキスをする雰囲気になってきたら、すぐにキスをするのではなく焦らすと効果的です。

彼氏の唇がすぐそばにあるのに中々唇同士が触れ合わない。

近づいてきたと思ったら軽く触れるだけで甘い言葉を繰り返す。

そんな焦らしに彼女の欲求はどんどん高まってゆきます。

彼女の気持ちを高めるだけ高めた後に一気に唇を重ねてしまいましょう。

きっと彼女の方からも強く彼氏の唇を求めてくるはずです。

女性の性質を上手く利用する

女性は男性に比べて音、つまり声に敏感だといわれています。

そこでその性質を上手く利用して女性の気持ちを興奮させてしまいましょう。

キスの前に抱き寄せた彼女に甘い言葉をささやくのです。

映画やドラマのようなくさい台詞ではなくて素直に彼女をほめる言葉やじゃれ合っている時の会話の延長でも良いでしょう。

特に耳もとでささやくことが効果的です。

彼氏の男性的な声の振動が彼女の気持ちを興奮させるからです。

彼女の気分を男性的な声によって十分に高まらせた後にたっぷりとお互いがとろけるようなキスが出来るでしょう。

2.リアルな匂いを残す

キスをする時にはリアルな匂いを残しておいた方が効果的です。

女性は音と同じく匂いにも敏感です。

余計な匂いは香水などで隠した方が良いのでは?

と思う方もいると思いますが、実は男性の生活感のある匂いが好きな女性は意外と多いのです。

例えば衣服の洗った後の洗剤の匂いや食事の後の料理の香りは自然で生活感があるので好まれることが多いのです。

また、女性の中にはたばこの匂いや汗の匂いが好きな人もいます。

その辺りは人それぞれで女性の好み次第なのですが、普段の生活感のあるリアルな匂いは必ずしも消す必要はないということです。

彼女の好みをしっかりと把握してリアルな匂いで彼女の好みの匂いは残すべきです。

その匂いが彼女に安心感や男らしさを感じさせてとろけるようなキスを演出するのです。

男性でも女性の服の匂いやシャンプーの残り香が好きな人は多いのではないでしょうか?

普段からある良い匂いは効果的に利用してキスの隠し味にしてしまいましょう。

口臭は絶対残さない

ただし口臭はNGです。

どんなに素敵なシチュエーションで演出が出来ても口臭がきついと興ざめしてしまうでしょう。

これは男性から見ても同じことが言えると思います。

リアルな匂いは残しつつも口臭ケアは徹底する。

この気づかいが甘くてとろけるようなキスを心ゆくまで楽しめる環境を作り出すのです。

ですからキスをする可能性が高いデートの日はもちろん、普段から口臭は絶対残さないようにしましょう。

それだけで清潔度はぐんとアップしますし、いつでもキスをする準備が整ったといえるのです。

3.口元エチケットに気を付ける

口臭のケアはもちろん大切ですが、同時に口元のエチケットについても気を付けましょう。

優しい恋人であれば歯についた食べ物の汚れも笑って許してくれるかも知れませんが、綺麗な口元を保つ習慣は身に付けておいて損はありません。

特に恋人同士の場合唇や口元はキスをする際に直接触れ合う部分です。

先ほどお話した口臭も、タバコの匂いが好きな女性はいますが、口の中の汚れが原因の口臭を好きな女性はまずいません。

口臭の主な原因は食べ物のカスや口内の雑菌です。

歯磨きやお口に合うマウスウォッシュで口臭を予防しましょう。

舌に雑菌や食べかすが残っている場合もありますので歯をしっかり磨いても口臭が気になる時は舌のそうじもしてみましょう。

そして唇のケアもきちんとおこないましょう。

唇が荒れてしまうとキスの時に痛みを感じてしまいますしキスをする相手もいつもと違う唇の感覚に抵抗を感じてしまうでしょう。

特に寒い冬場や乾燥する時期は唇の荒れに気を付けてケアをしましょう。

簡単なケアはリップクリームを塗ることです。

唇が荒れていない人は保湿効果のあるリップクリームを使い、唇が荒れてしまっている人は細胞の修復効果のあるリップクリームを使いましょう。

昼間外出することが多い方は紫外線から唇を守る効果のあるリップクリームをお勧めします。

日頃の口元のケアが素敵なキスが出来るお口と唇を作るのです。

唇が乾燥していると間抜け

唇のトラブルは主に乾燥が原因で起こります。

そして乾燥した唇からは艶やセクシーさが感じられないため間抜けな印象を相手に与えてしまうこともあります。

せっかく良いムード作りまで出来たのに、肝心の唇が乾燥して魅力がなければキスのレベルも下がってしまうでしょう。

普段からの唇ケアが大切です。

リップクリームを使うことが効果的ですが、塗り方にコツがあります。

唇はよく見ると縦に線が入っていますね?

この線に合わせて縦にリップクリームを塗ると、しっかりとクリームの成分が唇に塗ることが出来るのです。

そして乾燥している唇を舐めることは止めましょう。

つい乾燥した唇を舐めてしまいたくなりますが、一度舐めてしまうと唇はもっと乾燥してしまいます。

唇は舐めずに、リップクリームで保湿をしましょう。

4.初めはソフトキスで安心感を出す

それでは具体的なキスの仕方を説明しましょう。

初めは唇を軽く触れ合わせたり頬や鼻先に軽く唇でタッチするくらいのソフトキスをしましょう。

ある意味で焦らしているのですが、彼女を安心させる効果があります。

彼女が安心することで彼氏の唇や舌を受け入れる体制が整うのです。

安心させると頼もしく思ってくれる

彼女を安心させると、彼女は身を任せてくれるようになります。

それは安心させてくれた彼氏のことを頼もしく思うからです。

頼りがいがある彼氏に彼女は自分から積極的にキスをしてくるでしょう。

意外と大胆な彼女のキスが楽しめるかも知れません。

お互いが純粋にキスを楽しめるように初めはソフトキスで彼女を安心させる。

それがとろけるようなキスをするための最初のステップになります。

5.コミュニケーション取りながら丁寧に行う

また、キスの際も彼女とコミュニケーションを取りながらキスをすることを心掛けましょう。

キスに夢中になり過ぎて強引な展開になってしまっては彼女の気持ちも冷めてしまいます。

もちろんお互いの気持ちが高まり、彼女も十分興奮すれば激しくて情熱的なキスもありです。

ただ一方通行のキスでは彼女は満足出来ません。

彼女のタイプに寄りますが、キスの合間にも言葉を交わしたり、彼女の反応を見て強めにキスをしてみたり弱めてみたりとコミュニケーションを取りながらのキスをすることが大切です。

自分の欲求も出しながら彼女の反応も意識して相手が激しく求めてきたら自分もその求めに応えて強めのキスをするなど、お互いが上手く燃え上がることでとろけるようなキスになってゆくのです。

大切に思っていると態度で示す

そしてキスの際に、彼女を大切に思っていると態度で示しましょう。

具体的には愛しい人を見る眼差しで彼女を見つめたり、キスと同時にギュッと抱きしめたり、ストレートに言葉で「愛してる」と言ってあげてもよいでしょう。

彼女の好みの接し方があるはずです。

その接し方で彼女に大切に思っている思いをダイレクトに伝えましょう。

言葉だけで伝えるよりも強く深く伝わります。

6.スマートにキスをする

スマートさを心掛けることも大切です。

キスに対して女性はファッションの一部の様な感覚もあるからです。

女性にとってお洒落の延長にキスもあるのです。

ですので、キスをする相手である彼氏にもお洒落さやスマートさを求めるのです。

長年交際して比較的場所を選ばずにキスが出来るカップルは別ですが、出来ればキスをする場所やシチュエーション、服装などもこだわった方がより効果的に彼女を楽しませてあげられるでしょう。

もちろん完璧な演出をする必要はないのですが、自分なりの演出はした方が良いでしょう。

その気づかいが彼女にも伝わって、素敵なキスが出来るようになります。

唇にし損ねても構わない

スマートにキスをした方が良いことは男性も分かっていることと思います。

それでもキスの経験が少ない方の場合、いざキスをする時が来ると緊張してしまうこともあるでしょう。

緊張し過ぎて彼女の唇にキスをし損ねてしまうこともあると思います。

これでは全然スマートではないと思われますが、それでも大丈夫です。

素直に緊張してることを彼女に伝えるか、上手く流れの中でごまかしても問題ありません。

唇にキスをする前に頬にするキスとしてしまえばよいのです。

あまり深く考えすぎずに彼女とのキスを楽しむ気持ちに集中すれば段々と緊張もほぐれてくるでしょう。

男性側の落ち着きが大切

キスは直接相手と体が触れ合う行為ですからお互いの気持ちや感覚が伝わりやすくなります。

男性がずっと緊張してしまっていれば、その緊張は女性にも伝わってしまいます。

結果として二人ともキスを楽しめなくなってしまいます。

もし男性が緊張している場合は素直にそのことを伝えた方が気が楽になって良いと思います。

そして女性をリードして安心してキスをするには、男性側の落ち着きが大切です。

落ち着いた男性の態度が女性も落ち着かせるので、その後のキスを心ゆくまで楽しむことが出来ます。

7.不意を突いてキスする

今までお話してきましたように、女性をとろけさせるキスをするための最初のステップは女性を落ち着かせて安心感を持たせてあげることでした。

しかし時には予想外の展開も恋には必要です。

突然のプレゼントが驚きと喜びを与えてくれるように、不意を突いたキスも効果的な場合もあります。

付き合い始めたばかりでの不意を突いたキスは相手を驚かすばかりであまり良い結果にはならないかも知れませんが、長年付き合ったカップルには効果的な場合があります。

不意のキスはマンネリ解消にも

いつものキスに慣れてしまったカップル。

そんな二人にはキスが刺激的でとろけるものに感じられなくなっています。

そんな場合には突然するキスが効果的。

マンネリ化している二人にとってマンネリ解消のよい機会になるかも知れません。

大胆な行動をとった彼氏に、彼女は新しい刺激を感じて惚れなおすよいきっかけにもなるでしょう。