容姿は中の下くらいなのに、四六時中誰かにモテる女の子、あなたの周りにも1人や2人いるのではないでしょうか?

彼女たちが共通して持っているのは「必殺技」として恋愛で使えるテクニックです。

少しづつ意中の彼を振り向かせる彼女たちのとっておきの技を今日は全部一気にご紹介しちゃいます。

絶対に異性を落とせるテクニック持ってますか?

あなたの周りで外見はそれ程「美人」というわけではないけれど、なんだかんだいっていつもモテている女性がいたりしませんか?

実は異性を惹きつけたり落とす為に必要なものは「外見」だけではないんです。

外見がそれ程秀でていないのにモテるのにはそれなりの「理由」がありました。

もしこの世に「絶対に異性を落とせるテクニック」があるのだとしたら、そのテクニック、手に入れたいと思いませんか?

失敗しない必殺技があれば嬉しい!


必ず成功するとは限らないかもしれませんが恋愛において「失敗しない必殺技」を持っているとしたらその人は百戦錬磨です。

「失敗しない必殺技」があれば、興味のある異性ができるごとに躊躇せずにアプローチすることができます。

好きな人と両想いになりたいけれど、告白した後に気まずくなったり「あの人〇〇君のこと好きなんだってよ」なんて噂がたてばたまったもんではありません。

でも、周囲にばれずに、そして意中の彼に迷惑を掛けずにアプローチできる必殺技があればそれはとてもうれしいものです。

必殺技として使える11個の恋愛テクニック

人の心はコントロールできるのか?それともできないのでしょうか?

百戦錬磨でモテまくる彼女たちの技を知れば、人の心は努力次第でコントロールできる!ということが分かるはずです。

1、頻繁に目を合わす

人は1日にどれくらい他人と目が合うと思いますか?電車の中で数人、仕事場や学校で数人、外を歩いている時に数人、家族を除けばその数はたった10人前後がいいところです。

直接話をすれば、それは目を合わすどころか、目を見て話すわけですから、目を合わすよりも長く目が合っているわけですが、人の心に残る「印象」の強さの度合いは話をするよりも「目を合わせる」方が強く残っているんです。

1秒の頑張りで心を動かせる


想像してみて下さい。

例えば俳優の福士蒼汰さんと職場か学校で目があったとしたら・・・。

1日?いや、1週間はそのことを何度も思い出しては「彼の彼女になれたならどんなに幸せか」ということを期待してしまいます。

福士蒼汰さんのようなイケメンと1日に何度も目が合ったり、毎日目が合ったり、とにかく頻繁に目が合ったとしたら?

最初は何も意識していなくても好きになってしまう、「頻繁に目を合わす」とそんな効果が期待できるんです。

2、LINEの返事はマメに返す

既読スルーされるとかなり凹むLINEのやり取りですが、返事はマメに返すのが効果的です。

ポイントは最初はできるだけ相手から来るように仕向けること、こちらから何度も送ってしまうと相手はすぐに「こいつは俺のこと好きなんだな」と気が付き、安心したり気が抜けてしまって、男性の狩猟本能や女性を追いかけたいという心理をくすぐることはできなくなってしまいます。

相手と会話すると思って返す

好意を持つ相手からLINEが送られてきたらその時は大チャンス到来と思って下さい。

その時はLINEを通して相手と会話すると思って、長めにやり取りを続けるよう仕向けてみて下さい。

できるだけ「自分が話したいこと」「返したいこと」を送るよりも、相手が返って来て欲しいメッセージを想像して、あなたと彼が何度もやり取りすることで「相手がいかに心地よく癒されるか」を考えるのが重要です。

3、笑顔を頻繁に見せる

近年「笑顔」は健康に多大な効果をもたらすと言われているように、「笑顔」は例えそれが作り笑いだとしても、周囲と自分自身に幸せオーラを振り撒くことが分かってきています。

人は「笑う」ことで、幸せと感じることができるホルモンである「セロトニン」を分泌することができます。

「今日は笑う気分じゃないなぁ」と思う日でも、誰かの為に自分が無理して笑ってあげることで、笑顔を見た相手と自分自身にもセロトニンが分泌されるんです。

これは科学的に証明されていることなので、片思いの相手に実践してみるととっても効果的なんですよ。

特に話を聞いている時に見せる

笑顔によって分泌されるセロトニンは、特に好きな人と話をしている時に実践するとより効果的です。

と言うのも、人間は自分が話している間、聞き手に回ってくれている人が「その会話を楽しんでいるのか?」「つまらないと思ってはいないか?」を無意識の内に気にしてしまいます。

そんな時に終始「笑顔」で「うんうん」「そうそう」と相槌を入れながら笑顔で話を聞いてくれると、話ている方はとても心地よくなれるんです。

4、褒め上手になる

好きな相手を目の前にすると、多くの人が無意識の内にやれなくなってしまうのが「相手を褒める」ことです。

ほとんどの人は片思い中の人が自分の目の前にいるだけで緊張してしまって「あ~どうしよう」「何を話たらいいんだろう」と不自然になり、普段友達や家族にはできている「相手を褒める」ということを忘れがちになります。

やみくもに褒めないのが重要

ポイントは「やみくもに褒めない」ことです。

たまに「褒めると相手は嬉しいはず」と思い込んでしまい、片っ端から「さすが」とか「ホントに凄いよね」などを連発してしまう人がいますが、残念ながらこれは逆効果になってしまいます。

注意するのは褒めるべきポイントで褒めること、普段から会話の中で褒めポイントを探しておき、ここぞというところで上手に褒めるのが効果を出すコツになります。

最初は自分で「自分だったらどんなところを褒めて欲しいのか」を想像してみます。

何度か繰り返していくと、自分が普段褒めて欲しいところって、周囲の人は中々気が付いてくれていないということに気が付くはずです。

だから探すのです。

片思いの相手が誰かに気が付いて欲しいポイント・褒めポイントを。

見つけたら優しく褒めてあげてみて下さい。

5、顔を近づける

わざとやってしまえば効果はあまり期待できませんが、自然にできれば絶大な効果となるのが「顔を近づける」という方法です。

職場や学校でふとした時に突然かっこいい人の顔が近づいて来てめちゃくちゃドキドキしてしまったという経験を持っている人、結構多いのではないでしょうか?

一瞬のことだけど効果 大

顔を近づける時間はほんの一瞬だけがポイントです。

それ以上または長時間やるとわざとらしくなってしまいます。

「顔を近づける」のはたった数秒の出来事になるはずですが、このたった一瞬から恋が始まるということ、少なくないんです。

6、異性が好感を持つ外見にする

恋愛にとって切っても切り離せないのが「見た目」です。

最近では「中身が重要」という人も多くなって来ましたが、中身も大事だけれども、やはり最初は「外見」がものをいいます。

日々の努力を怠らない

「もの凄く美人にならないと恋は上手くいかない」かというとそうではありません。

日々の努力で顔つきが変わったり、食事を減らすダイエットだけじゃなくて、今人気のReebok「クロスフィット」などで筋肉をつけて、思ず彼が「抱いてみたい♡」と思ってしまうボディになるとか、メイクやファッションを変えておしゃれになれば、それだけで周囲の評価に変化がでるはずです。

ポイントは目標を高くし過ぎずに、自分の魅力を活かしながらがんばることです。

ナチュラルな魅力は作り過ぎるよりもずっとキュートです。

7、相談を持ちかける

彼との接点が無さ過ぎると「だったら告白しちゃうしかないよね」と大胆なことを考え始め、ほとんど会話したことがないにも関わらず「いきなり告白する」という無謀な行為に打って出る人が時々います。

しかしこれでは成功して彼と両想いなる確率はかなり低くなってしまうんです。

話したことがない相手から告白されるということは、つまりほとんど外見だけで判断されることになってしまいます。

彼の好みに当てはまらなければ、振られてthe endになってしまうだけ。

それよりもワンクッション置く方が成功率はぐっと上がります。

片思いの相手に「自分が彼のことを好きなんだ」ということを気づかせないで、相談を持ちかけてみて下さい。

男性はなぜか接点の多い女を好きになってしまうという傾向をもっています。

できれば相談中はボディラインが見えそうで見えない、いわゆる「きわどい」服装で勝負すると効果はさらにUP、彼があなたの話よりも体のラインに夢中になり始めれば、告白の成功率は80%まで上がっていると思って良いでしょう。

積極的に手を借りる

好きな男性には相談を持ちかけて、できるだけ積極的に手を借りるようにしてみて下さい。

ただしこちらが彼のことを好きだと気が付かれてしまうくらい、積極的になってはいけません。

男の狩猟本能をくすぐりつつ、相手との接点を作ること!

彼と会える日は胸・ウエスト・足・唇から自分が最も自信の持てる箇所を選んで、アピールポイントを加えます。

男は話を聞いている間でも無意識の内に相手の女性のボディチェックをしている生き物なので、その弱みをしっかり握ってしまいましょう。

8、わざと返事を遅らせる

たまには「わざと返事を遅らせる」ことも重要です。

中には「すぐに返事しないと彼に嫌われてしまう」とか「他の子に取られてしまう」なんて焦ってしまう人がいます。

一定の緊張感を持たせる

しかし男性の本能をくすぐりたいのであれば「相手に一定の緊張感を持たせる」はとても効果的です。

もし自分が好きな相手から返事が2日間来なかったとしても嫌いになることができるでしょか?

恐らく嫌いになるどころか、相手が気になって、、、気になって、、気になって、、「どうして返事が来ないのか」と思いながら2日間ずっと携帯をチェックしてしまうはずです。

これを相手が自分の為にするように仕向けるのです。

これがわざと返事を遅らせる理由です。

9、自分からデートに誘う

彼があまり行動的な人でないとか、いくら待っても彼からデートに誘ってもらえなさそうな場合は、自分からデートに誘うのが効果的です。

この時「あからさまにこちらが彼のことを好きだからデートに誘う」という空気は出さずに「暇だからどっか行こうよ」とか「あそこ行きたいけど誰も一緒に行ってくれない」なんてことを言いながら可愛らしく誘うことがポイントです。

デートに誘われるのは誰でも嬉しい

人はデートに誘われたと思うと「気持ちに答えられないから行くのはちょっと」と構えてしまうかもしれませんが、「一緒にどこか行って楽しく遊ぶ」程度の軽いものであれば、デートに誘われるのは結構誰でも嬉しいものなんです。

想像してみて下さい。

「今日は焼肉食べたいけど一緒に行ける人がいない」なんて時に誘える相手・誘えば来てくれる相手がいたら誰でも嬉しいものですよね。

最初は食い気だけでもありなんです。

そこから接点をつないで行くのがモテる女の技なんです。

10、さり気なくボディタッチをする

軽いデートに漕ぎ着けられたら、さり気なくボディタッチをするのはもう鉄板ですよね。

せっかくの二人のチャンスですからこの機会を見逃さないで、彼には「私は友達以上の感情がある」ということをさり気なくアピールしていきます。

やり過ぎない様に注意する

ボディタッチは程よく出来ると効果は絶大なのですが、やり過ぎてしまうと逆に相手に尻軽女だと思われてしまい「いつもそんなに男のことを触っているのかよ」と引かれてしまうので要注意です。

11、積極的に話しかける

最初のデートでありがちなのが終始沈黙で盛り上がらないというシチュエーションです。

初心者なら「自分から話掛け過ぎたら引かれてしまうかな」と心配するあまり、会話が続かなくなってしまいますが、そんな時は兄弟姉妹と一緒にいるような気持ちで、適度にこちらから話掛けると印象や2人のテンポが良くなります。

間接的に興味があると思わせる

本当はあまり興味のないことだとしても「間接的に興味がある」と思わせるテクニックは上級テクニックの一つなので、できるようになればかなりの武器になるはずです。

これはすぐに習得しようと思っても難しいかもしれませんが、できるようになると相手の性格や趣味に合わせて、間接的に「私も興味がある」と自然に思わせることができるようになります。

相手は次々と投げ込まれてくる「会話」という美味しい餌をついついお腹いっぱいほうばってしまい、次第に心地よくなり、気が付いた頃にはお腹いっぱいで幸せになってしまいます。

そしてあなたと会わない日が続けば徐々に空腹になって「あ~彼女にまた会いたい」と思うようになるのです。

1つでも実践すれば心を傾かせられる

11個の必殺技は組み合わせれば組み合わせる程、意中の彼の心を傾かせられますが、1つでも実践すれば、それだけで効果が出てくる場合もたくさんあります。

恋愛は意外なところで成就することがありますので、全てを完璧にしてから彼にアプローチするのではなく、少しづつ外堀を埋めていくと、両想いになれる確率はUPするはずです。

必殺技の一つ一つはそう難しいものではありません。

意識次第でできることが多いので、是非試してみて下さい!