最近、注目になっている資格があります。

それは「パーソナルトレーナー」です。

パーソナルトレーナーの資格はNSCA-CPTやNESTA-PFTなどがあります。

これらの団体でパーソナルトレーナーになる為の勉強や試験を受けることで、パーソナルトレーナーとしての仕事ができます。

ただ、パーソナルトレーナーは民間資格ですので、この団体意外にも他でパーソナルトレーナーになる知識を身につけて認定されば、パーソナルトレーナーになることは可能です。

パーソナルトレーナーが何故、注目されているのかと言えば、あのCMでも同じみ。

2ヶ月で体重をコミットするジム。

痩せるとこまで体調管理全てを教えるにもパーソナルトレーナーあってこそです。

また、有名スポーツ選手であれば必ずパーソナルトレーナーがついているもの。

スポーツパーソナルトレーナーは理学療法士、柔道整復師、あんまマッサージ指圧師、また栄養士などの資格など様々な資格をもっています。

その為、ケガや食事面など全般にサポートしてくれるのが特徴です。

自己流では効果が半減?陥りやすい失敗

誰でも美しく痩せたい、キレイなボディを目指したいと思うもの。

また健康で毎日を暮らしたいと思うのですよね。

しかし日常の生活では自分自身から率先して運動しないと、運動不足になりがちです。

ジムやヨガに通う方も多いと思いますが、やっぱり日々の忙しさから1ヶ月や通うペースもダウンしてしまいがちです。

「こうすれば痩せる」と雑誌も多くありますが、結局それも自己流の判断でしかないわけです。

話題になっているからと見ても結果的に何の変化も起らないことがオチ。

何故、パーソナルトレーナーという職業があるのでしょうか?

それは自己流ではどうしても失敗しがちな部分をサポートしてくれるからです。

自分自身の身体のことは分かっているつもりでも身体のしくみまでは分かっていない。

身体のしくみを分かっていないと良かれと思っていることが、逆に悪化してしまうこともあるのです。

だからこそ、世の中にはパーソナルトレーナーが存在するのです。

1. 骨や筋に悪い動かし方をして身体を痛めてしまう


自己流で一番怖いことは骨や筋に悪い動かし方をして身体を痛めてしまうことです。

どうしても自己流でダイエットを成功させようと思うと結果を求めてしまいます。

CMでも2ヶ月でコミットできるのなら、何も高いお金を払ってジム行く必要もない。

要するに同じことをすれば痩せるのでは??と見た目だけで判断してしまう。

その2ヶ月で行うことは個人でプログラムが違うもの。

いきなり身体を動かしてしない方がストイックに身体を鍛えるとどうなるか?

一般的には筋肉痛になりますよね?

「筋肉痛なんて誰でもなるでしょう」と安易に物事を考えていると、骨や筋を痛めたまま悪化してしまうこともあります。

そうなれば身体が痛くて続けることはできなくなる、それどころか日常生活にも支障をきたしてしまうこともあります。

自分自身では自分のことを分かっているようで、自分の身体は全く分かっていないのです。

2. すぐに面倒になって諦めてしまう

自己流でダイエットをはじめるとすぐに面倒になって諦めてしまう。

これは一番の理由かも知れません。

今まで何故、痩せられなかったのでしょう?

今まで何故、健康管理ができなかったのでしょうか?

それは維持ができないからだと思います。

「よし、痩せるぞ」と思っても1週間も過ぎれば、意志は弱くなるばかりです。

人間のモチベーションは永遠には続かないものです。

朝起きてジョギングをしようと思っても当日が雨だとすれば、明日でいいかな?と甘えがでてしまいます。

自分の甘えに対して誰も非難する人はいません。

だからこそ、自分自身の気持ち次第でダイエットをするしないは自由なのです。

ダイエットに成功するにはサポートしてくれる人が必要なのです。

3. もっと楽な方法があるのにずっと知らないまま


自己流ではじめると自己流のプログラムをつくります。

ネットや雑誌で話題になっているダイエットをはじめたり、やるからには結果を出す!と意気込んでハードなプログラムを作ります。

それが自分自身に合っているか?合っていないか?関係なしです。

しかし、結果を出す為に大事なことは自分自身に合っているかです。

他人の誰かがやっているプログラムで成功したから、自分にも効果があるとは言い切れません。

しかし自分では正しいと思っているから続けてしまっている。

低糖質ダイエット、炭水化物ダイエットなど様々なダイエット法が世の中にはあります。

これらで結果を出すことは非常に辛いものです。

炭水化物であればメインであるゴハンや麺やパンを食べることができない。

しかし、誰もアドバイスをしてくれなければ自分の方法を続けることしかできない。

もし誰かがアドバイスをしてくれたなら、もっと楽な方法があることを知ることができるのに。

辛いことは結局、続かないのです。

4. 目標や期間が漠然としがち

自己流でダイエットをすると甘くなることは当然です。

自分で〇〇kg痩せる!と決めても、期間は漠然としていることはありませんか?

夏だしダイエットしなきゃな・・・と御菓子を食べながら思っていたりしませんか?

このような状態では目標さえも曖昧になっていることがあります。

ダイエットを成功させることは根気が大事になってくるのです。

〇〇しなきゃな・・・ではなく、〇〇する!という明確な目標が大事です。

目標だけを明確にして実行をしても記録を目にしないと実感することができません。

だからこそ、ダイエットを続けるには記録して行くことが大事なのです。

ダイエットを続けているとどうしても停滞期など訪れます。

頑張っているのに痩せないことは挫折をしたくなる原因です。

しかし記録をしっかりととっていると停滞期になっても、今まで続けてきた結果が記録となり残っています。

今まで続けてきたことが今、挫折をしてしまったら無駄になってしまう。

この気持ちがダイエットを続けさせるチカラになるのです。

5. 毎日やらなきゃいけないという強迫観で自己暗示にかけられてしまう

むちゃくちゃなプログラムを自己流でつくり、気合だけでダイエットを続けていると、毎日やらなきゃいけないという強迫観で自己暗示にかけられてしまうことがあります。

生きていれば体調が優れない日もあります。

残業続きで眠たくなるときもあります。

でも、今までやってきたことを1日でも諦めてしまえば今までしてきたことが無駄になる。

そんな気持ちが強すぎるあまり、過剰に自分自身を追い込んでしまいます。

たしかに毎日持続することは大事なことですよね。

しかし、体調が優れないときに続けると逆に長い期間できなくなることもあります。

あの時に無理したばかりに、体調が本格的に崩してしまった。

それこそ、今までしてきたことが無駄になるのです。

毎日やらなきゃいけないという強迫観で自己暗示にかけられてしまうことは、結果的に目標を達成しても美しいボディとはなりません。

6. 自分的には頑張っているのに全然結果が出ない

自分的には頑張っているのに全然結果が出ない・・・これも、挫折してしまう原因ですね。

結果がでないことに人間は頑張ることができません。

現にダイエットを失敗してしまった多くは停滞期に挫折する人ばかりです。

頑張って食事制限をして運動を取り入れてもダイエットは停滞期がつきもの、好きで食事制限をしている人はいないと思います。

できることなら友達と一緒に御菓子を食べて、美味しい物をたくさん遠慮なく食べたい。

そんな気持ちを我慢して頑張っているのに全然結果がでなくなる。

この瞬間「もう、やってられない」と思うはず。

また、自分の中では正しいと思っている食事療法も、結果的に体重を変えるまで変化しないこともあります。

何を摂取して、何を減らすべきか?そのことを分からないと結果には結びつかないのです。

7. 人それぞれ体質があり、トレーニング方法も変えるべきだと知らない

人間はテレビでダイエット番組を見たり、
健康に〇〇が良いと言われると驚くほど簡単に飛びつきます。

ダイエット特集された商品はスーパーで売り切れになることも!

人それぞれ体質があり、全ての人に効果があるワケではありません。

個々に体型も違うワケですからトレーニング方法も変えるべきですよね。

だからこそパーソナルトレーナーという人が存在するのです。

例えば180cmの人と160cmの人では筋肉の作りが異なります。

普段からデスクワークをメインにしている人がいれば、肉体労働の人では同じ身長だとしても筋肉や脂肪の付き方も異なるのです。

個々に体型やライフスタイルが違うのに同じトレーニングをしても、結果が異なることは当たり前ですよね。

しかし、自分自身では大事なことに気づかないのです。

パーソナルトレーナーを付けるメリット

何故、パーソナルトレーナーという職業があるのか?

本来、トレーニングやダイエットは自分自身が結果的にやること。

誰かに指図されるよりも自己流が良いという方もいるでしょう。

しかし、自己流は自己流でしかないのです。

トレーニングやダイエットは自己流で結果を出せるほど簡単ではない、どんなにストイックな気持ちで初めても弱音や甘えは必ず出るものです。

そのときに1人であれば気持ちに押しつぶされてしまうのです。

自分のことは自分が一番わかっている。

しかし身体のしくみについては分かっていないのです。

だからこそ、医者が存在するのです。

自分のことだけれど風邪を引いたり、病気になったときに自分の身体だけれど、自分では治すことができないですよね?
トレーニングやダイエットも同じです。

自分に合った方法を教えてくれるのは客観的に見て、身体について勉強をしてきたパーソナルトレーナーです。

1. ひとりじゃないから気持ちが続く

アスリートの方の多くは専用のパーソナルトレーナーが付きます。

身体が出来上がっているアスリートでもパーソナルトレーナーを付ける理由は、メンタル的な面が大きいでしょう。

どんなに練習を積み重ねてきて万全な体制だとしてもメンタル面で弱ってしまうと、結果を表すことができません。

トレーニングは過酷なことも多いですよね。

ひとりであれば辞めてしまってもいいかな?辞めた方がラクになる・・・そんな気持ちに押しつぶされてしまうこともあります。

しかしパーソナルトレーナーがいることで、ひとりじゃないから気持ちが続く。

悩みや相談をすることでメンタルは強くなれるのです。

2. 正しく効率の良いトレーニング方法を指導してもらえる

トレーニングやダイエットに関して無知だと無駄な時間を費やしてしまいます。

パーソナルトレーナーはトレーニングやボディメイクのプロです。

何をすれば効率よく結果を残すことができるか分かっています。

パーソナルトレーナーは民間資格です。

パーソナルトレーナーになる知識を身につけて認定されているからこそ、トレーニングについて正しいアドバイスができるのです。

いわば健康のプロです。

いつまでも効率が悪いことを続けていると挫折をしてしまうもの、そんなメンタル面も分かっているからこそ、 正しく効率の良いトレーニング方法を指導してくれるのです。

3. 計画的に目標に向かえるスケジュールを作ってくれる

自分自身でもダイエットやトレーニングをするときに、何気なくやっていると続かないと思います。

ダイエットもトレーニングもプログラムを作り、徹底したスケジュールをつくることで目標に向かって頑張ることができる。

しかし自己流であれば自分に対して楽なプランを考えたり、逆にストイック過ぎるスケジュールを考えたりしてしまう。

ここは第三者に冷静な目で判断してもらうことが大事になるのです。

パーソナルトレーナーはトレーニングのプロです。

そのパーソナルトレーナーが自分自身専用の計画的に目標に向かえる、スケジュールを作ってくれるとなれば結果も成功する確率が高くなるのです。

4. 体質や癖まで客観的に見抜いて指導してくれる

個々に体質が違うように性格も様々だと思います。

飽きっぽくい性格であれば長期戦のトレーニングは成功しません。

逆にノンビリした性格で運動が苦手な人であればハードな短期戦トレーニングは向かない。

ただ単純に同じメニューだけでトレーニングをするのであれば、通常のフィットネスジムと同じでパーソナルトレーナーは必要ないのです。

個々の体質や癖まで客観的に見抜いて指導してくれるパーソナルトレーナーがいるからこそ、自分専用のトレーニングメニューがあるのです。

今までジムに通っていたけれど思うように結果が出ない人も、パーソナルトレーナーがいるジムであれば結果は違うと思いますよ。

5.結果が出易いから最後まで続けやすい

パーソナルトレーナーの仕事は、ただアドバイスや悩みを聞くことが仕事ではありません。

最終的にトレーニングで結果を出すことが本来の仕事です。

だからこそ、必要以上にメールのやりとりをしたり食生活に口を出してきます。

通常のフィットネスジムであれば食生活までアドバイスはしませんし、御客様に対して個人的に連絡をとることはしませんよね。

パーソナルトレーナーとの繋がりはジムのスタッフと御客さんということではなく、友達と言っても良いでしょう。

結果を出すことを前提にパーソナルトレーナーがいる。

結果がでなければトレーニングを続ける意味がない、結果が出易いから最後まで挫折することなく続けることができる。

6.困ったり悩んだりした時に相談できる人がいるという心強さ

例えばトレーニングやダイエットをしているときに体重が思うように落ちずに、低迷していると「何が原因なのだろう?」と悩むことありますよね。

「低糖質というけれど、この食べ物も低糖質なのかな」と、誰かに聞きたくなるときもあると思います。

困ったり悩んだりした時に相談できる人がいる心強いと感じたことありませんか?

パーソナルトレーナーじゃなくても友達と一緒にダイエットをはじめることありますよね?

それは1人では甘えや弱音があり続けることができないからです。

それがトレーニングやダイエットのプロと言われるパーソナルトレーナーだったら、どうでしょうか?

心強さは倍以上になるでしょう。

意志が弱い人ほどパーソナルトレーナーの存在は絶対的なのです。

パーソナルトレーナーがいるジム15選【東京編】

通常のフィットネスではスタッフはいても専属のパーソナルトレーナーはいません。

個々にマシンを使ったりと機会は借りれるものの、自己流のプログラムでトレーニングをするしかありません。

結果的にそのトレーニング方法が正しいかは自己判断になってしまうのです。

せっかくジムで身体を鍛えたり、ダイエットをしようと思っているなら、その志を無駄にすることはもったいないです。

パーソナルトレーナーがいるジムを選ぶことにより、より効果的で無駄のないスピーディなプログラムを作ってくれます。

しかも必ず目標を達成させてくれるためのプログラムです。

東京にあるパーソナルトレーナーがいるジムを探してみませんか?

1.ライザップ

http://www.rizap.jp/ca11/
なんといってもパーソナルトレーナーがいるジムと言えば、ライザップではないでしょうか?

テレビCMでも見ない日はない、必ず1日1回は見るインパクトがあるCM。

タレントさんでも数々の方が結果にコミットしてきました。

ライザップは食事方法をこまかっくチェックしてくれます。

担当になったパーソナルトレーナーがメールで食生活を管理、プラス運動で数ヶ月で理想のボディーを手に入れることを目標としている。

食事なくしてダイエットは成功しない、運動と食事の両方を徹底管理することで結果にコミットすることができるのです。

満足と人気と売上げともにNo1の実績を誇ります。

2.Manalea

フロントページ

整体師・ピラティス指導者・美容矯正師の資格を持つパーソナルトレーナー、
黒沢歩がいる女性専用のジムです。

ダイエット目的はもちろんですが、美しくキレイに痩せることを目標とするジム。

ジムというよりはエステサロンのような場所と言えますね。

ジムと言えば辛い運動がつきものですが、Manaleaであればリラックスをして身体のバランスを整えることができる。

リンパエステなども取り入れて身体の中から不要な老廃物を排除、ゆがみがない美しいボディーを1人1人に合わせたプランを用意してくれます。

3.BODYFIRST

http://www.bodyfirst.jp/

BODYFIRSTでは、スポーツや健康のプロフェショナル、パーソナルトレーナー達が、悩みや相談に答えてくれるスポーツジムです。

例えば、ダイエットをしても三日坊主でやめてしまう方には、挫折をしてしまう原因を教えてくれます。

健康に興味がない方も正しい知識を身につけることでスポーツの楽しさを教えてくれる。

何と言ってもパーソナルトレーナーがいることにより、個人に合ったエクササイズメニューを作ってくれることが嬉しいですよね。

ダイエットや健康に興味があっても自分1人では挫折しやすくなります。

一緒に考えてくれるパーソナルトレーナーがいることで、無理のないダイエットで続けることができるのです。

4.EZIL

http://ezil.jp/
EZILは美人パーソナルトレーナーさんがダイエットをサポートしてくれるジム。

代表の飯塚かりんさんは今までに500人以上のトレーニング指導と食事指導を担当、ダイエット、ボディメイク、体質改善成功へ導いてきたスペシャリスト。

それだけじゃなく新体操歴12年で高校時代にインターハイ優勝を経験の方や、2000年シドニーオリンピック新体操団体総合5位の方などとにかくパーソナルトレーナーさんがすごい。

完全個室に完全マンツーマンで指導してくれることで一目を気にする必要もなし。

美人パーソナルトレーナーさんを目標に頑張ることもできそうですね。

5.JewelBodyMake

http://jewel-bm.com/

JewelBodyMakeは特にお腹周りに特化したトレーニングメニューを行っています。

どんなにキレイに痩せることができてもポッコリお腹では意味がないですよね!

徹底した食事管理をすることで3食たべても太らない身体に導きます。

基本的に2ヶ月で美しく痩せることを目指したプログラムを作りますが、個人の生活パターンに合わせた柔軟なプログラムを作ってくれます。

そしてジムを卒業してからもリバンウドをしない方法を教えてくれます、希望者にはジムを卒業しても連絡をとりアドバイスをしてくれるそうです。

なんといっても他のジムと違うポイントはコストも比較的リーズナブル、会社帰りでも手ぶらで通うことができるウェアやバスタオルなども無料、あの酸素水も無料と料金に含まれているところも人気が高いポイントですね。

6.T-balance

http://t-balance-gym.com/

T-balanceは都内に5店舗と神奈川に1店舗と立地面でも通いやすいジムです。

整体師、スポーツコンディショニングコーチ出身のパーソナルトレーナーがいます。

こちらもマンツーマンで指導してくれるので安心ですね。

日頃働いて忙しい人でも早朝から深夜まで対応してくれることや、手ぶらで行って運動ができるよう裸足でトレーニングすることができます。

食事管理でありがちな糖質制限ですが、T-balanceは偏ることなく食べても問題ない食材をたくさん紹介してくれますよ。

そして何よりもすごいことは、栄養士が作ったお弁当を無料で食べることができること!

これはかなり嬉しいことですよね。

ダイエットメニューを作ろうと思って教えてもらっても自分で作ることは大変!

他にはないサービスと言えるのでは?

7.Lyubovi

http://www.lyubovi.jp/

Lyuboviは上野と浅草に店舗はありますが、なんといっても出張してくれるパーソナルトレーナーがいるところです。

東京23区であれば、どこでも出張してくれるそうですよ。

でも、来てもらってもジム道具がないから・・・と思いがちですよね?

Lyuboviは必要な器具も全て一緒に持ってきてくれます。

ですから自宅で用意するものはウェアや水さえも必要ないのです。

特に夜に仕事をしている、とにかく時間がない人にとっては、パーソナルトレーナーが出張して家まで来てくれることは嬉しいですね。

Lyuboviは2ヶ月コースで目的を達成するプログラムを考えています。

その後も一生アフターサポートを実践しており、リバウンド率も低いジムです。

8.YAMADABODYMAKE

https://www.yamadabodymake.com/

YAMADABODYMAKEは飯田橋にあるジム。

レディースに人気の加圧を取り入れたボディーメイクをします。

食事指導もしてくれるので、身体の中から美しく痩せることが可能です。

とは言え、運動が苦手な人はジムに行き体を鍛えることは挫折の原因、30代や40代の運動をしない女性でも週1回30分のプログラムでOK、経験と専門資格を有するトレーナーが、マンツーマン指導してくれます。

食事指導も管理栄養士免許取得したパーソナルトレーナーがいるので、信頼することができます。

加圧トレーニング​をすることで短時間の運動をしても、効果を高めることができますよ。

9.POLICY

http://www.policy.tokyo/

POLICYはダイエットをするジムと言うよりは、美しいボディラインを作るボディサロンと言えます。

他のジムと違うポイントはファッションやヘアスタイルなど、外見のトータルコーディネートを行ってくれるところです。

美しく痩せてもセンスがないと美しいボディラインも意味がなくなりますよね。

ファッションやヘアスタイルまでアドバイスをしてくれるジムは斬新です。

また他のサロンと違うところは完全プライベートサロン。

銀座の場所ということは分かっているのですが、サロンの正式な場所は入会するまで知ることができません。

入会する前には面接をすることが必要です。

10.ダイエットハウスはやき

http://diethouse-hayaki.com/

ダイエットハウスはやきは名古屋、渋谷、新宿になるプライベートジムです。

完全個室、完全予約制のプライベートジムでは痩せることに特化。

もし、目標体重まで痩せることができない場合は全額返金してくれます。

2ヶ月で22kg以上痩せた実績もHPでは紹介しています。

それだけ痩せるならプログラムも辛そうなイメージがありますが、挫折しない体制に最善の食事療法にムダのないプログラムを作成してくれます。

健康に痩せるように指導をしてリバウンドを防ぐ。

とにかくムダに時間を長く費やしてダイエットすることがないからこそ、挫折もなくダイエットが成功すると言えます。

11.24/7workout

http://247workout.jp

24/7workoutは北海道から沖縄まで日本全国に拠点があり、通いやすいトレーニングジムです。

2ヶ月で痩せることを目的としたプログラムを作成します。

完全個室で他人の目を気にする必要もなし。

手ぶらで気軽に行くことができます。

プログラム内容に自信をもっているので、全く痩せない場合は全額返金。

3食しっかり食べて健康的に痩せる。

HPでは50人以上の成功者の写真と体重を紹介しています。

12.Estretch

http://daikanyama.e-stretch.jp/

Estretchは代官山にあるトレーニングジムです。

ダイエットはもちろんながら、姿勢改善や肩こり、腰、首などの痛み、むくみ改善にもおすすめです。

一度は痩せたけれど、また太ってしまったリバウンドさんもおすすめですよ。

Estretchは楽してスリムを目指すことをコンセプト。

ストレッチを取り入れながらリラックスして痩せることを目指します。

独自で開発された美容プロティンもあり腸内改善にも効果が期待できます。

数々のメディアや雑誌にも紹介されたことがあるEstretch。

女性的なイメージが強いですが、男性利用ももちろんOKです。

13.FORZA

http://forza-fs.com/interior-place

新宿と恵比寿にトレーニングジムを持つFORZAは、トレーニングプラン、スタンダードプラン、スペシャルプランとコースもシンプル、料金メニューも非常にわかりやすいですね。

FORZAの代表トレーナーは吉野達彦さん。

現役モデルやタレントのボディメイクを担当しています。

ただ体重を落とすだけじゃなく、ミリ単位で痩せることを目的としています。

体重よりもボディラインの美しさにこだわっているところが、モデルさん達にも指示される理由かもしれません。

空腹感を感じさせないように、しっかりと食べて痩せるプログラム、他のジムで挫折してしまった方も再チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

14.Be-body

http://www.be-body.jp/

Be-bodyは2ヶ月で一生太らない身体を作ることをコンセプトにしています。

恵比寿駅45秒という立地で雨の日も楽々ですね。

2ヶ月のハイブリットプログラムをはじめ、様々な目的に応じてトレーニングメニューを個別で作成。

個々に密着したマンツーマン指導がいるので安心です。

Be-body代表の陸さんは厚生労働省認定、健康運動実践指導者です。

その他にも様々な資格を取得しています。

見学や無料カウンセリングもありますので相談もしやすいですね。

15.RUNWAY

http://fsrunway.com/

RUNWAYは渋谷になる完全個室の女性専用パーソナルトレーニングジム。

女性専用ということで美容と健康に特化しています。

短気で痩せるジムが多い中、RUNWAYでは長期的なパーソナルトレーニングを強みとしています。

基本的なトレーニングコース意外にも、メンバーの目標や状態に合わせてオーダーメードコースも作成します。

だからこそ、長期でも飽きることなく健康維持ができるのです。

ただ単純に痩せることが目的なワケではなく健康的に美しく痩せるのであれば、長期間的なプログラムは大事なことかも知れませんね。