色違いのお揃いアイテムと言えば、ラブラブカップルの特権♡

パートナーかいるからこそ持てる!パートナーがいないと持てない!幸せの象徴であるのが、色違いアイテムだったりしますよね♪

結婚すれば結婚指輪を身につけるように、カップルにはカップルの証明が必要です♡

特に女性は、恋人が出来たら絶対、色違いのお揃いアイテムを持ちたいと思うものですよね!

そういう筆者は、恋人とお揃いアイテムを持っていないのですが…本音は持ちたい!です。

最近若いカップルの子たちが、色違いのお揃いTシャツとかトレーナーとかを着ているのを見ると、可愛いな♪って、ちょっと羨ましくなっちゃいます。

でも、アラフォーともなると、恥ずかしさが勝っちゃうんですよね。

さすがに、洋服のお揃いコーデは無理だけど、ちょっとした小物なら…色違いを持ってみたいなってやっぱり思う。

いくつになっても、それが女性の心情ってものなんです♪

カップルで持ちたい、色違いグッズを探そう!

ラブラブカップルの証である色違いグッズ♡

今回は、そんな色違いグッズについて特集したいと思います♪

とその前に、色違いグッズを持つメリットや、盲目になると気付かないデメリットについても、ちょっと考えてみましょう。

恋人が出来たら絶対に色違いを持ちたい!って一心で、デメリットなんて無いようにも思えますが、後々困った…という声も、無きにしも有らず。

色違いのお揃いだからこそ特別感があって、特別感があるからこそ困ったことになることも…?

色違いグッズって、結婚しているカップルで言えば、結婚指輪のような存在にも成り得るんですよね。

カップルで色違いグッズを持つって、どういうことなのか。

まずは、その点をしっかり理解しておきましょう♪

カップルで色違いを持つメリット

ではまずは、カップルで色違いグッズを持つメリットについて考えます。

色違いグッズには、もちろん沢山のメリットがありますよね!

ラブラブ度MAX状態の皆さんならきっと、メリットしか思い浮かばないのではないでしょうか♡

恋人がいるなら、何かその証が欲しいものだし、カップルだからこそ成立するものを持つのって、ひとつの憧れでもありますよね!

ペアって響きがとにかくいい!

それに、ひとつじゃなくてペアなんだって…何かと気持ちにも、充実感を持たせてくれるものなんじゃないでしょうか。

う~ん…やっぱり筆者も憧れちゃいます。

先日の誕生日の時にも、色違いグッズをプレゼントにしようかな…と散々悩んだ挙句、結局自分が恥ずかしくなってきちゃって辞めちゃいました。

だけど、こうやって色違いグッズの話をしていると、後悔の気持ちも…。

次こそは。

勇気を出してみようかな♪

話は脱線してしまいましたが(笑)

さっそく、カップルで色違いを持つメリットをご紹介していきましょう!

仲の良さをアピールできる

カップルで色違いを持つメリットといえばまず、“仲の良さをアピールできる”ことにありますよね。

これは、対外的にも対内的にも!仲の良さのアピールになるんじゃないかなって思います。

カップルで色違いを身につけていれば、周囲の人からは、ふたりの仲の良さが一目瞭然です。

ふたりの間には付け入る隙も無いって思わせられるのが、色違いグッズなんです。

若い子が色違いのTシャツなんかを着ているのを見ても、やっぱりラブラブなんだな~って思っちゃいますもん♡

ファッションだと仲の良さアピールもあからさまだけど…堂々とアピール出来るくらい仲が良いってことですからね!若いっていいな~なんて(笑)

それにふたりの間でも、色違いグッズを身につけておくことで、安心感を得られるというメリットがありますよね!

周囲にペアであることをアピールし、他の誰も寄り付かない状態にしておくことで、ふたりの関係を引き裂く脅威を排除出来ます。

対外的に仲の良さをアピールすると同時に、対内的にも仲の良さを確認し合える。

それが、色違いグッズを持つメリットになるでしょう。

一緒にいない時も相手の存在感が近い

また、“一緒にいない時も相手の存在感が近い”というのも、カップルで色違いグッズを持つメリットですよね♡

一緒にいる時は、仲の良さのアピールになるし、ペアであることの証明になる。

となると一緒にいない時は、対外的にはペアであることは分かりません。

…だけど、色違いのお揃いグッズは、一緒にいない時には心の支えになってくれるんですよね!

色違いのペアグッズは、やっぱりふたつでひとつ。

片割れが無いと成立しません。

それを、それぞれが持っているということが、ふたりがペアである証。

そんな色違いグッズは、一緒にいない時だって、ふたりの仲を繋いでいてくれているんです。

色違いグッズを見ては「片割れはどうしてるかな♪」なんて考えちゃう。

いつでも相手の存在を感じられるというのも、カップルが色違いグッズを持つメリットになるんです!

記念日のプレゼントにピッタリ

そして色違いグッズは、“記念日のプレゼントにピッタリ”なんですよね♡

筆者は、プレゼントとして贈るのは勇気が出なかったわけですが…(笑)

でも、特にふたりの交際記念日などには、色違いグッズはプレゼントとしては最適です!

1年目、2年目…と、記念日ごとに色違いグッズが増えていったら、素敵ですよね♪

その度にふたりの仲の良さを確認しあえるし、色違いグッズがひとつ、またひとつと増えていくぶん、カップルの関係性も深く結びついていきます。

特に女性は、“証”があることって重要です。

男性は言葉数が少ない人が多いので、女性はちょっとしたことで不安になってしまうのです。

色違いグッズは、そんな不安を払拭してくれるアイテムなんですよね。

口下手な男性は特に、プレゼントには色違いグッズを!言葉の少なさを補ってくれますよ。

デメリットはある?

カップルが色違いグッズを持つのには、沢山のメリットがあり、意味のあることになるわけですが…デメリットについてはどうなんでしょう?

ラブラブカップルにとっては、メリットのほうが大きいとも思えます。

でも、デメリットについても理解しておくことで、色違いグッズを持つことの意味…その理解もより深まるんじゃないかな?って思います。

恋は盲目なんて言いますから、ラブラブだといいことばかりが思い浮かんじゃいます。

そのラブラブな勢いだけで色違いグッズを持っていると、後で困ったことになる可能性も…。

結婚指輪にも匹敵しかねない、カップルの色違いグッズ。

そのデメリットには、どんなことがあるのでしょうか?

客観的に見ると恥ずかしい

まずカップルが色違いグッズを持つデメリットとして挙げられるのが、“客観的に見ると恥ずかしい”ってことですよね。

筆者もこれは、大いに感じます。

若いカップルならまだしも、20代…筆者のようにアラフォーともなると、やはり周囲の目のほうが気になります。

なので、色違いコーデなんてもっての外ですね。

色違いを持つなら、一見しては分からないさりげない小物を選ぶと思います。

「恥ずかしい」というところまで、考えが及ばない…。

これが、盲目になっている時の落とし穴。

学生などの若い子なら微笑ましいですが、自分たちは?微笑ましく見てもらえるかどうか。

色違いグッズを選ぶときには、客観的に見て有りか無しかって目線も持っておいた方がいいかもしれません。

それに、どちらかの一方的なわがままで色違いグッズを持って、相手に恥ずかしい思いをさせているかもしれない…。

そんなことも、頭にいれておきたいところですよね。

どちらかが紛失したり壊すと喧嘩になりがち

そして、カップルで色違いグッズを持って困ることといえば…“どちらかが紛失したり壊すと喧嘩になりがち”ってことだと思います。

これって、色違いグッズを購入する時は思いもよらないことだったりしますよね。

でも、ペアだからこそ起こり得る事件!色違いグッズを持つデメリットです。

色違いグッズはふたつでひとつ。

片割れをそれぞれが持っていることに、意味があるものです。

それを相手が失くしてしまったら…大事にしてくれなかったことに、悲しくなってしまうんですよね。

もちろん、故意に無くしたり壊したりする人はいません。

失くされたほうが、それをどう許容できるか。

ここに、ラブラブカップルの未来もかかっています。

でも分かっていても、自分を大事にしてくれていなかったようで悲しい!色違いの意味を理解してくれていなかったことに、怒り心頭!となってしまう人も多いかもしれません。

となると、色違いグッズを持ったことが原因で、破局なんてことにも成りかねませんよね。

「色違いグッズなんて持たなければ良かった」と後悔することも…。

意味のある、特別なものを持つことがどういうことなのか。

それをお互いに理解していないと、起こりうるデメリットです。

別れた時に捨てるか否か迷う

“別れた時に捨てるか否か迷う”というのも、カップルが色違いグッズを持つデメリットだったりしますよね。

色違いグッズを持つときは、もちろん別れることなんて想像もしていません。

お互いのラブラブ度の証が欲しい!その気持ちだけなんですよね。

だけど、もし別れてしまったら…特別なもので、片割れであるということに、その色違いグッズのやり場に困ってしまいます。

まぁ、色違いグッズを用意する時に別れることなんて、想像したくもありませんけどね。

でも実際、ペアグッズじゃなくたって、相手から貰ったものって、別れた後に困るものです。

筆者も、もらい物には困った経験が何度もあり、なるべく貰わないようにしているくらいです(笑)

それが色違いグッズだったりしたら、本当に困ると思います。

そう考えると、色違いグッズは、お互いの仲が確実なものになってから、その証として持ったほうがいいのかな…なんて思いますよね。

ラブラブカップルにおすすめな色違いグッズを紹介

メリットもデメリットもある色違いグッズ。

デメリットを考えると、ちょっと悩んでしまう人もいるかもしれませんが…色違いグッズを持つ意味をお互いにちゃんと理解して、デメリットのこともひっくるめて考えれば、やっぱりラブラブカップルには必要だって考えに行きつきます。

ちゃんと考えて、お互いに同じ気持ちでいるなら、色違いグッズはふたりの仲を深めてくれるものになるはずですから♡

ここからは、そんなラブラブカップルにおすすめな色違いグッズをご紹介していきます!

メリットやデメリットを踏まえて、自分たちにぴったりなアイテムを見つけてみて下さいね♡

1. スマホケース

カップルで持つ色違いグッズの定番と言えば、スマホケースです♡

同じ柄の色違いも可愛いですよね!

また、ふたつのスマホケースの柄を合わせると、ひとつの絵柄が完成するデザインなんかだと、もっとカップルにふさわしいのではないでしょうか。

片割れをそれぞれが持ち、合わせてデザインが完成するのは、ペア感満載です!
カップルだからこそ持てる、特別な色違いグッズになりますよね。

ご紹介しているショップには、ハート柄や、男性でも持ちやすい星柄、手で♡を作るデザインなどもあって、ワクワクしちゃいます♡

スマホケースならさりげなく持てますし、大人のカップルでも取り入れやすいアイテムですよね。

http://item.rakuten.co.jp/miyabi-factory/pe-hd/

2. Tシャツ

客観的に見ると恥ずかしい…かもしれないけど、やっぱり大胆に仲の良さをアピールしたいなら、ペアルックですよね♡

同じ柄の色違いTシャツを着て歩いていたら、カップルであることは一目瞭然!恋人同士であることを、もうみんなに自慢したい!!って場合は、ペアルックに限ります。

特に若いカップルなら、お揃いコーデで出かけるのも、デートの楽しみ方のひとつなんじゃないでしょうか。

男性でも女性でも着られるデザインのTシャツも沢山ありますので、開放的な夏のデートにぜひ♪

http://item.rakuten.co.jp/antaigroup/aqs16051-1/

3. バッグ

カジュアルファッションが大好きなラブラブカップルなら、リュックを色違いで持つっていうのも可愛らしいですよ♪

色違いのリュックを背負った二人が、並んで歩く後ろ姿を想像したら…やっぱり微笑ましい!
その他にも、ユニセックスデザインのバックは沢山あります。

それにファッションアイテムを色違いで持つのは、Tシャツよりもさりげなく、大人でも挑戦しやすそう♡

バックは日常的に使うものですから、一緒にいない時でも一緒に出掛けている感覚になれるのが嬉しいですね。

バックなら、失くす心配もなさそうなのも、ポイントが高いです!

http://item.rakuten.co.jp/bagholic/fel-11067/