近年、自宅で仕事をする方が増加傾向にあるそうです。

その大きな理由は、やはり”好きな時間に仕事ができる”からではないでしょうか。

その人気ぶりは、「自宅で仕事」「在宅ワーク」と検索すれば、ズラッと莫大な量の検索結果が並ぶほど。

増えている在宅ワーク

では、自宅で出来る仕事には、一体どんなものがあるのでしょうか。

今回は、自宅で出来る仕事を20個、1つ1つ ご紹介していきたいと思います。

まずは、どんな方達が在宅ワークで活躍しているのか、ザックリとですが見て行きましょう。

主婦が家事の合間にできる

自宅にいる事の多い主婦層にとって、在宅ワークは最早 定番となりつつあります。

家事・育児の合間に ちょこっとお仕事。

子供が幼稚園・学校に通っている間にガッツリお仕事。

そして作業した分の報酬が得られる、と同時に「主婦の私でも人の役に立てた」「社会と つながった」という満足感も味わえるのですから、嬉しいですよね。

また、妊娠した場合も、体調次第で在宅ワークを活用する事ができます。

自宅での作業であればストレスがありませんし、体調が崩れればベッドで横になって休むこともでき、周囲に気を使わせる心配もありません。

なにより、“自宅”という安心感は大きいでしょう。

サラリーマンが副業としてしている

「現在の収入をもっと増やしたい」と望むサラリーマンにも、在宅ワークは人気。

帰宅してからの数時間や、早朝に作業。

電車移動中に ちょこっと作業、などなど すき間時間を上手く活用して副収入を得ているのです。

簡単にできるものが増えている

在宅ワークは、特別なスキルを必要としない簡単で単純な作業の物が多いのも特徴です。

「在宅ワーク」と検索しただけで、“初心者歓迎!” “未経験者OK!”といった売り出し文句が あちらこちらに見受けられます。

これなら、「私にも できるかな」「私も やってみようかな」と、在宅ワークにチャレンジしたい気持ちが ふつふつと湧いてきますよね。

高収入のものもある

しかしながら、簡単な作業のものは単価が低い傾向にある為、やはり時間をかけてコツコツ・少しずつ収入につなげていくようになります。

でも、ガッカリするのはまだ早いですよ。

在宅ワークの中には、自分の得意やスキルを生かして高収入をゲットできる お仕事も存在するんです!

資格やスキル・趣味・得意なこと、を生かせずに悩んでいる方は、在宅ワークで自分の能力を存分に発揮するチャンスかもしれません。

在宅ワークの魅力

サラリーマン・主婦・シニア・学生。

様々な場面で活躍する人々を魅了してやまない在宅ワーク。

その「魅力」とは、一体どこにあるのでしょう。

ノルマに追われにくい

在宅ワークでのお仕事は、納期やスケジュールが ゆったりとしているものが割と多く見られます。

家事や育児で まとまった作業時間が取れない主婦や、日中は会社勤めの会社員、そして学業に勤しんでいる学生にとって、納期に余裕のある案件は非常に ありがたいものですね。

自分のペースでできる

例えば、「ちょっと休憩したいな」と思ったら、誰の目を気にする事なく休憩できますし、「コーヒーとお菓子が欲しいな」と思えば、コーヒーブレイクを好きな時間に挟む事が出来る。

好きな時に作業を中断し、好きな時間に再開できる。

自分のペースで仕事を進める事が出来る。

こうした、“自分のペースを崩さずに、のびのびと作業ができる”事も、在宅ワークの魅力の1つと言えるでしょう。

他人に口出しされない

そして、住み慣れた“自宅”という快適な環境で、誰に口出しされる事なく、1人で静かに作業が出来るのも大きな魅力ですね。

すなわち、対人関係のストレスがゼロ。

それから、「体調が悪く今日は休みたい」「子供が急病で看病したい」時には、当日欠勤の連絡をする必要も、許しをもらう必要もありません。

上司に嫌な顔をされる事もない(笑)ので、気兼ねなく休みを取る事が出来ますよ。

また、「いつも対人関係で仕事を辞めてしまう」「人と接するのが苦手」という方にとっても、在宅ワークは非常にオススメです。

仕事が選べる

さて、今、もしあなたが在宅ワークを始めようと思ったら、きっとインターネットで検索をするでしょう。

数え切れないほどのお仕事が検索結果として表示され、きっと驚かれるかもしれませんね。

これだけお仕事があるのなら、まさに選び放題ではありませんか!

つまり、苦手な仕事はパスして、自分が最も得意とする仕事を選んで始める事が可能なのです。

自由な時間ができる

それから、在宅ワークをされる方の多くが実感している「在宅ワークの魅力」の1つに、“自由な時間ができる”事、があります。

会社勤めをしていると、通勤の為に朝はヒゲをそり顔を洗いスーツやネクタイを着込み、女性であればお化粧をしたり髪をセットしたり。

そして家を出たら会社まで満員電車に揺られる。

あの、朝のラッシュの忙しさ、あわただしさ、イライラ。

しかし、在宅ワーカーであれば、そういったものが一切ないんです!

そのかわり、自分だけの自由な時間や、家族と過ごす時間が たっぷり作れちゃうんですよ。

素晴らしいですよね。

時間の好きなときにできる

そして、冒頭でもお話した通り、在宅ワークなら、好きな時間に仕事を始め、好きな時間に仕事を終わる事が可能です。

朝はゆっくり10時から仕事を始め、まだ日の明るい15時に仕事を終えたとしても、誰にも文句は言われません。

「今日は午前中 買い物があるから、仕事は12時から始めよう。」「今日は午後、お友達と約束があるから13時に終わろう」といったスケジュールでも、ぜんぜん問題ない訳です。

こうした大きなメリットは、在宅ワークならでは、と言えるでしょう。

自宅でできる20個の職種

さて、在宅ワークのメリットは十分過ぎるほど皆さんに伝わったかと思います。

次は、自宅で出来る20個の様々な職種について詳しく解説して行きます。

主婦向けの在宅ワーク

家事・育児で なかなか時間が割けない主婦層には、短時間でサクッと出来るものや、電話対応・タイピング力を生かしたお仕事などに人気が集中しています。

1.内職、在宅軽作業

在宅ワークと聞くと、「内職」というワードがパっと思いつく方が多いかも知れません。

実際、内職や軽作業は今も根強い人気があるお仕事です。

お仕事の内容は、クライアントから受け取った部品を、指示通りに組み立てたり、選別、箱詰め、袋入れ、のり付け、などといった誰にでも出来る作業を行います。

“誰にでも出来る”ので、やはりというか、低単価の案件が多いのですが、毎日 少しずつ継続的に作業すれば それなりの収入は見込めるはず。

1人でコツコツ集中して作業する事が好きな方や、手先が器用な方、几帳面な方は、内職・在宅軽作業に向いているでしょう。

2.アンケート調査、商品モニター

次はアンケート調査と商品モニターのお仕事をご紹介しましょう。

まず、アンケート調査とは、街頭やイベント会場などで道行く人にアンケートを取る お仕事です。

今回 筆者が調べた限りでは時給1000円~1400円(※調査時)といった高時給な案件が多く見受けられ、手っ取り早く稼ぎたい人にはオススメです。

特別な資格は要りませんが、ある程度の話術や気持ちの良い笑顔、といった最低限のコミュニケーション能力は必要でしょう。

次に、商品モニターですが、クライアントの指示通りに商品を購入、あるいは郵送で受け取り、商品を実際に使用した感想をレポートする簡単な お仕事です。

モニターに使用した商品が報酬となる場合がほとんどですが、まれに現金での報酬が出る案件もあるようです。

数ある商品アンケート案件の中でも とくに健康グッズ、健康食品(いわゆるサプリメント・スムージー等)やダイエット用品、美容グッズといった女性向けの案件が多いようで、「タダで化粧品・サプリが使える!」と女性達に大好評なんだとか。

3.テープ起こし、文字起こし

テープ起こし・文字起こし とは、クライアントから預かった録音データを聞き流しながら、その内容を文字に起こし、読みやすく まとめるお仕事です。

案件の多くは会議や講演会、インタビューなどの様子を録音した物で、はからずも 貴重で ためになる音源を聞く機会に恵まれる事も ままあるそう。

しかし、届いた録音データが不鮮明である、方言・専門用語などで正しく聞き取れない、という理由から、当初 予定していた通りに作業が進まないという困ったケースも…。

資格や特別なスキルは要らないお仕事ですが、音声を正確に聞き取り、なおかつ それを素早く文章に起こす技術を要します。

あとは根気、といったところでしょうか。

強い集中力と、タイピング力に自信のある方は、チャレンジされてみてはいかがでしょう。

4.覆面調査員

別名ミステリーショッパーとも言います。

お仕事の内容は、スーパーや飲食店といった場所に一般客として来店し、店内の様子を詳しくレポートするというもの。

あらかじめチェックする項目をクライアントから知らされていれば、それをくまなくチェックします。

例えば、スーパーなら、店内は清潔か、雰囲気はどうか。

スタッフの接客態度は良いか。

商品の陳列は整然としているか。

レジの対応は良いか、など。

鋭い観察眼、レポート力、責任感を要しますが、一番重要なのは、覆面調査員だという事を感づかれないように一般客を装う演技力でしょう。

覆面調査のお仕事の中には、エステやマッサージといったリラクゼーション系の依頼もあるそうですので、興味のある方はお仕事を検索してみると良いでしょう。

ただし、美容サロンの覆面調査の場合、自分で予約を取る必要があるので、個人情報(氏名・現住所等)を調査対象の店に開示する事になります。

その点、ご注意ください

5.電話の仕事

電話にまつわるお仕事の中で、ちょっと変わったものを2つ見つけましたので、ご紹介します。

1つは、“モーニングコール”。

もう1つは“愚痴聞きサービス”です。

モーニングコールは その名の通り、顧客に対してモーニングコールをするだけ。

指定された時間きっかりにモーニングコールを行わなければなりませんので、しっかりとした責任感が必要です。

とは言っても、顧客より早起きして時間になったら「おはようございます」と電話をかけるだけのお仕事なのですから、お手軽と言えばお手軽ですよね。

愚痴聞き屋は、やはりそのままの意味で、顧客の愚痴を聞くというお仕事内容です。

ただ会話をするのではなく、顧客が気分よく愚痴を話せるよう、上手な相槌や適度な世間話といった話術が必要になるでしょう。

聞き上手な方や、根気よく取り組める方にはオススメ。

しかし、赤ちゃんや幼児といった小さなお子さんがいる場合、電話対応中に泣いたり騒いだり大きな音を立てたりする可能性がありますので、静かに落ち着いて電話対応できる環境が整っていなければなりません。

6.Webライター

WEBライターとは、ブログ・ホームページ・お役立ちサイトといったインターネット上で展開するサイトの記事を手がけるお仕事です。

パソコンさえあれば特にスキルも必要ありませんので、年齢を問わず人気の在宅ワーク。

しかし、正しい言葉遣いや文章力が最低限 求められます。

WEBライティングのコンテンツとしては、ママ向けの記事・生活に役立つ記事・ニュースに関する記事など多種多様。

とりわけ主婦に人気なのは、子育て中のママに向けた育児情報系ライティング、そして普段の家事知識が生かせる生活の知恵系ライティングあたりでしょうか。

どちらの案件にしても、自身の経験が生かせる上に、記事の閲覧者の為に役立つので、大きなやりがいを得られる事でしょう。

7.チャットレディー

チャットレディーとは、女性が男性とチャットやWEBカメラを通して会話をするお仕事です。

異性間のお仕事となると、相手の男性が直接 会う事を要求してきたり、アダルトな内容を要求されるといったトラブルが起こる可能性もあります。

こうしたトラブルを避ける為には、信用できる企業を選ぶ見極めの力も必要でしょう。

もちろん純粋に会話を楽しむ為のお仕事もありますが、アダルトな業務内容のものと比べると報酬は下がる傾向にあります。

8.ネット声優

ネット声優とは、録音した自分の“声”を商品として販売する お仕事です。

クライアントから指示のあったセリフを録音し、そのデータを納品する事で報酬を得ます。

私が調べた限りでは、ナレーション・アプリ内キャラクターのセリフ・本の朗読といった案件が多く見受けられました。

経験者はもちろん、声に自信がある方、声優に憧れている方は、その美声を生かしてみてはいかがでしょうか。

パソコンを使った在宅ワーク

パソコンというツールを使えば、さらに幅広い活躍の場が あなたを待っています。

9.ライティングの仕事

先ほど登場したWEBライターですが、何も主婦だけに人気な訳ではないのです。

ジャンルが特異なほど、その報酬は高くなる傾向にあります。

例えば、医療・弁護士・不動産といったジャンルの記事は、専門的で正確な知識を要する為、比較的 高単価です。

【在宅バイトについては、こちらの記事もチェック!】

10.デザインの仕事

パンフレットや広告、チラシ、ポスター、企業のロゴ、WEBサイト、バナーなどのデザインを手掛けるデザイナー。

資格や経験、実力に自信があれば、フリーランスでも輝かしい活躍が出来るはず。

クライアントの要求をデザインに表現する力や、修正に手間暇をかける努力はもちろんのこと、自分から顧客を獲得する営業力も必要になるでしょう。

11.資格を活かした仕事

最近では、資格を生かし、自宅で“プチ開業”する方が増加しています。

フェイシャルエステ、ベビーマッサージ、ベビーヨガ、お料理教室などなど、その種類は様々。

ちなみに、“プチ開業”で特に多いのが、ネイルサロンなのだとか。

私の知人にも、自宅でネイルサロンを開業した方がいますが、お会いするたび生き生きとしています。

「こじんまりとしていながらも温かみのある空間での施術は非常にくつろげる」、とお客様から好評なのだそうです。

「芸は身を助ける」とは よく言いますが、生計の足しになり、その人自身を豊かに生き生きとさせる特技って、本当にステキですよね。

12.ネットショップ

ネットショップとは、インターネット上に自分の店を構えて商品を販売する事を言います。

手作りのアクセサリーや雑貨、イラストにいたるまで、自分の趣味や得意で生まれた作品を商品として販売できてしまうのです。

その人気を象徴するように、ハンドメイド商品を販売するためのマーケットプレイスが続々とオープンし、その利用者数も年々増加しているんですよ。

「ハンドメイド品は一点物なので人と かぶらない」「個性的で、かわいい物が多い」「普通のお店じゃ売っていない物がたくさんある!」と、新しいもの好きの女子たちから絶大な支持を得ているそう。

余談ですが、以前 某テレビ番組で、お裁縫の得意な女性芸人が、ネットショップで自身の作品を販売した所、一週間で数千円の収入を得る事に成功していました。

13.ライター

ライターは、取材やインタビューを重ね、雑誌・書籍・広告・メールマガジン・WEB上などに載せる記事や文章の作成を行います。

場合によっては取材時の写真や、記事内容に適した写真を一緒に納品するようです。

文章力や構成力は当然ながら必要ですが、取材時のコミュニケーション能力や、あらゆるネタを収集する力も必要になるでしょう。

また、出版社などに籍をおかず、自由契約で仕事を獲得するフリーライターも存在します。

在宅ワークを希望するのであれば、フリーライターを選択するのが早道かも知れません。

14.Web系エンジニア

昨今、WEB業界の拡大は とどまることを知りません。

それに比例して、WEBエンジニアを求める声が、企業から多くあがっています。

お仕事の内容としては、インターネット上に展開するWEBサイトのWEBアプリケーション・システムを開発します。

専門的な知識はもちろん、正確さや柔軟な対応も求められるでしょう。

会社に属さなければWEBエンジニアとして働けない、と思われがちですが、意外にも在宅勤務が可能。

クラウドソーシングサイトには、WEBエンジニア向け(システム・開発系)の求人が多数取り扱われていますので、腕に自信の ある方は、ぜひ覗いてみて下さいね。

その他の在宅ワーク

最後に、その他の、ちょっと気になる在宅ワークを見て行きましょう。

15.占い師

占い師には、資格が要りません。

「今日から私は占い師になる」と言えば占い師になれてしまうのです。

しかし、実績も何もないゼロの状態からでは、占い師として活動する事は難しいでしょう。

と言うのも、占い師の一言で その人の人生の選択に大きな影響をもたらす可能性があるからです。

占い専門の学校で学ぶ、あるいは先輩占い師に弟子入りして占い学を学ぶなどして占い師デビューをする人がほとんどのようですが、中には独学で占い術を会得し、フリーランスで活躍する人もいるそう。

また、直接 顧客と会って占いを行うだけでなく、メールやライン等の連絡ツールを使用して占いの結果をお知らせするといった仕事もあるようですね。

人々にとって占いとは、いくつになっても気になる存在。

あなたに もし占いの心得があるのなら、悩める子羊たちを救うゴッドマザーになれるかも?

16.せどり

せどりという言葉を初めて目(耳)にした方が多いかも知れません。

せどり とは、分かりやすく言えば「ある店で安く仕入れた物を、(別の場所で)その値段よりも高く売って利益を得る」事を言います。

今はネットオークションが普及しており、それらをせどりに活用する人が多くいるのだそう。

せどりでお金を稼ぐには、根気と、いかに仕入れを安く済ませるか、だと思います。

仕入れの際も卸しの際も、上手く立ち回る事の出来る方は、上手に稼ぐことが出来るかも知れませんね。

17.在宅秘書

在宅秘書とは、その名の通り在宅で秘書業務をこなすお仕事です。

現在はパソコンという便利なツールがありますので、離れていても秘書として活躍できる訳ですね。

業務内容としては、スケジュール管理から各種マネジメント、事務作業全般などなど。

試しに在宅秘書で検索をかけてみた所、いくつかの案件がヒットしました。

報酬は900円~1500円と高時給で、業務内容は どれも やりがいのありそうなものばかり。

過去に秘書をしていた経験がある、またはマネジメント能力や基本的なパソコン操作が出来る方は、これを機会にトライしてみてはいかがでしょうか。

18.翻訳家

翻訳家は、外国の言語で書かれた書類・書籍等、クライアントから指示のあったものを日本語に訳すお仕事です。

TOEIC(トーイック)・TOEFL(トーフル)といった語学力を示すテストで好成績を残しているなど、実力が備わっていなければ完遂は難しいでしょう。

案件の中には、ゲーム内のシナリオの翻訳や、キャラクターのセリフの翻訳。

海外アーティストのCD翻訳など、実に様々なものが見受けられました。

報酬に関してですが、翻訳する文章の種類によって、あるいは比較的 話者の多い英語圏 以外(話者が少ない言語)であれば、報酬が高い傾向にあります。

語学に堪能で、その知識をいかんなく発揮する事が出来れば、高収入も夢ではありません。

19.トレーダー

トレーダーとは、株価や債券の値の動きを常に把握し、顧客(=投資家)に売り時・買い時の情報をお知らせするお仕事です。

顧客とディーラーとの間を取り持つ仲介のお仕事もこなし、あるいは直接 顧客との売買も行います。

経済や金融に関する知識はもちろんの事、銀行・証券を扱う お仕事に携わった経験がなければ難しい職種かも知れません。

トレーダーとして活躍するためには、FP(ファイナンシャルプランナー)や、証券アナリスト、証券外務員Ⅰ種(またはⅡ種)といった資格を獲得しておく方が良いでしょう。

20.投資家

投資家と聞くと、何千、何万ものお金が必要なのではないか?大きなリスクが伴うのではないか?と不安に思う方もいるでしょう。

かく言う私もそうでした。

驚いた事に、最近では「主婦でもできるプチ投資」という、1000円ほどで出来る投資が存在するのです。

実際に投資を行う主婦がブログで状況を公開していたり、講座の開設方法を詳しく掲載していたりするんですよ。

もちろん金額が低いからと言ってリスクが全くない訳ではなく、投資額が低ければ利益は出にくいですし、絶対に儲かるとは限りません。

「手数料の方が高くついた」なんて話も耳にします。

しかし、初心者の方が投資を始めるなら、少額で出来る”プチ投資”は決して悪い話ではありません。

始める前には株式についてのキチンとした知識を見に付けておきましょう。

在宅ワークを始めるならココ!

①ランサーズ

2008年4月に設立したクラウドソーシングサービス。

依頼件数 約156万9000(※)。

実は、私も こちらでお仕事を頂いております。

案件数が非常に多く、サポートも充実しています。

②クラウドワークス

2011年11月設立。

会員数 約146万人(※)のクラウドソーシングサービス。

一般の認知度も高く、種類豊富な案件が魅力。

③シュフティ

2001年8月設立の、クラウドソーシングサービスの老舗。

ワーカー数 約34万8,000人(※)。

“シュフティ”という名の通り、データ入力やWEBライティングなど主婦向けの比較的 簡単な案件が多く見られます。

④サグーワークス

2006年6月に設立。

総ライター数 約16万4900人(※)。

ライティングや、レビューやアンケートの案件を数多く取り扱っています。

報酬はポイント制で、1P=1円で現金に換金でき、現金の他にもAmazonギフト券・iTunesギフトコードに交換できるそう。

⑤Bizseek(ビズシーク)

1999年9月に設立。

今現在 実名登録を実施しているのはBizseekだけ(※)でしょう。

実名登録する事でクライアントの信頼度が増し、またワーカーは大きな責任感を抱けます。

案件のジャンルも様々で、手数料が安いのも魅力。

⑥Shinobiライティング

運営会社Coroco㈱2015年3月設立。

登録ライター数 約31万2,400人(※2016年3月での情報)。

ライティングの案件のみを扱うクラウドソーシングサービスです。

⑦ココナラ

2012年1月に設立した、「得意を売るならココナラ(テレビCM)」「スキルのフリマ」というキャッチフレーズでおなじみのココナラ。

イラスト・似顔絵・デザインから、ハンドメイド品など、あらゆる「得意」を売買できるマーケットプレイスです。

⑧minne(ミンネ)

2003年1月に設立した、ハンドメイド作品を手軽に売買できるサイトで、多くのクリエーターが登録しています。

アクセサリー、生活雑貨、文房具、衣類、食器などなど幅広いカテゴリーがあり、どんな商品が取り扱われているのかを見るだけでも十分に楽しめますよ。

一点ものや個性的な商品を求める女性たちに大人気。

⑨PIXTA(ピクスタ)

2005年8月設立の、写真・イラスト素材・動画のストックフォトサービスです。

クリエイター数は約23万3,800人(※)で、自分で撮影した写真や作成したイラスト・動画を販売する事が出来ますよ。

一度 商品(写真・イラスト)を登録してしまえば、後は24時間 稼働する自動販売機のように売れていく仕組みです。

とっておきの一枚を登録してみてはいかがでしょう。

⑩SKIMA(スキマ)

2003年7月設立の、デザイン・イラストをオーダーメイド出来るマーケットプレイス。

SNS等のアイコン・自作小説のキャラクターや表紙などなど、気に入った出品者に直接 仕事を依頼できるという仕組みです。

最近では、文章の案件も登場したようですよ。

ご興味のある方は、ぜひ! 

(※)の情報は調査時の物です。調査日時 2017/07/20

まとめ

いかがでしたでしょうか。

自宅という安らげる環境の中、自分のペースで自分らしく活躍できる”在宅ワーク”。

きっと、これを読むあなたも「私もやってみたいな!」と思ったかもしれませんね。

ただ、在宅ワークを始める上で1つ注意して頂きたいのが、あまりにも高い報酬をうたっている業者(クライアント)には気を付ける、という事。

何事も、甘い言葉には裏がある、と思って頂いて良いと思います。

思わぬトラブルを避け、楽しくステキにハツラツとお仕事をする為にも、ぜひ念頭に置いて頂けたら…と思います。

何はともあれ、ちょっとした すき間時間を有効活用したい、とお考えなら、在宅ワークは大きな味方!

きっと、掛け替えのない経験と 素晴らしい やりがいを感じる事が出来るはず。

ぜひチャレンジしてみて下さい。

最後になりましたが、この記事が あなたのお役に立てれば幸いです。