皆さんは、「運」と言うものにたいして、どんなことを思っておられるでしょう?

もしご自身が持っている運の種類をひとつだけ上げることができるとしたら、何運を上げてほしいと思いますか?

運といっても、いろいろありますよね。

恋愛運、仕事運、人間関係運、健康運、不動産運などなど。

なかでも圧倒的に希望者が多いのが「金運」ではないでしょうか?

初詣に出かけても、真っ先に願うのはこの金運であるという人がかなり多いと思います。

金運に関する書籍や雑誌も、いつも飛ぶように売れていますよね。

人はなぜ金運をあげたいのでしょうか?

金運をあげてどういう人生を送りたいと期待や希望をしているのでしょう?

今回は運の中でも金運に焦点をあててみたいと思います!

金運を上げてお金に困らない人生を送りたい!

金運を求める誰もが「金運をあげてお金に困らない人生を送りたい」そう願っているのではないでしょうか?

お金に困らない人生とはどういうものなのでしょう?それは、お金のことで「泣かない」人生だと思います。

はっきり言ってしまいましょう。

お金で解決できないものなんて、この世の中にはほとんどありません。

友人や恋人でさえお金で買えてしまう時代です。

お金よりもっと大切なものがあると唱えている方もおられますが、そういう方にかぎってお金に困っていないのが現状です。

お金に困っていないから、お金より大切なものがあると言ってしまえるのです。

夫婦間にせよ、家族間にせよ、お金が無いと空気が悪くぎすぎすしてしまいます。

しかし、お金に余裕があると少なくともお金のことで喧嘩することはありません。

金運をあげて、お金のことで「泣くこと」がない人生が送れるのだとしたら、金運アップにチャレンジしてみませんか?

1. 金運とは?

そもそも、金運とはなんでしょうか?

単にお金を持っていると金運があると言えるのでしょうか?

もっと言えば、「運」って一体なんなのでしょう?

いろいろな説がありますが、「運」はエネルギーであると考える人がいます。

つまり、金運はお金に対するエネルギーのことだと言うのです。

しかし、そう考えればつじつまは合いますね。

金運をあげることは、ご自身のお金のエネルギーを高めるということです。

金運をあげれば、何も無いところからいきなりお金が沸いて出てくるというような不思議なことはありえません。

金運をアップすることで、お金のエネルギーが高まり、その結果仕事がどんどん入って来るようになる、思わぬ遺産が転がり込んでくる、宝くじに当たる、などの結果に結び付くのです。

2. お金持ちは金運を持っている?

では、お金持ちは金運を持っているのでしょうか?

お金持ちの人は金運も強いのでしょうけど、その金運を持続させるためにさまざまな工夫をしています。

また、お金が無い無いと言っている人とお金持ちの人とは感覚も価値観も、びっくりするほど違います。

お金を持っている人を分析して本にまとめた人もいますが、多くのお金持ちにはいくつかの共通点があるようです。

まず、お金を持っている人は絶対に「お金が無い」とか「貧乏」などという言葉を使いません。

お金があるので当然かもしれませんが、お金持ちで無かった時代でもこの言葉を使いませんでした。

また、お金持ちの人はイメージとしてケチな人が多いように思えますが、お金持ちの人、成金の人ほどケチケチしていません。

お金持ちはお金を回すことでまた自分に返ってくることをよく知っています。

3. お金持ちはお金の価値観が違う

お金持ちの人は、お金に対する価値観が一般の人と大きく違っています。

不思議なものですが、お金が無い無いとお金を日頃から求めている人ほど、お金に対しての価値観が低いのです。

逆に、お金持ちの人はお金に対してとても敬う気持ちを持っています。

お金そのものにも、もちろんそうですが、お金の持つエネルギーにとても感謝なさっているのです。

お金があるおかげで、美味しいものが食べられた、お金のおかげで素敵な洋服が着られたというように、お金に対して感謝しポジティブな感情を持っています。

お金が無い人は、どこかでお金に対して「汚い」という感覚があるようです。

稼ぐことは悪いこと、お金をたくさんもっていると良いことが無いなど、お金が欲しいと言いながらお金の流れを止めているのです。

貯金よりも投資

お金持ちの人は、貯金をすることよりも投資をすることを優先しています。

投資先は株式や不動産だけではありません。

自分自身に投資することも含みます。

つまり、さまざまな習い事やセミナーに通って自分の知識として蓄積する、自分への投資を怠らないのです。

さらに、お金持ちの人は人と人の出会いをとても大切にしています。

人の縁が円を呼ぶという言葉もあるように、人間関係や出会いが金運を左右することも大いにありえることがわかっているからです。

そのため、「この人と縁を繋ぎたい」と思っている場合は、それに対しての投資も熱心です。

その人に会うために良い洋服を用意したり、素敵なレストランを予約したりします。

もちろん無料ではできません。

でも、お金持ちはこのような投資に対して節約しません。

会社で稼ぐより不労所得を得る仕組みを作る

お金持ちの中には、若いころから一生懸命苦労して財産を成した人と、特に苦労せずにお金を手にできた人の2パターンがあります。

そのうち、後者つまりさほど自分では苦労せずにお金を入手できたという人の話です。

この人たちは不労所得でお金を得ています。

不労所得とは、文字通り「労働をしないで所得を得る」ということです。

例としては、不動産収入や本の印税などがそれに当たります。

しかし、不労所得を得る前の財産を作り出すときには労働が少なからず必要なので、完全な不労所得というのはありえません。

お金持ちの人達は、無理な労働をしないで所得を得る、この不労所得を得る方法や仕組みをよく理解し、上手に利用しています。

安物買いの銭失いをしない

安物買いの銭失いということばをご存じでしょうか?

安い商品ばかり買って、結局使い勝手がわるいために買い替えなくてはならない、すぐに壊れてしまって修理ばかりしなければならないなど、投資をケチったためにかえってお金がかかってしまうことを言います。

お金持ちの人達は、商品を購入する際にどちらか迷ったら高額な方を選ぶと言います。

もちろん、商品内容が全く同じであれば、安価の方を購入しますがメーカーが違ったり、同じような機能でも値段の差がある商品が世の中にはたくさんあります。

お金持ちの人は、このようなときは高いものを買うようにしています。

それが結果的に長く使えて節約になるからです。

また値段の高いものに囲まれて生活していると、自然とそのレベルに合う人間になってくるということもあります。

金運をアップさせるためにやりたい22個のこと

では、金運をアップさせるために具体的に何をすればいいのでしょう?

一番手っ取り早い方法はお金持ちの真似をすることです。

お金持ちの生活を真似すれば何故お金持ちの人がお金持ちなのか理由がわかってきます。

しかし、なかなか身近に参考になるお金持ちが居ないのも現状です。

テレビで取り上げられているような大金持ちの真似をするといったって、真似できないこともありますものね。

そこで、ここでは誰でもいますぐ実行に移せる、金運をアップさせるためにやってみたいこと22個についてお話しましょう。

先程も言いましたが、金運はお金の持つエネルギーです。

何もしなければエネルギーはそこにとどまったままです。

だったらできること全てやってみて、お金のエネルギーを動かしてみませんか?

1. 財布の中を綺麗にする

まず、あなたのお財布をみてみてください。

お財布がパンパンではないですか?

次に中身をみてみてください。

お金がいくら入っているかということではありません。

あなたのお財布はお金が入りすぎていてパンパンなのでしょうか?それとも、余分なレシートやポイントカード、ゴミなどで溢れていて財布がふくらんでいるのではないでしょうか?

もし、お財布がこのような状態なのであればすぐに整理しましょう。

まず、一旦お財布の中身を全て出します。

お財布はできれば長いタイプの財布が良いでしょう。

お札を折ることはあまり望ましいことではないからです。

さらに、小銭は小銭入れに分けて持ちましょう。

ポイントカードやクレジットカードはよく使用するものはお財布に入れておいて構いませんが、ポイントカードはすぐにたまってしまいますので、できれば別に持つようにして下さい。

特に溜まりがちなレシートは、整理して破棄しましょう。

お財布はいわばお金の家です。

家が汚れていたら、家に居たくないのと同じで、汚れて整理されていないお財布にはお金も居たくなくなってしまいます。

2. 家計簿をきちんとつける

あなたは家計簿をつけていますか?

もし適当にお金を使ってしまっているようでしたら、一度家計簿をつけると良いでしょう。

お金の流れがわかるようになりますし、意外と無駄なものを買ってしまっているのに気付きます。

家計簿をつけるのは面倒ですが、最近ではレシートをノートに貼るだけで管理できるタイプの家計簿なども販売されていますし、スマートフォンのアプリにも家計簿がありますので、打ち込むだけでOKです。

当たり前のことですが、お金が入ってくる以上の出費があればお金はどんどん無くなって行きます。

収入と支出のバランスをまずは整えることが先決です。

これもお金持ちになればそこまでセコセコせずに済むのですが、お金に感謝すると言う意味でも家計簿をつけてみることはおススメです。

3. 家の中を綺麗に整理整頓する

あなたの家は散らかっていますか?

もし散らかっていたら残念ながら金運は上がりません。

家の掃除と金運とどう関係があるの?と思われた方、ズバリ!大いにあるのです。

金運はお金のエネルギーであると申し上げましたが、エネルギーは常に動いているものです。

しかし、良いエネルギーも悪いエネルギーも自分で場所を選んで動くことができます。

あなたの家がもし汚れていたら、そこに金運などの良いエネルギーは来てくれるでしょうか?もしあなたが金運のエネルギーだとしたら、汚い場所に行きたいですか?違いますよね。

その証拠に、お金持ちの家は常に片付いています。

貧乏な人の家ほど不要な物で溢れかえっているのです。

家の中を綺麗にしておかないと、貧乏・金欠というような負のエネルギーが充満してしまいます。

負のエネルギーにとってはとても居心地のいい場所ですから、片付かないといつまでもマイナスのエネルギーが居ついてしまいます!お金持ちになりたければ、すぐに家の中を整理整頓しましょう。

4. お金持ちの友人を作って良いエネルギーを得る

お金持ちの人には自然とお金持ちが集まります。

それは同じエネルギーを持っているので、居心地が良いですし、価値観が同じだからです。

人はお金が無いと生きていけませんし、生活する上で必ずいくらかのお金はかかります。

もしあなたが今、自分はお金を持っていなくて運気が下がっている気がするなと思ったら、積極的にお金持ちの友人を作って良いエネルギーをもらいましょう。

お金持ちの人は、いじわるではありません。

豪華な遊びを強要してくるわけでもありませんし、普通にランチやお茶だけ楽しむのにも付き合ってくれます。

お金持ちの人と一緒に過ごしたり話したりすることで、自分の運気も一緒にあがってくれます。

その時気を付けなければいけないのは、決して悲観的にならないこと。

「私なんて」「どうせ」という言葉を間違っても使ってはいけません。

「こんな風に素敵な存在になりたい!」と思いながら過ごして下さいね。

5. ケチケチしない

お金持ちになりたければ、日頃からケチケチしないことです。

もちろん、無駄遣いはいけません。

しかし、自分が投資すべきところには投資を惜しんではいけませんし、必要な投資であればその資金は必ず手に入ります。

そう信じるのです。

お金持ちになれない人の特徴に「後回しにする」「また今度という」「勿体ない」というなど、せっかくのチャンスを無駄にするということが挙げられます。

本当に必要なものと必要でないものを見分ける力をつけなければなりませんが、自分が「これ」と思ったものに対しては後回しにしてはダメです。

チャンスの神様はいつまでも待ってくれません。

今度はありません。

ケチケチしていると逆に大きなお金のチャンスを逃すことになってしまいますよ。

6. 人のためにお金を使うことを惜しまない

お金持ちは、自分の為では無く人の為にお金を使いたいと思っている人が大半です。

ですので、少しの額でも必ず募金を行います。

自分のことは満たされているので、自分にお金を使う必要が無いのです。

また、人の為にお金を使う人にこそお金は入って来るようです。

仕事もそうですよね?人の為になる仕事がしたい、人に幸せになってもらいたいとはじめた事業は必ずうまく行きます。

ですが、私利私欲の為にはじめたビジネスはすぐに潰れてしまいます。

お金持ちはもともとサービス精神が旺盛で、人を喜ばせることに喜びを感じます。

人が幸せになることで自分も幸せになれると思っているのです。

感謝の気持ちが無い人に使う必要はない

しかし、残念なことにお金持ちによってくる人は良い人ばかりではありません。

その人の財産だけを目当てに近づいてくる人も少なくないのです。

また「この人と仲良くなっておけば自分も人気者になれる」とか「この人と一緒に居れば自分に得する人を紹介してもらえる」など、その人自身を尊重するのではなく、あくまでも自分のためだけに付き合おうとしてくる人です。

お金持ちの人は、そのような目的で自分に近づいてくる人がいるということを、本当はよくわかっています。

わかっていて適当にあしらっているのです。

真のお金持ちは、そのような目先だけで動く人にはお金を一切使いません。

お金のエネルギーを動かす一番の原動力は感謝の気持ちです。

その感謝の気持ちが無い人には、お金は使うべきではありません。

困っている人や弱い立場の人を積極的に助けよう

お金は、困っている人や弱い立場の人を助けるために積極的に使いたいものです。

お金持ちのひとは、もちろんそうしています。

同じ寄付をするのも、学校経営や会社経営など利益をあげるようなものに寄付するのではなく、病気を治すための費用を寄付したり、福祉に関するお金に寄付したりします。

お金持ちのお金の使い方は、利益を上げるようなものについては寄付では無く投資、困っている人を助けるためには寄付という考え方です。

ですので、投資については当然自分自身も利益を望みますが、寄付の場合は寄付に対して見返りを絶対に求めません。

お金持ちの人は、この見極めとバランスに優れているとも言えます。

7. 玄関とトイレを特に綺麗にする

家の中を綺麗にしましょうと言うことは先程お話しましたが、特に玄関とトイレは金運アップに一役買ってくれる場所です。

玄関は人の出入りだけでなく、物事そのものの出入り口です。

ここが汚れていたり片付いていないと、良いエネルギーは入って来ません。

また、トイレは不浄な場所では無く、人間の不浄なものを処理してくれるありがたい場所です。

トイレに対して感謝しながら毎日掃除することを心がけましょう。

お金持ちの人の家のトイレは、とても清潔感に溢れており、空気も澄んでいます。

玄関は、たたき部分を水ぶきして清潔に保つようにしましょう。

また、芳香剤やアロマなどをたいて香りのおしゃれをするのも良いですね。

靴の嫌な臭いが漂っているようでは金運アップは見込めません。

8. お金に感謝し話しかける

芸能人でもあり、最近話題沸騰の投資家・ビジネスウーマンであるMさんは、毎日お金に話しかけているそうです。

また、お金を「お金ちゃん」と呼んで、お財布は毎日お財布専用の布団に寝かせており、話題になっていました。

彼女は、かねてから莫大な財産を動かす投資家として知られていましたが、常にお金に対して感謝の気持ちを忘れませんでした。

例えば目の前に美味しいデザートがあれば「お金ちゃん、あなたのおかげで私はこんなに美味しいものを食べられて幸せ。

ありがとう」と言った具合です。

お金に感謝するということがいまいち掴めない方は、彼女のように具体的にお金に対して感謝の気持ちを述べたり、どういうことに感謝しているのかを口に出して言ってみるのも良いかもしれませんね。

9. 黄色や金色の財布を使う

お金が貯まる財布として、黄色い財布や金色の財布が売れた時期がありましたが、これについては何とも言えません。

お金持ちの人の中にこの色の財布を使っている人が実際はあまりいないからです。

お金持ちの人の財布をみてみると、黒い財布を持っている人が結構多いようです。

また、お財布の色ではなくお財布の素材や価格にこだわりを持って選んでいる人が多いです。

動物の皮を使っているものや、高級ブランドの財布を使うことを決めている、財布は3年ごとに買い替えるなどです。

さらに、ほとんどの人が長財布を使っています。

金運に直接結び付くアイテムでもある「財布」ですが、色にこだわるのも良いのですが、質や価格、なにより自分が持っていて気分の良い財布を選べばいいのではないでしょうか。

10. 古いもの、汚いもの、流行遅れの物を持ち歩かない

ものを大切にするのは良いことです。

また、最近アンティークものなど昔のものが高額で取引されているなど、古いものが見直されています。

しかし、金運という観点からいえば古いものや流行遅れのものを持ち歩くのはおススメできません。

何度も言いますが金運はエネルギーです。

ですので、常に新しい最新のものを好みます。

古いものを持つのは良いのですが、それが汚れていたり破損している場合は感謝の気持ちをもって処分する方が良いでしょう。

そもそも古いものでも大切に扱って入れば汚れることはありません。

また、アンティーク物や古着を身につけるということは、以前それを使っていた人の運気も受け継ぐと言われています。

その方がどういう理由でその商品を手放したのか知る術はありません。

ですので、金運をあげたいばあいは古着を着たり、アンティークの財布を持つのは控えましょう。

11. 金運アップのご利益のある神社に行く

やっぱり神頼みは重要です。

金運にご利益のある神様は日本にはたくさんいらっしゃいます。

しかし、ひとつ忠告しておきますが、神様も努力しない人には助けてくれることはありません。

神社に行って、マナーを守らず適当にお参りしてそれで「お金欲しい」とお願いしたところで、それでも願いを叶えてくれる都合のいい神様なんているでしょうか?

金運をあげるのに、ご利益のある神社でお願いする場合は、少なくともその神社の由来くらいは勉強してから参拝しましょう。

神様も礼儀を重んじる人には悪い風には思いません。

神社の参拝のマナーも事前に確認し、できればお賽銭もポチ袋に入れて賽銭箱に入れるなど気づかいが重要です。

お願いする時は、「◯◯(仕事内容)で、人々を幸せにしたい。

成功するために努力するので、お力をお貸しください」というように、ただ依存するのではなく、神様には自分のやりたいことを宣言するというようなお参りの仕方が良いでしょう。

12. お札は人物の頭を下にして財布に入れる

お金持ちの人は、お金そのものをとても大切に扱います。

財布の中には常に綺麗なお札がたくさん入っています。

もし買い物などで自分にめぐって来たお札がぐちゃぐちゃだったり皺がある場合は、新札にわざわざ変える人もいるほどです。

またお札の入れ方にもこだわります。

まず、お札の種類をわけます。

次にお札の裏表を整えます。

お札には裏表がありますが、人物が描かれている方が表です。

表側を財布をあけたときに自分と対面になるようにしておきます。

さらに、お札の向きを逆さまにします。

つまり人物の頭が下になるように入れるのです。

また、額面についてはお札をあけたときに、手前から高額紙幣を入れるようにします。

例えば1万円札と1千円札があったとしたら、1万円札を手前に入れるのです。

こうすることで、お財布の中にはいつも高額紙幣が入っているとイメージすることができます。

また、お札をさかさまにすると、お札が苦しい思いをするという説もあるようですが、お札をそのままの向きで入れてしまうと、お金が出て行きやすくなるとも言われています。

13. 時間を大切にする

お金持ちの人がお金以外に大切にしているものはなにかご存じですか?それは時間です。

「時は金なり」という言葉があるように、時間はお金と相当するくらい大切なものであるということです。

また、お金は平等にあるわけではありませんが、時間はどんな人にも平等に与えられています。

お金持ちだからといって、1日が26時間あるというわけではありません。

そういう意味では、時間はお金では買えないのですから、限られた財産としてとても大切に扱うのは納得です。

この時間を大切にする、無駄な時間を過ごさないという精神が結果的にお金持ちの特徴に繋がっていくのでしょう。

お金が無い人は無駄な時間をだらだら過ごしてしまうというのも、納得ですよね。

無駄な時間を過ごす暇があったら、どうすればお金持ちになれるのか、何をすれば人の役に立てるのかを考えれば良いのです。

14. お金持ちになった自分を具体的にイメージする

お金持ちになるには、イメージングが効果的です。

人間には科学で解明できていない仕組みがまだたくさんあります。

中でも有名なのが潜在意識です。

潜在意識は、人間の心の奥底にある自分でも気が付いていない意識のことで、この意識に訴えかけることでイメージしているものが叶うと言われています。

ただ潜在意識は、その人にとって良い悪いの判断ができません。

つまり、「こんな風になったらどうしよう」というような不安やマイナスのイメージも、潜在意識に訴えかけることで実現してしまうのです。

お金持ちになりたければ、この潜在意識に訴えかけることも方法です。

それには、自分自身がお金持ちになった自分をイメージするのです。

潜在意識は具体的にイメージしないと意図を読み取ってくれません。

ですので、お金持ちになったらどういう家に住むのか、どういう車に乗って毎日どういう場所にでかけるのか、どういう人達と付き合うのかなどできるだけ細かく具体的にイメージするのです。

15. 家の周囲のゴミ拾いをする

お金持ちの人は、他人が喜ぶことをするのが好きなので、ボランティア活動にも積極的です。

震災や災害の時に、真っ先に動くのは世界のセレブ達ですよね。

日本でもセレブの人達がすぐにかけつけて炊き出しを自費で行ったり、多額の寄付をしています。

でも、お金持ちの人達はこのような活動をすることを、当たり前だと思ってやっているのです。

震災や災害は各地で起こっていますが、毎日起こっているわけでもありません。

でも、お金持ちの人達はどうしてすぐに動けるのでしょう?

それは、日頃から小さなことでも人助けになることをやっているからです。

例えば家の周囲のゴミ拾いや、公園のゴミ拾い、自治会のお世話など日常的にボランティア活動をやっているので、大きな助けが必要なときも、同じようにすぐにさっと動けるのです。

16. ポジティブな言葉だけ発する

お金持ちの人は、ネガティブな言葉を使いません。

いつもポジティブな言葉だけを発するように心がけています。

お金が無い人に限って「どうせ」「私なんて」「やるだけ無駄」などネガティブな言葉を自分でも気付かないうちに発しています。

お金持ちの人と話していると、とても気分が良いのがわかると思いますが、非常に前向きな方が多いですよね。

またチャレンジ精神旺盛でもあります。

やってみたいことが次から次に溢れているのでしょう。

それを全てできるだけの財力があるのはもちろんですが、それよりもやる気のエネルギーで満ち溢れています。

お金自信も、絶対にそういう人にこそ使ってほしいはずです。

ですので、お金がお金持ちに自然と集まるようになっているのですね。

17. ケチな人と付き合わない

お金持ちの人の周りには、ケチな人はいません。

いても離れて行くからです。

ですので、あなたもお金持ちになりたい、金運をアップさせたいと思っているのでしたら、ケチな人とは付き合わないことをおススメします。

ケチな人といると自分もケチになってきます。

お金はケチな人のところには来ません。

お金はエネルギーですから自由自在に動き回れることが好きなのです。

ケチな人はお金を動かしたくないから、エネルギーをそこで止めてしまいます。

そうするとお金は出て行けないかもしれませんが、入って来ることもありません。

しかし、生活して行くということはお金を出さずにというわけにはいきません。

ケチな人でもお金は少なからず出て行きますので、結局お金が無くなってしまいます。

18. 朝起きたらしっかり朝日を浴び、夜は月光を浴びる

お金は規則正しい生活をする人が好きです。

朝起きたらまずしっかりと朝日を浴びましょう。

そこで今日1日の活力を得ることもできます。

日光は人間に健康をももたらします。

せっかくお金持ちになっても、病気になってしまえば楽しむことができません。

お金持ちになるということは、身も心も満たされなくてはならないということでもあります。

また、月光浴もおススメです。

月の光は人間の五感を研ぎ澄ませます。

ふいにアイデアが浮かぶこともありますし、月の満ち欠けは海の満ち引きとも大きくかかわりがあります。

人間の身体もほとんどが水分でできていますので、月のリズムに生活を合わせるということは、身体にも良いことですし、実は運気に乗りやすくなるというメリットもあります。

19. ボランティアに参加する

先程も少し述べましたが、お金持ちの人は率先してボランティア活動に参加します。

自分が直接参加することもありますし、できないときはその分募金します。

もしボランティア活動をしたことがないということなら、一度参加してみてはいかがでしょうか?

ボランティア活動に参加するには、さまざまな方法がありますがインターネットで検索しても見つかりますし、ハローワークなどでも紹介してもらえます。

初心者でもできるボランティアはたくさんありますし、ボランティア活動の場で思わぬ出会いがあったりもします。

もしかすると、仕事を紹介してもらえるかもしれませんし、素敵な出会いがあって結婚に結びつく可能性だってあるのです。

人助けしてご縁がもらえるなんて素敵ですよね。

20. パワーストーンを身につける

昨今スピリチュアルブームでもありますが、お金持ちの人はたいていパワーストーンを身につけています。

パワーストーンとは、宝石の中でもある種の特殊な力が宿っていると考え られている石のことで、いわゆるお守りの類です。

パワーストーンを持っていると絶対にお金持ちになれる、成功するというようなことはありませんが、信じることで成功に導いてくれるというのはあるかもしれません。

ちなみにパワーストーンにはいろいろな効果や意味がありますが、特に金運をあげてくれるパワーストーンとしては、タイガーアイ(虎目石)や、ルチルクオーツなどが有名です。

パワーストーンに興味がある方は、パワーストーン専門店もありますし、インターネットでも購入することができますので、いろいろ調べてみてください。

21. お金を貯金したままにしない

お金持ちはお金を貯蓄したままにしておきません。

お金は流れるものだとわかっているので、使わなければ入って来ません。

溜めこむだけでは出て行きませんが入ってこないのです。

お金持ちの人は自分の貯蓄額にこだわりを持ちません。

そのかわり、何にどのように使うかをきちんと計画してお金を回しているのです。

お金をケチケチしながら貯め込むだけで、何にもつかわないのであれば何のためにお金を貯めていたのかわからなくなってしまいます。

お金は貯めるだけでなく、使って世の中に還元してこそ、また再び自分の元に帰ってきてくれるのです。

22. 成功者の体験談を読み漁る

お金持ちについて書かれた本、お金持ちの人がノウハウを書いた本もたくさん出版されています。

実際の方法を記載したものや、考え方の本などいろいろです。

成功者の体験談を読むことで、自分が成功した時のイメージがしやすくなります。

金運をアップさせて、お金持ちになりたいと思ったら、イメージ力が助けてくれるということはお伝えしました。

そのイメージ力をアップさせるために、成功者の体験談が書かれた本を読んで自分の中でイメージを膨らませて行くのも良いですね。

まとめ

いかがでしょうか?

金運アップのためにできることって意外とたくさんありますよね。

また今日からでもすぐに実践できることもたくさんあります。

さぁ、あなたも今からさっそく、金運アップするためにできることをやりましょう!!