あなたはお洒落は好きですか?
お洒落にするという事は一つ個性です。

もちろん禁止されている状況などで自分が好きなようなファッションを行うのは個性とはまた違ったものになりますが、ある程度自由な状態で自分で服装や小物などをチョイスしてコーディネートを行う事は個性であり、自分を良く見せる為の行為です。

ファッションが人に与える影響はとても大きく、どんなファッションに身を包んでいるかどうかという事で相手の印象は変わります。

例えば、極端な話、地味な服装をしていれば、地味な印象になりやすいですし、服が奇抜な服装であれば、相手に対しては激しい性格をしていそうなどと思われます。

実際に話をしてみると、また違った印象になるかとは思いますが、第一印象を含めるとどうしてもファッションに左右されますし、継続した付き合いを行うにしてもお洒落な人はやはり目を奪われますし、人から憧れます。

自分を良く見せる上でもファッションはとても大事な物なので、早い段階から意識してほしい要素だと言えます。

ファッションに目覚めるのは早い人で小学生、遅い人でも高校生になるとある程度の方は意識するようになるかと思います。

今回は高校生をテーマにして、ファッションで取り入れるべきモテ要素についてご紹介します。

オシャレな人が増えてくる高校時代

小学校の頃は単純に親から与えられた服を着ていた人が多いと思いますが中学生高校生になってくるとだんだんと自分で服を選んでどういう風な自分になりたいというような憧れを持ち始めてくる年齢になるかと思います。

ある程度認識して服を購入している人からすると高校生時代になると自分のファッションの系統などを意識した上で服をチョイスして購入するが多いと思います。

自分に似合った服装を知るということは正しく自分の見せ方を知るということにもつながります。

自分がどういう服が似合うのかということを模索する時期でもありますし、また自分がどういう服装コーディネートが好きなのか、ということをよく考えて判断している時期でもあるといえます。

周りにいる人たちからファッションに対する影響を受けることも多いでしょうし、自分なりにファッション雑誌などを読んで色々な組み合わせ方などを知って、自分が試してみてしっくりきた方法を試していくなど、コーディネート方法などを自分自身で勉強して取り入れても多いと思います。

人によっては服が大好きで服のことばかり考えてしまうぐらいファッションが好きな方もいますが、見た目を気にする時でもありますので、十分にファッションについて真剣に考えて自分に似合ったファッションを早めに知っていただくことで、自分をよく見せることができるのが早い時期からおしゃれなことを意識することはとても大切です。

恋愛にも興味が出てくる年頃


高校生になるとファッションだけではなく様々な出来事に対して関心を持つようになります。

早い人であれば小学校中学校からも意識していたかもしれませんが恋愛に対しても大きく興味が出てくる年頃にあると言えます。

自分の同じ学年の中に好きな人ができ始めるとその人の事を考えたらドキドキするようになったりその人の話をする時に妙にかっこをつけてしまったり意識してうまく話せなかったりする場合なども考えられます。

恋愛に対して興味が出てくると自然と意識するのが自分を良く見せようと言う心です。

男性であれば相手に対してかっこいいと思ってもらいたいですし、女性であれば周りの人達から可愛い綺麗であると思ってもらいたいと思う心が芽生える時期でもあります。

かっこいい、もしくは可愛いと思ってもらうにはどうすればよいか、ということを考える時に一番簡単に実践できるのはやはり自分の見た目を変えると言うことです。

もちろん中身もとても大事ですが、中身を変えるにするとある程度の労力がかかったり、時間がかかったりすることを考えられるので、まず早めに自分を変える方法としては、見た目を変える事が一番早く、手っ取り早い方法だと言えます。

だからこそ自分の髪型や髪色など意識するようになったり自分がどういうファッションに身を包んでいるのかということを考え出す時期でもあるので、恋愛にも興味が出てくるとファッションにも興味が出ます。

取り入れるべき5個のモテ要素

ファッションに関して興味を持ってくると様々な服装の事を意識します。

自分に似合った服装を見つけるためにたくさんの本を読んだり周りの人たちの服装観察してファッションに関するコーディネートの勉強するようになります。

そんな時には雑誌を見るのが手っ取り早く沢山のファッションコーディネートがのってあるのでなおかつファッションのジャンルによって雑誌も分かれているので自分がまずどういうカテゴリーのファッションが好きなのかということを自分で考えた上で鳩ノ巣のコーディネート方法を勉強すればある程度服をチョイスするのも難しくないですし自分の好みの服が自分で理解できるということにもつながります。

しかしながらファッションに関して勉強し始めた時は、ある程度全体像の把握はできても細いモテ要素の取り入れ方などはわからない場合が多いです。

例えばだいたいこういう風にコーディネートすればこういうファッションとして成立するんだな、という事は理解出来ても、実際に自分で組み立ててみようと考えると上手にいかなかったり、小物などをどういう風に合わせればいいのかなどが難しかったりするかと思います。

ファッションに関して初心者であれば、最初からうまくできないのは当然のことです。

人間は初めて行う事に関してはすぐにうまくできる人は少なく、たくさんの失敗を行ってから、だんだんと成長していくようになるので、ファッションに関してもそれは全く同じ事です。

しかし、なるべく失敗は防げるなら防いだ方がいいですよね。

ここからはファッションに取り入れるべきモテ要素について細かくご紹介をしていきますので、ファッションに関して初心者の方でまだまだファッションについて基本要素を勉強したいと思っている方はご紹介する項目を確認しながら自分のファッションを組み立てて行ってください。

1、大人っぽく見える服を着る


まずファッションに取り入れるべきモテ要素の1つとして大人っぽく見える服を着るということです。

高校生といってもまだまだ子供であると判断される場合もあれば、年齢的にもある程度成長した大人候補というような見られ方もします。

確かに世間一般では高校生はまだ子供ですが見た目に関してもある程度成熟してきて大人の一歩手前と考えるべきであると思います。

だからこそファッションに関して言えば子供っぽい服を着るとどうしてもまだまだ子供っぽく見えてしまったりしますが大人っぽい服を着ると、印象が変わりより大人っぽくなりかなり服装による差が生まれやすい時期であると思います。

明らかなおじさんが子供っぽい服を着ても服が似合ってないだけでおじさんと認識されますが、まだ子供っぽい様子の高校生であると、本当に子どもに見えてしまうので、かなり印象として極端な差が生まれてしまいます。

高校生であれば地元の花火大会はお祭りなので同じ学校の気になる人と鉢合わせたりすることもあると思います。

そんな時に自分のファッションが悪かったら相手に対して悪い印象を与えてしまうことにもつながりかねませんのでファッションを取り入れるのであればまずは大人っぽく見えるような服を着るということを意識してください。

普段は学生服でしか相手の姿を見られていないと思いますので、普段の服装はおしゃれで、なおかつ大人っぽく全く別の雰囲気である、という風な印象を与えることで相手をギャップを取り入れてドキドキさせることにもつながるので恋愛も成功しやすいと言えます。

高校生”らしさ”は忘れない

学校にいるときに関しては高校生であるという自覚は必ず持つ必要がありますが学校が休みの日であったりプライベートに関しては高校生らしさは良い意味で忘れることが大切です。

自分は高校生だからあまりにもファッションで主張しすぎるのは適切ではない、などと自分の本来の希望を抑えるような考え方はしないようにしてください。

もちろんだからといって金髪に染めても良いなどという事ではありませんが、ファッションに関しては自由なので、特に高校生だからといって制圧を受ける必要はありませんし、好きなファッションを楽しんでも良いという意味です。

具体的に大人っぽい服装というとはどういうことかというと、男性であればシックな服装イメージしてみると良いと思います。

例えばおすすめのモテアイテムとしては黒のテーラードジャケットなどです。

黒いテーラードジャケットは清潔感を与えながらも大人の男性というイメージを与えることができますし、なおかつどんなファッションにも似合いやすいという要素を持っています。

誰でも1着は持ってるような青色のデニムに合わせても良いですし茶色のチノパン菅野に合わせても終った印象を見せることができるので大人っぽいモテ要素として黒のテーラードジャケットをぜひ取り入れてください。

女性の方であれば大人っぽく見える服として、フリルショルダーなどがおすすめです。

高校生の制服であればどうしても大人っぽさはないですが、プライベートであれば女性はメイクをしている方も多いですしさらにちょっと肩出しをしたフリルのついた可愛く綺麗めなファッションを取り入れたりすることで清潔感を出しつつもちょっと大人っぽい色気も醸し出して全く別の印象を相手に与えることができるので、普段意識していないような人だったとしても妙にドキドキしてしまう感覚を与えることができるのでモテ要素として抜群の威力を持っていると言えます。

プライベートこそ本当の自分らしさを相手に植え付けるチャンスなので、ファッションについてはモテ要素を取り入れてください。

2、1つか2つアクセントを入れる

次にファッションに取り入れるべきモテ要素として1つか2つ自分のファッションに対してアクセントを取り入れると言うことです。

どうしてもファッションショー初心者の方については自分のファッションをそのまま誰かの真似をしたり雑誌の真似をしたりすることで組み合わせている場合が多く、自分の頭で考えてどういう組み合わせをすればよいのかという事がわからない場合などが多いかと思います。

どうしてもこれは初心者の方であれば当然あることですし最初から自分で考えて組み合わせをしろと言われてもまず難しいですよね。

しかしながらファッションそのまま真似をし続けても自分のスキルにはなりませんのである程度たくさんのファッションについて知って自分も服をたくさん持ってるようになれば自分なりに新しい組み合わせ方を追求してみてどういう風なものを合わせて行けば良いのかということを知ればさらにファッションスキルが上がっていくと思います。

そしてモテ要素としてそのままではつまらないので1つか2つアクセントを取り入れることでより自分のファッションをお洒落に見せたり、 相手に対して印象付けたりできるようになります。

ちなみにアクセントは付け足すという意味合いです。

比較的簡単に取り入れられるアクセントとしては季節をイメージしたアクセントです。

これは男性でも女性でも同じですが比較的熱い時期や体を動かしたい時期なのに関しては、
デニム生地などのボトムスを履いている場合はロールアップすることです。

足首がちょっと見えるくらいまでデニムを折ってロールアップすることで自分のスタイルが良く見せることも出来ますし季節感を出すことができるので周りの人がしていなければちょっとおしゃれな雰囲気を与えることができます。

なおかつアクセントの1つとしてロールアップした上で自分が履いているシューズなどを例えばちょっと奇抜な色にしてみたりするのもポイントです。

例えば普段はスニーカーばかり履いてるような人がアクセントを取り入れようと思ってデニムをロールアップした上で赤色のドレスシューズを履いてみるなどすると主張する赤色により、足元に自然と目線がいき、なおかつロールアップしているので見やすくなってファッションにより足元にアクセントが効くようになります。

またシンプルなファッションに身を包んでいる人であれば、そのままだと地味になってしまうのでアクセントとして一つだけちょっと値段が高いネックレスを身につけるなど小物を使用することで大人っぽさを出したりエレガントな雰囲気を出すことで女性の方でも比較的簡単に印象を変えることができると言えます。

バランスを見て取り入れる

アクセントをつける場合は全体のバランスを見て取り入れることが大切です。

例えば全身が派手な格好して全身が主張してるような、いわゆるうるさい服を着ていたとしてそんな状態でネックレスを一つつけたところで全くネックレスの効果はありませんよね。

先ほどお伝えした通り全体が地味であまり主張のない服装に身を包んでいるときにネックレスを取り入れることで、自然とネックレスがアクセントとして主張するようになり印象を大きく変えることができるという結果になるからです。

そして気をつけていただきたいのが目線が集中しやすい部分にアクセントをつけることがとても大事だと言われています。

基本的に人間は相手の人に対しての先端部分に意識を持ってくる場合が多いと言われています。

なので人間の先端部分と考えた時にパッと思いつくのはまず足と手ですよね。

つまり足首そして手首というところを考えると、先ほどのロールアップに関してもそうですし、ドレスシューズに関してもそうですが意識を足首に集中させることができるといえ、手首であれば何かしらの小物などをつけたりするときにもよく用いられる部分ですよね。

そして最後の帽子とつの先端がいわゆる自分の顔や首に当たると言えます。

だからこそ自分の顔を意識したり髪型を意識したりすることもありますし、ネックレスを比較的アクセサリーとして取り入れやすい部分として存在されていますよね。

なのでアクセントをつける時には今お伝えした3つの部分をまずは考えて取り入れることができれば、大きく全体の印象を変えるぐらいのアクセントとして成り立つといえます。

上手にアクセントをつける事が出来れば印象も大きく変わりますし、同じような服装でも全く違ったイメージを与える事が出来るので自分なりに工夫してみてください。

3、靴にも気を使う

次にファッションに取り入れるべきモテ要素として靴にも気を使うということです。

先ほど例に出したように足元に関してはかなり見られてしまう場所になります。

普段あなたが履いている靴をそのままファッションでも取り入れてしまっていませんか?
高校生であればあまり自由に使えるお金は少ないですし特に男性であればある程度金額もかかってしまうものが多いので普段履いている靴をそのままファッションとして取り入れてしまっている人が多いかもしれませんがファッションは自分の個性をアピールできる場所です。

せっかく自分の個性を最大限に発揮できる場所なのにいつもと同じような印象を与えたり、いつもと同じスニーカーを履いているのではもったいないですよね。

もちろんスニーカーが悪いと言うことではなく普段と同じような印象を与えるということが悪いということです。

おそらく女性であれば普段の服装とは大きく違った印象簡単に与えることができると思います。

高校生になってくるとある程度ファッションについても意識するので女性のファッションは比較的安い金額で販売されているのでたくさん購入することも出来ますしなおかつ靴に関しても安い値段で販売されておりヒールを履く事も多いので、自然と印象を変えやすいので、普段とプライベートの印象は簡単に変えることが出来、おしゃれに見せやすいです。

しかし男性はなかなか意識しないと難しい部分があるので必ずクズに対して気を遣うようにして、モテ要素を取り入れてください。

白スニーカーがおすすめ

おすすめの靴はたくさんありますが、合わせやすい靴という点では白のスニーカーがやはりおすすめです。

普段から白いスニーカーを履いているということはそのまま普段履いてるスニーカーを取り入れても良いですができるならば新しく別に1品購入してプライベート専用で白のスニーカーを履くことをお勧めします。

白のスニーカーに関してはどんな服装にも合わせやすく主張しすぎないアイテムでもあるので綺麗めな印象を与えることもでき、なおかつ着こなし方次第ではラフな雰囲気も出しやすいので、モテ要素のひとつとして考える事が出来ます。

スニーカーという存在自体がある程度スポーツ性を感じさせる様な印象であり動きやすいような印象を与えるので、大人っぽく見せたいと言うことであればドレスシューズなどを用いて大人っぽい靴を取り入れることで、自分の印象を相手に大きく変えることもできるので、自分がどういう風になりたいのか、どういう風に魅せたいのか、ということを考えた上で足元も選ぶようにしてみてください。

4、プルオーバーパーカーで明るい雰囲気に

次にご紹介するファッションのモテ要素に関してはプルオーバーパーカーを取り入れて明るい雰囲気にするということです。

プルオーバーパーカーに関しては比較的どんな形でもファッションに取り入れやすい要素といえます。

無地のプルオーバーパーカーに関してもそのまま着てもファッションとして成り立ちますし、ロゴがプリントされているようなプルオーバーパーカーであればポイントが可愛らしくデザイン性も含めた上で可愛くを入れることができます。

プルオーバーパーカーを着ることによって機能性も良いですしなおかつ清潔感や動きやすい印象も与えることができるので、男性であれば大きなイメージを与えることが出来ますし、女性であれば可愛らしい雰囲気を与えることもできます。

まさにどんな場面でも組み合わせることができるファッションアイテムであると言えます。

プルオーバーパーカーは一着は持っていて必ず損はありませんので男性でも女性でも1着は持っておきファッションの要素として組み込んでみてください。

5、基本アイテムを押させる

次にご紹介するファッションのモテ要素として基本アイテムを押さえておくということが挙げられます。

具体的にどういうことかと言いますとある程度ファッションにおいて基本的なアイテムというものは存在しておりいわゆる万能性の高いアイテムだと言えます。

例えば男性のファッションでの基本アイテムといえば、まず比較的合わせやすいアイテムとしては先ほどご紹介したパーカーもそうですし、自分が好きな格好良いTシャツ、そしてテーラードジャケットなどどんな服装にも合わせることができやすいアイテムであり、なおかつファッションとして外さないもの、をまずは抑えることが大切です。

それ以外にも男性でも女性でも、どんな服装にも合わせやすい細身のデニムなども一着はまず取り入れておきたいアイテムです。

女性であれば女性らしさを表せるアイテムとして今流行っているロングスカートなどやワンピース、そしてキャミソール、ショーパンなど、比較的取り入れやすく、ある程度存在感があり、ファッションの基本スタイルとして確立されているようなアイテムを押えておけば、ファッションの組み立てなどもしやすいかと思います。

高校生におすすめするファッションブランド

ここまではファッションのモテ要素についてご紹介してきましたがある程度ファッションのモテ要素を理解したところで高校生にオススメするファッションブランドについてご紹介します。

ファッションブランドはたくさんありますがファッションブランドの種類によっては値段が高かったり手が届かないようなものばかり販売しているようなブランドも存在します。

もちろん自分がどうしても欲しいものであればいっしんでアルバイトをして貯めたお金で購入したりするのもひとつだとは思いますが基本的に通常買いするのであればある程度安い金額でなおかつ利便性が高くおしゃれなブランドを選択するべきです。

ある程度金額的にも休めの金額で購入できるブランドをピックアップしているので参考にしてください。

男子におすすめの特徴

まずは男子におすすめのファッションブランドからご紹介します。

男性ファッションに関しては、ある程度値段がする場合が多いので、女性ほどたくさん服を購入する事が難しいと思います。

なので、購入する際には、長く着れるデザインやサイズなのかどうか確認することが大切です。

例えば今流行っているからといってある程度高額な商品を購入したとしても子流行りが廃れてしまったらダサいと思われるのが嫌でも来なくなってしまう可能性もありますよね。

なのでもしも高い金額で購入する時にはどんな服装にも合いやすく、なおかつ長く着れるという事を考えた上で購入してください。

基本的にどんなアイテムを購入する際においても、組み合わせがしやすいかどうかは重要事項なので、都度判断できるように癖づけてください。

RAGEBLUE

まずご紹介するファッションブランドはRAGEBLUEです。

RAGEBLUEは比較的値段も手ごろな価格で販売されており、Tシャツが一枚なんと1500~3000円程度で販売もされているので、かなり安い金額で購入することが出来ます。

なおかつ、デザイン性なども高く、かっこいいアイテムが多いです。

高校生だけではなく、社会人としてデビューしたばかりの人や大学生などにも人気が高いブランドであるといえます。

どちらかといえばシンプルでありながら、きれい目な系統のファッションが多いので、大人っぽさを演出したい人にはとてもおすすめです。

商品も幅広く、シンプルなものもあれば、スポーティなものもあるますし、一度商品を購入すれば通販などでも簡単に購入できるので、サイズを知っておけば失敗せずに気になった商品が簡単に購入できるので、離れた場所にいる人でもおすすめですよ。

WEGO

次にご紹介するのはWEGOです。

WEGOはもはや高校生にとっては誰もが知っているファッションブランドであるといえます。

今ではテレビなどで活躍しているりゅうちぇるやぺこなどが有名ですが、もともと原宿ファッションとしての流行を築いている人達が多く在籍していたお店がWEGOであり、WEGOは値段もかなり安く、なおかつデザイン性が高いアイテムなどもたくさんあるので、高校生以外にも大人の方からも利用されるブランドです。

WEGOは古着というイメージで、原宿ファッションといえばかなり個性的な感じだと思われやすいですが、現在はシンプルなものもたくさん存在しており、あまり個性的な恰好が好きではないという方でも安心して安く購入できるものが多いです。

なので、お金に余裕がない高校生でもTシャツが1000円未満なものも存在したりする場合があるので問題なく購入することが出来るブランドなので、活用してみてください。

女子におすすめの特徴

ここまでは男子におすすめのファッションブランドをご紹介しましたがここからは女子にオススメのファッションブランドに関してご紹介します。

女子に関してはある程度ファッションに関する関心も高い方が多いのですし、 もともとお値段も安く手頃なファッションブランドがたくさん存在するので自分が好きなものを基本的には選べば問題はありませんが、やはりブランドによってある程度の色が出るので自分がどういう風な存在であったりどういう風な見られ方をしたいかと言うファッションを着た後の事を考えた上で購入して組み合わせることが大切だと言います。

例えば可愛らしく見られたいのであればあまりセクシーな格好よりもガーリーな感じで原宿系などの可愛いファッションに身を包むべきですし、周りに色気を与えられる様な格好良い女性になりたいと思うのであれば比較的大人っぽく綺麗めなファッションに身を包むべきであるといえます。

なので常にどういう見られ方をしたいかと言うことを考えた上でファッションを選択するようにしてください。

SPINNS

まずご紹介するファッションブランドはSPINNSです。

SPINNSは 原宿系のブランドでありカラフルなイメージが印象的なファッションブランドです。

カラフルの商品やユニークで可愛い商品がたくさんあるのでより個性的にファッションで見せたい方にはオススメのブランドでありどちらかといえば先ほどご紹介したWEGOなどと似ているブランドです。

ファッション系統で言うと可愛らしい服装を見せたい人にオススメのファッションブランドであり着こなし方によってはとてもユニークな着こなしができるのでたくさんの方から愛されているファッションブランドだと言えます。

お値段もかなり安くTシャツ自体が1000円いかないぐらいの金額になっているので、高校生でもたくさん服を購入することができるのでお財布事情にも優しく考慮されたファッションブランドです。

CECIL McBEE

次のご紹介するのはCECIL McBEEです。

CECIL McBEEはいわゆるギャルっぽいイメージを持ったブランドであり、女性の中でもセクシーで色気があるようなお姉さんにあこがれるファッションに身を包みたい方からおすすめのブランドです。

CECIL McBEEは比較的値段も安く、高校生でも問題なく購入することが出来ますのでおすすめですし、小物などに関しても、バッグなどが4.000円の金額で購入出来るなど、小物に関してもデザイン性が高い物が多いので、おすすめです。

おとなっぽい雰囲気に憧れを持っているのであれば、CECIL McBEEで基本アイテムを抑えておけば、ある程度ファッションに困ることはないかと思いますよ。

雑誌なども参考にして、自分に合ったモテファッションを見つけよう

いかがでしたでしょうか?
今回は高校生の男性、女性に向けたファッションのモテ要素、そしておすすめブランドについて簡単にご紹介しました。

たくさんのファッションがある中で、自分に合ったファッションを模索するのは最初は難しいかもしれませんが、必ず自分がしっくりくるファッションがあるはずです。

自分に似合ったモテファッションに身を包んで、自分をよりよく見せられるように雑誌を読んだり、ショップの店員さんをまねるなど、自分なりに様々な工夫をしてみてくださいね。