女性の憧れには何があるでしょうか。

美しい顔も出そうですし、スタイルの良いからだも憧れなのではないでしょうか。

最近ではスリムな体がとても人気ですよね。

そのスリムな身体になるためにはどうしたら良いのでしょうか。

ただダイエットをすれば良いのでしょうか。

ダイエットをしてもなかなかスリムな体になることはできませんし、たとえダイエットが成功したとしても、それが美しいからだを手に入れるということにはならないでしょう。

美しい身体の秘訣はどこにあるのでしょうか。

美しい、スタイルが良いと言われている人の身体を見てみると、そのくびれがほっそりしていることに気づくのではないでしょうか。

くびれがなければ、ただ痩せているという印象を持つだけで、何となく綺麗なスタイルのようには見えないですよね。

女性の憧れる身体になるためにはくびれを作ることは絶対に必要でしょう。

それでは、くびれを細くするにはどうすれば良いのでしょうか。

ダイエットをするのは簡単でも、くびれを細くするのはそう簡単なことではないでしょう。

色々な方法を試して、自分のくびれを作り出して見れば、自信をもって水着を着ることもできるようになりますよ。

️ほっそりキレイなくびれをゲットしたい!

 ほっそりした綺麗なくびれをゲットしたいと思っている女性は、とても多くいるはずです。

モデルさんのスタイルを見たときに、そのくびれを良いなぁと思っている人は珍しくありません。

くびれがあれば、スタイルがとてもよく見えるのではないでしょうか。

ですが、そのくびれを作るのはそう簡単なことではありません。

くびれを作るにはどうしたら良いのでしょうか。

ただのダイエットじゃくびれはできない?


 ただダイエットをしただけではくびれを細くすることはできません。

くびれは痩せていれば自然とできるものではないのです。

くびれを作るには、それだけのことをしなくてはいけないでしょう。

自然とくびれができている人は良いですが、全ての人にくびれが自然とできるわけではないのです。

ただダイエットして皮下脂肪を落としたとしても、くびれができるわけではないと知ったときには、何となくがっかりしてしまう人もいるのではないでしょうか。

くびれを作るようなダイエットをしたいと思っている方は、くびれに効果的なダイエット方法を選ぶ必要がありますね。

くびれ痩せの方法を試そう!

 くびれ痩せの方法にはいくつかのものがあります。

全てが効果的なわけではないでしょう。

いくつかあるくびれ痩せの方法を見て、自分にもできそうなものを試してみてください。

やってみると、意外ときついものもありますよね。

無理をして自分の身体を壊してしまっては仕方ありません。

高い器具を買ったとしても、それが自分の体に合わないこともありますよね。

自分の体力や筋力を考えてできるものを選んでください。

しっかりと自分に合ったものでなければ、続けることはできないでしょう。

️細くキレイなくびれを作る方法


 細くてきれいなくびれを作る方法は、そもそも、どのようなメカニズムなのでしょうか。

そもそも人間のお腹の周りには皮下脂肪がとてもつきやすい状態になっています。

お腹周りがヤバいと言っている人が多いのは、ここの部分の脂肪がとてもつきやすく、そして目立ちやすいからです。

ただ、ここには生得的に筋肉はありませんし、鍛えてあげなければ使う場所でもないでしょう。

だからこそ、綺麗なくびれを作るためには、このお腹回理と腰のあたりの筋肉を使うことが大切なのです。

きちんとお腹回りがすっきりして、筋肉がうっすらつくようになれば、綺麗なくびれが出てくるでしょう。

筋トレをすると太くなってしまうという方がいるかもしれません。

確かに、ガチガチのムキムキになるのは嫌ですよね。

ですが、それは、相当な努力をしなければなることはないのです。

素人が少しお腹回りとすっきりさせたいというだけでは、そのような体になることはできないので安心して大丈夫ですよ。

️1.姿勢を正しくする

 姿勢を正しくするだけのダイエットをご存知ですか?姿勢を正しくするだけで痩せることができるわけがないと思っている方もいるでしょうが、それは違います。

人間は比較的楽な姿勢を好むものですから、自分でも知らないうちに姿勢を綺麗に保つことが難しくなってしまっているのではないでしょうか。

正しい姿勢のまま保っているというのは、意外と難しいものです。

姿勢を正そうと背筋をしゃんとしてみると、すぐにその姿勢をやめたいと思ってしまうのではないでしょうか。

これはつまり、その姿勢をすることで身体に負荷がかかっているということになるのです。

姿勢を正しくするだけで身体に負荷がかっているということは、つまり、姿勢を正すだけでもトレーニングになるということですよね。

しっかりと姿勢を保っていられるようになったら、きちんと必要な筋肉が着いたということになるでしょう。

座っているときの姿勢

 座っているときには、猫背になりがちです。

猫背になると、若干身体の前の方に地球の重力を感じることになりますよね。

ここで、皮下脂肪について考えてみることにしましょう。

皆さんは、胸を寄せてあげるときに色々なところから肉を持ってきていないでしょうか。

これはつまり、肉がとても動きやすいものだからできることなのです。

そこで猫背の姿勢に話を戻しましょう。

猫背の姿勢の時に若干、前の方に重力がかかっているとすればどうでしょうか。

体の中にある皮下脂肪が、お腹の周りにたまってしまうということになるのではないでしょうか。

これでは、くびれは出ませんよね。

座っているときには、上から糸でつるされているかのように、きちんと脳天から背筋前一本の意図が通っているように座るようにしましょう。

あまりに沿ってしまっていても、それはそれで問題があります。

やりすぎないように注意しながら、きちんと正しい姿勢を作ってください。

顎は少し引いて、顔だけ出ていることがないようにしてくださいね。

この姿勢を保つことができれば、くびれへの一歩になるのではないでしょうか。

立っているときの姿勢

 立っているときの姿勢も大切です。

立っているときにも猫背になってしまっている人がいますから気を付けてくださいね。

立っているときには、どちらかの脚に重心を書けることがないようにしてください。

どちらかの脚に重心を書けていると、体の軸がだんだんと歪んでしまうようになります。

どちらかの骨盤ばかり突き出るようなことになってしまうのは嫌ですよね。

綺麗な左右均等の身体を作ってくびれを出すためには、身体の重心を考えるようにしてくださいね。

確かに、片方の足に重心を書けているととても立ちやすいでしょう。

もし、どうしてもどちらかに重心を置きたくなってしまったのなら、左右交互に重心を書けるようにしてください。

負荷を与える場合にも、左右に同じだけの負荷をかけてあげることでバランスがとてもよくなりますよ。

️2.正しい歩き方で歩く

 正しい歩き方で歩くことを心がけるだけで、きちんと筋肉が使われてくびれを作るような動きをすることができますよ。

自分はきちんと歩いていると思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、正しい歩き方で歩いている人はそう多いわけではありません。

人には誰でも、歩き方に個性というものが表れるのです。

その個性が良い方向に出ているのなら良いですが、悪い方向に出てしまっていると、くびれがなかなか出なくなってしまうでしょう。

正しい歩き方をすると、実はそれだけで疲れてしまうという方もいるのではないでしょうか。

正しい歩き方がどのようなものなのかは分かっていない方も追いので、この下で正しい歩き方をするためのコツをご紹介します。

字だけでは分からないという方は、ぜひ、Youtubeなどで動画を確認してみると良いのではないでしょうか。

歩くだけでくびれを作ることができるのなら、それはとても便利ですよね。

胸を張って歩く

 正しい歩き方をする場合には、きちんと胸を張って歩くことが大切です。

常に胸がきちんと正面を見ているような状態を作り出すようにしてください。

胸が前を向いていないことなどあるのかという方もいらっしゃるかもしれませんが、あります。

胸が前を向いているのではなく、内側に引っ込んでしまって下向きになっている人は良くいるでしょう。

それでは、正しい歩き方をしていることにはなりません。

糸で引っ張られているかのように、きちんと頭を上げて、胸を正面に向けて張って歩くようにしてください。

つまり、猫背では歩かないでくださいね、ということです。

しっかりと胸を張って、背筋をしゃんとして歩くのは、できているようで意外とできていません。

ディスプレイウィンドウなどを時折見て、自分の背筋がピンと張っているかどうかということをきちんと確認してみてください。

腰で歩くイメージ

 さらに、歩くときにはきちんと腰から歩くようにすることが大切です。

胸を張って歩いているだけでは意味がありません。

腰や股関節を意識することが重要なのです。

普段、普通の人は股関節を意識して歩いてはいないでしょう。

腰から歩いているようなイメージで歩くと、意外と下半身をしっかり使っていることが分かるのではないでしょうか。

そして、普段はこんな筋肉を使ってないということも意識させられますよね。

つまり、普段はできていないということなのです。

腰からきちんと足を出すように意識していれば、必ず、ちょっとしたひねりや回しの動作が腰に加わるはずです。

それが大事なのです。

そうして腰の部分を使っていることで、くびれを作りやすい状態にすることができるようになりますよ。

歩くときには正しい姿勢を、腰からの動作を忘れないでくださいね。

こうした動作で歩く場合には、最初はフレアスカートなどを履くと良いでしょう。

腰から出すのが不格好になってしまって、何となく恥ずかしいという方もいるからです。

慣れて来たらパンツスタイルでも良いですね。

タイトスカートで格好よく歩けるようになってきたら、だいぶマスターしたということになるのではないでしょうか。

️3.常にお腹周りを意識する

 これは意識の問題ではありますが、常にお腹回りを意識するということは絶対に大切です。

お腹回りには、普段はあまり意識が上っていません。

ですが、くびれを作るためにはその部分をきちんと鍛えてあげなければいけないのです。

意識していなければ、お腹の部分はたるんでしまうでしょう。

それでは絶対に綺麗にくびれが浮き出てくることはありません。

何もない時でもお腹回りを意識して上げることで、姿勢も保たれますし、お腹回りの筋肉を動かすこともできます。

お腹回りを休ませるようなことをしていると、そのあたりの筋肉はつきにくくなってしまいますよ。

普段は重力に従って下がっている部分をすっきりさせてくびれを出すのですから、少しでも意識して、その近くに負荷をかけてあげるようにしましょう。

日常の小さな動作であったり、姿勢を保つことであっても、意外としてみるときついということも珍しくはないのです。

そうした負荷をさりげなく取り入れることで、くびれを出すことへの早道になるかもしれません。

️4.腰回しダイエット

 くびれを作るために一番小唄的なのは腰回しのダイエットです。

腰回しのダイエットはやっているところを人に見られるととても恥ずかしいですから、あまり人がいないところで行うようにしてくださいね。

運動としてはとても簡単で、フラフープのないフラフープの動きだと考えると分かりやすいでしょう。

これらをすることで、きちんと腰回りの肉をすっきりさせることができます。

部分的にしっかりとすっきりさせることで、細いくびれを作ることにもつながるのです。

ちょっと恥ずかしい動きではありますが、それでも簡単にできるのが魅力的ですから、ぜひ、試してみてください。

それほど疲れる動作でもありませんよ。

腰回しのやり方

 まずは腰回しのやり方について見てみることにしましょう。

腰回しの方法は、以下に言葉で説明します。

ですが、どうしてもわからないようなら「くびれ 腰回し」などでYoutubeを検索してみると良いでしょう。

いくつかの動画が出てきますから、それを参考にして、腰回りの運動を行うと良いですよ。

ただやっているだけではつまらないという方は、ぜひ音楽に合わせてやってみるなどの工夫をしてみて下さい。

足を肩幅大くらいに開く

 まずは脚を肩幅より少し大きめに開いてください。

身体を安置させることが大切なので、どっしりと構えるのです。

どちらかに重心を偏らせるようなことをしてはいけません。

必ず、日本の脚でしっかりと、どちらに体重をかけることもなく、バランスよくたつことを意識してください。

背筋を伸ばして膝と股関節を緩める

 脚を肩幅より少し大きめに開いたら、次には背筋を伸ばして膝と股関節を緩めるようにしましょう。

腰を落とした状態では、下の方に体重がかかってしまいますよね。

そういった負担を押さえるためにも、腰のあたりをしっかりと伸ばしましょう。

伸ばしている感覚が分からない方は、ぜひ、自分の腰のあたりを少し触ってみてください。

これ以上なくピンと伸びているのなら良いですが、ピンと伸びていないようで、自分の手で押し上げるようなことができるようならまだまだです。

しっかりと腰を上に上げて膝に対する負担を減らすようにしてあげてくださいね。

円を描くようにゆっくり腰を回す

 痕は簡単です。

円を描くようにゆっくりと腰を回すだけですから、面倒くさいことは何もありません。

ただし、あまりにもスピードアップしてしまうと、それは腰に負担をかけることにもつながってしまいます。

腰を壊してしまっては、くびれも何もありませんから気を付けてください。

縁を得河うような動作でゆっくりと回すのがコツなのです。

音楽を書けている方は、できる限りスローテンポな曲を選んでくださいね。

右左で30回ずつ

 右方向に30回回したら、次には左方向に30回回すようにしてください。

同じ方向にばかり回していると、それはそれで身体が歪んでしまう可能性がありますから要注意が必要です。

きちんと、左に回した分だけ右にも回すなどしましょう。

最後の方は適当になってしまうかもしれませんから、同じだけの負担を同じだけの回数で、左右バランスを取って行う必要があります。

1日数分を続けよう!

 これらの腰回しは、30回ずつやってみても、それほど長い時間がかかるものではありません。

曲をかけていても、一曲の中で30回ずつが終わってしまうのではないでしょうか。

簡単にできるからこそ、一日数分を毎日することが大切なのです。

一日数分であるからこそ、それほど最初の内は効果が出ないかもしれません。

塵も積もれば山となるという方式でくびれを作り出す方法なので、短期でイライラするのではなく、生活の中に取り入れるという意識で行うようにしてくださいね。

腰回しのメリット

便秘が改善する

 腰回しのメリットとしては、便秘が解消するというものが大きいのではないでしょうか。

腰回しをすることで、内臓を正しい位置に持っていくことができるようになります。

内臓が落ちてきてしまっている日血が便秘になりやすいのですから、正しい位置にすることができればきちんと便も排出されるでしょう。

また、内臓が刺激されるのも良いのかもしれません。

女性の中には便秘で悩んでいる方も多くいますから、くびれを作るだけではなく、そうした効果を期待できるのは魅力的ですね。

️5.フラフープで運動

 フラフープで運動をすることも良いのではないでしょうか。

子どものころに使っていたフラフープを捨てもせずにとっておいているという人は、ぜひ、フラフープで遊んでみてください。

昔は長く回していることもできたはずなのに、今は全然回せなくなっていることもあるでしょう。

実は、それは、年齢のせいだけではありません。

確かに経験値を忘れてしまっているということはあるかもしれませんが、長い時間が経つことで、体感がすっかり歪んでしまっているということがあるのかもしれませんね。

体のバランスが崩れてしまっているときには、フラフープは回すことができないのです。

また、フラフープの腰の動きはくびれを出すための運動にぴったりです。

使っていないフラフープがある方は、それをぜひ、有効活用するようにしてください。

消費カロリーが高い

 フラフープの良いところは、消費カロリーが大きいということでしょう。

簡単な運動のように思えるかもしれませんが、実はフラフープはかなり大変な動きをしているということになります。

何回も回していると、ちょっとくらいの食べ過ぎは気にならなくなるのではないでしょうか。

しっかりと食べた分のカロリーを消費してくれるのが嬉しいですね。

体幹が鍛えられる

 上述のように、体の軸が歪んでしまっている場合にはフラフープを回すことはできません。

しっかりとバランスを取れている人でなければ、フラフープの回数を伸ばすことが出居ないのです。

だからこそ、きちんとフラフープを回せるようになった時には、身体の軸を戻すことができているでしょう。

体幹ダイエットということも流行っているように、体幹をしっかりさせておくことは、美容のためにも良いですから、ぜひフラフープの回数記録を伸ばせるように練習してみてくださいね。

基礎代謝アップ

 フラフープで運動をすることは基礎代謝をアップさせることにもつながるでしょう。

基礎代謝が上がっていなければ、食べた分だけ太りやすくなってしまうということです。

基礎代謝は年齢と共に下がって行ってしまうと言われているので、自覚がある方は、ぜひ運動で基礎代謝を上げるようにしてください。

フラフープは簡単な遊戯のようですが、きちんとカロリー消費することのできる立派な運動ですから、くびれを作るついでに基礎代謝もアップして一石二鳥を狙ってくださいね。

️6.コルセットで引き締め

 コルセットを漬けるということも考えられますね。

コルセットというと中世のようなイメージがありますし、何となくウェディングドレスでしか使わないようなことを考えている方もいるのではないでしょうか。

ですが、簡単にお腹の周りを締め付けることができますから、肉にきちんと正しい位置を教える方法としてはとても良いのではないでしょうか。

最近ではつけているだけで刺激されるようなコルセットもありますから、そうした商品を利用してみるというのも楽ですし、とても楽にお腹回りをすっきりさせることができるようになるでしょう。

1日数時間つけるだけでカンタン

 コルセットで引き締め効果を期待しているときには、一日数時間をコルセットを付けて過ごすようにしてください。

コルセットを着けるような場合には、最初からあまり長い時間着けるのではなく、最初の内は短い時間で鳴らしていくようにしましょう。

そして、あまり絞めつけ過ぎないように気を付けてください。

あまりに絞めつけてしまうと、気持ち悪くなってしまいますよ。

コルセットを装着しているときには、無茶なこともしないように気を付けてください。

どうしても苦しくなったら、外してしまっても構いません。

徐々に鳴らしていくようにしましょう。

どちらにしても、簡単に装着して過ごすだけですから、楽にくびれを作ることができますね。

 

食事の量が抑えられる

 コルセットを着けることのメリットは、食事の量が抑えられるということでしょうか。

ダイエット中なのにもかかわらず、食欲を押さえることができないという方は、コルセットを着けたままご飯を食べてみてください。

食べ過ぎると気持ち悪くなってしまうため、あまり食べようとは思えなくなるに違いありません。

実際に、コルセットを常につけていた昔の貴婦人などは、コルセットの絞めつけ過ぎで食事に支障をきたしていたこともあるようですから、効果は抜群ですね。

姿勢が良くなる

 コルセットを着けている場合には、楽に姿勢を正すことができるので、姿勢でダイエットする方法を試すこともできるでしょう。

コルセットでしっかりと背筋の部分を強制的にしゃんとさせていることになるので、姿勢が絶対に良くなるのです。

常に腰の部分を押さえられている状態なのですから、姿勢が良くなるというよりは「姿勢を悪くすることができない状態になる」というのが一番正しい表現かもしれませんね。

どちらにしても、コルセットを着けていれば、つい悪くなってしまいがちな姿勢も正すことができるのはメリットだと言えるでしょう。

血行が良くなる

 コルセットには血行を良くするような効果も期待することができますよ。

皮下脂肪や筋肉の動きが血流の邪魔をすることもありますが、コルセットをすることで、きちんと血流が良くなることもあるのです。

ただし、気を付けなければいけないのは、血行が良くなるのは適度に締めているときだけです。

細くなりたいからと言って過剰に締め付けているような状態では、血行が良くなるどころかせき止められてしあう可能性もあるので注意が必要ですね。

あまり絞めつけないように気を付けて下さい。

️7.もちろん食事のコントロールも大切

 ここまで、運動を使ったダイエットの方法を中心にご紹介してきましたが、それはもちろんくびれを作るにはとても効果的なはずです。

ですが、運動をするだけでは、なかなかダイエットすることはできません。

食事のコントロールをすることも大切なのです。

外部から身体を作ることも大切ですが、中からの栄養素を変えてあげなければ、皮下脂肪がつきやすい体質であることには変わりがないでしょう。

皮下脂肪がつきやすい体質では、せっかく運動をしていたとしても、プラスマイナスゼロということになってしまうかもしれません。

しっかりと内面からも身体を磨いてあげなくては、例え、くびれが出来上がったとしても意味がないでしょう。

食事のコントロールなどをして身体をつくりかえなければ、できたはずのくびれもすぐに消えてしまうからです。

どんな運動の方法を試すにしても、食事のコントロールをして、しっかりと自分の出した結果をサポートできるようにしてあげてください。

適切な摂取カロリーを

 食事のコントロールをするときには、やみくもに食べる量を減らしても意味がありません。

適切な摂取カロリーのコントロールをするようにしてください。

ただやみくもに食べる量を減らすと、自分の身体に悪影響があるだけです。

不健康な痩せ方をしてしまうと、くびれができる、できないの前に病気になってしまうでしょう。

食事のコントロールが必要な時には、摂取カロリーを計算すると良いでしょう。

野菜中心の食事にする、カロリーの多いものは食べないなどの努力は絶対に必要です。

間食も減らした方が良いでしょう。

また、ジャンクフードや、インスタント食品などの不健康なものも食べないようにしてください。

一日の摂取カロリーは、大体を計算することができるはずです。

それで、必要な栄養素を取って、必要ない悪影響のある成分は取り除くようにしましょう。

皮下脂肪になりそうなものを排除することで、効率よくくびれを作ることができるようになりますよ。

️毎日の積み重ねでキレイなくびれをゲット!

 いかがでしたか?
 くびれを作るのは壮観なことではないと思った方もいるでしょう。

美しいくびれを手に入れるためには、少しきついと考えられるような筋トレに近いようなこともしなければいけません。

また、くびれのために、何らかの食事制限をしなければいけないこともあるのです。

これは、人によってはとてもつらいことかもしれませんね。

場合によっては、全く運動をしていなかったはずなのに、毎日きちんとトレーニングをして、そして食生活をほとんどすべて改善しなければいけないという人もいるでしょう。

そう簡単にできることではありません。

モデルさんの身体を見たときに綺麗だと思う方は多いですが、それは、何の努力もせずに手に入れているわけではないということが分かりますね。

美しいスタイルと、人から羨まれるようなくびれを手に入れるためには、それなりの努力する必要があるのです。

どうしても綺麗なくびれを作りたい思っている方は、毎日の積み重ねを忘れないようにしましょう。

紹介したトレーニングは、事務などで体を鍛えるよりもずっと大変ではないはずです。

短い時間ですることもできますから、忙しい毎日を送っている人でも大丈夫でしょう。

ただし、毎日するということを忘れないでいてくださいね。

毎日少しずつ積み重ねることで、綺麗なくびれをゲットすることができるのです。

一日や二日ためしたていどでは絶対に手に入らないので、長期戦の覚悟をしてから望んでくださいね。