現代は様々な便利な物が存在していますが、その中の一つにスマートフォンは欠かせないアイテムであるといえます。

昔は携帯電話といえば、ガラパゴスケータイと言われているいわゆるパカパカケータイが主流でした。

今はタッチパネル式でインターネットを使う事も出来るので、日常生活においても利用するシーンはとても多いですよね。

そして、スマホがないと不安になると感じる人がかなりの割合で存在すると思います。

具体的には、スマホを愛用している人の中には、スマホで仕事を行っている人も存在するので、スマホがなくなってしまったら仕事にならないという人もいます。

仕事中も常にチェックしているという方もいるかと思います。

そうではない方でも、スマホを常に使って遊びや様々な情報の確認を行っている人も多いと思いますので、もはや欠かせないアイテムといえる事は明白だといえます。

そんな誰もが必要不可欠なスマホですが、スマホはその特性上、落としてしまったら壊れてしまいやすいという事も弱点として存在しています。

もちろん、スマホの中には衝撃に強いモデルなども存在していますが外見が特殊だったり、ごつかったりして不便に感じたり、外見があまり好みではないという理由からなかなか持っている人は少ないと思います。

主流としてはiPhone等が多く、落とすと画面に直接的にひびが入ってしまう事も考えられますので、丁寧な扱いが必要になりますが、被害を最小限に食い止めるために多くの方がカバーなどを取り付けているかと思います。

スマホケースと一言にいっても様々な種類が存在しているので、性能を重視する方もいれば、外見を重視される方も当然存在します。

なので、今回はスマホケースをテーマにして、女子におすすめな可愛いスマホケースをご紹介していきたいと思います。

スマホケースのタイプは?

スマホケースをご紹介していく上でスマホケースがどういう種類があるのかということを把握しておくことが一番大切なことだと言えます。

先ほどお伝えしたように、スマホケースと一言に言っても様々な種類が存在しておりどういう特徴を持っているのかということを把握しておかなければ自分が一番欲しいスマホケースを見つけることは難しいと思います。

もちろん店舗などに通って、様々な種類を直接見ることは一番良いことかと思いますが事前にそれぞれの種類がどういう特徴を持っているのかということを把握した上で選ぶことで自分が本当に選んでよかったと思えるものを選ぶことができることにつながります。

どうせ選ぶのであれば、自分が一番実用性が高いものを選ぶべきです。

スマホケースはスマートフォンを使っている限りそこまで頻繁に変えるものでもないので、ある程度の継続した期間を使用することを考えられますね。

自分が扱いやすいものを選ぶことがストレスのない日常生活につながります。

なのでスマホケースのそれぞれの種類をこの機会に把握してみてください。

手帳型

まずスマホケースのタイプ別にご紹介していく中で一番初めのタイプは手帳型タイプです。

手帳型タイプは比較的現在の流行りとなっている傾向があるスマホケースですが、その名前の通りスマートフォンがまるで手帳の様に感じるようなケースです。

一般的なスマートフォンのカバーにスマートフォンの液晶画面をそのままケースが折りたたむ様な形にして保護してくれる性能を持っています。

しまう時にはスマホケースを折りたたんで画面が流出しないようにすることができスマホを扱う時には手帳開くのと同じ東に液晶画面を露出させるために折りたたんだケースを開くことで使用することができます。

そこまで厚みがあるわけではなくポケットなどに入れた時にも邪魔になったりはしないのでなおかつ落とした時に自然と閉まる様になって画面を保護してくれるというとてつもなく大きなメリットが存在するので、手帳型を導入している方もかなり多いと思います。

全体をケースに入れて守ることができるので当然ながら正面だけでなく、背面などもカバーしてくれますし、手帳型ケースのタイプによってはICカードなどを収納できる場合もありますしカバーにミラーがついてる場合などもあります。

カバーにミラーが付いていれば自分の気になる部分をすぐにチェックすることができるので特に女性の方には必須の内容だと言えます。

また画面が隠れる様になるのでプライバシーの保護にもつながりますし様々なデザインが存在していることからおしゃれな外観を見せることができるのでファッションに敏感な方などにはとてもおすすめのアイテムです。

しかしながら閉まりきってしまうその形状から、どうしても熱がこもりやすいという弱点もあります。

また、いちいち開くのが面倒くさいと感じる方もいたり、片手で持つとカバーが邪魔になるという方や、電話するときにかっこ悪くなってしまうという方もいるなど、細かい点では反対派の意見なども存在しています。

自分自身がそのデメリットに対してメリットを上回るかどうかという事を考えて判断する必要があるといえます。

ハードケース

次にご紹介するスマホケースのタイプはハードケースです。

ハードケースタイプは先ほどご紹介した手帳型とは違って本体の表面部分は守ることが出来ませんがそれ以外の側面背面などを保護してくれるケースに包まれた形状のことを示しています。

なのでカメラ部分だけはカバーがなくなってもそれ以外の部分を多少厚みのあるケース型に入れることで、スマートフォンを全体的に守ってくれるケースです。

スマホケースを用いている方でだいたい多いのが、先ほどご紹介した手帳タイプかハードケースタイプに大きく分かれると言えます。

ケースタイプに関しては様々な材質なども存在しますが、材質によっては多少なり衝撃に強いものだったり衝撃を吸収してくれるような材質のものが多く存在しており、落としてしまったとしても衝撃を吸収してくれたりする事で全く傷つかないようにしてくれるものもたくさん存在しています。

衝撃を吸収するようないわゆるゲル素材のタイプなどもあれば、ある程度固い物がプラスチックなどを使われたタイプなどもあり自分の好みによって選択する事が出来るといえます。

手帳型に比べるとある程度重量が軽いということもありなおかつ側面や背面を守れるということであまり手に持った時に邪魔になってほしくないと思う方はハードケースタイプを購入される方が多いと思います。

デザインなどに関してもある程度種類が多いのでそこまでおしゃれと言う部分に関してはをとることもありません。

しかしながらデメリットとしては画面が保護できないので、液晶保護シートが別途必要になる場合もあります。

本体の隙間に対してゴミがたまりやすくなったりすることもあるので透明なタイプを使用している場合はゴミが強調されてしまって清潔感がなくなってしまうことが弱点の1つだと言えます。

また熱がこもりやすいということも考えられるので、手に持った時にあまりにも発熱してしまうと不安に感じたりストレスに感じるという形からすると少し不便な印象も否めないといえます。

アルミバンパー

次にご紹介するスマホケースのタイプはアルミバンパータイプです。

アルミバンパーは本体の側面のみをカバーしてくれるようなスマートフォンケースのタイプを指し示しています。

どちらかというとあまり見かけない場合も多いかもしれませんが側面だけをカバーしてくれる様な形なので正面と背面を保護してくれる機能は薄いと言えます。

しかしながらアルミバンパータイプにはないメリットもあります。

側面だけをカバーしてくれるのでスマートフォンの形状のデザインが生かすことができるので、あまりスマートフォンの周りにカバーが強調されて、デザイン性を失いたくないという方にはとても向いているカバータイプです。

またそこまで大きくは変わらないかもしれませんが先ほどご紹介した手帳型よりは格段に重さがなくなっており、ハードケースタイプと比べても若干ですが重さについては差が生まれると思います。

そしてこれが一つの大きなメリットですがどうしてもカバーをつけていると背面も保護されてしまって熱がこもりやすくなっているのですがその背面をカバーを取っ払ってしまうことによって熱を上手に放出させることができるので、手に持った時にそこまで熱がこもりにくいということとそれがバッテリーを抜くかに繋がらないということも一つの利点であると考えることができます。

保護性能は確かに低いかもしれませんがバッテリーへの負荷を少なくすることによって結果的に長い間の間スマートフォンを大切に扱うことができると考えるとなかなか便利な商品であると捉えることもできます。

バッテリーに関しては一度ダメになってしまうとどうしてもスマートフォンに不憫がなくても使うことができなくなってしまうのでバッテリーを替えたりする必要もあります。

新しいスマホに買い換えるとなったらあるけどお金がかかってしまうのでそれであれば普段から気をつけて扱うようにして、バッテリーを大切にするためにアルミバンパータイプを用いるということも一つの選択肢かと考えられるのでスマホに優しい設計であるという風に唱えることもできますよね。

しかしながら傷がつきやすいと言うことやデザインや材質の選択肢があまり多くないということとボタンなどが押しにくくなってしまう場合などがあったりするなど、デメリットとしては、どうしても傷画面が大きく割合としては、のしかかってくるので、その部分を了承できるかできないかっていうところが一番の分かれ目になるかと思います。

ブランド

スマホケースにはたくさんのブランドが存在しており、知らない人はあまり知らないかもしれませんがそれぞれのブランドが良さであったり魅力を兼ね備えているのでファッションに敏感な女性の方であればある程度を把握している方も多いと思います。

ブランドによってそれぞれの特徴があったり全くケースなどもデザイン性が異なってくるのでよりおしゃれに自分のスマホを見せたいと思っている方はブランドによってスマホケースを選択することも一つの方法だと言えます。

たくさんの色を使ったカラフルな見た目のものであったり、花柄をモチーフとした華やかな印象的なスマホケースであったりスマホケースに刺繍がされていたりと個性的なものもあれば、有名ブランドのロゴが入った louis vuitton のものであったりとか christian dior など様々な有名ブランドがスマホケースも販売しているので自分が好きなブランドで洗濯するのも楽しみのひとつであるといえます。

面白系

スマホケースの中にはちょっと面白いデザイン方も存在しており、そのユニークなスマホカバーが話題となっている事もあります。

具体的にどういうカバーが存在しているのかと言いますと例えば江崎グリコが販売しているような手帳型ケースの中には手帳の表面や裏面などにポッキーのロゴが入っており、リアルなポッキーが描かれておりまるでポッキーのお菓子と錯覚してしまうかの様なデザイン性です。

食パンと目玉焼きを模したようなケースなどもあれば、スマホケースに人間の手がついているようなちょっと見方によっては怖いよなケースも存在しています。

それ以外にも日本のパスポートを模したものであったり出席簿に見立てたノート型のケースだったり、テレビゲームのコントローラーをしたようなものなども存在しているのでかなり個性的なものがたくさん存在しているのでちょっとした受けを狙うという意味合いでおもしろ型のスマホケースを選択することも選択肢の一つだと言えます。

合コンなどでたくさんの人と初対面の時にも話題にしたりすることもできるので話題づくりの1つとして利用する方もいると思います。

新しい系

次にご紹介するスマホケースの種類は新しい系です。

具体的にどういうスマホケースかと言いますとデザインが最近話題を呼んでいるような今までにない新しいタイプのものであり、例えばスマホケースがペン入れになっていたりとか、クレジットカードなどを入れたりできるようになっています。

財布を兼用している様な機能を持ったスマホケースであったり、 小銭などを入れられるようなポケットがいくつかついている収納タイプのケースなども存在しています。

時代に合わせて様々なニーズが存在する中で新しい商品がどんどん生まれていくスマホ市場ですがスマホケースも同様にたくさんのものが販売されています。

機能性なども抜群でありちょっとした外出をする時などにわざわざ鞄を持ったりする手間も省けたりするのでとても便利な商品です。

デザイン性なども幅広く存在しているのでお洒落なものも当然ながら存在していることから多くの方が最近利用しているようなタイプだといえます。