どの時代にも流行というのがあります。

テレビや雑誌で取り上げられるモデルさんがその時代のモテ女を作っているとも言えます。

ふんわり系の女性が注目されると、同系のタイプが急にモテ期を迎えます。

では、今この時代のモテ女のタイプは!?

ズバリ【かっこいい】がしっくりくる女子に今、モテ期到来しているんです!

かっこいい女がモテる時代

かっこいい女って、モテるというイメージから少しかけ離れている気がする…なんて昔の話です。

いつまでもふんわり女の子らしい女子がモテると思っていては時代に取り残されていくだけです。

少し周りを見渡してみてください!男性に負けずに颯爽と街を駆け抜けていく、できる女!

同性から見てもかっこいいと自然と視線を送ってしまいますよね。

それは男性も同じ。

 かっこいい女は今の時代、珍しいわけではありません。 

いまや3人に1人と言っていいほど、どちらかというとかっこいいがしっくり来る女性は増えています。

かっこいい女性が自然と比率を上げてきているのは時代の変化も関係してきています。

男女ともに朝から働きに出る時代です。

家事の分担なんて言葉が当たり前になっているのも、男性が外で働き、女性は家を守るという形から大きく変わってきているからです。

もともと一歩外に出て、社会の波に揉まれる男性はそれなりに強さを身につけていきます。

家庭を守らなくてはいう使命感もあります。

こうした環境や心理から、男性は強いというイメージがありました。

もちろん、今の時代でもやはり男性社会!女性が会社で上へ上へ上りつめていくことは容易いことではありません。

しかし一昔前と大きく変わったことは、女性も男性の中でともに働きに出ることが自然になってきているということです。

家庭で子供のお世話、旦那の帰りを待ち、家を綺麗に清潔に保っていた女性が外に出て働くということは、

自然と女性にも社会の荒波に揉まれるという経験を積んでいくようになり、

したたかな日本人女性と言われていたイメージからは少し変わりました。

時代の変化からも かっこいい女は増えています。 

さらに男性の見方も時代とともに変化します。

そこで今の男性の目に輝いて見えるのがかっこいい女性なんです。

かっこいい女性とはどんなの?

では、かっこいい女性とはどのような女性を言うのでしょうか。

人の見方には多かれ少なかれ違いはあります。

しかし、かわいいとかっこいいに極端に分ける時、大きな差はあまりありません。

男性から見たかっこいい女性とは?その時代その時代でそれなりに男性に好感を持てるタイプでいたいと願うのが女性です。

男性目線のかっこいい女性についてしっかり押さえておきましょう!

まず、名前がかっこいい

名前と言われると生まれてすぐに名付けられているので、正直自分の意に反している条件になってしまいます。

これはどうしようのないかもしれませんが、親が子育てをする時代は今の時代のスタートと言えます。

そこで女性も男性に負けず、社会に出ても強くたくましく生きていってほしいという願いを抱く親心から、

女性の名前にも力強さを感じられる名前が増えてきました。

例えば、アキラやユウキなど、一見男性につけがちな名前を女性が名乗ることも多くなりました。

初対面で名前を耳にして、一瞬”オッ!”と印象を残すことができるという点でも、

かっこいい女性がモテるこの時代、かっこいい名前はモテポイントの一つなのです。

顔立ちがシャキッとしてる

男性は第一印象で、瞬時にかっこいい系と可愛い系を判断します。

”うわ!キレイだなー”と印象を与える女性もかっこいい系に分けられます。

可愛い系といえば、まん丸お顔で目がぱっちり!少し少女らしさを影に残している女性になりますが、

男性がキレイという言葉を口にするときの女性の顔立ちはシュッ!キリッ!といった表現がしっくりきます。

輪郭がシュッと引き締まっている感じ…目はパチクリという印象ではなく、やや上がり気味のキリッとした感じ…

髪の毛を隠すことで美男子と言われるような女性をキレイ、かっこいいと感じるのです。

いままさに、男性が第一印象でドキッとするのが少しキツめの印象を持つ、女性なんです。

スマートな体型

では、外見はというと…やはり女性らしくお肉を程よくつけているというよりも、少し筋肉で引き締まっているスマートな体型になります。

細いとは少し違うという点を押さえておくといいでしょう。

お爺ちゃん、お婆ちゃんは言います。

「女の子は少しぽっちゃりしてる方がいいよ〜」と。

お爺ちゃん、お婆ちゃんが見ていて可愛いな〜と思う少しぽっちゃりさんに憧れを抱く現代人は少なくなりました。

とにかく細ければ細いだけいい!そんな思考に過度なダイエットを行う方もいます。

男性も実は少し前までは少しふくよかさのある女の子を可愛いと思う時代はありましたが、今は少し変わっています。

とは言え、細ければいいというわけじゃないのが少し女性が勘違いしてしまう点です。

見た目「ホッソ!」という印象は男性受けはよくないのです。

男性が今魅力を感じるのは無駄な肉はないけど、引き締まっていて健康的という体型を理想としています。

まさに、かっこいいという言葉がしっくりくる女性は程よい筋肉がありますよね。

話し方がハキハキしてる

第一印象で好感を持ち、さらに男性の心にグッと来るのは、話したときの話し方にあります。

見た目でこんな感じかもしれないと勝手に想像します。

いざ、会話をしてみると…

ハキハキ声がしっかり通り、話していて気持ち良さを与える女性にさらに心持っていかれます。

したたかで声量は控えめ…といった女の子らしい話し方は実は何いってるのか分からない…聞き返すことに少し煩わしさを感じてしまうようです。

知識教養豊か

さらに「やっぱり!」と確信に変わるのが、会話中の内容になってきます。

話をしていて、この人は知識や教養力があるな〜と感じさせる女性は、男性のプライドに傷をつけるというよりも、尊敬に変わるようになっています。

男性は女性より上で居たいと願っていましたが、草食系男子というワードが世に出回り始めた頃から、

女性に甘える…女性に任せる…もう、女性についていきたいと感じる男子も増えてきています。

話をしていて、自分よりも知識を持つ女性に対しての嫉妬心などなくなっているのです。

それどころか、何か知らないことを話している女性、会話の中で知らない言葉を使って来る女性に対して、しっかりした女性だ!と好印象を持つのです。

お酒に強い

お酒の席で甘えて男子の心を射落すなんて…もう今や男子にとっては鬱陶しいだけ?!

なかなかお酒効果はなくなってきているということに気づいた方が賢明です。

残念ながら、意中の相手にどうにか気持ちを伝えたい…でも、普段恥ずかしいから少しお酒の力を借りて…

なんて考えている方はすぐにその作戦変更した方がいいでしょう。

お酒に頼って酔ったふりをする=理性が保てない子なんて最悪のイメージを与える危険も出てきます。

お酒に酔って甘えられても、男性には守ってあげなくてはなんて正義感は薄れているのが事実。

男性が今求めるのは、お酒に強く、しっかり理性を保てると感じさせる女性なんです。

街の中を颯爽と駆け抜ける女性を想像すると、お酒を飲んでも、場を乱さずにペースを考え、

キリのいいところで気持ちよくしっかり帰路につく!自宅に帰ってシャワーを浴びて、しっかり綺麗な状態で布団へ…

男性が求める、お酒との付き合い方で理想にしているのはこうした女性なのです。

男子より女子にモテちゃったり?

男性は意外と女性に対して、同性からの目を気にしています。

同性に嫌われている、煙たがられている子は男性も少し警戒します。

いくら可愛くても、何か欠点があるのでは?と冷静にジャッジしています。

かっこいい女性って、同性からも慕われていることが大半です。

仕事だって、対男性・対女性で態度を変えている暇なんてありません。

男性にだって言いたいことは言います。

できる女は男性のプライドも考えて少し言葉を選べるという教養力も備えています。

さらに女性だからと甘やかすことはしません!男性から見て、女性は女性の味方だからというイメージはとてもマイナスポイントになります。

女性とトラブルを起こしてしまうと、一気に敵が増えるのが女性の厄介なところと感じています。

こうした概念を無くしてくれるような、女性だからと甘やかすということはしない!そんな雰囲気を醸し出す女性に好感を持つようになりました。

またそうした女性って、最後には同性からと信頼され、女性から見ても憧れの存在になったりします。

しっかり言うことは言っているのに、同性からも憧れられるというのが、男性への好感を一気に高めてくれるのです。

でも、ちゃんと女の子っぽいところもあったり・・・

ここは大事なポイントです!これまで紹介してるいるかっこいい女性というのは、半数の男性には好感を抱かせても、

残り半数の男性からは怖い!といった印象を与えます。