あなたの周りにはかまちょな人はいますか?

突然何を言ってるのか、と思う人もいるかもしれませんが、かまちょは若者言葉の一つです。

比較的年齢が上の方に関してはそこまで若者言葉を使う機会なども少ないかもしれませんね。

しかしながら若い時にはたくさんの流行りの言葉などを使ってコミュニケーションをとったりする事がとても多いのである程度若者言葉に敏感な方はたくさんの若者言葉を知っていることが多いです。

若者言葉を使っている世代としては中学生や高校生模試は大学生なのが一般的に考えられており、それ以外の社会人になっている方やさらに上の年代になるとそこまで若者言葉は使う機会が少なくなると思います。

しかしながら社会人でも自分の周りに若い人がいたりして若者と接したりすることもあると思いますのである程度若者言葉について知っておくと損をすることはありません。

しかし普通に生活してるとなかなか若者言葉に触れたり勉強したりすることはないと思いますのでこれを機会にかまちょという言葉についてある程度知るきっかけにしてみてください。

今回はかまちょという言葉をテーマにしてかまちょという言葉の持っている意味や正しい使い方などを詳しくご紹介していきたいと思います。

かまちょについて知ろう!

ある程度若者言葉に詳しくなっていると様々な機会で若者言葉を聞いた時に正しく理解することができるようになりますし、今現在若者言葉を使うような年齢であるのであれば周りとコミュニケーションをとったりするときにもとても便利に使うことができます。

若者言葉を知らなくてもコミュニケーションを取れますがある程度同じ目線に立って同じような言葉を使った方が相手と親近感が湧いてよりコミュニケーションをとる時の手助けにもなってくれるのでそんなことは一切ありません。

あまりにもある程度の年齢の方が若者言葉を連発しているとちょっと周りからは引いた目線で見られてしまうこともあるかもしれませんのでその点だけは注意したうえで若者言葉について知っていただければより理解も深まると思います。

かまちょって何?

まずは若者言葉の代表例の一つかまちょという言葉の意味を知るところから始めてみてください。

かまちょの言葉を意味を知って使い方などを知っていくことによって間違った使い方を防ぐことにもつながりますし、より若者言葉について知りたいと思うモチベーションにもつながりますので、かまちょの言葉の基本的な意味合いから知るところから始めていきましょう。

意味

元々かまちょと言う言葉はある言葉の略称された言葉ということでたくさんの若者の間に広がっていきました。

視覚的にわかり中学生や高校生などが良く対応している言葉になりかまちょの言葉の略の意味としてはかまってちょうだいと言う言葉になります。

その名前からすぐに理解することができると思いますが自分自身に構って欲しいというような自分の意思を可愛い言葉にして表現している言葉です。

遊び相手がいなくて相手をして欲しいと言う場合であったり、自分の話を聞いて欲しい時に構って欲しいというような時などによく用いられる言葉であり、寂しがりやな人がよく使う傾向にあります。

可愛い女性からかまちょというような言葉を話されるととてつもない威力になることは男性であればよくご存知だと思います。

異性に対して可愛いと思ってもらえることにもつながりますし同性でも比較的女性の方が可愛いらしい表現を好むので女性の間でもよく使われるような言葉だと認識してもらえればより理解いただけると思います。

若者言葉

かまちょという言葉の意味について理解いただいたと思いますがもともと若者言葉という言葉自体がよくわからないという方もいると思いますので、簡単に説明をしていくと、主に20歳前後の10代から20代前半の若い方が日常的に用いるような俗語やスラングと言われており、それ以外の世代の方はあまり使うことがない言葉になります。

元々最近になって使われるようになった言葉も存在していたり、以前から存在しているような言葉が止まったりするのでそれらも全て総称されるような言葉が若者言葉と言われています。

どうしても若者言葉とかと最近話題になってるような特殊な表現方法を用いた言葉ばかりを想像してしまうかもしれませんがそれ以外にも体育会系の分野なので語尾にッス、というような言葉を使う事もたくさん機会としてはあるかともいますが、これらの言葉も元々は若者言葉と呼ばれている言葉になります。

今ではたくさんの人が日常的に使っているような言葉ですが、これは比較的昔からあった若者言葉だと分類することが出来ます。

それ以外に、先ほどご紹介したかまちょという言葉に関しては、比較的最近使われてるよな新しい若者言葉だと分類することができます。

くみっきーさんも使っている

かまちょという言葉に関しては有名人も使っているような言葉でもあり、そこから爆発的に人気が高まって言った事も関係しているかもしれません。

有名人が若者言葉を使っている例としては、かまちょに関しては、くみっきーさんも使っている言葉として広く認識されています。

くみっきーさんは本名は舟山久美子さんで1991年4月29日生まれの女性のファッションモデルです。

元々は渋谷でスカウトされてからモデルデビューしてファッション雑誌のポップティーンなので長期間モデルを務めておりそこからは日本を代表するギャルとして上海万国博覧会に出席するなど様々な実績を持っているモデルさんです。

ちなみにモデル以外の仕事としてテレビ番組などにタレントとして出演したりもしてマルチな活躍をしている有名人です。

ある程度著名な方が若者言葉を使ったりすると若者から人気のタレントさんの影響力を通じてたくさんの若者がその言葉は手で使ったりすることも考えられるのでくみっきーさんが彼女と言う言葉を使ってたくさんの若者に影響を与えていると考えるのも過言ではありません

かまちょの使い方

ここまではかまちょと言う言葉に関して意味合いであったり、それに関連した言葉の説明や有名人の使用した例に関してもたくさんご紹介しましたが、ここからは具体的にかまちょと言う言葉の使い方について簡単にご紹介をしていきます。

意味を理解して使い方を理解すればより具体的にその言葉を日常会話なので用いることも可能になったりしますので興味がある方は是非この機会にかまちょと言う言葉の使い方なども知って日常生活で使ってみてください。

日常会話よりLINEやTwitterのSNSで

かまちょと言う言葉に関しては日常生活で使われることもありますがどちらかといえば日常生活より line や twitter や facebook と言った sns などでよく用いられる表現方法になります。

昔と比べて今の時代はインターネットなどの発達に伴いスマートフォンなどが販売されるようになりたくさんのは若い方がスマートフォンを持っていると思います。

スマートフォンを使えばこれまでの携帯電話では使えなかったよなアプリなどを使うことができそのアプリを経由して sns と言ったインターネットサービスを利用することが可能になっていますのでたくさんの若い形の通信手段として確立されています。

インターネット上などの文面に関しては日常的な会話よりも冷たく感じてしまう一方で特殊な言葉を使って可愛く表現したりすることもできますので、かまちょという言葉に関しても実際の現実の会話よりも sns 上などで用いられることの方が多いと思いますので、具体的に sns 上などでどの様にしてかまちょという言葉が使われているのか簡単に例を挙げて説明していきます。

今日の夜暇だから誰かかまちょして

まず最初にご紹介するかまちょという言葉の使い方を説明する例文として、「今日の夜暇だから誰かかまちょして。」という例文です。

この例文の意味合いとしては今日の夜何もすることがなくて暇だから誰かかまってちょうだいと言う様な文章の意味として捉えることができます。

この言葉を sns 上などで用いていればその人は今日の夜になるか予定を入れて欲しいというような意思を周りに伝えることができますので、自分の周りの人が何か遊びに誘ってくれたり、一緒にご飯を食べようと誘ってくれるような結果が得られるという事です。

特に女性の方に関しては寂しがり屋な方が多いこともあり、なおかつ色んな情報交換をするのが好きな方も多いので、誰かと一緒にいたいと思った時にこのような形でかまちょという言葉を使えばたくさんの人から誘ってもらえることにつながりますので、用いている方が多いです。

表現自体も可愛い表現になりますのでなんとなく見ていて可愛いなと思ってもらえることにもつながるので可愛さアピールにも大きな効果を持っていると考えることができます。

今週の日曜日誰かかまちょして

次にご紹介するかまちょの使い方としては「今週の日曜日誰かかまちょして」という様な例文が挙げられます。

意味合いとしては先ほどご紹介した例文と全く同じですが今週の日曜日暇だから誰か構って頂戴というような意味合いとして用いることができます。

基本的にかまちょという言葉を使う場合はその時家ある時を指定して構って欲しいというような使われ方が多いのでこの場合は今週の日曜日に自分の予定が空いているから誰かと遊びたいと思った時に sns 上なのでそれをアピールしたりするときに用いる場合が多いです。

いつから使われているの?

ここまでは実際にかまちょと言う言葉を使って表現できる方法や使い方についてご紹介をしていきましたが実際にかまちょと言う若者言葉がいつから使われているのかということについてお話をしていきたいと思います。

若者言葉に関しては気づいたら周りが使っていたということなどが多く存在しているので、
具体的にいつ何が原因で流行りだしたのかというところまでは誰も考えずに使っていることの方が多いので、かまちょという言葉を知るためには具体的にいつから使われているのかという事に関しても焦点を当てて知っておくことが大切だと思います。

使われ始めたのは2012年頃

元々かまちょという言葉が使われだしたのは2012年頃だと言われています。

彼女が使われた時には女子中高生を中心にしてその言葉が爆発的に増えていき気づけば全国的にその言葉が使われ始めていたということを考えることができます。

元々彼女と言う言葉が一番初めに使われだしたのはTwitterなどの sns 上で使われるようになったことが一緒の発端になっています。

使われ始めた時点から sns 上などで使われていたこともあり sns 上でのコミュニケーション手段として確立されていき今現在でもたくさんのは買い方が使っている言葉として存在しています。

ある程度の年齢になった人間がかまちょという言葉を使っているとちょっと可愛い手がなくなってしまったりぶりっ子という印象を与えてしまうので注意が必要です。

特に男性がかまちょと言う言葉を使っていたりするとなんだか女々しいような印象を与えてしまったりします。

良い年齢をしたおじさんがかまちょという言葉を使っていると逆に可愛らしいという印象を受けますが、ちょっと周りからはいいた目線で見られてしまいますので自分の年齢と見た目を考慮した上で使うことが大切です。

かまちょな人の特徴

かまちょという言葉を使っている人に関してはある程度の特徴が存在していることが考えられます。

元々かまちょと言う言葉の意味を考えた時にかまって頂戴という言葉なのでそのような言葉を口に出したりする人や頻繁にアピールしたりする人に関しては導き出される傾向がありますのでこの点についても細くご紹介をしていきます。

寂しがりや

かまちょと言う言葉はかまってちょうだいという言葉なのでその言葉を頻繁に用いる方は当然ながら寂しがり屋であるということが考えられます。

あなたの周りにも頻繁に構って欲しいオーラを出したりするような人が多く存在していると思います。

かまちょと言う言葉を使ってるのが、女子中高生が多いということを考えてみると女子中高生の中でも可愛いアピールをするために使っている人もいれば元々寂しがりやだから使っていると言う人も多いと思います。

寂しがり屋の人は一人でいることがあまり好きではないので、話し相手になってくれる人や、一緒にいて寂しさを紛らわしてくれるような人を好んでいる人が多いです。

頻繁に連絡を取って電話をしたりするような人は誰かと一緒にいたがりな人で、特に男性よりも女性の方が寂しがり屋な気がします。

誰かに甘えたい

基本的にかまってほしいと考えている人の中には誰かに甘えたいと心の奥底で思っている人が多いです。

例えば何か嫌なことがあったり自分にとって不都合なことが生じたときに自分の心が寂しく感じてしまう部分は誰しもが持っている感情だと思います。

そんな時には一人でいるよりも誰かに話をしたり誰かに甘えたりして自分の悩みなどを離したり甘えたりすることで一種の安心感を得たいと考えている人が多いと思います。

誰かに甘えたいと考える人は様々な関連性が生じますが、そのなかには例えば兄弟の構成が一番下であったり二番目などが考えられます。

基本的には長男や長女に関しては自分の下の存在がいると言うことから責任感が強かったり、何かに対してリーダーシップを発揮するような性格である場合が多いです。

その一方で下の存在に関しては、 生まれた時から頼りになれるような人がいたりちょっと歳が離れているとかわいがったりされる傾向もあるので、もともとの性格自体が構ってもらいたがりであったり、誰かに甘えたりすることが日常的に行われているからこそ、自分自身の性格がそのように育ってしまっているという事も考えられます。

それ以外には、ある程度責任のある立場に立たされた時に、普段甘える事ができないので
誰かにふと甘えたいという一種の欲求が生まれる事などもあります。

このように自分自身が育ってきた環境によって性格的に甘えることを好んでいる人も多く存在しており、そのような性格の女性がかまちょという言葉をよく使ったりする事も考えられます。

環境の変化に耐えられない

次にご紹介する構って欲しい人の特徴としては環境の変化に耐えられない人ということが挙げられます。

人生を生きていく中で様々な節々で自分の過ごしている環境は変化していきます。

例えば、若い時の事を考えてみると高校から大学や専門学校に進学したりするときには自分が今まで住んでいた場所からちょっと離れた場所に一人で住むようなことは当然ながら起こりうることだと思います。

今までは実家暮らしをしていたという方は家に帰ると誰かがいたのに家に帰っても誰もいない様な状況に変化してしまうと、その環境の変化に耐えられなくて誰かに甘えたいと思ってしまったり誰か話し相手が欲しいと思ってしまう心境になってしまいます。

それ以外にも仕事をし始めた社会人でも該当する場合が多いですが、仕事によって遠い地方に転勤になったりとか新しく始めた仕事が新しく別の場所で行われるという事で、別の場所に引っ越したりして、知り合いが誰もいないような状況になってしまうとその環境の変化に耐えられななります。

そして、自分が知っている人に電話をしたり、新しく人と知り合えるよな場所に足を運んだりするようになります。

人間はひとりでは生きていけない気もなので誰かの支えが欲しいと思う言葉至極当然なことですがその中でも環境の変化に耐えられない方はたくさんいるのでそのような気が中心になって構って欲しいと言う考え方に切り替わることが多いと言えます。

ネガティブ思考

次にご紹介する構って欲しい人の特徴としてはネガティブな思考を持っているという方です。

人は様々な性格をしており、その性格に関しては千差万別で自分自身が育ってきた環境であったり周りの人の影響を色濃く感じる場面も多いですがその性格の中にはポジティブな性格をしている人だったりネガティブな性格をしている人など様々存在しています。

特に人間に関してはポジティブよりもネガティブに考える方が考えやすいしその方がなんとなく安心すると言う様な方も多く存在しているのでネガティブな思考を持っている方の方が圧倒的に多いです。

ネガティブな思考を持っている方の中には常に不安感を持っている方が多いです。

不安な気持ちを常に持っている人はその不安な気持ちから逃れたいと潜在的に思っていることが多く存在しているのでその不安な気持ちを忘れさせてもらうために誰かに一緒にいてもらってその気持ちを感じないようにする工夫を知らず知らずのうちに行おうとしている人が多いです。

なのでネガティブな思考している方は構って欲しい性格になってしまいやすいと考えることができます。

過去のトラウマを克服できない

次にご紹介する構って欲しい人の特徴としては過去のトラウマを克服できないという方が多いです。

なぜ過去のトラウマを克服できない人がかまって欲しいという性格に直結してしまうのかと言いますと、例えば生まれた時に愛情が不足した家庭で育ってしまうというような子供の場合は、大人になっても自分が愛情を注いてもらえなかったと思い込んでる可能性があります。

その子供の時に愛情注いでもらえなかった分、今愛情注いで欲しいと思ってもらう方が多いので、例えば好きな人に関しても自分が知っている人に関してもそうですが、自分に向けた愛情をたくさん注いでほしいと言うことから構って欲しいと考える思考になってしまう方が多いです。

それ以外にも子供の時に誰かから仲間外れにされたりとか、愛情を向けられなかった経験がある方は大人になっても、構って欲しいと言う気持ちがどうしても根強くなってしまします。

誰かから仲間外れにされることを極端に嫌って常に誰かと一緒に行動を共にしたり自分のことを好きでいてもらわないと不安になるという方も多いです。

依存しがち

次にご紹介する構って欲しい人の特徴としては依存しがちということが挙げられます。

具体的にどういうことかと言いますと一種の心理的な特徴であり構って欲しい人に関しては誰かに対して強く依存してしまう傾向が存在しています。

例えばあなたの身の回りでも誰かに対して依存している人は見かけたことがあると思います。

例えば学校生活においてもある人に対してずっとぴったりとくっついているような人であったり、大人になって常に自分の彼氏などに依存して彼氏が中心になって振り回されたりしていることを何とも思っていないような女性は多くいると思います。

この人の心理に関しては常に誰かと一緒にいないと落ち着かないというような傾向であったり、何をやるに対しても誰かに付き添ってもらわないと行動ができないような人がとても多いです。

簡単に言えば寂しがり屋ということなのかもしれませんが、何かに対して強く依存したりするということはその人がいなくなった時に大きな心理的ショックを受けることにもつながりかねません。

それ以外の人に対してのコミュニケーションが不足したりすることも考えられますので、何かに対して強く依存してしまいがちな考え方はあまり良いとも言えません。

早い段階でこの性格については直しておくことが大切です。

独占欲が半端ない

次にご紹介する構って欲しい人の特徴としては独占欲がハンパなく強いという方です。

先ほどご紹介した依存しがちという項目とも少し似ているかもしれませんが独占欲が強い人は身の回りにも一人ぐらいはいると思います。

例えばある人がある人に対してとても好感を持っており、その人に対して独占欲が強いことと言うのはよく見かけたことがあると思います。

独占欲がとても強い方の中には、自分が所属しているメンバーに対して自分がこのメンバーの中心にいるんだと言うことで、安心感を得たいがためにメンバーを自分色に染めようとするような行動をとることもあります。

悪気があって行なっていることじゃないかもしれませんがあまり自分を主張しすぎて独占欲が強くなってしまってる事は、決して良い傾向にはないと考えることができますので注意が必要です。

これが原因で自分が周りからハブられてしまったり疎外感を受けてしまう様なことになってしまう可能性もありますので早い段階で直す用に注意することが大切です。

自慢大好き

次にご紹介する構って欲しい人の特徴としては何事に対しても自慢をすることが好きな人間です。

例えば一緒にいるとなにかにつけて自分の行った行動であったり自分の特徴などを自慢してくるような人は多いと思います。

例えば一般的には自分がお金を持っているからすごいと言うことであったり自分が仕事ができる人間だからすごいと言う事だったり、自分の身の回りにはこんなすごい人がいるんだと言うことなどが多いと思います。

その中でもなにかにつけて自分が行ったことに対してすごいとアピールをするような人間は、かまってほしいと言う考え方の人間が多く存在しておりその心理的な意味合いとしては自分が行った行動を誰かに対して評価してもらいたいと言う心理が関連しています。

人間であれば必ずしも自分のことを否定されるのを嫌うのは当然で、その逆に自分が行ったことを認めてもらうという言は嬉しいですよね。

それを認めて欲しいがために自慢をして、自分はすごいんだというアピールをすることによって、評価をしてもらうように誘導している傾向があります。

周りから認めてもらうことで一種の安心感を得ようとしている行動になります。

しかしながら本当の意味で認めてもらうにはわざとそのような言葉を言うのではなく、自分が行った行動を周りが気付くことで初めて相手に心の底から認めてもらったりできるようになります。

自分から人に言っている内は表面上でしか認めてもらえないという事にはやく気づくべきですね。

無神経

構って欲しがりな人の特徴の1つとして無神経であるということが考えられます。

無神経な人といえば相手のことを考えずに何かの発言をしたり行動してしまったりする人のことを言います。

基本的に無神経な人は相手のことを考えて行動しているわけではありませんので、相手を傷つけてしまったりイラつかせてしまったりするようなことが頻繁に起こり得ます。

しかし、それは本人としては悪気があって行っているわけではありません。

なぜ相手が怒ってるのか理解できないので当然改善することもできないのですが、だんだん人が去っていくということを経験していきますので、人が去っていくことに対して恐怖を覚えている人は周りから人が去ってほしくないと考えて構って欲しいというような考え方や性格になってしまいがちです。

自分に自信がない

構って欲しいと思っている人ほど自分に自信がないと考えることができます。

どうして構って欲しい人が自分に自信がないかと言いますと構って欲しいと思う人は一人でいることが不安だと感じる人が多いです。

そして自分に自信がない人ほど常に自分に対して不安感を感じている人が多かったり、自分一人で何事も行うことができないと考えてしまいがちになります。

誰かと一緒にいることでその不安な気持ちを和らげたいと思ったり、誰かと一緒にいることで自信が持てるようになると勘違いしたりすることがありますので、そういう人は構って欲しいと言う考え方や行動をとってしまいがちだと言えます。

結局自分に自信を持つためには人にすがるのではなく、自分で何かを行ったり成功体験を積み重ねていくことで自信を持てるようになっていきますので誰かと一緒にいるから自信が身につくということではないと言うことに気づくべきです。

若者言葉のかまちょちゃんに気をつけよう!(まとめ)

今回はかまちょという言葉についてご紹介しましたが、かまちょな人は世の中にはたくさんいます。

男性女性問わず、たくさんの人が存在しますが、若者言葉を多用しているかまってちょうだいな人には性格的にちょっと難があるような人も中には存在します。

気をつけておかないと面倒な事に巻き込まれる可能性などもありますし、相手の事を思うのであれば時には厳しい態度を取って一緒に成長していく事も大切です。

その時その時で様々な問題が考えられますが、付き合っていく相手をしっかりと受け止めて、良い人間関係を築けるようにしていく事が大切です。