あなたが人とコミュニケーションを取る場合、どのような方法でコミュニケーションを取りますか?

恐らく言葉を介してコミュニケーションを取っている方が大きな割合を占めていると思います。

それ以外のコミュニケーション方法を考えると、身振り手振りであったり、スポーツなどの行動によるものが大きい割合を占めると思いますが、その場合でも少なくとも言葉を介して一定の意思疎通などは行う必要性がありますよね。

生きていれば他人との関わりが必要ですし、たくさんの関わりが生まれるほど比例してコミュニケーションは生まれるので、人生において必要不可欠なスキルです。

それくらい私たちの言葉の存在は大切ですが、私たちが使っている日本語の中にはたくさんの幅広い意味を持つ言葉が想像を超えるほどたくさんあります。

その言葉の中には、特定の年代によっては意味がわからないような意味もたくさんあります。

いわゆる、若者言葉やギャル語と言われるような言葉は、若い方ならまだしも、ある程度の年代の方には意味がわからないものが多いと思います。

若者と交流を重ねていく上では、言葉の意味を理解する事は必要不可欠ですし、ある程度相手の文化などについて知っておく事でよりコミュニケーションをより深く取ることが出来ます。

今回は比較的多用されているギャル語でもある、バイブスという言葉に着目して、バイブスの持っている意味や、使い方などを例に交えてご紹介します。

バイブスが高い人ってどういう人?

バイブスという言葉自体を普段用いていない方からすると、意味がわからない単語だと思います。

よくいわれているのが、バイブスが高いとか、バイブスが上がってきた、などとされる例文が用いられています。

しかし、文章を見ても、そもそもバイブスが理解できないと文章全体の意味も理解できないですよね。

普段から用いていない方は、言葉の意味がわからないので、コミュニケーションも何もなくなってしまうと思います。

しかしながら、言葉の意味が分からないだけでコミュニケーションが取れないのはとてももったいない事です。

ここで若い世代とは気が合わないな、と思ってあきらめてしまったらそれ以上の関係性を望むことが出来ません。

一歩相手に対して歩み寄る為に言葉の意味を理解しておけば、より良いコミュニケーションが取れるようになるはずです。

なので、バイブスという言葉に限定される事なく、そのほかの若者言葉に関しても意味を知っておけば様々な場面で役にたつはずです。

まずは第一歩としてバイブスという言葉に関する意味やそれに関連した事についてもこの機会に学んでいただき、使い方などもマスターできるようにしましょう。

バイブスの基礎基本

さて、バイブスという言葉を知らない方の一番気になる部分としては言葉の基本的な知識、つまり意味やルーツだと思います。

たくさんの若者言葉がある中で、それぞれの若者言葉が独自の進化を遂げて、様々な場所で新しい言葉は生まれつつあります。

そのルーツや成り立ちを知っておく事で、どのようにして言葉が生まれたのかを知れば、若者の文化や若者の関心が高い事を知るきっかけに繋がります。

それらを知れば若者が好きな事や興味がある事を知れるようになるので、コミュニケーションが取りやすくなるはずです。

例えば、自分自身に年ごろのお子さんがいる場合や、職場に若い人が入ってきた場合など、若い方と接する機会が日常生活のサイクルの中に存在するのであれば、知っておいて損はありません。

むしろ知っている方が相手と上手に会話ができるようになるので、先ほどお伝えしたように、より良いコミュニケーションが取りやすくなるはずです。

質の良いコミュニケーションが取れれば、相手と良い距離感の関係性を築けるはずです。

そのためにも、まずはバイブスという若者言葉のひとつの意味を知る所から歩み寄る事を初めてみてください。

意味

バイブスという言葉の意味は、雰囲気、心の中、考え方といった意味を持っています。

なので、ある意味抽象的な言葉の意味をなしています。

正しい意味を持っているというよりは、ある程度広範囲の言葉を指し示している言葉となります。

なので、正しく意味を理解していなければ、広範囲で用いることが出来る言葉なので、当然意味が理解しにくくなってしまいます。

もともとは英語であり、その英語が日本語の中に用いられるようになっています。

比較的近年はグローバルな時代に変化しつつあるので、使いやすい英語を用いた表現方法が主流になりつつありますので、バイブスという言葉もそういった時代背景の影響もあって取り入れられている言葉として認識してください。

バイブスの意味を知った上で、日常会話などで聞いたことがあるバイブスという言葉を交えた例文をもう一度考えてみてください。

先ほど例に挙げたように、バイブスが高いとか、バイブスが上がってきた、というような言葉に意味を当てはめると、ある程度例文の意味も理解していただけるはずです。

このようにバイブスという言葉は広い範囲で用いることが出来る言葉であり、状況次第でいろんな言葉と絡めることが出来ます。

元々バイブスという言葉が盛んに取り入れられている、ダンスや音楽の業界に関しても、ノリや気合、フィーリングといった言葉の代替として用いる事もあるので、あまり一つの意味を成している言葉だという認識は持たないで受け入れることが大切です。

今井華が発したギャル語?

バイブスという言葉がたくさんの場面で用いられる言葉であるということは理解していただけたと思いますが、元々バイブスと言う言葉が広まったきっかけについても気になると思います。

バイブスという言葉はそれぞれの業界では広く用いられていた言葉ですが、一般的に認知されるようになったきっかけとしては2013年6月に放送された踊るさんま御殿に登場した今井華さんがきっかけであると言われています。

今井華さんといえば日本の女性ファッションモデルでありタレントとして多くのテレビ番組などで活躍をしている女性ですが、雑誌eggやJELLYなどで活躍していたので、若者のファッションアイコンやギャル文化の象徴としてとても影響力のある有名人です。

そんな今井華さんがテレビでバイブスという言葉を使ってからは、その影響で若者や今井華さんの事を尊敬している世代が日常会話でも使用するようになったのが、世間でバイブスという言葉が広まる一つの理由になりました。

言葉が流行る大きな理由の中には、このように有名人が使用する事によって、世間的に広がっていくという例はそこまで珍しい事ではありません。

影響力のある人物が使う事で、たくさんの方が認知するという事は至極当然の事であり、テレビのCMなどでも起用されるのはまったく同じ理由による所からだと認識できます。

CMで紹介される商品が影響力のある人物が使えば広まるのと同じように、言葉も同じくして広がるものだと理解してください。

HIPHOPで使用される言葉

バイブスという言葉はもともとダンス業界で広く用いられてきた言葉であり特にHIPHOPの業界で使用されていた言葉です。

当然ながら今でもHIPHOPの業界では広く用いられており、HIPHOPを象徴する大切な言葉として大事にされているひとつの文化だと解釈することもできます。

HIPHOP業界で用いられるバイブスの意味としては、元々のバイブスの意味である雰囲気や心の中や考え方という意味よりも、ノリや気合、フィーリングといった意味で理解される方が多いです。

例えばHIPHOP業界で実際に用いられる言葉の例としてご紹介すれば、HIPHOP業界では自分と相手でバトルを行ったりすることもあります。

その時に相手に対して「もっとバイブスあげてこいよ!」と言って相手を煽ったりする言葉として使ったりすることもあります。

もちろん、逆に相手のバイブスに対して「お前のバイブス最高だよ!」というような賛辞の言葉として使用する面もあるなど、その使い方は広く用いられることがあります。

使い方

ここまでにご紹介した内容を踏まえて、バイブスと言う言葉の持っている基本的な意味合いやルーツなどに関してもご理解いただけたと思います。

バイブスという言葉のルーツを知っていただいたところで具体的にバイブスという言葉がどのようにして用いられるのかという使い方の例を、例文を交えて具体的にご紹介していきます。

正しい意味を知り正しい使い方を知って、初めて自分の言葉としてバイブスという言葉を発信することができるようになりますので、くれぐれも間違った使い方をせずに正しい使い方でコミュニケーションを取れるようにしてください。

バイブスが上がってきた~!

バイブスという言葉を使った例文を上げるとすれば、この例文だと意味が分かりやすいと思います。

バイブスが上がってきた、という言葉は若者の間でも使われる頻度が多いです。

HIOHOP用語ではノリや気合という言葉で使われているので、バイブス(ノリ、テンション)が上がってきた、というような意味合いとして訳すことが出来ます。

なので、クラブなどで強いお酒を飲んで、バイブスが上がってきた~!と発言すれば、テンションがあがったという解釈をしてもらえるようになります。

バイブスを大事にして生きていく

次にご紹介するバイブスを取り入れた例文はこちらです。

この例文を訳すと、バイブス(雰囲気、心の中、考え方)を大事にして生きるという意味なので、この場合は考え方とか、雰囲気という言葉で取り入れられると認識してください。

ダンスシーンなどで使われる場合と、一般的に使われる場合とを区別するとわかりやすいかもしれませんね。

もっと物事に対しての考え方を深く、真剣にしていきたいというような意味合いとして解釈することが出来ますので、人間としての成長をしたいというような場合にも使われる事が多いかもしれませんね。

バイブスを直訳すると・・・

冒頭でご説明したようにバイブスという言葉を直訳するといくつかの意味をなしているという事がご理解いただけたと思います。

バイブスと言う言葉自体が、かなり広く用いられることがある、広義的な意味を持っている言葉なので、バイブスという言葉をどのようにして使えば良いのかという事がいまいち理解できていない方もいると思います。

なので、より具体的にバイブスという言葉の持っている意味を今一度掘り下げてご紹介していきます。

正しく理解していない言葉は必ず間違った使い方へと繋がってしまいますので、正しく理解した上で初めて言葉を扱うように心がけてください。

気持ち

まずバイブスを直訳した時の言葉の意味としては気持ちという言葉に訳すことが出来ます。

今のあなたが持っている「気持ち」、これを英語に直すとVibes=feelingという言葉に直すことが出来ます。

なので、バイブスとフィーリングは同じような意味で解釈することが出来ると認識してください。

恐らくどちらの言葉を使っても意味としては通じるはずです。

しかしながら、どちらかといえばフィーリングという言葉に関しては関係性というような意味で解釈される方も多いと思います。

言葉の意味の難しいところですが、かなり似た言葉である事に間違いはないと思います。

HIPIHOP業界においても、おまえのバイブス最高だよ!という言葉も、おまえのフィーリング最高だよ!という言葉に置き換えるとなんとなく意味は通じますよね。

難しい部分ですが、この部分を正しく理解しておけばバイブスという言葉を間違った認識をせずに理解していただけます。

雰囲気

次のご紹介するバイブスという言葉を直訳した意味としては雰囲気という言葉です。

あなたや相手の「雰囲気」これを英語に直すとVibes=atmosphereという言葉に直すことが出来ます。

もともとatmosphereという言葉の持っている意味は、地球を取り巻く大気圏、特定の場所などの空気や雰囲気、環境、芸術品などが醸し出す雰囲気、気分、ムードといった言葉をなしています。

なので、雰囲気という言葉として代替することが出来、HIPHOP業界においても、お前のバイブス最高だよ!という言葉はお前の雰囲気最高だよ!という誉め言葉に繋がる解釈が出来ます。

広く用いられる言葉なので、正しく意味を理解するのが難しいですが、ひとつひとつの意味を正しく理解すればこの意味合いも理解しやすくなります。

バイブレーション

次にご紹介するバイブスという言葉を直訳した意味としてはバイブレーションという意味になります。

バイブレーションという言葉自体の広く認知されている言葉の意味は振動という言葉なので、この意味と人との関連性がうまく認識できていない人が多いのも事実です。

細かい意味が理解できていないとうまくバイブスという言葉を使うことが出来ないのも当然の話なのですが、まずはVibesとvibrationsの言葉がなぜ=の関係になるのかを理解する事が大切です。

実はあまり知られていないのが、vibrationsという言葉の持っている意味の中には振動という言葉だけではなく、震え、震動、そして人や場所から感じられる精神的電波、感覚的反応、感触というような意味を持っています。

この意味を理解すれば、Vibesという言葉と関連づけて理解する事が出来ると思います。

なので、お前のバイブス(バイブレーション)最高だよ!と考えるとあなたが持っている精神的な電波がとても良い、と解釈することが出来ます。

つまりは、相手から放たれている雰囲気などが良いという賛辞の言葉として使うことが出来ます。

このような訳し方をすると、バイブスという言葉とバイブレーションという言葉が同じような意味合いとして用いることが出来る事に気付けるはずです。

バイブスが高い人の特徴

バイブスという言葉を掘り下げて、その意味を解説していきましたが、ここからはそのバイブス自体を高く持っている人の特徴についてご紹介していきます。

HIPIHOP業界でも用いられているバイブスという表現、これを高く持っている人は周りから見ても何か違うと感じられるはずです。

なぜなら、バイブス(雰囲気、心の中、考え方)を高く持っているという事は、言ってみれば人を引き付ける何かを持っているという風にとらえることが出来るはずだからです。

あくまでバイブスという言葉がHIPHOP業界で扱われている事が多いだけであって、これが会社という場所になったとしても、通用する部分があるからです。

もちろんすべてが共通するわけではありませんが、例えば考え方や行動、そして雰囲気がまるで他の人と違い、仕事ができる人はどの会社にも一人くらいは存在しているはずです。

いわゆる優秀な人間ですが、何か周りと違うような雰囲気を持っている人が多いのも特徴です。

何かに対して明確に目標を持っている人や、考え方が違い人はそれだけで周りから一目置かれる事もあります。

それを踏まえた上で、バイブスが高いとされている人の特徴についてご紹介していきます。

ポジティブな発言が多い

バイブスが高い人の特徴としてはポジティブな発言が多いということが挙げられます。

まず、バイブスの意味として雰囲気という意味がありますが、当然バイブスが良いという表現をする時には相手の雰囲気が良いという意味になりますので、良いという事を考えるとその人の雰囲気が明るくて元気なという意味としてとらえることが出来ます。

逆に考えて、根暗で元気がない人に対して「君のバイブス最高だよ!」なんていう人はいませんよね。

そのように考えると、ポジティブで前向きな人の雰囲気や考え方が称賛されるはずですし、周りから見ても良い、と判断される事がわかります。

マイナス発言が多い明るくて元気な人なんていないですよね。

なので、バイブスを高く持っている人はポジティブな発言が多い明るい人である、という事が考えられます。

これはHIPHOP業界だけではなく、どんな場面に対しても良い事だと捉えることが出来ます。

エネルギッシュで明るい人は周りにいる人を惹きつけますし、周りを元気づけさせて、良い影響を与えられる存在になることが出来るからです。

【ポジティブな人の特徴については、こちらの記事もチェック!】

行動力が高い

バイブスが高いという事は、行動力が比例して高いという特徴にも繋がってきます。

バイブスが高い人は先ほどご紹介したようにポジティブな発言が多かったり、性格自体が明るい人が多いです。

何事もポジティブに考えられる人は普段の生活や行動に関してもその影響を高く受けているので、より行動的な性格であるということも関連付けて考えることができます。

例えば普段から内気であり、あまり周りに対して溶け込むことができないような人間である場合は行動的な性格ではなく、内気な性格なのであまり周りと広く関係を持とうとはしない傾向があります。

その逆にエネルギッシュで明るい人はたくさんの人とコミュニケーションをとることが好きな場合が多いので自然と人がたくさん集まる様な場所を好む性格でもあります。

なので、人がたくさんいるような所へ通い、たくさんの人間との交流を持とうとする行動的な一面を持っている場合が多いです。

また、何事に対しても待つよりも自分が行動する事で、結果を得ようと努力する事が出来る性格である事も多いです。

なので、活発な性格をしている方が多いので、自然と行動力も高い事が予想できるので、バイブスが高い人間は様々な事を積極的に行う傾向があると特徴づけられます。

常に挑戦している

バイブスが高いと言うことは常に何かに関して挑戦をしているという特徴を上げることができます。

バイブスが高いと言うことで何かに対して行動する力が高いという事を挙げましたが、エネルギッシュで行動力が高いということは何かに対して挑戦したり、戦おうとする意欲がとても高い人間であるという事も関連付けて考えることが出来ます。

まず元気がない人と元気がある人を比べた時に元気がある人の方が何事に関しても情熱を持って取り組むことができるはずです。

そして行動力がある人とない人を比べたときに行動力がある人の方が何かに対して積極的に取り組むことができるはずなので、元気があり行動力がある人は常に何かに対して挑戦をする姿勢を持っていると考えることができます。

そして、バイブスが高い人は何かに対して挑戦をして自分を高める行動を日常的に行っていると考えることができます。

これは仕事においても通じる面であり、仕事においても積極性やチャレンジする姿勢は重要視されています。

仕事が出来る、出来ない、関係なくこの姿勢を持っているか持っていないかで、大きな経験の差が生まれ、最終的に人としての経験の差が絶対的な差へと繋がる事になるからです。

恐らく、この経験の差が積み重なるとスキルの差も歴然としたものになるはずですので、HIPHOP業界関係なく、人間としての必要なスキルの一つとして認められるはずです。

仲間が多い

バイブスが高い人間の特徴としてポジティブな発言が多く、行動力が高いという事は先ほどお伝えしましたが、明るい性格で行動力が高いと言うことは、その延長線上に必ずたくさんの自分を理解してくれる仲間が存在すると考えることができます。

あなたの身の回りにもいわゆるバイブスが高いとされている人間が多く存在しているはずです。

そして、元気で明るくポジティブでエネルギッシュな、行動力が高い人間であれば必ずその人の周りにはたくさんの仲間が存在しているはずです。

元気で明るい人はそれだけで人間として好まれるはずですし、行動力が高いと言うことはたくさんの人と関わりを持つことに積極的であると解釈することができます。

人と人とのコミュニケーション能力に優れており、積極的に人との関わりを持つことができる人間は当然ながら友達が多く存在し、人から好かれる性格であるからこそ他人から受け入れられる可能性が高いので友達も多くなるはずなんです。

友達が多いという事は、いざとなった時に助けてくれる仲間が多いという事にも繋がりますし、自分自身の人間性が高く評価されているという事の証拠にもなります。

なので、バイブスが高い人間は仲間が多いという事に繋がるはずです。

発信力がある

バイブスが高い人の特徴としては、発信力が高いという事も挙げられますが、バイブスが高い人は明るくてポジティブな人が多いので、当然周りから注目される傾向があります。

内気でおとなしい人が発信力がない事と対照的に、明るく行動的な人であるほど周りも関心を寄せています。

なので、関心を寄せている人が多ければ多いほどその人の発言に注目が集まるはずなので、発信力が高いと判断することが出来ます。

思い返してみれば学生時代もクラスの中心人物になっている人が一人はいたと思いますが、その人に存在感や発信力という物は高いレベルにあったと判断することが出来ます。

中心人物になっている人は明るくて元気で、仲間も多い人だとされる場合がほとんどです。

子どもの時から、バイブスが高い人はその力を知らず知らずのうちに発揮していると考える事も出来ます。

意外とモテる

バイブスが高い人の特徴としては、バイブスが高いという事で異性からモテると言うことが考えられます。

なぜバイブスが高い人が異性からモテるかと言いますと、バイブスが高い人は明るくてポジティブで周りに関して発信力があるということを特徴としてお伝えしましたが、発信力を持っている人間は周りの関心も高いので、当然意識される立場にあります。

学生時代を思い起こしてみても、クラスの中心人物や、リーダーシップを持っているような人間は少なからず異性のあこがれの存在になりやすく、それだけで惹かれる何かを持っている事が多いはずです。

それを見て、自分もこうなりたいと憧れをいただいた人も少なからずいるはずです。

何事においても、明るくて元気な人、そして発信力を持っている人は異性から関心を寄せられるので、それが気になる存在になり、やがて好意へと変化していく可能性を大きく秘めているからです。

学校以外の場面でも、仕事の面においても仕事が出来、頼りになるようなリーダーシップを発揮できる人間は同じ職場の人からも憧れられる対象になるはずです。

なので、バイブスが高い人間はモテるという事に繋がるはずです。

イケイケ

バイブスが高い人間は行動力もあり、周りからの関心を集めている人が多いといえますので、いわゆる雰囲気がイケイケである事も特徴的です。

イケイケというと、解釈が難しい言葉かもしれませんが、一般的には調子に乗って怖いものなしで高揚した気分や、やたら元気が良いという事を表している言葉であり、注目を集める人物ほどイケイケであったりする可能性も高いです。

なので、バイブスが高い人間はみんながみんなそうであるわけではないですが、イケイケである可能性がとても高いです。

特に、活発で明るい人が多いので、元気がやたら良いという事に関してはかなりの確立で当てはまると思います。

人間であれば、やはり元気があって楽しそうにしている人は人気が集まります。

一緒に行動しているだけで楽しそうですし、楽しい事にも積極的に誘ってもらえますし、人間が集まってきますので、人間関係も良好で、様々な出会いが得られるのも特徴的です。

たったひとつの特徴があれば、関連してそのほかの特徴も一緒になるという感じで、バイブスが高いとこれらの特徴がある程度兼ね備えられ、関連して引き起こされるという事の方が意味としては伝わりやすいかもしれませんね。

熱い

何かに対して熱くなったり、常に真剣で、本気で何かに臨んでいる人ほどバイブスが高いという特徴があります。

そもそも何かに対して真剣になれる人というのは、常に物事に全力で取り組んでいるからだと考えられます。

そして、真剣に取り組んでいる人ほど、行動的で元気な性格がである事が挙げられます。

例えば、元気がない人は物事に対する姿勢なども低くなってしまいがちです。

しかし、元気が有り余っている人ほど情熱的で、物事に対して真剣に取り組みやすいです。

なので、何事に対しても真剣に取り組んでいる人ほどバイブスを高く持っており、考え方が熱い人が多いです。

熱い考え方を持っていると、自然と取り組み方や考え方に感化されて周りの人に対しても良い影響を与えてくれます。

周りに良い影響を与えられる人間ほど周りからは好まれますし、人が集まってきます。

なので、人生を生きる意味でも、バイブスというものはとてつもなく大切な物であり、人生を楽しく、 過ごす上で大事な物であるという事が理解いただけるはずです。

バイブスが口癖

バイブスが口癖である人は、バイブスが高い人が多いです。

なぜなら、口癖になっているほどバイブスを連呼している人はバイブスを普段から意識して行動しているはずです。

口癖になるまで声に出しているのに、それを大事にしていないという事は考えにくいですよね。

自分の性格などが言葉に出てくるように、吐き出す言葉に影響されて自分が形成されていると考える事も出来ます。

なので、普段の自分の生き方や考え方、そして何事に対する姿勢などもバイブスを大事にしているので、普段の物事に対してもバイブスを大事にしていると考える事が出来ます。

雰囲気をもっとよくするにはどうすればいいのか?

という事や、物事に対しての考え方、自分の心の中をもっとより良い物にしていくにはという事を常に自問自答しているはずです。

継続して習慣化すれば自然と人間は変わりますので、バイブスを意識した毎日を生きていると当然バイブスが高くなれるはずです。

なので、バイブスを常に口ずさんでいる人間はバイブスが高い生き方が出来るようになれるという事です。

バイブス高めに生きていこう!(まとめ)

今回はバイブスという言葉の意味や使われ方など、様々な関連事項をご紹介しましたが、バイブスは人生においてとても大事な要素です。

なぜなら、バイブスを高く保つことによって様々なメリットが得られるからです。

人は一人では生きていけませんので、当然人と人との関わりが必要になります。

なので、バイブスが高い事によって周りにたくさんの人を集められる効果がありますし、異性にはモテるようになります!

そしてたくさんの仲間に囲まれる事によって人生がより充実して楽しく感じられるようになります。

自分の人生を思い返してみた時に、孤独よりもたくさんの仲間に囲まれて楽しい経験をした方がより充実した人生であったと感じるはずです。

バイブスを高くして生きていく事は確かに大変な事かもしれませんが、それ以上に良い効果を得る事が出来るという事を胸に刻んで、今日からあなたもバイブスを高くして人生を生きてみてください。