「好きな人に会いたくても、なかなか会えない…。」「片思いしている相手と、デートに誘えない。」などと言う悩みを抱えていませんか?今回は「好きな人がいる」という、片思いしている人が限定になります。

片思いの相手をどのようにすればうまくデートに誘うことができるのか?また、自分がデートに誘っても相手がそれに応じてくれるのかが心配で誘えない。

などと言う気持ちにもしっかり応えるべく、「好きな人に会いたいなら試して!片思いの相手をうまくデートに誘う方法」をご紹介していきます。

これまで、片思いは散々してきたけれどなかなか勇気が出しなくてデートに誘えないと言う方にもオススメになります。

ぜひこちらの記事を参考に、片思いの人をデートに誘ってみてはいかがでしょう?

片思いの切なさを喜びに変えよう!

片思いって、なかなか切ないですよね。

好きな人を見るたびにドキドキしたり、見るだけで緊張したり、また好きな人に会えない時は頭の中が好きな人でいっぱいになってしまうことがありませんか?そんな片思いの切なさを、悲しいと感じるのではなく、楽しいと言うような喜びに帰られればどれだけ楽でしょうか。

そんな片思いの切なさを、ぜひ喜びに変えてみていきましょう!

片思いは辛い?

片思いって辛いですか?楽しくないですか?片思いをすると、胸をきゅっと締め付けられたり、好きな人のことを思うだけで自分がとても弱い人間に感じてしまったりしますよね。

しかし、それは人を好きになれば誰でも感じる感情なのです。

むしろ、その感情がなければあなたの気持ちが育ちません。

人を好きになると言う事は、あなたの感情もしっかりと育っていると言うことになります。

しかし、片思いが楽しそうな人が羨ましく思えたり、片思いをしている自分が惨めに見えたり、または人と比べて悲しくなっていませんか?実際に片思いはそんなに辛いのでしょうか?

その人に交際相手がいるなら辛い


確かに、好きな人に交際相手がいるならそれは辛いでしょう。

諦める方法を考えなければなりません。

また、その好きな人に会うたびに交際相手の顔があなたの頭の中にちらつき自分と比べてしまい、苦しい思いをしているのではないでしょうか。

その人に交際相手がいるなら、きっぱりと諦めてしまい、さらに素敵な恋を探しに出かける方が賢いですよね。

もしかしたら、その人に交際相手がいるから好きになるのかもしれません。

あなたの好きな人がフリーだったら、今の彼を作り上げることができないのかもしれません。

その人がフリーなら望みはあり!

好きな人がフリーなら、望みは十分に考えられるでしょう。

さらに、自分をアピールしたりデートに誘ったり、様々なことを考えて行動したくなりますよね。

片思いで辛くなるのは、あなたの心がそうさせているのです。

片思いは、ドキドキしたり心が舞い上がったり、楽しいことのが多いのです。

もし、あなたが彼のことを本気で落としたいのであれば、不安や辛さを克服し楽しむことを考えなければ、いくら相手に片思いをしても相手からは重たいと思われてしまうでしょう。

このように、好きな人がフリーなら望みはあるので、楽しむべきことをたくさん考えていきましょう。

片思いの時にすべきこととは?

それでは、ここからは片思いの時にすべきこととは一体どんなことなのかを具体的に提示していきます。

すでにあなたがやっていることや、これからやったほうがいいと思うことがあれば今日からでもすぐに始めてください。

片思いの相手にいつあってもいいように素敵な自分を作り上げておくことが大切です。

片思いの相手に良い印象を耐えられるよう、しっかりと素敵な自分を作り上げていってくださいね。

自分磨き

まずは、何といっても自分磨きからスタートさせてください。

内面や外面はもちろん、どんどんと自分を発信していくことも大切です。

ただただ習い事を始めるだけではなく、スキルアップをするだけでなく、またはエステに通ったりダイエットをするだけでなく、きちんと自分の生活を充実させていると言うことを発信していくことも大切です。

きちんと自分磨きをしている人は前向きな人が多いのです。

外面の美しさは磨けば何とかなりますが、内面の美しさは内から出てくるものですので、なかなか作り上げるのも大変です。

しかし本当に美しい人とは、内面からのきれいな部分が出てきていたり、きれいなオーラに周りの人は酔いしれることでしょう。

このように、自分磨きをしていくことで周りを素敵な気持ちや空気にさせられる人は、1から見ても魅力的な人にうつりますよね。

その人の好みを知り、それに近付く努力


片思いしている相手の好みや、好きなタイプなどきちんと把握できていますか?もし、片思いしている相手の好みや好きなタイプを把握できていないのであれば、まずは片思いしている相手の好みや好きなタイプの把握から始めていきましょう。

その好きな人のタイプや好みがわかれば、それに近づく努力を重ねていきます。

どのようなタイプが好きでどのような仕草をする人が好きなのか事細かく研究することも大切です。

その人の好みを知り、分析していくことでどのような異性を好きなのかを知っておく事は今後あなたの強みになりますのできちんとリサーチし、把握しておきましょう。

あまり思い詰めないこと

片思いを思い詰めてしまうと、楽しいはずの片思いが苦しかったり辛かったり悲しいかと思いになってしまいます。

片思いは、あくまで片思いなのです。

片思いをしている間にどれだけ相手のことを思っても、両思いになるまでは片思いのままです。

頭の中ばかり考え過ぎてしまい、なかなか勇気が出なくて行動に出せなかったり思い詰めて恋愛を自分自身で苦しめていませんか?恋愛は、楽しくすることでうまく好転していく場合もあります。

苦しくなる恋愛は相手を思うばかりでなく、相手からあなたのことを重たいと感じられてしまう原因にもなりそうです。

あまり思いつめず楽しめることを少しずつ考えていきましょう。

片思いの相手をうまくデートに誘う方法

片思いの相手を、うまくデートに誘う方法をご存知でしょうか?実は、片思いの相手をうまくデートに誘う方法が意外に簡単だったりしますので、ぜひ、あまり考えすぎず悩みすぎず軽い気持ちでデートに誘ってみてください。

また、相手の都合によりいちど断られたからといって自分が嫌われているとは限りません。

何度かトライしてみることも大切です。

また、片思いの相手をうまくデートに誘えたらそこからが本番です。

1. 共通の知人のプレゼントを一緒に選んで欲しい

共通の知人へのことに関してなら、片思いの相手も乗って来やすい内容です。

さらに、プレゼント一緒に選んで欲しいと言うことで、何かの役に立てると言うこともあり、来やすいのではないでしょうか。

さらに、お互いに知った人を介しての内容ですので、デートだとわかればなかなか来にくいところも、何か用事があっての内容ですので相手も都合が合えば来てくれることでしょう。

さらに、共通の相手が片思いする人の同性であればなおさらあなたとの誘いにも来やすいかもしれません。

片思いしている相手がどのようなタイプかをよく考え、片思いの相手のタイプに似合う誘い方をきちんと選べることも大切です。

2. ○○の直し方を教えて欲しい

何か都合を企てて、治し方を教えて欲しいなど片思いの相手が得意そうなことをイメージし誘ってみましょう。

例えば、機械に強い相手なら機械の調子がおかしいと伝えてみて、さらに直してほしいと言うことも伝えてみましょう。

そうすることで、相手はデートに誘われたと感じずにあなたの誘いに乗ってきてくれることでしょう。

また、相手の得意分野であれば相手もあなたからの誘いに乗りやすいので、相手のことをよく考えて誘うようにしてみて下さい。

逆に、相手の得意でないことをお願いしても相手からは迷惑になるだけです。

きちんと片思いの相手が得意なことを選ぶようにしてあげてくださいね。

パソコンやスマホなど

片思いの相手が、パソコンやスマホなどに強い場合、設定の仕方や、無料でダウンロードできるアプリなど教えてもらってはいかがでしょう?また、便利なアプリや面白いゲームなど知っていればなお話が盛り上がりそうです。

このように、相手の得意をしっかり見極め、相手の得意を生かせるような相談内容にしてみてはいかがでしょう。

そうすることで、相手も得意分野ならと言う気持ちであなたの誘いに乗ってきてくれることでしょう。

さらに、事前にあなたも調査が必要です。

パソコンやスマホなどのスキルが少々備わっていなければ、1から相手も説明しないといけませんのでめんどくさく感じてしまいます。

そうなってしまわないようある程度の一般的な知識は頭に入れておき、接するようにしてください。

3. 悩み相談を口実に

さまざまな悩みを口実に相談を持ちかけてみてはいかがでしょう。

相談を持ちかけられることで、相手も頼られてると言う気持ちになりあなたからの誘いも受けやすくなるかもしれません。

悩みは、恋愛以外の悩みがベストです。

たとえ、あまりあなたに悩みがなくても何かしらの口実を作り悩みを抱えているふりをしなくてはなりません。

このように、悩み相談を持ちかけることで相手が親身になってあなたの悩みを聞いてくれるかもしれません。

悩み相談を聞いてもらうことで、あなたの悩みもスッキリすることと片思いの相手に会えたと言う喜びで、一石二鳥とお得な感じに感じるかもしれません。

専門知識を分けてもらう

悩み相談をすることで、専門知識を分けてもらいましょう。

ある専門分野に特化した悩みがあるのであれば、片思いの相手が先行している学科や職種などに適した内容であれば相手も答えやすい内容かと感じます。

ざっくりと人間関係や仕事上での話でも構いません。

しかし、人間関係や仕事上の話を片思いの相手にしてしまえば、片思いの相手も回答に困る場合があります。

なぜなら、その状況を100%理解できていないからです。

ため、答え方が曖昧になってしまったりなんて答えていいのかがわからなく沈黙してしまうかもしれません。

片思いの相手が答えやすい内容をよく考えて相談することも大切です。

落ち込んでいる相手の相談に乗る態度を示す

また、あなたの友達が落ち込んでいるので「どうしたらいいかな?」と言うような内容の悩み相談でも良さそうです。

あなたが友達の事で悩んでいるということを知ることで、あなたの優しい一面を片思いの相手は知ることになります。

そんなあなたの優しい気持ちに片思いの相手も答えてくれるのかもしれません。

片思いの相手が「一緒に考えよう。」と言うような言葉や姿勢を見せてくれるようになれれば、あなたに協力したいと言う気持ちが芽生えたのかもしれません。

これをきっかけに、2人の仲が深まる可能性も高いといえます。

4. 同性だけだと行きにくい場所を選ぶ

デートに誘いたいと思っても、なかなかどのような場所がいいかわからない時、同性だけで行けば気が引ける場所を選んでみてはいかがでしょう。

例えば、男性2人で入りにくいお店や、女性2人で行きにくい場所などよく考えて選んでくださいね。

2人ともが入りにくいお店は決して選ばないようにしてください。

例えば、ちょっとエッチな感じのお店や、大人の人が通うようなお店は控えるようにしましょう。

それを守れているようであれば、大体どこの店に行っても大丈夫ではないでしょうか。

男性ならスイーツの店を口実にする

最近では結構多いと言われていますが、男性同士でスイーツのお店を行くのって結構恥ずかしいですよね?しかし、スイーツ男子と言う言葉が出てきたように、甘いものが好きな男性も増えてきている事は確かです。

確かに、彼女がスイーツを食べたいのに彼氏がついていくのならよくある話ですが、彼氏が甘いものを食べに行きたいとデートに誘うのはなかなかない話かもしれません。

このように、男性であればスイーツのお店を一緒に行って欲しいと言う口実で片思いの相手についてきてもらうことで、デートにこぎつけてみてはいかがでしょう。

相手も、スイーツ好きであれば、2人揃っておいしいスイーツが食べられるかもしれません。

女性なら相手と同じ趣味があることをアピールして

もし、あなたが女性ならイベントやクラブに行ったことがない方であれば、ぜひイベントやクラブに連れてって欲しいと言ってみてはいかがでしょう。

これは、片思いの相手がクラブやイベントに行く人であればの話です。

相手の趣味に合わせて、興味があることをアピールすることで同じ趣味を共有したり分かち合うことができ、さらにお互いに興味が深まるのではないでしょうか。

このように、まだあなたが開拓していない未知の世界や、行ってみたいけどなかなか行ったことがない場所等片思いの相手がやっている趣味などに合わせて、いちど連れて行ってもらってもいいかもしれません。

ポイントは「口実」を作ること

うまく相手を誘い出す方法とは、「口実」を理由にすることです。

また、その口実が片思いの相手からだいぶかけ離れた口実であれば相手もその口実に乗りにくいことでしょう。

そのため、ある程度片思いの相手に寄せた効率を考えておくことが必要になってきます。

うまい口実で、相手が興味のある分野や専門的分野など相手が相談を受けやすい内容を考えることもポイントです。

そのためには、きちんと綿密な口実を考え計画しておくことが大切です。

相手の乗りやすい口実をきちんと考えられなければ、相手はあなたからの誘いを断ってくることでしょう。

また、何度誘っても断ってくる場合、他に理由が考えられます。

その場合は、無理に誘うことをせず様子を見る方が良いでしょう。

「デート」ではなく「手伝いの依頼」というスタンスで

デートの誘いにしてしまうと、片思いの相手もデートの誘いに構えてしまいます。

しかし、「手伝いの依頼」であればデートではありませんので身構える事も少ないですよね?一度、自分に置き換えて考えてみる事で相手からの誘いに乗りやすい方法を考えてみましょう。

あなたが人に誘われる時、どういった方法が受け入れやすいでしょうか?その辺をよく考え、「デート」ではなく「手伝いの依頼」と言うスタンスで相手を誘い出してみましょう。

デートの誘いでなく、手伝いの依頼なら協力したい気持ちになりそうですよね。

誘われる真理を考えて口実を考えていきましょう。

片思いを成就させられない人の特徴

それではここからは、片思いを成就させられない人の特徴についてリサーチしていきます。

片思いを成就させられない人は、どうやら友達に対しても良いように思われていない人が多いようです。

友達の意見や、あなたに伝えてくれたことを真摯に受け止める気持ちがなければ、あなたの好きな異性に振り向いてもらえる事もなく、あなたの気持ちも受け入れてもらえることができないのかもしれません。

片思いを成就させられない人は、自分自身が可愛い人なのかもしれません。

自分を愛し大切にすることはとても大切なことですが、それが過剰になると周りに迷惑がかかる可能性があります。

周りの状況や空気が読める事はとても大切です。

片思いを成就させられる人は相手の心理や行動をよく見て相手に不快な思いをさせないよう振る舞いのできる人です。

そのことから、自分自身当てはまっていないか確認をしていきましょう。

もし該当する項目があれば、これからの反省点として直し、態度を改めることが大切です。

1. 自己中心的

自己中心的な考えの人は、男性であっても女性であっても嫌われる対象になります。

自分時間や自分の考えが優先しすぎて相手を振り回してしまう結果につながります。

自分の都合ややりたい事を優先するのではなく、誰に対しても分け隔て無く思いやれる気持ちが大事なのです。

自己中心的な考えは、周りを不快な気持ちにさせてしまいます。

一緒にいる事が苦痛に感じる人もいます。

自己中心的な人は、人の大切な時間も奪います。

例えば、約束をしても必ず遅刻してきたりひどい時はドタキャンする時もあります。

このように、自己中心的な人は相手の気持ちを考えず自分のことを優先してしまいがちですので当然嫌われる原因になります。

さらに、いくら器がかっこよかったりきれいな会見であっても自己中の人とお付き合いしていくのは誰しも至難の業。

たちまちあなたの自己中さがばれてしまいあなたから異性は離れていってしまうことでしょう。

異性や周りの人たちを惹きつける人には思いやりがあります。

相手の立場になり、考えることができてこそ魅力のある人に映るのではないでしょうか。

2. 激しい自己アピール

程良い自己アピールなら相手もあなたのそのアピールに刺激されドキドキしてしまうことでしょう。

しかし激しい自己アピールでは、自我が強すぎて相手が引いてしまう可能性があります。

相手にひかれないためにも激しい自己アピールは控え、控えめな自己アピールを心がけるようにしましょう。

一緒にいても、自分の話ばかりしていたり相手の話を聞かない人であれば、当然ジコチューに見えたり激しい自己アピールの人だと捉えられます。

そのため、あなたといることが苦しく感じたり、一緒にいて苦痛と感じるため避けられるようになるかもしれません。

知らず知らずのうちに激しい自己アピールをしている場合、なかなか気づきにくい場合もあります。

気のおける友達に自分が激しい自己アピールをしてしまっていないかを聞いてみる必要もありそうです。

3. 喜怒哀楽の激しさを見せる

喜怒哀楽が激しい人も情緒不安定に見えてしまったり、精神不安定のように見える場合があります。

喜怒哀楽が激しいと、周りのその感情に振り回されてしまうため一緒にいることが疲れてしまいます。

そのため、喜怒哀楽の激しい人と一緒にいることが気を使い、機嫌ばかりを伺うような空間になってしまいます。

機嫌が良い時はテンションが高く機嫌が悪ければ激しく落ち込んだり周りに当たり散らしていれば、午前周りには人がいなくなるでしょう。

喜怒哀楽は人間にとってなくてはならないものなのです。

しかし、喜怒哀楽の激しさを見せてしまうことでその人の人間性や精神バランスなどが不安視されてしまいます。

そのため、一緒にいて気を使ったり嫌な思いをしてしまうため、当然恋愛には向かないタイプになります。

たとえ相手が仏様のような喜怒哀楽の激しくないタイプであっても、喜怒哀楽の激しい相手に振り回され続ければ、誰しも疲れ果ててしまいます。

4. ただ好きな気持ちをぶつけているだけ

ただ、片思いの相手に好きな気持ちをぶつけているだけではありませんか?片思いの相手に好きな気持ちをぶつけ続けていては相手に重たいと思われてしまいます。

重たいと思われると相手のことを避けたいと思うようになってしまいます。

自己アピールや喜怒哀楽が激しいことも片思いの人に振り向いてもらえない原因になりますが、ただただ好きな気持ちをぶつけてしまっているだけの人も相手に重たいと思われ、距離を置かれる人が多いようです。

片思いの相手ができればすぐに、「好き」と言ってみたり、相手から好きと言ったのに返事がなければ、何度も返事を促したり、また好きと言うことを言い過ぎるため、相手から引かれてしまっていることに気づいていない場合もあります。

このように、ほどよく好きな気持ちをぶつけるなら相手も心地良いのですが、ただあなたの自己満足なだけのために相手に好きな気持ちをぶつけるのは相手にとって迷惑なのかもしれません。

5. 自分磨きを全然していない

自分磨きをきちんとやっていますか?自分磨きをせず、自分磨きを怠っている人は、やはり異性からも魅力を感じられる事はありません。

むしろ、異性に興味がないと言うふうに捉えられてしまいます。

自分磨きをしていることで、気持ちもポジティブに前向きになるため、周りに接している人も自分磨きをしている人と接することで、前向きな気持ちになれることがあります。

しかし、自分磨きを全くせず人のことに対し文句を言ったり人のことをあれやこれやと言っているのはお門違いです。

自分磨きを全然してない人に限り人の文句が多い人も多いのが特徴です。

自分磨きをしている人は、ある程度自分に自信もつきますので周りのことが気になりません。

さらに、自分磨きをしていることで様々な人とふれあい、清々しい生活を送っていますので自分磨きをしていない人に比べれば真逆人に映るでしょう。

素敵な異性に出会いたいと思うのであれば、きちんとその素敵な異性に似合う素敵な自分であるべきだと感じます。

6. 言葉遣いが汚い

言葉遣いが汚い人は、同性からも異性からも好かれません。

言葉遣いが汚かったり言葉遣いがきつい人はやはり周りに嫌な思いをさせるため、あまり人が寄ってこないでしょう。

言葉遣いが汚いことで、いくら外見をきれいにしていても言葉遣いが汚いせいで、なかなかきれいに見ることができません。

ある程度の言葉遣いなら許せても、言葉遣いが汚ければもはや人間の根本につながります。

きちんとした言葉遣いのできる人は、やはりそれなりに礼儀の正しい人も多いのです。

言葉遣いが汚ければ、周りにいる人を馬鹿にしたり見下したりしていることもありますので一緒にいる相手が苦痛に感じたりあなたと言うことを怖いと思う人もいるかもしれません。

言葉遣いは、とっても大切なあなたのツールになるのです。

第一印象を良く見せたいと感じるのであれば、言葉遣いはきちんと直しておくことをおすすめします。

7. 下品な態度が多い

下品な態度でいる事は、周りから見ても魅力はありません。

下品な態度の頭によりますが、異性から引かれることもよくあるでしょう。

さらに、下品な態度が多いのであれば、いろいろなところに一緒に行くのも嫌になりますし、友達と思われたくないと思う人も出てくるのではないでしょうか。

そのため、下品な態度が多い人には下品な人がよってくる傾向があります。

下品な人は、下品な人を見ても何も思いません。

自分も同じことをしているので気づかないのかもしれません。

しかし、普通の人から見れば下品な態度が多い人は、自分のことが恥ずかしくないのか?そんな下品な態度をしていて何も感じないのか?などと疑問に思うことでしょう。

自分の態度が下品な態度になってないか定期的にチェックし、上品な態度を参考に癖をつけていく必要がありそうです。

8. 個性が強すぎる

あなた自身のキャラクターが強すぎたり、個性が強すぎるのであれば、それは持てない1つの原因になります。

また個性が強すぎることで奇抜なファッションや奇抜なものを好むため、凡人には理解できないところがあります。

個性があることがとてもいいことですが、それを人に強要したり一緒にいる人を笑わせようと、派手な行動に出て個性をアピールしようとするのは少々違います。

たまに面白い相手に会うのなら良いのですが、それが恋人になったりいつも一緒にいる相手になれば結構うざいかもしれません。

このように、個性が強すぎるのもある意味問題です。

また、若い子にも多いのですが、個性があることがかっこいいと思える人も中にはいます。

しかし、基礎があって個性を出すのはかっこいいのですが、基礎がなく自分の良いものを取り入れただけの個性では少々意味が違ってきます。

本当の個性を求めるのであれば、きちんと自分の目指したもの貫き通す心強さも大切です。

9. しつこすぎる

好きな相手にしつこくしすぎていませんか?しつこくしすぎると、相手が重たく感じたりあなたから逃げたいと感じるようになるかもしれません。

また、しつこすぎるとストーカーと勘違いされてしまう場合もあります。

片思いする相手のことを振り向かせたいと思い、しつこく連絡をしてみたり、「おはよう」「おやすみ」などと言う毎日来るメールにも重たいと感じているのかもしれません。

人は、自由があってこそ相手のことをよく思えるのです。

相手に束縛されたり自由がないと感じる相手とは一緒にいたくないのです。

人はルールの中で生きていますが、自由ではあるけどその人がルールを守る守り方は人それぞれなのです。

人はどこかでガス抜きをしたり、逃げ道を作ったり、風通しを良くしておかないと、いずれは疲れ果ててしまいます。

しつこいこともほどほどにしておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?あなたが片思いの相手をうまく誘導し、デートにこぎつけることができれば相手もあなたにまんざらではなさそうです。

しかし、何度誘ってもあなたの誘いを断るようであればあなたに原因があるのかもしれません。

いちど自分のことを振り返り、片思いが成就できない人の特徴を参考に、自分磨きを始めてみてはいかがでしょう。

【好きな人に会いたい時は、こちらの記事もチェック!】