「彼には、彼女がいる」そんなこと、わかっていても諦めきれないあなたに、諦め方とどうしても諦めきれない時には、彼女から彼を奪う杯方をご紹介していきます。

彼女がいる人を好きになるなんて、自分でも考えられなかったり、また自分が彼女だったら、彼氏を奪われたら嫌だなぁ…。

など、複雑な気持ちになりますよね。

今回はそんな複雑な気持ちに区切りをつけるべく、諦め方や奪い方を参考にしてみてくださいね。

好きな人に彼女がいる…受け入れられない

好きになった彼には彼女がいて、そのことをなかなか受け入れられないあなたは、心の整理がつかないのはどのように過ごしていいのかわからずモヤモヤ好きな気持ちを抱えていませんか?今回、そんなモヤモヤした気持ちにケリをつけていきましょう。

恋のハードルが一気に上がる

彼女がいると言うことに、恋のハードルが一気に上がったと感じていませんか?確かに、彼女がいる人はなかなか他の女子に目が行く事は少ないでしょう。

そのため、恋に落ちる事はなくハードルも高くなるのです。

しかし、それも彼の良いところ。

浮気性の彼であれば当然付き合う彼女は苦労しますよね。

一度恋に落ちたら諦められない


彼女が居ても、いちど恋に落ちてしまえば諦められないのであれば、いちどあなたの気持ちを整理してみることが大切です。

本当に彼を好きなのか?彼のどこが好きなのか?彼のどのようなところに惹かれたのか?など具体的に考え、あなたが本当に彼を好きなのかを確かめましょう。

また、「人のものだから、いいように見える」と言うことも考えられます。

あなたの気持ちの整理から始めてみてはいかがでしょう。

好きな人に彼女がいた時の諦め方

好きな人に彼女がいたときの諦め方について具体的に説明していきます。

好きな人に彼女がいれば当然あきらめることを考えますよね。

好きになってしまった人にたまたま彼女がいただけと考える事も大切ですが、ご縁のある2人であれば2人が付き合えるタイミングがきっとあるはず。

彼と、気合ができないのであれば、それはご縁がないのかもしれません。

彼女とのラブラブ写真を見せて貰う

彼女とのラブラブ写真を見せてもらうことで、彼女がどんな人か、また彼女を見てあなたがどのように感じるのかをしっかりと目に焼き付けておきましょう。

ショックでも現実を受け入れる

彼女とのラブラブ写真を見せてもらうことで、当然ショックを受けることでしょう。

ショックでも現実を受け入れることが大切です。

ショックを受け入れられることで、彼のことを諦めれるかもしれません。

彼女との馴れ初めを聞く

彼女とのどのような付き合い方をしたのか、どちらかが告白をしたのか等々、馴れ初めの話をじっくり聞いてみましょう。

あなたと彼女を比べるのではなく、彼が彼女とどのような馴れ初めになり付き合うことになったのかをよく聞きましょう。

細かく聞くことがコツ

細かく聞くことで、どれだけ彼が彼女を愛しているのかを受け入れてください。

彼が彼女を愛していることが理解できれば、あなたもその幸せを壊すことができません。

細かく聞くことで、2人の幸せを願える自分になりたいものですね。

告白してフラれる


ダメ元で、告白もいいかもしれません。

告白してフラれることで、改めて彼女が大切だということがつきつけられます。

いずれにせよショックを受けることを覚悟で告白して振られてみてはいかがでしょう?

波風が立つ覚悟で伝える

告白することにより、彼や彼の彼女も含め波風が立つ事は避けられません。

その、波風が立つ覚悟できちんと彼に伝えることができるのであれば告白してみてもいいかもしれません。

しかし、告白することで彼との関係も終わりになりますので、その辺の覚悟も必要です。

新しい恋を見つける

新しい恋を探しにいきましょう。

彼ばかりが男ではありません。

世の中にはたくさんの男性がいることをお忘れでしょうか?彼女がいる人を好きになってもあなたを幸せにしてくれるかはわかりません。

彼女と別れてあなたのもとに来たとしても、また他に良い女性がいればそちらに流れる彼では無いでしょうか?

辛い時こそ積極的に行う

大時こそ、積極的に新しい恋を探しましょう。

合コンを開催してもらうもよし、街コンへかけてもよし、友達に素敵な男性を紹介してもらうもよし。

フリーと言う特権を使い、素敵な恋を探しにいきましょう。

接点をなくす

頭の中から彼のことが離れないのであれば、接点をなくしていきましょう。

接点をなくすことで、彼との接触を避けますので時間とともに彼を忘れることができそうです。

接点がある限りあなたの心は彼に奪われたままですので、極力接点をなくすよう心がけましょう。

付き合いをやめることを伝える

さらに、どうしても接点を避けられない状況であれば付き合いをやめることも大切です。

付き合いをやめると言うことを伝えることで、あなたの心にもケジメができ、彼のことを忘れられるようになります。

付き合いをやめることで、接点がなくなり時間とともに彼のことを考えなくなるでしょう。

趣味や仕事・勉強に専念する

彼のことを忘れるためでなく、今は趣味や仕事勉強に専念する時だと気持ちを切り替えましょう。

うまく気持ちを切り替えることで趣味や仕事勉強にうまく専念でき、様々な目標を達成することができるかもしれません。

これを機に、趣味や仕事の勉強に専念してみてはいかがでしょう?

未来の自分に投資する

今は彼氏を作る時ではないと、肝に銘じ、未来の自分に投資する覚悟で挑んでください。

趣味や勉強仕事に専念することで、彼を好きだった気持ちも薄らいでいくとともに、あなたの進むべき方向や進路も決まってくるのではないでしょうか。

好きな人に彼女がいた時の奪い方

ではここからはあまりおすすめはできませんが、好きな人に彼女がいたときの覚え方についてご紹介していきます。

彼女がいる人を好きになったあなたは、彼から彼女を奪おうとしています。

また彼が万が一あなたのもとに来てくれたとしても、そのような彼ですから他に良い女性がいればまた奪われる可能性もあります。

そのことをよく心の中に置いて実行するようにしてください。

一緒に居る時間を増やす

彼といる時間を長くすることで、彼女との時間を奪います。

彼女より、あなたといる時間が長ければ次第に彼の心はあなた揺らいでくるかもしれません。

一緒にいる時間を増やすことで、より彼もあなたのことが知りたくなる場合もあります。

まめに連絡も入れる

こまめに連絡を入れることをお勧めします。

あなたを忘れないよう、彼にしっかり連絡を取り彼女といる時にも「私と言う存在がいるよ。」と言うことをアピールするとともに、彼にもどんどん積極的にアピールしていく事で、彼の心をいつかつかめるかもしれません。

相手が求めている女性になる

彼が好きなタイプや、芸能人などの彼が求めている女性になりましょう。

外見や内面、全てを網羅できるよう、じっくり研究し相手が求めている女性になりきることが大切です。

モデルや女優、芸能人など彼が素敵だと感じる女性を徹底リサーチしておく必要があります。

あなたから好きなタイプや好みを聞いてみてもいいかもしれません。

なりきることが大事

中途半端になりきってしまえば、ボロが出てしまいますので注意が必要です。

何よりなりきることが大切なので、やるからにはとことん乗り切ることをおすすめします。

さらに、相手が求めている女性になりきるばかりでなく、彼がして喜ぶことのできる女性になりましょう。

つまり、彼が求めているもの全て叶える女性になるということです。

非常に時間がかかり難しい場合がありますが、彼の行動や仕草をよく見て彼が何が好きで何を求めているのかをよく知ることが大切です。

「彼女がいなかったら好きなにってたかも」と言う

彼女がいなかった場合の話を、彼に振ってみてください。

彼女がいなければ、私があなたの彼女になっていたかも…。

など、相手を思う気持ちをさりげなく伝えることで、相手もあなたのことを気になるようになるかもしれません。

また、彼女と喧嘩したと言う話を聞いたときなど「私だったらもっと、〇〇君に合わせることができるのにな。」など、彼と自分の方が相性が良いと言うようなアピールもしてみましょう。

グレーゾーンが男を焚き付ける

言葉で、彼への気持ちをさらりと伝えることで、彼があなたに対しどうしたいのかがすごく気になるのかもしれません。

また、はっきりと好きだと言うことを伝えなくてもグレーゾーンを保つことで彼があなたのことをより気になる存在になることでしょう。

彼女に嫉妬させる

あなたがいると言うことをアピールし、彼女に嫉妬させることで、彼と彼女の仲が悪くなるかのせがあります。

あまりお勧めのできる方法ではありませんが、もし彼と彼女があまりうまくいっていないのであれば、これは有効に働く可能性があります。

また、彼女に嫉妬させることで2人の仲が険悪なムードになり、あなたとの連絡を控えると言ってくる場合もあります。

その場合、潔く諦めることも視野に入れ考えておきましょう。

上手く自滅に追い込む

うまくいけば自滅に追い込むことができます。

あなたが彼に連絡を入れることで彼女に嫉妬させ、2人の仲が壊れる可能性があります。

うまく自滅に追い込むことができれば、彼女と彼は別れてくれる可能性も十分に考えられます。

彼女と出来ない事をする

彼女とはできないことをあなたとしてみてはいかがでしょう。

例えば、彼女と行ったことがない所行ってみたり、彼女が高いところが嫌いであれば一緒に高い所行ってみたりなど彼女のできないことをあなたがするようにしてみてはいかがでしょう。

満足させるとあなたの虜になる

まだまだ楽しいことを経験すれば、きっと彼はあなたに満足する事でしょう。

あなたが彼を満足させることができればあなたの虜になる可能性があります。

彼があなたのとりこになれば、お付き合いもそう遠くない話になるのかもしれません。

絶対にしてはいけないこと

ここからは、彼に彼女がいる場合絶対にしてはいけないことをお伝えしていきます。

この一線を越えてしまえば、すべてが崩壊してしまう可能性があります。

そんなことになってしまわないよう、絶対にしてはいけないことをよく頭の中に入れておきましょう。

身体の関係を持つ

彼と体の関係を持ってしまえば、彼はきっとあなたとお付き合いすることはありません。

彼はあなたとは体の関係を持ちたかっただけかもしれません。

体の関係を持ってしまうと、彼も満足して終わりますので、お付き合いに至らない可能性が高くなってしまいます。

しつこく連絡をとる

しつこく連絡をしてしまうと、彼から犬猿されてしまいます。

何事も、やり過ぎには注意が必要です。

ある程度のところまで来たら、少し距離を置くようにしてみましょう。

しつこく連絡を取ることで彼から逃げられてしまう可能性も高まります。

ストーカーする

好きが高じて、ストーカーをしてしまえばきっと彼はあなたから離れていってしまいます。

ストーカーをしてしまう行為は犯罪です。

あなたが惨めになるだけでなく、彼もあなたに恐怖を感じあなたを避けるようになるでしょう。

彼を好きな気持ちはよくわかりますが、あなた自身の気持ちのコントロールも大切です。

束縛する

お付き合いもしていないのに、あなたから束縛されればきっと彼はあなたに引いてしまうことでしょう。

束縛すると言う事は、あなたが彼を独り占めしたいと言うことになります。

もともと彼は彼女のものだと言うことを忘れずに接するようにしてください。

束縛することができるのは彼女だけです。

しかし彼女も束縛するような女性であれば、彼はきっといつかその束縛に疲れてしまうことでしょう。

束縛もほどほどにするようにしてください。

成就させるにしろ諦めるにしろ暴走しない様注意する

彼女がいる人を好きになり、彼女から彼を奪うにしろ、あきらめるにしろ暴走しすぎてはいけません。

暴走しすぎると、彼だけでなく彼女や周りの人も巻き込んでしまう可能性が高まります。

そうなってしまえば、きっとあなたが彼女のいる男性を好きになったと言うことが公になり、周りの人もあなたのことをよくは思いません。

第一に彼のことが好きであれば、彼の幸せを考えるべきだと思いませんか。