前髪は、顔の印象が変わる大きなポイントになります。

前髪のニュアンスを変えるだけでも、十分なイメチェンになりますが、ぱっつん前髪にすると、男子ウケは良いのでしょうか。

ぱっつん前髪の男子からの反応

男女問わず、前髪ぱっつんにすると、ちょっと幼く見えて可愛いくなるので、大変人気があります。

ですが、大人の女性が前髪をぱっつんにするのって、なかなか勇気がいりますよね。

そんなぱっつん前髪の男子の反応とは、一体どのような感じなのでしょうか。

いい反応

有名人やタレントで前髪ぱっつんにしている人と言えば、水戸なつめや新垣結衣、きゃりーぱみゅぱみゅなど、沢山いますよね。

特に水戸なつめは、眉毛よりも上で、かなりの短さで前髪ぱっつんにしています。

そんな前髪ぱっつんの魅力とは、一体何なのでしょうか。

幼く見えて可愛い

前髪ぱっつんの一番の魅力は、何と言いましても幼く見えるということです。

前髪が短くて、眉毛をしっかりと見せますと、まるで子どものような可愛さが引き出されます。

いきなり眉毛がしっかりと見えるくらいの前髪の短さだと、少し抵抗があるといった場合には、眉毛が隠れるくらいの前髪ぱっつんからチャレンジしてみましょう。

徐々に慣れてきましたら、眉毛をしっかりと見せても良いでしょう。

人によってはやりすぎだと思われるかもしれませんが、ばっちり個性は出す事が出来ますので、大変おすすめです。

特に、春先はショートカットにする女性が多いので、思い切って前髪ぱっつんにしてイメージチェンジをするのも良いでしょう。

男性にしてみると、ちょっと大人っぽい女性が、前髪をしっかりと出すことで、幼さが前面に出るので、そのギャップでドキッとする事でしょう。

目ヂカラが強調される

目の上ギリギリで前髪ぱっつんにすると、実はアイメイクをしなくても、しっかりと目ヂカラを強調する事が出来るんです。

そのため、前髪ぱっつんにすると、アイメイク、マスカラなどをしっかりとする必要が無く、そのままでも十分に可愛さを引き出す事ができます。

ナチュラルメイクで目ヂカラが強調されれば、男性の心もしっかりと掴む事ができるでしょう。

また、髪の毛の色を抑え気味にして、ダークカラーにすれば、清楚なイメージを一緒に与える事ができますので、更に男性ウケもよくなります。

そして、前髪ぱっつんで、媚びないストレートヘアーは、どこかモードっぽくて、おしゃれな雰囲気を漂わせる事ができます。

前髪を作るのに抵抗があるという人は、出来る限りおでこは出し過ぎないように、目の上辺りでぱっつんにしてみるのをおすすめします。

自然に可愛さを演出する事が出来ますので、女性からも高評価をもらえるかもしれませんよ。

ファッションとのバランスが取れていたらオッケー!

前髪ぱっつんは、好きな男性もいれば嫌いな男性もいる事から、まさに意見が真っ二つに分かれる髪型だと言えます。

ですが、前髪ぱっつんでも、男性から高評価を得たいという事であれば、髪型だけを意識するのではなく、きちんとファッションも考えるようにしましょう。

いくら可愛い前髪を作っても、全体の雰囲気に合っていないようなファッションをしていたら、ものすごく髪型だけが浮いてしまうんです。

そうすると、ちょっとあの髪型は合ってないよな。

と、男性に思われてしまいます。

おかっぱやショートボブで前髪ぱっつんにするのであれば、あまり可愛すぎるようなファッションはしないで、少しモード系寄りにするとか、セミロングで前髪ぱっつんにするのであれば、少しふわふわで可愛らしいファッションを意識するなど、単に前髪ぱっつんにしたというだけで終わらせるのではなく、きちんと全体のバランスを考えるようにしましょう。

そうすれば、男性だけではなく、女性からも可愛いと高評価をもらう事が出来ますよ。

個性的でいい

前髪をぱっつんにするという事は、かなり個性的な髪型になります。

特に眉毛の上など、前髪を短くすればする程、顔が強調されるのですから、個性的になりますよね。

普通の髪型ではなく、個性を持っている女性は、男性からするとものすごく魅力的にうつります。

そのため、前髪ぱっつんは、男性ウケが良いんですよ。

個性を求める女性は、自分がどうしたいのかという気持ちに従って行動をしています。

そこに、当たり前のルールとか規則なんてありませんので、当然固定概念やメリットなんて一切考えません。

前髪ぱっつんは、普通の常識にとらわれている人にしてみると、かなり突飛な髪型に見えるかもしれませんが、彼女達にしてみると、自分がこうしたかっただけという結果に過ぎないんです。

また、個性的な髪型にすると、印象を強く相手に与える事ができますので、男性に直ぐに名前や顔を覚えてもらう事ができます。

自分の事をさりげなくアピールしたいと考えている人は、前髪ぱっつんにして、個性を出すというのも、良いかもしれませんね。

イマイチな反応

前髪ぱっつんは、かなり個性的な髪型になりますので、当然良い反応もあれば、イマイチな反応をされる時もあります。

イマイチな反応をする人は、前髪ぱっつんに対して、どのような気持ちを抱いているのでしょうか。

わざわざ揃えなくてもいい

前髪ぱっつんにすると、かなり幼く見えてしまう人もいます。

また、人によっては、前髪ぱっつんにすると、あまり似合わないという人もいるんです。

イマイチな反応を示す人は、前髪を作るのは良いけれども、わざわざしっかりと一直線に揃える必要は無いと感じています。

また、ぱっつんの直線ラインは、強調されればされるほど、相手にキツいイメージやシャープ、クールといった印象を与えてしまいます。

自然な前髪や、前髪ぱっつんでも、丸みを帯びていて、一直線に揃っていなければ、柔らかくて可愛らしいイメージを相手に与える事ができます。

もしも、前髪ぱっつんにしたい場合には、どれくらいの直線で切るかによって、相手に与えるイメージが変わってくるという事を、理解しておくと良いでしょう。

そして、男性の中には、当然前髪ぱっつんが好きな人もいれば、嫌いだという人もいます。

前髪が厚すぎたり、きちんと揃っていると、違和感を感じてしまうんです。

そういった人は、前髪がある髪型自体が嫌いなわけではありません。

単純に、もっと自然に前髪を出せば良いのにと思ってしまうんです。

可愛さを演出しているのがわざとらしい

前髪を出すと、それだけで幼い印象を相手に与える事ができます。

前髪ぱっつんがイマイチだと感じている人は、一生懸命可愛さを演出しているように見えてしまい、そのわざとらしさがイヤだと感じてしまっているんです。

前髪は顔の印象に大きな印象を与えますが、前髪がしっかりと整っていると、それだけで子どもっぽい髪型に見えてしまいます。

特に、大人の女性らしさを求める男性にしてみると、成人女性が何でそんな髪型をしているんだと感じてしまうんです。

前髪ぱっつんは、好きな男性と嫌いな男性にはっきりと分かれる髪型になりますので、前髪ぱっつんで好印象を与えたいという事であれば、気になる男性がどっちが好きなのかというのを、事前にきちんとリサーチをすると良いでしょう。

そうすれば、わざとらしい髪型だと思われずに、相手に良いと好印象を持ってもらう事が出来るでしょう。

表情が読めない

目の上ギリギリのラインで前髪ぱっつんにすると、眉毛がしっかりと隠れてしまうために、表情が読み取れなくなってしまいます。

そのため、男性にしてみると、女性の気持ちを汲み取る事ができないので、あまり好きではないと感じているんです。

また、日本人の顔は、西洋人に比べると、十分に見た目が幼く見えるので、更にプラスして、成人女性が前髪ぱっつんにする必要も無いと感じています。

前髪をカットするだけで、美容室に行くのはイヤだと感じている女性は、どうしてもセルフカットで前髪ぱっつんになってしまいがちです。

眉毛を隠すような前髪ぱっつんをしてしまいますと、男性に表情が解らないと思われてしまうかもしれないという事を、きちんと理解しておきましょう。

そして、前髪ぱっつんにならないためにも、セルフカットの仕方をきちんと理解しておくと、色んな前髪アレンジも楽しめるようになりますので、大変おすすめですよ。

子どもじみて見える

前髪ぱっつんにすると、どうしても幼い子どものような印象を相手に与えてしまいます。

普段から可愛いのを意識して、一層可愛さを出すために前髪ぱっつんにしている人もいるかと思いますが、かえってそれが、男性にしてみるとイマイチだと感じてしまう事もあるんです。

童顔女性は、特に自分の顔の幼さを意識して、前髪ぱっつんを好む傾向にありますが、一直線にしっかりとぱっつんにしてしまいますと、ただの子どもにしか見えなくなってしまいます。

前髪ぱっつんの女性が好きな男性は、個性的であったり、可愛いと感じるのですが、イマイチだと感じている男性にしてみると、作為的であったり、子どもっぽいといった印象を相手に与えてしまいます。

とは言いましても、自分の髪型なのですから、周りの意見だけに流されずに、自分のなりたいと考えているイメージや、したい髪型を楽しむのが一番でしょう。

成人女性がぱっつんにする意味がわからない

前髪ぱっつんがイマイチだと感じている男性は、その殆どが、何で成人女性がそんな髪型をしているのかと感じているようです。

前髪は相手の印象を強く作り上げてしまうため、ぱっつんにすると、かなり個性的になります。

その個性的な髪型を、好印象に捉える人もいますが、当然イマイチだと感じる人もいます。

前髪ぱっつんにする女性は、その理由は様々ですが、イメージチェンジをしたいと考えていたり、若作りのために挑んでいるなんて人もいるでしょう。

自分の髪型なのですから、当然周りの意見に流されずに、好きな髪形を楽しむのは当然ですが、前髪ぱっつんが苦手だという男性もいるという事を、きちんと理解をしておきましょう。

ぱっつん前髪の芸能人

女性芸能人でも、前髪ぱっつんにしている人は沢山います。

ものすごく似合っているので、自分も真似してみたくなりますよね。

そんな、前髪ぱっつんの芸能人には、どんな人がいるのでしょうか。

三戸なつめ

「前髪を切りすぎた」という歌まで出している水戸なつめは、女性芸能人の中では、ダントツで前髪ぱっつんという印象が強いのではないでしょうか。

水戸なつめは、なんと中学生の時に、思い切ってバッサリと前髪を切って以来、ずっと前髪ぱっつんなんです。

2010年に、地元の関西でモデルデビューをした水戸なつめは、身長152cmの小柄で、キュートな体型ですが、何よりも前髪がものすごくチャームポイントですよね。

一時期、彼女の髪型があまりにも可愛すぎるということで、真似をする女子も急増したんですよ。

そもそもぱっつん前髪とは?

ぱっつん前髪とは、ハサミを横から入れて、そのままぱっつん!と、切った前髪の事です。

前髪が不自然に揃ってしまうので、街で見かける人もなかなか居ないのではないでしょうか。

ですが、そんなぱっつん前髪には、いろんな種類があるというのを、ご存知でしたか。

ぱっつんとは

前髪をぱっつんにすると、不自然なくらい一直線になるため、前髪を自宅でセルフカットしようとして、失敗した結果、ぱっつんになってしまったという女性は沢山いる事でしょう。

ですが、ぱっつん前髪をあえてしている女性も、探せば沢山いるんです。

女性芸能人でも、ぱっつん前髪にしている人って沢山いますよね。

そんなぱっつん前髪の種類を、きちんと知っておきましょう。

前髪を水平に切っている状態(ストレート型)

同じ前髪ぱっつんでも、真横に真っ直ぐに切るストレート型と、センターから徐々に外側に向かって、丸くなっていくラウンド型の二種類があります。

ストレート型は、ぱっつんの直線ラインが強ければ強いほど、ツンツンしていたり、キツイ、シャープ、クールといった印象を相手に与えます。

直線的なラインが、無機質で不自然に見えやすいことから、非常にクールで、個性的に見えるんです。

アーチ状に切っている状態(ラウンド型)

センターから徐々に外側に向かって、丸くなっていくラウンド型の前髪ぱっつんは、自然、優しい、可愛らしい、柔らかいといった印象を相手に与える事が出来ます。

真っ直ぐにするストレート型とは対照的なイメージとなりますので、前髪をセルフカットする際には、自分がなりたいと思うイメージに合わせて、直線具合を調節すると良いでしょう。

さらに、前髪にする髪の毛の量によっても、イメージが大きく変わってきます。

前髪を厚めにすると、それだけ直線的なラインがハッキリと出ますし、薄めにすれば、前髪ぱっつんでも、程よく馴染んで、自然なラインを作り出す事が出来ます。

いきなり前髪ぱっつんを作るのが抵抗あるという人は、髪の毛の量を意識するのも良いでしょう。