世の中にはたくさんの面白い事があります。

その中の1つにスポーツがあり、私たちはいつの時代もスポーツに熱狂しています。

はるか昔から存在していたスポーツなどもあり、それが現代でも行われているのはやはり人が根本的に身体を動かしたり、スポーツを見るのが好きだという証拠だといえます。

スポーツと一言に言ってもたくさんのスポーツが存在しており、例えばボールを使ったスポーツや自らの体だけを使ったスポーツなどがあります。

ボールを使ったスポーツであれば、比較的有名なのはサッカーや野球、それ以外にはバスケットボールやバレーボール、クリケットなど、様々なスポーツが存在しています。

そんな中でも、今新しいスポーツが話題となっています。

サッカー好きの方なら知っている方もいるかもしれませんが、バブルサッカーというスポーツが流行っています。

知らない方もいるかもしれませんが、今回は新しく考案されたスポーツであるバブルサッカーをテーマにしてバブルサッカーの特徴や魅力についてご紹介していきます。

スポッチャでおなじみ?バブルサッカーの魅力とは?

バブルサッカーと言う言葉を聞いたことがある人も多いと思いますが全く知らない人もいると思います。

知らないのも無理はないのですが、なぜなら最近世界的に流行りだしているスポーツであるからです。

バブルサッカーはもともとノルウェーのサッカーバラエティ番組で誕生したスポーツであり、たくさんの人がよりサッカーを行うという意味で発明されて競技です。

バブルサッカーについては技術のあるなしで楽しめるサッカーとして知れ渡っていますので、男性でも女性でもサッカーを経験したことがある方でもない方でも全く関係なく楽しむことができるスポーツです。

どうしても現実のサッカーではうまい人が中心にボールが渡ったり、男女で楽しんだりすることが出来なかったりするので、よりたくさんの人とコミュニケーションを取る事が出来ないのですが、バブルサッカーであればその点が大きく改善でき、たくさんの人と年齢関係なく楽しんだりすることが出来るので、多くの方から好まれています。

最近では、日本でもラウンドワンなどのスポッチャ、いわゆる定額料金でスポーツ競技やゲーム、カラオケなどを楽しんだりできるような場所でもバブルサッカーをする必要な道具などが提供されている事もあるので、経験した事がある方もどんどん増えていると思います。

まだバブルサッカーを体験した事がなく、魅力をあまり知らないという方にはこの機会にバブルサッカーの楽しさと魅力について十分知って頂きたいと思います。

バブルサッカーって何?

バブルサッカーをしたことがない方は全くやり方が分からないと思いますが、自分自身が大きな空気の入ったBUMPERと呼ばれる円状のボールに入る事から始まります。

そのBUMPERと呼ばれる円状のボールに空気を入れた状態でランドセルのように担いですっぽりと自分を覆い被る用にして、その状態からサッカーが始まるという認識を持っていただければわかりやすいと思います。

つまりサッカーはサッカーなのですがBUMPERと呼ばれるボールを担ぎながらのサッカーになるので、当然身体が当たったりして上手くボールを蹴ったり、ボールを保持する事が難しくなります。

しかしながらそれがバブルサッカーの良いところで、なぜかと言いますと上手な人だけがボールをずっと持っている状態をなくして味方にパスをするという状況を生み出すことが出来るからです。

味方にボールをパスする頻度が高くなれば自然とそのゲームの中でゲームに参加する人数や参加するシチュエーションが多くなるので自然とみんなが楽しむことができるスポーツになります。

またサッカーが上手な人でもBUMPERを担ぎながら行うので、上手にプレーができなくなりますので、サッカーの上手下手がそこまで関係なく楽しめるようになりますので、男性の中にフィジカルでも劣るような女性が混じっても楽しめるような競技となっています。

これがバブルサッカーのまさに醍醐味であると判断することが出来ます。

最近はテレビ番組などでもバブルサッカーをしている場面を取材しているテレビなども多くなっているので、実際にした事はないけど、見かけた事ならあるという方は多いと思いますので、興味があれば友達と行ってみるととても楽しめると思いますよ。

基本的なルール

バブルサッカーの基本的なルールは世界的に統一されたルールは特に存在しておらずそれぞれの国で自由に試合が行われています。

日本に関して言えば4対4や5対5で行われることが多く、試合時間に関しては7分から10分で行われる事が多いです。

そしてバブルサッカーの一番の特徴である、BUMPERに関しては 直径1.5メートル重さ13キログラムのバブルボールに身を包んで試合を行います。

ある程度重さがあるので担ぎながら動くことによってかなり体に負担がかかる競技でもありますのでその前は十分注意をした上で試合を行う必要があります。

バブルボールを身につけた人間のことをダブリストと呼んで試合が開始される時にはセンターサークルに置かれたボールに両サイドから走ってぶつかり合うところからスタートすると言われています。

ちなみにこの体あたりに関してはバブルアタックと呼んでおり、その後に関しては基本的にはサッカーと言うよりはフットサルとほぼ同じルールで試合がなされるようになります。

なおバブルサッカーにおいての特徴的なルールの一つとしてボールを持っていないプレーヤーに体当たりをすることなども可能になっており反則はダブルボールにボールが入ること以外は特になくそれ以外は基本的に何をしても問題ないという認識のもと試合が行われています。

フットサルコートによっては最大を超えてもそのまま遅延が継続されるということもあったりするので、サッカーの試合の経験が無い方や全くサッカーについての知識が無い方でも問題なく行うことができますので特に女性にとっては男性に混じって一緒に楽しんだりすることができるという点ではとても大きなコミュニケーションを図ることができるスポーツであると認識されています。

使用するバブル

バブルサッカーにおいての一番の特徴といえば、BUMPERという透明の円状のボールですが、これは手に持っているイメージがある方もいますが、担ぐという認識の方が正しいです。

透明なので視界も良好であり、空気を入れているので、体当たりをして転んでしまっても怪我をする事もありませんし、ダメージなども感じられないので、安心して激しいプレイなどが可能となっています。

普段体当たりなどを行う事も少ないと思いますので、ストレス解消にも良い効果を与えてくれるので、たくさんの年代の方が楽しめる理由がBUMPERの存在にすべて繋がっています。

なお、ひとつ3万円程度でこのBUMPERは購入することが出来、二つ揃えればプライベートでも遊んだりすることが出来るので、相当好きな方には購入して遊んだりする事もおすすめです。

使用するBUMPERは先ほどご紹介した通り、直径1.5メートル重さ13キログラムと、ある程度重さがあるので、身体的な負担の恐れがある方は十分注意して行う必要があります。

ちなみに空気を入れて遊ぶのが基本的な遊び方なので空気を抜いておけば簡単に持ち運びが可能になり、購入したときに付属されている電動エアーポンプに関しては空気を吸い取るのと空気を入れる機能が備わっているので短時間で膨らませたり短時間で空気を抜いて収納をしたりすることが簡単に行えますので、非力な女性の方でも簡単に利用することが出来ます。

まさに幅広い年代の方が楽しむ事ができるスポーツなんです。

バブルサッカーの特徴

ここまではバブルサッカーがどういうものであるのかということやバブルサッカーの基本的なルールなどについてご紹介していきました。

バブルサッカーがいかに面白くたくさんの人が遊ぶことができてコミュニケーションが図れるスポーツであるのか、という部分が理解いただけたと思いますので、その上でバブルサッカーの持っている特徴についてもさらにご紹介していきたいと思います。

なぜバブルサッカーが人気なのかということについても関連性がある項目がたくさんありますのでバブルサッカーにさらに興味を持っていただくために各項目の特徴をこの機会に把握してください。

サッカー経験関係なし

まずはじめにご紹介するバブルサッカーの特徴としてはサッカー経験が関係なしということが挙げられます。

先ほどご紹介した通りですがまずバブルサッカーにおいてはサッカーの上手や下手であるということは全く関係がありません。

もちろんボールさばきという点に関しては上手な人の方がスムーズに競技を行うことができるかもしれませんが、バブルサッカーの最大の特徴であるBUMPERがそれを邪魔してくれます。

普通に考えて、ひとつのボールを追いかけたりするので、当然選手間の距離が短くなります。

その上で、バブルの大きさなどもある程度大きいので接触を避ける方が難しいのです。

さらに、体当たり自体が容認されており、むしろそこが一番の醍醐味でもありますので、積極的に上手な選手に対して体当たりを仕掛ける事によってうまく妨害できるようになります。

担いでいるバブルはある程度重さもありますので一旦倒れてしまいますと起き上がるのにある程度時間がかかりますのでサッカーが上手い、下手、という事はまったく関係なくなります。

どうしても上手な人の大してボールがいきがちになりますが、下手な人でもボールを触る機会もたくさん増えますので、たくさんの人と一緒に楽しく時間を過ごせる特徴を持っています。

ダイエットにも最適

次にご紹介するバブルサッカーの特徴に関してはダイエットにも最適であるということです。

なぜバブルサッカーがダイエットに最適なのかと言いますとそもそもサッカーやフットサルの競技自体が常にボールを追いかけて走り回る必要があるので有酸素運動を無意識のうちに行うことができます。

想像していただければわかりやすいと思いますが良く野球選手とサッカー選手がバラエティ番組などに出てきていると思いますが、野球選手に関してはその競技性質上どちらかといえば太っている人が多いのですが、サッカー選手に関してはサッカーを辞めた人に関してもある程度スマートな体型を維持している人が多いです。

これはサッカーが元々有酸素運動を行うスポーツであり、常に走りっ放しであるという事が関係しています。

ですのでバブルサッカーもその点は全く同様に走り回ってカロリーを消費することができるということと、バブルサッカーの担ぐバブルの重さが13キロもありますので、普通に担いで走るだけでも相当な負荷がかかります。

なので13キロの重りをつけたまま走り回っているということに等しいので当然ながら相当な体力を消耗しますがそれと同時に多大なるカロリーを消費することにもつながります。

しかしながら単純に重りをつけて走るということではなく競技として楽しみながら行うことが出来ますので楽しくダイエットを行うことができると考えるとバブルサッカーをダイエットとして捉えると楽しく行うことができるダイエット方法として確立することができます。

コミュニケーションツール

次にご紹介するバブルサッカーの特徴に関してはコミュニケーションツールになることができるということです。

先ほどご紹介したバブルサッカーの特徴踏まえるとサッカーが上手な人や下手な人関係なく楽しむことができ、体力面やフィジカル面で劣るような女性の方でも楽しむことが出来ます。

コミュニケーションをとる方法は様々ありますがコミュニケーションを短時間でより深くとるためには共同作業することが良いと言われています。

例えば料理などもそうですが何か一つの目的に向かって一緒に時間を過ごすことによってよりコミュニケーションが深まると言うことが分かっています。

なのでバブルサッカーにおいても自分たちのチームが勝つために相手のゴールにボールを入れるという同じ目的のために向かっているので自然と競技を進めていく中で相手とコミュニケーションを深めることができるようになります。

いきなり初対面の人2人を合わせてコミュニケーションを取って下さいどうぞと言われてもどんな事を話せば良いかわからなく、固まってしまうような人もいますが、バブルサッカーであれば動きながらすぐに話ができるようになりますので、人見知りをするような人でも問題なくコミュニケーションが取れるようになります。

なので、合コンなどでバブルサッカーを楽しんだりする事で、一気に仲良くなりますので、初対面で遊んだりする事があればバブルサッカーを楽しめばすぐに仲良くなれますよ。

気になる人がいた時に、友達同士をたくさん誘ってみんなで楽しむのもありです。