「魔性の女」あなたはこの言葉にどんなイメージを持ちますか?

芸能人若しくは女優、身近な悪い女、過去に騙された忘れられない人・・・人それぞれのイメージがあると思います。

この記事では魔性の女について、何かを思い出したりした人は是非こちらの記事をご覧ください。

魔性の女には気をつけて!

魔性の女・・・よく聞く危険そうな言葉ですね。

『過去のトラブルで傷心して次の恋愛が億劫で・・・』『あの大好きな彼は魔性の女になぜひっかかるの!?どうみても男好きじゃない!』そんな恋愛でのお悩みありませんか?

人間ですから恋することも何度かありますよね。

そんなあなたのために魔性の女の意味、特徴、見抜き方などをまとめてみました。

魔性の女とは?

『言葉はよく聞くけど魔性の女って何を指すの?』『男を誘惑する人でしょ!?』『人の彼氏を取る人でしょ!』様々な意見があるとは思いますが、魔性の女に勝つため、あるいは、魔性の女に騙されないためには相手をまず知りましょう。

意味

そもそも魔性の女とは『自分からアピールしていないにも関わらず、男性を虜にする女性』を指します。

自然体で男を虜にし、知らず知らずの間にドンドン好きになっていってしまう大人のような子供のような・・・

まるで「魔術」かのような能力を生まれながらに持っているとても不思議な女性です。

あざといと言われるような計算ずくめの人とは根本的に意味が違うのですね。

天性の才能なのです。

魔性の女に共通する22の特徴

先ほど説明したように、魔性の女は魅力的でありながら、見方によってはとても恐ろしい女性です。

しかし、魔性の女にも共通する特徴があり見抜くことは不可能ではありません。

彼女たちに共通する特徴をまとめてみました。

優柔不断

彼女たちはとても優柔不断です。

一人の男性を愛してやまないなんてことも、まれにあるかもしれませんが基本的に一人の男性に決められず、他の男性とも遊びに行ってしまいます。

また、これは恐ろしいことに彼女たちに悪意はなく、男性から誘われると基本的に断らず遊びに行ってしまうのです。

その結果男性からは勘違いされ、女性からはうとまれることが多いのです。

・・・まぁ彼女いるのに誘う男性が悪いですよね。

女性でも男性でも別れるなら次が見つかってから!なんて人も多いですが、そんな人は魔性の女があらわれたときに彼にも同じようなことをされます。

大切な人が見つかったのなら、しっかりその人を繋ぎとめておきましょう。

執着心がない

先ほども言いましたが一人の人に決められないので、その人がダメならダメで仕方ない!と切り替えがとても速いです。

周りに男性が多いため、あまり困らないことが多く、追いかければ追いかけるほどに遠ざかっていきます。

執着心のない男性からすれば互いに奔放な恋を楽しめるかもしれませんが、執着心の強い男性は諦める若しくは、その人を追いかけない方が無難かもしれません。

実際付き合うことができたとしても価値観が合わず、振り回されっぱなしなんてことにもなりかねません。

過去の経験として思い出すのは懐かしく感じるかもしれませんが、できればつらい恋はできればしたくないですよね。

「恋はするものではなく落ちるもの」なんて言葉もあるように、簡単に気持ちを抑えることができれば苦労はしませんが・・・
また、この執着心は人だけでなく物に対しての執着心もあまりありません。

男性が贈り物をするのはよくあることなのですが、魔性の女に対してはあまり意味がないかもしれませんね。

魔性の女を口説きたい男性は相手が喜ぶことのみをするのではなく、自分も同じように自由でありながら徐々に好きだという気持ちをストレートに伝えていくことが大事でしょう。

「なぜ振り向いてくれないんだ!」なんて気持ちになってしまうかもしれませんが、束縛はもっての他ですね。

少し変わった性格

少し変わり者であることが多いのも特徴です。

優しくおおらかな性格だと思って接してみれば実は芯がとても強く、色々な物事に対して積極的だった、なんてことも。

また、自尊心が強く、決して自分を安売りしたりはしません。

同調圧力からもするすると逃げて行ってしまいます。

魔性の女にとっては人と「同じ」であることにあまり意味を持たず、人それぞれで考え方があってもいいんじゃない?と懐がとても深く、物事を受け入れる幅が大きいのも特徴です。

いわゆる小悪魔な人は男性からの視線を集めることに注力して魔性の女をライバル視しますが、魔性の女は自然に、男女問わず、それを目的とせずに視線を集めます。

他人と同じものを嫌がる

「もの」と書きましたが、これはものだけではなく人などにも当てはまります。

流行のファッションや化粧品などは知っていても使いません。

自分のスタイルがありますので、それに該当しなければそれは不要なのです。

また、惹かれる男性も少し普通とは違うようです。

デートコースもネットなどで調べればわかる情報だけではなく、独自のルートから情報を得ているため素敵なお店を知っていることが多いですね。

雰囲気がコロコロ変わる

よくも悪くも雰囲気が見るたびに変わります。

普段はふわふわした性格に見えても、好きなことや仕事に関してはとてもクールな印象を与えることも。

かと思えば、彼氏の前では甘えていて、その姿がまた男性を魅了するのです。

流行に左右されない

彼女たちにとっては流行しているかどうかは基準ではなく、自分が好きかどうかが基準なのです。

ですから、流行のものだから好きというわけではなく、流行していないから嫌い、ということでもありません。

ファッションでいえば流行の口紅や服の色などにも影響を受けず、独自の感性で自分の好きな恰好をしていますので、ある意味意志の強さを感じられます。

見た目は魔性の女に見えない

「普通」な外見であることが多いです。

もちろん美人やそうではない方もいますが、顔だけの話ではなく、化粧や服装がすごく派手であるとかそういったことはあまりありません。

むしろ、どちらかと言えば地味な見た目であることが多いです。

そもそも注目を集めたいと考えていないので派手な恰好は好まないのでしょう。

地味だと思っていたら、男性に対して思いがけない大胆なアプローチ!そのギャップにやられてしまう男性も少なくないようですね。

浮気性である女性

日本人の感性で言えば、友達だろうと男性と何度も二人で遊びに行くだけでもダメだ!なんて方も多いかもしれません。

ですから、日本では魔性の女は浮気者なのでしょう。

彼女たちは基本的に男性に誘われれば遊びに行きますが、それは男性であるからではなく友人か男性として見ているのかは問わず、自分が興味がある人だからです。

そもそも自分と相手の貞操観念がしっかりしていると自信があるのであれば、互いに遊びに行っても問題はないはずでしょう?ただの遊び友達なのですから。

特に、外国人の魔性の女と言えるような女性と付き合っている場合は、少し考え方を変える必要があるかもしれませんね。

彼女たちは移り気なので、常に興味の持てる面白い人の方へ行ってしまいます。

それは男女は問わないのです。

もしあなたが魔性の女と本気で付き合っているのであれば、相手の貞操観念をしっかり見極める必要があります。

遊びに行くだけではなく、恋人がいても危険な遊びをしてしまう魔性の女がいるのも事実です。

【浮気性の女性の特徴については、こちらの記事もチェック!】

自分に興味を持っている男性を見つける速さ

魔性の女と呼ばれる女性は、自分に対して好意的である異性を見つける感覚にとても優れています。

そして、その男性を追いかけさせるのもとても上手です。

気分屋

例えば、そんな男性に「寝る前」がかかってきて折り返したのに電話にでない!なんてことがあれば、なんだ?と思い気になりますよね。

魔性の女からすれば、その夜は寂しいと思ったから電話をかけたけど、翌日にはけろっとしていて何事もなかったかのようにしています。

これだけではなく似たようなことを何度かされれば男性は少なからず気になってしまいますよね。

魔性の女はこのようなことを自然にしていますが、男性を落とすテクニックとしても見習うべき有効な手段かもしれません。

ただ、何度もしつこくやりすぎるとうっとうしいと思われてしまうかもしれませんので、そこは相手との関係性を考える必要があります。

女同士で群れようとしない

自分の意見がはっきりしていて同調することにあまり意味を見出さないため、女性の友人が少ないのも特徴です。

言い換えれば上辺だけの会話や、お世辞などもあまり言いません。

自尊心が強く、自己顕示欲があまりないので必然的に男性との付き合いが多くなっていきます。

世界一セクシーな女性に選ばれた女性の話ですが、とある雑誌の取材で「私のことを世界一の女性と呼ばないでほしい。

私より素晴らしい女性はいっぱいいるわ」というような言葉を言ったら、アンチからの「あなたが世界一セクシーというのはありえない」というような内容の書き込みであふれたそうです。

そう、この意見のほとんどが女性からの意見です。

男性からはとても人気があり、女性からは辛辣な意見が多い。

彼女こそ魔性の女と言えるのではないでしょうか。

男性からの人気があることに重きを置かず自分流を貫いた結果、男性からの支持を得ています。

不思議なものですね。

ミステリアス

ミステリアスであることも魔性の女には多いのです。

何を考えているのかよくわからなかったり、元カレや恋愛の話などに関してはあまり教えてくれません。

そうこうしている内に知らず知らず男性は惹かれていきます。

もっと知りたい!と知的好奇心を煽るのが自然体でうまいんですね。

しかし、彼女達からすれば言いたくないことを言わないだけでモテようと思って隠している訳ではないんです。

無邪気さと冷静さを持つ

例えば、普通に話していると冷静で知的な印象を与えるのに、自分の好きな食べ物の前ではすごく嬉しそうにニコニコしている女性なんて見てしまったら惹かれてしまいますよね。

それが計算かどうかがわからないという人は、会社であれば会社の同僚や後輩、プライベートであれば共通の友人などと同じ物を食べに行ってもらって聞いてみるのも手かもしれませんね。

計算であれば女性の前で演技をする必要がありませんし、同性の方が見抜きやすいと思います。

ただし、この手を使う場合には前提としてその女性の友人と自分および、女性の友人と見抜きたい女性がある程度以上仲がよくなければなりませんので、条件的に少し難しいかもしれません。

やはり自分で見抜く目力を養うことが必要でしょう。

男性を飽きさせない

どこかはかなくしっかり見ていないと、どこかへ行ってしまうのではないか?と思わせるような雰囲気をまとっています。

要するに男性を常に追いかけさせているんですね。

男性は釣りは好きだけど釣った魚には餌をあげないというのはよく聞く話ですが、餌をあげたい!と思わせるのが魔性の女なんです。

そもそも、こういう女性は釣れそうに見せるだけで釣られてくれないかもしれません。

甘え上手

特に男性に対して甘え上手な女性が魔性の女と呼ばれます。

男性に奢ってもらえることが多かったり、仕事で手間のかかる作業を相手から声をかけてもらって助けてもらったりします。

その結果、女性からの嫉妬をされることもありますが、彼女たちはあまり気にしません。

その論理はシンプルで「助けてくれると言ったから助けてもらった」です。

考えてみれば彼女たち側からすればごく当たり前のことなんですが、特に悪いことをしているわけではないからです。

こういう甘え上手な人は男女問わず助けてもらえることが多く、得することが多いですね。

自分の気持ちに素直

見方によってはわがままだと言われることもあります。

自分の意見がしっかりしているため、こうしたいああしたいと自分の意見を素直に言います。

しかし、ただわがままなだけでは誰も助けてくれません。

嬉しいときは嬉しい、悲しいときは悲しいなど彼女たちは感情を素直に出します。

それが結果として可愛がられて、男性に助けてもらえることが多いようです。

よく言えば、感情に裏表がなく信頼に足る人物とも言えるのではないでしょうか。

先ほども言いましたが、ただわがままなだけでは嫌われてしまうだけなので、気をつけましょう。

また、ものごとをはっきり言う性格であるため、攻撃的であると誤解をうけることもあります。

しかし、彼女たちは攻撃する意思はありません。

自分が思ったことを素直に言っているだけなのです。

草食系などと呼ばれるような人からすれば「××君!〇△日空いてる?〇◇に行きたいんだけど」などと直接的に誘ってくれるようなこともありますので、非常に相性がよいかもしれません。

興味があなたに向いている間は・・・ですが。

男性に流されない

個人的な調査ですが、女性に聞いたギャンブルを始めた理由で一番多かった理由が「当時の彼氏がやっていたから」です。

普通は彼氏や彼女の影響を受けるものですが、魔性の女はあまり影響を受けません。

しっかり自立していて、自分のペースを守ることができるのです。

しかし、鉄でできているなんて形容されるような女性とは違い、自立しているだけでなく助けが欲しいときには男性側から声をかけてくれるような甘え方ができるのも特徴ですね。

ポジティブな思考を持っている

ネガティブな思考が基本的にないので悪口大会などにも参加せず、人は人、自分は自分と考えています。

また、男性を応援することも非常に上手です。

人間は話をしたがるものですが、相手の男性が落ち込んでいるなと思ったらしっかり話を聞いてくれて、その後のフォローもこれまた上手。

いつのまにかポジティブな思考を相手にも与えてしまいます。

魔性の女からすれば普通に話を聞いて慰めてあげているだけなのですが、こんな女性がいればだいたいの男性は惹かれてしまいます。

色気がある

女性から見れば普通の女性に見えても、男性から見れば色気があって魅力的に見えています。

だから、普通そうに見えても様々な男性と途切れることなく恋愛をしているんですね。

その色気は『隙』とも言えるかもしれません。

みるからにガードが固そうでしっかりしている女性よりも「俺でも口説けるんじゃないか?」と思わせてしまうような女性の方が魅力的ですよね。

実際美人過ぎてモテないなんて女性もいるみたいですから、そんな方は隙を見せてみるのもよいのではないでしょうか。

何でもかんでもズバズバと発言する

良いことも悪いこともガンガン言って、相手を困らせるようなこともあります。

自分は自分だと考えているため、行きたい場所やしたいことなどははっきり伝えてきます。

結果として男性は振り回されることも多いようですね。

恋愛では惚れたものが負けだなんて言葉もありますが、嫌なものは嫌だと相手にはっきり伝えるようにしましょう。

ですが、寛容さがあまりにもない男性は全くモテませんので、ある程度の事は笑って許してあげてください。

魔性の女にはまらないように気をつけて(まとめ)

お気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、魔性の女とは男性から見れば「いい女」なのです。

問題点は移り気で興味のある方へどんどん向かってしまうことです。

魔性の女と呼ばれる彼女たちを口説いて振り向かせて、さらにそれを維持するのは一筋縄ではいきません。

魅力的なのはわかりますが、振り回されてつらい恋かもしれないのであれば、もっとお互いに愛し合える人を探すのがよいかもしれません。

振り回されてる!と気づいたときは、一度期間を空けて冷静になってみましょう。

それでもどうしても愛してるんだ!というのであればその愛が届くように、できるだけ冷静に相手のことを口説く方法を考えましょう。

好きだというだけでは魔性の女は振り向いてくれません。

好きだなんて言われなれてますから。

褒めるなら外見や目に付くところだけではなく、人から褒められないようなところを探して下さい。