彼女が欲しい!そう思う気持ちは強いのに、なかなか出来ない…。

できる人にはできるのに、何故自分には彼女が出来ないんだろう?そんなお悩みを抱えている人も多いのでは?
そんな皆さんの「誰か、彼女を作る方法を教えて!!」という心の叫びに応えるべく今回は、彼女を作る方法をまとめてみました。

彼女を作りたいのなら、ただただ出会いを待っているだけではダメ。

どうすれば女性に選ばれる男になれるのかを考えて、努力をすることも必要です。

また、受け身ではなく攻めの姿勢でいることも大切なこと。

出会いを求め、そのチャンスをものに出来るような男になってください!
今回はそのための方法をひとつずつ、解説していきたいと思います。

彼女ができなくて悩んでいる人必見!

彼女が出来なくて悩んでいる人にとって、それは人生における一大事。

簡単には解決出来ない、難題のようにも思えるでしょう。

もちろん、努力をしてもなかなか彼女が出来ないこともあり、イケメンだからって簡単に彼女が出来るというわけでもありません。

巡り合わせやタイミング、それによっても彼女が出来るかどうかは、左右されることもあります。

そう考えれば確かに、恋愛は人生における難題です。

あがいてももがいても、どうにもならない時はあるものです。

でも、だからと言って、何も努力しなければチャンスは減るばかり。

現状は何も変わりません。

彼女が出来ない今の状況から脱却したいのなら、何か行動をしなければ始まりません。

悩んでいても、何も解決しないのです。

なかなか彼女が出来なくて悩んでいるあなたには、タイミングや巡り合わせ以外にも、きっと何か、原因があるはずです。

まずは自分を見つめ直してみること。

それも、彼女を作るためには必要になってくるでしょう。

つまり、自分を客観視するということでもあります。

女性から見て自分がどう映っているかを知ることが、現状から脱却する方法のひとつなのです。

これまで、「どんな女性と付き合いたいか」ばかりを考えていませんでしたか?そうではなく、自分が女性なら、「どんな男性と付き合いたいか」を考えてみることです。

そこには彼女を作るためのヒントが、詰まっているはずですよ。

とはいえ、女性の気持ちになるのって難しいことでもありますよね。

ですのでこの記事では筆者が、女性の立場から女性心理を解説しながら、悩めるあなたにアドバイスを送らせていただきます。

彼女を作る方法を知りたい人必見です!

彼女を作る時のポイント


まずは、「彼女を作る時のポイント」を、4つに整理してみましょう。

その4つのポイントとは、「自分磨き・出会う・アプローチ・お付き合い」です。

彼女が出来ないあなたもきっと、これまで自分なりに努力してきたことでしょう。

あと一歩のところまで行くのに、最後の段階で上手くいかない人。

気になる人はいるのに、どうアプローチすればいいのか分からなくて尻込みしてしまう人。

そもそも出会いが無い人や、彼女は欲しいのに、自分に自信が持てない人もいますよね。

彼女を作ることにおいて、自分はどの段階にいるのか。

どの段階で躓いてしまうのか。

それを明確にして、自分の現状を把握することが大切です。

ただ待っていても、闇雲に頑張っても、彼女が出来る未来は見えてきません。

「彼女を作る」という明確な目標を定め、順序立てて行動をしていった方が、彼女ができる道も開けてくるはずです。

それでは早速、4つのポイントをひとつずつ確認していきましょう。

①自分磨き

彼女を作ることにおいて、大切になってくる最初のポイント。

それは「自分磨き」です。

最初にお話ししたように、自分が女性からどう見られているかを知り、「彼氏にしたい」と思わせる自分にならなければ、彼女は出来ませんよね。

自分磨きは、彼女を作る最初の一歩。

女性の目に留まるような男性に変われば、それだけ彼女を作るチャンスも増えるのです。

中には、自分を変えなきゃならないなんて…と、不満に思う人もいるでしょう。

ありのままの自分と付き合ってくれる人が彼女になってくれたら…という希望もあるでしょう。

もちろん、変わらない今の自分を好きになってくれる人を待つのも、悪いことではありません。

どうしたいのかは、あなたの自由です。

でも今まで、彼女が欲しいのに出来なかったあなたは、現状維持で彼女を作る自信がありますか?
「いつか彼女が出来たらいいな…」なんて考えでは、その未来はいつ訪れるか分かりませんよね。

「絶対彼女を作る」という明確な目標を定め、その目標を達成するためにはどうすればいいかと考えて行動を起こさなければ、何も変わらないのです。

それに自分磨きをすることは、自分に自信をもたらしてくれるはずです。

女性の目には、自信を持っている男性が魅力的に映るものです。

そしてその自信は、思い込みでもダメ。

内からにじみ出る自信に、女性は憧れを抱くのです。

自分磨きをして、男性としての自信を身につけることは、着飾ることよりも男性を魅力的に見せてくれるはずです。

そんな自分磨きの方法は、外見から内面まで、ありとあらゆるものがあります。

自分に足りないものを見つけ、または自分の良さを磨いて、魅力的な男性になりましょう!

②出会う


続いての彼女を作るポイントは「出会う」ことです。

いくら魅力的な男性でも、出会いが無ければ彼女ができるはずもありませんよね。

自分を磨いても、出会うことが無ければ「彼女を作る」という目標は達成できません。

「彼女が出来ない」と悩むばかりで、「出会う」ことを意識していない人も多いのでは?
案外、彼女を作る際の、落とし穴なのかもしれませんね。

最初にもお話した通り、待っていても彼女は出来ません。

女性に、自分の存在を認識してもらわなければならないのです。

出会い方にだって、いろんな方法がありますよね。

もしかしたら彼女が欲しいのに出来ないと思っている皆さんは、ナチュラルな出会いを待っていたりしませんか?学校や職場で自然に恋に落ちるとか、よく行くお店の顔見知りの店員さんと、いつの間にか惹かれあうとか…。

もちろん、出会いはどこにあるか分かりません。

日常にも、様々な出会いが転がっています。

だけど、日常の中で自然に出会い、恋に落ちるのって、理想ではありますが道のりは長いはずです。

だって、普段から出会いを意識して道を歩いている人がいますか?仕事中に常に恋愛モードでいる人なんていませんよね?
つまり普通に生活していても、相手が出会いを求めていなければ、マッチングすることもそうそうありません。

周囲の女性は、あなたを恋愛対象として見てはいないということです。

ですので、彼女が欲しいなら、彼氏が欲しいと思っている女性との出会いを求めていくことが必要になってくるのです。

お互いに恋愛をしたい人同士の出会いなら、それが恋愛に発展していく可能性も高くなりますよね。

結婚相談所も、同じことです。

「結婚をしたい」と考えている人同士が出会うので、気が合えばとんとん拍子で結婚に向けて話が進むのです。

彼女が欲しいのなら、同じ目的を持った人と出会った方が話が早い!ということですよ。

③アプローチ

自分磨きもしている。

出会いもある。

だけど彼女が出来ない!
という人は、「アプローチ」が苦手だったりするのではないでしょうか。

アプローチだって、彼女を作る時の重要なポイントなのです。

アプローチをするということは、こちらの意思表示をするということですよね。

出会いがあっても、男性が何を考えているのか分からない状態であれば、女性も困惑してしまいます。

女性側もあなたを恋愛対象として見ていたとしても、態度がうやむやだと、「ダメそう」と思って離れていってしまうこともあるでしょう。

彼女を作りたいのなら、「彼女になって欲しい」という意思表示をして、女性に恋愛対象になっていることを認識させなければならないのです。

女性は、アプローチするよりされるほうに憧れています。

もちろん男性側も、自分からアプローチするのは恥ずかしいし、出来れば女性側にリードしてもらいたいという気持ちもあるでしょう。

だけどそれでは、関係が発展する可能性は低いのです。

それに、女性はアプローチされたら悪い気はしません。

アプローチされることがキッカケで相手のことが気になりだしたり、その勢いに押されて結ばれてしまうことだってあります。

自分の恥ずかしさや、ダメだったときの恐怖を考えずに、いかに女性を気分よくさせるか。

それだけを考えましょう。

【アプローチ方法については、こちらの記事もチェック!】

④お付き合い

彼女を作る上での最終段階は「お付き合い」するということですよね。

当たり前のようでいて、忘れてはならないポイントです。

彼女が欲しいあなたにとって、「彼女を作る」ことが目標になっていると思います。

だけど、彼女を作るということは、恋愛関係を築いていくということです。

彼女を作るのはゴールではなく、あくまでも始まりに過ぎないんですよね。

これも結婚と同じです。

結婚はゴールじゃなくスタートだと、よく言われますよね。

結婚程重く考えなくてもいいかもしれませんが、恋愛は人間関係です。

女性との関係性を築いていかなければ、その恋愛は持続しません。

アプローチが成功し、彼女が出来た!それに満足していたら、きっと別れも早いでしょう。

男性の中にはよく、アプローチまでの過程が好きで、成功して彼女になったら飽きてしまう人がいます。

また、アプローチまでは頑張るのに、自分のものになったと思ったら途端に安心して気を抜いてしまう人もいます。

それって女性にしてみたら、「今までのは何だったの?」って思ってしまいます。

傷つきもします。

せっかく彼女になってくれた女性を傷つけることが無いように…
彼女をつくる為のこれまでの努力は、お付き合いしてからもずっと続いていくのだということを忘れないでくださいね。

①自分磨きのポイント

さて、彼女を作る方法には「自分磨き・出会う・アプローチ・お付き合い」の、4つのポイントがあることをお伝えしてきました。

ひとつひとつの重要性を、ご理解いただけたでしょうか?
ただ、「具体的にどう努力すればいいの?」という疑問も浮かんできている事でしょう。

ですのでここからはさらに、そのひとつひとつのポイントを、詳しく解説していきたいと思います。

まずは「自分磨きのポイント」からです。

彼女をつくる為の第一歩となる自分磨き。

そのためには、一体どこを磨けばよいのでしょうか。

モテる男性に共通するものを身につける

自分磨きのヒントは、“モテる男性”にあります。

モテる男性には、女性が魅力的だと思う要素があるはずです。

それは、単にイケメンということだけではないはずです。

もしかしたらあなたは、モテる男性は顔面偏差値が高いことが条件になっていると思っていませんか?また、イケメンだからモテるんだと思い込んでいませんか?
イケメンは、確かに女性の目に留まります。

ただ、女性の目に留まっても彼女ができやすいかどうかは、また別の問題です。

モテる男性の、顔やスタイル等の要素だけに注目していては、彼女を作る方法も分からないままでしょう。

今一度、自分の周りのモテる男性を、よく観察してみて下さい。

顔などの要素以外の部分に注目してみれば、そこに彼女を作るヒントも隠されているはずです。

清潔感

周囲のモテる男性には、「清潔感」があると思いませんか?
くよく観察してみると、イケメンじゃないのにモテる人や、イケメンに見えていたけど、よく見るとそうじゃないって人もいるはずです。

そういう人には決まって、清潔感があるはずです。

その清潔感によってイケメンに見えていたり、スッキリとしてカッコよく見えていたりもするんですよね。

つまり彼女が出来ない人には、清潔感が足りないことも、原因の一つになっているということです。

女性は、清潔感のある人が好きです。

恋愛対象では無くても、人付き合いをする上では、清潔感があることは条件にもなっています。

何故かというと、清潔感があるだけで、その人を信用出来ると感じるからです。

清潔感を出すためには、まず服装に気を配ってみましょう。

しわしわヨレヨレの服を着ていたり、シミや汚れが付いていたり…いつも同じ服装をしていても、清潔そうには見えません。

また、ヘアスタイルもさっぱりとした短髪のほうが、清潔に見えますよね。

さらには、顔が脂ぎっていたり、ニキビだらけだったりするのもNGです。

もっと細かいことをいうと、匂いにも気を配りたい所ですよね。

さらには、爽やかな笑顔でいることも、清潔感を演出するポイントになるでしょう。

もし、これまで“清潔感”を意識していなかったのだとしたら、これからは清潔感を心掛けてみて下さい。

鏡の前に立って自分と向き合い、どこが清潔感が無いように見えるのかを研究してみましょう。

気遣いができる

また、モテる男性は決まって「気遣いができる」人だったりもします。

いくらイケメンでも、自信過剰でナルシストだったらモテません。

モテる人は、相手の女性への気遣いを忘れない人なのです。

女性にとって清潔感は、信用出来る人かどうかを外見で見極めるための要素。

清潔感があることがまず、男性を見る取っ掛かりになるということです。

ですがこの段階では、存在に好感を抱く程度と言ってもいいでしょう。

そこからさらに女性の心を惹きつけるには、やはり内面的要素が大切なのです。

そんな中でも気遣いは、その人の内面がのぞける部分。

気遣いができる人には、優しさを感じることが出来ます。

また、独りよがりじゃない人だとも思います。

女性が男性と付き合おうと思うのは、一緒に居て自分が幸せになれることが、ひとつのポイントになってきます。

優しい彼氏と、ぬくぬくとした幸せな日々を過ごしたい。

それが、女性にとっての恋愛の目的なのです。

ですので彼女が欲しいなら、「この人と一緒に居たら、毎日幸せでいられる」と思わせることが重要なんですよね。

それが、「気遣い」なのです。

聞き上手になる

自分磨きのポイントは他にもあります。

それが、「聞き上手になる」ということです。

女性にとって、自分の話を聞いてくれる人は、安心感を抱く人です。

安心感を感じるということは、女性が幸せでいられるということです。

女性が彼氏に対して不満に感じることの多くは、「話を聞いてくれない」ということです。

男性は女性のまとまりのない話が苦手だし、女性はまとまりのない話をだらだらとしたい生き物です。

ここは、男性と女性が分かり合えない、最大のポイントと言ってもいいでしょう。

つまり、彼女が欲しいなら狙うはここ!多くの男性が女性の話を聞いてくれない中、聞き上手な男性は一目置かれる存在になれます。

周囲の多くの男性より、抜きんでることが出来るのです。

ただ、女性の話が苦痛だと思っているのなら、聞き上手になるのは難しいことでもありますよね。

無理して聞き上手を装っても、次第に表情に出てしまったり、無理している空気って女性は敏感に感じ取ってしまうものです。

いかに女性に心地よく話し続けさせるか…それが、大事なのです。

そのために、根っからの聞き上手を目指してください。

女性の話を聞くのが楽しい!って心から思うくらいに、自分を磨きましょう。

その上でアドバイスできるのは、女性は話をする目的が、「聞いて欲しいだけ」だと言うことを忘れないように!ということです。

何か愚痴を言っていても、アドバイスが欲しいのではありません。

解決策を提示してもらわなくても良いのです。

気持ちに寄り添って理解し、共感して欲しいだけなんです。

男性は理論的、女性は感情的な生き物だと言われていますよね。

女性は感情が大事だと言うことも、頭に入れておくといいでしょう。

話を聞くときも、女性の感情の動きに注意深くなってください。

頭で考えるのではなく、女性の感情を一緒に感じてみるのです。

自分磨きに手を抜かない人

そしてさらに、自分磨きのポイントは「自分磨きに手を抜かない人」であると言うことです。

先ほども、彼女が出来るのがゴールではないとお話しましたよね。

自分磨きにもゴールは無いと心得ましょう。

ここを変えたからOKでは無いと言うことです。

清潔感だって、一度変えればいいというものではありませんよね。

服装も顔もヘアスタイルも、毎日整えなければなりません。

女性への気遣いや、聞き上手になるのだって、日々のことです。

好きな女性の前でだけ取り繕っても、自分の身にはなりません。

自分磨きは、日々の習慣として行うくらいの感覚で、それはこの先もずっと続けていくことだと思っていてください。

それが、モテるかどうか、彼女が出来るかどうかも左右するのです。

それに、自分磨きに手を抜かない人は、それだけ魅力が増していくということですよね。

人は、進化していくものに希望を見い出します。

カップルにマンネリが生じるのも、変化や進化が無いからですよね。

変わらない良さというものもありますが、変わり映えが無ければ飽きてしまいます。

自分磨きをしない人はそうやって、変わり映えのない景色の一部として埋もれていってしまうのです。

進化していくものにこそ人は、惹きつけられるものですよ。

②出会うポイント

続いての彼女を作る方法は、「出会う」ことでしたね。

先ほどもお話したように、彼女をつくる為には、彼氏が欲しい女性と出会うことが、一番の近道です。

同じ目的を持ったもの同士ですから、気が合えば話もとんとん拍子に進むでしょう。

ただ、同じ目的を持った女性はどこにいるの?と、どうすれば彼氏が欲しい女性と出会えるのかが分からない!という人もいるでしょう。

ですのでここでは、恋愛したい女性との出会い方について、ご紹介していきたいと思います。

紹介してもらう

一番身近な出会いの方法は、「紹介してもらう」ことです。

友人や職場の人等に紹介してもらうのは、とても気軽なマッチングサービスのようなものですよね。

しかも、知り合いに紹介してもらえれば、事前にお互いの人柄を知ることも出来ます。

前情報として聞けるので、自分にとっても相手にとっても安心感があるでしょう。

それに知り合いを通じて紹介してもらうということは、信頼性も上がります。

見ず知らずの人と出会い知り合っていくよりも、一段階先に進める状態になれるということです。

ですので、周囲に「彼女が欲しい」ことを公言しておくと良いでしょう。

自分の胸に秘めているだけじゃ、周囲の協力も得られません。

知り合いに出会いを求めていると認識させておくことで、出会いを求めている女性が居た時に、あなたのことを思い出してもらえますよね。

彼女が欲しいのなら、なりふり構ってはいられません。

協力者は、たくさんいればいるだけチャンスも生まれます。

「良い人がいたら紹介して」とお願いしておいて、出会いのチャンスを逃さないようにしておきましょう。

いろいろな出会い方に挑戦する

出会い方には、紹介してもらうこと以外にも沢山あります。

知り合いからの紹介は信頼性や安心感もありますが、専門的に出会いを扱っているわけではありませんから、知り合いに紹介してもらうのにも限度があります。

無い時は無いものですから、それを待つだけではなく、自らどんどんチャンスを広げていった方が得策です。

それに、出会いに慣れていなければ、いざ紹介してもらっても、上手く関係を築けないかもしれませんよね。

変に女性慣れしているのも良くないですが、全く女性に慣れていなくても、出会いをモノにすることが出来ません。

出会いの場に出かけていき、女性との接し方を学ぶことも大切になってくるでしょう。

女性とどう会話をするか、どう接するかは、実践で学ぶのが一番です。

合コンや街コンにも積極的に参加して、女性との関係の築き方を身につけましょう。

もちろん、合コンや街コンでは、出会いを求めている女性が参加していますから、これだって出会いのチャンスです。

目的が同じ人同士が集まっているので、恋愛にも発展しやすいですよね。

一度参加してみて上手くいかなくても、諦めないでください。

何度でも挑戦し、その中で学びながら、自分を磨いていきましょう。

出会いの数が多いだけ、チャンスも生まれるということを忘れずに、彼女が出来るまで挑戦し続けてください!

【彼女との出会いについては、こちらの記事もチェック!】

③アプローチのポイント

さて、出会いの場が広がり、チャンスが増えてきたら、その先へ進めていくことを忘れてはいけません。

出会いは、彼女を作る上での取っ掛かりに過ぎません。

その出会いをどう結び付けていくかは、あなたの「アプローチ」にかかっています。

とはいえ、アプローチは最終段階であり最難関。

アプローチ次第で、先に進めるかどうかも変わってくるでしょう。

ここからは、そんなアプローチのポイントを解説していきます。

練習をする

先ほどもお話したように、女性との付き合い方は、実践で覚えるのが一番です。

ですので、アプローチだって何度もやってみて、感覚で身につけていくのがいいと思います。

ですので、実践で練習する!くらいの感覚で挑戦してみることをお勧めします。

そして自分のアプローチで上手くいかなかった時は、「やっぱり駄目だった」と思うのではなく、どこが悪かったのかを分析してみて下さい。

どんな会話をしている時に女性の表情が曇ったか?アプローチする以前に、避けられていなかったか?
女性の気持ちを考えながら、反省と改善を繰り返していけば、いつかそれが実を結ぶ時が来るでしょう。

もちろん、自宅で練習しても構いません。

誰か知り合いに相手役になってもらうのもいいでしょう。

だけどリアルな人付き合いは、想定の範囲以内に収まることはありません。

あまりに想定して練習ばかりしていると、想定外のことが起こった時に焦ってしまいますよね。

とにかく、たくさんの女性と話して、実践を積んでいくしかないのです。

失敗を恐れない

また、アプローチの際は「失敗を恐れない」こともポイントです。

アプローチして断られたらどうしよう。

ショックだしカッコ悪いし情けないし…と、失敗を恐れていては、アプローチも出来ませんよね。

そんなネガティブな感情でいたら、自信も無くなってしまいます。

そんな自信の無い男性は、魅力的には見えません。

アプローチする時は、誰だって緊張します。

恐怖感もあるでしょう。

だけどそんな緊張を乗り越えるからこそ、相手に想いは伝わるのではないでしょうか。

やってはいけないアプローチ方法

アプローチは、とにかく実践して学べ!と言っておきながらですが…やってはいけないアプローチ方法というのもあります。

実践で練習するとはいえ、女性を練習台にしていいということでは無く、都度真剣に向き合っていかなければなりません。

そのために最も大切にして欲しいのは、女性の気持ちです。

あなたは彼女が欲しい!目の前の女性をなんとか落としたい!という気持ちでいっぱいかもしれませんが、女性にしてみれば、「あなたの目標を達成するための道具じゃない」と思ってしまいます。

ですので、築いてきた友情関係を崩すようなことや、否定されたのにアプローチし続けるなど…女性の気持ちを無視した行動は控えて下さいね。

彼女を作るのは、自分の思いひとつで何とかなるものではありません。

相手の女性あってのことです。

そして彼女は、心のある“人”であることを忘れずにいてください。

人として、女性として大切に扱おうとする気持ちこそが、彼女を作る方法なのです。

④付き合うポイント

これまでにもお話してきた通り、恋愛は「付き合う」のがゴールではなく始まりです。

アプローチが成功しても、その先彼女が彼女でいてくれるかどうかは、あなた次第です。

あなたを選んでくれた彼女を幸せにするのはこれから。

関係性を築いていくのもこれからです。

自分磨きで得たものを活用する

付き合うポイントは、「自分磨きで得たものを活用する」ということですよね。

自分磨きでは、清潔感や気遣いを身につけました。

聞き上手になれるように努力もしましたよね。

そして、自分磨きに終わりはないことも理解したはずです。

ここから始まるお付き合いでは、その自分磨きを継続していくとともに、自分磨きで得たものを存分に活用していきましょう。

自分磨きしたからこそ、アプローチが成功したんです。

つまり、磨いた部分に彼女は、あなたの良さを見い出してくれたということにもなります。

それを活用して更なる関係性を築いていくことが、付き合うポイントと言えるのです。

特別感を出す

また、付き合うポイントとしては「特別感を出す」ことも大切になってきます。

相手の女性は、あなたにとって特別な存在ですよね。

それを彼女に伝わるようにするのです。

他の誰でも無い自分の彼女であることを忘れずに、他の女性とは違う特別な対応をしてあげましょう。

付き合いはじめって、まだまだ気持ちは固まっていなかったりします。

とりあえず付き合ってみるけど、違うと感じればあっという間に離れていってしまうこともあります。

アプローチに成功したら、そこからもっともっと彼女の気持ちが自分に向くように…特別感を出しましょう。

女性は、自分が特別な存在であることに喜びを感じます。

ですので特別扱いしてもらえるのは、最高に幸せを感じられることなのです。

幸せを感じられれば感じられるほど、彼女にとってあなたは必要な存在になっていくはずですよ!

【彼女欲しい人がやるべきことについては、こちらの記事もチェック!】