男性って、女性の体にすごく神秘的なものを感じていたり、女性が思っているよりもスタイルを細かくチェックしていたりするんですよね~。

女性の体の曲線は、男性にはない魅力ですし、男性としては女性の体のラインを見るとどうにも興奮してしまって、触りたくなってしまうんです。

そんな女性の体の中でも、おしり好きな男性は多いですね。

おしりフェチだったり、おしりの形を密かに研究していたり・・・。

では、得に男性が好きな女性のおしりの形とはどんな形なんでしょうか?

それに、男を虜にするヒップラインを作るための効果的なエクササイズもご紹介しちゃいます♪

男性が好む女性の部位5選

男性は女性を見るとき、どこを見ていると思いますか?
もちろん、顔をまずはチェックしています。

自分の好みの顔の女の子がいたり、美人な人がいるとすごく反応してしまいます。

でも、それだけでなく女性のスタイルをすごく気にします。

スタイルのいい女性はすごく本能的にくすぐられるんですね。

というか、男性にとったら女性の体ってすごく神秘的で、すごくこだわりがあるところなんです。

大きさとか形とかラインとか、いろんなこだわりを持っています。

では、得に女性の体のどこの部位が好きなんでしょうか?

1.二の腕


男性が女性の好きな体の部位の一つは、二の腕です。

二の腕、女性にとったら一度お肉がつくとなかなか取れなくて、すごくやっかいな箇所ですよね。

でも、そんな女性のちょっとお肉がついている二の腕が、男性にとったらたまらないらしいです。

だから、夏場になると女子たちが半そでを着たり、ノースリーブを着てくれるから、夏場が最高!

特にノースリーブが大好きな男性は多いですね。

ノースリーブからふわふわした二の腕が出ていると、どうにも触りたくなる人が続出です。

二の腕の肉付きが素敵

男性の二の腕って、筋肉質でふわふわしていることはありませんよね。

でも、女性の二の腕って痩せている人でもふんわりとお肉が付きやすい部位です。

そんなちょっとぷにぷにしたくらいの二の腕に女性らしさを感じるんですね。

二の腕のお肉ってすごく柔らかくて、すごく気持ちいですよね。

そのお肉を触っていると幸せを感じる、という男性は多いみたいです。

安心感もあるみたいですね。

小さい時に、お母さんにだっこしてもらっていたときにも、お母さんの柔らかくてふわふわの二の腕にだかれていたわけなので、そのような感触は心を癒してくれるのかもしれません。

なので、女子としては子の二の腕のお肉どうしよう~って悩みの種になっているお肉も、程よい程度であれば男性ウケするので気にすることはありません。

あまりにも力強すぎる二の腕とか、ガリガリすぎる二の腕は、ちょっと引かれてしまうこともあるみたいですが、普通にお肉がついている二の腕は愛されます。

触り心地が最高!という二の腕が男性の大好きな箇所ということなので、女子としては二の腕をいつもツルツルにさらさらにケアしておきたいところですね。

二の腕の裏などは、毛の処理とかちょっとしにくい箇所でもありますが、ムダ毛の処理、そして保湿ケアもしっかりとして、触りたくなるような二の腕を作りましょう♡

2.太もも


男性が好きな女性の体の部位としては、二の腕と同じほど人気なのが太ももです!

太ももは、どうしても男性を興奮させる魅力があるようですね。

あのムチムチの太ももに挟まれたい、つまみたいという願望があるみたい。

だから、男性は女性のミニスカートが大好物ですよね。

ブヨブヨのお肉のついて太ももはげんなりしてしまうようですが、ほどよく引きしまった、ある程度お肉がついている太ももに興奮するようです。

ニーハイソックスもセクシーなファッションとして男性から人気ですけど、そのニーハイソックスから出ているぷにっとした太ももが、なんともそそられるんですよね。

本能で目がいく

男性にとって、女性の太ももというのは本能的に見てしまう部位なんですね。

普段のフォーマルなファッションなどではあまり見えない部位でもありますし、ミニスカートなんて男の妄想をかきたてるものでしかありません。

女性の脚全体も、男性にとってすごくセクシーで目が行く部分でもありますが、太ももの引きしまったラインとか太もものぷにっとしたお肉なんかは、特別に興奮する箇所でもあるみたいです。

特に女性の内ももは聖域のようで、そこに挟まれることに憧れている男性は多いみたい。

太ももに関しては、ほっそりとしているほうが好きという人と、ムッチリとしているほうが好きという人に分かれるみたいですよ。

3.胸

男であれば、ついつい見てしまうのが胸です。

女性にとっても、胸は女性らしさを見せつけるところですよね。

男性からすると、一番魅力を感じ、一番目が行ってしまうところです。

胸は、男性が一番好きな体の部位として挙げる第1位ですね。

他の部位とは圧倒的な差をつけています。

胸は男性にはない部分ですからね。

男ならやっぱり好き

男性にとってどうしても見てしまってムラムラ感じてしまうのが女性の胸ですけど、かなりこだわりを持っている部位でもあります。

ただただ大きいというだけがいいというのではなく、形とかも重要みたいですね。

大きくても垂れてしまっているのはあまり人気がなく、重力に逆らっているようなハリのあるおっぱいが人気のようです。

男性にとって、胸が美しい女性というのは恋人にしたい存在ですが、どのサイズが一番人気かというと、第1位はCカップだそうです。

そして第2位はDカップ。

そして第3位がEカップです。

大きすぎず、でもちゃんとふくよかな胸が一番人気なんですね。

大きいバストが好きという人も、小さいけど形がキレイなバストが好きという人もいろいろですけど、男性にとって愛する女性の胸というのは自分だけのものにしたいという願望があるんですね。

4.ヒップ

そして、男性の多くが目で追ってしまう女性の体のラインの中でも、特にセクシーさを感じる部位はヒップです。

女性のおしりの形って、男性のおしりの形とは全然違いますよね。

丸くてプリっとしているおしりは、何ともムラムラさせるセクシーさがあるんです。

女性にとってはおしりが大きいのは、大きな悩みの一つでペタンコのおしりの人がうらやましいという方も多いでしょう。

でも、男性目線から言えばペタンコのおしりよりも、丸くて大きなおしりが女性らしさが出ていてすごく魅力的なところです。

それで、海外ではおしりにシリコンを入れて、ヒップを大きくする整形手術をしている人達も多いんですよね。

おしりが大きいことは胸が大きいことよりもセクシーで、女性らしいと思われている地域も結構あります。

それくらい、女性のセックスアピールポイントなわけです。

男性からすると、ヒップの形が出ているパンツとか、スカートなんて絶対に目で追ってしまいます。

ヒップラインを強調したスタイルは男性を誘う時に最適です。

大きくて形の綺麗なおしりが好み

特に男性が好きなおしりの形というのは、丸くて形がキレイなおしり。

プリっとしているおしりを見ると、ムラムラしてしまいます。

ヒップが大きいと、女性フェロモンがものすごく出ているように感じますよね。

キュっとくびれたウエストから、まあるいヒップが突き出しているのは、たまらないセクシーさです。

男性のおしりというのは、基本的に四角くて箱みたいな形をしています。

でも女性のおしりは樽のような丸みをもっています。

なので、おしりが突き出ていて嫌だなと思っている女性のみなさんは、そのおしり実はすごくセクシーで、男性は後ろからかなり見られているのかも。

よく女性のおしりというのは、男性にとって安心感を感じさせるものでもあると言われます。

日本人の女性はおしりを隠すファッションを好んだり、胸よりはあまりアピールしない箇所かもしれませんが、胸と同様に男性にとってはセックスアピールとなっている箇所なので、美尻を極めましょう。

5.脚

さらに、男性が好きなのはすらっとした女性の脚。

足首がキュっとしていて、引きしまったふくらはぎとか、女性らしいすらっとした脚にメロメロになってしまうようです。

女性が脚を組んだりするしぐさも、男性にとってはムラムラするしぐさだったりしますよね。

アノ、見えそうで見えない感じがたまらない、という人は多いはず。

スカートで脚を組み替えられると、もうじらされているようで、かなりのセクシーさを感じるんです。

なんとワコールが男性100人に調査を行ったところ、男性の半数以上が女性の脚にセックスアピールを感じたようです、

まっすぐでキレイな脚に憧れる

とくに男性がすごく好きなのはまっすぐでキレイな脚の女性。

スラっとしていて、キレイな脚の女の子はその美脚で男を落とすのは結構簡単なのかもしません。

ミニスカートなどを履いたり、脚を強調するような服装をしていると、必ず男は後ろからガン見しています。

細い脚の女性がハイヒールを履いていて、ふくらはぎの筋肉がちょっと強調されていたり、足首がキュっと引き締まっているのを見ても、男性は興奮するようですよ。

脚がどのくらい細い子が好きか、ということはその男性によって全然好みが違います。

ちょっと太めの子が好きな人もいれば、細い方がいいという人もいます。

でも、やっぱりブヨブヨの脚はNGで、ほどよく引きしまっていて、メリハリのある脚が人気のようです。

男性がヒップが好きな3個の理由

ということで、男性は女性の体の二の腕、胸、太もも、脚とチェックしていることがわかりましたね。

そして、今回取り上げたいヒップは、女性らしさとセックスアピールを感じる部分です。

それで、最近の海外セレブたちはこぞってみんな大きなヒップに整形していますよね。

丸くて突き出しているヒップはものすごい衝撃ですよ。

まあ、日本人ではそれほどのおしりをしている人はそう見かけませんけど、男性にとって女性のおしりってかなり注目の的であることに間違いはありません。

では、どうして男性はヒップが好きなんでしょうか?
その3つの理由を見てみましょう。

1.本能だから

まず本能的におしりが好き、らしいです。

頭で考えてこう、ということではなく、もう本能的に反応してしまうわけです。

女性の胸もそうですけど、おしりは男性にとってお母さんを連想させるものでもあり、安心感を与えるものでもあるそうです。

男性は女性に甘えたいという願望を持っていますよね。

それで、女性の胸に顔をうずめたいとか、お尻を枕にして寝たいとかそんな願望を持っています。

つまり、潜在的に男性にとっては女性のお尻は安定感や安心感、そしてセックスアピールを感じる部位であるわけですね。

大きなおしりの女性は良い子を生める⁉︎

そしてお尻が大きな女性は、子どもをたくさん産めるとも言われますよね。

それで、結婚とか出産などを考えた時に、男性は女性のお尻に目が行くようになるとも言われることがあります。

それは子孫を残したい、という本能的な目的があるからでしょう。

それで、女性の大きいお尻を見ると興奮したり、大きいお尻の女性こそ安産で、たくさん自分の子供を産んでくれるということで、どうしても気になってしまう部位であるのかもしれません。

そして、面白い研究結果があるのですが、お尻が大きくてウエストとの差が大きい女性から産まれた子どもと、そうではない女性から生まれた子供を比較した時に、なんとウエストとお尻の差が大きい女性の子どもたちの方が成績が良かった、ということもあるようです。

それで、男性は本能的に優秀で健康な赤ちゃんを産んでもらうために、お尻の大きい女性を選ぶのではないか、と言われています。

なんでそのような結果が出たのかというと、お尻や太ももの脂肪というのは、脳に大切な脂肪酸を元に作られているので、お尻や太ももが大きい人はそのような栄養素をたくさん持っているのではないかと考えられています。

女性としては、お尻が大きいとか、太ももが太いということはすごくコンプレックスになってしまうことも多いものですが、そう考えると自分のセックスアピールの一つとして、すごく価値があると思えますね!

2.柔らかくて気持ちいいから

先ほども少し紹介しましたが、男性のお尻と女性のお尻の形はまるで違いますよね!
男性のお尻は、固くて四角い形をしています。

一方で女性のお尻は、丸くてプリっとしています。

触ると本当にぷりぷりのお尻って気持ちいいですよね。

それで、男性は自分にはないそのお尻の柔らかさとか、気持ちよさの虜になってしまうのです。

それで、興奮するだけでなく女性のお尻は気持ちよくてついつい触りたくなる箇所なんですね。

まあ、だからと言って見知らぬ女性のお尻を触るのは痴漢ですから、絶対にしてはいけませんよ!

女性らしさがある

男性はやはり自分たちにはない女性らしさを求めています。

だからこそ、胸に目が行ってしまうんですよね。

お尻も胸と同じく、女性らしさがアピールされているところです。

だから、ペタンコのお尻よりもプリっとついつい触りたくなるようなお尻の女性を見ると、ムラムラしたり、異性として意識してしまうんですね。

3.形がいいから

女性のお尻というのは、男性にとってこだわりが出てくる所でもあります。

特に、形にうるさい男性も多い傾向があります。

タイトスカートでお尻の形が浮き出ていたり、スキニータイプのパンツなどでもお尻がプリっとしている後ろ姿なんて最高。

キュっと上に上がっていてモモのようなプリケツは、美しいと言わざるをえませんね。

フェチにも好きな形がある

男性の中にはお尻フェチの人も多いですが、みんなそれぞれ好きなお尻の形があります。

キュっとしていて小さめのお尻がキレイと思う男性もいれば、大きく突き出ているお尻にムラムラするという男性もいます。

もちろん、だらしのないお尻はNGのようですけど、形を整えれば大きさがあっても、小さめであっても、男性から愛されるヒップを手に入れることができそうです。

女性必見!ヒップアップする方法

男性にとって女性のお尻がそんなに魅力を感じて、そそられるというなら、女性としては自分のお尻を放っておくことはできませんよね!
できるだけ、魅力的でセクシーで男性を惹きつけるような美尻を手に入れたいものです。

では、どうすればそんな色っぽいお尻を手に入れることができるのでしょうか??

骨盤矯正

キュっと引き締まった形のいいヒップメイクをしたいという人が必ず突き当たるのが、骨盤矯正です。

骨盤とお尻の形にはどのような関係があるのかというと、骨盤が歪んでしまったり開いてしまうと、お尻はドカッと大きくなってしまったり、垂れ下がったようなお尻になってしまうことがあります。

骨盤というのは、出産や普段の歩き方や姿勢の影響で形が変形してしまうんです。

さらに、本来なら平行になっているはずの骨盤が、左右どちらかに傾いてしまっていることもあります。

そのような場合には、左右のどちらかのお尻が大きくなっていたりすることもあります。

骨盤の歪みは下半身太りの原因になっていたりして、お尻と太ももの境目がわからないくらい、だらしのない後ろ姿になってしまう危険性があります。

それで、美尻を手に入れたいのであれば、まずは骨盤を正しい位置に戻すことが大事です。

今では、骨盤矯正ができるところも多いので、近くの整体で骨盤のゆがみを直してもらうだけで、お尻がキュっと上向きで小さくなる人もいるでしょう。

股関節矯正

股関節が歪んでいると、お尻が垂れてしまうようです!
お尻が垂れていてぼたっとしているのはカッコ悪いですよね。

パンツをはいても決まらないし、スカートでもお尻の下が大きくなってしまっていてセクシーどころではなくなってしまいます。

でもどうして股関節の歪みがお尻を垂れさせてしまうのでしょうか?
それは、股関節が歪んでいることによってお尻の筋肉が弱っているからと考えられます。

骨盤と太ももの骨、そしてお尻の筋肉と脂肪によってお尻の形は作られるといわれています。

それらの調節役として働いているのが股関節です。

股関節は筋肉が伸びたり縮んだりするのをサポートして、バランスを保つ役目を持っているようです。

その股関節のおかげで、まっすぐに立てたり、キレイに歩くことができます。

でも、股関節が歪んでくるとバランスが悪くなります。

そうすると、どこかに大きな負担がかかるようになってその部分だけ筋肉が発達してしまったり、逆にあまり使われなくなる筋肉が出てきて、お尻が垂れてしまうというわけです。

それで、股関節の歪みの状態によってお尻が大きくなったり、垂れたりとしてしまうわけです。

なので、股関節を正常な状態に正すことも必要です。

股関節の矯正ができる体操を行ったり、整体に行ったりして筋肉や脂肪のつき方が美しくなるようにしましょう。

腰まわりダイエット

整体などに通うことなく、自分の家で毎日できることもあります。

それは腰まわりダイエットです。

腰まわりというのは、特にお肉がつきやすいところですよね。

年齢と共に、お肉が落ちなくて腰回しにブヨブヨとした脂肪が溜まってしまうんです。

では、どうしたら腰まわりのお肉を落とすことができるのか・・・、それはひねり運動をすることです。

普段の生活の中では、腰まわりというのはあまり動かすことがないでしょう。

そこを意識して動かします。

やり方はまず、床に座ります。

膝を立てて、脚は腰幅くらいに開きます。

背筋を丸めないようにして、まっすぐに伸ばしましょう。

そうしたら、両手を床と並行に伸ばし、指先を胸の前で重ねましょう。

その状態で、大きく息を吸い、息を吐きだしながらウエストから上を左右にねじる運動をします。

この時背筋がちゃんと伸びている状態をキープしましょう。

ゆったりと左右交互に行い、各方向10回づつひねりましょう。

そして、この腰まわりのエクササイズを一緒に行えるのがヒップの引き締め体操です。

まず仰向けに寝ます。

そうしたら脚を立膝にし、腰は幅程度に開きましょう。

そうしたら、お腹に力を入れて大きく息を吸い込み、息を吐きながらお尻を床から上に持ち上げます。

ゆっくりと行いましょう。

もう一度息を吸い、息を吐きながら今度は腰を床に戻します。

この運動を8回程度行ってみましょう。

普段は使わないお腹周り、そしてヒップの筋肉を引き締めることによって、お尻をキュっと上向きにすることができます。

おしり歩き

さらに、下半身太りの人やお尻などがたるんでしまっている人におすすめなのが、お尻歩きです。

お尻歩きというのは、座ったままお尻を動かして前に動く運動なんです。

この運動によって骨盤矯正の効果があるといわれています。

座ったままの状態で行うことによって体重が骨盤にかかります。

その状態でお尻を動かすことで、骨盤のゆがみを改善することができるようです。

それも、一日に5~10分の運動でOK。

骨盤の歪みがお尻の垂れ下がりや、お尻が大きくなってしまう原因になっている、ということを考えると自宅でそれも5分~10分でできるエクササイズって魅力的ではないでしょうか?

それも、骨盤の歪みを直すと、美尻効果だけでなくて内臓が正しい位置に戻るので、お腹がポッコリ出ているのも直ることがあります。

そして、お尻歩きでは骨盤周辺の筋肉をすごく使います。

そのため、お尻やウエストの引き締め効果もあるんです。

それだけではありません。

骨盤の歪みが解消されたことによって血行が良くなり、体の巡りがよくなるので冷え性やむくみが改善されることもあります。

冷え性やむくみというのは、女性の大敵であり、ブヨブヨの体になってしまう原因の一つですよね。

便秘が解消されたという人もいるようです。

とにかく、いいこと尽くしなんですよね!
ではさっそく、おしり歩きはどうやって行うのか見てみましょう。

まずは床に座ります。そして膝を曲げましょう。

そのまま腰を前後に動かして、おしりを使って歩くように前に進んでみましょう。

前に進んだら、今度は後ろに戻ってみましょう。

腕を振りながら行うとやりやすいと思いますが、腕の力を使っておしりを動かすのではなく、腰まわりを意識しながら行います。

前に10歩進んだら、今度は後ろに10歩下がるという感じで行い、まずは3セット行ってみましょう。

背筋が丸まらないように、伸ばしたままにすることを注意しながら行ってください。

お尻が痛くならないように、マットなどを引いて行うのがよいかもしれませんね。

腰が痛くならないように無理をしない程度で行いましょう。

しかし、こんな簡単な方法で骨盤のゆがみが改善できるなら、毎日テレビでも見ながらトライできそうですね!

おしりフェチが選ぶ理想の形

美しいヒップラインを手に入れるために、整体に通って骨盤矯正してもらったり、股関節の歪みを直してもらうこともできます。

さらには、お家で誰でも簡単にできるエクササイズなども試してみたいですよね。

でも、目標も立てることを忘れてはいけません。

目標とするヒップラインを決めて、こんなおしりになりたいと思っていると、努力を続けやすくなります。

では、具体的にはどんなヒップラインが男性にとって理想なのでしょうか?

おしりと太ももがはっきり分かれている

お尻と太ももの境目がわからなくなっている人も多いですよね。

特に年を取ると、おしりが垂れてきそうになってしまうことが多いです。

でも、子どものおしりのように、プリっとしていて脚とおしりの境目がくっきりとしているおしりがいいですよね。

適度に引きしまった脚と、プリっとしたおしりなんて最高です。

たるんだおしりはNO!

つまり、お尻がたるんでしまっていてはダメということなんですね。

男性は触りたくなるようなお肉がついたお尻が好きとは言え、そのお肉がだらしなくたるんでいるのでは、美しいとは言えません。

しっかりと太ももの付け根とおしりが分かれているお尻が理想です。

ということはやっぱり、骨盤周りの筋肉を鍛えなくてはいけませんね。

高さにメリハリがあってキュッと上がっている

理想としては、丸いお尻がカワイイので、ある程度高さがある方がいいみたいです。

つまり、キュっと上がっているおしり。

ペタンコで男性のようなお尻ではなく、丸く高さがあるのがイイでしょう。

そんな高さにメリハリがあるお尻をしている女性は、パンツスタイルもすごくセクシーですよね。

お尻のラインがはっきりと出るようなパンツだと、ものすごく女性らしくて触りたくなります。

ある程度筋肉がついているおしり

キュっと上を向いているヒップは簡単には手に入りません。

あれは、鍛えてこそのお尻ですね。

普段の生活では座りっぱなしだったり、お尻の筋肉をあまり使うことがないかもしれませんが、意識してお尻をキュっと引きしめるエクササイズをしたり、歩き方を改善したりなどして、筋肉をつけましょう。

自然な曲線で垂れていない

お尻の形には、いろいろとあります。

日本人に多いといわれているのが、四角尻です。

四角尻とは横に広がっている形で、骨盤が開いている人がなりやすいです。

別名ピーマン尻ともいわれていて、美しいとは言えません。

さらに、垂れ尻の人も多く、お尻がキュっとしているというよりは、お肉で大きいというだけのお尻ということもあります。

やはり、目指したいのは自然な曲線を描くようなお尻。

キュっと上がっていて、お尻と太ももの付け根がわかるくらいのお尻なのですが、キレイに流れるような曲線を描けていると美しいラインになります。

おしりの下部の筋肉を鍛える

でも、そんな自然な曲線を描くようなお尻なんて、どうやったらなれるの!?と思ってしまいますよね。

そうなるとやはりまずは骨盤矯正をし、そしてお尻の下部の筋肉を鍛えましょう。

お尻の下の筋肉は衰えやすいところです。

でも、そこの筋肉が弱っていくとそこにブヨブヨのお肉がついて、垂れているようなお尻になってしまいます。

お尻歩きなどのエクササイズでお尻の下部の筋肉をつけてみましょう。

キレイな丸形でふっくら

モモのようなキレイな丸形のお尻は、かぶりつきたくなるような愛らしさです。

モモ尻って、すごく女性らしくて、ビキニなどを着た時にも後ろ姿が本当に色っぽいと同時にかわいいですよね。

垂れていなくて、丸い形の、ふっくらとしたお尻にそそられない男性はいないくらいでしょう。

股関節も美尻に関係する!

先ほども股関節矯正をすることによって、キレイなヒップラインを作ることができるということを紹介しました。

骨盤矯正とともに、股関節矯正も行うことによって、バランスのいい形のお尻を作ることができます。

変に脂肪がついてしまうことや、変に筋肉が発達したお尻ではなく、バランスよく引きしまってふっくらとした女性らしい丸いお尻を目指しましょう。

まとめ

女性のみなさん、実はあなたの後ろ姿って男性からすごく見られているんです。

特にお尻は、男性にとってこだわりの強い箇所。

女性のお尻は男性がついつい目をやってしまう部分でもあり、女性としてのアピールとなる部分でもあります。

そのため、美尻になるために努力を欠かしてはいけません。

スカートもパンツを着るときにも、お尻のラインってすごく見られています。

年を取るにつれて、お尻のお肉がたるんだり、お尻や腰まわりにお肉が付きやすくなるのは当たり前です。

でも、それを放っておくとお尻を隠すファッションばかりしか着られなくなってしまいます。

それでは、女性としてもったいないです。

お尻周りのエクササイズで、いつまでも美ラインを保ちましょう。

普段の生活習慣によって骨盤が歪むことが原因になってお尻の形が悪くなってしまうこともありますので、骨盤矯正もしたいですね。

キュっとあがった、丸くてプリっとしたお尻で男性たちをメロメロにしちゃいましょう!