30代の女性にプレゼントするなら、少し高い物をチョイスした方が喜ばれますよ。

少し安い物が許されるのは20代か、気を許した友人です。

また30代の女性の場合は、未婚者か既婚者かで少し変わってくる場合もあります。

人生経験があり、目が越えた30代女性が嬉しいと思ってもらえるプレゼントについて、詳しく解説させて頂きます。

️30代女性におすすめのプレゼント

30代女性におすすめのプレゼントは、ブランド物を選んだ方が良いでしょう。

若いときはそこまでブランドにこだわる人はいませんが、30代の女性はブランドを少しでも持っておいた方が良いです。

ブランドに全くこだわらないという人もいますが、小物がブランドを持っていると、この人お金あるんだなと他の人から思ってもらえます。

財布


お財布は普段から使用するものなので、プレゼントしてもらえるととても嬉しい物ですよね。

ただブランド品の財布ををプレゼントとして渡したい場合、人により好きなブランドなどが異なるので、相手の好みを知っておきましょう。

ルイ・ヴィトン

ルイ・ヴィトンの財布は30代だけではなく、シンプルで品のあり幅広い年代の人に愛好されています。

誰もが知っており、いつの時代も絶大な人気を誇っているブランドと言えば、やはりルイヴィトンでしょう。

男女共にルイ・ヴィトンを持っている人は多いです。

一般的にルイ・ヴィトンの財布を見たことがある人もいると思いますが、女性向けの3生地をご紹介したいと思います。

1つ目はモノグラムと呼ばれる生地です。

ルイ・ヴィトンはどんなもの?と聞かれたら、一番最初に思い浮かべるのが、このモノグラムでしょう。

シンプルな物で使い勝手が良く、柄にも癖がないので男女兼用でもあります。

2つ目はモノグラム・マルチカラーと呼ばれる生地です。

絵柄はモノグラムと同じですが、茶色の素材ではありません。

モノグラム・マルチカラーは、黒地や白地の生地に、色とりどりの可愛らしいモノグラムをあしらったデザインになっています。

こちらは上品さと可憐さの両方を兼ね備えており、30代女性だけではなく、どの年代の女性にも人気がある財布です。

3つ目はヴェルニと呼ばれる生地です。

ヴェルニはモノグラム生地とは異なり、エナメル素材を使用しています。

モノグラムの型押しが模様となっており、全体的に高級感と贅沢感のあるデザインです。

ヴェルニのデザインはどちらかと言えば若年層向けと言うよりは、30代以上の女性向けと言えるでしょう。

セリーヌ

セリーヌの財布は、女性らしさとラグジュアリー感の両方を持つデザインです。

大人なイメージを持ちながらもどこか可愛らしさのあるセリーヌのデザインは、30代女性だけではなく、幅広い年代の女性たちに今でも人気があります。

セリーヌの財布のデザインの中で、特に人気高いのがレター型の財布です。

レター型の財布は一見若いのではという意見もありますが、実物を見て上品で素敵だという人の方が多いので、プレゼントには最適ですよ。

プラダ

プラダは過去に映画でも取り上げられたことがあり、その名を知らない人はいないでしょう。

そしてその映画に憧れてプラダを購入した人は、たくさんいるそうです。

プラダは財布やカバンなど、幅広い商品が人気があります。

その中でもプラダの財布が女性に人気の理由は、デザインがシンプルではあるものの、フェミニンで高級感があるのでどの年代の女性からも好評です。

自分の服装にも合いやすく、シンプル故長く使いやすいという愛好者たくさんいます。

財布の種類は長財布やミニ財布があり、あまり柄物が好きではない30代の女性へのプレゼントに向いているでしょう。

シンプルと言ってもカラー自体は豊富なので、バリエーションも豊富です。

プレゼントとして渡す前に、相手が何色を好きかもリサーチしておくのも、相手の配慮になるかもしれませんね。

バッグ


財布同様、バックは女性がもらって嬉しい物です。

バッグをプレゼントにするというアイデアは、間違いなく喜んでもらえることでしょう。

流行のデザインを選ぶよりは、長く使ってもらえるような無難な色とデザインを選んだ方が良いかもしれません。

ただしバックにも流行り廃れはもちろんあります。

気にしない人はそのまま使い続けますが、バックに詳し人だと時代遅れだとみられてしまうでしょう。

流行り物が好きな女性なら、流行りのバッグを用意してあげて下さい。

ただバック自体、あまり頻繁に購入する人は中々いません。

バック1つ買う自体勇気がいることなので、そうそう捨てられることはありませんし、お金に余裕がなければ買うことなんてとても出来ませんよね。

もしプレゼントをする女性に、長く大切に使ってもらうのであれば、流行り以外のものを選んでおく方が良いですよ。

クロエ

世界中の全ての女性が欲しがるブランドのクロエは、カバンやその他の商品も人気があります。

若い女性はお金に余裕がないので、シーバイクロエをあえて購入するという方法をとっているそうです。

30代女性にクロエをプレゼントするのであれば、クロエをプレゼントしましょう。

クロエの最も代表とするカバンはアンジー、パディントン、マーシーという3種類のバッグです。

まず1つ目のアンジーについてご説明させて頂きます。

アンジーはやや丸い形をしていますが、ウエスト部分がくびれているようなスタイリッシュで可愛らしいバッグです。

手持ちバッグとしてだけではなく、斜めがけのストラップも付いているので、当日の気分や使いやすさによって手持ちや斜めがけバッグとして活用することが出来ます。

アンジーの側面には二重のファスナーが付いており、定期入れやちょっとした小物を収納したい時には大活躍してくれますよ。

プライベートだけではなく、仕事用にも使い勝手が良いので、キャリアウーマンの30代女性にはおすすめです。

2つ目のパディントンは女性的な面が強い、フェミニンなバッグです。

パディントンの種類はハンドバッグ以外にもトートバッグなどがあり、全てのパディントンにはパデナと呼ばれる南京錠が付いています。

南京錠が付いていることにより少しゴツく見えるかもしれませんが、大切な書類や財布などを締まっておけるという安全性が保証されているのです。

クロエのバッグの中でも一番有名で、海外の芸能人も持っている人もいます。

3つ目のマーシは動物の蹄のようなU字形をしたオシャレなフラップが有名なバッグで、クロエのアイコンバッグとしても有名です。

基本的には手持ちバッグとしてしようされますが、アンジー同様斜めがけのストラップが付いています。

クラシカルなバッグですが、上品でどの服装にも合わせやすく機能的で持ち易いと人気があるバッグです。

ケイトスペード

ケイトスペードの特徴はシンプルですが、どの商品にもカラフルな配色が使われておりています。

カラフルではありますがクセは全く無く、カジュアルなものばかりなので、若い年代からと幅広い女性にも定評がありますよ。

ケイトスペードはバッグ以外にも、服や定期入れなどの様々な小物を取り扱っています。

その中でも特に人気があるのがバッグです。

働く女性のことを第一に考えて作成されているため、ケイトスペードのカバンなどは、どれも機能性に優れており実用的なデザインに仕上がっています。

ケイトスペードのバッグの値段は大体4万円ほどで、他のバッグと比べるとリーズナブルなお値段です。

値段がリーズナブルとは言え、オシャレ好きな女性からとても人気があります。

またこれからも自分を磨いていきたいという30代女性のプレゼントとして渡すのも全然ありでしょう。

腕時計

腕時計はちょっと時間をみたい時に便利ですよね。

最近ではスマートフォンを時計がわりにしている人もいますが、プライベートならともかく、仕事ではあまり向いていません。

スマートフォンと腕時計で時間を確認する作業は、どちらがスマートでしょうか?
やはり腕時計には敵いませんよね。

事細かに時間管理をしたい時に、腕時計があるかないかだけでも大きな違いが出てくるものです。

腕時計を見る仕草はどことなく色っぽく見え、キャリアウーマンとしてステータスがあるように見えます。

ただ水仕事を扱う仕事をしている人や、腕時計をつけるのが苦手だという人もいますので、必ず確認はとっておいて下さいね。

30代女性が好みそうな腕時計について、お伝えしていきましょう。

カルティエ

カルティエと言えば結婚式というイメージをする人が多いでしょう。

カルティエの時計のデザインは冠婚葬祭に関わらず、日常にも合わせやすい時計ですよ。


決してカチッとした時計ではないので、程よいラグジュアリーさを感じられる時計とも言えます。

宝石など使用されていないので、決して煌びやかでゴージャスとは言えませんが、シンプルで誰にでも合いやすいというメリットがあるのです。

カルティエの時計は基本的に文字盤が日本数字ではなく、ローマ数字を採用されています。

ヨーロピアンを味わえることが出来、出来るキャリアウーマンの腕時計としてふさわしいと言えるでしょう。

プレゼントをきっかけに、これまでのカルティエのイメージを変えていくのも良いかもしれません。

アクセサリー

働き盛り、そして女盛りの30代女性にとって、コーディネートを彩るアクセサリーはとても大切です。

ピアスやネックレス、指輪やブレスレットなどのアクセサリーで、他の人に与える印象は大きく変化します。

アクセサリーが本人に似合っているもの、そのアクセサリーの品が良いものであれば、相手に良い印象を与えるでしょう。

普段着ている服装に、変化を与えることができるのです。

アクセサリーを付ける時って、何だかドキドキワクワクしますよね。

新しい服やアクセサリーを身に付けると、少しお姫様な気分にさせてくれるものです。

身も心も明るく前向きにしてくれる、アクセサリーには女性をキレイにしてくれる力があります。

更にブランド物のアクセサリーには、それぞれ違った特徴があり、同じアクセサリーでも身につけると印象が大きく異るものです。

30代の女性は仕事が安定している人、結婚して落ち着いてきた人、そして結婚して子供がいる人に分類されます。

どの女性も多くの経験をしており、目が超えていることでしょう。

そんな30代の女性にプレゼントするアクセサリーは、シンプルながらもラグジュアリーで冠婚葬祭以外にも使用しやすいものがおすすめです。

カルティエ

カルティエのアクセサリーと言えば、やはり誰もが結婚指輪をイメージしてしまうでしょう。

多くの女性が一度は憧れる、カルティエのアクセサリーはどれもシンプルで使いやすく、どの年代の女性が身につけてもフェミニンさを感じさせるものです。

実はカルティエは結婚前の若い女性が購入するものだと思われていますが、最近では若い世代だけではなく30代以上になってからプレゼントとして購入される方が多くなっています。

指輪だけでなくネックレスなども人気があり、ど女性が身につけても、品のある清楚で大人な女性に見せてくれますよ。

またカルティエのアクセサリーを身に付けていることにより、本人のステータスも上げてくれることに繋がり、ハイセンスを目指す女性によく似合っているでしょう。

冠婚葬祭だけではなく、日常的にもプレゼントとして使われることが話題になっています。

カルティエのアクセサリーは、まさしく一生物のプレゼントとして喜んでもらえるので、是非カルティエのアクセサリーを送ってみて下さい。

ティファニー

ティファニーはカルティエと同じく、結婚指輪が人気のある高級ブランドです。

高級ブランドとしても有名ではありますが、どんな女性にも購入しやすいように、幅広い値段で販売されています。

冠婚葬祭の時や日常的にも使用しやすいもの、そして女性への定番プレゼントとして色んな世代を超えて根強い人気があるのです。

ティファニーの有名なアクセサリーと言えばnやはりオープンハートをモチーフにしたネックレスでしょう。

実はオープンハートのネックレスは、様々な注文が可能です。

ハートの大きさを選ぶことができる、オプションとしてダイヤモンドなどのきらびやかな宝石を扱ったものやを、ネックレスに使用されているチェーンの細さが変更できます。

30代女性に合わせたり、相手の好みに合わせた細かな注文が出来るアクセサリーとしてとても有名です。

ティファニーのアクセサリーはどれもエレガントなデザインながらも、日常的にも使用しやすいので30代の女性へのプレゼントに向いていると言えます。

ブルガリ

ブルガリのアクセサリーといえば、古代ローマのお金から考えられたと言われている、ブルガリ・ブルガリのネックレスが有名でしょう。

モダンで洗練された落ち着きのあるデザインは、年代や性別を問わず、どんな人にも人気がある高級宝石店です。

一番人気のある年代は、カルティエ同様に30代以上の女性に好まれやすく人気がありますが、ちょっと背伸びをしたい20代にもブルガリのアクセサリーに憧れを持っている人はいます。

化粧品

30代はお肌の曲がり角と言われています。

20代の肌とは違い、年齢によって肌質も変わってくるものです。

前まで使っていた化粧品が合わなくなってくるという経験は誰にでもあります。

自分の肌に合わせた化粧品を使用したいところですが、こればっかりは使用してみない限りわかりません。

化粧品だけはどんなに人からの評判が良いものでも、自分の肌に合わなければ何とも言えませんよね。

シャネル

シャネルはルイ・ヴィトンと並ぶほどのトップクラスの有名なブランドです。

今や世界中の誰も知っていると言っても過言ではありません。

シャネルの化粧品は、全国どこの百貨店にも必ず入っており、買ったことがない人でも一度は目にしたことがあるでしょう。

バッグや財布などが高級で有名なブランドでもあるので、化粧品もハイクラスではないかという先入観を持っている人の割合の方が多いです。

そのせいでシャネルの化粧品に手を出しにくいという女性もいます。

実はシャネルの化粧品やスキンケアはバッグや服とは異なり、コストパフォーマンスがとても良いのです。

特にスキンケアは保湿力も高く、混合肌や乾燥肌の人にも効果は抜群で、一度使用したら手放せないというくらいですよ。

化粧品ももちろん評判が良いです。

その中でもチークとアイシャドウは発色が良く、肌の美しさと艶っぽさを最大限にまで引き出してくれます。

誰もが一度はシャネルの化粧品を使ってみたいと思ったことがあるはずです。

この機会に是非、その密かな願いを叶えて上げて下さい。

SK-II

SK-IIの化粧品は、まさしく30代の女性から使って頂きたい化粧品です。

早い人では20代後半からお肌の質が変わってくるため、すでにSK-IIを使っている人もいます。

SK-IIを使っていない人が抱いているイメージは、値段は高いが効果はあるというイメージが多いでしょう。

値段は化粧水1本で1万円しますが、SK-IIの全てのスキンケアのラインを揃えようとすると、かなりの金額になってしまうでしょう。

肌に潤いが足りず乾燥が気になる人は、全てのラインを揃えた方が良いかもしれません。

ですが元々肌のキレイな人は、スキンケアの1部だけでも大丈夫です。

元々肌がキレイな人は栄養分が足りているので、良い物を与えすぎると返って逆効果になる可能性があります。

プレゼントする相手の肌に合わせて、何を渡したら良いか考えてみましょう。

ディオール

ディオールもシャネル同様、バッグや財布などが有名なことで知られています。

ハイブランドなので手を出しにくいということもあり、ディオールのバッグや財布は20代の若者が持っているというイメージがあるそうです。

しかしディオールの化粧品は20代以上から使用している人も多く、年代層も30代や40代以上の人が使用しています。

バッグや財布などと比べると、ディオールの化粧品はそこまで値段は高くありません。

誰にでも使用しやすいというメリットがあります。

私自身10代の時にディオールの化粧品を使用していたことがありました。

リップグロスを購入していましたが、使い勝手が良く、他のメーカーの物よりも潤う気がして好んでよく購入していたくらいです。

️30代女性へのプレゼントでお悩みのあなたへ

私は現在30代です。

30代に突入すると20代とは異なり、大人の女性としての自覚が出てきます。

周りの人間からも30代はある程度経験を積んでいると思われているでしょう。

実際に仕事のキャリアやそして女性としてキャリアも積んできているので、最低限の常識は身についており、物の善し悪しも理解しているはずです。

そのため、20代の頃に使用していた小物や服装、そして化粧品を使っていると年齢層に合わなくなるので、どうしても安っぽくみえてしまうのです。

30代の女性に渡すプレゼントは、年齢に合ったものでないと返って相手に失礼になります。

必ずしも高ければ良いという訳ではありませんが、ある程度根は張った方が良いでしょう。

30代の女性は何が喜ぶのかということは難しいかもしれませんが、その人にどうゆう女性になってもらいたいか意識をして選ぶのが良いかもしれませんね。

️30代女性へのプレゼントの予算

プレゼントの予算は、あくまでも1つの目安として考えて下さい。

20代の女性なら予算はそこそこで済むかもしれませんが、酸いも甘いも経験してきた30代の女性には安物は通用しません。

予算は大体ですが、これを参考にして頂けたらと思います。

30代前半は15000〜30000円

15000~30000円の予算だと、ある程度のプレゼントは用意できるでしょう。

今回おすすめしたプレゼントで言えば、化粧品がおすすめです。

化粧品の相場は大体10000円からなので、30代に突入した女性に是非新しい化粧品を渡して上げて下さい。

30代年代はお肌の質が変化しやすくなるので、スキンケア関係をもらえるととてもありがたいと思うはずです。

スキンケア関係自体よく使用するものなので、あるととても嬉しいですよね。

ただ相手が普段使い続けている化粧品をプレゼントとして渡すのなら良いのですが、新しい化粧品は使用してみない限り、その人の肌に合うかは分かりません。

最悪肌が荒れてしまう可能性もあるので、プレゼントとして渡す前に、一度試供品を渡してから考えた方が良いかもしれませんね。

使えなくなってしまった化粧品は、その後使用することが出来ないので、処理に困ってしまうものです。

30代半ばは20000〜50000円

30代半ばに差し掛かると、そこそこ値段をかけた方が相手のためにもなります。

大体の予算は20000~50000円ほどと考えておいて下さい。

予算を最大限にまで使うのであれば、アクセサリー関係が良いでしょう。

アクセサリー自体そこそこ値段がかかり、この年代にさしかかると大半の女性は子育てに追われている人が多く、お金にも余裕がなくなってくるので、自由に使えるお金がありません。

是非周りに30代半ばで既婚者子持ちの女性の友人にプレゼントをあげるなら、アクセサリーを買ってあげて欲しいです。

基本的に育児に追われてしまい、オシャレすらする余裕がなくなってしまっているので、女性の感覚を思い出させてあげるようにしてあげましょう。

30代後半は30000〜100000円

30代後半は最低でも30000~100000万円の予算で行きましょう。

この年代になると、子育てが少し落ち着いて、職場に復帰する女性もいます。

渡すプレゼント候補としては、アクセサリーか財布、そしてカバンなど少し値段がはるものが良いです。

相手が結婚してしまっていたり子供がいると、経済的に余裕のない人の方がとても多いので、持ち物がよりくたびれてきてしまいます。

少しでも長く持つように、財布やカバンをプレゼントするととても喜ばれますよ。

その他にも家電など日常的に使用しやすいも物を、プレゼントしてあげて下さいね。

相手に合わせたプレゼントを選ぼう

人にもよりますが、30代の女性はこれまで色んな人からプレゼントをもらってきているはずです。

家族や友人だけではなく、過去の恋人からも考えられるでしょう。

30代の女性とあなた自身が、どのような関係かも重要になってきます。

友人や親しい間柄ならともかく、そこまで親しくないのであれば。

高級なものをもらうと気が引けてしまうでしょう。

値段よりもどんなプレゼントをもらうのかが大切ではありますが、まず外しがないのはほとんどの女性はブランド物が大好きです。

ある程度名前の知れたブランド品なら嫌な顔はしません。

プレゼントを中身ではなく値段で勝負したいと考えているのであれば、最低でも3万円のものが良いでしょう。

女性の財布や小物はその人自身を表していると言われています。

アクセサリーやキーケースならともかく、今時の20大女性でも財布にはお金をかけているのに、3万以下の財布となるとはっきり言えばありがた迷惑でしかなりません。

予算に余裕がなくお金がかかってしまうものは難しいというのであれば、値段以外にどんなもので女性が喜んでくれるかを考えましょう。

ただしお金をかけない場合は、女性から喜んでくれるのはかなり難しいと想定しておいて下さい。

よく予算が足りないからと言ってラッピングにこだわったり、プレゼントを質より量にするという考えの人がいるそうですが、やめておいた方が無難です。

正直な話ほとんどの人はそこまでラッピングを見てはいません。

多少なりは見ていますが、ラッピングにこだわられても…と思うはずです。

プレゼントを質より量にする場合は、スキンケアグッズなら喜ばれるでしょう。

ただプレゼントする場所にもよりますが、直接家にまで渡しに行ける関係ならともかく、外で会うのであれば重さを考慮しておいた方が、相手のためですよ。

心をこめた手紙やはどんな相手でも心に響くことができます。

また相手の好みを熟知しているのであれば、相手が何を欲しているかを理解できるので、相手のニーズに合わせたプレゼントを渡すことができるはずです。

️30代女性は微妙なお年頃!

30代に入るともう若くないので、世間一般からは問答無用で大人の女性として扱われてしまいます。

そのためいつまでも20代の気持ちのままでいると、世間から白い目で見られてしまうでしょう。

若くはないとは言えまだまだ女盛りなので、いくつになっても女性として見てもらいたい、そして女性として扱ってもらいたいのです。

私自身も30歳なので、やはり年齢はどうしても気になります。

年齢自体気にしているというよりは、身体の変化という方が正しいかもしれません。

体力も衰え20代の時のようにハツラツに動ける訳でもないので、少しこたえてしまうところもありますが、まだまだ現役のままでいたいという気持ちはとても強いです。

自分の持っているものや服装などで、他の人から若作りしてるとおもわれてしまうため、色んな部分で気をつけなければいけなくなってしまっています。

年齢を感じさせすぎないように意識して

若すぎてもいけませんが、かと言って明らかに年齢を感じさせてしまうと、今度は老けてしまったと思われてしまいます。

20代の時と違い、過度の露出は控えめにしなければならず、持ち物も一新しないといけません。

30代女性たち当人ですら、何を着たら良いか、何の小物が良いか分かりにくいので、常に四苦八苦しています。

年齢を感じさせないように意識してプレゼントを選んでほしいです。

本当に30代の女性は微妙なお年頃なのですから。