物事をする際には自分から何かしようと思ったことがあると思います。

例えば家のために掃除をしたり、料理を作ったりと様々なことがあるでしょう。

中には毎日料理を作っている奥さんや、日頃勉強をしている学生さんもいると思いますが、その時に作らなければよかった、勉強をしなければよかったと思うことはありませんか?せっかくここまでしたのにこれでは無駄になってしまう…といったことがあると思います。

人というのは満足することも多ければ後悔することも多いです。

逆に言うのであれば人というのは後悔の連続で生きていくことも多いです。

買い物をしたのに、既に家族の誰かが目的の物を買っていたり、お風呂に入ってせっかくキレイになったのにトイレに行ってしまうというようなこともあるのではないでしょうか?歯磨きをしたにも関わらずまたご飯やおやつを食べてしまったということもあるかと思います。

この様にせっかく何かしたのに後悔をしてしまうというようなことが多いのではないでしょうか?思い返すと心当たりがあるという人も多くいると思います。

引越しなどでは大掛かりなことをしながら、引越し先が酷い状態だったということも中には経験したりすることもあるのではないでしょうか?その時になるまで後悔というのを知らないのが普通です。

問題が出てから人というのは後悔をしてしまうので、今やっていることが満足するかどうかというのは先にならないと解らないことだらけになるのです。

この様に人というのはどんな時でも、後悔という面に向かって生活をしています。

では実際にやったのにやらなければよかった27個のことがあります。

今から言うのはあくまでも例であり、他にも様々な経験をしているという人もいるでしょう。

実際にどの様なものがあるのあか例を見ていきたいと思います。

せっかく◯◯してあげたのに!後悔しちゃうこと

せっかく何かをしていたのに!してあげたのに!後悔をしてしまうことってありますよね?中にはその影響で関係がこじれたりすることもあると思います。

人というのはこの後悔という中で生きていますが、人によりそれはとてつもないダメージを受けることになるのです。

心の傷というのはあまり癒えることがなく、常に後悔をしている可能性もあります。

「あの時ああしていれば…」「何であの時あのようなことができなかったのだろう?」というように後々で悔やむことが多いのです。

せっかくプレゼントを買ったのに相手に渡せなかった!となるととても後悔しますよね?ドラマなんかではよくそのプレゼントが渡せなかったから他の人に渡している、家族に渡すといったようなシーンがあると思います。

「せっかく好きな人のためにあげようと思ったプレゼントなのに…」と後悔することもあるでしょう。

実際にこのような経験をしたという人もいるのではないでしょうか?この様な後悔というのはたくさんありますよね。

せっかく◯◯したのにやらなきゃよかったと思うこと


せっかく何かをしたのにやらなきゃよかったと思うことは多くあるのではないでしょうか?人生の中でも1度は経験をしたことがあるという人もいると思います。

料理や買い物、必要な物を持ってきたのに意味が無かったり、髪をセットしていざデートに行こうとしていた時に急にキャンセルになったなど、様々な原因で無駄になってしまうということがあると思います。

そんな事は誰しもが経験をしていますが、なるべく後悔をしたくありませんよね?中には後悔しないように計画を立てて実行しているという人もいるのではないでしょうか?後悔というのは常に残り続けるものです。

様々な生活の中で後悔というのが少なからずありますが同じようなことを起こしてしまう人も中にはいます。

せっかく何かしたのにやらなきゃよかったと思うこと、27個の例を見てみたいと思います。

共感できる部分や、こういう事もあったなと少し思い出してみてみましょう!

料理

料理で後悔という人もいます。

せっかく家族のために作ったのに外食になってしまった、折角作ったのにその料理が苦手だからと言って食べなかったなど、様々な原因があると思います。

中には作ったのに失敗をしてしまって食べれるようなものではなくなったということもあるでしょう。

料理の中でも様々な後悔があるのです。

料理は作る時や作り終わった後が勝負になるので、基本的には食べるということ、そして美味しいかどうかで後悔というものが決まります。

しかし料理を作ると分量を間違えたり、作り終わりそうな時に「外食で済ます」と言われたら「作らなきゃよかった…」となるのが普通ですよね?その様な経験が1度でもあるという人は計画を常に立てておくようにしましょう!例えば失敗をしないようにレシピ通りに作る、下手なアレンジを加えないようにするなどの対策がまだできます。

後悔の中には対策ができないというのもあるので、対策ができる料理についてはまだ改善する余地があります。

作ってみて後悔をするという人が多いのであれば、1度ちゃんとレシピ通りに作れるのか、今日は料理を作っても大丈夫か確認を取るなど、気をつけるようにしましょう。

買い物


買い物でも後悔というものがあります。

例えば必要な物を買う時に他の家族の誰かが既に買っていたということがありませんか?よくある例だと週刊誌とかあると思います。

家族でその週刊誌を見るとなった時に発売日に買うと思いますが、他の人達も買って2冊ある、3冊あるというようなことになったことはありませんか?買い物でも後悔というのはこういう所から出てくるのです。

他にも買って損をするという後悔があります。

その時は欲しいと思っていてもいざ買って見ると全然使わなかったり、買ってそのまま放置しているという物はありませんか?服でも似たようなことが言えると思います。

ですが買って後悔をしてしまうというのも対策をすることができます。

本当に使う物なのか、必要な物なのか、また後日でも大丈夫なものなのかを考えて買い物をすると後悔も減るのではないでしょうか。

歯磨きの後の食事

歯磨きの後の食事というのはあまりとりたくないですよね?ですが夜中になるとお腹が減ってしまいついお菓子を食べたということはありませんか?他にも小腹が空いたのでカップラーメンを食べてしまったということもあるのではないでしょうか?歯磨きをした後というのは食事をあまり取りたくなくなる傾向があります。

歯をキレイにしたということであり、他のものは今は入れたくないという気持ちになるからです。

ですが空腹に負けてしまい食事を取ってしまうということもあるのではないでしょうか?我慢のしすぎもよくないとは思いますが、歯磨きをする前に、まだ食べるかどうかを考えて歯磨きをしてみてはいかがでしょう?

風呂後のトイレ

よくお風呂の後にトイレに行ってしまうという人もいるのではないでしょうか?せっかく1日働いたあとなので清潔に保ちたいという人もいると思います。

その時にお風呂に入った後のトイレに行くというのは少し嫌な気分にさせますよね。

キレイにしたにも関わらずトイレに行くのであれば、お風呂に入る前に行けばよかった、もう少し時間を置いていけばよかったと後悔をすることになると思います。

風呂後のトイレというのは身体が温まっている分、その影響によりトイレに行きたくなるというようなことが多いです。

また、水などの水分を摂り過ぎてしまいその影響で行きたくなったりします。

身体をキレイにした後のトイレはなるべく避けたいと思っている人がいるのであれば、お風呂に入る前にトイレに行くようにしましょう!

必要なものを持ってきたのに…

必要なものを持ってきたのに必要なくなっている!というようなことはありませんか?大荷物で持ってきたものが何の役にも立たなかった、必要だと言われたのに必要無かったということもあるのではないでしょうか?前日まではこの物が必要だと思っていても翌日になるとそれがいらなくなるというような物もあります。

よく学校などで必要な物をメモして翌日に持っていくと今日は必要なかったというようなことはありませんか?小学生の頃はよく雑巾などを持っていったりしたと思いますが、その雑巾は本当に当日に使いましたか?翌日でも大丈夫というようなものはいくつもあったのではないでしょうか?「今日持ってこなくても大丈夫だったのでは…」というような疑問も出てくるなか、重い物の場合は持ってきてしまった…また明日持っていかなきゃというような後悔をすることになると思うのです。

必要なものというのは当日になっていらなくなるということが多いので、後悔をするというキッカケでは多い出来事だと思います。

必要なものが無駄になる…というのは少し悲しい気持ちにもなりますよね。

ですが、持ってくるだけでももしかしたら本当に必要だったのかもしれないとポジティブな気持ちでいることが大切です。

後悔もしますが、めげない様に!

勉強したのにテストに出なかった

これも誰しもが経験ある後悔の1つなのではないでしょうか?勉強をしたというのにテストに出なかったというようなことはありませんか?勉強をするというのはとても良いことです。

例えば学校などでは試験範囲やテスト範囲というものがあり、その範囲内を勉強すると思います。

それぞれの章ごとに分かれており、重要な部分には線を引いたりしましたよね?ですが勉強したにも関わらず、その場所が出なかったということはありませんか?重要な場所を線で引いて勉強をしたのに、テストや試験になるとその場所が出ずに違う場所が出ているというようなこともあるのではないでしょうか?苦労したことですが、これは後悔をしてしまうというようなことでは誰もが経験しているものだと思います。

恋でも後悔というものがあるのをご存知でしょうか?例えば好きな人がいるけれどそれは叶わない恋だと思っていて、違う人と付き合うとします。

その数ヵ月後に友人から「あの人あなたのことが…」というような事はありませんでしたか?叶わない恋だと思っていたことがまさか相手が私のことを好意に思っていると少し後悔をしたというようなことはないでしょうか?過去のことでよく恋というのは後悔をすることが多いです。

「あの時は好きだったんだよね」と本人から言われた時の気持ちは後悔でいっぱいになるのではないでしょうか?また、恋をすることでいざ告白をするとダメだったという経験もあると思います。

その時に現実逃避をするかのように「恋なんてしなければよかった…」と思う人も多いのではないでしょうか。

恋というのも様々な経験から後悔を生み出すので注意をするようにしましょう。

化粧

化粧をして後悔をしたということはありませんか?例えばデートだからといって濃いめに化粧をしていくと相手が「薄化粧の方が好きだよ」と言われてショックを受けるといったことはないでしょうか?せっかく張り切って化粧をしたにも関わらず、薄めの方が良いと言われたらしなければよかったと後悔しますよね。

女性の中ではよくあることで、化粧を濃ゆくすると彼氏から少し引かれてしまったということもありませんか?厚化粧のしすぎには注意をすることが必要です。

男性はすっぴんの姿も見るので、薄化粧で普通に可愛いと思っている人が多いです。

にも関わらずはりきって化粧をしてしまった、気付かずに化粧を濃ゆくしてしまったとなると後悔の連続になるのではないでしょうか。

化粧をする時は場所なども選んで、化粧をするようにしましょうね。

髪セットしたのに…

髪をセットしてデートに行こうと思っていたのに急に土壇場キャンセルをされたということはありませんか?男性にはよくあることですが、髪をワックスでセットするのに時間がかかるという人もいます。

デートなので張り切ってしまいますが、その時にキャンセルが来ると今日は無しかという形になり、せっかくセットしたのにと思い込んでお風呂で洗い流すといったことがあると思います。

他にも雨がふってきて髪をセットしたのに台無しになってしまったということもあるでしょう。

髪がびしょ濡れになってしまいセットした髪が台無しになってしまったと後悔をすることもあるのではないでしょうか?

髪の毛切ったのに…

髪の毛を切ったのに後悔をしているという人を見たことはありませんか?また体験をしているという人もいると思います。

よく安いカットの美容院などがあると思いますが、お任せにしていると髪の毛を切ったのに坊主にされてしまった、変な髪形になってしまったというようなことは無いでしょうか?髪の毛を切るというのはオシャレをする上では必要なことですが、値段の安さを取ってしまい、相手に任せていると自分の理想とはかけ離れた髪型になっていたといようなことはないでしょうか?その様な後悔を経験したことがあるという人も少なからずいると思います。

この様な後悔をしないためにも、髪を切る時はちゃんと要望を伝えるようにしましょうね!

バレンタインのチョコレート作ったのに…

バレンタインのチョコレートを作ったのに相手に渡せなかったということはありませんか?バレンタインは年に1度、女の子にとっては大事なイベントではないかと思います。

好きな男の子に思いを寄せて、チョコレートをあげるというイベントはとてもロマンティックだと思います。

ですがせっかくチョコレートを作ったのに、その本命の男の子に渡せなかった!ということはありませんでしたか?誰にも渡せなかったから、結局家族の父親にあげた、兄弟にあげたということになったりしていませんでしたか?後悔というのはこういう所からもくるので、後悔をしないようにキチンと渡すことができたら良いですね!

洗濯したのに…

洗濯をして干していたのに、また雨が降ってきたというようなことはありませんか?晴れると聞いて外に干していたのにゲリラ豪雨などがきて急に雨が降り出したというようなことがあると思います。

その時にせっかく洗濯をしていたのにまた洗濯をしなおさなければいけないと後悔をしたことがあると思います。

また、部屋干しになぜしなかったのかと後悔をすることもあるでしょう。

服などは外で干すだけではなく、最近では部屋干しをするというところも多いです。

部屋干しにした方が、どんな天候でも洗濯をすることができ、衣類を干すことができます。

後悔をしないためにも1度、部屋干しでの検討をしてみてはいかがでしょうか?

キレイに掃除したのに…

キレイに掃除をしたのにまた汚れてしまったというようなことはありませんか?例えば子供達が遊んでいる時に、部屋の掃除をしているとします。

その時にキレイに掃除をしたのにまた散らかすといったようなことがあるのではないでしょうか?ですがキレイに掃除をするというのはとても良いことですが、いずれは汚くなっていくものです。

他にも部屋以外にお風呂掃除でお風呂場をキレイにしたり、玄関をキレイにしたりと様々な場所をキレイにしたにも関わらず、また数日で汚くなるというようなこともあります。

ですがずっとキレイでいるというのは難しいことなので、後悔などをせずに、また掃除を頑張ってするようにしましょう!

せっかく企画したのに…

せっかく企画をしたのに台無しになってしまうというようなこともあるのではないでしょうか?例えば誕生日パーティーを企画したけれど、その友人が当日になって風邪などをひいてしまっていたというようなこともあるかと思います。

他にも企画をしていたのに、雨で中止になったり、様々な事情で企画したことが台無しになるというようなことがあると思います。

その時に後悔の念に襲われることが多いのではないでしょうか。

「せっかく企画をしたのにこれでは意味がない…」というようなこともあると思います。

企画をしている時はとてもワクワクしていると思いますが、当日になっての中止というのは土壇場キャンセルに近いものを感じますよね。

その時はとても辛いと思います。

後悔をしてしまうことが多いのではないでしょうか。

ダイエットしたのに…

ダイエットをしたのにまたリバウンドをしてしまい太ってしまって後悔をしたというようなことはありませんか?リバウンドというのは太っている状態から何キロか痩せてそれを数ヶ月維持した後にまた急に太ることをリバウンドと言います。

ダイエットというのは少しの気の緩みから直ぐにリバウンドをしてしまう傾向にあるのです。

ダイエットをして痩せたと思っていっぱい好きなものを食べてまた太ってしまったと後悔をする人が多くいるのではないでしょうか?ダイエットしたのに…とショックを受ける人もいるでしょう。

節約したのに…

節約をしたのに無駄になってしまうというようなこともあるかと思います。

節約というのは例えばご飯や水道代、電気代などの節約もあります。

好きな物を買ってしまい節約していたお金が全て無くなってしまったというようなことにもなりかねません。

節約をしたにも関わらず、お金を多く使って後悔をするというようなことがあると思います。

節約をするというのは大事なことですが、使ってしまうと後悔の連続になってしまいます。

よく計画的に考えて節約をしつつ、そのお金などを使うと後悔も少なくなると思います。

せっかくスポーツジム契約したのに…

せっかくスポーツジムを契約したのに全く行かないというようなことになっていませんか?スポーツジムは契約をするのに年会費などでお金がかかると思います。

1度行って通おうと思っていても時間が無くて1度も行けなかったという人はいませんか?年会費だけ削られるといったようなことになっていませんか?契約をしたにも関わらず、仕事が忙しくて行けないということがないように、後悔をしないように考えて契約をしましょう!

引っ越ししたのに…

引越しをしたのにも関わらず引越し先でも問題があると後悔したことはありませんか?例えば家の騒音などが良い例でしょう。

隣の音が気になり寝れないとなった時にいざ引越しをしてみると引越し先の方が煩いというような状況になったりしたことはありませんか?また、引越ししたのに少し家が古くて床などが凹みかかっているというような物件だったと引越しをしてから気付き後悔をしたというようなことはありませんか?引越しをする場合はよく確認をすることが必須になります。

後悔をしてしまう出来事では上位に入るので気をつけるようにしましょう!

転職したのに…

転職をしたのにその転職先の方がきつかった、予想以上にブラックだったなんていうことはありませんか?元の働いていた職業の方がまだマシに思えたという人もいるのではないかと思います。

転職をしたのに失敗をして後悔をしているという人は多いと思います。

その企業に入るまではどの様なものか、本当にその通りなのか解らないというところもあるからです。

転職をする場合はよく観察をして、相手の企業はどの様なところなのかをちゃんと聞くことが大切です。

入ってから後悔をするのではなく、入る前から見定めることで後悔をすることを減らすことができるでしょう!

癒やされたのに…

好きなことをして、趣味などをして癒されたのにまた嫌なことがあったというようなことはありませんか?癒されていたのに、直ぐに邪魔が入ったりすると嫌な気分になりますよね。

例えば趣味に時間を当てているのに、仕事を頼まれたりすると少し後悔しませんか?癒されてまた仕事をして、という形ではなく、仕事をして全てが終わった後に癒される方がずっと効果的ですよね。

癒されたのに後悔をするということも多くあるのです。

せっかくお出かけしようと思ったのに…

せっかくお出かけをしようと思ったのに、デートをしようと思ったのに雨が降っているというようなことはありませんか?お出かけをしようと思ってデートでどこか見て周る予定だったのに天候が悪く雨で行けないというようなことはないですか?また体調を崩してしまっていけなくなったというようなこともあるのではないでしょうか?病気というのは気をつけておかないと何時くるか解らないですよね。

ですがデートやお出かけの当日に体調を悪くするというのは後悔の連続だと思います。

お出かけをしようと思ったのに寝込んでしまうということが無い様に注意をするようにしましょう!

サプライズ用意したのに喜んでくれない

サプライズを用意したのに喜んでくれないと思ったことはありませんか?彼氏、彼女にプレゼントを渡すとなってサプライズで用意したのにあまり喜んでもらえないとなったら、やらなければよかったのかなと思い後悔をするのではないでしょうか。

サプライズというのは相手を驚かせることが第一です。

用意したにも関わらず手ごたえが無いとなると後悔しますよね。

プレゼント買ったのに同じのもってる!

プレゼントを買っていざ渡してみると同じものをもっているという状況になったことはありませんか?1度は経験があるのではないでしょうか?渡して相手がウキウキしながら開けると「あ、これ持ってる」というような事になったことがあるのではないでしょうか?その時は後悔をしますよね。

仮に2つほどプレゼントの候補があったとしてもう1個の方を選べばよかったと激しく後悔をすると思います。

でもプレゼントを買って同じものを持ったとしても後悔をしないようにしましょう。

古くなって使えなくなった時に使うというようなこともできるので、考え方を変えることで後悔をする度合いを減らすこともできます。

ほしいものせっかく見つけたのに…

ほしいものをせっかく見つけたのに売り切れになっているというようなことはありませんか?欲しいと思って遠くからきていたのに、いざ来てみると売り切れになっている!ということがあると思います。

これはとても悔しいですよね。

後悔も大きいと思います。

もっと早めに来ればよかった、早めに並んでおけば買えたかもしれないなど、欲しいものを見つけたにも関わらず買えないということもあるのです。

割引で買い物したのに…

割引で買い物をしたのに、その物を使わなかったというようなことがありませんか?半額などの割引に釣られて服を買ったり雑貨を買ってずっと放置状態にしていませんか?割引という言葉にはとてもひかれますが、使わないと意味がありません。

使わずに後悔をするというようなこともあるのです。

また衝動買いなどでも同じようなことが言えます。

割引なので一気に物を買ってしまうと本当に使うのかという疑問も出てくるのではないでしょうか?買う前によく考えて行動をするようにしましょう。

練習たくさんしたのに…

練習をたくさんしたのに本番で発揮できなかったと後悔をすることもあるのではないでしょうか?例えばスポーツの試合前ではいっぱい練習をたくさんしてたのに、本番になると緊張しすぎてしまい力を十分に発揮できなかったというようなことがあるかと思います。

練習をたくさんすればするほど、試合で精一杯がんばりたいという気持ちが強いので、緊張で全力を出せないとなると後悔が大きいのではないでしょうか?

イベントの準備したのに…

イベントの準備をしたのに中止になると後悔をしますよね。

せっかくこのイベントを楽しみにしてきてくれてる人もいるのに、楽しむことができないとなると更に後悔をするのではないでしょうか。

理由は様々ありますが、急なイベントの中止というのはとても悲しい気持ちになりますよね。

イベントのスタッフなどの人はこの様な中止を受けると直ぐにセッティングしたものを片付けたりしますが、とても後悔をしているのではないかと思います。

それはイベントができなかったという悔しい思いからの後悔なのです。

天候の影響がほとんどですが、当日は晴れてほしいですね。

後悔しないように計画を立てよう!(まとめ)

やらなきゃよかったこと27個の例をあげて説明をしました。

やらなきゃよかったとなる前に、後悔しないようにするためには計画を立てることが必要になります。

例えば何か物事をするにあたって事前に準備をしたりしますよね?その準備というものを怠らないようにするということが大事になるのです。

例えば料理などで言えば本当に今日は作っても大丈夫なのか、確認を取るということだけでも後悔をしないですむリスクが減ると思います。

また練習をたくさんしたのに本番では力が出せないという人は、その時のプレッシャーに慣れていないということになるので、人前に出れるように練習をしたりするということをすると、緊張も和らぐのではないでしょうか?様々な方法でやらなきゃよかったと思うことを防ぐことができるのです。

人生というのは後悔でいっぱいだと思いますが、後悔しないように計画を立てることも大事なのです。