プロポーズは、人生の大きな節目になる時です。

成功させる事が出来れば、一生のパートナーになります。

プロポーズの言葉には、女子にとっても一生心に残るフレーズになるのです。

そのため、素敵なプロポーズの言葉を選びたいと感じませんか?こちらでは、そんな女子が言われたい「プロポーズの言葉」をご紹介していきます。

あなたの素敵なプロポーズの言葉で彼女を幸せな気持ちに、また一生を約束した奥さんになってもらいましょう。

さて、そんな人生の大きな節目に、あなたはどのような言葉を選び、彼女にあなたの気持ちを伝えてみましょう。

プロポーズが成功出来るよう、応援しています!

プロポーズの言葉ランキング20選!女子が言われたいものを厳選!


男性からプロポーズを受け、結婚した夫婦はプロポーズをしなかった夫婦より、離婚率が低いとされています。

また、その背景には男性が心に決心する気持ちが大きいとされています。

そのため、授かり婚の夫婦のようにプロポーズの言葉がなくても結婚した夫婦の場合、男性の心の決心がさほど無くても、成り行きに任せてしまう事があります。

ここでの男性の心構えの違いが、「男性が自ら結婚を選択した」のか、また「環境に任せて結婚した」のかの違いにより決心する気持ちも変わってくるのです。

このように、プロポーズを男性から受けた女性は男性の決心により、夫婦仲も比較的いいと考えられています。

このように、プロポーズは女子にとっても素敵な気持ちになり、男性からの決心をきちんと受け入れる事により、女性側にも決心が出来るようです。

さぁ、素敵なプロポーズの言葉で、あなたの心の決意を彼女に表明しましょう!

1.結婚しよう。

ストレートな言葉ですが、非常に女性の心に届きやすい言葉になります。

前置きは何も要らないのです。

飾る言葉も必要ありません。

ただ、素直にあなたが彼女とどうなりたいかを素直に表現する事で、彼女の心に響く言葉になります。

また、ふといつものデートでさりげなく、何の前触れもなく、「結婚しよう。」と、言われる事で不意を突かれ、女性も驚きを隠せません。

でも、それでいいのです。

女性は不意を突かれた言葉をその時は受け入れられなくても、じわじわと彼女の胸に突き刺さり、あなたのことを受け入れられるようになってきます。

このように、あなたの中から出てきた素直な言葉は、彼女の胸に深く残りあなたとの人生を一緒に歩みたいと思えるようになります。

まだお付き合いが浅く、結婚を申し込む場合きちんとあなたの心の気持ちを表明する必要があります。

決して軽い気持ちのプロポーズではない事を伝えておきましょう。

2.結婚してください。

先ほどのプロポーズのストレートな言葉に続き、「結婚してください。」と、少し下からあなたの気持ちを伝える事で、彼女もお姫様のような気分になるため、結婚を受け入れやすくなりそうです。

女性はお姫様のような扱いに弱い面があります。

そのため、「結婚しよう。」より「結婚してください。」の方の言い方が柔らかく聞こえ、また男性からの決心が固い印象になりますので、こちらの言い方が好きな女性も多い事でしょう。

あなたが、より彼女を思いお姫様気分のように扱い、あなたも王子様のような演出をする事で、素敵で一生の思い出に残るプロポーズになる事でしょう。

女性は、丁寧で優しく扱われる事により、男性の愛を感じるのです。

3.ずっと一緒にいよう。

はっきりと「結婚」という事を言わなくても、「ずっと」「一緒」というキーワードに「結婚」という言葉を連携させます。

そのため、一生一緒にいたいという気持ちを同時に伝えるため彼女からすると、結婚を意識した言葉に聞こえる事でしょう。

しかし、ちょっぴり鈍感な彼女であれば、プロポーズの言葉とは気づかず、あなたが「ずっと一緒にいよう。」と言われた事をプロポーズだとは気付かず「うん、いいよ。」なんて、軽々しく答えてしまう事も考えられます。

ちょっぴり鈍感な彼女にたいしては、「ずっと一緒にいよう。」と伝えた後、必ず「結婚したい」というような言葉を添えておくとより伝わりやすく、素敵なプロポーズになるでしょう。

4.ずっとそばにいてほしい。

「ずっと、俺のそばにいてほしい。」と言う事を彼女に伝える事で、「いつまでも一緒にいたい、結婚したい」というこになります。

そのため、彼女もあなたの事を心から愛していれば、その言葉を受け入れてくれる事でしょう。

また、結婚という固い言葉が苦手なカップルにも、このような言葉であれば受け入れやすいのかもしれません。

さらに、受け入れられるまでに彼女に時間がかかるようなら、もうワンプッシュ強めの「結婚しよう。」と、いうキーワードを盛り込んでみましょう。

このように、あなたの気持ちをプロポーズの言葉に託す事で、よりあなたの結婚に対する気持ちも伝えられるのかもしれません。

「ずっとそばにいてほしい。」と、あなたの気持ちをストレートに伝えてみましょう。

5.●●の笑顔を一生隣で見ていたい。

●●には、もちろん彼女の名前が入ります。

そのため、「●●の笑顔を一生隣で見ていたい。」と伝える事により、彼女がプロポーズされたと感じるのです。

「笑顔」と「一生隣で」というキーワードに、幸せな結婚を申し込んでくれていると感じられますね。

より、暖かい家庭を目指して行きたいと考えている男性にオススメなプロポーズの言葉になります。

もちろん、彼女にも一緒に笑顔の家庭を作って行きたい気持ちを伝えられる言葉にもなります。

女性も笑顔で、一生隣であなたと過ごして行きたいと考えてくれるでしょう。

「●●の笑顔を一生隣で見ていたい。」と伝える事で、一生に暖かい家庭を思わせる素敵なプロポーズになりそうですね。

6.一生幸せにする。

これは、男性からかなり強い決心のあるプロポーズの言葉になるでしょう。

そのため、あなたの結婚への決意が伝わる言葉になるでしょう。

さらに、一生幸せな時を約束する言葉に彼女も身を預けたくなるプロポーズの言葉になりそうですね。

男らしくプロポーズをしたい男性にオススメになります。

そのため、奥さんになる女性に悲しい思いをさせたくない、また一生幸せにする心構えで、気持ちを伝える言葉のため言われた女性は、「あなたについていく。」と、いう気持ちになるかもしれません。

女性はここぞ!と、いうときに自分の意思をしっかりと表明してくれる男性に心惹かれたり、惚れ直したりするものです。

あなたの、その男らしいプロポーズの言葉に彼女も嬉しい気持ちを隠さずにはいられないかもしれません。

7.一緒に幸せになろう。

幸せにしたい気持ちと、素敵な家庭を一緒に作って行きましょうという気持ちで、「一緒に幸せになろう」という言葉で伝えましょう。

「一緒に」というところが素敵なフレーズですね。

また、一緒に素敵な家庭を築いていけるなら、とっても理想的な夫婦になれそうですね。

このようにあなたが将来、彼女にどのような家庭を一緒に築いて行きたいかを伝えながら、プロポーズの言葉に託す演出に、彼女も嬉しさと将来一緒に幸せを感じていきたいと思えるかもしれません。

「一緒に幸せになろう。」の一言で、こ

れまでの2人から、さらに次のステージへ一緒に進んで行くようなイメージにもなります。

夫婦は、2人で支え合いながら生活していかなくてはなりません。

そのため、夫婦2人で素敵な家庭を築いていきたいというフレーズはとてもこれからの2人にも目標となる言葉になるかもしれません。

8.僕が一生守ります。

彼女の人生をしっかり守り抜く事を約束する言葉ですので、あなたの中でよほど彼女への決意や熱い思いが伝わり、また感じられるプロポーズの言葉になるでしょう。

「僕が一生守ります。」と、彼女に表明することで、また彼女自身もあなたからの熱い思いをしっかりと受け止めてくれることでしょう。

さらに、あなたが自分の人生をかけて一生守り通すと言う決意を言葉にすることで、あなた自身もしっかりすることと、彼女自身もあなたに人生を預けようと決意しやすくなるのではないでしょうか?

このように、自分のしっかりとまたはっきりとした意思を持ち、彼女にきちんと伝えることで、より彼女も「あなたに人生を預けてみようかな?」と言う気持ちになるのかもしれません。

9.これからは二人で楽しく過ごそう。

これまで、交際中に喧嘩が多かった2人やこれからは、さらに2人で仲良く過ごしていこうと言う意味も込めて、「これからは2人で楽しく過ごそう。」と、言うことを伝えることによりプロポーズの言葉となるでしょう。

さらに、将来を見据えた言葉になるため、彼女自身も将来に向かってどのようにあなたが進んでいきたいのかを示してくれるだけで、うれしい要因の1つになりそうです。

さらに、これからは2人で楽しく過ごそうと言う意味の中に、2人で過ごしている中にも家族が増えるかも?と言うキーワードも含めて使うことにより、より効果のあるプロポーズの言葉になるのではないでしょうか?

10.俺についてきてくれ!


ちょっぴり、昔のラブストーリーのようなセリフに聞こえますが、まだまだ、「俺についてこい!」タイプの男性に心が惹かれる女性は多いようです。

「俺についてきてくれ!」と彼女に伝える事により、少々天然の彼女であれば意味がわからないのかもしれません。

そのため、「俺についてきてくれ!結婚しよう。」と伝えることでよりプロポーズの言葉だったことがわかるようです。

さらに、「俺についてきてくれ!」と言う言葉には、あなたの強い意志と彼女を守りたい気持ちがよく伝わります。

そのため、彼女もプロポーズを安心して受け入れやすくなりそうです。

11.愛してる。結婚してください。

ストレートな言葉で、飾らずに胸に突き刺さるプロポーズの言葉になりそうです。

さらに、今の気持ちを添えてプロポーズすることで、より将来を約束できる、また自分を大切にしてくれる相手だと感じるため、快くプロポーズを受け入れたくなりそうです。

これまで、2人がどのようなお付き合いを歩んできたかにもよりますが、最近、なかなか彼女に対して「愛している。」なんて言葉を伝えていなければ、さらに彼女は嬉しくなり、結婚を受け入れてくれるのではないでしょうか。

ストレートな言葉ほど強力な言葉はありません。

わけのわからないプロポーズをするより、ストレートに気持ちを伝え結婚を申し込むことが何より男らしく、かっこよくプロポーズできる姿なのかもしれません。

12.歳をとっても手を繋いでいたい。

特に、ラブラブなカップルであれば、いつまでも仲良くラブラブでいたいものですよね。

そこで、彼女に対して今までも、これからもずっと仲良くいたいと言う気持ちを込めて「歳をとっても手をつないでいたい。」と言うことを伝えてみてはいかがでしょう?

この言葉を伝えたことで、プロポーズの言葉だとわかる女性は半分くらいかもしれません。

やはり女性は、「結婚」など、決定的な言葉が含まれていない限りプロポーズの言葉とは分かりにくい場合があります。

そのため、例を挙げるなら「歳をとっても君といつまでも手をつないでいたい、だから結婚しよう。」と言うようなフレーズの言葉でプロポーズを行うと、より相手に伝わりやすいプロポーズの言葉になるのです。

13.俺と同じ苗字になってくれませんか?

こちらの言葉は、かなり嬉しいプロポーズの言葉になりそうです。

「俺と同じみよじになってくれませんか?」と、言う事はつまり「結婚」と言うことに直結します。

そのため、結婚を申し込んで欲しいと思っていた彼女であれば、涙ものの言葉になるでしょう。

そのため、あなたと同じみよじになることが彼女の夢でもあるため、すんなり結婚を受け入れてくれるのではないでしょうか?

さらに、このように「結婚」と言うプロポーズには欠かせないキーワードを使わない手法により、より結婚を印象づけることが難しかったとされていますが、「俺と同じ苗字になってほしい」と言うことを伝えることで、すぐに結婚してほしいと言うプロポーズだと言うことが理解でき、さらに彼女の印象に残るプロポーズになるのではないでしょうか?

14.人生を共にしてほしい。

彼女に対し、この先ずっと一緒にいて欲しいと言う気持ちと結婚したいと言う2つの気持ちを1つにした言葉が、「人生を共にしてほしい。」と言う言葉になります。

そのため、自分が死ぬときまでずっとそばにいて欲しいと言う気持ちも込め、「人生」と言う言葉をあえて付け加えてみましょう。

そうすることで、彼女も「この人となら、一生共にしてもいいかな?」なんて思いやすく、またプロポーズされたことにより彼女の決心も固まることでしょう。

この先長い人生に浮き沈みの波はあるけれど、それも乗り越えていきたいと言う気持ちも伝わりそうです。

15.俺にはお前が必要なんだ。

「俺にはお前が必要なんだ。」と言われることで、プロポーズされた気持ちになる女性は少ないかもしれません。

そのため、「俺にはお前が必要なんだ!だから結婚しよう。」等と言うように、結婚と言うキーワードを盛り込むとさらに伝わりやすくなるのではないでしょうか?

また、これからの人生を共に歩み、また今の自分には彼女しかいないと言うことも伝えられるため、「俺にはお前が必要なんだ。」とあなたのストレートな気持ちを言葉にして伝えることで、より素敵なプロポーズの言葉に変わることでしょう。

これまで、なかなか上手く自分の気持ちを伝えられなかった男性は、プロポーズを機にぜひストレートに言葉を伝えてみてはいかがでしょう?

16.絶対に幸せにする。

これから先、どのようなことが起きても彼女を絶対に幸せにすると言う決意の表れから、彼女に対し、「絶対にお前を幸せにする。」ときちんと表明しておきましょう。

そうすることで、プロポーズされたときの決意を彼女もあなた自身も忘れないことでしょう。

「絶対に」と言う口調はかなり強い意志の表れになります。

そのため、絶対に幸せにすると言うキーワードを伝えることで、より結婚を真剣に、また結婚で彼女を幸せにすると言うことを誓うため、彼女もプロポーズを受け入れやすくなりそうです。

さらに、彼氏からの強い意思の表明があることでどれだけ結婚に対し本気で考えているのかも伝わります。

「絶対に幸せにする。」と、彼女へ伝えられたことで自分も幸せになり、また相手を幸せにしたいと思ってくれるのかもしれません。

17.自分よりも大切だと思える君と結婚したい。

こちらの言葉のように、「自分よりも大切だと思える」と言う事は、自分の命に代えてでも君を守りたいと言う気持ちの表れでもあります。

そのため、「自分よりも大切だと思える君と結婚したい。」と伝えることにより、彼女のほうも「ああ、この人と結婚すると私、幸せにしてもらえそう…。」と思いやすいプロポーズの言葉になります。

そのため、彼女の方もあなたからのプロポーズを受けたい気持ちになるようです。

そのため、「自分よりも大切だと思える君」と言われたことで、より結婚に対する安心感が持てるようになるのかもしれません。

女性にとっても結婚すると言う事は一生の家の一大事になります。

結婚で失敗したくないため、夫になる男性側の強い意志が何よりも結婚を助長させてくれるポイントになるのです。

18.君とずっと居れるなら僕は幸せ。

彼女に対し、お付き合いしていることが幸せだと感じていることが伝わるプロポーズの言葉になります。

そのため、「君とずっと居れるなら僕は幸せ。」と言われることにより彼女もあなたの気持ちを聞けて嬉しく感じることでしょう。

さらに、「ずっと一緒にいたい」と言う気持ちを伝えることで、プロポーズの言葉に置き換えることができそうです。

ここでも、彼女の方がまだピンと来てない様子であれば、「結婚」と言うキーワードを盛り込んでさらに伝えるようにしてみましょう。

このように、女性は案外はっきりと「結婚」と言うキーワードを言われない限り、プロポーズの言葉だったと気がつかない女性も多いようです。

それは、結婚を遠ざけているのではなく、結婚したい気持ちはあるけれど、相手がどれだけ本気で結婚したいのか確かめているところもあるのが原因のようです。

19.一緒に暖かい家庭を築いていこう。

「一緒に温かい家庭を築いていこう。」と言うプロポーズの言葉は、ストレートにプロポーズの言葉とわかるため、かなり心に響くプロポーズになることでしょう。

また、「一緒に温かい家庭を築く」と言うキーワードに、女性もぽろっと言ってしまいそうです。

また、「一緒に温かい家庭を築いていこう。」と言われた相手に、身をまかせ一緒に温かい家庭を築いていきたいと思えるかもしれません。

このように、あなたが将来彼女と結婚し、どのような家庭を作っていきたいのかをきちんと伝えることで、より彼女もあなたとの素敵な将来や家庭のビジョンを想像できるため、あなたとの結婚を受け入れたいと思うようになるのではないでしょうか。

20.おれについてこい。

「俺についてこい。」と言うキーワードは昔から言われ続けるプロポーズの言葉の1つになります。

いつの時代にも、女性のことを引っ張っていきたい男性はいるものです。

そのため、「俺についてこい。」と言われていることで彼女のほうもプロポーズされたと言うことがわかります。

しかし、男性が草食系男子や頼りない男子であれば、プロポーズをお断りしたい気持ちになりそうです。

その原因の1つは、「頼りなさ」です。

男らしくいつも引っ張っていってくれるような彼氏であれば、こちらのプロポーズの言葉が非常に似合う言葉になるでしょう。

このように、自分に似合うキーワードや言葉を選ぶことで、相手に安心感を与え、また相手もあなたに人生を助けたいと思えるようになるのです。

プロポーズをするときに気を付けること!

それではここからは、プロポーズをするときに気をつけることについてお伝えしていきます。

一体、どんなことに気をつければ良いのかなどを具体的に解説していきます。

プロポーズのタイミングや、プロポーズする際に気をつけなければならないことなどを重点的にまとめていきます。

ぜひ、参考にプロポーズの言葉と合わせて使用してみてくださいね。

プロポーズのタイミング

それでは、プロポーズのタイミングについてどのようなタイミングでプロポーズを行えば良いのかをお伝えしていきます。

お付き合いする時も、プロポーズする時も必ず「タイミング」が大切なのです。

このタイミングが少しでもずれてしまうことにより、人生が狂ってしまうことも考えられます。

しっかりと、状況判断をしながらプロポーズのタイミングを見計らいベストなタイミングでプロポーズを行うようにしていきましょう。

状況を無視して日にちにこだわりすぎないこと

次のデートで必ずプロポーズする!と、言う決意は素敵だと感じますが、最近、彼女とぎくしゃくしていたり、喧嘩を良くしているような状況であれば、今はプロポーズするタイミングでは無いのかもしれません。

きちんと状況判断し適切にプロポーズを行えることで、成功率が上がるといえます。

また、逆に喧嘩が多いカップルやぎくしゃくしていたり、あなたが知らず知らのうちに相手が結婚を考えられないような行動をしてしまっている事も考えられます。

状況を無視して日にちにこだわりすぎることで、プロポーズに失敗してしまうことが考えられます。

きちんと状況把握した上で、日にちを設定しておくようにしましょう。

準備を入念にしておく

プロポーズは、一緒にいちどのことになります。

そのため準備は入念にしておくことが大切です。

さらに、1つでも足りない工程があればプロポーズがうまくいきません。

そのため、準備を入念にしておき素敵なプロポーズの場を用意しておくといいかもしれません。

例えば、プロポーズをする日、プロポーズをする場所、プロポーズをするタイミングなど入念にチェックし、準備をしておくことで、当日失敗してしまうことを防ぐこともできます。

このように、準備を入念にしておくことで、よりプロポーズが成功しやすくなるのかもしれません。

彼女が喜びそうなことをサプライズでしよう

一生に1度のプロポーズの為、彼女が喜びそうなことをサプライズで行うといいかもしれません。

また、2人の思い出に残るようなプロポーズのシーンを考え、様々なサプライズを考えておくといいかもしれません。

例えば、いつものようにデートに誘い、ディナーを済ませ夜景を見ながら婚約指輪を渡す。

なんて言うありきたりなコースも女性は案外嫌いではありません。

また、2人の記念日などにケーキと一緒に婚約指輪を渡したり、さらに、宝探しのような感覚で婚約指輪を見つけてもらうゲームも楽しそうです。

このように、彼女が喜びそうなことをサプライズで行うことにより、より2人の絆が深まることと最高のプロポーズ日和になる事でしょう。

勘付かれないようにする

サプライズで、プロポーズを行う際、必ず彼女に感づかれないように細心の注意を払いましょう。

せっかく驚かせたくて何日も日にちをかけ準備をしてきたにもかかわらず、勘付かれてしまった場合これまでの努力も水の泡になってしまう可能性があります。

さらに、彼女側も勘付いてしまったために、どのように驚く反応するのか迷ったり、ぎこちない反応になってしまうことも考えられます。

プロポーズでサプライズにお祝いをする場合、絶対に彼女に気づかれないよう、プロポーズの日まで大事に温めておきましょう。

また、友達や家族に協力してもらう場合も、必ず彼女には知らせないように釘を刺しておくことが大切です。

万が一、口を滑らせて話してしまった場合、彼女も反応しづらくなることが考えられたり、またプロポーズを躊躇してしまうことも考えられます。

このように、周りから状況事されることがないようにきちんとあまりにも彼女に知られないよう細心の注意を払うように伝えておきましょう。

せっかくのプロポーズも知ってしまうと嬉しさも減少してしまうかも

こちらでも、何度もお伝えしましたようにあなたがどれだけ素敵なプロポーズの演出を考えても、どれだけ時間をかけて入念にサプライズを仕掛けようと努力してきたことも、彼女に気づかれてしまうことにより、せっかくのプロポーズも嬉しさが半減してしまうことでしょう。

そうなれば、一生に1度のプロポーズも泣いて喜びたかった気持ちも半減してしまうため、案外あっさりしたプロポーズになってしまうことが考えられます。

このように、あなたが努力してプロポーズの演出を考えたり入念にサプライズを仕掛けようと努力してきたことも無駄になってしまわないよう、必ず彼女には気づかれないようどのような場面でも注意しておくことが必要です。

まとめ

いかがでしたか?あなたの理想なプロポーズのキーワードやフレーズを見つけることができましたか?プロポーズは、あなたにとっても彼女にとっても一生に1度の大きなイベントになります。

そのため、一生の思い出に残るような素敵なプロポーズをしてあげたいと感じますよね?
このように、素敵なプロポーズをすることにより、あなたが彼女に対しどのような気持ちで、またどのように夫婦としてやっていきたいのかを伝えるチャンスにもなります。

きちんとあなたの気持ちと将来彼女と素敵な家庭を作りたいと考えているのであれば、きちんとそのことも踏まえ素敵な言葉を選ぶようにしてくださいね。

また、素敵な言葉でプロポーズをすることにより、彼女の心に一生残る思い出になりそうです。

きちんとあなたの意思と彼女を大切にしていく気持ちを伝えることにより、彼女もそのあなたの気持ちに応えたいと言う思いになるのかもしれません。

さらに、あなたがきちんと彼女に言葉にして意思を伝えてくれることで、より彼女が不安なくあなたと結婚することを選ぶことができるのかもしれません。

冒頭にもお伝えしましたように、プロポーズをきちんとする夫婦と、プロポーズをきちんとしなかった夫婦では、離婚率が違うお話をしましたよね?

このように、男性が結婚する女性に対し意思がきちんと固まってから結婚する夫婦と、意思を固めるタイミングがなく結婚してしまった夫婦とでは、その後の2人の過ごし方も随分変わってくるようです。

このように、プロポーズがどれだけ大切な行事なのかをよく理解し、人生の節目の第一歩として、素敵なフレーズや言葉でプロポーズをしてみてはいかがでしょう?