狩人という言葉をご存知でしょうか?狩人というのは狙った獲物を集中して捕らえるという、狩猟のことを言います。

その狩人というのは様々な表現で使われることが多いです。

よく草食男子というのを聞いたことはありませんか?草食男子というのは性格などが穏やかであり、恋愛に対してあまり興味を持たない人達のことを言います。

ではその反対の言葉はご存知でしょうか?そう、肉食男子という言葉です。

肉食男子というのは草食男子とは逆で恋愛などに対してはとても積極的であり、ぐいぐい来るタイプの様な人を肉食男子と言います。

基本的には自信家であると同時に、向上心などが高いという人達が多いのが特徴です。

何事もポジティブであるというのも特徴の1つであると言えます。

この肉食男子と狩人というのは似ているような共通点がありますよね?それは狙った人や物を常に欲しがり逃がさないというところです。

仮に狩人の肉食男子に会った場合は気をつけた方が良いです!ぐいぐいきては他の獲物にも行ってしまうということがあるからです。

ですがそんな肉食男子のことを好きな人もいますよね?ぐいぐい来る一途のようなタイプの人が好きだという人もいるでしょう。

今回はそのどちらの人でも肉食男子の特徴を知っておく必要があります。

肉食男子というのは悪い特徴ばかりではなく良い特徴もたくさん持っています。

それでも苦手という人もいるかもしれませんが、特徴を覚えておくことで相手がどの様な人なのかを瞬時に見極めることができます。

ではどの様な特徴があるのか見てみましょう。

狩人の肉食男子には気をつけて!!

狩人の肉食男子には気をつけるようにしましょう!仮に肉食男子を好むという人は大丈夫ですが、苦手という人はとにかく相手がどの様な人なのかを瞬時に見極めることが重要になると思います。

体育会系であり、男らしさもある、でもそんな肉食男子の人は浮気性である可能性もあるのです!相手がいかに草食か肉食かでも性格が大幅に違ってきます!もし肉食でなければ草食であるということになり、草食の人はパッと見るだけで解りやすいのです。

特徴としては大人しい人で、性格も穏やかな人が草食の特徴です。

なのでまずは草食かどうかを見ることで相手がどの様な人なのか判断が付きやすいのではないでしょうか?

肉食男子の特徴ってなに?


肉食男子の特徴とは多くあります。

例えば人見知りをせずに誰とでも話しをしたり、連絡がマメだったりと良いポイントが多くあります。

しかしながら浮気性があったりと少し不安なところもあったりするのです。

ですが肉食男子の人は恋愛に一途になるととても心強いことばかりだと思います。

何よりも自分に自信があるので、プライドというものがあります。

やってはいけないことをやってはいけないというような自分の中でルールを作りがちなのでその様な話も1度振ってみると相手がどの様な人なのか見極めることができます。

仮に探りを入れるのであれば、相手の特徴をまず見抜くことが必要です。

女性が好きそうな話題を持っていたり表現がストレートだということも肉食男子の特徴です。

狩人のような肉食男子の人はとにかく狙ったものを逃がさないので決断力などもあるのが特徴です。

こんな様々な特徴がありますが、21個の肉食男子の特徴について細かく見てみたいと思います。

初対面でも人見知りしない

初対面でも人見知りをしないというのは肉食男子の特徴でもあります。

これは草食男子であれば人見知りをしてしまうという傾向があるからです。

草食男子の場合は相手をまず知ろうとするため、初対面の人に対して自分から何かを言おうという気持ちにならないです。

ですが肉食男子の場合はその逆で、相手のことが知りたいので自分から話しかけることが多いのです。

初対面でも人見知りをしないというのは肉食男子の特徴でもあるのですね。

連絡の聞き方がさりげない


連絡の聞き方がさりげないというのも特徴の1つです。

飲み会や遊んでいる時などに話かけられたりしますよね?その時に盛り上がっている時に不意に「もしLineとかやってたら交換しない?」と言って来ます。

楽しい中でつい「いいよ!」と言い出しそうな状態の時に聞いてくるので比較的に言うタイミングというのも掴んでいるのです。

連絡の聞き方がさりげなく聞いて、何時の間に聞いたんだということが多いのではないでしょうか?ちょっとした時間の間でもさりげなく聞いてくるのが肉食男子の特徴です!どんな事を話していても聞きだそうというタイミングを狙っていることもあります!

連絡がマメ

連絡がマメであるというのも肉食男子だからこそあることです。

この連絡がマメというのは常に相手はあなたのことを気にしているので連絡をこまめに取ることが多いと思います。

例えば何もない時にでもLineをしたり、何か話題を持ちかけたりと常にコミュニケーションを取り相手はどの様な人なのかを見たりしているのです!連絡がマメなので返信をしたり、こちらからの話題を振っていると直ぐにレスポンスがきたりするのではないでしょうか?他の人とは違い常にスマホなどを見ているような速さで返信がきます!連絡がマメだという人は肉食男子の可能性も高く、自然なやりとりをしていると思います。

近くに心当たりがあるという人もいるのではないでしょうか?

さりげなくデートや遊びに誘う

会話のなかでさりげなくデートや遊びに誘うのも肉食男子の特徴です。

例えばテーマパークの話をしたり美味しいお店の話をしている時に、今度一緒にどう?とさりげなく誘うのが肉食男子の特徴です。

他の人にも誘っているのではないかという不安もあると思いますが、肉食男子の特徴のもう1つに一途であるというのがあります。

もし自分が誘われたという形であればそれは相手はあなたのことを気にしているという証拠でもあるのです!なので遊び人というような考えではなく、せっかく誘ってくれたという機会をもしかしたらモノにできるかもしれませんよ?

レディーファースト

常に女性が優先という考えで動いています。

レディーファーストというのは例えばレストランなどでメニュー表を見たりしますよね?その時に相手を優先して見せるというような、常に女性が先だよという意思表示の1つです。

レディーファーストはとても紳士的な行動にも見えますよね。

カッコイイ人はよくこのようなことをしています。

肉食男子の人もこの様な女性を優先させるという心構えを忘れてはいないのが特徴です。

レディーファーストだから相手を優先し、相手のことを第一に考えているというような肉食男子が基本的には多いです。

女性が好きそうな話題を持っている

女性が好きそうな話題を持っているのも肉食男子の特徴です!例えば美味しいスイーツのお店を知っていたり、ファッションやディズニー関係のことなど、常に女性がいるというような所の情報を持っているのが特徴なのです。

これは他の人と遊びに行っているという可能性もありますが、肉食男子本人が知りたいと思って行ったりすることもあります。

またネットなどで事前に調べているという可能性も多いです。

基本的にこの様な話題を振る相手というのは相手のことを気にしている人ということになるので、話題をいろいろと持っているという人がいればもしかしたら狙われているのかもしれません!話題の中で「美味しいスイーツがあるんだけど…」という表現が出た時は基本的に相手は誘っていると考えても良いでしょう!ですが本当に好意があるかどうか解りませんよね?他の女性にも同じことを言っていると解った場合は本気ではないということになるので、注意をすることが必要です!

表現がストレート

表現がとてもストレートなのも特徴の1つです。

表現がストレートとは物事に対して直接言うということになります。

例えば人というのは物事を直接言い辛いことが多いと思います。

やってはいけないことやそれが嫌だという表現をする場合、直接言うのではなく間接的な言い方や、少し濁したような言い方をしますよね?ですが肉食男子の場合は何もかもがストレートに表現をするので、時には相手に対して失礼なことを言ったりすることもあります。

相手のことを思って言っているのですが、それがときには傷つけてしまうということになる場合が多いです。

捉え方の問題になるとは思うのですが、本人はそのことに関してあまり気にしないというのも肉食男子の特徴です。

思っていることを言っただけだということであればそれまでですが、時には相手のことを考えて物を言うようにしたり、ストレートすぎないような表現をするということも大切ですよね。

自分に自信がある

何よりも自分に自信があります。

常に自分に自信があって動いているので、行動をする時はとても頼もしいということがあります。

例えば不安で動けないということではなく、自分ならできるのではないかというポジティブさも持っているのです。

そこから自信に変わり、行動力があるのが肉食男子の特徴です。

草食男子の場合になるとこの逆で、少し控えめに行動をしてしまいがちなのが特徴です。

自信があるなし問わずにまず自分でできるのかと考えた時に自分では無理だというネガティブのような考えをしがちです。

なので自分から行動をするということは少ないのですが、肉食男子の場合はその逆になり、何もかも自分で行動をしないといけないと気がすまないタイプでもあるのです。

ポジティブ

ポジティブに行動できたり、発言ができるというのも肉食男子の特徴です。

ポジティブに行動をすることで、自分を保っているということもあります。

何よりも自分自身がくよくよしたりすることを嫌うので、この様なことが無いようにしたいと考えています。

そこから向上心が段々と出てくるため、ポジティブな行動になりがちなのです。

いわゆるリーダー的なタイプの人は肉食男子が多いと思います。

ポジティブに行動をするからこそ、連絡などもマメになるのではないのではないでしょうか。

悪い特徴もありますが良い特徴の1つとして言っても良いでしょう。

本能で生きてる

本能で生きているというのは、自分が思うがままに生きているということです。

偽りのことがないので嘘などをつくのに罪悪感を持つというのも特徴です。

仮にどんなことがあっても本能で動くことが多いので、今日はこれをする!という目標を決めたのであればその目標に向かって必ず努力をしているというのも特徴の1つです。

この人と付き合いたい!と思う気持ちが強ければ強いほどぐいぐいきてしまうようなタイプでもあります。

よく酔った時にぐいぐいきてしまうような人がいますよね?その人はあなたに好意を寄せているということになるのです。

本能で生きているというのは常に行動力があってからこそできることなので、肉食男子の特徴でもあると言えます。

観察力が鋭い

観察力が鋭いのも肉食男子の特徴です。

常に物事をいろいろな視点から見ることができます。

例えば相手の話を聞いている時でも「でもこれは…」というような違う角度の視点から意見を言えるような人が多いです。

どんな話に対しても様々な視点から見て自分の意見を言います。

観察力が鋭い分、まれに相手に驚かれることもあります。

例えば喧嘩話などをしている時でも第三者から見ることもでき、当人が喧嘩をしてしまったという場合でも自分に非があると感じれば必ずその主張もするのです。

ですが逆にその様なことはないという状態になれば、相手にという形になります。

表現がストレートなのも特徴なので、この様な話をする時には本音で語っているということにもなるのです。

観察力が鋭いと同時に、様々な視点から物事を捉えているので肉食男子は視野が比較的に広いというのも特徴の1つになるでしょう。

男らしさがある

男らしさが何よりもあります。

彼女とかと付き合っているという人は特に「付いて来い」というタイプになるので基本的に引っ張っていくようなお兄さんタイプが多いです。

最近の男子でもくよくよしているような人が多いと思います。

ですが肉食男子は男らしさが一番あるので、少しのことでも切り替えて直ぐに次の行動へと移そうとします。

男泣きという言葉をご存知ですか?肉食男子の人はその様なことをする人も多いです。

基本的には男泣きをして、自分の弱いところを極力見せないというのも特徴ですね。

ちょっと浮気性?

良い特徴もありますが悪い特徴もあります。

少し浮気性になってしまうのも肉食男子の特徴なのです。

例えば1つのことに対して執着があったのですが、何かのきっかけで直ぐにブレてしまうというのも特徴の1つです。

例えば好きな趣味があったとしてその趣味にずっと打ち込んでいる、という状態ではなく他の物も気になってしまいそちらの方にも手を出してしまうというようなことが多いです。

これが酷くなると普段の生活でも同じようなことがあったりします。

例えば付き合っている人がいるのに、他の人と遊んだりするというようになることもあるのです。

肉食男子の悪い特徴として1番に挙げられる特徴はこれと言っても過言ではないです。

ですがその人がどういう浮気性なのかを見極めるのは難しいですよね。

趣味が転々としているということを聞き出すようにすると、もしかしたら可能性があるかもしれません。

一途なところもありますが、それは一時であるという可能性もあるので注意をするようにしましょう!

決断力がある

誰よりも決断力があります!優柔不断な性格ではないので、常にどちらかの選択になった時に直ぐに決断をすることができます。

例えば仕事などでも影響をすることが多く、肉食男子の人はどちらかの選択を狭まれた時に直ぐに答えると思います。

それほど自分に自信があるということでもあるので、自分はこちらが良いという答えを直ぐに出すことができるのです。

更に言うと「言葉に二言は無い」という精神でいる人も多く、常に決断したからにはそれにあった行動をするということが多いのです。

グループなどでの会話でもどちらか迷うという時に自分の意見を言って、それに納得をするかどうかを周りが決めるということもあります。

それほど自分の意見や決断に自信があるという証拠でもあるので、決断力があるという人は肉食系男子の特徴でもあるのです。

面倒見が良い

面倒見が良いというのも肉食男子の特徴です。

リーダー的なタイプが多く、常に後輩や同僚の面倒を見たりすることが多いです。

本人の知らない間に人が寄ってくるというようなことがありますよね?その様な人ももしかすると肉食男子なのかもしれません。

面倒見が良いので物事を全て何かあると「自分がやっておこうか?」と気遣いと同時に自分がやろうという気持ちになるのが特徴です。

少し上から見ていたりすることもあると思いますが、それほど相手のことを思って言っていることが多いのも事実です。

家族になった際にはどんなトラブルがあっても何とかしようとするということもあるので、とても良いお父さんにはなると思います。

上下関係には厳しい

上下関係には厳しいというのも肉食男子の特徴でもあります。

これは下は下だという考えの人が多く、上の人は上だからという自分がどの立場にいてその相手はどこにいるのかを見ようとします。

先輩に対してはとにかく礼儀正しいです。

後輩に関しては慕っていくようなスタイルなので、後輩から慕われることが多く、時には厳しい先輩としても見られることでしょう。

上司からの立場から見ると、生意気だと思う人もいれば、常に頑張っているというイメージを持つことができるのでプラスのイメージも多くあります。

ですが自分の意見をハッキリと言う人なので、時には相手を傷つけたりすることもあります。

自分の中で上下関係をハッキリさせるタイプなので、この様な話になるととても厳しいのが肉食男子の特徴でもあります。

体育会系

上下関係に厳しいとありましたが、それと同時に体育会系でもあるというのが特徴です。

何事もとりあえず動いて注意をされたらそれを正していくというような、頭で考えるのではなくまずは行動をするというのを第一に考えています。

そのせいで少し体育会系の考えをする人も多いです。

今している仕事も体育会系という人も多いのではないでしょうか?実際に体育会系というのはしっかり物事を行うというタイプの人にはうってつけの仕事だと思います。

他にも力仕事をしたり、体力に自信があったりとする人はよく体育会系の出身が多いので、その様な人達がいるとすれば肉食系男子の可能性もあるかもしれません。

力仕事を率先してやる

力仕事を率先してやるというのも肉食男子の特徴です。

草食男子の見た目と聞かれるとヒョロヒョロしているイメージとなりますが、肉食男子だとその逆のイメージが強いですよね。

その時にいつも力仕事の関係になると率先してやることが多いです。

これは他の人に任せられないというより、危ないかもしれないから自分がやろうという気もちもあるから、力仕事になると任せろという人が多いのです。

がんばりやさん

がんばりやさんであるのも肉食男子の特徴です。

常に努力をしているイメージがあるのではないでしょうか?肉食男子の人はとにかく何かの目標のためには何としてでも達成するぞ!という強い意思を持っています。

なのでがんばりやさんと周りから見られてもおかしくはないのです。

常に物事に目標を持って行動をしているので、その事になると一生懸命に動いています。

しかし自分はあまり努力をしていないと周りにアピールをしているのも特徴の1つです。

それは自分に自信が無いというのもありますし、努力をしているという姿を見られたくないというのもあるからです。

陰でこっそりと練習をしたり、情報を集めたりとしているがんばりやさんのイメージが肉食男子の特徴でもあるのです。

さわやか

さわやか系であるというのも特徴の1つです。

体育会系だからということでさわやかさなど無いと思っている人もいるのではないでしょうか?ですがその逆です。

肉食系だからこそさわやかさがあるのです。

どんな時にでもさわやかに振舞うということが多いのではないでしょうか?それは本人が意識しているからではなく、自然とそのようになってしまったという人が多いのも特徴です。

繋がりを大切にする

繋がりを大切にするのも特徴の1つです。

仲間意識が強く、何か不安なことやトラブルのことになると直ぐにかけつけてくれます。

人見知りをしない分、1人1人との出会ったことに感謝をしたり、繋がりをとにかく大事にするので、小学校や中学校時代の友達とも今でも会っているという人は多いのではないでしょうか?繋がりが多ければ多いほど、その人が周りから慕われているというのも解ると思います。

肉食男子と聞くと遊んでいるイメージではありますが、遊びなどではなく繋がりを1つ1つ大事にしているので、友達が多いということになるのです。

狩人のような肉食系男子の落とし方

肉食男子についての特徴を話ししました。

いかがでしたか?意外にもイメージなどが変わったのではないでしょうか?仮にそれでも警戒をしたいという人がいるのであれば、この特徴を見抜くかどうかで肉食なのか草食なのかの判断が就くと思います。

ですが肉食男子が好きだという人はこの特徴で仮にこの人は肉食系だと思っていても上手くこちらから落とす方法は無いのかと思いますよね?気になる人から来るのではなく、時には自分から攻めていきたいですよね?そんな狩人のような肉食系男子の落とし方というのがあります。

肉食系だからといって人と同じで弱点となるような箇所が多いのです。

その弱点を突くことで肉食系男子をモノにできるチャンスが広がります。

そして向こうから逆に攻めてくるということもあるかもしれません。

ではどの様な方法があるのか見てみたいと思います。

女性らしさを見せる

女性らしさを見せることで相手の気をこちらに集中させることができます。

肉食系男子の苦手とするタイプは女性らしくない人はあまり好みでは無いのです。

なので相手にしか見せないような仕草や行動をすることで相手の心を掴むことができます。

例えばルックスなどが男っぽくない人や、本当に女性なんだなと思わせる行動をすることが大事なのです。

仮にこの逆の様なことを取ってしまうと相手は少し引いてしまうかもしれません。

あくまでも可能性の1つなので、もしかしたら相手の好みがボーイッシュとなった場合は女性らしさではなく、少し男気のあるような雰囲気でいかなければいけませんが、ボーイッシュの女の子が好きだという人はあまりいないです。

女性らしさを見せることで、肉食男子の心を掴めるようにがんばりましょう!

ほめまくる

ほめまくるというのも肉食系男子の弱点です。

これは相手が努力しているというのを隠す傾向にあるので、凄いと褒めることだけでも相手はとても嬉しく思います。

例えば趣味や何か目標があってそれに達成できたという話をした時に「凄いね!がんばったじゃん!」と言うだけでも相手は嬉しいのです。

努力というのは他から見ると解らないところでもあるので、そこを褒められるというのは認めてくれたということにもなるので、心底喜ぶのではないかと思います。

そこをついて、相手との距離を縮めるという方法もあるのです。

ですが何もほめるものが無いときにはその様な方法は取らないようにしましょうね。

甘える

甘えるというのも1つの方法であり、落とせる確率が大きいです。

甘えるという行為は相手からして見ると「可愛い」というイメージがつくと思います。

お酒などで酔っているふりをして甘えるというのも良いでしょう。

酔っているふりをするだけでなく、時には近づいて甘えてみても良いのです。

相手のことが好きであれば恥ずかしくてもできるのではないでしょうか?相手も心よく受け止めてくれると思います。

ですがその時に注意するのは甘えすぎないことです。

少し自分の弱みという甘えを見せる程度にすることで、相手をその気にさせたりすることもできるからです。

否定しない

否定をしないというのも相手を落とす方法の1つです。

肉食系男子の特徴の中に自分に自信があるという特徴があると言いましたが、自分に自信があるので否定をされることが大嫌いなのです。

とにかく自分の意見は正しいという表現を持っています。

ですが時には注意することも必要にもなりますが、基本的には相手の言うことに否定をしないと相手も「自分のこと解ってくれる子なんだな…」という気持ちになるので、相手を落とすことができると思います。

相手も次第に後々になって「この人自分のことを解ってくれるから他のことも話ししても良いのではないか?」ということにもなるので、相手からのアピールや相談などが多くなります。

そこを狙って落としてみても良いでしょう!相手の弱みを自分だけが知るというのはそれほど信頼されている証拠でもあり、相手が自分に興味を持っているということにもなるのです!

応援する

応援をしてあげましょう!努力をしているというのもそうですが、何よりも辛いことがあってもあまり人に見せないというのも特徴の1つです。

常に自分を隠しては元気に振舞うという人も中にはいて、ストレスなどが溜まっていたりする人も多いです。

ですがその時に応援をすることで、相手の気持ちを和らげることができます。

応援というのは元気を貰うということであり、様々な行動をする時に糧となるのです。

応援するというのは「がんばってね!」という言葉だけでも相手は喜ぶのです。

最近の人は大人になるにつれてその様なことを思って言ってくれる人が少なくなってきました。

会社で働いているとなれば尚更です。

努力をしているのに「ずっと注意ばっかり受けている…」という人も中にはいます。

その延長線が欝になったりしてしまうということなので、もし相談などを乗っている場合は応援をしてあげましょう!そうすることで相手の気持ちも和らぎますし、相手もあなたに好意を寄せるかもしれませんよ?

肉食系男子を見極めて!(まとめ)

肉食系男子を見極めることが大切です!様々な特徴がありましたが、付き合ってみないと解らない性格などもあります!また、直ぐに決め付けるのも用心することが必要です。

例えパッと見草食系男子だと思っていても、実は肉食系男子だったというロールキャベツ系男子という人もいます。

草食に身をまとって、本性は肉食系だった!という人も多くいるのでよく相手のことを見ることが必要になるのです!肉食系が好きな人も苦手だという人も、まずは相手がどの様な人なのかを見極めて、行動に移すと良いでしょう!