あなたは休暇を最大限に満喫していますか?

私たちは一般的には大人になれば社会人として会社に勤めたり、自分で会社を経営したりして仕事を行ったりしますよね。

当然忙しさは人によって違い、休みに充てられる時間などは労働環境などによって違うと思いますが、当然ある程度プライベートな時間が確保できるのが当たり前だと思います。

例えば土日が休みの方などもいれば月に8回平日などを含めて休みを与えられたり、正社員であれば有給なども付与されている場合などもあると思います。

休みは忙しい方であればあるほど貴重な時間として待ち望んでいる時間だと思いますが、休みを有効活用している方はそこまで多くないのかもしれません。

なぜなら、休みの日を最大限に満喫していると感じている方はどれほどいますでしょうか?

あなたはこれまで得てきた休みをすべて有意義な物に使ったと自信を持っていえますか?

恐らく今考えてみると無駄にしてしまったなぁと感じる休みの使い方などは当然存在すると思います。

例えば一日中寝て過ごしてしまったということや、色々したいと考えておきながら結局行動する事が出来なかったという事など。

もちろん休みの使い方はひとそれぞれであり、何が正しいというわけではありませんが、人生は限られた時間の中で生きています。

なので、最大限に与えられた時間を活用して有意義な時間の使い方を行うべきであると思います。

今回はそんな休暇を有意義に過ごすという事をテーマにして有意義に過ごすために行きたい場所をご紹介していきたいと思います。

長期休暇で行きたいところはどこ?

休暇を有意義に過ごすということを考えた上でやはり一番に考えられるのは旅行です。

旅行に行くという事は人によって好き嫌いが分かれてしまうことかもしれませんが、今まで見たことがないものを見たり感じたことがないことを感じるという上では旅行はとても有意義なものです。

私たちは人生を通して様々な刺激を得ることを楽しみの1つとしています。

例えば今まで見たり聞いたりしたことがなかった様なものを実際に目の前で見たり触れたりすることで今まで感じることができなかった刺激を受けて、新しい価値観を創造したりすることができます。

それは新しく発売された商品も然り、今まで見たことがない景色を見るのも然りです。

特に私たち日本人は日本という島国に生まれて生活をしていますので、外国の様に違う国が隣接してる様な状況で生活しているわけではないので、他の国の文化に触れるということはなかなか簡単にできることではありません。

外国に旅行に行ってその国独自の文化に触れたり、今まで見たことがない景色を見たりすることによって自分の中で新しい刺激をより深く受けることが可能となります。

もちろん外国に行かなくても今まで自分が住んできた県以外に足を運ぶのも同じです。

折角長い休みを得ることができるのであれば、より自分が行動的になって今まで経験したことがないことを経験することが有益な休みの使い方であると考えることができます。

もしもあなたが長期休暇を取得することができるのであれば、自分はどこに足を運んでみたいですか?

その様な事を普段から考えながら生活をすれば毎日の生活のモチベーションにもつながりますし、休みを有意義に過ごすことを可能になります。

休暇で行きたいところBEST11〜日本編〜


おそらく日本に生まれて生活している大多数の人間は同じ日本の中でも足を運んだ県の数はそれほど多くない人の方が一般的だと思います。

人によっては日本全国を制覇したという方もいるかもしれませんが、割合としてはかなり少ないと考えることができます。

しかしよく考えてみてください。

せっかく人生を与えられたのに自分が人生を通して足を運んだことがある場所が世界で見ればとても面積の小さい日本の数か所の県しか行ったことがないというのは少し寂しい気がしませんか?

世界は広いですし、日本だけでも様々な場所を訪れればそれなりに様々な経験をする事が可能です。

普段簡単には経験できない事だからこそ経験しておけばそれが大切な思い出にもなりますし、新たな価値観創造において役に立つ事でもあるはずです。

なので、まずは日本の中で足を運んだ経験がない場所から制覇してみるのがおすすめです。

日本の中でも足を運ぶべき場所をピックアップしてご紹介していきたいと思いますので、まだ足を運んだ事がない方は参考にしてみてください。

沖縄

まずはじめにご紹介する日本で休暇に行きたいところは沖縄です。

沖縄は日本の中でも最も西に存在する県であり、休暇を取得した時に足を運びたい場所としてとても人気があるスポットです。

なぜ沖縄がここまで休暇を過ごす上でたくさんの人間から選ばれるのかと考えた時にやはり一番の魅力は美しい海が魅力的であるということです。

一般的に人間はリゾート地で休暇を過ごす傾向が多く、日本においてリゾート地といえば沖縄県を想像する方がたくさん存在しています。

綺麗な海もそうですし、大自然が広がる美しい場所としても知られていますので、普段の忙しい時間を忘れてのんびりとした時間を過ごしたい方であれば沖縄へ行くのがやはりひとつの魅力であると考えることが出来ます。

また、沖縄には有名な観光スポットがたくさん存在しており、知らないはあまりいないと思いますが、美ら海水族館や、首里城、慶良間諸島、やんばる物産センターなどなど、自然、施設、買い物、なんでも楽しむことができるので、楽しい時間を過ごす事が可能です。

海外にもリゾート地などはたくさんありますが、言語の問題や治安という面において心配な方は沖縄県であれば安心して利用する事が可能ですので、まずは沖縄から責めてみるのがおすすめですよ。

福岡


次にご紹介する日本で休暇に行きたいところは福岡県です。

福岡県は日本の中でもある程度大都市として知られる場所であり、様々な魅力が存在している場所でもあります。

福岡県は比較的活気がある都市でありながら過ごしやすいという事で有名です。

なぜならたくさんの店がありながらそこまで人が都心部や大阪などと比べてそこまで多くないので、住みにしても安心して過ごしやすい場所としても知られています。

それでいてたくさんの有名な観光スポットや美味しい料理を楽しむことができますのでさらに魅力的なスポットだと認識されています。

福岡県の有名なスポットとしては糸島が有名であり、糸島は綺麗な海を楽しむことができる場所でもありながら、サンセットを見ながら糸島のカフェでのんびりとした時間を過ごすことも出来ますし、夏は滝を見て避暑地として利用する事も可能です。

動きやすい秋にはフォレストアドベンチャーなどの施設を利用して体を動かしたりも出来ますし、お買い物がしたければ天神、博多などの街並みを楽しみながら様々な物を購入する事も可能です。

また、福岡ならではのおいしい料理などもたくさん存在しており、福岡といえばやはりもつ鍋やラーメン、ごまさば、うどんといった福岡ならではのおいしいグルメが人気です。

福岡は全国的に見ても料理がおいしいという事で有名な場所なので、グルメな方などは福岡で楽しい時間を過ごせると思いますよ。

大阪

次にご紹介する日本で休暇に行きたいところは大阪府です。

大阪府は日本を全国的に見た時に比較的中心部に存在している大都市です。

大阪府は日本の中でもかなり有名な場所であり、関西弁を始めとした独特の街並みや文化が築かれている場所でもありますので、大阪が好きで旅行に何度も行っているという方はたくさんいると思います。

そんな大阪は当然ながら有名な観光スポットが複数存在しており、やはり一番有名なのはユニバーサルスタジオジャパンがあるということです。

ユニバーサルスタジオジャパンは知らない方はいないと思いますがテーマパークであり、スパイダーマンやジュラシックパークといった有名な映画作品などを題材にしたアトラクションなどが豊富に存在しており、臨場感あふれる体験をしながら乗り物を楽しむことが出来ます。

今では3Dで風や炎、水しぶきなどを楽しみながらアトラクションを満喫できますので、大人から子供までたくさんの幅広い層が楽しむことが出来る場所としても知られています。

それ以外にも大阪城や道頓堀など大阪ならではの町並みを体感することができるスポットがたくさん存在していますので、日本の中でも優先順位が高い、足を運んでみたい場所として知られています。

北海道

次にご紹介する日本で休暇に行きたいところは北海道です。

北海道は日本の中でも一番北部に位置する島であり、北部に位置するということもあり平均的な温度が低めな場所でも知られています。

そんな北海道にはたくさんの観光スポットが存在しており、錦市場ひまわりを楽しむことができるひまわりの里などがあり、夏の時期に訪れると150万本のひまわりを楽しむことができる爽快な景色を見ることが出来ます。

また釧路湿原などは日本と思えないような美しい大自然を楽しむことができます。

また冬の季節に小樽運河に遊びに行けば夜はライトアップされた景色がまるで映画のワンシーンの様に楽しめたりすることができますので大切な人と大切な夜を過ごしたい時にオススメです。

そして北海道といえば様々な美味しい食べ物を満喫できる場所としても知られており、北海道で有名な料理といえばジンギスカンや海鮮丼、札幌ラーメンやザンギといった様々な料理を楽しむことが出来ます。

特に海産物などは非常に鮮度も高いものばかりで他の場所では味わえないような高品質の料理を楽しむことが出来ますので、海産物が好きな方には夢のような場所ですよ。

グルメな方や綺麗な景色を楽しみたい方は足を運ぶ価値が大いにありです。

金沢

次にご紹介する日本で休暇に行きたいところは石川県の金沢です。

金沢は石川県のほぼ中央に位置している石川県の県庁所在地です。

あまり日本の中においては観光として知られていない場合がありますが、金沢は様々な素敵な観光スポットが存在している町です。

金沢には兼六園という四季ごとに雰囲気が変化する魅力的なスポットが存在しており、景色を楽しむことが可能です。

またテレビで見たことがある様な江戸時代の街並みなどをほうふつとさせるようなひがし茶屋街なども存在しており、まるで江戸時代にタイムスリップしたかの様な感覚で金沢の街並みを楽しむことができます。

また歴史が好きな方は妙立寺などのお寺を楽しむこともでき、歴史が好きな女子などは休暇を満喫するにあたって非常に有意義な時間を過ごすことができるはずです。

また金沢は比較的冬場は雪が積もることでも有名ですがそれと同時に温泉も有名な町です。

冬は雪などの影響が顕著に表れる場所だからこそ温泉などの魅力を何倍にもして楽しむことが出来ますよね。

自然を楽しみたい方や歴史を感じたい方にはおすすめの町です。

富士山

次にご紹介する日本で休暇に行きたいところは富士山です。

富士山は静岡県と山梨県にまたがっている活火山の槍標高は3776メートルという日本最高峰の独立峰です。

日本人であれば知らない人はいないほど有名な山であり、実際に足を運んだことがない方でもその風貌は知られているはずです。

富士山は2013年6月に周辺地域と合わせて世界文化遺産にも登録されているものの世界的にも有名なスポットであり、日本人でありながら世界文化遺産に登録されている場所に足を運んだことがないというのはもったいない事ですよね。

山が好きという方にとっては絶対に一度足を運んだほうが良い場所でもありますし、富士山から見下ろす景色は一生ものの景色だと思いますので、大切な思い出を作りたいと思う方は一度富士山に足を運んでその壮観な景色を眺めていることをお勧めします。

兵庫

次にご紹介する日本で休暇に行きたいところは兵庫県です。

兵庫県は日本の中西部に位置しており、県庁所在地が神戸市の場所です。

兵庫県の観光スポットといえば野球好きの方なら誰もが知っている甲子園ですが、甲子園歴史館なども存在しており、野球好きの方や実際にこれまで野球を経験したことがあるという方にはおすすめの場所です。

また兵庫県には宝塚市に宝塚大劇場が存在しており、テレビで有名な宝塚を楽しむことが可能となっています。

特に女性の方は宝塚が好きな方が多いので、宝塚の歴史や実際に宝塚を楽しみたいと思っている方は足を運ぶ価値が多いに存在します。

またお買い物を楽しみたい方は神戸三田プレミアムアウトレットに足を運べばショッピングを満喫する事も可能です。

アウトレットなので、良い商品を格安の値段で購入する事も可能なのでお勧めの場所です。

また神戸には有馬温泉が存在しており、日本三古泉にもかぞえられている有名な温泉です。

有馬温泉には様々な効能がえられる温泉が存在しており、日々の疲れを癒すことができるスポットとしても知られていますので、温泉好きの方なら必ず一度足を運んでみたい場所でもあります。

姫路城などの歴史を感じられる場所も存在しているので、時間を忘れて楽しみたい方には絶対に足を運んでいただきたいスポットです。