日常生活を送っていると誰しもが様々なストレスを受けていると考えることが出来ます。

一見してストレスを感じていないように見えるかもしれませんが、単純に職場にいくという行為自体がストレスに感じている可能性もありますし、自分では気づいていないだけでストレスに感じているような場合もあります。

もちろんそこから様々な人間関係を行いますので、実際に自分で感じるほど強いストレスを受ける可能性もあります。

ストレスを受ける可能性がある場所は職場だけではなく、普段のプライベートの場面でも大いにあり得る話ですし、考えてみれば様々な場所でストレスは私たちは受けると捉えることができます。

むしろ今の世の中でストレスを一切感じないようにするということ自体が不可能な話にもなります。

必ずどこかの場面でストレスを受けることは必然ですし、避けること自体が難しい状況なのです。

だからこそ大切なのはいかに自分が受けたストレスを減らすことができるのかと言う事なのですが、ストレスを抱える時にストレスを解消する方法の一つとして動物と触れ合うという方法があります。

動物が大好きな彼は動物を見ていたり触ったりするだけで自分の中のストレスが大幅に解消していく経験をしたことがあると思います。

動物はしゃべりませんが感情を持っておりこちらに親しみを感じてくれれば甘えてきてくれたり、積極的に近寄って来てくれたりするのでとてつもなく愛おしく感じる場面もあります。

だからこそ動物とのふれあいはストレスを解消する上でも大切ですし、純粋に人生の楽しみのひとつとしてとらえる事も出来ます。

なので今回は動物とのふれあいをテーマにして動物と触れ合うことができる場所を紹介していきたいと思います。

️動物って癒される♡

動物を飼ったことがある経験がある方からすれば当然お分かりいただけると思いますが、動物は本当に私たち人間にとって癒してくれる存在なのです。

あまり動物が好きではない方からすればその気持ちが理解できないかもしれませんが、一緒にいるだけで動物の動きや表情に癒される人はたくさんいます。

動物はそもそも喋ることができないのですが、それがまた動物の魅力でもあります。

特に人間関係などで疲れた場合はどんなに良い人だったとしても今はしゃべりたくない気分になったりすることはよくあると思います。

いわゆる人間疲れしてしまうような場合です。

しかし動物であれば言語を介さずコミュニケーションをとることができますので、しゃべることに疲れてしまった場合でも癒してくれますし、単純に動物の行動を見ているだけで優しい気分になれたりもするのです。

動物相手であればこちらが相手に気を使う必要もないので、リラックスした自分でいつもいることができるということも大きな違いの1つです。

この様な点から動物は私たちを癒してくれる最高のパートナーであると捉えることができます。

だからこそ人疲れして大きくストレスを感じた時には動物にあなたのストレスを癒してもらうのも大きな一つの手段であると捉えることができます。

動物とふれあいしたい!


しかし中には今現在動物と触れ合いたくても動物を飼っていないので触ることができないという方がいると思います。

どんなに動物が好きでも動物を飼っていなければ気軽に触ることはできませんし、動物とのふれあいも得ることはできませんよね。

しかし動物と触れ合う為には様々な方法が存在しています。

例えば直接動物園に行ったり、動物と触れ合えるカフェなどに足を運んだりすれば気軽に自分がさわりたい動物と遊んだりすることができます。

今回は動物園を中心にご紹介していきたいと思いますが、今では様々な専門のカフェなども用意されていますのでそちらが気になる方は個人的に確認していただければおそらく身近にたくさんのカフェがあると思います。

犬や猫、そして最近ではハムスターやカワウソなど様々な動物と楽しい時間を過ごせるカフェなどがありますので、気になる動物がいればふれあいの場を求めるのも面白いと思いますよ。

️動物とふれあいができる14個の場所

定期的に動物たちと触れ合うのは自分のストレスを軽減する上で大切なことです。

しかし、動物と触れ合うのは必ずしもストレスを解消するときと言うわけでもありません。

例えばあなたが大切な人とデートをしたりするときに動物園に足を運んだりすることもあると思います。

必ずしもストレスを解消するのではなく、単純に動物と触れ合って楽しい気持ちになるということももちろん選択肢の一つです。

今でこそ私たちは様々な便利な暮らしを得ていますが元々は自然に生きる野生の動物でした。

だからこそ自然や動物と触れ合うのは本能的にリラックスできる素晴らしいことであるということを前提に様々な動物たちと触れ合いをするということがとても楽しい事であるという事を理解し、楽しい時間を過ごしてみてくださいね。

八景島シーパラダイス


まずはじめにご紹介する動物とふれあいができる場所のひとつは八景島シーパラダイスです。

八景島シーパラダイスは神奈川県横浜市金沢区八景島にある水族館でありアトラクション、ショッピングモール、ホテル、マリーナなどで構成した複合型遊園地です。

八景島シーパラダイスはさまざまのイベントを行っている複合型遊園地としても知られており、水族館としてだけではなく様々な目的を持って遊びに行ける場所でもあります。

今現在では海の生き物たちといたずらパーティーというコンセプトでハロウィンいたずらパーティーなどが開かれています。

海の生き物たちと触れ合えるだけではなく、楽しいいたずらパーティーができたり、花火シンフォニアという音楽と花火の映像が一体になったオリジナル花火ショーを楽しめたり、鮮やかな彩りの光の中でイルカのショーを楽しめるイルカのナイトショーなどが楽しめたり、子供が楽しめるような巨大立体型迷路などが海の上で楽しめたりするなど様々な面白い企画を行っている場所でもあります。

このように大切な人と二人きりでデートをする場所としても楽しめますし、友達と楽しい休日を満喫することも出来ますし、家族全員で大切な思い出を作りに行ける場所としても知られています。

様々な立場によって様々な利用シーンによって利用することができるまさにどんな方でも楽しめる複合型遊園地なので、楽しい思い出を作りたい時には八景島シーパラダイスに遊びに行くことをお勧めします。

上野動物園

次にご紹介する動物とふれあいができる場所のひとつは上野動物園です。

上野動物園は東京都台東区上野公園に存在している動物園です。

東京にある動物園としてはかなり有名な動物園として知られています。

上野動物園が開園したのは1882年3月20日で日本で最も早い日に開園したといわれている歴史のある動物園です。

また上野動物園を結ぶ都営モノレールは日本初のモノレールとしても知られています。

スマトラトラやニシローランドゴリラなどの希少動物を始めなんと500種類あまりの動物を飼育している動物園としても知られており、飼育動物の種類でいえば日本で東山動植物園についで多いとされています。

東京に存在するということも含めて何と日本で一番の入園者数を記録する動物園としても知られていますので、日本で一番実績のある動物園と言っても過言ではありません。

また上野動物園といえばジャイアントパンダが目玉の一つになっていますが、最近では新しくジャイアントパンダの子供が名前を付けられており、「シャンシャン」という名前で今現在も元気に育っていますので、「シャンシャン」を目当てに来園される方はかなり多くなっています。

もちろんパンダ以外にも様々な希少動物やたくさんの動物が存在していますので、普段日常生活で触れ合うことができない様なたくさんの動物たちの生態系に触れて日常を忘れて楽しい思い出を作ることができますのでぜひ利用してみてくださいね。

マザー牧場

次にご紹介する動物とふれあいができる場所のひとつはマザー牧場です。

マザー牧場は房総半島の山々や東京湾そして富士山などの雄大な景色が見渡せる鹿野山に存在している牧場です。

牧場と言ってもまさにテーマパークであり、広い園内には牧畜が多種飼育されており、その種類は多岐にわたっています。

(牛、馬、ヤギ、羊、豚、アヒル、ダチョウ、ラマ、アルパカ)
また約150頭の羊の群れを牧用件が誘導する様な羊の大行進であったり、羊の毛刈りで有名なシープショーなどが見られるアグロドーム、そして目玉の東京湾を一望可能な観覧者が存在している遊園地であるわくわくランド、そして高さ21mのバンジータワーなどのアトラクションがたくさん存在しています。

これだけでもワクワクするような体験ができる事間違いなしですが、牧場ならではのマザー牧場オリジナルの乳製品やハム、ソーセージなどが楽しめるお土産店であったり、ジンギスカン鍋が楽しめるレストラン、そしていちご狩りを楽しめたり、トマトやブルーベリー狩りなども楽しめるなどまさに牧場のテーマパークの名に相応しい場所であるといえます。

なかなか普段生活しているとこのような自然と触れ合いながら楽しい経験をすることはできない状況になっていると思います。

たまにこの様にたくさんの動物や自然と触れ合うことができれば大きくストレスを解消することができますし、その土地ならではの美味しいものを食べたりすることによって貴重な体験をすることもできると思いますので、有意義な休みを過ごしたいと思っている方は大切な人や家族と思い出を作りにくると良い経験が出来ると思いますよ。

東武動物公園

次にご紹介する動物とふれあいができる場所のひとつは東武動物公園です。

東武動物公園は埼玉県南埼玉郡宮代町須賀に存在している動物園であり、南都上野動物園の4倍の広さの動物園として知られています。

単純に動物の数で言えば4500頭の動物が存在しており、かなり存在感のある動物園といえます。

また東武動物園は動物園だけではなく遊園地やプールなどからなる大規模なアミューズメントレジャー施設としても知られています。

元々開園した当時に延長を務めていた西山さんは上野動物園の名物飼育係でかまの飼育で名を馳せており、その他にも芸能人のコンサートなどのイベント会場を運営することでたくさんの集客をはかっている動物園としても知られています。

動物園だけではなく絶叫マシンなど多数のアトラクションや大型プールの運営などを行ったりしてテーマパークとしての評価もかなり高い場所として知られています。

より積極的に動物と触れ合える用に汽車に乗りながら動物と触れ合ったり専用のシャトルバスが出たりするなど様々な魅力的な乗り物も存在しています。

またその季節ごとによって様々なイベントを行っており、オータムイベントとしては今現在夜の20時まで時間延長して動物園を楽しめるような工夫を行っていたり、冬は園いっぱいに広がるイルミネーションなどの工夫を行っていたり、子供が楽しめる様なウルトラマンとのコラボレーションなども行われています。

まさに様々な立場の人が楽しめるような工夫を積極的に行っている動物園でもありますので、特に子どもが楽しめる工夫がたくさんなされていますので、大切な思い出を子どもと一緒に持ちたい方にはおすすめの場所です。

東京ドイツ村

次にご紹介する動物とふれあいができる場所のひとつは東京ドイツ村です。

東京ドイツ村は千葉県袖ヶ浦市にあるテーマパークです。

東京ドイツ村はレストランなども併設しているテーマパークであり、大人から子供までたくさんの方が楽しめるような工夫がなされています。

また様々なイベントなどを行っており例えばバウムクーヘンの焼き体験やドイツコーヒーの試飲会などを全て無料で開催しており、普段行えない様な体験がなんと無料で楽しめますので、これを利用しない手はないですよね。

その他にも歌うま大集合なのでアーティストライブ気分を体験することができる様なイベントも開催されています。

またハッピーハロウィンを題して木の枝アレンジ作りなどの様々な楽しいイベントなどが行われていますので、子どもが積極的に楽しめるようなイベント作りに力を入れている事でも知られています。

また大人でも楽しめるようなバーベキュー施設なども兼ねており、ドイツならではのビールを楽しんだりすることができますし、ソーセージの盛り合わせや牛肉、そして豚ロースなどを楽しみながら楽しい食事の時間を満喫することが出来ます。

お酒が好きな方でお肉も大好きと言うことには絶対的に楽しんで頂ける場所になりますので、広大なバーベキュー施設で自然を感じながら美味しいものを食べたい方はぜひ利用してみてください。