彼・彼女とのデートの前日、みなさんはどんな準備をしていますか?
「どこに行こうか?」、「何を食べようか?」、「どんな話をしようか?」とワクワク、ドキドキしている時期ってすごく楽しいですよね。

そして、「何を着ていこう??」ってすごく悩むかもしれません。

好きな人には「カワイイ」または「カッコイイ」って思ってもらいたいし、恋人に好感を持ってもらえるように自分を飾りたいですよね。

でも、ひとくくりにデート服といってもシーンや相手によってどんな服を着るべきかということは変わってきます。

もし屋外でバーベキューなどをするのに、女性が真っ白なワンピースとハイヒールで登場したら、「え、この人何しに来たの?」って思われちゃいますよね。

男性だって、ちょっとステキなレストランに行くときに短パンとよれよれのTシャツでデートに行くなら、女性も一緒にいるのを恥ずかしく感じてしまうでしょう。

なので、デートではテキトーな服を着ていくわけにはいけないのはもちろんですが、シーンに合わたアイテムで、さらに自分を魅力的に見せる服を選ばなければいけませんね。

そうなると、何を着たらいいの!?ってすごく迷ってしまうことも多いかもしれません。

それで、今回はデートのシーン別におすすめのコーディネートについて調査してみました!
女性目線、さらに男性目線で、こんな服が人気、さらにはどんな服はNGだと思うのかを調査していきますので、ぜひデートで服装を失敗して苦い思いをしなくていいようにチェックしてみてくださいね♪

シーン別デート服〈女性〉

好きな人、気になっている人とのデートの前の日って、すごくドキドキしますよね。

相手の男性に「カワイイ」って言ってもらえるかな?って思いながら、何を着ていくか考えて、すっごく悩んでしまいます。

女性は、メイクや服によってすごく印象が変わります。

いつもは仕事で作業着を着ている女性が、デートのときにワンピースなどを着て表れると、男性はものすごくドキドキしてしまったりします。

女性は自分を飾るコトで、魅力を何倍にもアップさせることができますから、ぜひデートのときにはオシャレを楽しみつつ、自分を魅力的に演出していきたいですね。

それで、世の中にはモテファッションとか、デート勝負服のお手本というコーデが色々と紹介されています。

でも、シーンによってはその勝負服が合わない、というかむしろ気合いれすぎててイタイ女子みたいに見られてしまうこともあります。

例えば、男性ウケがいいヒラヒラのワンピースも、アウトドアデートにはNGで思いっきりその日を楽しめない、ということもあります。

まあ、だからといって動きやすさだけを追求したら、女性らしさがなくてなんだかドキドキしない、全然ときめかない一日になってしまうかもしれません。

男性に、男友達と同じくくりに思われたら、もうその先の発展を見込めないので、女性らしさはいつも大事だけど、だからといって状況を考えずにいわゆるモテファッションをそのまま来ていってもイタイ女子になってしまうわけです。

そのバランスがすごく難しいんですよね。

ということで、シーン別におすすめのコーデを調べてみましょう。

デートの内容を楽しみつつ、女性としての魅力を最大限に発揮できるスタイリングを学びたいですね!

テラスで食事デート


夏のデートの定番、レストランのテラスでの食事デート。

気持ちの良い風を感じながら、ゆったりと食事を二人で楽しむコトができてすごく人気のデートです。

テラスは、開放的な雰囲気と外の空気を感じながらお酒を楽しんだり、食事を食べたりできて、家室内とは違った楽しさがありますよね。

外の開放感は、お互いに心がリラックスして楽しめるので、会話も弾みそうです。

そんなテラス席では、昼間なら太陽光がバッチリ入っているので明るく、夜もライトアップされるのでとても賑やかな雰囲気で楽しめます。

では、テラスでお食事デートではどんなスタイルがおすすめなんでしょうか?

1.男ウケ抜群!きれいめワンピース

お食事デートでは、ゆったりとした時間を楽しむことができます。

それで、男性ウケ最高のきれいめワンピースで、男性の心を射止めるのがいいでしょう。

きれいめワンピースは、デート勝負服のド定番ですね。

レストランまで歩く程度であれば、ヒールのあるパンプスでも問題無いでしょう。

テラスは太陽光がキラキラと入ってすごく明るいので、ワンピースもちょっと派手なお花柄を着ても浮くこともないし、明るい光に映えます。

清楚なイメージを持たせつつ、女性らしい華やかさがあるワンピースがおすすめです。

テラスでは風がなびくので、あまりにもヒラヒラしているデザインだとちょっとスカートなどが揺れて女子的には大変かもしれませんが、男子的には最高です。

ちょっと見えちゃう、とスカートを抑える仕草なんかはぐっときますね。

きれいめワンピースは、ウエストマークしてあるとメリハリのあるきれいなボディラインが強調されてより女性らしい印象になります。

い女子会なら、いっぱい食べてもお腹ポッコリが目立たないように、シルエットがゆるいワンピースを着ていきがちかもしれませんが、男性ウケを狙うデートでは女性らしいラインのアイテムを選びたいですね。

方カーディガンも女性らしいので、上に羽織ってもいいでしょう。

2.涼しげなブラウス

やさしくそよぐ風を感じられるように、涼し気なブラウスも女性の色っぽさを演出できます。

ブラウスって、風で体にぴたっとした時にすごく色っぽいですよね。

普段はちょっと隠れているボディラインが、やわらかい生地のブラウスが体に貼りつくことによって、出る瞬間を男性は見逃しません。

それも、ブラウスであれば清楚感があるので、男性ウケもいいでしょう。

それで、テラス席であればちょっとテロっとした生地のブラウスがおすすめです。

カチッとした生地のブラウスもあるけど、それだといまいちセクシーさに欠けますね。

3.ふわりと揺れるプリーツスカート

風を味方につけるアイテムとして、プリーツスカートもおすすめです。

プリーツスカートは、いくつものひだがついているスカートです。

動く度に揺れて、立体感があります。

このスカートの魅力はやっぱり動きが出ることですね。

歩くたびにヒラヒラするし、もちろん風に揺らされてヒラヒラと動きます。

男性は、ヒラヒラしているスカートが大好きです。

縦にたくさんのひだが入っていることで、縦長ラインを強調することもできますし、体型カバーにもなります。

ちょっと遠出温泉デート


彼とお泊りデートでもうドキドキですよね。

二人の休日をあわせて、ちょっと遠出してまったり温泉デートなんて最高ですね。

そんな温泉デートは、気分はリラックスしホッとする時間を過ごしたいですよね。

そして、彼とのお泊りなのでしっかり女子として気分も盛り上げたいところ。

でも、遠出となるとあまり窮屈な服は着たくないし、カチッとしすぎていると気分がリラックスできません。

女性らしさはもちろんのこと、リラックス&動きやすさが要求されるデートです。

4.着替えやすいフレアスカート

温泉に行くと、まずは浴衣に着替えますよね?
この浴衣姿をすっごく楽しみにしている彼は多いのではないでしょうか?
しかし、この着替える作業が結構めんどくさかったりするかもしれません。

あまりにも重ね着していたり、脱ぎ着がめんどくさい服を着ているとスムーズに浴衣に着替えられないので、できたらスパッと着替えられる服を選びたいところ。

そこで、フレアスカートは簡単です。

フレアスカートとは、アサガオのような下に向かってふわっと広がっているスカートです。

生地が波打つような形になっているので、すごく優雅で女性らしい品があります。

そして、ふんわりとしていて波のような揺れ感がフェミニンな印象を与えます。

広がっているので、長時間車に座っていたりするときでも履きやすく疲れにくいのに、かなり女性らしいスカートと言えます。

フレアスカートなら女らしさと楽を兼ね備えていて、脱ぎ着も楽ちんです。

5.さらりと着れるゆるめワンピース

やっぱりデートにはワンピースがいい、という方はリラックスもできるゆるめのワンピースもおすすめです。

さらりと一枚で着れるアイテムを選べば、浴衣に着替えるときにも簡単だし、服を片付けるのもすぐに終わって荷物がかさばりませんね。

女子力抜群のピッタリとしたシルエットのワンピースもいいのですが、ちょっと遠出するには窮屈だったり、温泉というのんびりな雰囲気にはちょっと気合いが入り過ぎな印象になるかもしれません。

緩めでさらっと着こなせる、というところが温泉というリラックスモードにもピッタリでしょう。

6.ゆったりくつろげるカジュアルシャツ

カジュアル派の女性であれば、ゆったりとしたシルエットのシャツもいいですね。

ちょっと大きめのサイズ感を選べば、スキのある印象を演出できます。

カジュアルなシャツも、足首や手首などの女性らしい華奢な部分を見せれば女性らしさを演出することができます。

温泉に付く前に、ちょっとしたアクティビティを楽しむことがあるなら、カジュアルスタイルならなんでもトライできるのでいいでしょう。

高原などで二人でゴロゴロしたりすることもできちゃいます。

くつろいだ、忙しない日常から抜け出したオフの気分を味わいながらデートできますね♪

自然に癒される公園デート

恋人と一緒なら、公園だってすごくキラキラしていつもより楽しむことができますよね。

二人でゆっくりお散歩しながら、自然を楽しむと心もリフレッシュしつつ、なんだか和やかな気持ちになれます。

小公園デートなら、歩くことが前提なので足元は真っ白なヒールパンプスではだめですよね。

歩きやすい靴を選びましょう。

そでは、服装は何を選べばいいでしょうか??

7.気候に合わせてトレンチコート

もし春や秋などであれば、トレンチコートで大人の女性らしさをプラスするのもいいでしょう。

トレンチコートって、カジュアルスタイルに合わせても品をプラスしてくれるし、ワンピースなどのフェミニンコーデも甘すぎない大人な雰囲気にしてくれる、かなり使いやすいアイテムです。

オートって、あまりにもカチッとしすぎる印象を持たせるものや、あるいはカジュアルすぎて女性らしさを消してしまうものもありますよね。

トレンチコートは、大人の女性らしさも持ちつつ、あまりカチッとしすぎないラフさがあって、ちょうどいいバランスです。

トレンチコートは、男性がキュンとする女性のコート姿で人気第1位なんです!
大人の雰囲気と、適度な色気も演出することができるようですよ。

まだ暖かい季節であれば、インナーは薄着のワンピースなどにしておいてトレンチコートをさらっと羽織るだけで、色っぽさも出ます。

男性はコートを脱いだときの女性の薄着にドキッとしますので、中は薄着、または肌見せができるアイテムを仕込んでおくのもおすすめです。

腕をまくったり、前を開けて着るなどのちょっと着崩したトレンチコートはオシャレですね。

時間帯によって気温の変化も大きい外の環境にも対応し易いですね。

8.動きやすいスキニーパンツ

公園でおもいっきり自然を楽しみたいのであれば、動きやすいパンツスタイルもいいでしょう。

パンツスタイルなら、スキニーパンツは脚のラインを強調してくれてキレイなので、脚に自信のある人にはおすすめです。

最近はワイドパンツが大人気ですけど、ワイドパンツだとしゃがんだときに裾が汚れる心配もあります。

でも、スキニーパンツだと動きやすいし、裾も汚れにくいのでいいですね。

アクティブな印象のスキニーパンツは、一緒におもいっきり公園で遊びたい、リラックスしたいという男性とのデートにうってつけです。

9.日焼けも防止できるストールスタイル

屋外のデートとなると、やっぱり気になるのが日焼けなんですよね・・・。

女性は特に、日焼け対策にはうるさいですよね。

ということで、日焼け対策もできるストールスタイルもいいでしょう。

焼けやすい首元をしっかりガードすることもできます。

そしてストールのいいところは、肌寒くなったらくるくると肩に巻きつけることもできます。

二人でちょっと風が寒いときに、大判のストールに一緒にくるまれば密着できちゃいますしね。

なので、ストールは大判がおすすめです♡
大判のストールを巻くなら、他のアイテムは細身のものを選んでメリハリのあるコーデがいいですね。

彼と密室で2人きりドライブデート

ドライブデートは、彼と二人きりの空間を楽しめるデートです。

いっぱい時間があるので、いろんなことを話せますよね。