あなたは自分の人生をどう思いますか?

楽しい人生を歩んでいる、またはまったくつまらない人生を歩んでいる、どのように感じているでしょうか?

おそらくつまらない人生を歩んでいると考えている人は多いのではないでしょうか?

今までの自分の人生を振り返ってみると、どのような人生でしたか?心から楽しいと感じれる瞬間はどれほどあったでしょう?

また、その楽しかった瞬間を忘れられずに、前に進めていない人もいるのではないでしょうか?

人間の人生って、長いようで非常に短いですよね。

できることなら自分が思い描く最高の人生を歩んでいきたいものです。

しかし、大抵の人は自分の思い描いている人生とは全く違う人生を歩んでいることに気が付いているのかもしれません。

自分が最高だと胸を張っていれる人生を歩んでいる人は、ほんの一握りだと思っていませんか。

自分の人生をつまらないと感じている人は、もう自分の人生を諦めているといっても過言ではないでしょう。

しかし、そんなままで良いでしょうか?

むしろ、それが普通だと思っていませんか?

正直、自分の人生を明るく楽しくするのは、誰にでも可能なことです「そんなことできるはずない、人生なんて変える事はできないんだ」そう思い込んでいる人が多すぎです。

自分の人生を歩んでいく中で、楽しいことよりも辛いことの方が多いのが当たり前です。

心から楽しいと思える瞬間や時なんていうのは、なかなかないという方が普通でしょう。

しかし、人生を諦めている人は、そのように自分の人生にあまりにも楽しい瞬間がないから、最高の人生ではないと考えています。

それは大きな勘違いですし、自分の人生を明るくするには、全て自分次第です。

なので、今回は、自分の人生がつまらないと思い込んでしまっている人のために、明るい自分に変える方法を紹介します。

少しでも今の自分の人生を明るく楽しい人生に変えたいのであれば、必読の内容になるでしょう。

人生がつまらないと感じた時は今の自分に疑問を持とう

自分の人生がつまらないと感じる時はどのような時、または瞬間でしょうか?「人生なんてつまらない、もう自分の人生は変える事はできないんだ」そう思ってしまうのは、大きな勘違いで、人生がつまらないと感じるのであれば、まずはそこで疑問を持つようにしましょう。

何に対しての疑問か?それは自分自身に対しての疑問です。

なぜ、自分はこのようなつまらない人生を送っているのかを深く考えてみることが必要なことです。

その原因がわかっていなければ、そのつまらない人生から抜け出すのはほぼ不可能ともいえるでしょう。

本気の覚悟を持って、今の自分に疑問を持ち変えていこうと決意する必要があります。

普通に生活をしていて、人生がつまらないと感じてしまうのは当たり前のことです。

何も苦労をせずに、自分の人生を明るく楽しくするというのは、正直不可能なことでしょう。

中には、自分の好きなことをずっとしていて、楽しい人生を送っている人はたくさんいるとも思えますが、そのような人は誰よりも努力はしていますし、見えないところで辛い思いもしています。

そんなことを経験しなければ、自分の好きなことをやって生きていくなんていう最高の人生は歩めないでしょう。

なので、まずは自分の今を見つめ直すんです。

そうやって素直に、自分のことを見つめ直すことができれば、なぜ今自分はつまらない人生を送っているのかが見えてくるはずです。

誰かがあなたに辛い思いをさせるためにつまらない人生を送らせているわけではありません。

つまらない人生を送っているのは、自分自身のせいなんです。

このままの人生でいいのか?

では、自分を見つめ直し、なぜつまらない人生を送っているのか理解できたのなら、一度自分自身に問いかけて見なくてはいけません。

「このままの人生でいいのか?」そのように自分に問いかけてみましょう。

その時、心の自分はどんな反応を示しますか?「このままの人生で良い、変えるなんて無理だ」そう感じてしまうでしょうか?「今の人生を変えた!つまらない人生なんてまっぴらごめんだ!」そう思うのであれば、自分の今の人生を変える為に努力をしなくてはいけません。

つまらない人生を変えるには、まずは原因を探り、その原因を改善することにあります。

まずは、自分のつまらない人生を変えたいと思う、強い意志が必要になります。

この意志をもたなければ、人生なんて変えられないですし、意志が弱いとまた同じ自分にすぐ戻ってしまうので、人生を変える事は不可能といえるでしょう。

本当に心の底から、今の人生で自分はいいのか?というのを問いかえるべきでしょう。

そのような素直な自分の本音を確認できなければ、変えられる人生も変えることはできません。

しかし、もし本気で自分の人生を変えようと決意し、それが行動できたのなら、あなたには明るく楽しい人生がまっているかもしれません。

しかし、それを変えるのは全て自分次第でしょう。

原因を紹介する前に、まずは「自分がどんな人間か」を理解しよう

つまらない人生を送っているのにはたくさんの原因があるのですが、それを知る前に、まずは自分がどんな人間なのかを知る必要があります。

なので、自分をとにかくどんな人間なのかを理解する事から始めましょう。

これをしとかなくては、自分が今後どのような考え方でどんな行動をしていかなくてはいけないかがわかりません。

このように、一度自分と本気で向き合い、自分はどのような人間なのかを理解するのは、これから先生きていく中で非常に大切なことといえるでしょう。

まずは、自分自身をどんな人間なのかを理解する事は、自分の人生を変える第一歩といえるでしょう。

自分が何に不満を抱いているのか?

自分は何に不満を抱いていますか?生きていく中で、様々な不満はつきものでしょう。

生活のことや仕事のこと、自分の環境や周囲の身近な人々のこと、抱えている不満はきりがないかもしれません。

そのような不満を自分はどのようにして抱えているのか、なぜ抱えているのかをしっかりと考えてみましょう。

生まれ育った環境に不満を抱いている、自分自身の性格に対して不満を抱いている、周囲にいる人たちに不満を抱いている、自分の職場環境に不満を抱いている、あなたが抱いている不満にはどのような要素があるでしょうか?そして、その不満は本当に正当なものでしょうか?人に話した時に「それは、不満に思うようなことじゃない、自分自身のせいだ」なんて言われたりするような不満ではないでしょうか?そうであれば、不満ではなくただの文句かもしれませんね。

とにかく、このような自分が抱えている不満とはどのようなものなのかを深く考えてみましょう。

自分が何に興味を持っているのか?

あなたが興味を持つ事はどんなことでしょうか?これも深く考えてみるようにしましょう。

興味があることは、いわゆる趣味なんかもそうでしょう。

趣味や、普段好きでやっていることがある人であれば、すぐに思い浮かぶのではないでしょうか?逆に趣味や何か好きなものがないと言う人は、それをひたすら探しましょう。

人生を過ごしていく上で、何に対しても興味がないということほどつまらないことはありません。

このように趣味や何か熱中できるものがないのも、つまらない人生にしてしまっている原因で、とにかく自分が何に対して興味を持っているのかを探す事によって、楽しい時間を増やす事ができますよね。

なので、「いや、好きなことや興味が湧くことが思いつかない」という考えを改めなくてはいけなく、ないのであれば無理やりにでも自分が興味を持てることを探さなくてはいけません。

ここも真剣に考えるようにしましょう。

自分を理解すれば行動が変わる

このように、自分の不満や興味を持つ事を探す事によって、自分の行動が変わってきます。

そのようなことに不満を抱くのかがわかれば、不満を抱くような行動や場所には行かなくなりますよね?そうするだけで、日々の不満も減るでしょうし、無駄なストレスを溜めなくてすみます。

そうして、不満を大幅に解消することができれば「人生がつまらない」なんて考えも大きく軽減できるのではないでしょうか?また、自分の興味があることを知る事によって、空いた時間はその興味があることを調べたり、どんどん熱中していくはずです。

そうすれば、楽しい時間が増えていくはずです。

そのように、自分のことを理解しそれに沿って行動していけば、どんどん今までの行動を変える事ができるでしょう。

つまらない人生を変える為には、自分の行動を変えるしか方法はありません。

なので、まずは、とにかく自分自身を理解し自分はどのような人間なのかを理解しましょう。

そうすることが、つまらない人生を変えるきっかけとなるはずです。

人生がつまらないと感じる原因やシチュエーションを紹介

あなたはどのような場面やシチュエーションで「自分の人生はつまらない」と感じますか?

それは人によっても様々でしょうし、色々なシチュエーションがあることでしょう。

そう思ってしまうのには原因がありますし、その原因に対しての対策を講じなければいけません。

人生がつまらないと思ってしまう場面やシチュエーションが増えてしまうと、なかなか抜け出すことができないでしょうし、楽しく明るい人生を手に入れるのは不可能ともいえます。

1.毎日同じことの繰り返し

毎日同じ事の繰り返しでうんざりしているのではないでしょうか?

これは誰しもが思う事ですし、普通の仕事をしていれば必ず誰しもが感じることでしょう。

毎日同じ時間に起きて、同じ会社に通う、同じような業務をこなし、同じ時間に帰宅する。

同じ時間に食事をして、同じような時間に就寝、そしてまた朝起きての繰り返し、このような日々を送っている人は多いことでしょう。

普通に考えれば、このようなことは一般的ですし、これを変えるのあh難しいことです。

気が付けば1週間、1ヶ月、半年、1年と何も変化もないまま時だけが過ぎている、これはよくあることですね。

しかし、この日々に変化を加えなければ人生を変える事は無理でしょう。

代わり映えしない毎日はつまらない

毎日同じ日々の繰り返しは、間違いなくつまらないですし、飽きがきます。

例えば、自分が心から入りたいと思って入社した会社、仕事を覚える一人前までになるまでは、とても刺激があり仕事が楽しかった、しかしある程度仕事も覚えて何でもひとりでできるようになったら、毎日同じような日々の繰り返しになった、そういう人は多いです。

いくら自分が入社したかった会社であろうが、好きな会社であろうとも毎日同じ日々の繰り返しでは、確実に飽きがきてしまいます。

いくら大好きな料理でも、毎日食べていたら間違いなく飽きがきますよね。

たまに違う料理を食べたいと思うはずで、それと同じなんですね。

人間の感情に飽きというのはつきもので、代わり映えしない毎日では、つまらないと感じてしまうものです。

【対策】変化を恐れず行動しよう

こんな時は、毎日の日々に変化をつけましょう。

変わらない毎日はつまらないけど、人間それが一番楽なんですね。

なので、つまらないけど変化はあまり望まないという人は非常に多いです。

なので、つまらない人生を歩んでしまっているんですね。

なので、変化に恐れずに何か新しい事にチャレンジしたり、同じ毎日に何か変化をもたらす行動をしてみてはいかがでしょうか?むしろつまらない毎日を変えるには、その方法しかありません。

また、その変化のつけかたも様々あります。

どんどん積極的に行動していきましょう。

2.自分が本当にやりたいことができていない

あなたは自分の心からやりたいと思えることを、普段しているでしょうか?おそらく人生がつまらないという人は、やりたいことをしていない人が多いでしょう。

むしろ、やりたいことをやっている人は、そこまで自分の人生に対して悲観的になってはいないでしょう。

思い浮かべて、あなたは本当にやりたいことができていないのではないでしょうか?人生において、やりたいことをやるのは絶対にしなくてはいけないことです。

やりたくないことばっかりしていないか

やりたいことをやることはおろか、あなたはやりたくないことばかりしていませんか?意識していなくても、気が付いたらやりたくないことばかりしていたという人は多いはずです。

もしかするとあなたは、そのひとりかもしれません。

人がやりたくないことを進んでやるのは立派なことですが、これは自分から進んでやるからこそ意味があるもので、無意識のうちにやりたくないことばかりしているのであれば、それは全く意味のないことといえるでしょう。

【対策】やりたいことをする!それなら絶対につまらないと感じない

こんな時は、とことん自分のやりたいことをやってやりましょう。

何か理由があって、自分のやりたいことができないという人がいますが、それはただの言い訳です。

そのできない理由を潰して、とにかくやりたいことをやりましょう。

そうすれば、確実に自分の人生がつまらないとは感じないでしょう。

それもそのはずで、自分の好きなことをしているので、つまらないと感じる方がおかしな話といえます。