あなたは、好きな人とLINEのやりとりで、メッセージを盛り上げるための方法をいくつかご存知ですか?

今回は、そんな好きな人とLINEで盛り上がるための方法をいくつかご紹介していきます。

これまで、好きな人とLINEでうまく盛り上げられなかった人も、これまでのLINEのやり方を変えたい人、またもっともっと好きな人とLINEで盛り上がりたい人も、ぜひ参考になる内容になっているかと感じます。

好きな人とLINEのやりとりで盛り上がることで、より2人の関係が深くなることも考えられます。

このように、好きな人とLINEを盛り上げ、楽しい時間を共有してみてはいかがでしょう?

LINEで恋を育てよう!

この時代、若者ならLINEのアプリが入っていない人はいないと言えるでしょう。

それくらい、若い世代にはLINEが浸透し、ほとんどの人がLINEを使用しながらチャットやメッセージを楽しんでいるのではないでしょうか?

さらに、LINEでスタンプなどの楽しい使い方も盛りだくさん。

また、今旬の話題やスタンプなどの登場することにより、さらにLINEでの会話が盛り上がることでしょう。

今やダントツのコンタクト手段、LINE!

これまでもお伝えしてまいりましたように今やダントツのコンタクト手段であるLINEは、若者には欠かせないものになっています。

無料で電話ができるだけでなく、楽しい絵文字やスタンプを使いこなすことにより、さらに好きな相手とも、楽しくコミニケーションをとることができるのです。

このように、若い世代のほとんどがLINEを使用していることにより、LINEが普及し、今や欠かせないコンタクト手段になっているのです。

仕事でもLINEをチームで使っている会社が多い

また、プライベートだけでなく遊びやコミニケーションツールの1つで多く知られていますが、仕事でも、LINEでやりとりをしている会社も多いようです。

このように、プライベートや遊びだけでなく仕事の一環としてもLINEが使われるようになり、LINEがどれだけ日本で普及してきているのかがよくわかりますよね。

また、仕事でもLINEチームを作って使用している会社も多くなってきているため、若者ばかりでなく、40〜60代までとLINEを使用する年代も増えてきています。

このように、若者ばかりが使用するツールではなくなってきているのかもしれませんね。

LINEの魅力とは?

やはり、「無料で使える」というところと、普及率が高いので、ID登録をすればほとんどのユーザーや友達と繋がる事が出来ますので、非常におすすめなコミュニケーションツールの一つになっています。

このようにLINEの魅力とは、たくさんの人やユーザと繋がることのできるコミニケーションツールの1つになっていることと、普段からの連絡手段としてグループを組むことで、自然と連絡網の役割にもなります。

このように、LINEの魅力とは、無料でLINE同士でつながることができ、またそれを便利に有効に利用できるところなのかもしれません。

1.多種多様なスタンプがある

LINEの大きな名の1つに、多種多様なスタンプがあります。

最近のスタンプはかわいいだけでなく、動画のように動いたり、自分の名前を組み込むこともできます。

さらに、自分のペットスタンプにしたり、自分の大切な人スタンプにすることもできますので、たくさんの人に楽しんでもらえるクリエーターズスタンプから、企業やキャラクターなどから出ているかわいいスタンプなど、様々なスタンプを選ぶことができます。

また、様々なスタンプを選ぶことにより自分の細かな気持ちを伝えることができ、またスタンプを送るだけで今の状況を伝えることができるのです。

このように、多種多様なスタンプがあることで、LINEは便利さと、スタンプを使うことによりメールを打つ時間などの時間短縮ができるため、かなり重宝されているものになります。

2.スタンプで手軽に気持ちを伝えられる

LINEのスタンプは種類や数が多いだけでなく、スタンプで気軽に自分の気持ちを伝えられるところが特徴です。

また、様々な細かな気持ちや、スタンプを使うことにより今の心境を伝えることができますので、非常に便利なアイテムになっています。

さらに、好きな相手にLINEスタンプを送ることで、今の気持ちを伝えられることと、様々なスタンプの中には微妙な感じの気持ちも伝えることのできるスタンプも存在します。

そのため、かわいいキャラクターがあなたの気持ちを伝えてくれることにより、よりメッセージで自分の言葉で送るより、ライトな気持ちで相手にメッセージを送ることができるのも特徴です。

3.相手が読んだかどうかがわかる

また、LINEを使用することにより相手があなたからのメッセージを読んだかどうかが「既読」がつくことによりわかります。

そのため、LINEのメッセージを見ているか見ていないかが一目でわかるため、「既読」がついていることにより相手が自分のメッセージを読んでくれたことがわかります。

また、メッセージを入れたにもかかわらずなかなか「既読」がついていない場合、何らかの事情で相手はあなたからのメッセージを読むことができない状況にありそうです。

このように、相手が読んだかどうかが分かる機能が付いていることにより、より相手の状況考えることができ、またメッセージ内容にも気をつけて送ることができるのかもしれません。

4.無料通話もできる

なんといっても、LINEの魅力は「無料通話ができる」ということです。

これまでの高い通信費が通話料金払ってきた顧客からすると、かなりアホらしい料金を払っていたことになります。

そのため、無料通話ができることにより、より生活が豊かになり、通話料を気にして話をすることもなくなります。

このように、無料通話ができることで、料金の縛りや通話の縛りから解放されるだけでなく、各社料金設定のある縛りある時間帯や料金をきにする事なく無料通話を楽しめることで、このようなストレスからも解放されることでしょう。

さらに、LINEの登録も無料ですので、お金に縛られることもありません。

5.グループトークができる

チャットが、簡単にできてしまうところも特徴です。

さらに、グループトークができることによりたくさんの人とチャットを楽しむことができます。

グループトークで盛り上がっている内容確認しすることで、話についていけないと言うこともなくなり、話題がどのような流れになっているのかも一目瞭然です。

このように、グループトークができることにより、これまで分かりにくかったちょっとのイメージが、LINEでのグループトークができることにより、連絡を一人ひとりにすることなく、一気に全員に連絡できることもあり非常に便利な使い方ができると考えられています。

6.写真や動画が送れる

グループトークのようにちょっとたくさんの人と楽しめるだけでなく写真や動画が送れるので無理な状況や、近況報告も簡単にできてしまいます。

さらに、自分のアイコンに様々な設定ができるため自分のアイコンの確認してくれた人には、今の近況がわかるような仕組みにもなっています。

このように、様々なSNS機能などもしっかり設定されていますので、わざわざFacebookやTwitterを使い近況報告をしなくてもLINEで写真や動画が送れるだけでなく、自分のアイコンに設定しておくことでより今の自分の近況報告ができるツールにもなっています。

さらに、FacebookやTwitterと連携させることにより、LINEでは登録しない相手でもFacebookやTwitterを通して繋がりある友達と、LINEで近況報告した内容の報告もできますので、非常に便利なSNSコミニケーションツールにもなっています。

7.自分が今いる位置を送れる

もし、現在地がわからない場合、今自分がいる位置も、送りたい相手にLINEを通して送ることができますので非常に便利になっています。

また、自分の今いる位置を遅れるため、万が一、道に迷ったとしても近くにいる友達からLINEを通して連絡もらえることでしょう。

このように、迷子になった時も使えるツールはなかなか無いのではないでしょうか?

このように、LINEを日々進化し、たくさんの便利機能が付いているため、利用する人も多いのではないでしょうか。

また、自分の画面に音楽を設定できる機能も付いていますので、LINEミュージックからダウンロードした音楽を、載せている人も多いのではないでしょうか?

好きな人とのLINEを盛り上げるための8個の方法

それではからは、好きな人と何を盛り上げるためにどのような方法で、盛り上がるのかを一緒に考えていきましょう。

これまで使ってきた好きな人とのやりとりのやり方や、好きな人ともっとLINEで盛り上がりたいと言う人にもオススメです。

また、好きな人と楽しいLINEのやりとりをしたい場合などにも使えます。

このように、好きな人とのLINEを盛り上げるための方法を知っておくことで、より好きな人とのLINEが楽しくなり、また相手からもあなたとLINEを楽しめることで、もっとあなたのことを知りたいと思うようになるのかもしれません。

使い方は、あなた次第にうまくLINEを使いこなす事で、より好きな人とLINEで盛り上がることができるのではないでしょうか?

1.相手の状況に気を遣って送る


気の使いすぎは良くありませんが、ある程度相手の状況に気を使えるようになることが大切です。

また全く相手の状況に気使えない人であれば、いずれ好きな相手からも放されてしまうことでしょう。

やはり、ある程度気遣いのできる人はどこに行っても重宝される存在になります。

そのため、相手の状況にきちんと気を遣ってLINEを送ることにより、さらに相手もあなたといることが居心地良く感じてくれるのかもしれません。

相手の状況にきちんと気を遣ってあげられることで、相手を大切にしていることになり、相手もまたそれをきちんと感じ取って受け止めてくれるのではないでしょうか。

仕事中などの時間帯は送らない

仕事中のどの時間帯に送ることにより、相手を煩わしい気持ちにさせてしまうことも考えられます。

やはり、プライベートと仕事はきちんと分けたいと言う人がほとんどですので、仕事中にメッセージを送ることで、相手が解せない時間になぜあえて送るのか?と捉える人も多いかもしれません。

また、仕事で携帯電話などを使用する場合、あなたからのメッセージがたくさん入ってきてしまえば、当然仕事も集中できなくなり、仕事に影響与えるかもしれません。

このように、仕事中などの時間帯にLINEのメッセージを送ってしまうことで、相手が困ることも考えられるのです。

気が利かない人だと思われてしまう

仕事中なのにたくさんのLINEメッセージを送ってしまうことで、気のきかない人だと思われてしまうことが考えられます。

「気のきかない人」と言う印象がついてしまえば、あなたと連絡をとることが億劫に感じてしまう人もいるかもしれません。

また、気の使えない相手とは連絡を取りたくないと言う人もいるため、昨日使えないことを感じさせてしまうことで、相手から避けられることも考えられます。

このように、相手の状況や立場を考えず気のきかない行動とってしまうことにより、相手を遠ざけてしまう恋につながりかねませんので、気のきかないと誤解されやすい行為は、やめておきましょう。

2.気遣いの言葉を随時入れる


相手を気遣った言葉をその都度入れるようにしましょう。

例えば、連絡するときに忙しい時間と分かっていれば「忙しい時間にごめんね。」と言う分から始まり、終わりを「また、いつでもいいので手が空いた時に連絡お願いします。」など、気遣いの言葉を言えることで、相手に行の使えない奴と思われることを回避できることも考えられます。

しかし、忙しい時間帯に入れたメッセージはその場で見て返すことを忘れられていることも考えられます。

このように考えても、きちんと相手もリラックスした時間帯にあなたからのLINEメッセージを送ることで、より、読まれやすく返信されやすいメッセージになりそうです。

「夜遅いけど、もう眠いんじゃない?」

また2人の間でLINEが盛り上がり、遅い時間まで電話やメールをしてしまった場合、きちんと相手を気遣いが出来るメッセージを入れておきましょう。

「夜遅いけど、もう眠いんじゃない?」や「眠たくない?大丈夫?」など、可愛らしいメッセージでもいいですね。

このように、きちんと相手を気遣えるメッセージを随時好きな相手に送ることで、相手のことをきちんと考えていると感じられそうですね。

また、夜遅いことで翌日の仕事に響ではいけませんので、そういった内容をメッセージとして送ることも大切です。

このように、あまりダラダラと長い間メッセージをしてしまうことがなく、万が一夜中までメッセージをしてしまっだ場合、きちんと相手のことを気遣える言葉を忘れずに気をつけておきましょう。

「風邪が流行ってきたけど、大丈夫?」

さらに、通話をしているときなどに風邪のような症状が出たとき、「風邪が流行ってきたけど、大丈夫?」など、相手に対して気を使える言葉をかけてあげることも大切です。

また、LINEでメッセージのやりとりをしている時も、ふと気になることがあれば体調の事など気にかける言葉を入れてあげると良いでしょう。

相手のことを気遣える人は、相手のことを大切にしていると思われ、また相手から大切にされる人になるでしょう。

自分のことばかり考えて自分のことばかり主張してしまう人であれば、1時は成功していたかに見えても、ついには誰からも相手にされなくなってしまうことも考えられます。

身の振り方には、気をつけておきたいものですね。

あなたの優しさや気遣いがさりげなく伝わるように

気の使い方は人それぞれですが、気を使いすぎるとかえって相手に気を使わせてしまいますので、程良い気遣いが大切です。

また、あなたの優しさが気遣いでさりげなく相手に伝わるようにする伝え方が効果的だといえます。

そのため、あなたが心で思っていることを素直に相手に伝えてみることも大切です。

例えば、「最近、仕事が忙しいみたいだけどきちんとご飯食べてる?」など、さりげなく相手に気遣うできる言葉をかけることで、相手はあなたのさりげない優しさに心を打たれ、胸がキュンキュンすることも考えられます。

このように、あなたの優しさや気遣いを、さりげなく伝えるようにしていきましょう。

3.相手がツッコミたくなる珍しいスタンプを送ろう

面白いスタンプを送ることで、あなたが気取らない、素敵な人だと伝えることもできそうです。

普段、きちんとしているあなたでもLINEのスタンプが珍しく面白いものであれば、あなたの印象がユニークな印象になることでしょう。

また、相手がツッコミたくなるような珍しいスタンプを送ることで、より相手とのコミニケーションがとれるようになることでしょう。

このように、相手が面白いと感じたり、あなたとLINEスタンプのギャップに、ついついツッコミを入れたくなる場合、あなたのことを気さくな人だと思ってくれることも考えられます。

このように、好きな人に自分と言う人物を知ってもらうためのツールにも使うことができるのです。

流行りの芸人さんスタンプもおすすめ♪

お笑いや、芸人の人のスタンプで盛り上がることもおすすめです。

さらに、2人で笑いが共通することで、楽しい時間を過ごせるだけでなく、2人の好きな芸人さんがかぶることで、より親近感の湧いてくる相手に思えることも考えられます。

また、流行りの芸人さんのスタンプを使用することにより、あなたのことを面白い人だと相手に伝えることもできそうです。

このように、流行りの芸人さんのスタンプを使うことにより、あなたの気さくな一面を好きな人に演出できるだけでなく、2人が笑いでつながりあえることで、より2人で楽しい時間を共有することができるのではないでしょうか?

4.テンポよくリアクションしよう

相手があなたに連絡をしてきてくれた場合、テンポよくリアクションをしていくことがおすすめです。

中には、恋愛の駆け引きで相手から来たメッセージをすぐに見てしまうことで、相手のメッセージを待っていたと思われたくないと言う方もいるようです。

しかし、そんなプライドの高い一面を見せてしまうことで、「張り合いのない人」と思われてしまったり、いつも連絡が遅い人などと言う印象になってしまえば、それこそあなたとの連絡が遅いことにより話が盛り上がらないことも考えられます。

テンポよく相手からの質問やメッセージに答えられていけるよう、リアクションはテンポ良くしていくことをおすすめします。

未読時間が長いと気が無いのかと思われてしまう

このように、テンポよくリアクションしないことで、「未読」時間が長くなってしまいます。

そのため、「自分からの連絡があまり待ち遠しくないのかな?」「自分の連絡には興味がないのかな?」など、相手があなたに対して興味がないと思ってしまうことも考えられます。

そうなれば、あなたがいくら相手に対し興味を持ち開いて恋の駆け引きをしていた場合、その恋の駆け引きはかえって逆効果になってしまうことも考えられます。

ここは、素直にレスポンス早く、またリアクションのテンポも早いことをおすすめしたいと感じます。

5.巷で話題になっていることを送ってみよう

最近、話題になっていることを送ることで、より話が盛り上がることも考えられます。

もちろん、2人だけの2人が盛り上がる話も素敵ですが、巷で話題になっているスポットや、グルメなどの話をしていくことで、デートにこぎつけることもできそうです。

そのため、いくつか話のネタになりそうな話題を、リサーチしておくことも大切です。

さらに、最近の時事ネタや私のことを知っていることで、より知的な部分もアピールすることができますので、ぜひおすすめです。

話題のグルメやデートスポットなど

先ほどもお伝えしましたように、話題のグルメやデートスポットなどを話題にしていくことで、「今度、神奈川県に出来た〇〇へ行ってみたくない?」など、デートに誘うこともできそうです。

このように、巷で話題になっているスポットを調べるだけでなく、きちんとおいしいグルメのスポットや、レストランなどを同時に調べておくことも大切です。

話題のグルメデートスポット調べておくことで、2人の会話が盛り上がる話題になるだけでなく、巷で話題のスポットやレストランに行くことで、より周りへの話のネタになったり、2人でデートができたりいいことがたくさんありそうな気がしますね。

6.答えやすい簡単な質問を入れる

もし、相手がマメな人でない場合、長文のメールを送るのはやめておきましょう。

また、答えやすいような簡単な質問を入れておくことで、よりあなたからのメッセージに、返信しやすくなることでしょう。

また、答えやすい簡単な質問を入れることで、相手が自分に興味があると感じてくれたり、質問されることにより相手もあなたに質問したいことが出てくるかもしれません。

このように、答えやすい簡単な質問を幾つか相手に送ることで、より相手とあなたの楽しくなるような会話ができるかもしれません。

相手のことを聞き出すことに専念しよう

まずは、相手のことを聞き出すことに専念しましょう。

「食べ物では何が好き?」や「どんな映画を見たい?」など、簡単な質問でも構いません。

あなたがたくさんの質問を相手にし、相手のことを聞き出すことで、より相手は自分に興味があると感じることでしょう。

このように、相手のことを聞き出すことに専念することで、相手が自分に興味があることを理解してもらえるチャンスになりそうです。

自分のことばかり送らない

やってダメなのは、「自分のことばかり」を送る人です。

自分のことばかりの人は、自分をアピールすることを考えすぎて、自分のことを押し付けてしまっていることも考えられます。

このように、自分のことばかり送ってしまうことにより肌の強い人と思われたり、ワガママや自我の強い人と思われることも考えられます。

まずは、聞き役に徹することが大切です。

また、自分のことは自分で送るのではなく、相手から質問された時に送るようにしてくださいね。

今日の出来事や感想だけではリアクションに困る

例えば、「今日〇〇したよ〜!」といった内容のメールを送られてきても「へー!」と言う内容で終わってしまいそうです。

今日の出来事や、今日の感想を送るだけでは、相手もなんと送っていいのかリアクションに困ってしまいます。

例えば、今日話題のネタになりそうな出来事があった場合、質問形でメッセージを送るようにすると相手も、返しやすいのかもしれません。

例えば、「今日、仕事の出張で話題の〇〇スポットの近くを通ってきたよ!すごく大きくて、素敵だったので今度一緒に行かない?」などさりげなくデートに誘い質問形で終わることにより、相手もリアクションしやすい状況になると考えられるのです。

7.相手からの返信が遅くても催促をしない

相手に、「既読」がついていなかったり、どれ「既読」がついていたとしても、相手からの返信が遅くなっても、催促をしないことが大切です。

相手にも相手の時間があり、あなたのタイミングが悪く相手が忙しい時にメッセージを送ってしまったことも考えられます。

このように、相手からの返信が遅くても催促することがないように気をつけましょう。

もし、相手の変人がどうしてもいる内容であれば、「何度も申し訳ないんだけど…。」などと言う文章から始めると良いかもしれません。

相手から、返信が来ないと不安になる気持ちはよくわかります。

しかし、相手の状況がよくわからず送ってしまったり、相手がどのように反応していいかわからない内容を送ってしまっていることも考えられます。

何度も送ると嫌われる

何度もしつこく返信を催促してしまうことにより、相手はあなたと連絡をとることがめんどくさいと感じてしまうことも考えられます。

このように、何度も同じ内容のメッセージを送ったり、何度も返信を催促するような内容のメッセージを送ってしまうことで、相手から嫌われてしまうことも考えられます。

きちんと相手のペースを考え、相手が送れるタイミングで送ってくれてラッキーぐらいの気持ちでいることが大切なのかもしれません。

LINE依存症だと思われてしまう

LINEを何度も催促したり、返信を何度も催促したりすることにより、LINE依存症だと思われてしまうことが考えられます。

LINE依存症だと思われてしまうことにより、あなたとLINEをすることが億劫になってしまうことも考えられます。

また、すぐに返信が来なくても待てる余裕がなければあなたとの連絡を取りたいとは思わなくなるかもしれません。

このように、LINE依存症だと思われてしまうことにより、相手からめんどくさいと思われたり、関わりたくない気持ちが強くなってしまうことで、あなたと連絡をとることが嫌になる事も考えられますので、最速もほどほどにあまり行わないようにしておきましょう。

8.LINEを送る口実は考え過ぎなくてもOK♪

LINEを送る口実を考えすぎて、変な文章になってしまったり、なかなかLINEで連絡をすることができない場合、そこまで考え込む必要もなさそうです。

相手とあなたが楽しくコミニケーションを取れる状況を考え、楽しい話題を積極的に提供していくことを考えるようにしていきましょう。

様々な話をすることで、相手がどのような傾向の話を好きなのか、またどのような性格なのかがよくわかります。

あまり神経質になりLINEを送る口実を考えすぎることにより会話がなくなることも考えられます。

LINEを上手く使えば恋が叶う♡

いかがでしたか?

LINEの特性をうまく生かし好きな人にちょっとの気遣いができることで、あなたの恋愛も加速するかもしれません。

逆に、自分のことばかりをアピールしすぎたり、相手に気遣いができない態度をとってしまうことで、相手から離れられてしまうことも考えられます。

きちんと相手のことを気遣ってあげられる大きな気持ちがあることで、相手もあなたと接することが心地よく感じるようになりそうです。

このように、LINEをうまく使えば、恋が叶うのかもしれません、応援しています。