私たちは生きるためにお金を稼がなければいけないので仕事を行っています。

仕事行えば当然ながらその見返りとして給料が支払われてその給料を使って私たちは食べ物を買ったり生きるために必要なものを購入したりして生きています。

今の時代では多くの方が企業に所属して会社員としてその企業の業務を行ってお金をもらっていると思います。

自分にとって大切な時間というものを消費しながら企業からお金をもらっていると捉える事も出来ます。

そして働き方に関してはは様々な形が存在しており、その会社の正社員として働く場合もあれば契約社員として働く場合もありますし、アルバイトやパートとして働く場合もあります。

他にも自分自身で経営を行ったりして社長として仕事を行う場合もあれば自営業として働く方法もあります。

そして時代の変化とともに、今では自分がどのようにして働くのかという事が自由に選択できる時代でもあります。

例えば一般的には会社に所属して会社員として給料をもらいながら生活をするのが普通ですが、今の時代ではパソコン一つあればどこでも仕事ができてしまい、つまり家にいながら会社に出社する必要もなく仕事を行ったりすることが出来るようにもなっています。

自分がどういう風に仕事するのか、どういう働き方をするのかという事が自由に選べるようになっているのは素晴らしい事です。

働くという事にも自由度が増してきている中で、副業という選択肢を取る方もたくさんいると思います。

今回はそんな中で気軽に行うことが出来る仕事のひとつであるポスティングをテーマにして、ポスティングのやり方や面白いと思うポイントなどをご紹介していきたいと思います。

人気の仕事の1つ、ポスティング

今の時代は様々な働き方ができる時代になっているとご紹介しました。

そんな中で人気が出ている1つの仕事にポスティングという仕事が存在しています。

なぜポスティングがそこまで人気なのかと考えた時にもちろん様々な理由が存在しているのですが、その大きな一つとしてちょっとした時間で仕事を行うことができるという魅力です。

一般的に私たちは先ほどご紹介したように拘束時間が決められて必要な時に出社して仕事を行ってその見返りとして給料をもらっています。

しかしながらもしもその時間などがある程度自分自身で自由に選べたと考えるとどうでしょうか。

おそらく仕事をすることに対して一つのモチベーションの上昇につながるのではないでしょうか。

自分の好きな時間に仕事を行ってよいとなれば、拘束される時間についての不満などは全て改善されるようになると思います。

自分が納得できる時間に仕事を行ってその見返りとして給料もらうというのは実は簡単なようで今までできなかったことです。

だからこそこのような自由な選択肢が増えるということがとても素晴らしいことであると考えるべきです。

もちろんポスティングの仕事が全て該当するとはいませんがそのような仕事のスタイルに該当するような依頼形式もあるということです。

今もしもあなたが決まった時間に出社して自由に働くという事に関して飢えているのであれば、新たな選択肢の一つとしてポスティングという仕事を選択肢の一つに入れてみませんか?
自分自身で時間を管理するということは大変な反面大きなメリットでもあります。

その大きなメリットを是非直接感じていただきたいと思います。

ポスティングの仕事を詳しく解説


人によってはポスティングという仕事はどういうことを仕事なのかわからない方もいるかもしれませんね。

しかしながら私たちはポスティングという仕事に関してとても身近に接していると考えることが出来ます。

なぜ身近に接しているのかと考えると私たちの自宅のポストに全てが隠されています。

賃貸アパートや賃貸マンションなどに住んでいる方は特にそうだと思いますが、毎朝自分のポストを開けた時におそらく何かしらのチラシであったりビラなどが配られていると思います。

例えばよくあるのはピザの出前のチラシなどは見かけたことがあると思います。

それ以外にもその他飲食店の宅配のチラシ、それ以外にもインターネットサービスの勧誘、不用品回収、不動産関係のチラシなどなど毎日たくさんのチラシやビラが配られていると思います。

あなたのポストにそれらのものが入っているということは当然それらを配っている人間がいるということですよね。

ではどのようにビラやチラシなどを配っているのかと考えたことがありますか?
おそらくそれらのことについてはあまり深く考えずに不要なものは全て捨ててしまっていると思います。

しかしよく考えてみるとこの部分にポスティングという仕事の行う業務が隠されているのです。

ポスティングとは?

先ほどご紹介したように私たちの自宅にはたくさんのビラやチラシが配られていると思います。

このようなビラやチラシに関しては基本的にはその会社に所属している人間が配っている可能性がとても高いです。

どういうことかと言いますと例えばあなたの家にもピザ屋さんのチラシがポストの中に配られていたりすると思いますが、それは例えばあなたのアパートやマンションに対してピザなどを配った時についでに広告を入れたりしているのかもしれません。

それ以外にも本来の業務時間の中でビラやチラシを配る係を任された人間が配りに来ているのかもしれません。

実際に自分の家に帰ろうとしたときに何らかの人間がポストにチラシなどを配っている姿を見かけたことがある方はたくさん存在しているはずです。

しかしながら全ての企業が自社の社員が配っているとは限りません。

どういうことかと言いますとどうしても本来行わなければいけない業務があったり、わざわざビラやチラシを配ったりするのにスキルのある人間の時間を消費してまで行うようなことではないと判断している方がいるかもしれないからです。

確かにビラやチラシを配ったりすることに関しては特に何のスキルもなくても誰でも行えるような仕事になっています。

それを前提に考えてみると確かに有能な人間が時間を消費してまで行うような優先順位の高い仕事ではありません。

しかしながらある程度ポスティングを行っていなければ知名度なども下がりますし、利用してみようと思う消費者の意欲を駆り立てることが難しくなってくるのでそれは避けたいと考えるはずです。

ではどうするのかと考えた時にポスティングの専門の仕事人の出番なのです。

ポスティングの仕事内容

ポストにチラシを入れていく仕事

ポスティングの仕事内容についてはこれまでご紹介してきた通りですが「ポストにチラシを入れていく仕事」となっています。

なので私たちが自宅のポストなどに様々なチラシが入っているのはポスティングの仕事を行っている人間が毎回配りに来ていると考えることができるのです。

先ほどご紹介したように直接自分の会社に所属している人間が配りに来ている可能性もあれば、ポスティングという仕事を専門に行っている人間が委託されたような形で行なっている可能性もあります。

なので実際に配っている人間は様々なのですが、ポスティングを専門的に行う仕事を行えば完全にポスティング業務専門に行うことが出来ますので、最近ではかなり人気の高い仕事となっています。

なんとなくポスティングって全く効果がなさそうだと考える方もいるかもしれませんが、これが意外と効果が存在していたりするのです。

もちろん配った全員に利用してもらうと企業側も思ってはいません。

たくさんの人間に知ってもらってたくさんの人間に利用方法を把握してそれを選択肢の中の一つに留めていただくこと自体がポスティングの狙いでもあるのです。

100人に配って100人が利用しなくても3人程度が利用してもらえれば企業としては万々歳ですし、そこから定期的に利用してくれるような人間が1人でも生まれれば大儲けなのです。

まさにこれが企業の狙いであり、ポスティングの効果でもあります。

もちろん取り扱っている商材などによっては全く話は別になり、不動産に関しては1件あたりの単価がとても高いですよね。

そのような商品に関しては例えば10000人に配って1人でもお願いしてくれれば同様に嬉しい限りなのです。

とにもかくにも利用してもらったらお願いされるには知ってもらわなければ意味がありません。

だからこそ企業などは広告に大きな予算をつぎ込んで知ってもらう事に全力をかけているのです。

そう考えるとポスティングの仕事はかなり魅力的で大きなやりがいがある仕事になります。

決められたエリアを担当する

ポスティングという仕事を行う場合は基本的に自由なルートを回っても良いという場合はあまりないと思います。

なぜかと言いますと、自由なルートを回っても良いのであれば当然配るエリアなどが偏ってしまうことが予想されます。

もしも自由なルートを回って一部の地域にポスティングすることがなくそれが数ヶ月継続してしまった場合、当然その地域に住んでいる人間に対して広告ができていないのですから、もしもその地域に広告していれば本来利用してくれていた可能性があったのにそれを潰してしまうようなことになりかねません。

だからこそそれを防ぐために決められたエリアをそれぞれ担当の人間が行っていくと考えることができます。

なので自分が回るルートやエリアなどはあらかじめ決められており、それに伴って自分自身が動いていくというのが一般的な仕事の行い方になります。

しかしながらある程度ルートが決まっていた方がいちいちどういう場所に配ろうか悩んだりするような事もなくなります。

それに無駄な時間を消費することもなくなりますのである程度決められた方が働く側としてもサクサク動くことができますので、それがデメリットにつながるようなことは基本的にはありません。

ポスティングの2つのタイプ

ちなみにポスティングという仕事を行う場合に関して一番大切なのはチラシです。

当然ながらポスティングという仕事を行うのであれば配らなければいけないチラシを入手しておかなければいけないですよね。

チラシがなければ仕事を行うことができませんので当然チラシに関しては受け取っておかなければいけないのになります。

ではそのチラシはどうやって受け取るのかと考えた時に基本的には2つのタイプに分けることが可能になります。

これはそれぞれの会社によって全く方法が別になりますのでどのような方向になるのかというのは具体的に働いてみなければわからないと思います。

ポスティングに関して興味を持っている方は事前にどういう方法があるのか気になる方も多いと思いますので簡単にご紹介していきます。

チラシを事務所まで取りに行く

まずはじめにご紹介するポスティングのタイプのひとつはチラシを事務所まで取りに行くという方法です。

チラシがなければ仕事ができませんのでチラシを貰うために一度事務所に足を運んで専用のチラシを事務所の人間から直接手渡してもらうという方法です。

これに関してはわざわざ事務所まで取りに行かなければいけないという若干の面倒が含まれてはいます。

しかし、足を運べば基本的に会社の人いますのでわからないことなどを具体的に聞いたりすることも出来ます。

何かしらのトラブルがあった時にすぐに相談することも可能になると思います。

なので面倒な文安心感のあるチラシの受け取り方と捉えることもできます。

あるけど慣れている人間にすればわざわざ足を運んだりするのが面倒くさい以外の何者でもないと感じるかもしれませんね。

しかし初心者の方に関しては安心してポスティングという業務携わることができると捉えることができるかもしれません。

チラシが郵送で送られてくる

次にご紹介するポスティングのタイプのひとつはチラシが郵送で送られてくるということです。

これはそのままの意味の通り自分自身の自宅にチラシなどが郵送で送られてきてそれを自宅で保管しながら仕事をする時はそれを持って行って配るという方法になります。

先ほどご紹介したようにわざわざ事務所に足を運ばなくてもすぐにチラシを準備することが可能になります。

ベテランの方からすれば自宅にチラシが保管されている方が便利で安心と考えてる方がいるかもしれません。

しかしながら逆にデメリットを考えてみた時になかなかない状況ではありますが、例えば子供などがそのチラシを破ったり配れないような形にしてしまったりするようなデメリットの存在しています。

また身近に何かわからなかったことがあったときに聞けるような人がいないというところで不安感を感じる方もいるかもしれません。

そもそも自宅で保管するということ自体が自宅のスペースを消費してしまうという意味でデメリットに感じしまうような方もいるかもしれません。

このように考えてみるとどちらにしても良い悪いというものがあるので、なかなか判断は難しいですが、そこまで難しく考える必要性もありませんので2つ種類があるということをこの機会に理解しておいてください。