あなたは、どんな未来を過ごしたいと想像していますか?

お金持ち?モテモテ人生?それともみんなから愛される人生でしょうか。

そのように想像する未来は、現在の状況や夢や目標などによって全く違うもののはずです。

しかし、全てに共通していうことが出来るのは”明るい未来”で過ごしたいということのはず。

日本では、現在は北朝鮮からのミサイルがとんできてアメリカと戦争になるとかなんとか、政治ではなんだか国民のためというよりは自分の利益のためにでしゃばっている人が増えてしまいましたよね。

たしかにそのような人たちが日本を動かしているのは、否定できません。

しかし、その指示に従うかどうか、本当に明るい未来にするのかどうかはあなたや私、周りの友達たちに託されているのです。

今の世界情勢があまりよくないからといって、ある政治家だとか政治評論家が話しているように「暗い未来」はやってきません。

そんな風に思っている人のところには、そんな未来がやってきてしまうかもしれませんが…。

あなたは、そんな未来ではなく明るい未来にしたいんですよね!

毎日ワクワクして、仕事も楽しくて、趣味もできてそんな未来。

では、そんな未来にするためにはどうすればいいのでしょうか?

国や世界情勢のせいにするのではなく、今あなたができることから始めましょう。

未来を作り出すのは、あなたなんです。

誰でもありません。

あなたも未来の一部であり、創造者のひとりなんです。

今からでも遅くありません。

あなたの求める明るい未来を実現するために、やれるべことをやっていきましょう!どんなことをすればいいのかをお伝えしていきます。

自分の未来を想像してみて

まずは、あなた自身将来を想像してみてください。

これは誰にも伝えるものではないので、自由に好きなように未来を思い描いてみて♪大好きな仕事に転職できて、毎日が楽しい生活を送ってる?

今の恋人と結婚して、子供がいて幸せな家庭を築いてる?会社をおこして、成功して多くの人を笑顔にできてる?

きっと色々な未来を想像できることでしょう。

もしもすぐに忘れてしまうようであれば、メモをしてみるのもいいかもしれないですね!

どんな未来が見えた?

どんな未来がみえましたか?

筆者は、自由で楽しくて、好きなときに好きな場所にいけてそんな”制約”や”縛り”のない生活を想像しました。

あなたはどうでしょうか?

きっと現在のあなたの状況により、どんな未来を過ごしたいのか、どんな未来にしたいのか変わってきますよね。

どんな未来を思い浮かべることが出来ても、全て正解です。

あやまりはありません。

だって、誰かに正解だとか間違ってるなんていわれるうのって、本当に楽しい人生ということが出来ないと思いませんか。

明るい未来

あなたは、明るい未来を想像しましたか?

楽しくって、ワクワクして、もう長生きしたくてたまらない!この世界にうまれてきてよかった!と感じているあなた。

そんな明るい未来を想像することができたのであれば、確実にあなたは明るい未来を手に入れることが出来るでしょう。

しかし、今のままの生活をするのではなく、これからご紹介することを実践してくださいね!
そうすれば100%が120%に、120%が200%までにどんどん実現可能性があがっていきます。

暗い未来

なかには、暗い未来しか想像できなかった方もいるのではないでしょうか。

そんなあなたは、きっと現在の生活や人生に満足していないのでしょう。

「こんなはずではなかった」「もっとできるはずだった」「あのときに道を間違えてしまった」なんて悲観的になってるんですよね。

はっきり申し上げますが、そのような気持ちを抱いていたら本当にそのような未来がやってきてしまいます。

そんなのいやですよね。

暗い未来しか想像できないけど、本当は心のどこかで「もっと楽しくて幸せな人生を送りたい」と思っているはずです。

「そんなことない!うるさい!」と思っていることでしょう。

自分の気に入らない人生を送っていると、なにもかもがダメになってしまったような気がしてしまうものです。

でも、そんなことないんですよ。

あなたが見えていないだけで、無数の選択肢が眠っているということを忘れないでください。

あなたは悲観的になりすぎて、その選択肢がみえなくなっているだけ。

でもこれからご紹介する、”明るい未来にするための方法”を実践するようにすれば、自然とその選択肢が見えるようになります。

信じられないかもしれませんが、ぜひトライしてみてください。

筆者は、あなたに明るい未来を体験してほしいのです。

変わらない未来

明るい未来でもなく、暗い未来でもなく現在の延長線のような未来を想像した方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなあなたは、きっと明るい未来を求めてはいるけれど、どこかで勝負をするのが怖かったり、自分の実力を信じてあげられてないのではなでしょうか。

たしかに、自分のことを信じるのって少し怖いものです。

しかし、今からできることをすれば、今のままの平凡な人生じゃなくって明るい光のあるキラキラした人生を送ることが出来るようになるんです!

ではいったい、どんなことをしていけばいいのか気になりますよね。

ぜひ、次の章からご紹介することをチェックしてくださいね!

やっぱり明るい未来がいい!

さきほど未来を想像してほしい…とお伝えしましたね。

あなたは、どんな未来を想像していましたか?

明るい未来?暗い未来?それとも現状維持の未来でしょうか。

たしかに今のままでいれば、何も問題はおきないし、少しの楽しみを感じながら生きることが出来るかもしれません。

しかし、本当にそれでいいのでしょうか?

また、暗い人生を想像してしまった方は、いつまでも今と同じようなそんな苦しい未来でいいのでしょうか?

明るくてキラキラした、毎日ワクワクするような生活を送りたいのではないでしょうか?

明るい未来の方が人生楽しい

ずばり、どんな未来を想像していたとしても、誰でも”明るい未来”のほうがいい!と感じているはずです。

だって、明るい未来というのは全てがポジティブ要素でできていて、楽しいことしか起こらないのですから。

しかし、たまには問題もおこることもあるでしょう。

でも基本的にポジティブでいることができるので、それらの問題を最小限におさえすぐに解決できるようになります。

そうなんです。

明るい未来のほうが、好きなことにチャレンジすることに劣等感や嫌悪感を感じることもありません。

それに毎日楽しい人生を送ることが出来るんです。

実は、悩みを持っている人のほうがそうではない人に比べると寿命が短くなってしまうという現実を知っていますか?悩みは、寿命さえも縮めるだけではなく老化をはやめるので老けた印象になってしまうんですよね。

でも、毎日ワクワクして楽しんでいれば若いエキスがどんどん出てくるので、年をとっても老けてみえるようなことがありません。

あなたの周りに、年齢のわりにはいつもキラキラしているような人がいるのでは?それは、毎日を楽しくいきて未来に希望をもってからなんです。

要するに楽しい人生を送っているということなんですよ☆

明るい未来にするために

あなたも、そんな人生を送りたい、そんな未来にしたい・・・と思ってるのではないでしょうか?

テレビをつければ、どこかの会社の不正が発覚しただとかおおきな事故があった、政治家同士が罵倒しあっているというニュースばっかり。

そんなんでいいのでしょうか?

これからの未来を作るのは、あなただけではなくあなたの次の世代たちだって含まれています。

その子供たちが未来を悲観してしまうようになるのは、またあなたが未来を悲観してしまうようになってしまったのは全てメディアのせいだといってもいいかもしれないですね。

では、そのメディアの内容を作り上げているのは誰でしょうか。

その事件を起こした人、罵倒しあってる政治家なんです。

そのような人たちがいなければ、必然的にそんなニュースは話題にならないですよね。

そのニュースがあるからこそ「こんな国にやってくるのは破滅しかない」なんて思うようになってしまうんです。

だったら、そのようにしないように今から明るい未来のために、ひとりひとりがやれることをやっていけばいいだけだと感じませんか?

明るい未来は皆でつくるもの

要するに、あなたたちが求めてる、筆者も求めてる明るい未来というのはあなたやあなたの隣に座っている人、恋人、電車でいつも一緒になるあの人、会社の同僚…などがみんなで築きあげていくということなんです。

この世から犯罪はなくせないと思いますか?

どうしてですか?

自分を自制することのできないおかしい大人が育ってしまうからですよね。

そのようにしない、自分で自制できるものはしていく、明るい未来をみんなで共存するためにみんなが協力していくんです。

そのためには、「自分だけよければそれでいい」という考えを捨て、協力し、分かち合うことの大切さを学ぶべきです。

それに、自分のためだけになにかをやろうとしている人はいつか破滅します。

それは歴史からみても明らかです。

しかし、世界のみんなのため、誰かが笑顔になってくれるそのために頑張る、としている人の会社は継続します。

多くの人を幸せにすることこそが、みんなが幸せになり、幸せを提供している人も幸せになることが出来るのです。

あなたもその覚悟をもち、明るい未来を築いていきましょう。

明るい未来にするために皆がすべき14個のこと

では、明るい未来を築くためには実際にどのようなことをすればいいのでしょうか?
具体的に見ていきましょう。

1.前向きにポジティブに!

どんなときでも、どんなに自分を見失ってしまいそうなときでも絶対に前向きさ、そしてポジティブさをなくさないようにしてください。

たしかに、もう人生のどん底に落ちてしまったような気持ちがして、全てを放棄しなくなってしまうこともありますよね。

しかし、そんなときだからこそ踏ん張って前に進むんです。

それはあなたが成長するためのチャンスだから。

あなたが成長すれば、それをみた誰かも勇気づけられて成長できるかもしれないですよね。

どんなときでも前向きに。

ポジティブに。

ポジティブになるための、ポジティブソングをチョイスしておくのもいいでしょう。

2.小さな幸せを感じる


生きていれば、幸せがをまったく感じられない時期ってありますよね。

「これってなにかの修行なの?」と思ってしまうこともあります。

そういうときでも、実はあなたの周りにはたくさんの幸せがあるものです。

しかし、嫌なこと・つらいことに意識が集中してしまうのでそれを見つけられなくなってしまうんですね。

だからこそ、自分で意識をかえてください。

そして1日1個でもいいです。

幸せなことを探してください。

それは”小さなこと”でかまいません。

歩いているとき、おばあさんから挨拶をされて心がほっこりした、コンビニの店員さんに「お仕事お疲れ様です」といってもらえた、空を見上げたらたまたま虹がみえた。

など、きっとあなたの近くに小さな幸せがあなたに気づいてもらえるのを待っているはずなんです。

さがしてみて。

一つ探すことが出来れば、次々に幸せを見つけられるようになりますよ。

3.人に優しくする

あなたは、自分に優しく人に厳しい性格をしていませんか?それって人から嫌われてしまいます。

「それでもかまわない!」と思われるかもしれませんが、実は明るい未来をあなたの元にもってきてくれるのはあなたのことを信用してくれた”人間”でもあります。

そのため、人に厳しくしてばかりで嫌われるような行為をしてばかりいると、そのためのチャンスをもらえなくなってしまうんです。

自分でチャンスを見つけることが出来ればいいのですが、他人にいわれてはじめて「チャンス」と気づけることってありますよね。

だからこそ、いつでも人に優しくしてください。

それに人に優しくすると自分の心までも優しくなり、自分自身にも無理強いをしなくなるのでとても生きやすくなります。

4.時には息抜きする

あなたは、頑張りすぎていませんか?

たしかに今がんばっておけば、将来にラクすることができるかもしれません。

しかし、そのまま続けていればその楽しみを満喫する前にあなたのカラダにガタがきてしまうかもしれないんです。

それに息抜きをとることによって、その後の仕事の成果やスピードをあげることができます。

脳みそは、疲れやすいんです。

脳の性質を理解し、息抜きをしていつでも余裕のある気持ちを保てるようにしましょう。

5.オンオフを切り替える


あなたは、オンオフを切り替えできていますか?

仕事とプライベートがなあなあになっていると、どちらも思いっきりにこなすことができません。

仕事をするときは完全仕事モードにする、プライベートのときには思いっきり遊ぶ…と心がけてみて。

そうすると、どちらともすっきり心おきなく楽しむことが出来ますから。

6.悪口を言わない

悪口を言う人は、悪い邪気を呼び込んでいるものです。

それに悪口ばかりをいってるということは、人の悪いところにしか目がついていないということ。

それってとても損しているんです。

だって、自分でわざわざ他人の悪いところを見つけて、自分で悪口をいって、さらに気分を悪くしているのです。

また、悪口を話されている人だって良い気分になっている人はいないはず。

だって、悪口はネガティブオーラ全開だからです。

悪口ではなく、相手のよいところを見てよい部分を評価するように切り替えてください。

または、その人と距離をおくようにしてください。

7.意見を言い合う

自分の気持ちをしっかり伝えていますか?

相手の意見ばかりに流されていると「この人は何でも言うことを、きいてくれる人だ」と勘違いされ、次第に無理難題を押し付けられてしまうことがあります。

そんなのは、誰だっていやですよね。

ですから、自分の意見や気持ちをしっかりもち言い合いをしましょう。

伝えることによって、相手がつっこんでくるかもしれません。

それによって、あなたや相手は新しい意見を生み出すことが出来るかもしれないんです。

それが明るい未来のヒントになることもありますから、自分の気持ちを隠さないでくださいね。

言葉を考えた上で

しかし、なんでもかんでも闇雲に話せばいいというわけではありません。

しっかりと言葉を選び、相手にわかりやすい言葉で伝えるように心がけましょう。

そうすれば、お互いに理解でき新しい意見を共有できるようになるかもしれないですよ。

明るい未来を築き上げるの、あなたなのですから。

8.たまには贅沢する

いつもガマンばっかりしていては、人生への楽しみを感じることが出来ません。

私達は、楽しむために、感動を味わうためにこの世界に生まれてきたんです。

それなのに毎日のようにガマンをして、毎日のように頑張って、毎日何も楽しみがない。

そんな生活をしていては、きっと未来もこんな人生の繰り返しでとんでもなくつまらない人生や未来になるんだろうな、って想像してしまいますよね。

そんなことないんです。

あなたがやっていないだけで。

ですから、たまには自分にご褒美をあげてください!

ボーナスの月には、気になっていたブランドのお財布を買うのもいいですし、毎月お給料日には高級寿司を食べに行く、おいしいワインをのむ、好きなお洋服を買う。

それだけでいいんです。

その行動があなたのこれまでの仕事ぶりに「よくやった!がんばってよかった」と褒めてくれますし、それに「これからもまた頑張るぞ!」と明るい未来のために自分に約束できるようになります。

毎日ゼイタクするのではなく”たまに”がいいんです。

景気も良くなる?

それに贅沢すると、通常よりちょっとリッチな金額を支払うことになりますよね。

そのおかげで経済が回りだすなんていうメリットもあるんです。

実は、現在の日本は給料のわりにはそれを遣わない人が増えているために経済の循環が悪くなっていることが指摘されています。

お金は本来は流動的なもの。

流すことでさらにおおきなお金になってあなたに帰ってくるのです。

9.やりたいことをやる

あなたはやりたいことができていますか?

日本人というのは、どうしてもやりたいことをガマンしてやらなくちゃいけないことを最優先しがちです。

そのせいであなたの想像する未来が悲観的になってることも。

あなたは、好きなことをしていいんです。

自分のために生きていいんです。

そのおかげでワクワクした気持ちが復活し、あなたの人生だけではなく地球上のあらゆる人々の生活が明るくなっていくのです!

10.嘘をつかない

どんなに自分をよくみせたくても、どんなに相手に嫌な思いをさせたくなくても嘘をつくのはやめましょう。

この人類のなかには「どうしてもしゃべるために嘘をついてしまう」という虚言壁の人がいますよね。

それは、あなたが自制し、嘘をつくのがどんなに悪いことなのかを理解できればしなくなるはずです。

要は、アナタ次第で嘘つきをやめることができるのです。

こんなことをいうと「そんなことをいったって、嘘をつかなきゃ相手に嫌われるかもしれない。

その場だけを取り繕うことが出来れば、全てがうまくいくんだ!」とおもってしまうかもしれないですよね。

はい。たしかにその通りです。

しかし、それは”その場”限りのものでしかないんです。

あなたは、絶対にバレないと思っているかもしれませんが、いつか必ずバレるときがきます。

それに嘘をついて平気でいる人のことを信じる人っていないですよね?

そのような人には、おめでたい話がきたとしてもどこか”取り繕ったもの”である可能性が高いですし、周りの人からも”うそつき”とみられているレッテルをはがすことは出来ません。

また、その場を嘘で乗り切ることが出来たとしましょう。

ああ、自分にはやっぱり明るい未来しかこないんだ!よかった、と安堵したのもつかのま。

すぐに嘘をついていた話が話題にあがったとしましょう。

例えば、あなたは今話題のテレビドラマを見ていないのに、友人にあわせて「ああ!あれ面白いよね。みてるよ」と嘘をついています。

そのドラマの話題、登場人物についての意見交換になったとき、あなたはとても困ってしまいますよね。

当たり障りない言葉を選び話しますし、それに一度ついてしまった嘘はずっと守り続けなければなりません。

嘘のために嘘をぬりたくり、嘘がどんどん大きくなってしまうんです。

最初のうちに嘘をつかなければ、知らないことを認めていればそんなことにはならなかったのに。

また、嘘をつくことによって、それがバレたときのあなたの気持ち、そしてあなたを信じていた人の気持ちを考えてください。

相手のことを人間不信にしてしまい、あなたのことを一生恨むかもしれないですよね。

そんなことをされている(うらまれている)人には、明るい未来はやってきません。

ですから、どんなに小さなことでも嘘をつかないようにしましょう。

最初は難しいかもしれませんが、次第に嘘をつくことに違和感を覚えるようになりますよ。

11.約束を守る

人とした約束は必ず守るようにしましょう。

反対に、叶えることのできる約束しかしないべきです。

たまに「こうするために、先に約束だけしておいて・・・だめだったら断ればいいや」と自分本位で考えている人がいますね。

どうしようもない用事が入ってしまったことにより、予定をキャンセルするのは仕方のないことです。

しかし、「お金がないから」「着ていく服がないから」「なんだかいく気持ちがなくなってしまったから」なんて、自分本位の理由でキャンセルするのは絶対タブーです。

なぜならば、あなたと約束をした人はあなたとの約束のためにその時間を確保し、他に誘われた予定をキャンセルしているかもしれないからです。

そのため、あなたは誰かの人生の時間を”泥棒してしまった”ことになります。

人生は長いようですが、とても短いもの。

あなたにとってはどうでもいい時間かもしれないのですが、その相手にとってはとても貴重な時間かもしれないんです。

そんな時間を大切に思っている人の時間を盗んでしまうと、二度とその人はあなたと約束を交わさなくなります。

信頼をなくしてしまうんですね。

これはよく言われていることですが、一度なくした信頼を取り戻すのはとても大変なことなんです。

もうその友情や関係は元に戻らないということを自覚してください。

また、約束を守るのは他人だけではありません。

あなた自身に対してもです。

あなたは「これを終わらせたらご褒美として、あの大好きな作家さんの本を買おう!」なんて自分できめて、「これをがんばればあれが手に入る」と言い聞かせて仕事をしていませんか?

それでいざその仕事が終わったかと思いきや「まだまだ頑張りがたりなから、つぎの仕事を終わらせてからにしよう」と思っているかもしれません。

それってあなたは、あなたとの約束をやぶってしまったことになるんです。

今はなんともないかもしれませんが、それが続いてしまうと「自分のことを信頼できなくなります」。

その結果、何が起こるでしょうか?

ずばり、「なにもやる気がおきなくなる」「今まで興味をもってたことにその気持ちがわかなくなる」ようになるんです。

うつ病のような症状がでるようになってしまうんですね。

あなたは、周りの環境のせいにしていますが、それは自分が招いたことです。

まずは、他人と自分との約束をしっかり守ってあげてください。

12.誠実になる

どんな人でも、どんな物事でもいつでも誠実でいるように心がけましょう。

あなたもそうかもしれませんが、誠実になるとあなたの周りが良いように変わりだします。

例えば、信頼してくれる人が増えるので恋人もできるし、それにやりたかった仕事がまわってくるんです。

あなたも走だと思いますが、不誠実な人よりは誠実な人と一緒に時間を過ごしたほうが良いような気がしませんか?

誰でもあなたのそのような考えをもっているんです。

ですから、いつでも誠実でいてください。

だって、明るい未来を作り出すためにはあなたひとりだけの力ではとうていムリだからなんです。

人がいるからこそ、あなたが存在できる。

人が幸せを運んできてくれるんです。

その幸せを受け取る準備はできていますか、という話なんです。

いつでも不平不満を口にするのではなく、今の自分にできることを精一杯こなす。

そうすれば、あなたのことをどこかで見てくれている人は必ずいますから。

その結果、明るい未来がすぐに手に入りやすくなるんです。

【誠実な人になるためには、こちらの記事もチェック!】

13.家族を大切にする

あなたは家族を大切にしてますか?

虐待をされていた人などはご両親を大切に出来ないかもしれませんが、あなたのご兄弟は唯一の家族ですよね。

それに普通の家庭で育った方だって、あなたがそこまで成長し、学校へ通い、会社に通うことが出来るようになった―そんな基礎を作ってくれたのはあなたの家族なんです。

家族だけではなく、おじいちゃんやおばあちゃんなども含まれることでしょう。

その人たちを大切にしていますか?

実は、幸せになることが出来る人というのは、家族を一番に大切にしてる人が多いんです。

何かお祝いがあるごとにプレゼントは渡さなくてもいいです。

お祝いの言葉、メッセージカードを渡すだけでも大きな愛を伝えることが出来ます。

嘘だと思われるかもしれませんが、あなたが心から大切にすればするほどその愛は無限に大きくなり、いつかあなたのもとへもっとおおきな愛となって帰ってくるようになるんです。

その見返りを求めてはいけませんが、家族を大切にしてください。

実家を出ている方は、たまには顔をみせにいってください。

いつ、何がおこるかわからないのですから。

「あのとき、いっておけばよかった」なんて後悔したくないですよね。

14.たくさん笑う

とにかくわらいましょう!

あなたは「笑う角には福来る」ということわざを知っていますか?

これって本当なんですよね!

だって、あなたが笑顔でいられるときってなんだかいつでもどこでも全てがハッピーなものに見えませんか?

ちょっとした皮肉の入った友だちのツッコミだって、怒らずに受け止めて上げられる。

それにいつもは手出しできないようなことだって、「今の自分ならイケる!」と一歩前に踏み出すことが出来るものです。

それくらいに笑顔というのはとても偉大なパワーがあるんですね。

あなたが落ち込んでいて笑顔が出なくなってしまっているとき、笑顔がキラキラ輝いてる家族や友人、テレビにうつっているタレントを見て元気をもらったことがあるでしょう?それくらいのパワーがあるんです!

明るい未来にするためには、まずはそのすばらしいパワーを誰かに送り、そしてあなたも受け取るという”エネルギーの交換”がとても重要になってくるんです。

それができるのが”笑顔”。

だって、不安なときに信頼してくれてる人がニコッとしてくれるだけで、不安なんかとんでいっちゃうものです。

あなたもたくさん笑って、福神さまのパワーをさずかり、明るい未来を築く一員になりましょう。

明るい未来に就職希望!

今回は、明るい未来にしたいという方のためにどのようにしていけばいいのかをご紹介してきました♪

いかがでしたか?

ほとんどが当たり前にやるべきだ・・・といわれていることでしたから、なかには驚いた方もいることでしょう。

そうなんです。

幸せになるため、明るい未来を築くためにはそんな基本的なことができるかどうかがとても重要になってくるんです!

町に出たり、会社や学校で周りの人をみまわしてみてください。

そこで幸せそうにしている人は、これまでにご紹介して事が全てできている人のはずです。

そんな当たり前のことを当たり前にする。

それだけで幸せな未来を掴むことが出来るんです。

たまんはひねくれてみたくなるお年頃になるかもしれません。

それでも、そんな悪い自分に負けずに誠実で幸せを届けられるような人になっていってください。

そうすれば、もうあなたの手には明るい未来がきたのも同じこと。

一緒に明るい未来を築いていきましょうね!