現代人特有とも言える、コミュニケーション力低下の問題。

なんでも自分をさらけ出して、男女問わずに楽しみを持っているように見える現代人ですが、実際にどんな環境でも上手く自分を出すことが実は苦手というのが現代人の特徴です。

プライベートが充実してそうに見えるのはやはりインターネットの普及が背景にあります。

でも、私たちに本当に必要なことは対面して行う会話力!

恋人を作るためにはコミュニケーション力がないと・・・

毎日楽しく、充実した生活を送っていそうな現代人ですが、楽しく見せているのは肌身離さず手にしているスマートフォンの世界…

実は対面での会話には少し自信がないというのが現実ではないでしょうか。

見えない空間でのやり取りなら、なんの迷いもなく返信できているのに、いざ対面してみると言葉を濁す…少し残念なことですが、こうした若者は少なくないはずです!

実際にパリピーなんてはしゃいでいる女子も、普段と違った空間に身を乗り出して、率先して自分の世界を作り出すことはできないものです。

こうした少し、見えにくい問題って恋愛にも大きく影響してくるってご存知でしょうか?

恋愛もノリノリ〜なんてイメージを抱かれてしまっている現代人の本当の恋愛事情は地味なものです。

なかなか気持ちを伝えられない…出会いそのものがない…一度の恋愛にしがみついてしまう…前に進むことができない。

実は世界が狭く、小さな世界で必死に自分をアピールし、限界のある中で楽しみを模索しているのが現代人の特徴。

すると、異性との出会いだって限られてきます。

偶然、出会いがあってもただ見てるだけ…何も始まらない…

自分の世界を楽しんでいても、どこか物足りなさを感じているはず!その原因はなんだと思いますか?実は今で十分と思ってしまっているコミュニケーション能力があなたの世界を小さくしてしまっているのかもしれません。

なぜ?コミュニケーション力不足の理由!


それなりに自分の中では毎日を充実させ、楽しんでいると思っていても、どうしても人間って周りと比べてしまいます。

自分以上に毎日を充実させている人を見ると、少し羨ましく思ってしまいますよね。

厄介なことに、喋らずとも他人の生活が見えてしまう現代。

誰がいつ、どこで誰と何をして楽しんだのかなんて、電話せずともLINEせずとも見えてきます。

SNSの力ですよね。

周りが楽しんでいる姿を見て、羨ましく思っているあなた。

私も存分に楽しみたい!と考えるなら、まずむやみに予定を詰め込むのは辞めましょう!予定なんて毎日詰め込むには限界があります。

予定のない日に焦りを感じるなんて、余裕のない証拠です。

毎日の生活を十分に楽しむためには、なんでもない毎日に刺激を与えられる自分になることがポイントです。

そのために必要なことはいつどこでどんな会話のチャンスがあるかわからない時に、しっかりチャンスを掴むためのコミュニケーション能力なんです。

その結果…知らず知らずに行動範囲が広まってきます。

行動範囲が広がることで、出会いはもちろん、あなたの口にする言葉にも大きな変化が現れます。

たくさんの会話を繰り返すことで知りたい!気持ちがどんどん大きくなります。

そして…自分から話しかける上手な術を身に付けることができます。

すると、なんでもない毎日でも、会話した人との時間を有意義に過ごすことができるようになり、毎日の生活を充実させることができるようになるのです。

なんて…簡単に言いますが、やはりコミュニケーション力が周りより劣っているかもしれない…そんな悩みを抱えている人にとっては、抜本的にコミュニケーション力を高めましょうと言われても簡単ではないですよね。

それなりにコミュニケーション力を身につけている人、そうでない人にはどんな環境の違いがあるのかみていきましょう。

人と接する機会が少なかった

コミュニケーション力に自信のない方の大半の理由には、やはり人と接する機会が少なかったという理由が挙げられます。

コミュニケーションは持って生まれたものではありません。

もちろん、両親ともにおしゃべり上手となると少なからず遺伝というのは関係してくるかもしれませんが、それでも環境こそ変わってくるとどんなに両親がおしゃべりでも、その子もおしゃべり好きでおしゃべり上手になるとは言えません。

また、コミュニケーション力が高い=おしゃべり好きというのも少し違いますよね。

とにかく自分自分!と自分のことばかり話している人は周りから煙たがられて、少し距離を置かれる危険性もあります。

コミュニケーション力というのは、相手に不快な思いをさせずに上手に話ができ、上手に話を聞くことができる人のことを言います。

そんな能力を上手に身に付けるためには、やはり自分のことばかり喋っていればいいわけではありません。

自分以外の相手と喋ることで身につけていくものです。

ですので、生まれ持ってコミュニケーション力が周りの子より優っているってことはなかなかないのです。

とにかく対面して相手の表情を伺いながら、時に言葉を飲み込むなんて術を身につけていくことでコミュニケーションは高まります。

コミュニケーション力が周りよりも劣っているかもしれないと感じる人は、やはりこうした人と関わる機会が少ないという点が大きな原因になってきているのではないでしょうか。

異性との付き合いが極端になかった


また、異性との付き合いも少しコミュニケーション力低下の原因を作ってしまいます。

女子は女子、男子は男子、本質的に持っているものが違うので、どうしても同性びいきになってしまいます。

同性びいきというよりも、自然と理解できるのがどうしたも同性側になってしまうのです。

女性は嫉妬心をあらわにしやすいタイプです。

そこに女性なら理解できると思います。

しかし男性は嫉妬している姿を隠したがるタイプです。

ここに男性は共感します。

男性はどうしても感情をあらわにする女性の気持ちが理解できない…女性は反対になぜ気持ちを隠すのか理解できない…どうしても同性側の気持ちは理解し合えますよね?

元々、共感しあいやすい同性との時間ばかりを過ごしていて、違った見解を持つ異性との時間が極端に少ないと、反論されることに対してうまく対応できなくなります。

反論されることに強い怒りを覚え、それをそのまま出してしまうことになることだってあります。

コミュニケーション力を高めるためには様々な意見を持つ方と会話することが大事です。

極端に共感できそうな人ばかりと一緒にいても、心地いいだけで、いざ社会に出る!違った世界に足を踏み出す時に、ジタバタしてしまうだけになってしまうのです。

いじめられっこだった

また、過去にいじめにあっていたなど辛い境遇にいた時期がある方は、少し人間不信に陥ってしまいます。

これは仕方ないことですよね。

いじめっていじめられた側からすると、心にずっと深い傷が残ります。

反対にいじめた側って勝手に時効でもあるかのように、時間が経つにつれ自身にやってしまった過ちを忘れていきます。

しかし相手に残してしまう傷は計り知れないものです。

いじめを受けた側って、常に自分を責めてしまいます。

悪いことなんてなくても、自分の何がいけなかったのか…?と答えのない悩みを一生抱きます。

そこから、どの言葉が正しい言葉なのか?冗談すら言えず、言葉をのみこみ、行動一つにも気を遣ってしまいます。

いじめを受けた時の辛い気持ちがあるからこそ、周りに対して強い警戒心を抱いてしまうのです。

ポンッと言葉が出せずにいるとどうしても会話する時間も回数も減ってしまいます。

こうした過去のトラウマも、コミュニケーション力を低下させてしまう原因の一つなのです。

アラサーでもコミュニケーション力は鍛えられる!

コミュニケーション力ってやっぱり若い時から身につけるべきこと?そんなふうに考えている方も多いとは思いますが、コミュニケーション力は環境によって養われていくものです。

いつが1番!なんてことはないのです。

何歳でも鍛えられます!

コミュニケーション力を養うために必要なことは、やはりあなたのいる環境が大きく関係してきます。

周りに人が多ければ多いだけいいのかというと、そうとは言い切れません。

周りにたくさんの友人がいても、喋ることが苦手という方もいます。

コミュニケーション力を養うための環境というのは、あなたの意識から作り上げるものと考えてください。

つまり歳を重ねてしまってからでは、なかなかコミュニケーション力をつけることはできないというわけではないのです。

コミュニケーション力を鍛え、人生変わった人の体験談

コミュニケーション力がどれだけ、人生に関係してくるのかというと、言葉にしてもなかなかイメージはつかないかもしれませんが、極端な話、コミュニケーション力を養うことで、今の生活に10倍、20倍の楽しみが加わります。

倍率をいかに上げるかは、あなた次第です。

コミュニケーション力がつくことで、職場の同僚や上司、後輩との何気ない会話が増えたことで、億劫だと感じていた仕事が楽しくなったという方もいます。

仕事ってやはり生活するためのもので、やらなくていいのならやりたくない!と考える方の方が多いと思います。

仕事が楽しい!生きがい!と心から言える人は本当にごく僅かです。

多くの方は少なからず面倒さは感じています。

しかしコミュニケーション力を身につけることで、拘束されていると感じている時間の中でも笑いが飛び交うようになると、やる気も気力も変わってきますよね。

また明日話ししてみよう!なんて些細なことでも楽しみになるのです。

また、生活を一変させる出来事といえば恋愛です。

誰かに恋をするって辛いこともありますが、やっぱり楽しみが増えます。

可愛くなりたい!かっこよくなりたい!と自分磨きに精を出します。

そんな自分を好きになります。

疲れている時でも、大好きな相手からの何気ない連絡ひとつで、一気に脳内お花畑に…デートの約束があるときなんて、その日のためにできることを必死に取り入れますよね?恋愛ってやっぱり生活を大きく変える力があります。

コミュニケーション力を身につけることで、少しずつ異性との接点を持つことができるようになり、気になる相手に勇気を出して告白…恋が実って、少し前の自分とは全く違った生き生きとした自分に少し照れを感じるなどといった体験談もあるのです。

コミュニケーション力が身につくことで、周りとのスキンシップをうまくとれるようになる、恋人ができるなど、理解できそうな体験談を挙げましたが、人は生きていく中で誰かと関わりを持つということは心のどこかで誰しも願っていることだと思います。

コミュニケーション力を身につけるということは、誰しも理想とする生活に近づけることができるんですよね。

また、コミュニケーション力を身につけることで自然とあなた自身の知識が増えます。

知識を身につけることで、知らず知らずに自分への自信がついてきていることに気付きます。

興味のないことは知らなくてもいいと感じていた方も、様々な目線で見ることに意味があったんだと気付くはずです。

コミュニケーション力、あなた自身の人生を豊かにするために欠かせないものなのではないでしょうか。

コミュ力アップトレーニングその1

では、早速コミュニケーション力を高めるためのトレーニングを取り入れることから始めましょう。

コミュニケーション力を高めるためには会話する相手がいないとできないわけではありません!

話し相手もいない中でコミュ力なんて高められないよ〜なんて諦めている方…それは言い訳です。

コミュ力はあなたの意識次第でしっかり高められるのです。

教養、豆知識を身に付けよう

小さなことからコツコツと…いきなりむやみにたくさんの人に話をふっかけようとしても、なんだコイツ?突然どうした?なんて、相手に警戒心を抱かせてしまう結果になってしまいます。

コミュ力不足と考えている方は、まずはこっそり調べ物から始めないといけません。

実際にこんな努力しても会話できなければ意味がないんじゃ?なんて、なんでもマイナスに考えるのはやめましょうね。

騙されたと思って、何でもいいので調べてみてください。

今の季節に関係する行事や、今話題のスポーツなどなんでもいいです。

お正月ってなんなんだ?雛祭りの意味って?こどもの日って男の子の日なの?

なんて、正直どうでもいいよ!なんて思ってしまいたくなることでいいんです。

どうでもいいよ!なんて思っている人ほど、少し検索して調べていくと、のめり込むなんてよくある話ですよ。

何を調べておくべきか?と考えると難しくなるので、とりあえずなんでもいいから調べてみようと気軽に考えてください。

調べることで少し知識が身につきます。

そこに出てくるワードに興味を持ちます。

まずは何にでも興味を持つことが大事なのです。

コミュニケーション力を高めたいと思う人、コミュニケーション力が高い人はどんな相手のどんな話でも一度しっかり耳を傾けます。

なんでも知りたいという心理がそうさせます。

反対にコミュ力不足に悩む人は、コミュニケーション力が劣っているかもいいながらも、周りの会話を選んでいるのではないでしょうか?自分の知ってる話や興味のある話には耳を傾けるのに、興味がないと感じるとシャットダウン!

それでは、自分と同じものに興味のある人としか会話は弾まなくなります。

言われてみれば…と感じる方は、まずなんでも興味を持つという意識をしっかり持ち、なんでもいいので調べてみてください。