あなたの周りにギャル男は存在していますか?

一昔前までは身の回りにギャル男がたくさんいたと思いますが、今ではぱったりと見かけなくなってしまったそんなになると思います。

もちろんまだ存在してはいますが以前と比べると圧倒的に少なくなっている傾向にあると言っても過言ではありません。

都会なのに住んでいる方で特に東京などの渋谷周辺を歩くことが多かった方はギャル男に遭遇する機会が多かったと思います。

渋谷といえば109が存在しており、ギャル男やギャルの聖地として認められているような場所だったからです。

もちろん今でも渋谷に存在しているギャル男はいると思いますが、歌舞伎町などでもよく見かけたりする事が多かったりすると思います。

そんな懐かしい存在の一つであるギャル男は人によって印象が様々だと思います。

あの人からすれば絶対に一緒に歩きたくないと嫌悪されるような存在だったりする可能性もありますが、人によってはギャル男が好きでギャル男じゃないと恋愛対象にならないという人も存在する可能性があります。

人によって価値観であったり異性の好みなどは違いますのでこのような価値観の違いがあっても何ら不思議ではないですよね。

そこで改めて最近見かけなくなったギャル男をテーマにして今回はギャル男の特徴について詳しくご紹介していきたいと思います。

もしもあなたが今持っているギャル男に対する感情は偏見の目かもしれません。

見た目とは違うギャル男の特徴をこの機会に知ってみると、彼らを見る目が変わるかもしれませんよ。

ギャル男って何?どういう特徴?

そもそもギャル男とはどういう存在なのかということをあなたは知っていますか?

なんとなく見た目がチャラチャラしているからギャル男という風に読んでいる人がいるかもしれませんがそれは完全に偏見です。

ギャル男という言葉はそもそも定義が存在しており、分類することが可能になっている言葉だからです。

その定義というものは見た目がチャラチャラしているからギャル男というようなページではありません。

それは男性が見た目がチャラチャラしている女性をギャルと一方的に決めつけてしまうような事と同じことなんです。

ではどのような定義が存在するのかと考えた時に一般的には「1990年代後半の日本で発症した男性のストリートファッション、あるいはその系統に属するファッションを愛用する男性」の事を意味している言葉なのです。

つまり簡単に言えばギャル男というファッションを愛している人達の事を指し示している言葉という事です。

なので髪の毛の頭が金髪だったり、チャラチャラしているからギャル男という呼び名をするのは間違っているのです。

ではどのようなストリートファッションがギャル男と定義されるのか不思議に思う方も多いと思います。

一般的にはギャル男の定番の雑誌と言っても過言ではないmen’seggに掲載されていたファッションに身を包んでいる男性といえます。

men’seggは男性のファッション誌でもともとはギャルのファッション雑誌であるeggから派生している雑誌として知られています。

基本的に紹介されているファッションスタイルはギャル男、お兄系、デリッカー、acidrockなどが含まれています。

そしてギャル男のファッションは基本的にはサーフ系や古着などのスタイルがほとんどとなっています。

もともとはオールドサーフ系というファッションのカテゴリになっているのですが、これが次第に変化していってギャルをというファッションスタイルとして確立されていきました。

なので見た目だけで判断してはいけないのです。

ギャル男の特徴

ここまではギャル男の定義について詳しくご紹介していきました。

ある程度基本的な経費について理解いただいたところでここからはギャル男の特徴について詳しくご紹介していきたいと思います。

どうしても私たちは第一印象で人間を判断してしまいがちになりますので、ギャル男に関して苦手だと思っている方はたくさん存在しているはずです。

しかし私達の第一印象というものはあくまで見た目でしか判断していないものになりますので、実際に話したり関わったりした時に実話印象と全く違っていたということなのはよくあることなのです。

あなたもこれまで生きているうちにたくさんの人間と出会って話をしたりコミュニケーションを交わしたりしていると思いますが、その中には第一印象と全く正反対の性格をしていたというような人間がいたと思います。

なのでそれはギャル男に関しても全く同様であると捉えることができます。

なので第一印象だけで判断して相手と関わることを避けてしまっているということは思いがけない人との出会いのチャンスを逃してしまっていることになるのです。

誰しもが自分を第一印象だけで判断してほしくないと思っていると思います。

外見だけで判断するのではなく相手の内面で判断してこそ本当の良い人間関係を築くことが可能になるので、この機会にギャル男の内面の特徴にも目を向けた上で総合的な特徴を理解してみてください。

明るくて社交的

まずはじめにご紹介するギャル男の特徴は明るくて社交的ということです。

あなたがギャル男を第一印象で判断するときに相手はどんな性格をしていると思いますか?
おそらくこれまでギャル男と関わったことがない人間からすれば、距離感が近かったり、なれなれしかったり、生意気で面倒くさそうな感じがするという印象を持っているかもしれません。

しかし実際に話したことがある方はこのような印象はあまり持っていない場合が考えられます。

なぜならば基本的にギャル男の性格が明るくて社交的な性格になる場合が多いのです。

どうしても見た目と性格を連動させて考えてしまいがちなのですが、実際は悪い性格をしておらずとにかく楽しいことが大好きな性格な場合が多いのです。

なので明るいからこそたくさんの友達が存在しており、たくさん友達が欲しいと思っているからこそちょっと話しただけでもすぐに友達という風に相手のことを認められるような許容性の高い心も兼ね備えていることでも知られています。

私たち人間はおそらく誰しもが相手と話す前に第一印象勝手に決められ、相手が自分と関わろうとしていないような様子を読み取ることができればこちらたって話したくないと思う気持ちになりますよね。

それと同じようにギャル男に対して先にこちらが嫌悪感を示すことによって相手も当然こちらと仲良くしようとは思わないです。

なのでもしギャル男に関して仲良くなれないと考えているのはこちらが一方的に決めつけてしまっていたからという事も考えられるのです。

付き合いが軽薄そうに感じる人もいるかもしれませんが、どちらかといえば本来は人懐っこい性格をしているので他人から可愛がられたり、面倒見てあげたいと思われるような存在なのです。

このような性格は実際に相手と話をしてみないとわからないので、たくさんの方が勘違いしてしまいがちな要素になります。

相手の内面をもっとみてあげるようにしてみると見る目が変わると思いますよ。

子供やお年寄りに優しい

次にご紹介するギャル男の特徴は子供やお年寄りに優しいということです。

ギャル男の外見だけを判断するとどうしても生意気そうなイメージだったり、チャラチャラしていて思いやりがなさそうに見えてしまいがちになるかもしれませんが、意外と子供であったりお年寄りに対しては優しい一面を持っていることでも知られています。

先程ご紹介したように元々の明るくて社交的な性格をしているので基本的に相手に対して受け入れる許容性の高さがあるのでどんな人でも話しをすることができます。

なので簡単に言えばコミュニケーション能力がかなり高い人間であると判断することができます。

なので困っている人を見るとほっておけないような一面を持っている人もたくさん存在しているのです。

人によってはぶっきらぼうに見えてしまう可能性もあるかもしれませんが、それはもちろん根っこの部分に優しさを持っている対応でもある場合がありますので、正面上だけで相手のことを判断してしまうのは良いことではありません。

明るい性格に座っているということが基本的に良い家庭環境で育っていると捉えることも出来ますので、意外と家族と仲良くしているギャル男もたくさん存在しています。

だからこそ付き合ってる女性に対しても優しかったり、様々な場面で思いやりを見せてくれるような行動をとることが可能になります。

単純に自分を飾り立てているということも目立ちたい気持ちの表れでもあるだけで周りを威嚇するというような事を考えているわけではないのです。

チャラいのは見た目だけ


次にご紹介するギャル男の特徴はチャラいのは見た目だけということです。

ギャル男に関しては見た目などが派手だったりするので、見た目のイメージがどうしてもチャラチャラしていることを連想させてしまうのですが、それは見た目だけであるということをよく理解してください。

先ほどご紹介した項目も含めて考えてみると、ギャル男が持っている内面はそこまで他の人と変わりがあるものではなく、むしろ相手のことを思いやったり、相手を受け入れるような心を持っている人間であるということは明白なのです。

だからこそ意外と素直な気持ちを持っていたり、誠実な気持ちを持っていたりする男性もかなり多かったりするので、見た目で損をしているという事もあるのかもしれません。

しかし、話をすることによってよりその一面を感じ取ることができるようにもなりますので、チャラいのは見た目だけであるということは忘れないようにしてください。

動物を可愛がる姿も

次にご紹介するギャル男の特徴は動物を可愛がる姿を見せてくれる場合もあります。

これはギャル男全員に見られる特徴というわけではないかもしれませんが、ギャル男の中には動物が大好きな人もたくさん存在しています。

考えてみれば人間であれば動物が好きな人はかなり多く存在しているのでそれはギャル男も例外ではありませんよね。

動物が好きだということに関してみた目が関係していることはありません。

それよりも自分が幼少期にどのような生活環境で育ったのかということなどが大きく関与すると考えることができます。

たとえば自分が幼い頃から自宅でペットとして犬や猫などを買っていた場合は犬や猫などが好きである可能性はとても高いですよね。

その反面自分が小さい時に他人の犬や猫などに噛まれた経験を持っている人はどうしても苦手意識を持って育ってしまっている人が多く存在しています。

しかしギャル男に関しては見た目がやはり特徴的ということもあり動物を可愛がってる姿を見るとギャップを連想させてしまう事は間違いないと思います。

人は見た目そのままというよりも何かしらのギャップを感じさせる行動を取った時の方が印象に残りやすいので、ギャル男が動物を大事にしている、かわいがっているという行動に対してよりギャップを感じて印象に残っている人が多いです。

なのでひとつの特徴として認められる部分もあるのかもしれませんね。

渋谷や原宿によく出没する


次にご紹介するギャル男の特徴は渋谷や原宿によく出没するということが挙げられます。

なぜ渋谷や原宿によく出没するのかと考えた時に渋谷や原宿は彼らにとっても聖地であるからと言えることができます。

何なのかと考えた時にそもそも渋谷は先ほどご紹介したように109が存在しています。

109はファッションなどを販売しているお店でもありますが、その中にはテナントとしてたくさんのメンズエッグに掲載されているようなブランドが入っています。

なので当然ギャル男は雑誌に掲載されているカッコいいアイテムを着用したいと考えるので、渋谷に集まるようになります。

つまり雑誌に掲載されているお店がそもそも渋谷や原宿に存在しているということが出没する理由として考えることができます。

またそれ以外にも渋谷で原宿に関しては遊ぶことができる場所がたくさん存在しています。

そもそもの性格が明るくて楽しいことが大好きな性格なので、田舎などの何もないところで過ごすよりも都会のたくさん遊ぶことができる場所があるところにいる方が楽しくて仕方がないのです。

明るい性格なので自宅に引きこもることも苦手な方が多かったりするので、自然と遊ぶ場所や人がたくさんいる渋谷原宿に集まるということが主な理由として捉えることができます。

ギャル語を多用する

次にご紹介するギャル男の特徴はギャル語を多用するということです。

ギャル語とは何かと考えた時に、今の時代で結びつくような言葉とすれば若者言葉と言った方が理解しやすいかもしれませんね。

今ではたくさんの若者言葉が存在していますが、昔はギャル語という言葉も存在していました。

ギャル語に関しては最近では使われなくなってしまいましたが聞いてみると懐かしいような言葉もたくさんあります。

例えば「パない」とか「リアル」などがそれにあたると思います。

元々1990年代半ば以降に東京渋谷のコギャルたちが使っていた言葉として考えられていますが、最近でも使っている人はごくたまに見かけると思います。

例えばお笑い芸人である出川哲朗などはよくリアルという言葉を遣ったりしていますよね。

しかし今では一般的な日常会話ではあまり使われなくなっている言葉になります。

しかしその一方で未だにギャル語文化も残っている場合があり、今井華さんなどが使っている言葉として知られているバイブスなどは使っている人がいる場合もあります。

このような言葉などをギャル男は日常会話でも積極的に使っている特徴がみられます。

なかなか男性が若者言葉などを積極的に使っている姿を見かけることは少ないかもしれませんが、新しいものが好きだったりするので流行っている言葉を多用する姿はそこまで珍しいものでもありません。

外見がとにかく派手

次にご紹介するギャル男の特徴は外見がとにかく派手であるということです。

ギャル男に関してはやはり外見が派手な男性が多いです。

むしろこの特徴だけをイメージして外見が派手な人=ギャル男という印象を持っている人も少なくありません。

なぜギャル男は外見を派手に来たがるのかと考えた時にそもそも派手な格好が好きだということもあげられます。

派手な格好すれば自然と目立つ存在になることができますので、周りから注目されてたくさんの人と関わりたいという気持ちや周りの人に認められたいという気持ちが存在しているのかもしれません。

また時代の流れなどに敏感だったりする事もあるので、ファッションに関しても流行のものに身を包みたいという高い意識を持っている場合が多いです。

なので当時流行っていたファッションがかなりインパクトのあるデザインが多かったということも単純な見た目が派手な理由の一つとして捉えることができます。

なので今の時代は昔は派手だったメンエグ系のブランドも最近ではどちらかといえばモードな大人しめのファッションに変わっているため、ギャル男たちも世の中の流行を意識してギャル男ではなくモードよりなファッションに身を包みだしたという事も少なくなった理由して考えることが出来ます。

何をしても目立つ

次にご紹介するギャル男の特徴は何をしても目立つということです。

まず外見がとにかく目立つ格好をしているので、周りの人間からひと際目をひきやすいという事も理由になります。

髪の毛も金髪や茶髪をしていることが多くファッションも派手なのでどこにいてもすぐにわかると思います。

それ以外にも明るくて社交的な性格をしているのでとにかく行動的な事のひとつの理由につながります。

目立つということは自分なりの個性が存在していると捉えることができますのでとても良いことではあります。

しかし世の中の人間の中にはこのような目立つ行為を行っていることが目について苛立ちを覚えてしまうという方もいたりするので、人によっては認めたくない存在であると考えられている場合もあります。

ファッションが奇抜

次にご紹介するギャル男の特徴はファッションが奇抜であるということです。

ギャル男が髪型と同様にファッションもかなり特徴的なので一目でギャル男のファッションがなと分かるようになっています。

なぜならばある程度ギャル男のファッションは特徴が決まっておりその特徴に則ってファッションのコーディネートを決めているからです。

どのようなファッションを使っているとギャル男に見られるのかということについてここからご紹介していきます。

チェックのシャツ

まずはじめにご紹介するギャル男のファッションのアイテムの一つとしてチェックのシャツが存在しています。

ギャル男といえばチェックのシャツと考えることができるほど親切なファッションアイテムとして取り入れられています。

一般的によく使われているチェックの色柄としては白と黒、そして赤と黒などのチェックのシャツが多いです。

これらのシャツをそのまま着こなしたり、腰に巻きつけたりしてファッションとしてコーディネートしたりする例をよく見かけることがあると思います。

それ以外にも冬場できるようなアウターとして厚手のチェックのブルゾンなども着用したりしている例を見かけます。

しかし最近ではかなりマイルドのデザインになっており、昔のようなはてなチェックのシャツなどが少なくなってきています。

それよりも現代風のナチュラルな雰囲気のファッションアイテムが多くなっていますので、今見るとかなり昔の着こなし方と考えることが出来ます。

ジレを使ったキレイめも着こなす

次にご紹介するギャル男のファッションアイテムの一つとしてジレを使った綺麗めな着こなしもあげられます。

ジレは簡単に言えばベストと同じだと思っていただければわかりやすいかもしれません。

昔は派手なファッションが多かったのですが最近では少しナチュラルでスマートな着こなし方ができるようなファッションがメインで販売されており、現在でも当時でもジレは多く活用されているファッションアイテムとなっています。

使い方としてはシンプルにTシャツの上からジレを着こなす場合が多く、ジレの色合いと
シャツの色をうまく組み合わせてコーディネートしている男性が多かったと思います。

最近ではシンプルに白のシャツにジレを組み合わせてドレスチックな清潔感のある着こなし方をしている場合が多くなっています。

どうしてもトップスが一枚だけになると寂しい印象を与えてしまいがちですが、ジレを合わせることによって引き締まった印象を与える事も出来ますので、ギャル男にとって大切なファッションアイテムだったと考えられます。

小物でアピール

次にご紹介するギャル男のファッションアイテムを一つとして小物でアピールする見せ方が存在してます。

ギャル男にとって小物はとても大切な自分の個性をアピールするアイテムになります。

ただいま一般的に広く用いられているアイテムとしてはアクセサリーが多いです。

どうしても首元が寂しくなってしまいがちです、その首元に大きいシルバー製品などを合わせることによって存在感や個性を演出する事が可能になります。

またそれ以外にも腕回りであったり足などに細かい小物を取り入れることによって派手な外見などをより演出する事が出来ます。

小物をつけていない人の方が少なかったと当時のファッションは考えることができます。

現代においてもアクセサリーなどを付けている方は多いですが、昔と比べるとそこまで派手な物などは少なくなっている傾向にあります。

耳はいくつか空いている

次にご紹介するギャル男の特徴は耳はいくつか空いているという事が挙げられます。

これは簡単に言えばピアスを開けているということです。

先ほどご紹介したようにギャルは基本的に自分自身にたくさんのアクセサリーをつけて個性をアピールすることが好きです。

アクセサリーをつけていない人の方が少なかった当時のことを考えてみれば、耳にピアスを開けている人が多いのは不思議なことでもありません。

つけるピアスに関しても地味なものではなく存在感があるような派手なものが好まれる傾向にあり、ある程度大きさのある存在感のあるピアスがよく付けられていました。

また一般的にピアスを開ける場合は穴は一つ程度に止める方が多いですが、派手なことが好きなので複数個ピアスの穴は空けている人の方が圧倒的に多いのも特徴のひとつです。

ギャル男雑誌を愛読している

次にご紹介するギャル男の特徴はギャル男雑誌を愛読しているということです。

ギャル男雑誌に関してはギャル男にとって欠かせない存在であり、大切な情報収集源としても知られています。

今考えてみると昔ギャル男が流行っていた時代はスマートフォンなどもなかったですし、今ほどたくさんの情報が携帯電話を通じて配信されていた時代ではなかったので、雑誌などでたくさんの情報を得ていた時代でもありました。

今でこそ廃れてしまっていますが、昔は毎月のように雑誌が購入されてすぐに売り切れになってしまうほど人気が高かったのです。

一般的にギャルが読んでる雑誌はmen’segg、そしてメンズナックなどが多いです。

それ以外にも派生した雑誌などはたくさん存在していますが、一般的にはこの雑誌が購読される事が多いです。

盛盛のヘアスタイル

次にご紹介するギャル男の特徴は盛盛のヘアスタイルであるということです。

とにかく見た目に関しても全て派手な格好をするということないひとつのステータスでもあったので、自分の髪の毛なども派手な髪の毛にセットすることが当たり前でした。

なので基本的には盛盛の逆毛を立ててしっかりと髪の毛をセットするのが一般的で今の時代のようにナチュラルな髪の毛はあまりありませんでした。

どちらかといえば逆毛を立てて一つ一つ毛束を作って髪の毛を筋盛りにしたりするようなヘアスタイルが多かったです。

実際に歌舞伎町のホストなどを見てみてもほぼ全員が筋盛りのヘアスタイルをしている事でも知られていました。

現在でもホストの中にはこのような髪型をしている人もいたりするので、見かけた時には懐かしい気持ちになれると思います。

当時はこのような髪型をしている人がたくさんいたので、これがギャル男の特徴の大きなひとつであるといえます。

髪の毛は9割金髪かシルバー

ちなみにギャル男のヘアスタイルに関しては必ずと言っていいほど髪の毛は金髪もしくはシルバーの髪色がメインとなっていました。

今でこそあまり奇抜な髪の色をしている人は少なくなり、明るく染めていたとしても明るい茶髪などが多かったりするのですが、当時は奇抜な髪色なども好まれており、ギャル男のモデルなども金髪やシルバーなどの派手な髪色をしていたので、ひとつのスタイルとして確立されていました。

しかし、それも時代とともに変化していき、現在に関しては金髪の人などはかなり少なくなってしまいました。

しかし美容専門学校などに通っている人は金髪をしている人がかなり多かったりするので周辺の住んでいる人はよく見かけると思います。

前髪ストレート、7:3分け

ギャル男のヘアスタイルに関しては前髪がかなり特徴的ということも知られていました。

基本的に前髪に関してはストレートヘアという暗黙の了解が存在しており、しっかりとストレートアイロンで伸ばしてまっすぐな髪の毛にした後に髪の毛を大体が7:3にわけてセットされていました。

そもそも前髪がかなり長いので7:3に分ける事によって綺麗に髪の毛を分けることが出来、顔もしっかりと出すことができるようになっていました。

人によってはこだわりがあり、髪の毛の真ん中に一本だけ毛束をたらすような髪型にしている人が多いです。

これは昔の山下智久さんがよく行っていた髪型としても知られており、たくさんの影響を受けていると考えることが出来ます。

ギャル男とチャラ男の違い

ここまではギャル男の特徴についてかなり細かくご紹介していきました。

これまでご紹介した内容を踏まえてギャル男がどういう特徴を持っているのかということがお分かりいただけたと思います。

それを理解いただいたところでここからはギャル男とチャラ男の違いについてご紹介します。

あなたはチャラ男という言葉を聞いたことがありますか?

一般的にはチャラチャラした男性という意味に捉えられており、人によってはチャラ男とギャル男が同じ言葉であると捉えている人がいるかもしれませんがこれは大きな間違いです。

これは間違えてしまうと相手に対して失礼な言動になってしまう可能性がありますのでこの機会にその細い違いについて理解してみてください。

チャラ男はプレイボーイ

まずはチャラ男はその名前の通りチャラチャラした男性なのですが、それは見た目もそうですが付き合いに関しても表現されているのです。

つまり、特定の女性と交友関係を持っていたり、簡単に浮気をしたりするような女性関係に関して甘いような考えを持っている男性のことを指し示している言葉です。

なのですぐに付き合っている女性がコロコロ変わったり、たくさんの女性と経験しているような男性のことを指し示す言葉なのです。

なのでギャル男に対してチャラ男と言うと相手は嫌な気分になる可能性があります。

ギャル男の中でも真剣に相手と付き合っている人はいますので、その点は勘違いされないようにしてください。

ギャル男派手

そしてギャル男に関しては単純に見た目が派手だったり、先ほどご紹介した定義などに含まれているかそうではないかという基準で判断されています。

なのでチャラ男とはまったく定義が異なりますし、同じ意味ではないということがわかると思います。

なので必ず勘違いしないように区別して考える事を気を付けてください。

ギャル好きの女子はギャル男の特徴を知っておこう♪(まとめ)

今回はギャル男をテーマにしてギャル男の様々な特徴についてご紹介していきました。

今までギャル男について深く考えたことがないからそれは初めて該当する特徴について理解したと思います。

元々異性のタイプとしてギャル男が好きだという女性はギャル男の特徴を知っておく事によってより相手との距離感であったり、付き合い方などが上手になれると思いますので、これを参考にしてギャル男と付き合うためにはどうすればよいのかという工夫をするきっかけに活用してみてください。