年上の彼氏とお付き合いしているみなさん!こんにちは♪

年上の彼氏とお付き合いするのって同い年や年下の彼氏とお付き合いするのとまったく違って、気持ち的な余裕がうまれますよね。

だって、年上ってだけで頼りになるし、それにカッコイイ!

でも、なかには自分ばかり甘えてしまって申し訳ない気持ちになっている女性もいるのではありませんか?

反対に年上のくせに甘えてくるんじゃないわよ!と少し怒りを感じている女性もいるかもしれません。

そのように年上彼氏に対して”甘える”ことは、大きな問題になりがち。

年上男性だって、一人の男性なのですからときには甘えたいこともあるのです。

そんな年上男性の甘えはおかしいのか!?おかしくないのか!?

そこについて徹底的に解明いたします!また年上男性の魅力についてもご説明していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね☆

️年上彼氏の魅力とは

あなたの彼氏は、年上ですか?

もしくはこれから彼氏になりそうな人が年上なのでしょうか。

どちらにせよ、年上の男性って同世代や年下の男性に比べるとどこか頼れるところがありますよね。

そのため、絶対に年上としか付き合わない!なんていっている人も。

それに年上の男性と一度でも付き合ってしまうと、もう同世代の男の子なんておこちゃまにみえてしまいますから年上しか見えなくなってしまうものです。

そんな女性の心を虜にしてしまう年上彼氏とは、どんな魅力をもった方たちのことなのでしょうか?!

彼らの魅力に迫っていきましょう!

年上彼氏のメリット・デメリットを詳しく知りたい人はこちらもチェック! →

頼もしさ


何よりも頼もしい!

だって、自分よりは数年は長くいきているのですから、あらゆるシーンに出会っている確率がとても高いんですよね。

そのため、頼もしいのでなんでも頼れちゃうんです!例えば、ドライブ、それにお買い物。

お食事だって、選んでくれるところひとつひとつが上品で同世代の男子が知らないようなとこばかりを提案してくれます。

そのため、その頼もしさに毎回会うのをワクワクさせることも。

また、男性=強いものというイメージがある人にとっては、この頼もしさってとても重要なんですよね。

頼もしくない男性は男性とみなせないなんていうことも。

器の大きさ

同世代の男性とか年下の子ってどうも”器が小さい”気がするもの。

それはまだ経験が足りないからなんですね。

あなたが器が広いと感じている年上男性だって、そのような器の広さになるまではとても心の広い男性だったかもしれないのです。

では、なぜ女性は器の広い男性を求めるのでしょうか?

それは、「なんでも受け入れて欲しい」と思っているからなんです。

もちろん相手のことも受け入れるつもりなのですが、相手がまず受け入れてくれなければもうそれは受け取ってもらう価値のない人までにレベルが下がります。

その結果、恋愛対象外になってしまうことも。

年上の男性=器が広いという公式が普通のように思えるのですが、たまに「あなたは成長してきたのか?」とおもえるくらいに器の小さな男性がいるのは困ったものです。

女性の扱い

年上の男性は、女性の扱いに慣れています。

それは、あまり考えたくはないですがいろいろな女性との関係を築いてきたからです。

最初は、その年上男性だって右も左もわからないただの少年でした。

しかし、相手によく思って欲しい・相手に居心地の良い空気をかもしだしたい…そんなことを考えているうちに、自然と女性がしてほしい女性の接し方ができるようになるんですよね。

それは男性が経験をしてきたから。

色々と考えてきたからなんです。

そのため、そんな女性の扱いになれている―レディファーストを自然にできる―男性というのは女性から好かれるもの。

年上男性であれば、自分よりは数年長く生きているのでそれが当たり前にできていることが多いんです。

経済的なゆとり


年上の男性は、もう社会に出てから数年もたっています。

あなたよりもはるか前に社会人としてデビューし、お金を稼いでいるかもしれないですね。

そんな年上彼氏は、経済的に余裕があります。

たまに経済的の余裕のない男性がいるものですが、それはもう論外。

しっかり働いて、それなりの地位を築くことが出来る、会社での人間関係をうまく取り繕うことが出来る、信頼されている。

そんな人柄の良さもあって、経済的な余裕につながっているんです。

そんな男性と一緒にいれば、ゴージャスな場所でデートをしてくれるかもしれないですし、旅行にいくときだっていつも以上に良さげな旅館やホテルに泊まることが出来るかもしれないですよね!というか、そういうことをサラッとしてくれるのでとても頼もしいのです。

だって、女性はいつだって”お姫様扱い”されたいものなのですから。

大人っぽさ

何よりも大人っぽい!その大人の色気にやられてしまう人も・・・。

そりゃあ自分より数年、数十年は長くいきているのですから、色々な人生のイベントや感情に出会っているはずです。

そのようなものに出会う度に人間というのは成長していくもの。

そのため、大人っぽさはとても武器なんですよね~。

同世代の男性が背伸びして出している大人っぽさではなく、カラダの内側からあふれ出るような大人っぽさに酔いしれてしまうんです。

仕草ひとつにとっても落ち着いていて、それで大人っぽい。

そこにまた惚れ直してしまうことも。

そんな男性といることによって、ちょっぴり良い女になれたような気持ちにさせてくれるのです。

知識がある

年上の彼氏は、自分よりも頭がよいことも!しかも、分からないことをバカにするのではなく、普通に教えてくれます。

そのため、惨めな思いをしなくてすむんです。

たまに子供っぽい年上男性となると、ものすごく年下をバカにするような人がいますがそういう人ってなぜだか定まった彼女がいないのではないでしょうか?
知識があるということは、知的だということ。

知的なのは、男女共にとても魅力的にうつるものです。

なぜならば、頭が良い人って得をすることが多いんですよね。

人生経験

これまでに何度かお伝えしましたが、年上彼氏は自分よりも数年・数十年は長生きしているので人生経験が豊富です。

そのため、あなたがちょっと対処しきれない問題に出くわしたとしても「それはこうするといいよ」だとか「そのパターンはああやって攻めるべき」なんて色々とアドバイスをくれるんです。

それも優しく、「君にも出来る」「お手伝いするよ」なんて手をさしのべてくれることも。

初めてのことは誰だって不安なことばかりですが、人生経験の豊富な彼と一緒にいれば”なんでも乗り越えられる”ような気持ちさえしてきてしまいます。

人生経験があまりない人だと、何を説明しているのか分からないですし、それに的外れなことばかりいってくるので頼りになりません。

相談やアドバイスに乗ってくれる

一つ前でも少し触れましたが、年上彼氏は相談やアドバイスにのってくれます。

それはこれまでの人生経験のなかの成功した例、失敗した例、そしてあなたの性質を見極めて提案してくれるのです。

そのため、偏った考え方でアドバイスすることがありません。

それってずばり”利己的”ではないってことなんですよね。

もしも、自分の利益しか考えていないようであれば(もちろん恋人関係でもそのような気持ちを抱いている人はいます)、相手が得するようなこと(たとえ彼女であっても)はアドバイスしません。

なぜならば、その人にそれを渡したくないし、もっていきたくないからなんですね。

でも相談やアドバイスにしっかり乗ってくれるということは、あなたの視点にたって無償の愛で考えてくれているということ。

そんな一面に愛を感じ、さらに好きになってしまうんですよね。

これぞ包容力!

甘えられる

年下の男性には、なんだか”お姉さんぽく”ふるまってしまうし、同世代の男性にもお姉さんぽかったり、”友だちのような”関係になりがち。

しかし、年上だとわかってるとそれだけで”尊敬する”気持ちもうまれるものです。

その結果、甘えることが出来るんですよね。

それは自分よりも自立していて、しっかりとした足でたっていると分かっているからです。

へなちょこの男なんかに誰も甘えたいなんて思いません。

なぜならば、甘えさせてくれないし、むしろ甘えてくるばっかりなのですから。

そのため、甘えられる男性ってかなり貴重!

よく「もっと甘えてよ」という男性がいますが、自然に甘えることができないのはあなたの”力量がない、甘えさせてくれるようなオーラが出ていない”ということなんです。

と、伝えてあげたいくらいですね。

️年上彼氏には心の底から甘えたい

女性は、本当は年上彼氏には思いっきり甘えたいんです!

その本音には、どんな気持ちが隠されているのかをチェックしていきましょう!

思う存分に可愛がられたいのが本音

年上なのですから、まるで妹のように…とはいっても本物の妹のように扱われたらイヤなのですが、思いっきり可愛がられたいんです。

いいこいいこいいながら、頭をなでてほしいんです。

いつだって受け入れてほしいんです。

怒っていたって、ちょっと放置してそっと抱きしめて欲しいんです。

そんなあまのじゃくな気持ちを持っているのが女性。

もしもあなたが男性で年下の彼女が甘えてこないのは、あなたがどこか頼りなかったり、甘えさせてくれるようなオーラを出していないからなのかもしれません。

逆に年上彼氏に甘えられるのってどう?

では、逆に年上彼氏に甘えられたらどのように感じるのでしょう。

これは、人によって意見が全く二つに分かれてしまうんです!ちなみに筆者(女性)は、ほとんど年上の方としかお付き合いしたことがありませんが、最初のうちは甘えられることが苦手でした。

しかし、本気で大好きな人に出会ったときには甘えられて幸せに感じることも。

筆者以外の、世の中の女性たちはどのように感じているのか気になりませんか?

️年上彼氏に甘えられるのってアリ?ナシ?

あなたは、年上彼氏に甘えられるのってどんな気持ちがしますか?嬉しい?ありえない?
世の中の女性たちの意見を見ていきましょう!

アリ派意見

年上彼氏に甘えられるのが「アリ」と答える女性たちはどんな主張をしているのでしょうか!?
その理由をもっと詳しく見ていきましょう!

素直に可愛いと思う

いつもがんばってしっかりしている彼だからこそ、甘えてくれると「可愛い」と思うんです。

私にだけ見せる姿って感じが良い

甘えるのは誰にでもすることではありません。

なんだか心を本当に許してもらえたのだなと嬉しくなることも。

たまには甘えさせてあげたい

いつも甘えさせてくれているし、それに可愛がってくれる。

そんな彼だって毎日がんばっているのですから、たまには思いっきり甘えて欲しい!と考える女性もいるんです。

ナシ派意見

では、逆に「ナシ」と答えた女性たちの意見をみていきましょう!

年上なんだから甘えさせてほしい

相手は年上。

私は年下。

どう考えても甘えるのは私のはず!年上なんだから、いつでもしっかりしてよ!と感じている女性は多いです。

年上なのにちょっと気持ち悪い

年上なのに、甘えてくるのはどこか気持ち悪いと感じてしまいます。

ナヨナヨしている、しっかりしていないイメージを出してしまうんですね。

不安になったり心配になる

急に甘えてくると、もしかしてどこかの女性で甘えることを覚えてきたんじゃないか!?と浮気を疑うことも。

️年上彼氏が甘えてくる理由

では、年上彼氏があなたに甘えてきたその理由とはいったいなんなのでしょうか?

浮気をしているから?ご機嫌取り?それともただ単に甘えたかっただけ?

その考えられる理由をチェック!

疲れている

疲れていればいつものようにシャキッとすることはできません。

年上彼氏だってあなたと同じ人間。

だからこそ、たまには疲れでふにゃふにゃになることもあるんです。

彼女に癒しを求めている

仕事で疲れている、なんだか最近嫌なことばかり・・・。

そんな男性は、大好きな彼女に癒しを求めることがあります。

いつもはいいこいいこしている彼女に、甘えさせてもらうことで翌日からのパワーが復活することも!

イチャイチャしたい

なんだかチョメチョメしたいな。

ちゅーしたいな…。

そんなとき、甘えはじめることもあります。

この場合は、典型的パターンになっていることが多いので覚えておくといいでしょう。

もっとかまってほしい

なんだか最近冷たい・・・もしかして俺に興味なくなった?という不安から、かまってほしくて甘えることも。

まるで猫みたいですね。

素の自分を見せたい

いつもは頼もしい姿を見せているけれど、本当はこういうところもあるのだということを教えたくてやっていることがあります。

それによっては別れにつながることも!?

もっと彼女に触れたい

大好きな彼女には、触れているだけで元気がでるものです。

翌日からのパワーを満タンにするためにも、とにかく彼女にふれたい!
そのせいで甘えたちゃんになることも。

️年上彼氏にはたまには甘えさせてあげよう

年上彼氏だって人間です。

あなたのように甘えたい気持ちになることがあるんです。

それにあなたに「甘えたい」と思ってくれるようになったということは、いい意味で信頼関係が築けているサイン。

たまには少しだけお姉さん気分で

だからこそ、年上彼氏が甘えたいといってきたときには甘えさせてあげましょう!

甘えさせたことがない方は「お姉さん気分」になるのがオススメ。

または、小さな子供をなでる…そんなイメージにするといいかもしれないですね。

それによって、二人の関係がより深まるのは間違いありません!