男女隔てなく好意を寄せられる女性は魅了する力が凄くある女性に思えます。

そう考えると、ほとんどの女性の方は、魅了する力がある女性を目指したいと思うのが普通ですよね。

自分にはそんな力がない、魅了する力なんてあっても…とか、あきらめてしまっている方はいませんか?

そんなあなたでも、魅了する力がある女性を目指すことはできますよ。

それは、魅了する力のある女性が特別な存在だと思っているから無理だと思うだけであって、特徴や身につけ方などをしっかりマスターすれば、どなたでも魅了する力のある女性になれます。

今回、こちらの記事では魅了する力がある女性についてのことをまとめましたので、ぜひ、参考にしていただきまして、魅了する力がある女性を目指していただけましたら幸いです。

今さら目指しても…、そんな考えは今すぐ辞めましょう。

始めるのに遅すぎることはありません!魅了する力を身につけて、男性だけでなく、女性からも好かれるようになり、交流を広げてみるのはいかがでしょうか。

交流を広げることで、いろいろな情報などをゲットできて、さらに知識を身につけることができ、成長できますよ。

魅了する力がある女性になることは自身の成長にもつながり、また、周りの人を喜ばせることもできますよ。

みんながハッピー、ハッピーになれるきっかけにもなれますので、ぜひ、目指しましょう!

魅了する力のある女性になろう!

とはいえ、そう簡単に魅了する力がある女性になれるのだろうかと心配される方もいらっしゃると思います。

確かに人それぞれで差はあるかもしれませんが、また、それが個性でもあります。

早くなれば良いわけでもないですし、遅くても良いわけではありません。

要は、相手を比べて早い遅いを決めているのは良くありません。

そこにたどり着くスピードは人それぞれですので、相手を気にしてはいけません。

つまり、難しいと考えてしまうのはあなた自身であり、難しいと考えなければいいのです。

簡単にできるとは一概に言えませんが、始める前に難しく考えては、先へは進めません。

難しく考えずに魅了する力がある女性を目指しましょう。

そのために最適な方法としては魅了する力がある女性と交流を広げることです。

私がそのような方と交流していいのかなと思う方もいらっしゃると思いますが、それはあなたが抱いている思いであり、相手はそのように思っているとは限りません。

まずは気持ちなどの心の面を変えましょう。

「心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば性格が変わる」という言葉があるようにまずは、ご自身の気持ちなどの心の部分から変えていくことが大切です。

自分を変えるのは自分自身です。

他人によって変えることはできません。

あなたから目指したい人と交流し、特徴などを見て、身につけて、魅了する力がある女性を目指しましょう。

まずは、難しく考えずにチャレンジするという気持ちを持ちましょう。

あなたの周りにも魅了する力がある女性は絶対いますので、見つけて交流するようにしましょう。

魅了とは?


広辞苑などで調べると「すっかり相手の心をひきつけて夢中にさせてしまうこと」と書かれていますが、その通りで、しぐさや行動、言動などから相手を虜にさせてしまい、好意を寄せられるきっかけになります。

これは女性だけでなく、男性も身につけられることで、魅了ある男性とも言われることもありますよ。

つまりは、魅了に平等であり、どなたでも身につけることができるものです。

しかし、抽象表現でもあることから、どんなしぐさや行動、言動を行えば魅了する力を身につけることができるかわかりません。

はっきり、言えば正解のしぐさや行動、言動は有りません。

使う人によって、魅了があったりなかったりするので、その人にあったしぐさや行動、言動をその人自身が見つけなければいけません。

難しいかもしれないと思いますが、あなたのことです。

難しく考えてはいけません。

どれが自分に合っているかを見つけるためにも仕草や行動、言動などの特徴を知ることが大切です。

そのためにも、魅了する力がある女性と交流することが大切です。

ここからは魅了する力がある女性になるために必要なことをご紹介します。

これを理解して、魅了する力がある女性を見つけましょう。

1.夢中になること

何かに夢中になっている人は女性、男性に限らず、相手から見ると魅了する力のある人に見えます。

これは、大人になって就職したりすると、夢や目標を持つという習慣をしなくなる人が多くいます。

これは日本人に多く、日本人は仕事を夢にしてしまう傾向があり、生き方を夢にしている人が少ないので、夢中になる生き方をしている人を見ると、憧れを抱いてしまう傾向にあります。

何も大きな事に対して、夢中になれと言っているわけではありません。

あなたが得意なこと、興味や関心のあることなど何でも構いません。

小さなことでも夢中になっていることが大切です。

子どもの時に何かの目標へ向かって夢中になるとワクワクしたと思います。

あのワクワク感が大切なのです。

ワクワク感を抱くことが魅了する力を身につけるためには必要です。

ワクワク感を持つためにも目標や夢などを持って、何かに夢中になりましょう!

2.うっとりすること


何事においても喜んだり、感動したり、メロメロになったりと、ロマンチストみたいなしぐさや行動をすると、相手には魅了する力がある人に見えます。

これは、大人になると物事に関して興味や関心などが薄れるためにご自身の考えなどを見つけることが難しくなります。

自分は何も感じなかったのに、この人はこんなにも感動できるなんてということに驚き、その姿勢を見て自分が小さく思えてしまい、何事においても感動したりなどのご自身の考えを作りたいと思います。

これは、自分自身で考えることを失っている証拠でもあり、自分の生き方ができていないことを感じさせることになります。

物事1つ1つに関して自分の考えを作りだし、感動したり、きらめいたり、メロメロになったりすると、外へ自分の考えを発信しているので、晴れ晴れした気分になれますよ。

ぜひ、うっとりするようにしましょう。

3.人を惹きつける

前文で説明したように夢中になる人も、うっとりする人もどちらにも共通することとしては、人を惹きつけることです。

人を惹きつけることができれば、魅了する力が身についた証拠にもなります。

惹きつける方法としては、他にも、裏表がない、感じが良い、オシャレができている、行動力がある、柔軟な感じがある、また会ってみたいと思わせるなど、いっぱいあります。

あなたが持っている特徴にもどれか当てはまることがあると思いますので、ぜひ、見つけましょう。

見つけて活かしていけば、あなたもいろいろな人を惹きつけますよ。

変な人を惹きつけたら怖いと思っている方もいらっしゃると思いますが、あなたにあった人しか惹きつけません。

変な人を惹きつけたら、あなたに何かそのような人を惹きつけるしぐさや行動、言動などがあるのかもしれませんよ。

変な人がきたら、ある意味考えるきっかけになるかもしれませんので、ポジティブに考えましょう。

まずは、自分を見直して、惹きつける特徴を見つけましょう。

人を魅了する人には2種類いる

ここまで魅了する力がある人になるために必要なことを説明してきましたが。

ここからは人を魅了する人のタイプをご紹介したいと思います。

タイプ的には2種類あると言われていて、それは意図的に魅了する人と、意図的に魅了していない人の2種類になります。

文言からすると正反対な感じもしますが、それぞれで人を魅了する仕方が違うだけであります。

あなたはどちらに当てはまるでしょうか。

次にこの2種類について説明しますので、じっくりお読みになりまして、あなたがどちらのタイプかを見つけましょう。

わからないって方も多いと思いますので、まずは2種類を理解して、日常生活を振り返りながら、じっくり見つけていくことをおススメします。

いきなりわかると言うことの方が難しいです。

慌てずにゆっくりでも大丈夫ですので、まずはご自身を理解しましょう。

意図的に魅了する人

しぐさや行動、言動から意図的に魅了することをしている人はいらっしゃいます。

一見、見間違えると自慢しているような人のように思えますが、これは、受け取る側がそのように考えているだけであって、そのように受け取らなければ問題ありません。

では、どのように受け止めればいいのかと言いますと、目指せばこのようになれると表現している人だと思えばいいのです。

その人の性格云々に関してましては、その人が持って生まれたものなので、あまり気にしなくていいです。

しぐさや行動、言動などに注目しましょう。

ここからは意図的に魅了する人のしぐさや行動、言動などをご紹介します。

まずは、しぐさや行動、言動を理解することで、魅了する力がある人を見つけることができますので、ぜひ、理解して、見つけて、あなたが魅了する力がある人を目指すきっかけにしましょう。

1.ビジネスやお金が絡んでいる

自分がしているビジネスを鮮明に説明する人やお金の動きに敏感な人は意図的に魅了している可能性はあります。

なぜかと言うと、最も表しやすい事柄がビジネスとお金だからです。

日本人は雇われて働いている人が多いので、自分でビジネスを持って展開している人を見ると憧れを抱いてしまいます。

また、お金に関してもただいっぱい持っているだけでは魅了する力があるとは言えませんが、大きなお金を動かしている人には魅了する力があります。

まず、ビジネスに関しては仕事を動かしている姿がカッコよく見え、支持で動くのではなく、ご自身の考えで動いている姿が画期的に見えます。

また、大きなお金を動かす姿も画期的に見えます。

つまり、日常的にあまり目にする機会がないからそうなっているのであります。

よく金持ちは悪い印象がありますが、それはお金をひけらかしているだけであって、お金を動かす人にそんな行動をする人はいません。

この時には見極めも必要で、魅了する力がある人ぶっている人もいますので、相手が本物かどうか見極めることも必要です。

これは後に説明する特徴から可能ですので、そちらを参考にしましょう。

2.過度に着飾っている

良くブランド物を多く気飾って金持ちアピールをする人はいますが、魅了する力がある人も過度に気飾ることがありますが、きちんと整った着方をしています。

要は、しっかりオシャレをしているのです。

変に金持ちをアピールするためにブランド物を気飾る人はブランド物にすがっているので、ブランド物をただ着ているだけです。

魅了する力がある人はブランド物もしっかり着こなしてオシャレに決めているので、例えブランド物を着ていなくても価値のある服を着ているという印象があります。

ただ、ブランド物を着ているから魅了する力があるというのは大きな勘違いです。

ここでも見極める必要があると思います。

過度に「これ●●」とブランド物をアピールしてくる人やブランド物のマークをアピールした着方をしている人には注意してください。

ただの金持ちアピールの人かもしれません。

意図的に魅了していない人

意図的に魅了していないと言うよりも、もともと魅了する力が備わっていて、変に自分からアピールする必要もない人のことを言います。

これは、しぐさや行動、言動が自然に出来ている人を言います。

つまり、その人その人に備わっている性格や習慣などの人間性の部分で魅了する力があるということになり、前者の意図的に魅了する人はその人の努力によってできた成果などから現していますが、こちらは、その人の持つ特性からになります。

つまり、あなたの持っている部分で魅了する力になるものがあるのです。

では、いったいどんな時や場面などでそのような人とわかるかなど、そのような人はどんな人なのかを次に説明していきます。

もしかしたら、すでにあなたには備わっているかもしれませんね。

ワクワクしながらお読みくださいませ!

1.その人の人間性に多くの魅力がある

人間は生まれた時から持っている物があります。

当然、人それぞれで違いがあります。

故に相手と合わないと言うのは普通です。

しかし、魅了する力がある人はそこをわかっていて、違うタイプの人でも受け入れてしまうほどの寛容さがあります。

その人その人で持っている魅力は違います。

夢中になることが得意な人もいれば、柔軟な姿勢になるのが得意な人、人を惹きつける行動が得意な人など、それぞれで特徴があります。

相手の魅力を否定するのではなく、相手の魅力を認めましょう。

相手の魅力が分かれば、自然と相手もあなたの魅力に気づいて認めてくれますよ。

飾る必要はなく、自然体のあなたから出てくる魅力は相手を魅了する力は大きいと思います。

あなたの努力によって身についた魅了する力も大事ですが、このように持って生まれた部分で魅了する力があることに気づいたら武器になりますよ。

まずは、ご自身を否定せずにご自身を認めましょう。

人間性には多くの魅了する力がありますので、否定することは辞めましょう。

魅了する力のある女性の16個の特徴

ここまでは魅了する力がある人について説明してきましたが、ここからはお待ちかねの魅了する力のある女性の特徴をご説明します。

主に16個あり、すべてをマスターしろと言いません。

むしろすべてをマスターする方が大変です。

このように何かを目指す際には完璧にしないといけないと考えている方は多いですが、完璧にこだわりすぎると途中で挫折してしまう危険性があります。

まずは16個のうちどの特徴があなたに最も適正かを判断し、取り入れていきましょう。

簡単には見つけられないと思いましたら、気になる特徴をしている魅了する力がある女性と交流し、行動をしましょう。

そして、徐々に習慣化していけば、魅了する力のある女性を目指すことができますよ。

まずは、特徴を理解し、自分に合ったものを選別しましょう。

1.外見が美しい

気飾ることで美しいのではなくてその人が持っている姿が美しいと言うことです。

顔がしっかり整っていて、スタイルも抜群の人はどこを歩いても周りから注目されます。

この説明だけだと自分はスタイル良くないしと、考えてしまう人もいるかもしれませんが、そこではありません。

お化粧などのケアはもともと自分を高めるために行うのではなく、相手を不快な思いにさせないために行うものであります。

それをわかってお化粧などを行えば、相手にも良く映りますよ。

外見を美しくするのは自分のためではありません。

相手のためです。

そのような気持ちで行えば大丈夫です。

自分の美しさに気付いていない女性は尚更魅力的

自分の美しさに気づいていない場合だと、謙虚な感じがして日本ではさらに好感度が上がる傾向にあります。

所謂、飾っていない人です。

そのままの自然体でピュアな感じのままのしぐさや行動、言動は相手にも不快を与えず、むしろ勇気づけや明るくさせてしまう効果がありますので、魅力度は上がります。

そのような姿勢を身につけるには、まずは飾らないことです。

飾って変にアピールしてもすぐに見破られてしまいますよ。

周囲から美しいと指摘されるようになったら、余計に頑張るのではなく、そのままをキープし、謙虚な姿勢で行くことが望ましいです。

2.心が清らか

相手や何事に対しても文句や口などの不平不満を言わない人のことを心が清らかな人と言います。

生きている中でタイプの違う人や考えが合わない人は絶対います。

そんな人を見かけて文句や口を言っているようでは、相手にいい印象を与えることはできません。

最近では、愚痴り合うことが多いと言われていますが、結局愚痴ってもいいことはありませんし、何も残りません。

タイプの違う人や考えが合わない人と会っても愚痴や文句を言わないようにしましょう。

気にしないことが一番です。

心が清らかになっていくと気にしなくなるのではなく、気にならなくなりますよ。

3.瞳が綺麗で人の目を真っ直ぐ見る

瞳がうるうる輝いている人はピュアな印象が強いです。

同時に人の目を真っ直ぐ見て話す人は、自信に満ち溢れた感じがあって信頼性が高く、魅了する力がある女性に思えます。

目が乾いていたり、焦点が合わない人は相手に逆に心配を与えてしまう危険性もあるので、危ないです。

また、ちゃんと相手の目を見れない人は、自信のない人に思えるので、相手からも信頼感を得られません。

目はあなたの心を表現する部分でもありますので、しっかりケアして、なおかつ相手の目を真っ直ぐ見るようにしましょう。

4.仕草や行動がおしとやかで女性ぽい

いつでも落ち着いた仕草や行動を行える女性は貴賓が高く、上品な方のように思えます。

これは、経験が豊富と見られる場合もありますし、知識が多様であることとも現せます。

また、心に余裕があることの証拠でもあります。

よくあるのが富豪の家で壺を割ってしまった際に上品な方は、割れた壺よりも、割ってしまった人に怪我はないかなどの確認をします。

真逆の人は「●●万円の壺よ!」と、割れてしまった壺の事を嘆きます。

嘆いても意味がないのに…このように相手の事を考えられることがおとしやかな行動ができる証拠でもあります。

5.天然で少し危うさがある

ピュアなんだけど何を考えているかまではわからないと言った感じの女性が時々いますが、そう言った感じの女性も魅了する力がある女性になります。

その人が持った個性でもありますので、責めることができない部分でもあります。

逆にそこをついて天然な振りをしてくる女性は全く魅力がありません。

すぐに見破られてしまうので、そのような行為はしないようにしましょう。

ピュアな感じがなぜ良いのかを次に説明しますので、じっくりお読みください。

真似するために説明するわけではありません。

自分が守ってあげなければという気になる

ピュアな分、次にどんな行動をするかわからないので、こっちが注意しないといけないし、このようなタイプの方の心は繊細だから、男性からすると守ってあげないと、という気持ちが強くなります。

要は男性の本能をくすぐりやすいと言うことです。

男性は強い自分に憧れる傾向があるので、そのような天然系な人と一緒にいるだけで、守ってあげたいと言う強い気持ちが生まれるので、男性は一緒にいて気分が良くなります。

これは、身につけるのが大変な事柄ではあります。

真似るのはもってのほかです。

6.ツンデレなど、ギャップがある

可愛さからは想像できないようなツンデレなどのギャップがある女性も魅了する力があると言えます。

高圧的な態度を見せられた後に、好意的な態度を見せられると、男性は心をくすぐられます。

男性はギャンブル的な思考が強いので、安定よりも変化を望む傾向が強いです。

このようにギャップがあることが刺激的と思う男性も多いです。

高圧的では嫌われてしまうのではと思う方もいらっしゃると思いますが、アメとムチのようなもので、高圧的でもしっかり好意的な態度やしぐさがあれば、大丈夫です。

それと、男性はあまり高圧的にされたこととかを引きずったりしませんので安心してください。

7.笑顔がとても印象的

笑顔が素敵な方は相手にも好印象です。

相手も笑顔にさせてしまう効果もあり、笑顔になることは健康維持にも良いと化学的にも証明されています。

でも、笑顔に自信がないと言う方もいらっしゃると思いますが、大丈夫です。

普段から笑うようにしておけば問題ありません。

自分で作ったギャグで笑ったり、バラエティ番組を見たりして普段から笑うようにしましょう。

笑うことは健康の一番の特効薬です。

笑わないと健康にも響き、相手にも影響してしまう危険性がありますので、笑うようにしましょう。

そうしているうちに素敵な笑顔ができますよ。

8.何かに一生懸命取り組んでいる

これは先に説明した必要なことの夢中になることに当てはまることで、仕事でも趣味でも何でも構いません。

何かに一生懸命に取り組んでいる人は相手を魅了する力があり、同時に巻き込んだり、惹きこんだりする力があります。

これは自分の考えで動いている姿に憧れを抱くので、あの人のようになりたいと相手に思わせることができます。

女性は家事をするものというのはもう古い考えです。

何かに必死になって取り組んでいる女性こそ、今後の女性の未来像ではないでしょうか。

9.人に対して優しい

優しさというものは誰が見ても好感的なもので、魅了する力があると言えます。

優しく包み込む様が凄く相手には好印象で、何かに怒ってばかりいる姿や、イライラしている姿の自分がみじめに思えてきます。

優しさを持っていると言うことは、豊かな心を持っている証拠であったり、心が広いことの現れでもあります。

どうしても優しくなれないという方は、まずは相手を許すという行動をしましょう。

優しくなれないのは相手への要求が強いためであったりしますので、相手への過度な要求は自分をイライラさせてしまいます。

相手を許して、優しい心を身につけましょう。

10.知的でクール

何か言われて激昂したり、知識をひけらかしてしまう行為は相手からするとあまりいい印象がありません。

いつでも何が起きても落ち着いてクールに対応することが魅了する力がある女性の証でもあります。

特に落ち着いて知的に解決しようとする姿は好印象で、一緒に解決しようと相手に思わせる効果があります。

熱くなって解決するよりは、冷静になってなおかつ知的に解決するようにしましょう。

まずは何が起きても深呼吸して心を落ち着かせて、頭で考えるようにしましょう。

11.ミステリアスで謎が多い

不思議ちゃんではなく、大人しくて一人でいても可憐な感じの女性のことを現します。

外見からどんな生活をしているのか、趣味や関心事は何なのか、などいろいろと疑問が生まれてくる女性は魅力がいっぱいあるので、魅了する力がある女性と言えます。

謎が多いと近づきがたいと思われますが、実は、もっと知りたいといった考え方が生まれるので、男性、女性に限らず魅了しますよ。

12.甘え上手

相手に甘えることは恥ずかしいような感じに思えますが、実はすごく相手を魅了する力が隠れています。

有名な歴史上の人物で、坂本竜馬をご存じの方は多いと思いますが、彼を嫌う人はいませんよね。

何を隠そう、彼は日本でもトップを争うくらいの甘え上手だったと言う話があります。

故に甘え上手は相手に好かれる行為であり、魅了する力がある行為です。

13.自由人でつかみどころがない

自由奔放に生きる人を見ると、勝手だな!というような印象を持ってしまうかもしれませんが、自由な人と交流する方が意外と楽しいですよ。

何よりも先が読めないので、常にハラハラです。

しかし、同時にそれが楽しめるので、自由なあなたに憧れる人が多いです。

良く、本屋に冒険や世界の旅に関する本が多いのはそのためです。

つかみどころがないのも、相手に左右されていない証なので、憧れの対象になります。

14.ポジティブに人生を楽しんでいる

人生を楽しんでいる人はどなたでも憧れの的になります。

現在、仕事や時間に追われて疲れた顔して人生を楽しんでいない人が多いので、そういう生き方をしている人に憧れを持つ人は多いです。

特別な人しかなれないと考える人も多いですが、決して特別な人ではありません。

人生を楽しんでいる人は、人生を楽しんでいる人を手本にしただけです。

故に、なりたいと思う人を手本にすると人生を楽しく生きられます。

せっかくの1度きりの人生です。

無駄にしてはいけませんよ。

15.人に媚びない

相手の機嫌を取ろうとする行為は良くありません。

そのような行為は自分を殺しているために相手の思う壺です。

また、そんな生き方をしているようでは周囲からの信頼も得られません。

気にいられれるように行動するのではなく、自分の考えを相手にしっかり伝えた方が今後の付き合いに障害が生じません。

こびることは、相手に対しても失礼な行為になりますので、行わないようにしましょう。

16.自分の魅力を自覚していない

常に自然体ということです。

ピュアな感じで飾らない態度なので、好感度も良く、感じも良いので自然と人が寄ってきます。

魅力はいっぱいあるのに自覚してなく、あたかも普通のことのように行っている辺りが凄いとしか言いようがありません。

魅了する力がある女性の究極の姿と言っても過言でないと思います。

良くファーストレディーなどがこのような感じです。

魅了する力は身につけられる

いかがでしたでしょうか。

魅了する力がある人は特別な人ではありません。

どなたでも目指せる人間像です。

諦めてはいけません。

今からでも目指せるのでピンと来た方は、ぜひ、目指しましょう。

あなたが変わるいいきっかけになるかもしれませんよ。

あなたも笑顔で周りも笑顔って最高ではありませんか。

まずは、魅了する力がある女性との交流を増やして、目指す人間像の手本を見習いましょう。