どこかに素敵な人はいないかな。

そう思っている人はたくさんいるはずです。

一人の時間も楽しいし充実している。

最近じゃ「おひとり様」だなんて一人でも楽しめるレストランや居酒屋、焼肉屋さんもあるくらいです。

一人身にとってはありがたい心遣いですが、できれば…できれば!素敵な人と一緒に行きたいものです。

そう思っていても毎日はあわただしく過ぎていき気が付けばあっという間に年末、年を重ねるごとに時間が経つのが早く感じてしまいます。

でも現状はいつもと同じ…。

今年こそはと思っていたのにとガッカリしている人も多いでしょう。

そもそも出会いとはどうしたら出来るのでしょうか。

頑張ってできるものなのでしょうか。

それともいわゆる「ご縁」というものなのでしょうか。

一人でモヤモヤと考えていても出会いは訪れません。

今日は一緒に出会いについて考えましょう。

️出逢いがない…嘆いてばかりいませんか?

「あーあ、どこかに良い人いない?」「そんなのこっちが紹介してほしいくらいだよ」と会社の女子ロッカールームでよく聞く会話ですが、この会話本気なのかそうじゃないのか。

たんなる世間話なのか。

真意は定かではありませんが、この会話をしているしている二人に間違いなく出会いはないでしょう。

何故なら嘆いてばかりでは出会いは見つからないからです。

今やインターネットなどで出会いを見つける時代ですが、もっともっとオーソドックスな方法で見つけられることを忘れないでください。

その方法をこれからお伝えしますので、たくさんある中から自分に合った方法、ピンときたら即実行してみてください。

出逢いがなければ恋愛もできない


「〇〇はオレの嫁」だなんて二次元の女の子をそう呼んでいる人たちもいますが、これではあまりにも辛すぎます。

痛すぎです。

恋愛とは生身の人間と人間の一対一でするものなのです。

そのためにはまず出逢いです。

出逢いが必要なのです。

今までの恋愛経験を思い起こせば引っ込みじあんになってしまうのも仕方ないのですが、ここは仕切り直して出逢いについて考えてみてはどうでしょうか。

出逢いはけして難しいものでもないし、遠い物でもありません。

その気になればいくらでも出会えます。

あなた次第です。

落ち込まないで前を向いて探してみませんか。

嘆いてばかりじゃ始まらない

いろいろ失敗して嘆いてしまうのはしかたありません。

だってそれは行動したあとの結果ですから。

でも行動もしていない内から嘆いてしまうのはよくありません。

嘆くというのは不満を漏らすこと。

この言動がその人にとってマイナスのオーラをもたらしてしまう事もあるのです。

嘆きをプラスに変えて行動することが大事です。

最近、熟年の婚活パーティーが流行っているのを知っていますか。

彼らは60~70歳などが平均年齢らしいですが、彼らの「パートナーを見つけたい!」という意気込みには若いパワーを感じます。

彼らは遊び半分で参加していません。

真剣に人生について考えているように思えます。

なのに若い人たちはどうですか…。

自分はダメだと思い込んでただ幸せな人を横目で見ているだけ。

そんなんでいいんですか!と喝を入れたいです。

だから嘆いていてはいけません。

今すぐ動きましょう。

出逢いを広げるには行動を!


出逢いって文字を二つに分けてみましょう。

「出」と「逢う」。

出ることで誰かと逢えるのです。

なので、家に閉じこもっていては話になりません。

でもだからと言っていきなり異性の誰かをターゲットにしなくてもいいです。

もしかしたら同性の友達を作ることで、その人の紹介などがあるかもしれません。

いきなり街コンにいったり結婚相談所などにいくこともありません。

まずは自分の周りからゆっくりと眺めてみましょう。

自分が最近したかったこと、やろうと思っていたこと、食べたかった事、見たかった事、何でもいいです。

まずは腰を軽くしてフットワークを良くしましょう。

そうして行動しているうちに出逢いについても前向きに考えられようになりますよ。

️出逢いがない人の原因

最大の原因は「諦めてしまっている」。

これに尽きます。

それと頭でっかちな人も多いです。

インターネットの情報を鵜呑みにしてそのまま行動してしまったり、良くない情報だけをかき集めて「ほらやっぱり」と決めつけて行動をしない。

こうして原因をあげてみると、結局は「動かない」ことも原因だと思われます。

そして、「面倒くさがり」は出逢いの最大の敵だと思ってください。

面倒くさがりは何事に対しても万病のもとです。

今すぐ考え直してください。

でも、自分の出逢いがない原因がわかればあとは話が早いです。

何事も攻略するには己の弱点を知ることにあります。

これから主な原因をお伝えしますので、自分に当てはまっているものがあったらぜひそこを改善して、良い方向に持っていけるように頑張ってみてくださいね。

会社と家の往復のみの生活

毎朝毎晩、電車に揺られて「ああ、このまま自分は独身のまま一生を過ごすのだろうか」と窓に映る疲れた自分をみてそう思っていませんか。

その疑問、イエスでもあり、ノーでもあります。

会社⇔電車⇔家の往復を考えるとこの3つの中で出逢える可能性があるのはどこでしょうか。

まず家でないのは確かです。

家に見知らぬ異性が急にいたら怖いです。

電車はどうでしょうか。

これもドラマでもない限りありませんね。

痴漢にあっている女性を助けてそこから知り合って…。

はたまた、急停止のときにステキな異性の胸に顔を埋めてしまって…。

いやいや、どれもありえませんね。

満員の電車なんてみんなイライラしていて一触即発ムードですからね。

さて、残るは会社ですがこれは幾分可能性がありそうですよね。

自分の会社の事を思い出してみてください。

どうですか?顔を青くしてうつむいている人がいるようですが全く可能性がなさそうですか。

異性はたくさんいるけど会社の人たちは対象にならないですか。

そうすると他の場所で見つけるよりほかありませんね。

そうするとあなたのしなければならないことは、電車を降りて何処かに立ち寄ることになります。

さて、どこに行きましょうか…。

遊びや飲みの誘いを断りがち

会社の同僚の飲みの誘いをいつも断っている人。

友人のどこかへ行こうとの誘いを断る人。

誘われているうちが花ですよ。

断り続けていると、そのうちまったく誘われなくなります。

どうして誘いを断るのでしょうか。

その人と話が合わないからですか?それともお金がもったいないから?時には飲みに行くのも大事な出逢いの肥やしですよ。

飲みに行ったからと言って、そこで誰かを紹介されるという可能性は低いですが、「情報」を得られることがあります。

付き合いがいいと、合コンのメンバーに誘われたりもします。

人間関係が煩わしくて会社だけで精いっぱいと思うかも知れませんが、人間関係は出逢いを紡ぐための大事な関係です。

たとえすぐに男女の出逢いにつながらなくても、接ししてくれた人に誠心誠意応えましょう。

そうすると「この人は信頼できる人だ」と思われて、どこからか紹介してくれる可能性も出てきます。

出逢いの基礎はまずは自分づくりからです。

普段から礼儀正しくそして人間味のある人でいましょう。

趣味が1人でできること

趣味と言え代表的な物は読書、料理、釣り、裁縫、映画鑑賞、プラモデルづくりなどが最たるものですが。

これらの趣味は一人で出来るものばかりです。

趣味は気分転換だしとても楽しい事なのですが、一人でする趣味を出逢いの元とするにはちょっと難しいかもしれません。

でも一人でする趣味はそのままで、その趣味に沿ったサークルに入るのはどうでしょうか。

読書なら、読書会に入って感想を言い合ったり、料理は料理教室、裁縫やプラモづくりなら展覧会などに出展するようなサークルに入ってみるのはどうでしょうか。

もしかしたら同性ばかりかもしれませんが、人とのつながりはできると思います。

最近では山登りが流行りだして女子でもたくさん山に登っています。

どんな山でも一人で登るのは何かあったら危ないのでサークルに入ってみるのもいいでしょう。

どんどん人の輪の中に入って人間関係を作ってみましょう。

コミュニケーション能力が低い

いわゆる「コミュ障」だと自分の事を思っていませんか。

人間関係でずっと嫌な思いをしてきた人もいると思います。

それがトラウマで人と話すが苦手になってしまった。

とても辛い事だとは思いますが、出逢いを求めるならそろそろその痛みを捨てなければいけません。

男女の出逢いもそうですが、今後の人生、少しでも生きやすくするためにもコミュニケーション能力は必要となってきます。

コミュニケーション能力の低い人に見られる特徴の一つに「自意識過剰」な所がみられます。

自意識過剰と言っても、自分は可愛い美しい、出来るカッコイイと過剰に思っているののではなく、「誰かに自分はどう思われているのか」「自分がこうしたらカッコ悪いだろうか」など、過剰に誰かの目を気にしてしまう事があります。

そうして気持ちにがんじがらめになって身動きが取れなくなってしまうのです。

大人になったあなたはもうそんな目を恐れなくてもいいのです。

大人らしく堂々と明るく挨拶をすればいいのです。

悲しいトラウマは分かりますが、社会はそうは見てくれません。

小さい声で挨拶をすれば「社会人としてなっていない」「偏屈なやつ」としかみられません。

取り繕うのわざとらしくて嫌ですか?でもそれが社会人として人間としての礼儀なのです。

悲しい過去は捨ててステキな出逢いを求めるなら明るくそして前向きになるのが一番の近道です。

顔をあげて歩き出してみてください。

休日に家でダラダラしている

一週間働いて休みの日は家でダラダラしていたいのは当たり前です。

でも出逢いを求めるならそれではいけません。

休日は一日にたくさんの時間を使わなくてもいいですから、少しは出歩きましょう。

でも、出たくない日だってあるのはしょうがない事です。

そんな時は家の掃除をしてみてください。

掃除に洗濯、整理整頓これらをしていると自然に心がスッキリしますよ。

汚い部屋は心をよどんでさせてしまいます。

そうなるとますます外出したくなくなるし、心もネガティブになってしまって悪循環を招いてしまいます。

それでは頭の中から「出逢い」なんて忘れてしまうでしょう。

変な占いや、幸運の壺などに頼ってしまって気が付けば元に戻れない場所に行ってしまうかもしれませんよ。

そうなる前に自分で明るい方、明るい方へと行くように努力しましょう。

努力というと大事に感じるかもしれませんが、楽しく動けばきっとすぐに思うような自分になれますよ。

単独行動が多い

単独行動のどこが悪い!と特に男性は思うかもしれませんが、単独行動する人は普段から人間関係がしんどいと思っているのでしょう。

それは仕方ないです。

心を休めたい時は一人になりたいものです。

でもそれが出逢いに影響してくるとしたらどうでしょうか。

単独行動は楽だし、自分の好きなように動けますから楽と言えば楽ですが、単独行動歴が長いと人への配慮と言うものが欠けてしまう可能性があります。

休みの日まで会社の同僚や友達に気を使いたくないと思ってしまうかもしれませんが、気を使っているのはあなた人だけではありません。

一緒にいる相手も気を使ってくれています。

それは言い換えれば「優しさ」の様な物です。

この優しさのやり取りがあなたを魅力的な人間へと成長させてくれますよ。

これが出逢いへの大事な基本となります。

配慮の出来ない人に誰が一緒に居たいと思うでしょうか。

いつも誰かと一緒にいろとは言いませんが、時には人の輪の中に入り人の優しさに触れて自分を見つめ返してみるのも大事ですよ。

面倒くさがり

「面倒くさがりは万病の元」私は声を大きくしてみなさんにお伝えします!面倒くさいという気持ちは、あなたの可能性を潰してしまいます。

もちろん出逢いもです。

最も最悪なのは面倒くさがり+ネガティブな考え。

この二つが合わさると誰にも会いたくなくなるし、何もしたくなくなります。

やはり面倒くさがりは万病の元なのです。

この性格が一度根付いてしまうと、素敵な人が現れても「どうせ自分なんて」とネガティブな考えがムクムクと出てきてしまいます。

これ実はネガティブな感情のように見えますが、動かないための理由を自分で探して動かないための正当な理由がほしいだけなのです。

そして自分の心の中で答えを出して動かなくてもいいんだと心の底で安心しているのです。

面倒くさがらない人はこれらを臆することなくアタックできます。

なので普段からフットワークを軽くしておくことをオススメします。

まずは家の掃除、家の外のへ出て散歩など。

徐々に面倒くさがりを治しておきましょう。

笑顔が少ない

どんなにスタイルが良くてもどんなに顔が美形でも、笑顔がなけば能面のようになってしまいます。

そこに誰も魅力を感じないでしょう。

嬉しくもないのに笑顔なんて出せない、それは偽善だと思っている方、それは間違った考えです。

ゲラゲラ笑えと言っているのではありません。

笑顔です。

ニコーっと太陽のような笑顔でなくてもいいのです。

「ほほえみ」程度でいいですよ。

ブスっとしている人は何処か下品に見えてしまいます。

思っている感情をそのまま口に出すようにも見えてしまいますし、本人はそんなつもりはないのでしょうが、いつも不機嫌そうに見えるし近寄りがたいです。

そんな表情をしていると誰も近寄って来ないし出逢いとは無縁になってしまいます。

もちろん人は見た目じゃないけれど、話してみないと分からないけれど、出逢いを求めるなら「声のかけやすさ」は必ず必要となってきます。

だから口角を少しあげるだけでいいです。

ほほえみを大事にしましょう。

身なりに気を遣わない

出逢いを求めていてもいなくても、普段から身なりはキチンとしていたいものです。

女性は言われなくても出逢いのためだけでなく普段からオシャレなどに気を使っているのでしょうが、男性はウッカリすると服装がダサいとか以前に不潔でだらしがない格好になったりします。

スウェットの上下なんてもっての外です。

洋風のセンスを身に着けるのはもともとセンスがない人には難しい事でしょう。

センスは雑誌や服屋さんでアドバイスを受けるとして、まずは清潔感を身に着けるのです。

さっぱりとした短髪、短い爪、清潔なシャツ、色の良いジーンズまたはパンツ。

きれいなスニーカー。

もうこれだけで十分です。

今流行りの何かを取り入れようとかは思わなくてもいいです。

清潔感こそが最高のオシャレだと思ってください。

サイズにも気を配ってください。

細身のものは体にフィットするならいいのですが、お腹が出てしまったりするのはダメです。

大きいダボダボもダメです。

特に女性は清潔感のある男性を選びますので男性のみなさんは特に気を配ってくださいね。

いつも同じ場所や店に行く

いつもの店でいつものヤツ♪これが生きている楽しみ~!と美味しい物を頬張るのはいいのですが、それでは出会いのチャンスを逃してしまいます。

ちょっと新しいお店や場所を開拓してみませんか。

自分のセンスでお店や場所を選ぶと同じような感性の人が集まってきて、気が合う人に出会うかもしれません。

また、人が集まりそうな場所へいくのもお勧めです。

例えば最近よく言われるパワースポットなどいかがですか。

パワーを体に感じるのはもちろん、同じ考えの人がそこに集まっていますので、知り合いになれる可能性もあります。

いつもの場所も落ち着きますが、たまにはちょっと路線変更してみてはいかがですか。

変化を好まない

人間は新しい物を好む一方で、変わってしまう事を嫌う人間です。

しかし変化を望まないと出逢いを求めるのは難しいものです。

出逢い自体が変化の進化系見たいものですから、自分が変わるという変化が必要になってきます。

例えば自分の服装をちょっと変えてみるのはどうでしょうか。

いつものネクタイを少し明るい色にしてみる、いつものぺったんこの靴を女性らしい低めのヒールのパンプスにしてみるなどちょっとのことから始めてみましょう。

誰にも気づかれないかもしれないけど、少しだけ変わった自分をきっと心がウキウキしますよ。

そのウキウキこそが人を引き寄せる魅力につながるのです。

️出逢いがない人の11個の対策

これを読んでいるみなさんはもう色々と出逢いの為に実践しているのかもしれまんが、今一度気持をフラットにして試してほしいのです。

出逢いに困っているあなたにこれから11個の対策をお伝えしますので、ぜひ試してみてください。

新しい気持ちでチャレンジすればきっと素敵な出逢いがあるはずです。

恋活アプリを使う

出逢いを求めるのに恋活アプリを使うのは今や当たり前です。

そして誰にもしゃべらなければ恋活しているなんてバレる訳でもないのでそこらへんも安心です。

自分が住んでいる地元から全国津々浦々まで素敵な出会いを探すことが可能なのです。

海外を視野に入れることもできるんですよ。

凄い世の中ですよね!恋活アプリはたくさんありますが男性女性によって使い勝手のいいアプリとそうじゃないものがあるでしょう。

ここでは選りすぐりのアプリをお伝えします。

まずはダウンロードしてみてください、出逢いの道はそこから開けてきますよ。

ハッピーメール

恋活アプリの中でもハッピーメールは信用のおけるサイトと言えます。

現在まで累計1200万人の登録人数とう数の多さには本当にビックリです。

でもほとんどが男性だったら意味がありませんよね。

でもハッピーメールは半数が女性なのです。

つまり男女半々と言ったところでしょうか。

男性はこのような恋活アプリを使うなら慎重に考えますよね。

だって男性は何かとお金が掛かるのですから…。

でもハッピーメールならメール1通50円とお安くなっていますので安心して女性とやり取りできます。

掲示板や日記、ゲームなのでもありますし出逢い探しに疲れたらちょっと横道にそれて遊んでみるだけでもいいですよね。

女性はもちろん基本は無料です。

女性はどんどん登録して出逢いのチャンスを探しましょう。

PCMAX

三大恋活アプリの一つであるPCMAXは押しも押されぬ人気のサイトです。

何が人気化と言いますと男性によりも女性への気遣いがあるのです。

女性の出逢い系に対する不安を払拭してくれたのがPCMAXだと言ってもいいでしょう。

登録してみるとわかりますが、色使いもオシャレでスマート。

他のサイトだともし横から誰かが画面をのぞき見したら「あ、出逢い系してるな」と思われるような画面でも、PCMAXならおしゃれな画面なのでその心配がなさそうです。

そしてありがたいのが初回登録ポイントがあるところ!登録すると1000Pプレゼントされるのです。

これだけあれば、しばらくは楽しくサイトを楽しむことができますよ。

毎日ログインすればログインボーナスもあるのでコツコツ溜めて出逢いの為に使いましょう。

知らない場所へ行く

知らない場所へ行ってみましょう。

知らない場所へ行くのは少し面倒だしちょっぴり不安なのは分かります。

でも最近とっても楽しい所がができたできたんですよ。

おすすめしたいのが◯◯カフェです。

動物はお好きですか?もし好きなら、猫カフェ、うさぎカフェ、インコカフェ、フクロウカフェ、などがあります。

この中で好きな動物はどれですか。

もし興味のあるものがあったら是非行ってみてください。

これらカフェには同じ目的を持った男女集まります。

猫カフェはテーブルについてお茶を飲むだけでなく、広いスペースに座り猫じゃらしたりで遊んだりしています。

敷居などは一切なくみんなが思い想い楽しんでいます。

この仕切りのない状態が絶好のチャンス。

もし隣に異性がいたら少し猫について話してみてはどうでしょうか。

可愛いですよねとか何気なく声をかけてみてください。

違和感なく接することができると思います。

可愛い動物の力を借りるのも一つの手ですよ。

新しい趣味を見つける

今までの楽しい趣味も良いのですが出逢いのために新しい趣味を探してみるのはどうでしょうか。

したことがないことをすることでチャンスが生まれるかも。

例えば運動系などはどうでしょうか。

ジョギング、卓球やテニス。

新しいことを始めることで人の輪の中に入ってみるのも、出逢いを見つけるには良いのもしれません。

出逢いのためにと思うならば、なるべく人いる場所がいいでしょう人の輪に入ってあなたの人柄を見て良いと思えば誰かが良い人を紹介してくれるかもしれません。

どこでもお節介な人はいるものです。

うざいなぁと思わずにその人に乗ってみるのも良いのかもしれません。

どこにいてもあなたの人柄が問われます。

出逢いを求めているならどこにいても礼儀正しくそして人に優しくすることをお勧めします

【新しい趣味を見つけたいなら、こちらの記事もチェック!】

習い事やサークルを始める

家と会社の往復では出逢いは見つかりにくいです。

もし仕事が定時に上がれるような曜日があればそこに習い事の時間を入れてみてはどうでしょうか。

気分転換だと思って気軽に入ってみれば良いと思います。

もちろん中には凝り始めるととことんのめり込む人もいるでしょうそれはそれでもちろん良いです。

女性なら女を上げるために料理教室や素敵な体のラインを出すためにベリーダンスなどどうでしょうか。

もしかしたら女性ばかりの習い事やサークルかもしれませんが、そこから紹介してくれる人がいたり、合コンの誘いがあったり、もし出逢いのかけらもなかったとしてもその習い事があなた自身の外見の魅力を作っているのは忘れないで下さい。

必ずしていることは外側に現れます。

誰が見ていても誰が見ていなくても。

習い事などあなたを磨くことをしているなら、必ずあなたの魅力は磨かれていきます。

そこから出逢いのチャンスがあなたに近寄ってくるのだと思ってくださいね。

とにかく外に出る

とにかく外に出るしかありません。

面倒くさがりは最大の敵です。

家の中で素敵な王子様・お姫様を待つのはもうやめです。

あなたから王子様を探しに行くのです。

それが現代の王子・お姫様の姿なのです。

一歩外に出れば出会いはいくらでもあるのです。

あなたはただ下を向いて出逢いから目を背けているのかもしれません。

たぶん今までの悲しい経験からをさせているのかもしれません。

でも辞めてしまっては何もかもがおしまいです。

待っているだけではダメなのです。

もちろん休みたい時もあるでしょうそんな時はどうぞ休んでください。

そして体が休まったら外に出て出逢いを探しに行きましょう。

一年かかるかもしれないし2年かかるかもしれません。

でももしかしたら明日に出会えるかもしれません。

これは誰にもわからないのです。

でもあなたの行動にかかっているのは確かです。

晴れた日に外に出てみてください。

出逢いがなかったとしてもあなたにとって新しい発見があるでしょう

友達に協力してもらう

友人に頼むなんて恥ずかしくてできない。

と思ってしまうのは仕方ないことなのですが、今はつまらないプライドを捨てて友人にお願いしたほうが早いのかもしれません。

もしかしたらその友達も出会いを探しているのかもしれませんが、そうだったら二人でタッグを組んで行動するのもまた一つの手かもしれません。

いつでも誰かがあなたのために協力してくれるように、あなたは「良い人」いなければいけません。

誰かを紹介するという行為は信頼関係がないとできません。

良い人でなければ、もうあなたに協力はしてくれないのです。

あなたは普段から不利益に関係なく人間関係を良くすることに務めてください。

もしかしたら会社の上司がおせっかいであなたに見合い話を持ってくるかもしれません。

見合いと聞くと重い感じもしますがこれは絶好のチャンスだと思って乗っかっちゃってください。

もしかしたら素敵な出会いかもしれませんよ。

合コンに行く

出逢いがないと嘆いている方、合コンは行ってみましたか。

合コンなんて行ったことないし誘われたこともない。

たぶんそんな人も多いでしょう。

行ったとしても自分の存在が浮いてしまうんじゃないだろうか。

どうせ自分なんて行ってもモテないし誰も相手にしてくれないだろうと諦めていませんか。

今はいろんな合コンがあって仲間が紹介してくれる合コンの他に街コンというものもあります。

町の居酒屋を使って知らない人同士合コンをするのです。

この他にも相席居酒屋なるものがあります。

こちらもなるに男女が出会える場所です。

こちらの方がもしかしたら手っ取り早くていいかもしれません。

同じ目的の人たちもいるわけだし。

出会いに繋がらなかったとしても楽しくお話できたり、もし自分だけ話がうまく乗れなかったとしてもお店の方が別の席へ案内してくれるそうです。

もし一人で行くのが嫌なら友人を誘って行ってみるのはどうでしょうか。

恋活パーティーに行く

今や恋活パーティーは、出逢いを求める人のニーズに合わせていろんな恋活パーティーがあります。

弁護士、医者、会計士、年収〇千万円以上など特に男性は求められるものが多いです。

そんなエリートどこで出会えるの?なんて思っているかもしれませんが、その人たちに出会えるパーティーがあるのです。

しかしそこは競争率が高くてその人たちを目の前にしてもお付き合いできるかどうかはわかりません。

もう自分はこういう異性でなければダメだ認めないという方にはもってこいです。

パーティーにはどう参加するかと言うと、婚活パーティーなどを開催するサイトがありますのでそこから入るといいでしょう。

エリートの他にも自衛官がいい警察官がいい、映画が好きな人趣味が合う人、40歳以上、などの条件を絞ったパーティー内容のものありますので自分が楽しそうだなと思ったものに参加してみるともいいでしょう。

オシャレになる

出会いを求める基本としてオシャレはとても大事です。

でも自分に似合わない今の流行りを取り入れるのは良くありません。

自分に似合うものが一番のオシャレと思ってください。

清潔で清楚でこれだけでオシャレは整っていると思います。

男性は清潔感があればそれで十分だと思います。

女性よりオシャレだったりすると女性に引かれてしまいますので気をつけてください。

女性も若ければ今の流行りを取り入れるのは良いと思いますが、ある程度の大人になってからなんでもかんでも流行を取り入れるのは良くありません。

普段から自分の似合う色やスタイルを知っておきましょう。

そして普段からパンツスタイルの人はスカートを履くように心がけてください。

いざ異性と出会う時に慣れない格好をすると動きがぎこちなくなるので普段から身につけて動きを優雅にしておきましょう。

異性との交流を増やす

素敵な異性との出会いがはないけれど、異性の友達はいる。

という方は多いのかもしれません。

それなら、異性から誰かを紹介してもらうのが一番手っ取り早いです。

心当たりのある人いますか?あの人はあなたにとってどんな関係でしょうか。

友人ですか、上司ですか、同僚ですか。

もし可能であればぜひ紹介してもらいましょう。

異性の知り合いなんていないという方は異性がいそうなサークルやコミュニティに入ってください。

異性から紹介があるかもしれませんし、ひょっとしたらですけどその紹介して欲しいとお願いしている男性こそがもしかしたらあなたの素敵なパートナーになるのかもしれません。

何にせよ動いてみなければわからないのが出会いなのです

いつも周りに見られている意識を持つ

自意識過剰でいることはありませんが、誰かに見られていると意識してください。

そうしないと人は勝手に動いてしまったり立ち振舞いが乱暴になったりとしてしまうものです。

そのような人に誰があなたに素敵な人を紹介してくれるのでしょう、あなたのことを素敵だと思う人もいないでしょう。

それは出会いのチャンスを激減させています。

だから誰に対しても分け隔てなく振る舞うことが大事です。

素敵なあなたの振る舞いを必ず誰かが見ています。

そこから出会いにつながることは間違いありません。

自分の感情のままに言葉にしたり態度に出しては社会的なあなたの立場もマイナスになってしまいます。

今一度自分の振る舞いを見直してみましょう

️出逢いはどこに落ちているかわからない!

運命とは人が想像しない所から動き始めます。

こんな結末誰が予想していたのだろうそう思うような出来事もあります。

つまり未来のことなど誰にもわからないのです。

だから自分はこうなんじゃないか、駄目なんじゃないかと諦めるのは良くないです。

あなたが自分自身を諦めたとしても、運命があなたをほっておきません。

それなら明るい運命を信じて動いた方が賢明というものです。

外に一歩出れば出逢いの宝庫!

出逢いを求めるなら結局は外に出るしかないのです。

外に出れば雨が降ったり雪が降ったり風が強かったり雷が落ちることもあります。

晴れている日ばかりではありません。

それと同じようにあなたの出会いも良い時もあれば悪い時もあります。

その悪いと思っている時に家にいるか外に出るかはあなた次第ですが、間違いなく言えるのは外にこそ出逢いがたくさんあるということです。

まずは玄関にある靴を履いてそのドアを開けて外に出ることを始めてみませんか。