男性のステータスの一つは何だと思いますか?

もちろん、財力は大切ですし、容貌も一つの指標になっていることは確かでしょう。

その中で、あまり女性が挙げることがないものの、心の中では気になっているステータスの一つが「彼女がいるかどうか」です。

もちろん、気になっている男性に彼女がいるとがっかりしてしまうのは当たり前の話です。

ですが、気になっている人に「今までの〇年間、彼女がいたことがなかった」と言われてしまうと、それはそれで何となく、「この人には問題があるのではないか」と思ってしまいますよね。

男性自身も、彼女がいたことがあるかどうかと言うのは、一種のステータスの一つでしょう。

ですが、頑張ったところでそう簡単に作ることができないのが彼女です。

彼女は自分の努力だけで作ることができませんし、人間との関係性が大切なところが難しいですよね。

それでは、彼女ができない理由には何があるのでしょうか。

また、どのようなことをすれば彼女を作ることができるのでしょうか。

彼女が一向にできない男性に向けて、彼女を作るために必要なことについてご紹介します。

彼女が一向にできない男性…

彼女が一向にできない男性と言うのは一定数います。

彼女を要らないと思っているわけでも、女嫌いと言うわけでもなく、ただ何をしても彼女ができないと言うだけなのです。

何をしても彼女ができないというのは難しく、自分のしている努力が何の意味もないということにもなりますから、だんだんと悪循環になっていっている気もしますね。

なぜ彼女ができない?

なぜ彼女ができないのか、と言うと、一口で理由を言うことができるものではありません。

彼女を作りたいという気持ちがあったところで彼女ができるものではないですが、それでも、できる人にはできて、できない人にはできないのです。

できない人に対して、どうして彼女ができないのかということを聞いても、分からないという人の方が多いのではないでしょうか。

時には、男性から見ても良い男なのに、どうしてか彼女ができないということもありますよね。

なぜ彼女ができないのか、誰から見てもはっきり理由が分かる人もいれば、どうして彼女ができないのか、男性の誰が見ても分からないという人もいるのです。

必ず彼女ができない原因はある

男性から見ても良いやつなのに彼女ができないというのは、男性にとっても本人にとっても不思議でたまらないでしょう。

なぜ彼女ができないのかを「運が悪いから」だと思っている方もいるかもしれません。

ですが、それは女性から言わせると「そんなわけがない」ことが多いものです。

彼女ができないというのには何らかの理由があるのです。

その理由に男性が気づいていないだけなのです。

男性の友人では目に着かないような欠点を持っているからこそ、女性がその男性を嫌がるのです。

彼女を作るためには、まずは自分の「彼女ができない原因」をしっかり考える必要があります。

原因が分かっていなければ、彼女を作るための努力をしたところで、そこをカバーすることはできないでしょう。

彼女ができない男性の14個の原因

彼女ができない原因にはどのようなものがあるのでしょうか。

彼女ができない原因には、必ず、女性に避けられることをしている、女性が魅力的に思わない特徴を持っているということが挙げられます。

それは自分では気づきにくいところではありますが、他の人、特に女性から見ると明らかな欠点なのです。

自分の欠点を見つけるのは難しいことかもしれませんし、できる限り自分を冷静に見つめ直して、以下に当てはまるところがないかどうかを見てみてください。

彼女ができない原因にいくつも当てはまるところがあれば、それが明らかに彼女を作れない自分を作り出しているでしょう。

1.奥手でシャイ


奥手でシャイな男性の場合には、なかなか女性に対して積極的になることができないはずです。

そうしたところが、彼女を作る壁になってしまっているのではないでしょうか。

女性にも奥手な人はいますが、あまりに相手から何もなければ、「脈なし」だと思われてしまって、その段階で「恋愛対象外」になるのです。

脈なしな相手にずっとこだわっているほど空しいことはないですからね。

奥手シャイなところばかりを見せていると、貴方に興味がある女性がいてくれたとしても、途中で諦められてしまっている可能性があるのです。

シャイな人は、少しでも自分から勇気を出して話しかけてみましょう。

自分からがつがつ行くまでは無理でも、きちんと自分発信で話をすることができるというのは、恋愛においてはとても大切です。

2.コミュニケーション能力が低い

シャイな人にも多いことですが、コミュニケーション能力が著しく書けているような人の場合には、なかなか彼女ができないでしょう。

女性側も、コミュニケーションが成り立たなければ好きになってくれることがないからです。

コミュニケーション能力は意識して突くものではありませんが、どうしても苦手だという方は、せめて相手からの話に応えてあげるくらいのことができなくては仕方ないでしょう。

コミュニケーション能力ばかりを言い訳にしていても、初めて会う女性がそれをくみ取ってくれるわけではありません。

コミュニケーション能力がない方であっても、それを克服する努力をしていなければ、なかなか女性とお近づきになることはできないでしょう。

3.清潔感がない

清潔感がない男性の場合には、彼女ができなくても仕方ありません。

そういった趣味を持っている人でもなければ、たいていの女性は、生理的な嫌悪感のために清潔感のない男性のことを避けてしまうからです。

髪にふけがついていたり、爪が汚かったり、髭があまりに無精な様子を見ると「この人からは触れられたくない」と思ってしまうのです。

さらには、できる限り話もしたくないと思ってしまうかもしれません。

髪や爪だけではなく、服装や持ち物もそうですね。

汚い、くたびれているようなものを持っている場合には、すぐに洗濯したり持ち物を変えたりしてみてください。

こぎれいにして清潔感を出すだけで、嫌悪感を持って離れて行く女性は減るでしょう。

少し綺麗な服をしているだけで、女性からの反応は全く異なるはずです。

4.誰にでも優しすぎる

誰にでも優しすぎる人と言うのも付き合う上ではマイナスですよね。

誰にでも優しいのではなく、自分だけに優しくしてほしいと思う女性は多いからです。

5.プライドが高すぎる

プライドが高い男性と付き合いと思っている人は少ないでしょう。

プライドが高い人の場合には、些細なことで機嫌を損ねるので、それと付き合っていると面倒くさいことがたくさんあるからです。

付き合っていて面倒くさい思いをするくらいなら、最初から面倒くさくない人を選ぶという人が多いでしょう。

ちょっとしたことで機嫌を損ねるようなプライドの高さを持っている人は、女性にとってはイライラの対象ともなってしまいます。

6.個性がない

個性がない人とは、一緒にいてもつまらないでしょう。

最初は安定していて良いと思えるかもしれませんが、一緒にいるうちに何の刺激もなくてつまらないと思うようになるのです。

こういったタイプの人は、彼女はできないかもしれませんが、最終的に結婚はできるかもしれませんね。

個性がなく、危ないところもない人の場合には、安定を望む結婚相手意図しては良く見えるかもしれませんが、彼女を作るという意味ではあまり良くありません。

7.ユーモアセンスがない

付き合う上で大切なのは、一緒にいて楽しいかどうかということです。

笑いのツボが同じであるかどうかということも重要なのです。

同じものに対して笑うことができるのなら、一緒にいても楽しい時間を共有することができるでしょう。

ユーモアセンスがなければ、そもそも一緒に笑うことがなどできないでしょう。

ユーモアセンスを持っていない人と一緒に話していると、一人で空回りにしているような気になってしまって苦しいですよね。

恋愛をするときにも同じです。

8.捻くれている

ひねくれている人もなかなか彼女ができない傾向にあるのではないでしょうか。

ニヒルな人は人間的にそれほど嫌われることはないかもしれませんが、恋人にするには面倒くさいと思っている人は多いでしょう。

ニヒルな人、影がある人と言うのはキャラクターの上では面白いのですが、実際に自分がその人のことを好きになった時のことを考えうると、何となく幸せに慣れそうになない感じが出してしまうのです。

女性はもっと、素直に愛情をくれる人の方が好きでしょう。

ひねくれた考え方ばかりをしていると、恋愛方面で着いてきてくれる人は少ないのではないでしょうか。

9.自慢話や武勇伝が多い

自慢話や武勇伝が多い男性に女性が感じるのは「うざったい」の一言でしょう。

男性からしてみると、アピールのために自慢話をしてしまうのかもしれません。

ですが、それは逆効果です。

自分の話ばかりをしているという段階で嫌がられてしまいますが、それが聞きたくもない自慢話だった場合、女性のその人に対する評価はダダ下がりです。

自慢話で落ちてくれる女性は滅多にいませんから、それくらいなら謙虚に相手の話を聞いてあげる方が良いのではないでしょうか。

10.ネガティヴ思考


ネガティヴな思考の人も着られる傾向にありますね。

あまりにも暗い考え方をしている人と一緒にいると、自分まで気がめいってくるということもあるのです。

一緒にいて楽しい人とは恋愛をすることもできますが、一緒にいても気持ちが沈むだけと言う相手とは、なかなか恋愛をすることはできないですよね。

相手の女性の気持ちを沈み込ませてばかりいる人は、そもそも「この人と一緒にいても幸せになれない」と思われていることを自覚した方が良いでしょう。

11.理想が高すぎる

理想が高すぎる男性の場合には、自ら女性を遠ざけているのではないでしょうか。

理想が高すぎれば、どんな女性が近くにいたとしても、それを避けてしまいますよね。

自分の理想に少しでも届いていないところがあれば切り捨てている男性は、そもそも何様だという感想を持つ女性がいるでしょう。

自分のスペックを考えもせずに理想ばかり追い求めているようでは、女性もその男性を避けるようになります。

そもそも、理想に当てはまるような女性が表れたところで、その女性が自分に振り向いてくれるとも限りません。

理想に少しでも当てはまらないからと言って切り捨てている男性は、自分のことを少し見返してみましょう。

自分が理想に据えている女性は、そもそも自分のことを好きになってくれるでしょうか。

我儘な妄想をするのは悪いことではありませんが、彼女を作る際には欠点になっていることには気づいた方が得でしょう。

12.遊びが好きで友達優先

遊びが好きで友達を優先しているような人も、彼女ができなくても仕方ありません。

友達優先と言うのは、女性にとってはあまり好ましいことではありません。

彼女になったとしても、自分を一番に大切にしてくれるわけではないということが丸わかりになってしまうからです。

遊んでいるのが好きなら、彼女を作らなくてもそちらで遊んでいれば良いじゃないか、と思われてしまうのです。

友達優先の人を見ていると、女性の心の機微を分かってないように思えます。

女性は大事にされることを望んでいますし、そうした態度を見せてくれる男性のことを選ぶ傾向にあります。

友達を優先にしているのなら、それはその女性のことをないがしろにする可能性が高いということですね。

付き合う前からそんなことが分かっている相手と一緒に過ごそうとする男性はいないでしょう。

13.教養や常識がない

女性は、男性に対して頭の良さを求めているわけではありません。

そこはそれぞれの女性の好みに寄るでしょう。

頭の良い男性が好きな人もいれば、同程度の賢さを求めている人もいます。

ですが、教養や常識がない人と付き合うのは誰でも嫌がるのではないでしょうか。

それは、一緒にいることで自分が恥ずかしい思いをすることが分かっているからです。

また、話しをしていても全く話が通じないほどに常識がないことが分かっていれば、それは女性が避けてしまってもおかしくありません。

彼女が欲しいと思っているのなら、最低限の常識を身に着けておかなければいけないのです。

教養や常識と言うのは一日にしてつくものではありませんが、少なくとも、女性との出会いの場で教養のなさを露呈することがあっては、興味を持たれることはあったとしても、それは好意にはならないでしょう。

14.一人が好きでこもり気味

一人が好きで、どちらかと言うとひきこもっているのが一番好きだという方もいるでしょう。

そもそも一人が好きだという雰囲気を出している男性に対して、一緒にいようとする女性はなかなかいません。

一人でいることが一番楽しいのに彼女が欲しい意味は分かりませんが、そう言っている段階で、なかなか女性は寄ってこないでしょう。

彼女が欲しいと思っていても、女性は、自分と一緒にいることを楽しんでくれない男性、自分のことを大事にしてくれないであろう男性に対しては、腰が引けてしまうものです。

一人でひきこもり気味になっていれば出会いもないですし、そういった気質が彼女作りの疎外になっているのではないでしょうか。

彼女ができない男性の9個の対策

彼女ができない理由は理解することができましたでしょうか。

彼女ができないというのは何か理由があってできないのです。

それでは、どのような対策をすれば彼女ができるようになるのでしょうか。

彼女ができない理由を知ることと、彼女を作るために必要な努力はまた別の話ですよね。

彼女ができない理由を一つ一つ潰していくのはとても難しい話でしょう。

少しずつ潰していくうちに、確かに魅力は増えるかもしれませんが、性格を根本から変えなければいけないということもありますので、なかなか時間がかかるでしょう。

それよりは、今できる努力をして彼女を作るために近道をするのも良いのではないでしょうか。

彼女を作るためにできる努力について見てみることにしましょう。

具体的な方向性が分かれば、動き出すこともできるようになりますよね。

1.出会いのある場所に行く

彼女ができない人は、そもそも出会いがないという可能性もありますね。

出会いがなければ彼女を作ることなどできるはずがありません。

そもそも、まずは女性と出会うことが大切なのです。

特に、女性のあまりいない環境で生きているという方は、まずは女性を見つけることから始めるようにしてくださいね。

出会いのある場所で生きていては、そもそも彼女を作れる可能性が下がってしまいますよ。

まずはスマホのマッチングサイトを使うのが効率的

女性と出会うためには、まずはスマホのマッチングサイトなどを利用するのが良いのではないでしょうか。

簡単に使うことができますし、女性の登録者もたくさんいるでしょう。

女性と出会うためには、気軽にできるマッチングサイトを利用して、女性慣れするのが一番です。

もちろん、紹介してもらうことができれば良いかもしれませんが、そう簡単にうまくいくことがない可能性もありますので、こうしたサイトを利用して女性慣れをするということも大事なのではないでしょうか。

ハッピーメール

ハッピーメールは利用者数の多いマッチングサイトですね。

セキュリティなどの面で安全性が高いのも嬉しいです。

恋人が欲しいなら、取り敢えず使ってみるのなら良いかもしれません。

PCMAX

PCMAXも真剣に恋人探しをしている人が多い優良なマッチングサイトの一つです。

安全性も高いですし、利用者が多いため使いやすいですね。

まずは一度登録してみて、好みの人がいるかどうか探すだけでも面白いかもしれません。

マッチブック

FACEBOOKを利用している人は、マッチブックを利用すると良いかもしれません。

なりすましなどが排除されている点ではとても安心ですね。

大手のリクルートグループのマッチングサイトなので、安全に使用できると思いますよ。

ここに登録して、良い出会いがあったという人もたくさんいると聞きます♪

2.身だしなみを整える

身だしなみを整えるのは、女性と付き合うときには絶対に必要です。

特に、不潔な印象のある恰好をしている人は、絶対に清潔権を手に入れるようにしましょう。

服のセンスの前に清潔感が大事です。

「この人には触れられたくない」と思われてしまえば終わりですよね。

また、女性の「生理的に無理」というのは、なかなか他の魅力でカバーすることができないものです。

そんな印象を持たれることがないように、しっかりと綺麗な身だしなみで、女性に不快感を与えることがないように気を付けてください。

服の清潔感はもちろんのこと、爪や紙などにも気を付けてくださいね。

髭も整えておいた方が良いでしょう。

3.ファッションセンスを身につける

身だしなみを整えた後には、しっかりとファッションセンスを身に着けるようにしてください。

ふぁんっしょんセンスはあればあるほど良いでしょう。

女性は、一緒に歩いている男性が恥ずかしい恰好をしていると、もう一緒に出掛けたくないと思ってしまうものです。

ファッションセンスを身に着けるのは難しいですが、ファッション誌を探してみるのが良いのではないでしょうか。

自分がなりたい男性像に近いようなモデルを使っている雑誌を見て、そのコーディネートを参考にしてみましょう。

恥ずかしくなければ、女性誌を除いて見るのも良いかもしれませんね。

女性心をくすぐるファッションについてのアドバイスを取りいれれば、女性から嫌がれることはなくなるのではないでしょうか。

しっかりとファッションにを身に着けておけば、いざというときの大事なデートでも失敗することがありませんよね。

4.友達に相談する

彼女ができないというときには、思い切って友達に相談してみるのも良いでしょう。

あの徐ができないことで悩んでいるのは恥ずかしいことではありません。

特別にもてる人でもなければ、そんなに簡単に彼女を作ることはできません。

簡単に彼女を作ることができるのは、相当のスペックを持っている人だけだからです。

誰もが多かれ少なかれそのような特徴を持っているものだと考え、友達に相談してみるのが良いですね。

モテる男友達に相談するのも良いですし、自分の友人で最近彼女ができた人に相談してみるのも良いかもしれません。

信頼できて、親身になってくれる人に相談するのが一番です。

また、何でも話すことができる友人に相談した方が有益なアドバイスをもらうことができるでしょう。

彼女ができない原因には本人に問題がある場合が多いですから、その問題を指摘できるような間柄と関係でなければいけません。

女友達に辛口アドバイスを貰おう

女友達がいる方は、その人にアドバイスをもらった方が良いのではないでしょうか。

彼女を作るためのアドバイスをもらうのなら、女性の目線からのアドバイスをもらった方が有益に決まっています。

男性から見た彼女の作り方よりも、女性の心に沿った「彼女の作り方」の方が、女性にとっては効果的であるということが多いからです。

この女友達には、あまり遠慮がないタイプの人を選ぶと良いのではないでしょうか。

女友達自身が辛口で遠慮がなく、人との付き合いを楽しむようなタイプだとなお良いでしょう。

ただし、女性にアドバイスをもらうときには、ある程度の覚悟をしてから行かなければいけません。

女性に対して「どうして彼女ができないのか率直な理由と対策方法を教えてくれ」と言おうものなら、遠慮のないから口が返ってくるに決まっているからです。

しかも、女性側の意見ということで、それはかなりの重みをもっているでしょう。

自信が砕かれてしまう可能性もありますので、しっかりと精神的につぶれないように覚悟しておいてくださいね。

女性の意見は男性よりもぐさぐさ刺さることが多いものです。

5.謙虚な姿勢を保つ

謙虚な姿勢を保つということは大切です。

女性は自分のことを自慢する男性のことは好きではありません。

延々と自慢話をされているうちに、女性の心の中は冷めて行ってしまうものなのです。

それくらいなら、謙虚に過ごして相手のことを立ててあげると良いでしょう。

ただし、根暗な印象を持たれることがないように気を付ける必要はありますね。

謙虚と言うのはバランスが難しいですが、自分のことをあまり高く見積もりすぎないというのが一番です。

相手に自分の印象がどう取られるかが分からない以上は、自分のことを打ち出しすぎないというのも大切なのです。

アピールすることが自慢することではないということを覚えておきましょう。

6.男らしさを身につける

男らしさを身に着けることは絶対に必要ですね。

もちろん、あまりにも男らしすぎる状態だと暑苦しく感じてしまう女性もいますが、やはり、人間は自分とは違うところに惹かれるものです。

男らしい頼れるところなどを見せると、女性はそれに惹かれてくれるでしょう。

女性に引っ張ってもらうだけでは、なかなか女性の心を掴むことはできません。

しっかりと相手のことをリードできるような男らしさを身に着けるようにしてください。

最近では草食系の男性が人気だとも言われていますが、そんな特殊なパターンを追っていても難しいでしょう。

男性としてのスタンダードな魅力を押さえておくことの方が大切です。

【男らしさを身につけるためには、こちらの記事もチェック!】

7.トーク力を身につける

相手を楽しませるためにはトーク力があることが必要です。

相手と楽しい時間を過ごすためにも、相手のことを知るためにも会話は絶対に必要ですよね。

会話がなければ、なかなか相手のことを知ることもできません。

また、一緒にいて楽しいと思ってもらうこともできないでしょう。

きちんと相手のことを楽しませてあげられるようなトーク力を身に着けておくと、女性も「この人と要ると本当に楽しくなることができる」と思うのです。

もっと一緒にいたいと思ってもらえるような状態を作り出すのは熟練のトーク力です。

そこまでは短期間で身に着けるのは難しいですから、最低限、会話をするときには必要なスキルくらいは勉強しておきましょう。

8.フットワークを軽くする

フットワークが軽いということも、彼女を作るためには大切です。

女性との出会いの倍になるような合コンや飲み会には軽く参加できるようなフットワークを身に着けておきましょう。

フットワークの軽さがなければ、なかなか女性と出歩くこともできません。

家にいるばかりでは彼女ができるはずがありませんから、人の集まる場に出て、しっかりとどのような人がいるのか、彼女になってくれる人と出会うことができるのかを確認しておくことが必要です。

そういった集まりが苦手な人は気持ちが重いかもしれませんが、どうしても彼女が欲しいと思っているのなら、あまり苦手がらずにフットワークの軽さを心がけて頑張ってください。

9.とにかく女性と喋り慣れる

彼女ができないという人は、女性慣れしていないというのも理由の一つかもしれませんね。

とにかく女性と接する機会を多くすることです。

そして、喋り慣れておくのです。

男性と女性では話の店舗も違いますし、選ぶ会話のテーマも違うでしょう。

しっかりと女性慣れして話をすることができるようにしておけば、好きな女性とでも緊張することなく会話を続けることができるはずです。

好きな女性の前で女性慣れしていないことが原因のしどろもどろになっているくらいなら、他の女性との会話でスキルを身に着けておくことが大切です。

男は少しの成長で磨きがかかる!

いかがでしたか?

「彼女を作る」と言うのは難しいですよね。

彼女と言うのは自分の手で作ることができるものではありませんし、気合を入れたからと言って彼女になってくれる人が表れるわけではありません。

そんなことを繰り返しているうちに、彼女は自分の努力だけではできるものではないと諦めている人もいるかもしれません。

確かに間違った方向に努力しても、その努力が報われることはないでしょう。

やみくもに女性にアプローチしても報われることがないのです。

ただ、努力が全く実を結ばないかと言われると、それは違うはずです。

間違っていない方向への努力なら男性の魅力を挙げることができます。

女性が自分を磨くよりも、男性は少しの成長で磨きがかかるところが嬉しいですよね。

もちろん、男性の魅力を追求するには時間もかかりますが、それまで何もしていなかった人が踏み出した一方で進む距離は大きいのです。

自分の男としての魅力を挙げる方向に成長していけば、女性が感じる魅力も増えますし、いつか彼女もできるのではないでしょうか。

彼女がいつまでもできないということでひねくれずに、しっかりと正しい方向に努力をして、彼女を作るために行動を開始してみましょう。