スピード婚が、結婚生活をダメにさせる?

今回は、そんな不安な気持ちを取り除くべくスピード婚でも結婚生活を円満にさせるための8個の注意点についてお伝えしていきます。

どんなわけであれ、スピード婚に至った理由は人それぞれですが、スピード婚をしたけれどその後の結婚生活がうまくいかないなどと言う話はよくある話なのかもしれません。

お互いのことを知らないうちに結婚してしまうため、「スピード婚」と聞くとついつい不安になってしまったり、世間からどのように思われているのか気になったりする人も多いのではないでしょうか?

スピード感を考えているカップルに、ぜひ読んでいただきたい記事になります。

スピード婚でも安心?!夫婦円満のコツ

「スピード婚でも安心できる?」そんな夫婦円満のコツが分かれば、結婚生活が不安ではなくなりますよね。

また、スピード婚でスピード離婚にならないように、スピード婚でも安心していける方法をいくつかご紹介していきます。

スピード婚でも夫婦円満のコツをよく理解していたり、スピード婚でもきちんと相手のことを理解し頭に入れておくことで、不安が少しでも減るかもしれません。

しかし、スピード感でも実際に夫婦2人で生活してみなければわからないこともたくさんあるのです。

どれだけ長く付き合ったカップルでも実際に結婚し、見えてくる部分もあるのです。

このように、スピード婚でも長くお付き合いをしたカップルでも、結婚を機に2人が夫婦になるスタート地点は変わりません。

少しでも、スピード婚がうまくいくようにお互いを理解して愛情深めていきましょう。

スピード婚の定義とは?

それでは、スピード婚の定義についていくつかお伝えしていきます。

スピード婚に至るまでの経緯や、スピード婚になった理由などをお伝えしていきます。

あなたはこのスピード婚の定義に当てはまる部分はありますか?

これから結婚生活を始めていく2人にとって、スピード婚の定義は案外大切なのかもしれません。

スピード婚の定義をきちんと理解しておくことで、結婚した後の夫婦の生活になってもお互いに理解を深め合えることも考えられるのです。

しかし、スピード感の定義をよく理解しないがために、スピード離婚に至るケースも少なくありません。

きちんと相手のことを理解し、夫婦円満で入れる秘訣やコツをしっかりと身に付けていきましょう。

どれくらいで結婚したらスピード婚?

スピード婚のとは、お付き合いした日から赤を入れる日までを意味します。

さらに、1年未満の交際であればスピード婚になるようです。

芸能人でも3ヶ月でお付き合いし結婚に至るスピード婚の夫婦もいますよね。

また、10年や20年前からの知り合いでもお付き合いから数えて1年以内で結婚に至った場合、スピード婚にもなります。

しかし、スピード婚をしたからといって、離婚率が爆発的に上がると言う事はありません。

わずか10日で入籍した人が、15年も夫婦生活を続けられていると言う方も聞いたことがあります。

このように、スピード婚だから、スピード離婚すると言う事でもなく、スピード感だけど夫婦円満に生活をしている人もたくさんいると言うことを忘れないでくださいね。

スピード婚にありがちな結婚パターン


それではここからは、スピード感にありがちの結婚パタンについてお伝えしていきます。

また、スピード婚の種類によっては、離婚しやすいことも考えられます。

きちんとお付き合いをできる時間がなくても、夫婦として円満に過ごしていけるカップルも多い中、やはりスピード婚と言うことであり相手のことをあまりよく知らないうちに結婚してしまったことにより離婚をしてしまった夫婦も中にはいます。

しかし、スピード婚にありがちな結婚パターンをいくつかご紹介していきます。

素敵な結婚になるよう夫婦で力を合わせ、素敵な夫婦生活を送れるように努力は必要です。

妊娠した

いわゆる、「さずかり婚」の場合、スピード感になることが考えられます。

また、お付き合いをしてから数ヶ月で妊娠に至ってしまった場合子供が生まれるまでの間に石を入れ結婚式をあげたいと考えるカップルも多いのではないでしょうか?

このように、交際してすぐに彼女が妊娠したことがわかり結婚に至ったケースが1番多いスピード婚の定義になるのではないでしょうか。

また、「さずかり婚」の場合お互いをよく知る前に結婚してしまってることも考えられます。

子供が生まれるまでの間、じっくりと夫婦向き合う時間を作るようにしておきましょう。

そうすることで、子供が生まれてからも様々なお互いの価値観に悩まされることも少なくなりそうです。

運命的な出会い

お互いにお互いを、運命だと感じた場合、スピード婚になることも考えられます。

お互いに運命だと感じた場合、それは運命的な出会いになるのでしょう。

また、運命的な出会いにより、2人の気持ちが結婚に向かう場合、スピード婚になる事は十分に考えられるのです。

このように、運命的な出会いを果たしたカップルは直ぐにでも結婚したい気持ちになるでしょう。

さらに、スピード婚の場合、熱い気持ちのうちに結婚しますので、ラブラブな気持ちで結婚を迎える事が出来そうですよね。

このように、運命的な出会いによって、スピード婚のカップルも多いのではないでしょうか?

年齢的なもの

お互いに年齢的にも焦りが見え始め、この人を逃したら後がないと思われる場合、スピード婚になりやすいと考えられます。

さらに、年齢的なもの以外に結婚に対し取り残されまいと周りが結婚したことにつれ、自分も結婚を焦る場合も同じかもしれません。

このように、主に年齢的なもので運命的なものを感じると言うよりか、この人を逃してしまうと後がないと感じたり、さらに自分と相性が良いかはわからないが条件はすごく揃っているなどこのような理由でもスピード婚に至る場合もあります。

年齢的なものでスピード婚になる場合、相手の中身まではなかなか理解できないのかもしれません。

しかし、お互いの第一印象や価値観が似ていることから結婚に至ることも考えられます。

スピード婚でも夫婦円満でいるために注意しておきたいポイント


それでは、ここからはスピード婚でも夫婦円満でいるために注意しておきたいポイントをいくつかお伝えします。

スピード婚でも夫婦円満に過ごしているカップルは多いのです。

そのカップルに見習い、いくつかの注意点もお伝えしていきます。

さらに、スピード婚で相手のことをあまり知らないうちに結婚してしまったと思われないためにも、夫婦仲良く過ごせる環境はとても大切です。

夫婦円満でいるためにはどのようなことに注意をしてことが大切なのでしょうか?

また、スピード婚以外の長くお付き合いをして結婚に至ったカップルにも、同じ感覚が必要な場合も考えられます。

スピード婚のカップルは特に以下のことに注意をして結婚を前向きに考えていきましょう。

1.金銭感覚

金銭感覚の大きなズレは夫婦の問題や生活だけの問題ではなく、周りを巻き込むことも考えられます。

お金がないことで自分の両親にお金の工面をしてもらったり、結婚した相手の親からお金を借りることも考えられます。

きちんとした金銭感覚がある人と結婚できることで、あなたのスピード婚でも夫婦が円満でいられる秘訣なのかもしれません。

また、きちんとした金銭感覚があることできちんとした生活もすることができます。

金銭感覚のズレが大きいことで、夫婦の間だけでなく周りを巻き込むことがないように、結婚する前にきちんと話を詰めておくのも良いでしょう。

さらに、金銭感覚があっているかを確認しておく必要もありそうです。

浪費癖はないか

相手に、浪費癖がないかを確認しておきましょう。

しかし、どれだけ探ったところで結婚し実際に生活をしなければわからない部分もたくさんあります。

しかし、おおまかなところでお金の話をしてもズレがなければ、とりあえず「セーフ」といるのかもしれません。

さらに、節約の話や生活費等の話もきちんとしておきましょう。

相手に任せておくことで、浪費癖を行くことができず、離婚に立ってしまうことも考えられます。

また、これまで気付けなかった浪費癖に驚き、一緒に生活していけないことも考えられます。

このように、浪費癖があることで2人の生活が脅かされることも考えられるのです。

ギャンブルはしないか

浪費癖以外に心配なのは、ギャンブル癖がないかが心配です。

ギャンブル癖があることでギャンブル依存症になってしまい、お金がないにもかかわらず借金をしてまでギャンブルに依存してしまう人も多いようです。

さらに、ギャンブル優先の生活になり、休日や暇があればすぐにパチンコや競馬、競輪などギャンブルに費やす時間とお金が増えてしまうことも考えられます。

さらに、あなたの稼ぎが良いことで、これまで隠していた浪費癖やギャンブル癖も結婚を機に出てきてしまうことも考えられます。

相手がギャンブル癖や浪費癖がないかをきちんと確認しておくことが大切です。

たとえ、相手が嘘をついていたとしてもギャンブル癖や浪費癖があることで離婚に立ってしまうことも考えられるのです。

2.男女の付き合い

男女の付き合いには充分に気をつけておきたいものです。

また、結婚すると言う事はこれまでお友達の付き合いであっても、相手が不快に思うような付き合いであればやめるようにしましょう。

例えば異性の人と2人きりでご飯に出かけたり、デートのような行為は無論相手からは理解されないことでしょう。

昔から、友達関係であってご飯に出かけたりデートのような場所に出かけることも、結婚をする相手からすれば理解ができない関係も考えられます。

どれだけ浮気の心配がないと伝えたところで、相手には理解することができないでしょう。

相手のことを考えるのであれば、こういった関係も控えるようにするといいかもしれません。

浮気には注意

スピード婚になることで、もっと遊びたかったと言う気持ちが蘇ってきたり、スピーどこになっても浮気を止められない場合、離婚に至ってしまうことや、夫婦が分裂してしまうことも考えられるのです。

たとえ離婚にいたらなくとも、同じ屋根の下で生活することが難しくなってしまったり、浮気をされたことで相手を許すことができなかったりすることも考えられます。

このように、浮気をしてしまうことで、相手の気持ちを踏みにじり傷つけるだけでなく軽はずみだった行為により、あなたに賠償させられることも考えられるのです。

このご時世、「浮気」に関することわ世間的にも風当たりが厳しく感じます。

脇をしてしまうことで、あなたの価値を下げるだけでなく、パートナーを傷つけてしまう事は忘れないでおきましょう。

元彼・元カノとの関係は?

元カレや元カノとの関係をきれていないまま、スピード婚になってはいませんか?

結婚すると言う事は、つまり元カレ、元カノとは終わった関係になっていないといけません。

元カレ、元カノと言う関係になっていてもきちんと関係が切れていなかったり、体だけの関係になっているのであれば、スピード婚になっても相手を傷つけてしまうことに変わりはありません。

さらに、前にお付き合いしていた人とまだ関係が切れていないと言うことを知っただけで、だらしがない人と思われるだけでなく、まだ前の恋を引きずっているのではないか?と思われてしまうことも考えられます。

こうなれば、結婚している場合ではありません。

あなたとはきっぱり別れられることになるでしょう。

このように、男女の関係はきちんとけじめをつけておくことが大切です。

3.価値観を理解する

金銭感覚や、結婚観、様々な価値観の方向性が似ていたり、同じような感覚になる事で、結婚が安定し夫婦円満で過ごせるでしょう。

また、相手の価値観が理解できないと強く思えば思うほど、夫婦円満には難しく、スピード婚で結婚してしまったことにより後に引けない状況も考えられます。

相手の価値観をうまく理解し、受け入れることとが大切です。

例えば、結婚した相手がアイドル好きで、よくイベントやコンサートに行ってしまうことがあっても、2人が生活しているだけの生活費はちゃんとあり、浪費癖もそれほど気にならない程度であれば、許してあげることも大切です。

夫婦2人が仲良くしていける環境を保っていくためには、相手のちょっとした価値観も理解してあげることが必要なのです。

4.家族や親族が認める関係かどうか

スピード婚になっても、家族や兄弟親族が認める関係かどうかを確認しておきましょう。

もういい年なんだからと、親や親族などの認めないような相手と結婚したことにより、その後援助してもらえることがなくなってしまわないように気をつけておきたいところです。

家族や親族が認めるような相手と結婚できることが理想です。

もし、家族や親族が認めないような相手であれば、きちんと家族や親族を納得させることが優先です。

スピーどこになり、夫婦2人でやっていける人ももちろん多いですが、多くの人が子供が生まれることで里帰りをしたり、子供を預けたくても預けれる場所がない場合、家族を頼ることがよくあるのです。

お互いの家族や親族が認める関係かどうか、きちんと環境を整えておきましょう。

5.相手を受け入れる大きな器があるかどうか

価値観を理解することに続き、相手を受け入れる大きな器があるかどうかを自分自身に確認しておくことが大切です。

相手を受け入れられる器がないずに、結婚をしている場合ではありません。

たとえ、どのような相手でも離婚にならないように、あなた自身に受け入れられる準備がまだできていないにもかかわらず、相手に言われるままスピード婚に応じないようにしておきましょう。

相手を受け入れる大きな器ができてから、結婚を考えると良いですね。

相手にせかされるため結婚を決意したと言う考えであれば、いずれあなた自身に相手と別れたい気持ちや、相手とやっていけるか自信がなくなる時がやってきます。

これはつまり、あなたに対して大きな器がないと言うことになります。

このように、スピード婚でもあなた自身に準備と大きな器が用意できてないために離婚に至ってしまうことが考えられるのです。

6.三大欲求の相性

3大欲求とは、「食べる」「眠る」「性的欲求」になります。

まず、「食べる」についてですが、色の好みが似ているか、また食べることに関してのズレがないかを確認し、合わせられるところはあわしておきたいですよね。

また、女性の方であれば男性の好きな食事や好みを知っておきお料理を勉強することも大切です。

さらに、「眠る」ですが、1日にどれぐらいの睡眠時間があるのかも確認しておきましょう。

仕事の都合により参勤交代や夜勤のお仕事があったりします。

眠る時間が合わないことで、気持ちのズレやすれ違いが多くなってしまうことも考えられます。

このように、眠る時間や眠るタイミングが違うことで、うまくいかないことも出てきてしまうようです。

さらに、最後の「性的欲求」ですが性的な関係になってもお互いの欲求を満たすことができるかも大切なのです。

お互いが気持ちよく性的欲求に応じられるか、また性的な好みが似ているかが大事なポイントになります。

相手と体を重ねる関係が嫌になってしまうようであれば、夫婦仲も悪くなりがちです。

このように、3大欲求が2人にとって相性が良いのかを確認しておきましょう。

7.職歴はどうか

相手の職歴を知っておくことが大切です。

色を短期間で変えてしまったり、ニートなどの期間があってしまっては、結婚してからもあなたが支えなければなりません。

もちろんあなたが男性なれば相手に専業主婦になってもらうことが良いかもしれません。

しかしあなたが女性で相手が男性の場合、あなたが死に物狂いで働き主夫になってもらうかのどちらかでしょう。

同じ仕事が長く続けられるからいいと言うわけでもありませんが、できるだけ安定した職を続けてもらうことも大切です。

万が一子供ができればなおさらのことですよね。

このように、職歴はどうかをきちんと調べておくことで、今後の結婚生活にも影響があるかどうかを知る事が出来るかもしれません。

8.お酒の相性はどうか

お互いのお酒の相性がいいと、おいしいお酒を飲む事ができますよね。

さらに、お酒の好みが似ている事で楽しくお酒を飲むことができるでしょう。

さらに、ワインやビール、焼酎など2人でお酒を嗜むことができればさらにおいしいお酒を飲むことができそうです。

また例えば、男性がお酒をよく飲むタイプで、女性がお酒が全く飲めない関係の場合、女性が運転役で男性がお酒を飲むのもいいですね。

また、逆も然り。

このように、お酒の相性が良いことで、2人の仲が深まることも考えられますが、どちらかが飲めない場合も2人で楽しく過ごせて言ってることを考えていきましょう。

また、無理をしてお酒を飲まないよう注意しておきましょう。

2人が酔いつぶれていい思い出にならない場合も考えられます。

お酒は楽しく飲むのが大前提です。

2人がお酒を飲んで楽しめるような飲み方をすると良いでしょう。

スピード婚がうまくいく理由とは?

スピード婚がうまく理由とは、一体どんな理由でしょうか?スピード婚が上手くいくためには、どのようなことに気をつければ良いのでしょう。

さらに、スピード婚で失敗しないためにはどのようなことに注意していけばいいのでしょうか。

ここからは、スピード感がうまくいくで言うと、どのようにしていけばスピード婚でも夫婦円満に過ごしていけるのかをご紹介していきます。

スピード婚を上手くいかせるための夫婦円満の秘訣をご紹介していきます。

スピード婚でも、夫婦2人で仲良く過ごしていける秘訣を覚えていきましょう。

素敵な結婚生活になるように、ぜひ参考にしてみて下さいね。

付き合いが短いからこそ真剣になる

スピード婚では、付き合いが短いからこそラブラブなときに結婚することができ、お互いに真剣になれることが考えられます。

お互いのことをお互いに思いやりさらにお付き合いが短いことでまだお互いの嫌な所が見えていない場合も考えられます。

しかし、付き合いが短いからこそ向き合う気持ちが強かったり、また真剣になれることも考えられるのです。

このように、長いお付き合いで結婚する場合も素敵ですが、短いお付き合いの期間で結婚することもお互いの気持ちが熱いうちに結婚に至るので、様々なことも乗り越えていけるのかもしれません。

このように、付き合って間もないいからこそ真剣になり、お互いに大切に思える期間も多くなるのではないでしょうか

フレッシュな新婚生活

スピード婚になると、フレッシュな新婚生活が送れるようです。

付き合いが長いことで、なかなかフレッシュな気持ちになることができないかもしれませんが、付き合いが短いことでスピード婚もフレッシュな新婚生活を送れることが考えられるのです。

お互いに、結婚生活を通してお互いのことを知っていくような感覚になるのかもしれません。

さらに、フレッシュな新婚生活になる事で、お互いに力負わせて素敵な家庭を築いていこうと言う気持ちが強くなるのかもしれません。

このように、フレッシュな新婚生活を送れるようになることで、お互いのために頑張ろうという気持ちも強くなるのかもしれません。

勢いと覚悟がある

スピード婚になることで、「勢い」と「覚悟」が強くなります。

つまり、「勢い」とがあることで、あらゆることにチャレンジしていけるパワーを蓄えられることでしょう。

また「覚悟」ができることで、あらゆることにチャレンジし、またそれを受け入れ、乗り越えられる力になっていくのではないでしょうか。

このように、スピード感では勢いと覚悟があるため、若いカップルにとってはなおさら、勢い良く2人の生活も夫婦円満に乗り越えていけるのではないでしょうか?

感情と打算のほどよいバランス

感情が先行してもいけませんし、打算が成功してもいきません。

あなたが2人の結婚生活でどのようにしていきたいのか、またお互いの価値観をすり合わせ、協力していけることで、少々の打算が出てしまうことでしょう。

しかし、完璧な計画はどこにもありません。

少々の打算が出てきてしまいすり合わせが必要となります。

さらに、スピード婚の場合、勢いもありますので打算は仕方がありません。

気持ちが先走ることもありますが、妥協できる気持ちも大切です。

妥協できる部分があるからこそ、不満なのかもしれません。

このように、感情と打算のバランスがスピード婚には必要かもしれません。

意志が強い人がスピード婚をする

スピード婚をする人は、そもそも私が強い人がスピード婚をしたいと考えるようです。

結婚とは、人生の大きな節目であり、男性の場合家庭を持つことで、その家族の生活も担っていけるければなりません。

しかし、意志と勢いがなければスピード婚を決意することができません。

このように、強い意志の下、スピード婚を実現することができるのではないでしょうか?

そんな強い意志で結婚を決意した心には、パートナーと幸せになりたい気持ちが溢れているのかもしれません。

強い意志が無ければ、スピード婚でも上手く過ごしてはいけません。

スピード婚でマンネリしないために

それでは、ここからはスピード婚でマンネリ化しないためにはどのようなことに注意をしていけば良いのでしょうか?

スピード婚は勢いがあり一後はラブラブな生活ができていても、徐々にマンネリ化をしてきたときに耐えられるかというところも心配になります。

そもそも、どのようなカップルにもマンネリ化が存在します。

マンネリ化を上手く対処していくことで、夫婦生活も円満に仲良く過ごしていけるようになるのでしょう。

このように、スピード感でマンネリ化しないためにはどのような事に注意をしていけば良いのでしょうか、一緒に確認していきましょう。

目標を共有

2人が同じ目的や目標を共有する事が大切です。

2人が同じ方向を向いているからこそ、2人仲良く過ごしていけるのです。

結婚してからの生活でも、同じ目的や目標を共有していける事で、夫婦の間で問題ができても乗り越えていけるような気持ちになったり、同じ目標を共有することで小さな問題も2人で乗り越え、たとえ大きな問題が2人の前に立ちはだかっても、同じ目標を共有していることで力を合わせて乗り越えていくことができるのではないでしょうか。

このようにいて目標共有していくことで、夫婦2人の強い絆になり、また愛情につながっていくのではないでしょうか。

さらに、同じ目標を共有していることで、目標が最終的には同じになるので、それぞれの考え方の違いはあっても、2人の目標達成していくことを考え、過ごして行くことでより夫婦で乗り超えたい!と言う強い意志も生まれてくるのではないでしょうか。

このように、同じ目標を共有していくことで、2人の絆が深まることだけでなく、その目標に向かい愛も含めてことができるのかもしれません。

子供の話をする

将来、子供が何人欲しいか、また子供が授かっている場合は子供がどのような進路に進むのかなど2人で話し合っていくことが大切です。

子供の話で夫婦2人がつながることも考えられます。

さらに、子供にかかるお金の話や、将来についてどのような考えで子育てをしていくのかなど、2人の気持ちも子供に向けてしっかりと考えておくことが大切です。

このように、2人の結婚生活の話ばかりでなく、子どもの話や将来、また将来にかかるお金などをきちんと計算し、話し合っておく事が大切なのです。

また、子どもが小さい場合、普段の生活の様子や可愛い様子などを共有していく事も大切です。

スピード婚でもうまくいく!ポイントを押さえておきましょう(まとめ)

いかがでしたか?スピード婚でポイントをしっかりと押さえておく事で夫婦円満の秘訣になるポイントになります。

スピード婚だからこそ、失敗したくない気持ちも強くなり、その気持ちが強くなるからこそ、乗り越えられる事も沢山あるのです。

夫婦2人が仲良く周りからも羨ましがられるような関係になりたいなら、この記事の冒頭から読み直し、ポイントを押さえるようにしていくといいですね。

スピード婚の不安を一つでも解消していけるようになるといいですね。

スピード婚や長くお付き合いして結婚に至ったカップルであっても結婚生活が始まれば、そこからが結婚生活が始まるのです。

スピード婚でも、長いお付き合いの結婚でもスタート地点は同じです。

2人で素敵な夫婦を作り上げていけるように、お互いに協力し、同じ目標に向かっていける事が大切なのです。