「恋愛がうまくいかなくて、どうしようもなく辛い…」「恋愛で心が疲れてしまった…」あなたは、今こんな状態にいるでしょうか?

恋愛は、うまく運ぶときもあれば、思い通りにいかず、心が疲れてしまうときもあります。

心が疲れてしまったとき、誰にも相談できず殻にとじ込まってしまうこともあるでしょう。

もし、今、あなたが恋愛に疲れきっているのであれば、こちらの記事を読んでみてください。

あなたの疲れた心を癒す方法が見つかるでしょう。

辛い恋に負けないために・・・

「相手が全く連絡をくれない…」「相手とトラブルがあり、音信不通になってしまった…」「釈明をしたいが、連絡がとれない…」「相手に裏切られてしまった…」「もう人が信用できない…」

恋愛では、さまざまな辛いシュチエーションがあるでしょう。

恋愛は、人と人のコミュニケーションで成り立っています。

ですので、ときには、あなた自身が辛い思いをすることもあるでしょう。

もし、今、あなたが辛い恋愛をされているのなら、その辛い感情を自分自身の力で克服する必要がります。

なぜなら、誰も助けてくれないときもあるからです。

では、辛い恋愛を自分自身の手で克服するには、どうしたらよいのでしょうか?その方法をお話していきます。

そして、辛い状況を克服する方法をお話する前に、恋愛が辛くなってしまう瞬間について、お話しておきます。

さきに、恋愛が辛くなってしまう瞬間を知っておくことで、辛い状況を克服する方法をいつ使うべきがを知ることができるでしょう。

恋が思わず辛くなってしまう瞬間

ここでは、恋が思わず辛くなってしまう瞬間についてご紹介していきます。

相手が急に冷たくなった

恋愛が思わず辛くなってしまう瞬間の1つ目は、相手が急に冷たくなってしまったときです。

何かしらの原因で、相手の気持ちが冷めてしまい、あなたと連絡を取ることが嫌になってしまったのです。

これは、あなたの言動がきっかけのこともあれば、あなたに関係のない何かがきっかけのこともあります。

最近会ってくれない

恋愛が思わず辛くなってしまう瞬間の2つ目は、最近相手が会ってくれないときです。

相手の仕事が忙しい…。

相手が別の人を好きになってしまった…。

このような理由で、あなたと会うことを遠ざけてしまうときがあるのです。

相手を怒らせてしまった

恋愛が思わず辛くなってしまう瞬間の3つ目は、相手を怒らせてしまったときです。

あなたと相手の間にトラブルがあり、あなたが相手を怒らせてしまうこともあるでしょう。

今、相手はとても感情的になっています。

ですので、すぐに解決することは難しいかもしれませんが、あなたに反省すべき点があるのなら、次回から「同じ過ちはしない」と心に誓う必要があるでしょう。

他の異性と浮気を疑っている

恋愛が思わず辛くなってしまう瞬間の4つ目は、他人と異性との浮気を疑っているときです。

あなた自身が、相手の浮気を疑っているときは、辛い感情になってしまうでしょう。

本当のところは分からなくても、もしかしたら浮気をされているかもしれませんし、されてないかもしれません。

ただ、このように疑心暗鬼になってしまったときは、とても辛い感情になってしまいます。

相手と別れてしまった

恋愛が思わず辛くなってしまう瞬間の5つ目は、相手と別れてしまったときです。

恋愛です。

別れが訪れることもあるでしょう。

別れの原因はさまざまですが、付き合いが長ければ長いほど、辛い感情になってしまうのは仕方のないことです。

辛い恋をなんとかする方法をご紹介

上記で話したような出来事が起こると、どうしようもないほど辛い感情になります。

そんな感情になってしまったとき、「何もする気が起きない…」「毎日相手のことを思い出してしまう…」「自分のすべてを否定をされた感覚になる…」「自己嫌悪が止まらない…」こんな風に感じてしまいまうでしょう。

ですが、一人で思い悩んでいても問題が解決することはありません。

あなた自身の手で、気持ちを切り替えていかなければならないのです。

ここでは、そんなとき辛い恋愛をなんとかする方法についてご紹介していきます。

あなたにできることを1つずつ始めて行きましょう。

好きな漫画や本を読む

辛い恋愛をなんとかする方法の1つ目は、好きな漫画や本を読むことです。

自分が心から好きな一冊を読もう

あなたが、心から好きな一冊を読んでみてください。

これまでの人生で心動かされた一冊を思い出すのです。

そして、あらためて、その一冊を読むことで新たな気づきを得ることができます。

本や漫画に書かれている「言葉」は、過去あなたの価値観を変えたり、あなたが共感した言葉です。

そんな言葉をもう一度読むことで、あなたの心を前向きに変えてくれるのです。

本棚に過去読んで感動した本が、眠ったままになっていないでしょうか?もし、眠ったままになっているのなら、ぜひもう一度目を通してみてください。

その本が、あなたの辛い感情を和らげる助けになってくれます。

また、もう既に本を捨ててしまったのなら、本屋さんやアマゾンで再購入してみてください。

感銘を受けた本を読むことは、あなたの頭の中に新しい価値観を入れる絶好の機会になります。

辛い感情のときは、だいたい自分の考え方だけに囚われ、解決策が見出せず、悶々とした時間だけが過ぎていきます。

そのような時間だけを過ごしても、辛い感情が変わることはありません。

思い切って、自分以外の価値観や考え方に触れてみるのです。

そうすることで、今の重い気持ち、辛い気持ちを晴らしてくれるきっかけを掴むことができるでしょう。

最初に読んだときの感想を思い出しながらがグッド

好きな漫画や本を読むときは、最初に読んだときの感想を思い出しながら読んでみましょう。

最初に読んだときの感想を思い出しながら読むことで、どんな言葉で自分自身が気持ちを揺さぶられたかを知ることができます。

その結果、本や漫画を一冊まるまる読まなくても、ピンポイントで辛い感情を乗り越えるきっかけを掴むことができるでしょう。

また、本を再度読み始める前に「最初に読んだときの感想」を紙に書き出しても良いでしょう。

読み始める前に、頭を整理することで、より効率的に本を読むことができます。

感情を高ぶらせてすっきりする

好きな漫画や本を読めば、自然とあなたの感情は高ぶります。

感動し涙が出たり、言葉に感銘を受け、前向きになることもあるでしょう。

こうやって感情を高ぶらせることで、スッキリした気持ちになることができるのです。

ただ、感情を高ぶらせるときは、ネガティブなものでなくポジティブな感情だけにしてください。

・感動して泣いてしまった
・共感できる
・やる気になれる
・ワクワクできる
・ドキドキできる
・今までになかった価値観を得ることができる
・反省点が見つかり前向きになれる
・頭が整理される

このような前向きな感情が出ることで、辛い感情から抜け出すことができるのです。

がんばりすぎるのを止める

辛い恋愛をなんとかする方法の2つ目は、がんばりすぎることを止めることです。

彼のために無理矢理続けてきたことをストップする

好きな彼のために無理やり続けてきたことをストップしてみてください。

たとえば、「彼に好かれたいから、ずっと文句を言わずに我慢してきた…」たとえば、「彼に嫌われたくないから、無理やり彼の非を責めずに我慢してきた…」このようなことをストップするのです。

そうすることで、あなたの心の重荷を減らすことができるでしょう。

相手のために、がんばることは悪いことではありません。

ですが、あなたが辛い思いをしてまですることではないのです。

恋愛は、お互いがお互いを助け合い成立するものです。

あなた一人が辛い思いをしている状態は正常とは言えないのです。

これまでやってきたことをいきなりストップすることは、勇気のいることかもしれません。

ですが、今の行動のままでは、同じ未来しか得られません。

未来を変えたいのであれば、今の行動を変える必要があります。

勇気を出して、自分自身のために無理矢理続けてきたことをストップしてみてください!

そのがんばりが自分への負担になっていた可能性も

がんばっていたことが、あなた自身の負担になっていた可能性も十分に考えられます。

「自分がやらなければ!」とがんばりすぎると、がんばり続けることに疲れてしまったとき、きっとあなたは自分を責めてしまうでしょう。

「こうなってしまったのは、自分のせいだ…」と自分を責め続けていても、辛い感が無くなることはありません。

反省することは、とても良いことです。

ですが、反省と自分を責め続けることは、全く違います。

反省をしたのなら、その過ちをもう二度と繰り返さないために、これからできることを考えていくのです。

今は、自分を責めるのではなく「これまで、がんばってきた自分」を褒めてあげても良いのではないでしょうか。

ひょっとすると、それはなくてもいいものだったのかも

これまで、あなたががんばってきたことは、ひょっとするとなくても良かったかもしれません。

少しキツい言い方になりますが、その行為自体が自己満足だった可能性もあるのです。

たとえば、相手のために異性の友達と会うことをやめていたとします。

相手が嫌がるからやめていた行為。

ひょっとすると、その行為を相手はそこまで求めていなかったかもしれません。

これまで行ってきた行為を「ひょっとすると、それはなくてもいいものだったのかも」と受け入れることは、難しいかもしれません。

ですが、考えてみることも重要です。

今は、あなたがこれまで行っていた行為や行動を見直す絶好のチャンスなのです。

短い旅に出る

辛い恋愛をなんとかする方法の3つ目は、短い旅に出ることです。

有給とお金を使い、好きな場所へ

あなたが、会社員ならば有給が貯まっているかもしれません。

その有給を使い、これまで行ってみたかった場所、あなたの好きな場所に思い切って出掛けてみてください。

辛い感情のとき、一番手っ取り早く気持ちを切り替える方法。

それは、環境を変えることです。

一人部屋に閉じこもっていると、思考がネガティブになってしまい良いことはほとんどありません。

思い切って環境を変えてみることで、これまでに発見できなかったものと出会うことができるかもしれませんし、悩んでいたことがとても小さなことのように思えることもあるのです。

日帰りでも構いませんし、一泊二日でも良いでしょう。

少しだけ、好きな場所や行ってみたかった場所に出掛けてみることで、今の暗い気持ちをリフレッシュすることができるでしょう!

奮発して海外でもOK

奮発し海外旅行に行くこともアリです。

今は、韓国などの身近な国であれば、とても安く旅行に行くことができます。

国内旅行でなく海外旅行に行くことで、異文化に触れることができ、思いっきりリフレッシュすることができるのです。

特に、アジア諸国は、今経済が活発化しており、とても活気に溢れています。

そんな活気に触れることで、あなたも元気を取り戻すことができるでしょう。

また、昔から好きだった国に出掛けてみても良いでしょう。

たとえば、昔からイギリスに憧れていたのなら、ロンドンに行ってみる。

たとえば、アメリカのニューヨーカーに憧れていのなら、ニューヨークに行き、マンハッタンを歩いてみても良いでしょう。

好きだった国に出掛けること=日本人が少ない環境に身を置くことです。

この日本人が少ない環境は、解放感を感じることができ、普段はできないことまでやってしまえる!そんな新しい自分を発見できるきっかけにもなるのです。

旅はあなたの心を癒してくれる

旅行は、あなたの心を癒してくれます。

なぜなら、「あなたのことを誰も知らない環境」に身を置くことができるからです。

自分を知らない人たちや環境に囲まれることで、真っ新な気持ちになることができ、その瞬間から再スタートを切ることができるのです。

旅は、気持ちをリセットすることができます。

また、新しい発見や新しい気付きをたくさん与えてくれます。

辛い時にこそ、旅行に出掛けてみるのです。

これは、とてもおすすめな方法です。

新しい趣味を発見する

辛い恋愛をなんとかする方法の4つ目は、新しい趣味を発見してみることです。

ネットで知ったことを思い切ってはじめてみる

これまで興味があったけどチャレンジしていなかったことは、ありませんか?少しでも興味を持っているのなら、この機会に、その趣味にチャレンジしてみてください!

新しいことにチャレンジすると、人の感情はとても前向きになります。

今まで知らなかった知識を得たり、新しい体験ができるため、ドキドキ感やワクワク感を味わうことができるからです。

そして、その新しい経験をすることで、広い視野や新しい視野を身に付けることもできるのです。

新しい視野は自分に自信をつけてくえる

新しい視野を持つと、自分自身に自信が出てきます。

恋愛で辛い感情になると、どうしても自信がなくなりがちです。

「なんで、あんなことをしてしまったのだろう…」こんな後悔や、相手に認めてもらえなかった感情が、自分への評価を下げているのです。

自信がなくなると、なにもかも悲観的にとりがちです。

こうなってしまうと悪循環が起きてしまい、生きることの希望すら、見出せなくなるのです。

こうなってしまっては、いけません。

新しい趣味を発見し、自信を取り戻してください!

その趣味がきっかけで展望が開けるかも

また、この趣味がきっかけで何か展望が開けることもあります。

たとえば、新しい出会いがあり、その趣味仲間と恋愛に発展するかもしれません。

新しい友人ができ、人間関係が以前よりも充実するかもしれません。

また、新しい趣味がきっかけで、あなたを認めてくれる人に出会えるかもしれません。

新しいことにチャレンジすることは、今の現状を変えることに直結しているのです。

ひたすら寝る

辛い恋愛をなんとかする方法の5つ目は、ひたすら寝てみることです。

何もせず、寝ることに集中する

とにかく何もせず、ひたすら寝てみてください。

ひたすら寝ることに集中するのです。

人の心が弱るとき、それは「睡眠不足のとき」「お腹が空いているとき」「暗い場所にいるとき」この3つだと言われています。

この3つが重なると、人の心はどんどん弱っていくのです。

いいですか?この3つの中の1つを満たしてあげるのです。

「ひたすら寝てみる」たったこれだけの行動です。

ですが、ひたすら寝ることで、疲れた体を癒すことができ、体が癒されれば心も軽くなってくのです。

眠りは心をも癒してくれる

眠りは、心を癒してくれます。

なぜなら、十分な睡眠をとることで、体をコントロールする大脳を休息させることができるからです。

睡眠は、脳を深く眠らせ、精神的な疲労を回復してくれるのです。

特に、恋愛は、肉体的な疲れよりも精神的な疲れがほとんどです。

そんな心の疲れを眠りが癒してくれるのです。

絶対やってはいけない方法は・・・

ここからは、絶対にやってはいけない方法についてご紹介していきます。

やけ食い

絶対やってはいけない方法の1つ目は、やけ食いです。

食欲が満たされると精神的にも安定しやすいため、ついやけ食いをしてしまう人がいます。

ですが、これはおすすめできません。

なぜなら、やけ食いは、根本的な解決にならないどころか、後々あなたの体重を増やしてしまうからです。

人の脳は、食べることでストレスを抑えようとする習慣があります。

ですが、この習慣にハマってしまうと、食欲の歯止めがきかなくなり、過食症になってしまう恐れもあるのです。

また、やけ食いは、「やけ食いによるストレスの増加でまたやけ食いに走る…」という悪循環を起こしてしまいます。

食べ過ぎてしまった自分に罪悪感を持ち、ストレスが溜まり、そのストレスを解消するために、またやけ食いに走る…。

こんな悪循環に陥ってしまうのです。

こうなってしまったら、地獄のスパイラルです。

この地獄のスパイラルにハマらないためにも、やけ食いに走ってしまわないための注意点を知っておきましょう。

やけ食いに走ってしまわないための注意点とは、下記のようなものです。

心を満たす食べ方を心がける

胃袋を満たすのではなく、心の満足を満たす食べ方をするのです。

心の満足を満たす食べ方とは、たとえば、あなたの好きなカフェなどに行き、空間を楽しみながら食事をすることです。

他にも、あなたの好きなコップや食器などを使い、食事をすることもおすすめです。

環境と食欲を一緒に満たすことで、充実感が得られ、心を満たす食べ方ができるようになるでしょう。

一人ではなく誰かと食事をする

一人で食事をすると、どうしても食欲を満たすだだけのやけ食いに走ってしまいがちです。

ですが、友人など二人以上で食事することにより、愚痴などを聞いてもらいながら食事をすることができます。

そして、食欲に歯止めがかかるのです。

また、他人に見られている状況は、「恥ずかしい」という感情から食欲を抑制することができます。

リラックスした状態を作り出す

食事をする前に、蒸しタオルを顔に当てるなどをして、リラックスした状態を作り出してください。

アロマやお香を焚き、あなたが好きな香りに包まれても良いでしょう。

心がリラックスした状態で食事をすると、食欲に歯止めをかけられ、やけ食いを防止することができます。

イライラした状態や落ち込んだ状態で食事をすると、食事だけでストレスを抑えようとしてしまいます。

ですが、最初からリラックスした状態で食事をすると、抑えるべきストレスが最初から軽減するため、やけ食いをしにくい状態を作り出すことができるのです。

やけ食いは、精神的にも肉体的にも、あなたへメリットはありません。

もし、食事で辛い感情を抑えようとしているのなら、正しい食事の方法を心掛けるようにしてくださいね。

八つ当たり

絶対やってはいけない方法の2つ目は、八つ当たりです。

心が辛い状態にあると、自分一人で処理しきれず、他人に八つ当たりしてしまうことがあります。

八つ当たりの相手は、辛い現状を作った恋人だったり、身近にいる家族や親しい友人かもしれません。

ですが、よく考えてみてください。

まず、身近にいる家族や親しい友人。

この人たちに八つ当たりをして、何か良いことはあるでしょうか?

相手は、あなたのことを考え、良かれと思い気遣いの言葉を掛けているのかもしれません。

また、あなたの状況を全く知らずに接している場合もあるでしょう。

ようするに、あなたの辛い恋愛とは、なんら関係のない人たちです。

そんな人たちに、辛く当たって何の解決になるのでしょう?何も解決しないことは、あなたも気づいているはずです。

辛い気持ちは、とても分かります。

ですが、その感情を他人にぶつけることは、あなたの身勝手な行動でしかないのです。

自分自身の心を自分自身の手で静められるようになっていきましょう。

また、辛い現状を作った恋人に、八つ当たりしてしまうこともあるでしょう。

これは、仕方のないことかもしれません。

ただ、感情に任せ自分の思いを相手にぶつけることは、おすすめできません。

なぜなら、言わなくて良いことまで言ってしまう恐れがあるからです。

言葉は、凶器です。

人を傷つけます。

言葉一つで人は鬱状態になってしまうことだってあるのです。

心無い言葉で、相手を傷つけ結果一生取り返しのつかない状況を作ってしまうこともあるのです。

そうなっては、あとでどれだけ後悔しても、もう取り戻すことはできません。

取り返しのつかない後悔だけはしないよう「八つ当たり」には十分気をつけましましょう。

自殺

絶対やってはいけない方法の3つ目は、自殺です。

ここだけは、どうぞ踏みとどまって欲しいと心から思います。

「辛い恋愛をし、気持ちがどうしようもなく沈んでしまい、生きる意味を見いだせない…」こんなときもあるかもしれません。

また、ずっと信じていた人に裏切られ「もう他人を信用することができない…」と絶望することもあるかもしれません。

はたまた、あなたは、信頼されていた相手を裏切ってしまい、そのことについて後悔してもしきれない状態にいるかもしれません。

状況は、いろいろあります。

こんなとき、自分を責めたり、他人を責めたり、もう辛くて辛くて仕方なく、生きることに疲れてしまうこともあるでしょう。

ただ、絶対に自殺だけはしないでください。

自分から命を絶つことだけは、絶対にしないでください。

なぜなら、あなたが自分自身で命を絶つことは、とても悲しい行為だからです。

あなたが自殺をすれば、悲しむ人がいるはずです。

両親、友人、これまであなたが出会ってきた人たち、また、これからあなたが出会う人たち。

あなた自身は、「自分が自殺をしても誰も悲しまない」と思うかもしれませんが、必ず悲しむ人はいるのです。

また、あなたが自分自身で命を絶つことは、他人に迷惑をかけることでもあります。

たとえば、あなたは、クレジットカードのローンが残っているでしょうか?借金があるでしょうか?もしあるのなら、誰かが、あなたの肩代わりをするのです。

また、あなたの屍を片付ける人だって必ず存在します。

あなたが、突然いなくなることで、あなたの周りの人に必ず迷惑をかけるのです。

あなたが生きていく意味。

それは、今は気付くことができなくても必ず存在します。

それだけは、間違いありません。

だからこそ、自分自身で命を絶つことだけはしないでください。

あなたの人生は、これからです。

言い訳を言っている暇はありませんよ。

ぜひ、これからの未来を見るようにしてください!

一人で抱え込む

恋愛で辛い感情になってしまったとき、一人で抱え込むことはおすすめできません。

もちろん、むやみやたらに他人に頼り他人任せにしろということではありません。

また、インターネット上の相談サイトに投稿し、無責任なアドバイスに翻弄されることでもありません。

あなたが心を許せる信頼できる相手に相談できる環境があるのなら、勇気を出して相談してみることがとても大事だということです。

あなたを本当に大切に思っている相手ならば、言いにくいことでもしっかりとアドバイスをしてくれるでしょう。

また、話を聞いてもらうだけでも心が落ち着きます。

ただ、話を聞いてもらうだけです。

「どうしても、一人じゃ処理しきれなくて、話を聞いてもらってもいい?」などと言い、協力してもらうことも良いでしょう。

一番良くない行動は、一人で抱え込むことです。

一人で処理しきれないと分かっているのに一人で抱え込んでしまうと、感情が暴走しどんどんネガティブな思考になってしまいます。

その結果、取り返しのつかないような行動をしてしまったり、生きる意味が見出せなくなり人生を落胆してしまう結果になるのです。

家から一歩も出ない

絶対やってはいけない方法の4つ目は、家から一歩も出ないことです。

恋愛で辛いことが起こると、家に閉じこもってしまいがちです。

この行動は、おすすめできません。

確かに、辛いことがあると「誰にも会いたくない…」と思うこともあるでしょう。

ですが、家にずっと閉じこもってしまうと、一人で考え込む時間が増え、一人で考えれば考えるほどネガティブな感情は増大してしまうのです。

辛いときこそ、家の外に出るようにしてみてください。

家の周りを散歩するだけでも構いません。

家の近くにある公園に行ってみるのも良いでしょう。

環境を少し変えるだけで、気持ちが切り替わり前向きな気持ちになれるものです。

ですので、辛いときこそ、家に閉じこもるのではなく外に出掛けるようにしてみてください!

好きな相手の行動などをチェックする

絶対やってはいけない方法の5つ目は、好きな相手の行動などをチェックすることです。

恋愛で辛い時期、「好きな相手が今何をしているのかな?」と気になることもあるでしょう。

ですが、好きな相手の近況をFacebookなどSNSでチェックすることは、おすすめできません。

なぜなら、それを調べても、何の解決にもならないからです。

何の解決にもならないどころか、あなたの辛い感情を倍増させてしまうことだってあるのです。

たとえば、あなたが辛い時期、相手のSNSを見たとします。

そのSNSには、楽しそうに笑っている相手の写真が投稿されていたとしましょう。

あなたは、どんな感情になるでしょうか?きっと、居たたまれない気持ちになるでしょう。

相手を憎む感情が出てくるかもしれません。

そして、より辛い感情になってしまうかもしれません。

むやみやたらに、自分の辛い感情を刺激するような行動はとらない方が良いのです。

恋愛で辛くなってしまったときは、全く関係のない人と接したり、恋愛とは関係のない環境に身を置く方が、気持ちを切り替えやすいのです。

恋が辛くても負けないで!明日は明日の風が吹く

ここまで、辛い恋愛をしたときに行うと心が軽くなる方法や、絶対にやってはいけないことなどについて話してきました。

いかがだったでしょうか?

人生は、長いものです。

その中で恋愛が辛くて本当に疲れてしまう時期もあるでしょう。

ですが、恋愛が辛くても、それに負けないでください。

「明日は明日の風が吹く」

どうしようもないことも、たまには起こるものです。

起こってしまったものは、もうどうしようもありません。

たまには、楽観的に考えるのです。

肩の力を抜いて、「明日は明日の風が吹く」こんな風に考えてみるのも良でしょう!