CoCoSiA(ココシア)

男性が初めてキスをする時の流れや注...(続き2)

その時に無理にキスをしようとしても、相手に嫌がられてしまいます。

何事も、焦っても良い事はありません。

相手の気持ちが出来るまで、我慢する事も優しさです。

ですが、余りにも長い間待っていてもらちがあきません。

実際は女性は余り嫌がっていない事も考えれるからです。

女性の小さなサインを見逃さないように出来るだけ積極的にスキンシップを取って見ましょう。

3.顔を近づける

キスをするためには、顔を近づける必要があります。

ですが、いきなり近づけても、相手が困惑してしまいます。

ですが、かといってゆっくり近づいても嫌がられる場合もあります。

ただ、顔を近づけると言っても難しい問題があるのです。

タイミングを、見計らうには慣れしかありません。

その為、何度か失敗してしまう事もあるかもしれません。

それは仕方のない事です。

ある程度経験を積むことによって次第に分かってくるものなのです。

最初から上手くい人はいません。

恋に不器用な人ほど、失敗を恐れて動けなくなってしまう事もあるでしょう。

ですが、誰でも失敗をするものだと理解し余り気をわず頑張ってみてはいかがでしょうか。

年齢を重ねるごとになかなか失敗する事が出来なくなっていきます。

勇気が出なくなる事もあるでしょう。

その為、頭でばかり考えずにまずは行動にうつす。

そんな度胸が恋愛には必要です。

ただ顔を近づける。

それだけでも難しいものなのです。

口は半開き

キスをする際、あまりにも唇を閉じていると硬い雰囲気になってしまったり相手に緊張がモロに伝わってしまいます。

そのせいでわなんだか気まずい雰囲気になってしまう事もあるかもしれません。

自然な雰囲気でキスをする為には、口を閉じすぎず、半開きで行う事をオススメします。

半開きというと、なんだか間抜けな雰囲気もあります。

何もパカリと、開ける必要はありません。

開いているかどうか分からない程度が重要です。

話をしている最中など、自然な雰囲気でキスをする場合などはより簡単にその状況を作る事ができるでしょう。

更には、相手に緊張感が伝わらないばかりでは無く、どこか慣れた雰囲気を出す事が出来るかもしれません。

自分に恋愛経験が少ない事を気にしている人の場合は、少しでも慣れた雰囲気を出したいと思うものです。

その為にも、口を半開きにする事がオススメです。

頭で想像しても上手くいかないかもしれません。

まずは実践してみてください。

そうすれば、半開きの意味がわかる事でしょう。

唇だけ突き出すのはNG

キスに慣れていない人は、つい口を意識するあまり唇を突き出してしまう事もあります。

ですが、その姿はとても不細工であり、雰囲気も何も合ったものではありません。

せっかく雰囲気バッチなのにも関わらず興ざめしてしまう事も。

あくまでも自然を意識する事が大事なポイントです。

鼻がぶつかってしまう事が心配なのであれば、顔を傾けるなどする事で、十分に防ぐ事が出来ます。

上半身全体で近づくイメージ

顏だけ突き出すキスは、不自然です。

相手もどうしたら良いのか分からなくなってしまう事もあるでしょう。

その為、キスをする際は、上半身を動かすイメージにしましょう。

上半身を動かす事によって顏自然と動き、よりスムーズな姿勢でキスをする事が出来るようになるでしょう。

キスは一人でするものではありません。