潤いのある魅力的な唇を維持するため必須の美容アイテム『リップクリーム』!

リップクリームと言うと、冬場の乾燥する時期に良く使われるイメージですが、唇の乾燥・紫外線ケアは、季節に関わらず1年中必要なんですよ!

どんなに肌の手入れやお化粧を頑張っても、唇が荒れていたら台無しです。

女性のチャームポイントともなる唇は、いつでも潤いとツヤを持たせておきたいですよね。

お手入れが行き届いていない唇は、グロスや口紅を乗せても色つやが悪く、カサついてしまうので魅力も半減!「口紅を塗ると唇がガサガサになってしまう!」「唇の縦皺が気になる…」という人は、リップクリームを使った唇のケアをはじめましょう。

女子に話題のおすすめリップクリーム10選


今回は、オールシーズンで使える人気のリップクリームを厳選して紹介していきます!

リップクリームは色々な種類があるので、どれにしたらいいか迷ってしまいますよね。

あれこれ使ってみるけど、結局どれもピンとこない…なんて、リップクリーム・ジプシーに陥っている人もいるのではないでしょうか。

皆さんには改めて良質なリップクリームを知っていただいて、自分にピッタリ合うアイテムを見つけていただければと思います!

1.ニベアクリームケアリップバーム

CMでもおなじみ、花王株式会社の『NIVEA(ニベア)』シリーズは、濃い青のパッケージと白いロゴで広く知られていますね。

優しい香りと伸びのいいテスクチャが特徴のボディケアやハンドクリームがメジャーです。

小さなお子様にも使える優しい素材で、肌に潤いを与えられる人気のラインナップが沢山発売されています。

そんなニベアから発売されているリップクリームはスティックタイプの『ニベアリップ』とジャータイプの『リップバーム』があります。

まず、注目して欲しいのは、『クリームケアリップバーム』!ニベアクリームにも配合されている保湿成分を配合し、うるおいを長時間持続してくれる高保湿のバームなんです。

無香料・はちみつの香り・バニラ&レモンの香りの3パターンが展開されており、いずれも丸くて可愛らしい手のひらサイズのジャーの容器に入っています。

使う分だけ指で掬って塗るタイプですね。

日常使いというよりは、朝と夜のスペシャルケア用の商品となっており、朝夜の2回塗るだけでうるおいが持続してくれる優れもの!

その実力派ニベアリップクリーム史上、最高保湿を誇り、唇の荒れや乾燥によるひび割れを防いでくれます。

やわらかなテスクチャーなので、唇の皺の凹凸にもぴったりフィットしますよ。

寝る前に塗っておけば、翌朝には“しっとり”&“うるうる”とした唇に仕上がっていると評判です!口紅やグロスを塗る前のベースにも使えます。

ニベアクリームケアリップバーム無香料

2.ニベアディープモイスチャーリップ

続いてもニベアから、もう一点!リップスティックタイプの『ニベアディープモイスチャーリップ』の紹介です。

こちらは、一般的な持ち歩きタイプのリップクリームとなっています。

ニベアが展開しているリップシリーズの中でも保湿に優れた商品で、ひと塗りでシッカリうるおうのがウリです!UVカット(SPF20PA++)の成分を配合しているので、紫外線による荒れも防いでくれます。

無香料・はちみつの香り・オリーブ&レモンの香りの3パターンの展開です。

ニベアディープモイスチャーリップ無香料

しっとり系のリップではなく、なじみのいいタイプが好きな人は同じくニベアの『モイスチャーリップウォータータイプ』がおすすめです。

ニベアのリップは展開が豊富で、『カラーリップ』のシリーズも人気です。

リップのうるおいを残したまま、口紅やグロス変わりに唇をほんのり彩ってくれるので派手になりすぎず女性らしい口元に。

仕事中にサッと化粧直ししたい時にも最適です。

ニベア公式サイト:https://www.nivea.co.jp/

3.キュレルリプケアクリーム

乾燥性敏感肌の方向けの美容商品を発売する『Curél(キュレル)』。

無香料かつ無着色で低刺激の商品は、アレルギーテストを行うなど徹底的に乾燥性敏感肌の方に寄り添い、確かなうるおいを与えながら肌をシッカリと守ってくれます。

肌が弱い人から支持される人気ブランドです!

そんなキュレルのリップクリーム『キュレルリップケアクリーム』は、もちろん乾燥肌や敏感肌の人にうってつけ。

高品質な潤浸保湿セラミド機能成分や注目のホホバオイルを配合し、唇の角層まで深く浸透し、うるおいを閉じ込めます。

荒れやすい敏感な唇や、荒れて硬くなってしまった唇も、ふっくらと柔らかさを取り戻してくれますよ!

リップケアクリームも無香料・無着色なので、自然な成分で低刺激!荒れやひびを防いでなめらかな唇を手に入れたい人、季節問わず唇の皮がガサガサで悩んでいる人にも、ぜひ試していただきたい一品です。

キュレルリップケアクリーム
キュレル公式サイト:http://www.kao.co.jp/curel/

4.DHC薬用リップクリーム

化粧品や健康食品・ダイエット用品で知られている『DHC(ディーエイチシー)』の『DHC薬用リップクリーム』は、売上本数5000万本を突破するロングセラー商品です。

オリーブバージンオイルを配合し、すぐれた保湿力で乾燥から唇を保護してくれます。

無香料・無着色なので、どなたでも使いやすいのもポイント!

人の皮脂に近い油脂成分を使用していることから、ベタすきが少ないのも特徴の一つです。

自然なツヤを与えて、薄く塗るだけでナチュラルな仕上がりに。

天然成分が唇に保護膜を形成してくれるので、一度使うと長時間うるおいがキープされるので、何度も塗り直す必要がありません。

こちらの商品は、定期的に期間限定のパッケージが出ているので、タイミングが良ければ可愛いキャラクター柄のコラボ商品を手に入れることもできますよ!
DHC薬用リップクリーム
DHC公式サイト:https://www.dhc.co.jp/main/main.jsp

5.ヴァセリンオリジナルピュアスキンジェリー

高い保湿力で肌の乾燥や肌荒れを防止する商品が有名な『Vadeline(ヴァセリン)』。

中でも特に人気の高い『ヴァセリンオリジナルピュアスキンジェリー』は、体中のポイントケアに使うことができるとても有能なアイテムです。

ボディクリームやハンドクリームとして、そしてリップクリームとして、全身に塗ることができるので一つ持っているだけで、あらゆるシーンで役立ちます。

家用としてたっぷり使える大容量のものから、持ち運びに便利なコンパクトサイズまで幅広いラインナップが用意されているので用途に合わせて選択できます。

ヴァセリンオリジナルピュアスキンジェリー

リップ専用として発売されている『ヴァセリンリップ』は小さいミニタイプで、見た目もとても可愛らしいアイテム!

リップは3パターン展開されており、クリア色のオリジナル・ほんのりピンクに色づくロージーリップス・甘い香りが特徴のクレームブリュレがあります。

ヴァセリンリップは肌の表面をコーティングしてくれるので、水分を逃さず、プルプルで瑞々しい魅力的な唇を維持してくれますよ!
スティックタイプもあるので、使いやすいものをチョイスしてみてくださいね。

ヴァセリン公式サイト:http://www.vaseline.jp/

6.ユリア―ジュリップクリーム

『URIAGE(ユリアージュ)』は世界中から注目される温泉治癒施設のユリアージュ・スパ・ステーションの温泉水による皮膚治療のノウハウを生かして生まれたスキンケアシリーズ。

フランスの製薬会社が開発しており、皮膚科学研究に基づいて作られています。

ユリアージュ温泉水は、肌への浸透率の高さと長時間続くうるおい効果が特徴です。

10種類ものミネラルを豊富に含み、肌をすこやかに導いてくれると言われています。

そんなユリアージュの『ユリアージュモイストリップ』は、4種類の保湿成分を配合し、唇の表面をおおって保護してくれます。

デリケートな唇にもなじみやすく、荒れや感想を防ぎます。

無香料とバニラの香りの2パターン展開です。

ユリアージュモイストリップ(無香料)
URIAGE公式サイト:http://www.uriage.st/

7.サベックスリップクリームジャー

ロサンゼルス生まれのリップクリーム『サベックスリップクリームジャー』は、ポップでかわいいパッケージが目印。

有名なメイクアップアーティストも愛用しているらしいですよ!

荒れた唇のケアはもちろん、口紅の下地として肌の表面をシッカリ整えてくれるので、メイク前にも欠かせません。

マンゴーの香り・ローズの香り・トロピカルな香りなど数パターン展開されています。

最もメジャーなのは、青いパッケージのバニラミントの香りです。

保湿だけでなく日焼け止めの効果も含まれているのが嬉しいポイント!

サベックスリップクリームジャー
サベックスコスメランドオフィシャル店:https://www.cosmeland.jp/fs/cosmeland/c/savex

8.エテュセリップエッセンスa

『ettusais(エテュセ)』は、“カワイイけどスグレモノ”をコンセプトに、スキンケアやメイク用品を展開しているブランドです。

肌に優しい製品とパッケージのかわいらしさの2つを兼ね備えた魅力的なアイテムが沢山ありますよ。

リップ用品もラインナップ豊かですが、中でもおすすめなのが『リップエッセンスa』!紫外線対策(SPF18・PA++)もバッチリしながら、唇の乾燥を防ぎ、ふっくらとした女性らしい口元へ導く高保湿のエッセンスなんです。

ハイパーグロスオイルを配合し、つけたときのツヤ感とプルっとした質感が持続します。

無香料・ノンアルコールなので、肌が弱い人にも持って来いのアイテムですよ。

塗った後は、ほんのり桜色の唇になるので、ナチュラルに女子力UP!パッケージもおしゃれなので、持っているだけでテンションがあがります。

ひび割れ・皮ムケ対策のリップトリートメント『薬用リップエッセンス』や、スティックタイプなど、どれも使い勝手がいいので一度チェックしてみてください。

エテュセリップエッセンスa
エテュセ公式サイト:http://www.ettusais.co.jp/

9.ロクシタンシアリップバーム

贈り物や自分へのご褒美に選ばれることが多い人気ブランド『L’OCCITANE(ロクシタン)』。

保湿クリームやハンドクリームなど、豊富なラインナップを揃える中、ベストセラーとして長年愛されているアイテムの一つが『シアリップバーム』です。

シンプルなパッケージでおしゃれ感も満載!ただおしゃれなだけじゃなく、シア脂による本気のリップケアも叶えられるので、プレゼントとして選ぶ人も多いんですよ。

超人気ブランドと言うこともあって、お値段はちょっとリッチですが、ひと塗りでうるおいに満ちて健康的な唇を維持できるので選ぶ価値あり!

ロクシタンの人気シリーズ、ローズやチェリーブロッサムのほか、季節ごとに期間限定のパッケージも展開されるので、最新情報は逐一要チェックですよ。

ロクシタンシアリップバーム
ロクシタン公式サイト:http://jp.loccitane.com/

10.ニュートロジ―ナリップモイスチャライザー

『Neutrogena®(ニュートロジーナ)』は、世界40か国以上で愛されているグローバルブランドです。

ベルギーの科学者が生み出した固形ソープ“Neutrogena®”を皮切りに、世界の女性たちの美しい肌をサポートする高品質な商品を次々と生み出しています。

高品質の決め手は、肌の感想を防ぐ99%の純グリセリンのパワー!肌のかさつきやざらつきを解消して、うるおいを溜めこむ肌の土台を作ってくれます。

荒れがちなデリケートな唇も、しっとりしたうるおいを補給し、美しい艶めきを導きます。

ニュートロジーナニュートロジーナノルウェーフォーミュラリップモイスチャライザー
ニュートロジーナ公式サイト:http://neutrogena.jp/

人気があるにはわけがある!


紹介してきたように、リップクリームは有名なコスメブランドが力を注いで生み出しているとても重要な存在です。

それも一種類ではなく数々のラインナップを取り揃え、用途や好みに合わせて選べるほどに充実した商品ということは、それほどまでに需要があり重要アイテムなのだと言えますね。

1.リップクリームを常に持ち歩いている女子はどれくらい?

リップクリームは女性のほとんどが日常的に所持している、マスト美容アイテム!逆に持ち歩いていない人を探す方が難しいかもしれません。

それこそ小学生や中学生でも持っているでしょう。

おしゃれにに敏感なティーンから大人のマダムまで、大勢の女性がリップを身だしなみの一つとして持ち歩いています。

2.リップクリームをみんなが使っている理由とは?

中には「あまりリップクリームを使わない」「あまり効果を感じない」という人もいるかもれませんが、リップクリームは唇を保湿するだけでなく、保護することで刺激から守る役割もあります。

それに、唇も肌と同様に日焼けをしてしまうので、こまめなケアが大切です。

唇は肌よりも角層が薄いため、刺激に対して弱いこともあり、リップクリームを使って保護膜を作ってあげることで、健康的でツヤのある唇を保つことができますよ。

唇のシミやくすみの予防にも繋がります。

1.唇の乾燥を治すため

唇が乾燥していると不健康に見えたり、年齢よりも老けた印象に見られてしまうので、女性としていつまでも美しい口元を維持するためにリップクリームは必要不可欠!

見るからに乾燥してガサガサの唇の女性はだらしなく、美意識に欠けると思われてしまうので中が必要です。

唇は男性が好きな女性のパーツのランキングの上位に入る部位でもあり、唇の形や色ツヤが美しい女性に魅力を感じるもの。

それに、唇が乾燥しているとヒビ割れを起こして切れてしまったり、唇の表面が硬くなってカチコチになってしまいます。

よく“キスしたくなる唇”なんて煽り文句のリップクリームがありますが、キスしたい唇というのはふっくらと柔らかな状態のことを指すのでしょう。

キスした時にガサついていてはガッカリです…。

2.プルプル唇を演出するため

きちんとしたケアが行き届いている唇はうるおいがあり、プルプルとしたハリがあります。

やはり唇は、ツヤとうるおいが命です!グロスでツヤを演出するのも一つの手ですが、唇を角層からきちんと保湿して、本来の美しさを惹きだしてあげることが大切です。

グロスや口紅を塗りたくらなくても、自然に色づく綺麗な唇が理想ですよね!

そのためには、リップクリームを日常的に使って、唇を保護したり、保湿したりしておく必要がありますよ。

3.リップクリームの香りを楽しむため

リップクリームには、さまざまなフレーバーがあります。

好みの香りを見つけて使用することで、気分が華やぎ、リラックスできる癒し効果もあるでしょう。

甘いお菓子のような香りもあれば、フレッシュでフルーティな香りや爽やかなミント系の香りもあります。

香水を楽しむように、気分で香りを変えて身に纏うという楽しみ方もできますよ!

3.リップクリームを使っていて困ることとは?

リップクリームは唇を保湿&保護する有能な美容アイテムですが、中にはあまり得意じゃないという人もいます。

リップクリームを使う時に、女性たちが困っていることとはどんなものでしょう。

1.風が強い日に髪がリップに付いてベタベタになる

リップクリームを塗ると、唇がしっとりとしますが、その分若干ベタつきが気になります。

髪が長い女性は、風が吹いたときなどにリップに髪が付着してベタベタしてしまうことがあります。

唇に髪がついてしまうのは、邪魔くさくて面倒ですよね…。

2.カップに付いてしまうのが嫌

リップを塗った後に飲み物を飲んだりすると、カップにリップの痕がついてしまいます。

色付きの口紅などでも同じですが、カップの飲み口にリップの痕が付いているのはあまり好ましく思わない人が多いので、気になってしまうようです。

3.食べ物を食べる時に付いて一緒に食べてしまう

食べ物を食べる時、リップクリームが食べ物やお箸などに付着して、一緒に食べてしまうことがあります。

リップクリームは、多少口に入れても問題がないように作られてはいますが、わざわざ味わいたくはないですよね…リップ特有の味が食べ物に移ってしまって、純粋に食べ物の味を楽しめないのは残念です。

4.リップクリームにはどんなタイプがある?

リップクリームには、さまざまな種類があります。

リップケア用品はファッションや化粧のトレンドにあわせて変化し、進化していくものなので、毎シーズンごとに新しい商品が発売されているといっても過言ではありません。

スティックタイプ、ジェルタイプ、バームタイプなど、テスクチャも容器もバラエティ豊かなので選ぶときに「なにが違うの?」と不思議に思うこともあるでしょう。

ここからはリップ選びの基準になる3つのタイプを紹介します。

1.スティックタイプ

リップクリームと聞いて、最初に思い浮かべる最もメジャーなタイプは『スティック』でしょう。

細長くコンパクトで、持ち運びにも便利とあって男女ともに選ばれやすい商品です。

塗る時に、クリームの先を繰り出して簡単につけることができるので、手を汚さずササっと塗れるのがメリット!

しかし、硬い固形状のリップなので、先を出し過ぎたり、塗る時に力を入れすぎるとポキっと折れてしまうことがあるので気を付けましょう。

スティックタイプのものは、保湿力が高いものでもあまりベタベタせず、唇に自然なツヤを与えて浸透していくものが多いので髪やカップにも付着しづらいですよ。

過度なツヤやべたつきが苦手な人、唇がテカリすぎるのが嫌な人にもおすすめです。

2.ジェルタイプ

チューブ状の容器から使う分を押し出して使う『ジェルタイプ』は、スティックタイプのように固形状ではなく、美容液のような感覚です。

とても柔らかく水分が多めの瑞々しいテスクチャなので、ただケアするだけでなく、塗ると唇全体に艶が出ます。

グロス代わりにもなるので、一石二鳥です。

ジェルタイプは日常で使えるタイプから、夜の間に唇をケアするリップトリートメントのタイプなど幅広く展開されています。

容器はキャップをはずして直塗りできるようなチューブが多いため、どこでもすぐに使えます。

3.バームタイプ

リップの『バームタイプ』は、いわゆる軟膏のようなコッテリしたテスクチャです。

クリームよりも固い形状で、濃厚なタイプとなっています。

スティックやジェルタイプとは違い、小さなボトル容器に入れて販売されていることが多いのが特徴です。

塗る時には、ボトルから指で掬って使う必要があるので、他のタイプより少々不便なところもあります。

ですが、保湿力と密着性が高いので、一度塗れば頻繁に塗り直さずともうるおいが持続します。

5.リップクリームの正しい塗り方

リップクリームには正しい塗り方があります。

ただやみくもに塗ればいいというワケではなく、きちんと効果を得られる上手な塗り方をすることが重要です!折角塗るのであれば、正しいリップクリームの塗り方を意識して使ってみてください。

1.塗る前に唇をきれいにする

リップを塗る前には、一度ティッシュなどで唇の汚れを落としましょう。

料理を食べた後や、口紅などが化粧が残っている状態で塗っても、折角の有効成分が浸透しません。

キチンと汚れをオフしてから塗るようにしてください。

唇が汚れたり乾燥したりすると、唇を舐める癖がある人も多いですが、舐めるのはNGです!唾液に含まれる消化酵素は、唇の乾燥を強めます。

2.リップクリームを温める

スティックタイプのリップクリームは硬いので、塗る時に滑りが悪く、ちゃんと付着していないことがあります。

さらに硬い状態のリップクリームは唇の薄い角膜を傷める可能性があるので注意が必要です。

このことから、リップクリームは塗る前に、手のひらなどで少しあたためて柔らかくしてから塗るのがおすすめ!特に冬場はより硬くなりやすいので、あたためてから使ってみてください。

柔らかくなったクリームならば、優しい使い心地で安心ですし、ちゃんと着くからひと塗りでOK!
リップクリームをあたためるのが面倒な人は、指で塗るようにすると体温でクリームがあたたまるのでスグに塗れます。

3.シワに沿って縦に塗る

唇のシワは縦方向に入っているので、リップクリームを付ける時はシワに沿って縦向きに塗ることがポイントです。

横に伸ばしても、クリームが細かいところまで届きません。

溝を埋めるよう丁寧に塗ることが大切!塗り残しが無いように、唇の中心から端まで、丁寧に塗ってあげましょう。

できれば鏡を見ながら塗るといいですね。

シワに逆らって横向きに何度も擦り付けるように塗る方法は、唇のヒビや皮ムケにも繋がるので気を付けましょう。

4.塗り過ぎには注意

リップクリームは沢山塗ればいいというわけではありません。

唇は刺激に弱いので、リップクリームを塗る際の摩擦もできるだけ少ない方が良いのです。

唇にいい成分が入っているからと言って、あまり頻繁に塗っていると逆に唇の荒れる原因になりかねません。

リップクリームを塗る適度な回数は1日に5回以内。

朝・昼食後・夕方・夜・寝る前など自分なりにタイミングを決めておくようにするといいと思います。

5.寝る前にも塗ろう!

1日の最後にリップクリームを塗ってから寝るようにすると、夜の間に唇のうるおいを守ってケアしてくれるので、次の日の唇のコンディションが良くなりますよ。

寝ている間は、食事や会話をせずジッとしているのでリップが落ちないことから、ケアに最適な時間なんです。

寝る前の習慣として、歯磨きの後などにリップを塗るようにするといいでしょう。

6.週に数回スペシャルケアをしよう!

週に数回、簡単な唇パックなどリップのスペシャルケアをすると唇を健康的に美しく保てます。

最も手軽なのは、普段使っているリップをいつもよりたっぷり塗って上からラップを乗せて3分間パックする方法です。

パックの前には、きちんと唇のメイクを落として清潔な状態にしておきましょう。

リップクリームを塗る前に、ホットタオルで唇をあたためておくと、より効果的ですよ!お肌同様、唇のお手入れにも力を入れていきましょう。

特に乾燥や荒れが酷い時は、蜂蜜を使ったケアもおすすめです。

食用の蜂蜜を唇に塗って、同じようにラップをしたら10分くらいそのまま時間をおいてください。

蜂蜜に含まれているビタミンには肌荒れを抑え、整えるパワーがあるのでしっとりうるおってプルプルの唇になりますよ。

蜂蜜は甘くておいしいですが、終わったら舐めとらず、コットンやティッシュで優しくおさえるようにオフしましょう。

力をいれてゴシゴシ落とすのはダメですよ。

6.唇のケアにはリップオイル&トリートメントもおすすめ

『リップオイル』や『リップトリートメント』は唇用の美容液といった存在で、うるおいを与えてくれるのはもちろん、縦ジワを予防することができるアイテムです。

トリートメントメント効果で弾力のある美しい唇に導いてくれます。

1.LIP38℃リップトリートメント

モテマスカラでおなじみの『フローフシ』が発売している『LIP38℃リップトリートメント』は、美容成分を贅沢に配合し、唇本来の美しい血色とうるおいを惹きだす優れもの。

色素沈着しない成分を使っているので、唇がくすみません。

さらにUVカット成分(SPF20・PA++)も含まれているので、唇のケアと紫外線対策をしながら美しいツヤ感を実現!

クリアタイプのクリスタル・色付きタイプのコーラルオレンジ・コーラルピンク・ベビーピンク、赤みが強い用のアイスグリーンなど、好みに合わせて色をチョイスできますよ。

フローフシLIP38℃リップトリートメント

2.クラランスコンフォートリップオイル

フランス生まれのコスメブランド『クラランス』の『コンフォートリップオイル』は、オイルリップ美容液としてとても評判のいいアイテムです。

唇にふっくらと弾力を与え、光沢感を持たせるトリートメント効果があります。

唇の皮がムケやすい人や荒れやすい人からも愛用されており、ケアにもメイクにも使える優秀さがポイント。

色合いもオレンジ系のハニーグラム・タンジェリン、ピンク系のキャンディー・ラズベリー、レッド系のレッドベリーとラインナップが豊富です。

コンフォートリップオイル01:ハニー